5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フルートメーカー Part17

1 :いぶし銀:2007/01/31(水) 14:01:27 ID:PCSmkmYT
フルートメーカーは素晴らしいメーカーがとても多くて購入の際は迷います。
ヤマハYFL311、ムラマツADRC、パウエル総銀製と楽器を遍歴し、現在は
パールのオペラの総銀製を愛用しています。
今まで使っていた物は全て楽器店の委託販売で処分しました。
個人的な現在の好みはパールです。
皆さんは、どこのメーカーのフルートが好みですか。是非語り合いましょう。

2 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 14:10:02 ID:CTC/Qn3U
パールのフルートのオペラは非常によいフルートで、
現代的で正確な音程、澄んだ透明感のある音色を持ち合わせています。

3 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 14:42:52 ID:x1efST9x
フルートメーカーPart16
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1159679538/

4 :名無し行進曲:2007/01/31(水) 14:44:21 ID:x1efST9x
フルートメーカー
http://music.2ch.net/suisou/kako/1000/10008/1000815217.html
フルートメーカーPart2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1040652552/
フルートメーカーPart3
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1061299104/
フルートメーカーPart4
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1082637257/
フルートメーカーPart5
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1092812475/
フルートメーカーPart6
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1099311375/
フルートメーカーPart7
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1103160154/
フルートメーカーPart8
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1108944294/
フルートメーカーPart9
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1112743109/
フルートメーカーPart10
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1116632421/
フルートメーカーPart11
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1122910816/
フルートメーカーPart12
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1128751603/
フルートメーカーPart13
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1138603580/
フルートメーカーPart14
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1146105282/
フルートメーカーPart15
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1152518695/

5 :名無し行進曲:2007/02/02(金) 16:09:20 ID:AFp4AMnH
パールのオペラの総銀製は最高です。

6 :名無し行進曲:2007/02/02(金) 20:19:24 ID:j35C9OT7
SANKYOはどうでしょう?

7 :名無し行進曲:2007/02/02(金) 20:39:51 ID:Jihvy31v
もしや、このスレ立てたの常駐パール厨?
…なんだかな〜。

8 :名無し行進曲:2007/02/04(日) 12:26:57 ID:QbGNJbsf
村松のプラチナは最高です。
音はルイロットと甲乙付けがたい位上品でありながら、
どんな大きなホールでも、隅々まで音が届いていくのが手に取る様に判ります。

それに、リペアもスタッフは親切丁寧で、どんな細かい調整にも完璧に応えてくれます。

楽器も、アフターケアも完璧な村松、皆様にお薦めします。

9 :名無し行進曲:2007/02/05(月) 13:55:53 ID:xtlY9TP9
ルイロとは似ても似つかない音。
聞き分けができぬとは、おぬしも相当な......ウププッ!!

10 :名無し行進曲:2007/02/05(月) 16:28:26 ID:/39ACL4X
何で定番コピペにマジレスしてんの?

11 :名無し行進曲:2007/02/06(火) 08:26:45 ID:6XRN/Hon
話題がないから。定番コピペもちょっとはヴァリエーションを作れよな。

12 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 09:45:50 ID:19zio4HH
ヘルムート・ハンミッヒはいいね。

13 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 23:27:57 ID:Q/dzqjZq
ジャーマンフルートは丁寧に製作されてる。
ヘルムートはその代表格。
スケールがどうこう言うやつがたまにいるけど
それは内吹きでアンブシュアを締めて弱い息で吹くからだ。


14 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 23:40:10 ID:IPtkE6o8
>ジャーマンフルートは丁寧に製作されてる。

そういう言い方をすると誤解が多いのでは?ヨハネスとヘルムート以外は特にいい作りだとは思えませんが。

15 :名無し行進曲:2007/02/08(木) 23:59:08 ID:d/SUPTN9
またパール厨で始まってしまったことが、とても悲しいです。
これから先約900スレの先行きが危ぶまれます。
こんどは真面目に行こうよ。

16 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:03:12 ID:jYBTACPN
d/SUPTN9へ
どこをどう読んだのか分からんが、私は高音Fisでは苦労しとらん
のよ。偉そうな口を利くまえに小学校通え。
私は本番前で気が立っている。

17 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:03:56 ID:jYBTACPN
あ、>>16は前スレの流れね。関係無い人には申し訳無い。

18 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:08:10 ID:Pm+mlPBa
>>14
ヘルムートはともかく、ヨハネスも初期以外は結構いい加減な作りですが。
ドイツだから、は全く関係ないね。

>>15
面白い程過剰反応w
前スレからオマエが一番無駄な書き込みでスレ消費してんだろうが。


19 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:08:32 ID:4oxvSzTj
前スレの>>992は私も意味わかんなかった

20 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:12:09 ID:dk6elx5Q
>>17
粘着は死ねば?

21 :前スレ993:2007/02/09(金) 00:13:52 ID:IN0NQ1pr
う。日付が変わってIDが変わってるし。
>>16は前スレの>>996への返信デス。

22 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:20:00 ID:IN0NQ1pr
>>20
うーん。スレの最初と最後ってどうして変なのが出てくるんだろう?
貴方が本人なら「オマエモナー」。
他人なら「余計な事に首突っ込むな」。
よろしく。

23 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:33:07 ID:7TtRJvJy
>>15
おいオマエ、フルートやめて他の楽器にしたんじゃなかったのか?

24 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:36:53 ID:Pm+mlPBa
>>22
そういう書き込みするから粘着って言われんだよ。
よろしくw

25 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:49:33 ID:IN0NQ1pr
つまんないから話題変える。
ハンス=ペーター・シュミッツ博士って何の楽器使っていたか分かる?
あと録音でこれはハンス=ペーター・シュミッツ博士が吹いてる、と
はっきり分かるもの(できればベルリンフィル)ある?

26 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 00:56:46 ID:IN0NQ1pr
>>24
そういう書き込みって、>>22書く前に粘着って言われましたけど?w
意味不明つっこみ乙

27 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 10:20:27 ID:LCJrU1VO
>>25
フルート奏者への実践的アドバイス(シンフォニア)より増永さんによる
編集後記を引用する。
「因みに、シュミッツ先生の使っていたフルートはアウグスト・ハミッヒの
フルートとピッコロ、ヘルムート・ハミッヒのフルート2本である。すべて
先生のために作られたもので、そのうちの3本は先生の希望により日本に遺
された。」

28 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 10:32:54 ID:nsM98zAj
前回のスレでピンレス、H管の事で質問したものです。
所用の為、質問の後暫く返信できなくてスイマセンでした。
私の稚拙な質問と間違った表現、書き方で皆さんに不愉快な思いをさせて申し訳なく思います。
ピンレスについては大抵のメーカーがオプションになっていて、今度新しい楽器を購入する際お
金を出してまでも将来的に付けた方が良いのか判断ができなくて質問したまでです。
Eメカのことについては、紛らわしく間違った書き方でした。
私も最初のフルートはEメカ無しでした。 まだまだ技術も未熟でEもFis(3オクターブ)も
他の音と比べると油断すると出しにくいこともありましたが、通常はまあ普通に出すことができて
いました。
今使用のフルートはEメカがついていますが、Eは普通に出る分それに比べてよけいにFisが出
しにくく感じることがあるということでした。 Eメカという機構を付けたから構造的にFisが
出にくくなったという事ではありません。 息のスピード、角度など油断するとFisのみが失敗
しやすくなる分Eメカ無しの時より目立って感じるということです。 わかりにくい表現でごめん
なさい。


29 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 10:34:10 ID:nsM98zAj
H管の話は以前、あるメーカーの方にいろいろなお話を聞いた時、その内容のひとつにH管を付け
ると、楽器によるけど中音域の音程が落ち着いたり高音域が安定したり、という話とFisの出し
にくさが和らぐというようなことを言っていました。 確かにその後別の場所で吹き比べてみると
中音域で落ち着いた感じはわかりますが、あまり高音域が安定することには気づかず、またFis
に至っては出しやすくなったとは感じませんでした。 もちろん同じ種類の楽器でC管とH管に付
け替えてです。そのようなことがあったのでH管とFisの関係をここの詳しい方にお聞きしたか
ったのです。もしかしたらEメカによってEは出しやすくなったけど、出しにくさがひとつ残って
いるFisもH管にすることによってふきやすくなるのかなって、、、。今は試奏の楽器の歌口が
合わなかったり、未熟さでポイントがつかめないだけで気がつかないのか、自信が無く質問しました。


30 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 10:35:04 ID:nsM98zAj
私はフルートの種類がある程度そろってる楽器店にそう簡単にいける所には住んでいません。周りに
そんなにフルートをやっている方もいませんし、たまに行く大きな街の楽器屋もも4〜5本置いてい
るだけです。おそらくはその中から試奏して選ぶことになると思います。そのときはそれぞれ違うメ
ーカー種類の楽器で、またそれがH管だったりC管だったりします。吹き比べたときに吹きやすさや
扱いやすさ、音の好みで気に入ったとして、その気に入った楽器がたとえばC管だったとして、その
楽器を注文する際にたとえばH管したりピンレスをオプションにしたりと今の私の技術や知識では気
がつかないけど、こういったメリットデメリットがあるよというアドバイスがここの諸先輩方から聞
ければいいなと思っただけです。

ここは全国たくさんの方が見ている掲示場だと思うけど、書き込む方がほとんど同じような方ばかりで
初心者や中級者が疑問に思っている質問や意見がほとんどでてこない理由が今回の事でよくわかりまし
た。これからはちょっとした違いまでも聞き分けられる技術と音感を身につけて、今はよく理解できな
い外国のメーカーの名前やオールドの事やその違いなどの知識も十分身につけてから。あと、たとえば
東京のようにいろんなメーカーの楽器、それも同じ種類でもH管やC管、ピンレス付きやそうでないも
のが十分そろっていて吹き比べられる所で吹ける環境になってから質問や意見を書き込みするようにし
ます。おそらくそんな日はこないでしょうが。

私の稚拙なくだらない質問を発端に争わないでください。ホントにもうしわけありません。
みなさんなかよくやってくださいね。

31 :25:2007/02/09(金) 11:10:11 ID:3YI+Li5D
>>27
ありがとう。やっぱりヘルムートか。まぁ時代的にもそうだよね。
市販の録音は分かる?宜しくお願いします。
>>28
何だか感情的になってしまったようだけど、別に争ってないよ。一応分からないなりにも貴方の質問には答えようとしてまつもり。意味不明のいいがかりつけてる人とは一緒にしないで欲しいなぁ。
最初の質問では貴方が詳しい人なのか勘違いしてるのかわからなかったし、Fisの音程だけが課題なのか新しい楽器を買う上での質問のか分からない。それでは貴方の欲しい答えは得られないよ。質問を整理してくれないと。
それでEメカだけど、これは後からつけたり取ったりできる。だからどうしてもFisがEメカのせいだと思うなら取ればいい。でも構造からもう一度考えて欲しいんだけど、EメカはFisの運指に影響しない。単にその楽器がたまたまFisがでにくい癖なんだよ。
楽器にはそれぞれ癖がある。一長一短。それはメカあるなしとは関係無いことが多いよ。

32 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:36:38 ID:Pm+mlPBa
>>31
FisがEメカのせいだとは本人は全く思ってないと書いてあるだろ。
そんなとこまで粘着か。

33 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 13:40:11 ID:Rs0okn3D
>>たまに行く大きな街の楽器屋もも4〜5本置いてい
るだけです。おそらくはその中から試奏して選ぶことになると思います....

これはちょっと悲しすぎる。
もうちょっとでいいから、楽器を買う為にエネルギーを使ったらどうか?

34 :転勤族:2007/02/09(金) 13:51:35 ID:XelV5y9G
>>33
だから、地方は無理なんだよ。時々そういう人が書き込んでるだろ。
都市まで出るのに、何時間、何万円とかかるんだ。
試奏だけでそんなに金と時間と労力をかけられない人もいるんだ。
「楽器を買う為にエネルギー」を使いに、都市に出て行く前に、ここで一般的?2ちゃん的?意見を聞いてみるのもいいと思うが。
それを、喧々諤々するこたぁないだろ。

35 :27:2007/02/09(金) 14:20:29 ID:bFupVR9c
>>32
おまえ、相当な馬鹿だな。FisがEメカのせいで「相対的に出にくく感じる」
と本人は書いてるだろうが。
それから、31による一連のコメントはおおむね妥当だ。ねらーにしては
熱心にコメントしてるだけだ。

>>31
残念ながら、シュミッツの録音はマラン・マレのラフォリアを聞いたことが
あるだけなので、詳しくありません。

36 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:03:21 ID:IN0NQ1pr
>>35
フォロー痛み入ります。

>残念ながら、シュミッツの録音はマラン・マレのラフォリアを聞いたことが あるだけなので、詳しくありません。

なるほど。ラ・フォリアだけでも羨ましい。是非ちゃんとした録音
を聴いてみたいものです。

私がシュミッツ博士の演奏として持っているのは(既にご存知かも
知れませんが)、
「THE ART OF CONDUCTING」というDVDの1巻(黒パッケージ)で
GREAT CONDUCTORS OF THE PASTというもの。
ttp://www.rottentomatoes.com/m/art_of_conducting_great_conductors_of_the_past/
(国内は日本語解説付きのが売っています)

フルトヴェングラー指揮でマイスタージンガー前奏曲リハ1947年、
ブラームス4番リハ1948年にシュミッツ博士の映像と音が入ってます。
録画も録音も良くないし、録音時間も僅かですが。若い頃はものすご
くハンサムだったんですねぇ。
音はそれこそトランペットみたいにヴィブラートがかかっていない太
くて大音量の音で、ヘルムートらしいきらびやかな輝かしい響き、と
いう感じではないけれど、オケをひっぱっている感じは良く伝わって
来ます。

このDVDは他にもトスニーニだのアルトゥール・ニキシュだの過去の
名指揮者の映像が沢山入っていて勉強になります。今より個性的な指
揮が多く、カリスマ性も伝わって非常に面白い。

37 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 19:17:17 ID:IN0NQ1pr
>>36
シュミッツ博士の名誉の為に追記しますが、ヘルムートの輝かしい響き
は遠鳴りで聴こえてくるものだと思うので、多分録音には入っていない
だけだと思います。なので別の録音も是非聴いてみたい。
録音をご存知の方、是非教えて下さい。

38 :名無し行進曲:2007/02/09(金) 21:19:57 ID:z6qsKGUx
>>34
ハンドメイドのフルートを買うつもりなら、数時間・数万円かけてでも
大きな都市に出ていろいろ試奏した方がいいよ。

39 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 01:00:53 ID:JwjMZktL
>>38
その通りと思います。
最低でも40万以上はするでしょう。
それを考えれば、何本かの中から選定できるような、少なくても複数そろえているようなお店で
試奏されることをお勧めします。
後々後悔しないと思います。

40 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 01:21:40 ID:XpwnCn2y
田舎で不便なのはわかる。
でも、ネットも繋がるし、情報も手に入るわけで、あとは
自分の足で、体で、どうその情報を噛み砕いていくかだ。

最後の部分で思いとどまっていると、きっと後悔する。
ひょっとして、楽器屋さんで吹くのが怖いとか??

41 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 01:47:10 ID:4VgiOt7D
私の場合、地方に住んでいたので、
先生の関係で、ムラマツ(DN)しか買うことができませんでした。
その後、先生の頭部管を吹いて、新しい頭部管が欲しくなり、
わざわざ地方から東京まで行きました。往復で3万円ちょっとかかりました。
17万程度の買い物でしたが、それだけの価値はありました。
10種類以上の頭部管を吹いたので、納得のいく買い物になりましたよ。
私も、是非、都市に出て試奏することをオススメします。

42 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 01:48:25 ID:weR3+1rk
>>37
そもそも、その笛固有の音をオケ曲の録音で聞き分けること自体、殆ど不可能
なんじゃないか。奏者すら当てられない録音の方が多いのが現実なわけで。
まぁ、鮮明に録られた室内楽の録音ならば、「楽器の音」が分かる物も
あるけど。それでも、明らかに分かるのは銀vs木製とか、大きな違いだけだと
思う。楽器に固有の「遠鳴り」を録音で捉えるなど、所詮無理だろう。

>>38-39
俺も同意。ハンドメイド級の笛を買うのならば、数日間でも東京か大阪に
滞在して、試奏しまくるのが第一歩だと思う。地方の楽器店に「たまたま」
置いてある笛の中から選ぶなんて、悲しすぎるよ。

43 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 07:22:34 ID:dZpbu7Br
みなさんありがとうございます。
東京等は時間的になかなかいけませんが、一年待ったとしてもたくさん試奏できる
ようになんとか予定予算をたててみようと思います。
購入するとしたら60万くらいで考えていたのですが、たとえもう10万足して旅費を
かけてもそのほうがいいですね。
なんか、たっぷりとあらゆるメーカーと種類を思う存分吹きまくりたくなってきました。
そして、そのときに自分では気づかないわからないことを現場の詳しいプロの
方に聞いてみます。なんか、一日や二日じゃなかなかきまらなさそう。


44 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 10:12:17 ID:VyLMn3hv
質問です
アルタスの高級笛は、ねじ有り無しの選択ができますか?


45 :27:2007/02/10(土) 10:37:25 ID:0nAi0zUM
>>36
>「THE ART OF CONDUCTING」というDVDの1巻
これは良いですね。どの指揮者も本当に見事で感動的。
ストコフスキーの「優れた音楽家は、書かれていないルールに従って
います」などのコメントも、音楽家としての確信がなければそうは言えな
いわけですからね。ルールをオーセンティックに記述しようとする古楽ヲタ
指揮者とはえらい違いですね。ワインガルトナーの魔弾の射手(1932)では
モイーズの映像が見られるよ。ただ、映像、音源が古いですからね。あれだと
奏者それぞれの音の特徴とか、ましてや楽器の特色は無理でしょうね。
加えてシュミッツさんの楽器は特注であると考えられるのですから、普通の
ヘルムートでは満足できなかったわけでしょ?逆に言えばシュミッツのソロ
演奏を聞いたとしても、それを典型的なヘルムートの音だと考えてはいけない
のでは?ラフォリアしかきいたことありませんが、あれはシュミッツの
音ですね、ヘルムートというよりも。

46 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 10:46:25 ID:0nAi0zUM
>>44
私の記憶があっていれば、社長はネジ有りのほうが好きなんで。
それ以上は言えません。直接問い合わせてください。

47 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 10:51:25 ID:8yg5R73X
>>44
電話で社長に同じ事を尋ねたことがある。結論は、もちろんできるとのこと。
実際、北米用としては今でもネジ無しがかなり良く出ると言っていた。
あと、A1607(?)以上のリングキーの笛では、標準で右手薬指(Eキー)が、
ほんの僅か向こう側にオフセットされているとのこと。そういう仕様も、
好みでいかようにもなるそうだ。

48 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 11:12:06 ID:apgsipPU
やっぱりEキーってあった方がいい??


49 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 13:04:09 ID:VyLMn3hv
ねじ有り無し相談できるんですね。
個人的な好みでは無しの方が好きです。
だけど、アルタスで、お店にあるのは大抵あるものだったので、こちらで聞いてみました。

50 :名無し行進曲:2007/02/10(土) 13:31:13 ID:kXuuopJv
みなさんが所持してるフルートはH足部管ですか?

51 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 00:40:40 ID:kLv70Yfx
>>48
Eキーが無かったら音階が吹けないじゃないか。

Eメカは古いシステムのインライン以外は付いていた方が
いいと思う。オン/オフできるクラッチ式とか、メカじゃない
サンキョウ・パウエル方式とかもある。

ちなみに各種メカ・トリルキー・ローラー好きの私でも
Fisメカはお薦めできない(w

52 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 02:08:55 ID:RqhUD2Y0
>>49
>アルタスで、お店にあるのは大抵あるものだったので、

アルタスは標準仕様はあくまでもネジ有りだから、ネジ無しは注文生産になる。
追加料金は無いはずだが、店にはまず置いてないし現物の事前試奏はできない。

53 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 12:37:25 ID:iH2gkSuA
質問なんですケド、シルバーのフルートって普通に使ってたらどれぐらいで硫化して真っ黒になっちゃうんですか??
ずっとピカピカにしとくにはメッキがけしかないんでしょうか。

54 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 18:11:35 ID:BnA6HBJx
私の場合、半年でかなり黒くなりました。
変色の具合は個人差があるので、
なんとも言えないでしょうね。

そうそう、最近は、ケースの中に入れておくと
黒くならない布がありますよね?
あれの効果はどのくらいなのでしょうか?
気休め程度なのか…。

55 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 18:50:09 ID:EvjUizlZ
毎日のように使用し、やわらかい布でその都度拭いておけば、何年たっても硫化して真っ黒になるなんてことにはならないよ。
なるとすれば、何年もほったらかしにしておいたような場合だろうね。
新品が半年でかなり黒くなるなんて、温泉場の近くとかよほど特殊な環境なんだろうね。
それに黒くなったとしても程度によって方法が違うけど、元の通りピカピカにすることは可能だから心配ない。
メッキはいつか必ずといっていいほど剥げてくるし、音も変わってしまうので要注意。
でもまあ、最初から銀なのに銀メッキかけて製作しているメーカーも多々あるが...。


56 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 19:32:10 ID:iH2gkSuA
>>54サン,>>55サン
レスありがとうございます。
手入れさえ心がけてれば綺麗なままだと聞いて安心しました!!
黒くなったシルバーも使い込んだ感があってカッコイイですけどね、いつまでもピカピカがいいです。

ついでにもう1ついいですか?
自分は高校までの化学の知識しかナイのですが、硫化した銀って化学反応起こしてる訳ですよね??
というコトは真っ黒フルートはピカピカのAg銀とはまた違った金属Ag2S製(?)のフルートになってて、シルバーと異なる音色や反応ナドが得られるってことですか??

57 :名無し行進曲:2007/02/11(日) 23:30:14 ID:hV/sFcbh
>>56
硫化銀は銀そのものが変化するのではなくて銀の表面に付着した水分
が空気中の硫黄成分と化合して硫化銀が作られるからで、この硫化銀
の皮膜が茶褐色や黒色への変色の原因らしい。

あと黒くなりやすい総銀とそうでもない総銀がある。昔のムラマツの
総銀(スタンダードモデル)なんて誰の楽器でも黒くなってた。磨い
ててもなるものはなるし、私の今の総銀(もちろんメッキ無し)は貫
禄つける為にも少し黒くしたくてみがかないようにしている割にほと
んど黒くならない(苦笑)。

黒くなりやすい原因は銀の純粋度というよりは表面の熱の加え方や冷
やし方による表面の状態の差なんじゃないだろうか?

58 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 00:33:44 ID:67VM7o5T
>>45
>「THE ART OF CONDUCTING」というDVDの1巻
これは良いですね。どの指揮者も本当に見事で感動的。
>ストコフスキーの「優れた音楽家は、書かれていないルールに従って
います」などのコメントも、音楽家としての確信がなければそうは言えな
>いわけですからね。
続く「作曲家の意図を芸術的感性で理解し、再現しようとする」とい
う内容から考えると、この書かれていないルールとは音楽的なルール
で、それこそシュミッツ博士が演奏の原理で書いているような事だと
思います。
指揮法の一般論や概念的な指揮者のあるべき姿という意味でのルール、
というよな事ではなく。

>ワインガルトナーの魔弾の射手(1932)では モイーズの映像が見ら
>れるよ。ただ、映像、音源が古いですからね。あれだと奏者それぞれ
>の音の特徴とか、ましてや楽器の特色は無理でしょうね。
それでもシュミッツ博士とモイーズとでは明らかに音が違いますね。
モイーズはそれこそヴィブラートの無い大音量で太いトランペットの
ような音はしていません。
この時代にはまだピッチを含めたオーケストラの地域性(そのオケ独
特の音)が色濃く残っていて、フルートにも求められていた音色がはっ
きりしていたと言えるでしょう。
ただ思ったよりもモイーズもヴィブラートは意識してかけてはいない
ですね。自然にかかってる、という感じ。

59 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 00:43:40 ID:67VM7o5T
>加えてシュミッツさんの楽器は特注であると考えられるのですから、
>普通の ヘルムートでは満足できなかったわけでしょ?逆に言えば
>シュミッツのソロ 演奏を聞いたとしても、それを典型的なヘルムー
>トの音だと考えてはいけない のでは?ラフォリアしかきいたことあ
>りませんが、あれはシュミッツの 音ですね、ヘルムートというより
>も。
戦中も当然でしょうが戦後東ドイツは銀は国からの配給で、だからこ
そヘルムートが作った楽器は非常に少なく希少価値があるそうです。
もちろん作りおきなどする余裕はなく、全てがオーダーメードだった
のでしょう。シュミッツ博士の楽器が特別ということではないと思い
ます。
キーメカニズムや歌口のウェーブなどはオーダーがあったでしょうが、 音色の性格を決める歌口カットは製作者の独自性が色濃く出ると
ころで、だからこそヘルムートなのだと思います。初代アウグストや
初代ヨハネスももちろんそれぞれ製作者独自の性格を持っていると
思います。

もちろん同じ楽器を使っても奏者の音というのはあって、名手であれ
ばあるほど自分の音を持っていますから、シュミッツ博士の音がある
のは当然だと思いますが。
ただそれでも当時のドイツのオーケストラのフルートに求められてい
た音というのはこのDVDではより強く感じました。

60 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 02:42:51 ID:4apjYujd
>>58-59
ありがとうございます。当時の東ドイツの状況について私は知識がありませんで
したので、勉強になりました。
この議論、面白いのですが、音楽表現の話とか録音と実音の差、地域による
オケの特色とか、スレ違いの内容を多く含んでしまうので、別のスレでその話題
が出た時に、お付き合いさせていただく機会があるかと思います。

61 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 09:12:37 ID:NfKJxU4K
>>57
なるほど、銀そのものの穏やかな反応ではなくて、表面を皮膜のように硫化銀が覆うのデスね。
メッキみたい・・・w

真っ黒になった〇ラマツのシルバーを数本見ましたが、変色しやすいタチだったんですね。
実を言うとアレを見て不安になってました。
銀の純度の差ではなく表面の仕上げ状態によって、変色の具合に違いが出るんデスね。
となるとメーカーによる差はもちろんですが個体差もあるんでしょうねー。

凄く勉強になりました!!レスありがとうございました。

62 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 10:36:36 ID:mPzmL2yY
ボクのシルバーのムラマツ(SR)は製造後9年目だが、ピカピカだよ。


63 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 14:29:10 ID:585vOMxw
みやざわとかどうよ

64 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 20:11:24 ID:4+jNpBsu
>>62

昔の村松の変色は有名ですよね。ヤスリ目が残っていて表面がつるつるじゃないからなりやすいんだそうです。
せっかく腕のいい職人が削った美しいキイだから、磨きで形を崩したくないという理由だそうです。

65 :泣…やっ、やばっ!:2007/02/12(月) 20:44:50 ID:2F6o92F9
やはり楽器を落とすと半音以上音変わる。うぅ〜ん…何ででしょうか?
フルート初心者なもんで、楽器のことよく知りません。誰か教えてください。

66 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 21:23:49 ID:V++M0GaG
>>65
日本語でおk

67 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 22:51:07 ID:xRQdBbcj
意味不明.....>>65


68 :名無し行進曲:2007/02/12(月) 23:18:02 ID:Zql/24zV
縦に落としたの?短くなったんじゃない?
札響の森さんもH管を落とした事が合って、C管の長さになっちゃったぁって
記事に書いてたよ。

69 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 00:23:21 ID:W+Uz7bxH
落としたことを記事に書けるような奏者って、どうかと思うよ。

70 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 02:59:48 ID:uFeZ4ggZ
車で踏んだことも書いてたような気がする。
しかもプラチナ?

71 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 09:11:55 ID:RsLFOYvK
受け狙いの捏造では??

72 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 12:53:50 ID:U4YJHpKx
>>65
マジで半音以上音変ってるなら、どっかのキーが半びらきになってるんでは?
楽器屋で修理してもらいなさい

73 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 13:55:04 ID:RsLFOYvK
半開きでは音が出ないよ。

74 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 15:25:55 ID:ELiocK9d
足部管が短くなったらピッチが変わるのか?
反射板の位置でも変わったんじゃねーの?

75 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 21:40:58 ID:/CvgjUEP
お聞きしたいのですが、銀座のヤマハって買取りとか下取りとかしてくれますか?


76 :名無し行進曲:2007/02/13(火) 22:59:38 ID:NoHRepgo
もちろん下取りはします。ただし、あなたが購入した価格の四分の一が目安です。程度がよければ三分の一となります。
あまり期待しないことです。
つくづく思うのですが、気に入って長年使ったフルートはオーバーホールすればさらに10年は使えます。
もし違う音色が欲しければヤマハかサンキョウあたりの頭部管に替えればよいと思います。
買い替えにたいそうな金額を出すなら、例えばコンサートチケット代に充てたほうが遥かに楽しめるでしょう。
でも、新しいフルートはいいもんなんだよねー。
駄スレごめんなさい。

77 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 00:44:42 ID:Wb3ahVBD
そうねえ.....使わなくなっても何年かは一緒に過ごした楽器、
手放してしまうのはちと可愛そう。

あっしはみんな手元に置いてあるぞな。売ったところで二束三文。

78 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 02:06:52 ID:xaM5Pe6s
どうしても手放さなきゃならないなら、できれば知人に売るのがベスト。
下取りに出すくらいなら、例えば銀座山野で委託販売したほうが手取りが良い。

79 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 09:07:16 ID:Q1eQWLlA
大学まで続けるな自分の買うがまだ学校ので十分だしな

80 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 09:47:37 ID:KijXcsRv
なんといってもオークションが一番高く売れる。楽器屋が1/4なら大体3/5にはなる。
これ以上の値段はつかないよ。自分でやる手間は掛かるけど。

81 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 20:52:18 ID:XWNdf9CC
こういうおかしな質問が来る場合もあるけどねw

ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=e66549829
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=n45351353


82 :名無し行進曲:2007/02/14(水) 21:14:53 ID:l+OF1/p0
下手くそがイチイチ割り込んでくるな!

83 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 21:51:09 ID:to7J0cza
以前、どこかで話題になったトマジの出品者が出してるムラマツSR

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=b73606728

入札履歴みたら、新規が二人、マイナス!が一人いる。
マイナスの入札者の評価を見たら、トマジを落札してキャンセルしてる!

このマイナスの入札者=出品者でなければ、そうとうの嫌がらせをする入札者だ

どうなっとるん?

すれ違いで失礼!

84 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 21:54:09 ID:to7J0cza
延長戦に入った!
よく見ると、まともそうな入札者とマイナスの入札者がせりあってる。

これ、マイナスの入札者が落札!なんて事になったら、また出品しなおすんだろな。。。

85 :初心者:2007/02/15(木) 22:00:38 ID:BCIXsEpD
突然ですがジュピターのフルートを買おうとしてるのですがこちらのメーカーは信頼ありますか?
FL611SEを購入しようとしてます。

恥ずかしい話予算は頑張っても15万までしかだせなくて…

86 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 22:05:37 ID:Pkbjb3In
信頼できますよ。たいへん満足いく出来だった。値段との問題では。
なかなか音も操作性も申し分ない。

87 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 22:36:51 ID:NnMVGDGe
>>85
いやいや、15万円出せるなら国内メーカーでしょう。

88 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 23:07:08 ID:BCIXsEpD
ジュピター611SEにするかミヤザワのアトリエ1にするかパール695にするか悩んでるところなんです。
予算的にパールはちょっと…なのですが。
正確にゆうと予算が13万なので。

89 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 23:40:09 ID:CY10fhVC
>>88
アルタスも考えては?

90 :名無し行進曲:2007/02/15(木) 23:40:33 ID:Yb+ZWx+Y
アルタスの一番安いのがいいよ。

91 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 13:58:49 ID:UwfExCer
福岡市のクレモナ楽器にムラマツのフルートの希少品が中古で格安で提供されています。

92 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 16:29:26 ID:9Vsf3tNA
>>91
へえ、どんなの?いくら?

93 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 18:21:05 ID:P6BhK0ws
そんなの使えない。

94 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 18:21:50 ID:P6BhK0ws
どうせ使い物にならないよ。

95 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 19:21:59 ID:9sWxwhMe
>>91
またお前か!


96 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 22:54:47 ID:YkVJ2Mrj
>>88
その中からならパールがお薦め。ミヤザワも悪くないと思うが
キーが華奢という説も。

97 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 22:55:16 ID:vTQOrufR

よく出てくる調整ネジってどこにあるもののことでしょうか?


98 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 23:30:37 ID:yz013oQC
>>83
これどうみても出品者の吊り上げだろう。

99 :初心者:2007/02/16(金) 23:50:28 ID:D6MQnZJR
みなさん意見ありがとうございます!
今のところは安いジュピターにするか頑張ってパールにするかとゆうとこで悩んでます…
アルタスの1番安いのも考えたのですがお金がなくて。


100 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 23:51:34 ID:P6BhK0ws
中には業者っぽいのもいるよ。

101 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 23:51:57 ID:oQzLu3KA
結局、最後まで粘ったのは、まともそうな人と、新規。
そして、新規が落札。
落札した新規も出品者?な気がしてきたぞ。
忘れた頃に再出品されるかと楽しみに見てるよ。


102 :名無し行進曲:2007/02/16(金) 23:59:53 ID:yUErj7vV
アルタスが高いというならジュピターはオススメですよ。
台湾製ですが作りもずいぶんいいです。スケールはベネットスケールだったと思います。

103 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 01:30:28 ID:5QWj6Bqe
BS2のロ短調ミサに釘付け。
フルート奏者は、噂に聞くパール吹きか?
昔の木管みたいな音だな。



104 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 01:56:26 ID:pY/KNC1v
パール??
いい楽器とは思えぬが。

105 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 04:50:22 ID:SkCQOYSu
そうかな?私はパールの音色は好きだよ。音色は。

106 :初心者:2007/02/17(土) 08:06:55 ID:zOfagwUc
すごく悩みます…
まずは低価格なジュピターを買ってみるべきでしょうか。
優柔不断なのでなかなか決めれず。


107 :初心者:2007/02/17(土) 08:12:30 ID:zOfagwUc
それともミヤザワかパールにするか…

108 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 10:00:27 ID:HhfcxwMl
ジュピターなんて糞はゴミになるだけ

109 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 11:31:48 ID:SkCQOYSu
低価格で初心者向けならヤマハの安いのが無難だと思う。私の中学時代は211SUだった。

110 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 12:28:51 ID:FTFgeNea
(THE)を前に付けるメーカーってなんか変じゃない?文法的に正しいのかしらんけど。ただ昔の日活ポルノをどうしても思い出します。

111 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 17:07:45 ID:I/teguSi
>>105
「音色は」って強調するのは何故?

112 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 18:09:43 ID:SkCQOYSu
>>111
全モデル試奏しましたが、どれも音程とか低音の鳴らし方にコツがいたからです。音色はすごく気に入りましたが、操作性を重視して結局違うメーカーを購入しました。あくまで個人的な感想ですが…。

113 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 18:53:35 ID:HhfcxwMl
低温が鳴らしにくいとかどんなけ低レベルな話なのかと(ry

114 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 22:36:44 ID:pY/KNC1v
操作性のいい悪いって、どんな感じ??

少なくとも、国産のカタログモデルで操作性の悪い楽器なんてある??

115 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 22:51:46 ID:p6OoJ1MB
風呂湯を洗濯機に移すのにホースの長さが
50cm足りません。
フルートをあいだに挟むとうまくいきそうですが

どのメーカーのフルートを使うべきですか?


116 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 23:25:27 ID:Ysoc9+U5
ベネットスケールてなに?

117 :名無し行進曲:2007/02/17(土) 23:49:47 ID:bz7FlDau
パールって、気合入れてハンドメイドを作るようになってから
ユーザーがぐっと増えたけど、同時に中古も出回ってるよね。
しかも、一定期間使い込んでから手放してる印象。
この人たちはどこが不満だったんだろうか?


118 :初心者:2007/02/18(日) 00:26:08 ID:gJ5ojlbj
でしたらミヤザワにするべきなのでしょうか?
なんだかいろいろとすみません。


119 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 00:36:40 ID:iRXHe/fn
大昔、洗濯石鹸の口の所の切りかきを送るとなんかもらえたよな?

"金・銀・パールプレゼント!”っていうやつ。

よって、パールに決定!!

注水中はトーンホール全部塞いでね〜〜!ジョボジョボッ......

120 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 11:59:33 ID:rI2bYnUC
おまえ死ね

121 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 12:17:47 ID:ntFTamdI
てめえが死ね。

フルートをホース代わりに使うと言うのは斬新な思想だな。
おそらくどうしようもない粗悪メーカーのものは鳴りがよくなるかも知れん。
マイケルとか。もちろん指で最低音の押さえをすること。

122 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 12:46:32 ID:rI2bYnUC
おおっとSRとトマジが出品されてるぞぉ!暇人達よ見るんだ!

123 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 13:16:01 ID:DK1V5hAQ
ホース代わりなら
村松はやめるね
耐久性がないから、水がこぼれるようになる。

124 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 16:12:21 ID:gsZu9qFn
>122
見た見た! またかよっ
売る気ないんじゃない?
SR今度は50万からだね。
前回、20万なんて遠慮がちに始めないで、50万以上で売りたいなら、吊りとかしないで最初から50万開始にすれば良かったものを。
トマジは、キャンセルして落札者からマイナスつけられているね。

今度はどんな自演が見られるか、楽しみだ。

125 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 18:56:51 ID:JepCHOcF
>>118
アルタスの一番安いのお勧めですよー
2年くらい前に購入したけど気に入ってます

126 :初心者:2007/02/18(日) 19:48:16 ID:gJ5ojlbj
みなさんご意見ありがとうございます!
今日楽器屋さんに話をしミヤザワにすることに決めました。
フルートをちゃんと知ってお金も貯まったらもっといい楽器を買おうと思います。
ほんとありがとうございました!

127 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 21:25:28 ID:rI2bYnUC
でもSRが50万なら実際安いよな。

128 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 21:35:44 ID:gsZu9qFn
こないだ山野にあったのもそんなもんじゃなかったか?=SR

129 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 22:46:20 ID:pgvWAxNq
>>127
50万円が安いかぁ??
店頭価格の半値から3/2がオクの相場だと思う。
私なら新品のDS買います。


130 :名無し行進曲:2007/02/18(日) 23:42:45 ID:pgvWAxNq
例えばヤフオクに出ているヘインズハンドメイドは山野あたりだと70万円前後です。
ま、この1万番代はローピッチだから60万円として30〜35万円位がオクの相場。
SRは中古店頭価格が60万円としたら、人気商品を加味してせいぜい35〜40万円が妥当。
保障のないオクはそんなもんでしょ。
でも、SRが35万円なら即、買いですか?

131 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 01:00:40 ID:6foPw4d3
SR?
あの、ドヨ〜〜ンとした暗い音色、大嫌い。
音も大雑把だしね。欲しい人を何年も待たせる
姿勢も嫌い。

ムラマツ全般だけど。

132 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 01:06:02 ID:QgvjsjYp
フルート総合スレが若干過疎っているのでこちらで質問させていただきます。
ヤマハから出ているカラオケCD付きの譜面で「フルートレパートリー フルートで管カラ!」
というのがあるのですが、譜面の難易度、アレンジ等はどうでしょうか?
収録されている「you raise me up」が必要なのですが
あまりにしょぼいアレンジだとちょっと・・・と思っています。
店頭で見るのが一番なのですが扱ってなく、注文になるのです。
宜しくお願いいたします。

133 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 03:18:14 ID:vbayY2Ax
マテキは音が明るいから村松ユーザーとは水と油だ 鬱
村松→体制派
マテキ→マイノリティー
って構図だし 村松憎し

134 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 07:35:10 ID:A/5rr+jS
>>131
ヒント:誰もお前の好みなんか聞いていない

135 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 08:49:19 ID:JpMwheu2
>>131EXTRA LIGHTにしたらどうよ?

136 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 08:52:28 ID:JpMwheu2
>>132
その楽譜は持ってないけど、ヤマハのカラオケアレンジのほかのやつ持ってる。
みんなおんなじ様なものだろ。可もなく不可もないかな。大体どこの出版社でも
似たり寄ったりだよ。

そんな事より問題は、吹き手だ。楽譜どおりに野暮くやるか、自分なりにフェイクできるか
そんなところだろ。

137 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 13:38:36 ID:6foPw4d3
管カラのアレンジは譜面通りだとショボイよ。
色々なレベルの参加があるからいたしかたないところ。

歌心と技術のある奴はかっこよく自分なりにアレンジすべし。

138 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 22:58:08 ID:7lFDXOcZ
ムラマツのゴーゴー吹きに嫌気がさして、
思い切って楽器を変えてみようかなと考えました。
ヤマハのBijouのような、歌口の小さな、
柔らかな音色の楽器がいいかなと思うのですが、
やはり、買うのに少し勇気が入ります・・・。
多少コストを抑えて、
同じような条件に当てはまるような楽器はないものでしょうか。
また、Bijou以外で、多少高くても、
この楽器ならその価値があるというものを教えていただけませんでしょうか。

ちなみに今使ってるのは、ムラマツの中でも特に悪名高い(?)ADです。

139 :名無し行進曲:2007/02/19(月) 23:14:47 ID:6foPw4d3
安くても楽器としての性能に申し分ないモデルだったら
サクライの洋銀。25万でオツリがくる。

変り種だったらアキヤマか。これも全然鳴らない。あとは、
ゴウとか、古いヘインズ。ちょっとスケールが辛いかな。

クセのある歌口でバリバリ吹けると怖い物なしよ。
カットが悪いだの、自分に合わないだの、言う奴がいるけど、
要は、鳴らせる技術がないだけの話。

140 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 00:15:41 ID:7gPDGnUu
>>138
ちょっと待った。
ムラマツADは年式を問わず優れたフルートに間違いありません。
長年使っているのなら、ここで一度フルオーバーホールを考えてはいかがでしょうか。
特にタンポの性能は、歌口のカットと同様に楽器の性能を大きく変えます。
なお、Bijouの頭部管HCはオールドヘインズのリメイクです。
この際オーバーホールしてHCにするのもひとつの手かも。
サクライGSは最高のコストパフォーマンスで139の仰るとおりいい楽器ですが
人気がありかなり待ちます。


141 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 00:54:39 ID:l5zjp9TG
ADのボディーにヤマハHCはちょっと乱暴な.....
バランスっちゅうもんがあるぞ。

>>Bijouの頭部管HCはオールドヘインズのリメイクです......
ちょっと誤解を招くな。ヘインズ的な鳴りを求めたヤマハのオリジナルだよ。

マスターズもこういう味付けではいい所いってるけど、どうかね?
あまり使っている人もいないけど、いい楽器だと思うよ。

>>ムラマツADは年式を問わず優れたフルートに間違いありません.....
たしかに、総銀の普及モデルとしては申し分ないし、ある意味、スタンダードではあるが、
その上を目指すと、とたんにキャパが狭くなる。引き抜きトーンホールの
限界もあるしね。



142 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 01:11:48 ID:dZHdoGYF
>>138

吹き心地以外のスケールや響きの部分は変わりたくないならビジュー。
ある程度耳と音程感がある場合は、値段の安さ優先ならデボーになる前のへインズ(4万番台前半まで?)
高くても良いならオールド・パウエル(3千番台くらいまで)。


143 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 01:23:31 ID:Vj9iy2cb
デボーはいかんのかい?ADの頭部管をとりあえず変えたらどうだろう?だいたいメーカーの特徴がわかりやすい。HCはたしかにいい頭部管だけど他社にも似た性質のはあることだし。

144 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 01:30:29 ID:s2RzP5sr
>>138
139さんの紹介した楽器は、どれも音色重視の楽器だと思います。
歌口に慣れるまでは多少辛いかもしれませんが、138さんの気持ちが
そうなのであればどんどん試奏してみてはいかがですか?
(どれもADの倍ちかくから倍以上の値段でしょうが)
吹いてみて楽に音が出る楽器が良いか、ちょっと苦労してもご自分の
理想としている音が出るような楽器が良いか・・・。
そんな自分も同じ思いで、ゴーゴー鳴る楽器を使うのをやめました。
でも、たまに吹いてみるとバリバリに鳴って、別人になったかのような
気分が味わえます。

145 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 07:33:06 ID:R4C4P/vW
パウエルのハンドメイドがいいと思うよ

146 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 08:54:38 ID:Tr01Cmex
パールのオペラの総銀製で頭部管をレガートにしたらとても良い音色がします。

147 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 13:11:13 ID:LACsL2Fw
>138
フォリジの銀のオーバルタイプの頭部管をADに入れるのもいいんじゃない?
ムラマツとフォリジって結構合うと思うけど。
もしくはパールのレガート。なんてったって安いしね。

148 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 14:09:00 ID:7mQc8Swm
>>141
マスターズに同意です。
ムラマツが嫌いな人には好かれるかも。。。
ちなみに、私はムラマツ嫌いです(笑)


149 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 14:14:20 ID:l5zjp9TG
パウエルもパールも、フォリジも問題外の外。

138氏は「歌口の小さな、柔らかな音色の楽器がいいかな」と
言ってるんだぜ。


150 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 14:16:47 ID:SQ0zUY3w
>122
みんな懲りてるのか。ちっとも売れないな。
ヤフオクじゃ、売りようがなさそうだな。
信用ないから。

151 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 15:31:25 ID:dZHdoGYF
>>149
パウエル、フォリジは解るけどヤマハのHCが好みならパールのレガートは十分アリでしょう。
HCよりレガートの方がカットの入りは少ないよ。


152 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 22:44:46 ID:rPj5KyDt
皆さん音色にすごいこだわりを持っていらっしゃいますが、
好きな音の鳴る楽器がコントロールしにくくても、それを選ぶのでしょうか?
吹き込んだら鳴ってくるというレベルでなく、
音は良くなるけど明らかに音程が悪いとか、
細かいコントロールができにくい時の場合ですけど。


153 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:11:24 ID:+VU4smtT
○年前の事実
ニコレが公開レッスンをしちた時、
生徒が吹きにくそうにしていたら、ニコレが「一寸楽器かして」と言って生徒の使っていた某メーカーの約10万円の羊白製の楽器を
手に取り、プーランクのソナタの頭の部分を吹きました。
その素晴らしい朗々とした響きに打ちのめされました。

154 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:21:58 ID:l5zjp9TG
今の自分に合わせた楽器を選ぶか、
手ごわい楽器を自由に操れるように自分の腕を磨くか、
上手くなるにはどちらを選ぶ??

155 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:33:44 ID:An+0Yfqj
↑両方ありだと思うけど、どれだけ実戦でフェイルセーフで吹かなきゃならない
立場にあるかにもよるだろうな。

156 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:34:14 ID:OWwTo8CU
>153
どこのメーカー?知りたい!!

157 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:44:11 ID:7gPDGnUu
それはムラマツのM-85
20年位前のことですね。
コンサートでもムラマツから借用して使ったそうです。
イレーナ・グラフェナウアーもコンクールで優勝した時はパールの普及品でした。
弘法、筆を選ばず。

158 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:51:14 ID:l5zjp9TG
実戦での安全マージン、そんなに必要かい?



159 :名無し行進曲:2007/02/20(火) 23:58:45 ID:+VU4smtT
>156さん
全然意味を分かってないね。

160 :138:2007/02/21(水) 00:10:08 ID:vkJMGHga
おお、こんなに・・・ほんとに、ありがたいことです。
失礼ながら、まじめなお答えが多いので驚いてしまいましたw
すみません。

なるほど、頭部管を変えるという手もありましたか。
パールのレガートとHC・・・どちらも大変興味深い。
今度、試奏してみます。

ADとはたぶん、6年ほどのお付き合いになりますが、
未だに愛着がわきません。
皆さんの意見を参考にして、
早くこいつから離れたいと思います・・・頭部管だけでも。
本当に、とても勉強になりました。
ありがとうございました。

161 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 00:26:27 ID:18AA9cuS
前々回の神戸国際の優勝者はADだったけどね。すごく澄んでいい音だった。
好みもあるんだろうけど、腕だよなと痛感したよ。

162 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 01:36:07 ID:/RP34a+i
138さん、
試奏する時の注意だけど、この手のカットは試奏レベルではまったく
鳴る感じがしないんよ。むしろがっかりするかも。
だけど、半年、1年使っていくうちに少しずつ鳴るようになって、初めて
性格がわかるという代物。

なが〜い目でみてやってくだされ。もちろん、自分の奏法をかなり見直す
努力もしないと、使いこなせませんよ。
途中で断念して手放す人が多いんだって。

163 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 10:08:35 ID:n615lMTS
>>159
157に言ってるんだろ?なんでわかってないのか説明くらいしてやれよ。
ハンドメイドだろうと普及品だろうと、出てくる音楽にはそれほど違いはない
っていうことだろ。85だろうと221だろうと。奏者が95パーセント握ってんだよ。
弘法筆をというのは実は選択の余地がなかったからで、パールの普及品だろうと
総18金製だろうと結果は変わらないから。ただ、歌口だけは合ってたんだろうね。


164 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 10:14:36 ID:n615lMTS
>>162
いやその「鳴らない感じが」非常に美的に感じられる人もいるよ。
だから「鳴らない、いいなこれ」って感じで選ぶこともよくある。138は
多分その手の人じゃないかな。ADにアレルギーあるってことは。
ただHCもレガートもそれほど鳴らないタイプじゃないと思う。
むしろ音色に特徴が出るタイプ。慣れれば音の輪郭をよく表現できる。

165 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 13:00:59 ID:QANmu7Bo
練習もしなく、己の腕の悪さを棚に揚げ、楽器選びに専念するバカ。

166 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 20:03:42 ID:bjb+SXyu
質問。オーバーホールでバフ研磨してもらったら鳴らない感じになったんだがなぜ?

167 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 21:11:56 ID:cRq5Sb5d
>>166

オーバーホールしたわけだから、パッドも調整も別物になったはず。
鳴らなくなった感じがバフ研磨のせいだとは決め付けられないのでは?

168 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 22:14:33 ID:2YpB5pPQ
腕がわるいからせめて楽器で補おうとしているんだろ。
そんなこともわからないのかな?

169 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 23:16:54 ID:+1vg6i3N
165や168のような馬鹿がいるから世の中面白い。
こいつらはみじめな負け組み貧乏に違いない。
欲求する楽器を手にできない矛先がここ。
今後も屈折した外道の人生を歩んでくれたまえ。


170 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 00:03:40 ID:NkQGcktI
フェルトのパッドならなじむのにある程度時間がいるかも?
ヘッドコルクがなじんでないとか、ゆるいとかは・・?

171 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 00:49:57 ID:g+3Hupap
オーバーホールすると鳴り方が変わる。それを鳴らないと
感じているか。
あるいは、オーバーホールに出した先が、腕が悪くって
タンポが合っていないとか。

フェルトがなじむ??それはないな。そんなブヨブヨの
フェルトは使っていない。

172 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 09:03:24 ID:RObYI7xF
三響がキングマシステムの笛を作るらしいね。

173 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 11:57:46 ID:dtRMuWym
>172
まじすか?

174 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 12:13:21 ID:qgnkANZe
キングマシステムとはなんぞや?

175 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 12:44:39 ID:nXs0bi3i
うん、まじ。
来月ベルリンで、パユやジーグラーを迎えて大々的にお披露目をやるらしい。

>>174
http://www.kingmaflutes.com/CMS/index.php?module=article&view=4

176 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 13:53:07 ID:SIi41gU2
>>172
まじっすか?
まあ日本では売れないだろうけどね・・・

ミヤザワのブロッガー・システムといい、日本メーカー揃ってブランネン包囲網?

177 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 20:51:52 ID:nyplaDKf
>練習もしなく、己の腕の悪さを棚に揚げ、楽器選びに専念するバカ。


169のこと そうだおまえだ。

178 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 22:24:43 ID:2GFYJSLe
ここ十年くらいの国産メーカーのやることを見ていると、みな他社に追従という感じで。
あっちがこれやっているからこっちもやろうというのばっかりだった気がする。
やれ銀の純度だ、左ピンレスだ、巻き管だと。どっかがオリジナリティーのあったところを
勝手に横取りしている感じ。差をつけられるのがこわいのかな。
そのなかでヤマハだけはこういうものにこびない姿勢があった。
別にピンレスじゃなくてもなんも不都合ないし、かえって軽量化されてて
いい気がする。
アキヤマもそうか。


179 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 23:02:37 ID:nXs0bi3i
良し悪しはともかく、FMCの、キー二つ毎にポスト立てた構造とかピンの代わりに
ネジを使ったメカは、他はどこもやってないんじゃね?売れないみたいだけど。

180 :名無し行進曲:2007/02/22(木) 23:45:12 ID:7inSBy1y
調整ネジってなんですか?

181 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 00:01:24 ID:ZKXM7M4g
>>179
ポストはブランネン、ネジはパールがやってます。


182 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 00:13:04 ID:+8wLf2rc
キーのカップの底面を平らにするのはヤマハも真似して欲しいな。

183 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 01:29:19 ID:dckKbcX4
逆に、オーソドックスなメカで何か不都合でもあるの?

184 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 01:55:08 ID:ZYmvWexN
177よ
おまえも負け組み予備軍かい。
笛なんか吹いて遊んでないで、よく学んでやがて金持ちになって
そして欲しいフルート好きなだけ買おうね。
音楽は所詮才能よ。凡人はいい楽器を持ってりゃそれが幸せ。
さ、今度はなにを買おうかな。

185 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 04:28:14 ID:M0TGpKXC
初めて書き込みをさせていただきます。
主にCMレコーディングや初心者相手の指導をしています。
使用楽器は10年村松ADを使ってきました。(C管)
かなり恥ずかしい話、楽器の事について本当無知で。。。
無知ではありながら、そろそろADに限界を感じてきました。
120万ぐらいまでで楽器を購入することを考えています。
試奏しても中古の良し悪しがよくわからず、新品で考えています。
H管でヘインズを考えていますが、他にお勧めがあったらどうか教えてください。
ちなみにヘインズにタイプがいくつかありますが、
「クラシックシリーズ」とハンドメイドシリーズ、どちらがふきやすいのでしょうか?
長々とすみません。
あまりにも楽器の知識がなさすぎて、ここの掲示板を知り、恥を忍んで
書き込みさせていただきました。
皆さんの知識の深さにびっくりしています!

186 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 08:29:30 ID:Aaef9kuh
>>185
何故ヘインズなんですか?
アメリカ製の楽器でその値段を出せるなら、中古でパウエルを買う方が
お徳な気がしますが。ヘインズの音がどうしてもいい、というならいい
でしょうが。中古が嫌なら国産のハンドメイドを選んでも良いと思いま
すし。

オールドヘインズはローピッチを管を切って直しているものが多く、
オリジナルで標準ピッチの楽器なのかどうか良く見極める必要があると
思います。

187 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 11:36:43 ID:LXlVQsVj
ハハハハハハ
釣れたよ。食いついてきた。

188 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 14:03:07 ID:dckKbcX4
何故にパウエル?

189 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 16:10:10 ID:PK3/hykn
>>188
なんとなく。ヘインズ吹いてる知人も多いけど、パウエルの吹いてる知人の方が相対的に上手い気がするから。
個人には高額だけどブランネンには興味がある。まぁアメリカ製は興味はあっても音が好みじゃ無いから買わないけどね。

190 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 21:18:00 ID:+8wLf2rc
>>183
ピンレスとかフラットカップとかは
・キーのタッチ感が良い。
・バランス調整が狂いにくい。
・修理しやすい。
・耐久性に優れている。
といったメリットがある。

高純度銀や巻き管は好き好きだと思うが。

191 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 21:38:35 ID:dckKbcX4
ということは、

・キーのタッチ感が悪い。
・バランス調整が狂いやすい。
・修理しにくい。
・耐久性に劣っている。
といったデメリットがある。


ということかいな?あげ足とってすまんのう。


192 :名無し行進曲:2007/02/23(金) 21:58:07 ID:ykVeHX9w
だけど「高」純度って言ったって925/1000 とか958/1000とか990/1000とか
さ、せいぜい最大990/925=1.07。7パーセントしか違いないってことだよ。
意味あるんだろうか?
800の銀から990にするんだったら違いもあるかもしれないが実際上違っている
感じがするだけなんじゃないか。
巻き管は意味あるだろうな。管自体がソルダードみたいなもんだから。
狂いやすいかどうか知らないがタッチ感はレスじゃないほうが軽快でいい。




57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)