5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

演奏の上手い下手に人格は関係ないと思う。

1 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 03:01:10 ID:thUkXxmX
前スレの「心が清くなければ・・・」が落ちたようなので。

偽善っぽいこと山ほどやってる中学や高校見てて
こいつら人生損してるなって思ったもんでね。
会場の掃除?別に汚さなければ清掃員に任せればいいだろ仕事なんだから。
演奏前に全員で前を向いて何になる?プロオケでもそんなことしねーだろ。
発表後に「ありがとうございました」だ?参加料払ってるんだから当然だろ。
何で誰も、疑問に思わないんかね?

2 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 03:06:20 ID:3Zrddtb+
信じてればうまくなるんで2?

3 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 07:38:22 ID:ks2v3iAz
>>1は「いただきます」をいえない子
コンクールの「ありがとうございました!」はさすがに偽善チックだとおもうけどね

4 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 14:43:05 ID:GHdOBZzs
>>1
俺自身はいただきますくらいは言うが
仮に言わなかろうと、演奏が下手とは限るまい。

結果と照らし合わせてごちゃごちゃ言う奴がいるから、うざい。

5 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 15:01:54 ID:IIqI9X5x
つまようじで云々は、度が過ぎてると思う。
ほとんど、むかしのチンピラがワケわからん因縁つけるのと同じ。


6 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 15:08:23 ID:XWAREWW/
むしろ水葬をやってる奴は積極的に悪事を働いて
世にその痛さを大々的に知らしめるべきでは?

だから1に同意。我慢しないでどんどん悪い事
をしなさい。世間のほとんどの犯罪は水葬の
仕業という共通認識が広まれば成功。

ちなみに1は最近クラスメートを殺したんだ
そうだ。

7 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 15:11:18 ID:GHdOBZzs
>>1が「悪いことを積極的にする」とは書いていないとわからない
文盲は氏ね。
「いいことはする必要もないし、したからといって
上手いとは限らない」と書いてるだけだ。

8 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 15:22:35 ID:XwFDJnBP
>>1にあるような行動はともかく、「人格と演奏が全く関係ないか?」と聞かれれば、オレならすかさずノーと答えるね。

小・中学生の演奏者は素直な子ほど上手い(上手くなる)。これだけは自信を持って言える。
良し悪しの判断が難しい事柄については、例え良くない事であっても真似てしまうから恐い。
このぐらいの年齢で曲がってるのはいい加減な奴が多いから、演奏の上達も遅い。

高校生以上になるとそれまでの環境や条件がいろいろありすぎるから、
仮に人格的に曲がっていても真っ直ぐであっても一概に下手とは言えない。
「悪い事」とわかっていても自分なりの考えで行動する理念が自分の中で出来てしまうから、自分にこだわりがあれば人格云々は殆ど影響しない。

9 :神の領域:2006/08/30(水) 15:41:28 ID:Zru5ZWeQ
まあ人格は関係ないよな

10 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 15:43:00 ID:XWAREWW/
水葬は悪の集団だということを世間の人はまだよく知らない。



11 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 15:46:26 ID:GHdOBZzs
>>10
そういうスレにしたいのなら、ここは違うので別にスレをたててください。
てかもう立ってるか。出ていけ。

12 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 16:00:49 ID:XWAREWW/
>>11

偽善者乙

13 :神の領域:2006/08/30(水) 16:04:25 ID:Zru5ZWeQ
喧嘩はやめようぜ
有意義な議論がしたいな。私は。

14 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 16:05:58 ID:+mt6YaRv
中高生レベルだと相手への配慮ができないとアンサンブルができないのと部活としての吹奏楽の意義は音楽を通しての人間形成だからだろ

15 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 16:11:28 ID:sGLtIytR
人格と演奏技術が関係するかどうかと、1が「偽善」だと思う行為が
偽善なのか善なのかそれ以外の意味があるのかって話は、別の話しだな。
職業清掃員がいる場所はその他の人が掃除しても意味がない云々って話は
1の倫理観の問題で、吹奏楽とは関係ない。
それらを直結して演奏の良し悪しに帰結させようとすることが間違ってる。

学生の演奏というのは、だいたいは長い練習と毎日の共同活動の結果であって、
そこに各自の人格や、集団としての善意の持ち方が日々の生活や練習に影響する
のは当たり前だから、そういう論点で考えるならば人格は結果的に演奏に影響する
ことになる。

「心を込めて演奏」とか言うけど、実際の本番中にそんなこと考えてる場合じゃなくて。
合奏中は楽器の演奏としてすべきことをしてるわけだよな。
思いやりや心を込めるべきなのは日々の練習や生活に対してで。それは>>8の言うとおり、
練習の成果なんかにも密接に結びつくわけだから、結果的に演奏に影響するさ。

しかし、こんなのまじめに論じるほどの話しじゃないだろ。


16 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 16:17:47 ID:GHdOBZzs
県の中高スレでちょっとつついたら
「音楽は人格に直結します!!!」
これがものすごくうざい。
まあ、>>15が言うことを何も考えないで妄信的に行動してる結果だと思うが。
もちろんやっちゃいけないことをやってるのを注意されるのは当然だが
音楽に何の関係のない話まで持ち出してる厨房見てると
ちょっとは自分の頭で考えれ、って言いたくなる。

17 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 19:56:35 ID:IQ8Qnx2v
「善い事をしよう」と思ってそういう事やるのは反対。
恩着せがましいにも程があるだろ。
ゴミ拾いとかお礼とかは元々感謝の気持ちの表れであってそれ自体が目的じゃない。
>>16も言ってるが妄信的・機械的な行動であっちゃ意味がないんだな。

18 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 20:05:24 ID:GzGAXIUy
てっとり早く上手なバンドを作る方法として、団体をカルト宗教化する方法がある
掃除や「ありがとうございました!」は修行の一環みたいなもの
駅からホールまで掛け声かけながら行進するような学校もあったし

19 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 20:11:33 ID:31S1Sx8b
結局のところ毒の吐きあいに終始するに決まってるので
――――終了――――

20 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 20:36:08 ID:8TnjTkHy

まぁ結局、演奏の上手下手は直結しないって結論だね。


もし演奏の上手い下手に結び付けたいなら、コンクール会場ではやらなくていいから
慰問演奏や定期演奏会等で借りてる会場を徹底的に綺麗にして帰るんだな。

「ありがとうございました!」
この言葉は某支部で何度も聴いてるから、意味も無く嫌悪感を抱いてしまうんだけど、
本当に審査員に対する感謝の意なら、仮に銀賞であっても銅賞であっても言いなさい。
その気分次第で言うなら、最初から止めときなさい。ってこったね。


21 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 21:09:31 ID:Ys3qt6ly
ウンコしてくる
('_')

22 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 21:16:50 ID:sGLtIytR
なんのことはない。演奏と人格の関連性の話しじゃなくて、
単に個々が「偽善」と思う行為に対して文句言ってるだけじゃないか。
くだらんスレだ。



23 :名無し行進曲:2006/08/30(水) 23:59:43 ID:GHdOBZzs
いや、真面目な話2chって毒を吐きあう場所でもあると思うんだが。

24 :名無し行進曲:2006/08/31(木) 00:23:00 ID:7hOXgLx5
毒を吐くだけなら他スレでもできるがな。

25 :名無し行進曲:2006/08/31(木) 02:55:13 ID:Air2XvnU
県スレの厨房がうざいのでこういうスレは適度にあげとく必要があると思われ。

26 :名無し行進曲:2006/08/31(木) 04:12:51 ID:IGpwTe1n
昔まだ個別団体スレ全盛の時代に書いたことがあったんだが

駅前で「あなたの幸せを・・・」と突然話しかけられたり、
自宅に「ありがたい聖書の・・・」なんて招かねざる来客がきたり、

ヤツらは「あなたのために」と口では言っていながら、自分の為にやってるんだな。
無視して通り過ぎたり冷たくドアを閉める俺たちに対して実は心の中では
「愚か者!地獄に堕ちろ!」てな言葉をつぶやいてるんだ。
彼らを突き動かしているものは「自分が他人より高い位置にいて彼らを導いてあげている」
という優越感なんだよね。自分たちは下賤の民とは違う。選ばれたエリートなのだという意識。

これと同じことを教育の名の下に巧みに取り入れているのが多くの一流と呼ばれる指導者たち。
もちろん教育というもの自体が社会という一定の規範の中で従順に暮らす民衆を作り出すものだから
「洗脳」とも言えなくはないけれども、そこには越えてはならない一線がきちんと存在し、行き過ぎを
正そうとするフィードバックも働く。
ところがこの一線を取っ払ってしまい、社会規範の全てがコンクールの優劣に直結するような教育を
してしまう輩が存在するんだな。そんな輩に教育された子供は偽善なんて認識はない。
それが疑うことなく正しいこと→コンクールで好成績をあげる手段だと思いこんでいるから。
事実、こうしてコントロールされ盆暮れ正月もなく練習し好成績をあげればそれは更なる優越感と
指導者への盲信に変わっていくんだろう。
「他人(他校)より優れた自分たちは他人(他校)より優れた行動をとらなければならない」
だがそれはそうした行動をとっていない他校の生徒を蔑み、自らを意識の中で高い位置に
押し上げる行為、その快感に酔っているに過ぎない。

そして怖いのはそれが一見「社会正義」と思える仮面を被せられていることだ。

27 :名無し行進曲:2006/08/31(木) 06:47:27 ID:vBBCFBRx
>>26
言ってることのほぼ全てが具体的な根拠を伴わない仮説に過ぎないし、
物事の一面だけを例にあげて全てを判断するような論法を使っている。

つまり、お前が論じていることそのものが、お前が言う「自覚のない偽善」
とか「優越感」とか「盲信」とかにあてはまる。

しかもスレ違い(苦笑

28 :名無し行進曲:2006/08/31(木) 20:20:21 ID:vubQ4SvL
「心が清くないといい演奏はできない」だってw(プ
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1064513709/

29 :名無し行進曲:2006/09/01(金) 02:43:17 ID:CSUr7a00
要は顧問のロボットのくせに厨房はちょっと話題にされたからって
まだ毛も生え揃ってないくせに人格云々を持ち出すなってことだ。

ひがみ上等。むかつくバンドはむかつく。上手くて結果出してて
むかつかれないバンドもあるんだからそうなればいい。

30 :名無し行進曲:2006/09/01(金) 11:10:55 ID:bXCYAIty
関係あるが、性格悪いが下手ではない事は、確かな感じなんだってさ。

31 :名無し行進曲:2006/09/01(金) 12:35:48 ID:uNW0T7pw
( ´_ゝ`)プッ

32 :名無し行進曲:2006/09/03(日) 02:36:51 ID:wBf8lnFA
age

33 :名無し行進曲:2006/09/03(日) 13:59:07 ID:ThJh/PKn
音楽家は音出しナンボ。全く、馬の合わない者どおしでもやらねばならない。
「気持ちを…」「心をひとつに…」なんてのはアマチュア、学校教育の中の話。
現実問題としては、そんなことしなくとも音楽は成立する。

34 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 01:53:38 ID:Lm4I3D0n
保守

35 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 03:25:32 ID:rc3pNeU3
上手い下手には関係なさそうだがいい演奏そうでない演奏には関係ありそう。
よくあるじゃん、全国金常連だが演奏が好きになれない団体や、
逆に必ずしも全国金とは限らないがとても魅力的な演奏をする団体。

36 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 08:38:55 ID:RQCrDn4l
部活でボランティア活動をするのは人間性を育むためであって、うまくなるためではない。
言うなれば学校教育のひとつ。
直結するわけではないが、つまらないことを真面目に取り組む姿勢が身に付けば、基礎練などに時間をかけてもついてきてくれる。
それでうまくなる場合がよくあるのかもしれない。

37 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 10:31:47 ID:K4TDnx19
>35
それに人格が関係する根拠は?

38 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 11:26:45 ID:HK1u5tGO
何年も吹奏楽やってりゃわかるはず、
性格いい=楽器うまい
ではないって


39 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 11:32:30 ID:UGA8QT1/
まあ反証が多すぎるわなw

40 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 11:51:38 ID:rc3pNeU3
>>37
演奏に対する団体の態度が演奏のタイプに反映している例はたくさんある。
逆の例は見たことがない。

41 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 11:55:01 ID:K4TDnx19
>>40
>演奏に対する団体の態度が演奏のタイプに反映している例はたくさんある。
例えば?
その「団体の態度」は人格と関係あるの?

42 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 13:29:52 ID:rc3pNeU3
人格って何?
態度に表れるものじゃないものを指してるの?

43 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 13:51:15 ID:UGA8QT1/
「演奏の上手い下手」と「人格」
その定義を議論する時がきたようだな

44 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 15:40:44 ID:7cu357h5
性格がいい人は割と堅実に練習するから上手くなりやすいってだけだろ

人間として最悪でも音楽に対する姿勢が凄く真剣であれば上手くなりうるさ

45 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 18:03:03 ID:xAiw+fnd
人間性と人格ってのはまた違うんじゃ?

46 :名無し行進曲:2006/09/07(木) 19:25:53 ID:Av6k1fUu
ところで聞いてくれよ。
この間演奏会の事だ。ステージ袖で待機してたら
「下手」って書いてあったんだよ。下手って。
そりゃ本当の事かもしれないけどわざわざ目に付く所に書くことはないだろ。
無神経にも程があるってもんだよ。まったく失礼ってもんだよ畜生め。

47 :名無し行進曲:2006/09/10(日) 23:23:03 ID:QQdfqDsn
fu-n

48 :名無し行進曲:2006/09/10(日) 23:27:31 ID:1w57UDWI
下手(しもて)から入ったのかw

49 :名無し行進曲:2006/09/11(月) 08:49:31 ID:AoqDerlV
かみしもに別れて入場することもたまにないかい?

50 :名無し行進曲:2006/09/13(水) 10:10:42 ID:zct+NGsC
三重の中学スレがうざいのでage

51 :名無し行進曲:2006/10/18(水) 02:32:45 ID:GxXvemh/
同級生をいじめ殺しても、九州大会に行けちゃうんだからね。三輪中マーチングバンド部は。

52 :名無し行進曲:2006/10/18(水) 09:29:13 ID:hbA+LLwn
>>51
これではっきりしたねw

53 :名無し行進曲:2006/10/19(木) 08:04:10 ID:qbsVlNpY
練習を真面目にして、いい音を出すコツを掴めた者が上手になる。
ただそれだけの話だと思うがな。

54 :名無し行進曲:2006/12/03(日) 03:20:20 ID:fFB4gpOj
保守

55 :名無し行進曲:2006/12/05(火) 03:08:45 ID:tNRN35u3
東北某県の高校の吹奏楽指導者に楽器の演奏こそ上手いものの人格ならぬチン格が最低の男がいた。そいつは教え子の女子高生をラブホテルで食ったのがばれて臭い飯を食った。

56 :名無し行進曲:2006/12/06(水) 09:36:39 ID:drDhQmbt
人格悪い作曲家、とりわけ名曲を生み出した先人は数知れないというのに演奏家にそれを求めるのはキティちゃんだね

57 :名無し行進曲:2007/01/08(月) 22:43:40 ID:WNWe186N
あげ

58 :名無し行進曲:2007/01/09(火) 04:12:03 ID:6QSRcsGp
ミッフィーちゃんじゃダメ?

59 :名無し行進曲:2007/02/21(水) 06:25:45 ID:HPUJeNiH
人格異常者は、努力しないで蹴落とせる人間探すことに目がいくよ。

努力できる能力もないみたいだよ。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)