5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小室哲哉が日本の音楽のクオリティアップに貢献した

1 :名も無き音楽論客:2006/06/28(水) 18:20:02 ID:MNReHsTY
・それまでのイモ臭い歌謡曲から一転個性的でカッコイイメロディでヒットを飛ばした。
・それまでの歌重視から、リズム重視へとリスナーの耳を肥えさせた。
・カッコ良いサウンドを日本人の耳に解り易いように工夫しリスナーに提供してくれた。
・チャートに衝撃的で飽きの来ない曲を次々と送り込んだ。
小室哲哉がそれまでの駄目な日本の音楽界を更正させてくれた功績は大きい
我々は小室哲哉に感謝すべきであるのだ。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%AE%A4%E5%93%B2%E5%93%89

2 :名も無き音楽論客:2006/06/28(水) 18:20:54 ID:MNReHsTY
前スレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/music/1111565772/l50

3 :名も無き音楽論客:2006/07/01(土) 02:29:35 ID:6KCNvWMr
>>1禿同

4 :名も無き音楽論客:2006/07/01(土) 03:49:14 ID:DNFfcSj+
昔の小室さんはとにかくVIm-IV-V-Iの循環コードが好きで、このループの上だけを
とっかえひっかえして曲を作ってました。これだけで何十曲も作ってるからすごい。
B'zやAccessなど小室系の人たちはこの循環が多かったです。
売れてた頃の小室氏の音楽マーケティング手法は80年代にイギリスあたりの
プロデューサがやってたこととほとんど変わらないです。同じ素材を使って
いろんな人に曲/サウンドを提供するという、省エネ型再生産システムですね

5 :名も無き音楽論客:2006/07/01(土) 08:01:04 ID:CqCo9L+g
中森明菜の愛撫は名曲だ。

6 :名も無き音楽論客:2006/07/01(土) 12:29:42 ID:???
 下のサイトでガチコラの試聴ができるよ。思ったより素晴らしい
できだ。

TKプロジェクト・ガチコラ Yahoo動画

とろサーモン「ニーナ」
トータルテンボス「洒落こうべ」
POISON GIRL BAND「角界パンク」
南海キャンディーズ「おしずさん」
ほっしゃん。&だいたひかる「TO HEART」
まちゃまちゃ「麦っ子魂」
千鳥「トモダチ」
麒麟「rice to life」
チュートリアル「Boy meets Boy」
笑い飯「i Hola ! 大岩功先生」


http://streaming.yahoo.co.jp/p/y/mic/10037/



7 :名も無き音楽論客:2006/07/01(土) 12:53:37 ID:7Df3gvma
trfの有名なアルバムの最後に入ってる
overnight piano dreamっていうの、あれよくBGMに使わせてもらってる

8 :名も無き音楽論客:2006/07/03(月) 15:45:23 ID:F+evnODr
>>1
「小室哲哉が日本の音楽のクオリティアップに貢献した part2」ね。

小室哲哉 関連の過去ログ
ttp://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%8F%AC%8E%BA%93N%8D%C6&andor=AND&sf=0&H=&all=on&view=table&shw=2000

9 :名も無き音楽論客:2006/07/03(月) 16:14:41 ID:qqMBepK0
最近のglobeの曲もいいとおもうけどなぁ。
売れてないけど。

10 :名も無き音楽論客:2006/07/03(月) 17:39:53 ID:7q3ZOXEN
小室哲哉と浅倉大介が、組んで新しい音楽を出して欲しい!



11 :名も無き音楽論客:2006/07/04(火) 14:59:45 ID:6jJ8ssBj
903 名前:名無しのエリー :2006/06/26(月) 22:42:28 ID:JTxlcoI6
ふと閃いたことを書かせてもらってもいいか?

小室氏は、あれだけミリオンヒットを飛ばしておきながら、
今、大借金を背負ってるという。
不思議じゃないか?
あれだけ稼いでおきながら、お金がないってのはありえない。

小室氏の音楽は、本当に小室氏がメロディーをつけているんですか?
小室氏はもともと、こんなにシンコペーションを多用しない作風です。
それにTMN時代は、ドレミファソラシド満遍なく使われているのに、
エイベックス時代は、ほとんどヨナ抜き音階。
つまり、ファとシが抜けて“ドレミソラ”の5音で構成されています。

逆に、不可解なほどお金を手にしてる馬鹿は、誰ですか?

12 :名も無き音楽論客:2006/07/04(火) 15:00:30 ID:6jJ8ssBj
904 名前:名無しのエリー :2006/06/26(月) 22:45:11 ID:JTxlcoI6
思い浮かぶのは、不法かつ反社会的な・・・・
こう考えると、エイベックスのお家騒動が、
すべて納得できるんだよな。

特に、法律の建前では、
メロディー作曲者に印税が支払われる決まりになってるので、
この決まりを悪用され金儲けされると、たちが悪い。

13 :名も無き音楽論客:2006/07/04(火) 15:01:00 ID:6jJ8ssBj
905 名前:名無しのエリー :2006/06/26(月) 22:50:04 ID:JTxlcoI6
つまり、優秀な人間にカラオケをすべて作ってもらう。
で、松浦勝人が鼻歌を歌う。
これで、才能がない人間でも、
俺のメロディーで世の中を満たしてやるという欲望を実現できるのです。
アレンジの労力って、けっこうなものですから、ひどい話ですよね。

似たような問題は、
小室哲哉氏と共作した一部の作詞者、DAI氏、ELTの元メンバー五十嵐氏
にも付きまとい、借金の返済を求められた場合、
「稼げど家なき 貧乏ブルース」になりかねない心配があります。

14 :名も無き音楽論客:2006/07/04(火) 15:01:14 ID:6jJ8ssBj
906 名前:名無しのエリー :2006/06/26(月) 22:50:43 ID:JTxlcoI6
それをネタに、かなり脅してる可能性あり。
特に松浦勝人。

15 :名も無き音楽論客:2006/07/07(金) 14:14:49 ID:???
>>11>>12>>13>>14

お前、そろそろ名誉毀損で訴えられるぞ

16 :名も無き音楽論客:2006/07/07(金) 18:44:25 ID:???
通報するか。

17 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 00:12:39 ID:???
五十男が、ハタチ前後のガキ風ファッション&ヘアースタイルなのは、何故だ?

18 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 00:36:07 ID:???
JD-800まだ、愛用してますか?プリセットのエレピ音色
使えますよね。

19 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 00:39:30 ID:???
クアジミディーのスィリウスは、調子どうですか?
ランダム生成機能、結構使えますよね。

20 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 00:43:49 ID:???
TXとQXの組み合わせ、ある意味、最強でしたね。80年代は。

21 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 00:44:55 ID:???
エガチャン・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

【芸能】小室哲哉、江頭2:50からのコラボの申し込みを断わる!「放送できないから・・」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151884910/l50




22 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 16:48:39 ID:fSXfnBrK
>>15
不法かつ反社会的な人間ほど、名誉毀損と言いたがる。

23 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 16:49:45 ID:fSXfnBrK
356 名前:名も無き音楽論客 :2006/07/08(土) 13:52:20 ID:fSXfnBrK
松浦勝人や依田巽氏、
ある意味、勘が鋭い人間もここを読んでると思うので、
敢えて、ここで意見をしてみる。

依田巽氏は、インタビューでこう書いている。
もともとレコード卸業者だったエイベックスを、
ソフト制作会社にするという方向転換を図ったとき、
エイベックス経営陣にこのように発言したとのこと。
「これで、エイベックスは、
 あなた方の管理できるレベルを超えるかもしれない」

私は、あなたの仰るとおりだと思う。

24 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 16:49:56 ID:fSXfnBrK
357 名前:名も無き音楽論客 :2006/07/08(土) 13:57:47 ID:fSXfnBrK
エイベックスは、旧日本軍の帝国主義に似てる。
軍部の征服欲を実現するため、国力以上に膨張しすぎて、
危機的状況に陥ってしまった。

日清・日露戦争はともかくとして、
満州や東南アジア、アメリカにまで進出して、
日本の国力で勝てますか?

神風特攻隊で勝てるどころか、
ますます多くの国民を苦しめてしまいますよ。

依田巽氏は薄々気づいているかもしれないけど、
エイベックスは、ほかの国を認め、
国際協調するということが、できない会社だと思う。

25 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 16:50:07 ID:fSXfnBrK
358 名前:名も無き音楽論客 :2006/07/08(土) 14:01:29 ID:fSXfnBrK
旧日本軍の辿った歴史を見てもわかるように、
身の丈以上に大きくなりすぎたものは、必ず元のサイズに戻っていく。
ライブドアの粉飾決算やバブル景気などにも、言えることだが。

26 :本物の音楽って・・・・:2006/07/08(土) 16:52:07 ID:fSXfnBrK
        ,,,-=≡"''''‐. ._,,,,,,,_
   .,,,=彡‐″    `゙゛   ヽ、、
    ./゛            `'ミ-
   ./  Jし           \
  ./   フく            ヽ
 .|        /./| ノ |│ヽヽ  │
 .|       /.,/ .レ,_ ノ│ ノ ノゝ │
  |      ,,// ````ゝ .l'"" ゙l l゙
  .゙l/^ヽ、 .,i.´   ー・ー  l.-・ー.|ノ
  | {ヽ l .| 、       :l   │  
  ヽヽヽ'゙Ll゙  \    .,-‐ ゙l、 .丿
   `ー'ヽ.     i    ゙''"''''″/
        \     ,,/,二,,.V   
       |\    ‐ミ,`'''''',ノ゙   <人の曲をパクること?
       ノ  `''-....、`゙''ブ 

27 :名も無き音楽論客:2006/07/08(土) 18:22:19 ID:RSqUczGI
>>26そっくり誰かにそっくりwwww

依田さんて親の友達の親戚なんだよね・・・
それしか知らないけど、偉いの?

28 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 07:21:55 ID:hQq8QWZv
小室哲哉は日本の音楽業界に一石を投じた

シングル曲にはなっていないが中森明菜の「愛撫」は、名曲です。是非聞いてみて下さい。
http://02.xmbs.jp/keichina/
↑大量曲検索「愛撫」でヒットします。

29 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 09:55:14 ID:SBz0iJRq
六文銭かと思ったw

30 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 10:32:07 ID:hQq8QWZv
日本の音楽のクォリティーを上げたのは小室哲哉で下げたのは「つんく♂」だよな

31 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 13:55:56 ID:/e+LuCVh
>>30
同感。
小室哲哉とつんくを比べたり、同列に語るのはおかしいと思う。
やってる音楽のレベルが違いすぎる。
小林武史や織田哲郎と比べるのならまだわかるけど。

32 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 16:01:30 ID:37iVm8rY
たとえ話だけど。
現代人が、昔の人に伝言ゲームをしたとしよう。

ビルと言いたいんだけど、昔の人にはわからないので、
高くて丈夫で四角形の建物と説明したりする。
そしたら、昔の人は、五重塔をイメージしてしまった。

人の感覚というものは、本当に歪みやすい。
特に、自分の価値観を絶対と信じる人ほど、
新しい感覚を受け入れることはできない。
そういう意味で、依田巽の感覚も古いが、
松浦勝人の感覚も、相当、古い。

33 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 16:04:48 ID:37iVm8rY
372 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 16:04:11 ID:37iVm8rY
常に、自分は間違ってるかもしれないと
検証を入れていくほうが、流れとしてはいい方向に行きやすい。

34 :名も無き音楽論客:2006/07/09(日) 16:59:22 ID:SBz0iJRq
言い切れる奴は凄い。
凄い奴が多い。

小室哲哉は凄い!と言う奴もいれば
つんくが好き!と言う奴もいる
○○な奴が多い。

間違っているかもしれないがw

35 :名も無き音楽論客:2006/07/11(火) 20:28:03 ID:qvLMMjmX
163 :アレンジャーは、著作権者だ :2006/07/11(火) 20:12:24 ID:qvLMMjmX
【全てのエイベックスCDは、発売差し止め・回収となる可能性がある】
【テレビ出演した場合も、テレビ局に損害賠償を請求される可能性がある】

ある情報筋によれば、
1990年代一世を風靡した小室哲哉氏の曲は、
カラオケだけ本人が作ったものであり、
それに“松浦勝人”考案のメロディーを乗せたものだと言う。

音楽業界に長くいる人間は、
歌メロを考えた人間を法的な作曲者と考えがちだ。
しかし、法律的に違うのである。

36 :名も無き音楽論客:2006/07/11(火) 20:28:17 ID:qvLMMjmX
164 :アレンジャーは、著作権者だ :2006/07/11(火) 20:14:29 ID:qvLMMjmX
【全てのエイベックスCDは、発売差し止め・回収となる可能性がある】
【テレビ出演した場合も、テレビ局に損害賠償を請求される可能性がある】

著作権法によれば、
もともとあった創作的作品がいわゆる『著作物』であり、
それを一部変えることが、編曲(2次的著作物)とみなされる。

歌メロを先に作れば、
法的な著作権者は、歌メロを考案した人であるが、
カラオケを先に作れば、
法的な著作権者は、カラオケを考案した人である。

37 :名も無き音楽論客:2006/07/11(火) 20:28:28 ID:qvLMMjmX
165 :アレンジャーは、著作権者だ :2006/07/11(火) 20:15:13 ID:qvLMMjmX
【全てのエイベックスCDは、発売差し止め・回収となる可能性がある】
【テレビ出演した場合も、テレビ局に損害賠償を請求される可能性がある】

もともとのカラオケ作品を作った人間には、
著作権法・第27条により、
作品を手直しする権利(歌メロを乗せる権利)を認められている。

しかし、その作品の手直しを無断で行ったり、
無言の圧力などにより、
カラオケ制作者の意思に反して手直しを強制するのは、
著作権の侵害に該当する。

松浦勝人はこうした行為を行い、所属クリエイターの意思に反して、
曲を手直しすることが多々あったといわれる。

38 :名も無き音楽論客:2006/07/11(火) 20:28:39 ID:qvLMMjmX
166 :アレンジャーは、著作権者だ :2006/07/11(火) 20:16:45 ID:qvLMMjmX
【全てのエイベックスCDは、発売差し止め・回収となる可能性がある】
【テレビ出演した場合も、テレビ局に損害賠償を請求される可能性がある】

著作権法・第112条2項により、
こうした著作権侵害行為が行われた場合、カラオケ制作者は、

   “著作権侵害作品(松浦メロのCD)を廃棄させることができる ”

39 :名も無き音楽論客:2006/07/11(火) 20:28:51 ID:qvLMMjmX
167 :アレンジャーは、著作権者だ :2006/07/11(火) 20:17:19 ID:qvLMMjmX
【全てのエイベックスCDは、発売差し止め・回収となる可能性がある】
【テレビ出演した場合も、テレビ局に損害賠償を請求される可能性がある】

また、著作権法・第113条1項の2により、
著作権を侵害する行為によって作成されたと
(カラオケ制作者の意に反して、松浦のメロを乗せられた)
知っていてそれを放送する行為は、著作権侵害となる。

つまり、その事実を知ってテレビなどで放送した場合は、

  “テレビ局側に損害賠償を請求される可能性がある。”

40 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 00:45:18 ID:hleQ9nnD
カモンレッツダンス!!!

41 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 02:11:30 ID:JIi70Mzj
close to the nightってきれいな曲だね。

42 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 02:18:52 ID:???


43 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 07:02:46 ID:???
小室哲哉の影響を受けた作曲家

原一博
五十嵐充
木村貴志
浅倉大介
H∧L
葉山拓亮

44 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 13:00:56 ID:/seunbU8
プw

45 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 15:38:42 ID:???
>>43
たしかにプだわw

46 :名も無き音楽論客:2006/07/15(土) 15:58:44 ID:hleQ9nnD
小室の良し悪しは別として、今小室並みに市場を席巻してる
作曲家はいないな。いい意味でも悪い意味でも、小粒しかいない。

47 :名も無き音楽論客:2006/07/25(火) 00:19:08 ID:Lf8Th5Jd
今は戦国時代だからね

48 :名も無き音楽論客:2006/07/25(火) 11:58:44 ID:???
CDTV - 95年上半期ブランニューセレクション
http://www.youtube.com/watch?v=RbAN3EGZDQU

似非小室多杉

49 :名も無き音楽論客:2006/07/26(水) 15:32:28 ID:i/TU5AU5
http://www5a.biglobe.ne.jp/~domo/daen.htm
この本知ってる? 小室と教授への理論的な評価だな。

50 :名も無き音楽論客:2006/07/29(土) 17:18:53 ID:o4dfJp4y
なかなかその本は面白いと思ったよ。

51 :名も無き音楽論客:2006/07/30(日) 18:02:49 ID:???
>>1
すべてではないが、結構同感。

52 :名も無き音楽論客:2006/07/31(月) 12:36:35 ID:???
>>46つんくは?

53 :名も無き音楽論客:2006/07/31(月) 20:06:36 ID:hRdANYkZ
>>52
つんくってミリオンセラーたったの1枚。全然、市場を席巻して無い。
セールス面では小室とは全く比較にならない。

54 :名も無き音楽論客:2006/08/01(火) 00:40:00 ID:jOjNUMZw
25  名無しさん  2003/11/22(Sat) 21:39

つんくに会った時、「小室哲哉をどう思うか?」と尋ねてみた。彼の答えは、こんなものだった。
「僕がどこかの商店街で、ようやく2号店を出したぐらいだとしたら、小室さんは大型デパートみたいなもの。世界が違いますよ」



26  名無しさん  2003/11/22(Sat) 21:39

ttp://www.faderbyheadz.com/a-Site/column/column/komurotsunku.html


27  小室ファン  2003/11/22(Sat) 21:51

>>25
本人たちは仲悪くないんだよな。
つんくファンが勝手に対抗意識燃やしてるだけで。


55 :名も無き音楽論客:2006/08/02(水) 00:13:39 ID:Lp+c/lPO
小室もどきみたいなエイベックス系?の作家陣はゴロゴロいるんだが

56 :名も無き音楽論客:2006/08/02(水) 01:29:13 ID:lbmqIspz
http://s.z-z.jp/?oscc

57 :名も無き音楽論客:2006/08/03(木) 00:49:28 ID:???
少しのズレも許せないせこい人間になってたよ。

58 :名も無き音楽論客:2006/08/05(土) 18:55:40 ID:DpJsXi3K
エセ小室の代表は浜崎の曲

59 :名も無き音楽論客:2006/08/05(土) 20:01:40 ID:9Uy4qTr+
つか、エベっ糞は基本的にそうだろ。

60 :名も無き音楽論客:2006/08/06(日) 01:13:23 ID:1WXM/+u8
クソチンピラに真似される小室がそもそもDQN気質満載のクソってことか。

61 :選曲してください:2006/08/06(日) 22:06:15 ID:hAKi50kv
君の書込もDQNの匂いがするよ。

62 ::2006/08/06(日) 23:03:35 ID:/T54O+QE
すげぇスレッドだが・・・オレは釣られんぞ

63 :名も無き音楽論客:2006/08/07(月) 00:27:45 ID:GiQkbZVa
質問でつがアベ糞ってチンピラなんでつか?

64 :名も無き音楽論客:2006/08/08(火) 01:34:20 ID:QoL6UQeW
浜崎の曲って露骨に小室のパクリが多いよな。

65 :名も無き音楽論客:2006/08/09(水) 22:00:13 ID:esVxCN9K
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1155127547/






ここで小室哲哉垂れ流しやってるから皆で一緒にきこうぜwwリクも受け付けてるよww

66 :名も無き音楽論客:2006/08/10(木) 17:57:50 ID:LzSN/BCx
小室(笑)。

67 :名も無き音楽論客:2006/08/10(木) 19:38:05 ID:6grtHrmE
Bzの松本も浅倉大介も小室の弟子。

68 :名も無き音楽論客:2006/08/20(日) 20:34:49 ID:/5cFsKVf
>>1
同意

69 :名も無き音楽論客:2006/08/21(月) 00:16:09 ID:???
貢献というか、影響な。色んなことが小室によって変わった。

70 :名も無き音楽論客:2006/08/22(火) 14:04:07 ID:???
>>1
それは無いw

71 :名も無き音楽論客:2006/08/22(火) 16:41:54 ID:???
>>1
型破りな音楽は無いけど、平凡な音楽は量産してきた

72 :名も無き音楽論客:2006/08/23(水) 11:24:04 ID:???
>>1

その通りだと思うよ

73 :名も無き音楽論客:2006/08/23(水) 12:28:57 ID:???
>>1
YEAH!!!!!

74 :名も無き音楽論客:2006/08/23(水) 22:06:46 ID:???
小室哲哉が日本の音楽のクオリティアップに貢献してません。

75 :名も無き音楽論客:2006/08/24(木) 06:45:08 ID:y+5+UTot
>>1
まったくもってその通り

76 :名も無き音楽論客:2006/08/24(木) 12:16:59 ID:???
>>1
小室だけじゃない

77 :名も無き音楽論客:2006/08/25(金) 05:45:45 ID:0MuZmf9s
小室と同時期ならBOФWYもそうだしそれ以前なら織田哲郎やYMOもそうだよ。ちょっと皆さん勉強不足。小室はプロデューサーであり量産型だっただけで今になればちっぽけな作曲家の一人。

78 :名も無き音楽論客:2006/08/25(金) 07:26:41 ID:Cb6uP+LH
小室だけではないが、小室は相当な影響を及ぼしたとオモ

79 :名も無き音楽論客:2006/08/25(金) 12:43:28 ID:QeaiJucv
BOOWYはバンドとして第2世代だから特にこれといった功績はないね
影響云々言えばTMの方だろう 確実に
デビュー当時はYMOなんかと比較されたけど
これといった影響は受けてないし音楽性の接点も皆無

80 :名も無き音楽論客:2006/08/25(金) 13:09:49 ID:???
小室等最高!!

81 :名も無き音楽論客:2006/08/26(土) 17:20:06 ID:VSHLxpB+
>>1
本当にそう思うよ

82 :名も無き音楽論客:2006/08/26(土) 23:00:28 ID:Unjm/hf1
まあ小室ファンにしたら
小室が邦楽の水準を引き上げた云々という想いを抱いて離さないのはわかるよ。
でも、小室だけが特別というわけではないと思うんだが…まあいいか。


83 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 11:09:47 ID:Vd4eNK7G
プロの会話でも小室以降とはよく聞くな(良い意味で)

84 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 11:34:13 ID:???
でもそのプロの立ち位置次第で良いも悪いも変わると思うよ。
で、そのプロってのはどんなプロ?

85 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 13:07:36 ID:uczamebB
アレンジャーの清水氏は美里の「君にあえて」を聴いたとき「これは新しい世代の曲だ」と思ったらしい。

86 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 15:35:03 ID:???
>>1
違う、小室は凄いが、音楽は感性。小室に持ってないものを他アーは
もってたりするし、小室自身しか持ってないものもある。



87 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 20:12:01 ID:7fbDiIBg
>>1
正解

88 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 20:15:57 ID:???
なかなか厨臭いすれですなぁw

89 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 20:32:09 ID:???
↓厨丸出しのレス

88 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 20:15:57 ID:???
なかなか厨臭いすれですなぁw


90 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 21:00:41 ID:???
ここの>1はネタでスレ立てしてるんでしょ?

91 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 21:11:48 ID:???
↓厨丸出しのレス

90 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 21:00:41 ID:???
ここの>1はネタでスレ立てしてるんでしょ?

92 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 21:19:10 ID:DEIGsck8
でもさ〜独善的じゃん?>1の文は。
>1の痛さを笑うスレなんでしょ?

小室を非難してるじゃなくて>1に疑問を抱いてるんだけどさ

93 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 21:44:42 ID:???
自分のヲタのおかげでキモアーにされるってどんな気持ちだろうねw

94 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 21:56:13 ID:DEIGsck8
ほんと小室もありがた迷惑じゃね?
小室自体はそんなに嫌いではないけど
>1みたいな紹介でCD貸されたら引くよ。

まあ、なんに限らずだけど中学生のオタってこんなテンションで
周囲にアーを啓蒙している感じだった記憶があるな〜

95 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 22:23:11 ID:09Weg2JQ
>>92-94
自演乙

96 :92:2006/08/27(日) 22:56:54 ID:DEIGsck8
痛いオタって指摘したら傷ついちゃったかな?
小室が可愛そうだからこんなスレ立てちゃ駄目だよ。

もしかしたら>1は小室を褒め殺しで小馬鹿にするっていう魂胆だったら脱帽です。

97 :名も無き音楽論客:2006/08/27(日) 23:26:43 ID:TB4/JFiC
坂本龍一が「小室哲哉君は日本人の耳を教育した」という発言と>>1の内容は合致している。

98 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 04:34:53 ID:rySFyKcd
つーかさー>>1
小室の影響力云々には同意できない事もないけど、
語りが主観的過ぎるし、語彙も貧しいし(中学生か?)
アーチストを評価するにもメリットばかりで、デメリットまで考察していないし
冷静な視点がないから描く小室像が安っぽい讃美に止まっていて失礼。
逆にバカにしてるみたい。


シメが
>>小室哲哉がそれまでの駄目な日本の音楽界を更正させてくれた功績は大きい
我々は小室哲哉に感謝すべきであるのだ。

押しつけがましいね。傲慢。感謝するのはオタ共だけでやってろって感じ。


99 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 08:08:58 ID:a9ehp8Ll
>>98=主観と偏見だらけのレス

100 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 18:22:31 ID:rySFyKcd
一行レスしかできないの〜?
小室以前の邦楽に偏見を持ってるは>>1じゃん。
俺の意見に偏見ってどこが?指摘してみ?
主観的てのは
「イモ臭い」 とか 「カッコイイ」 とか「飽きの来ない」とか
「駄目な日本」「更正させた」の根拠の浅いな言葉を吐く>>1だと思いまーす。

別に小室を否定してるワケし、
売り上げやダンスミュージックの形容詞をお茶の間に広めたってのは同意してるのよ。

>>1の
盲目的な賛辞と、押しつけがましい口ぶりを痛々しいっていってるのだけどね?


101 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 18:50:58 ID:rySFyKcd
訂正ね
>>別に小室を否定してるワケではなし、
売り上げやダンスミュージックの形容詞をお茶の間に広めたってのは同意してるのよ。

あと、イノベーションしたのも事実だよね。良い悪いは別にして。

102 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 20:46:56 ID:???
小室が残したものって、、、2ちゃんでがんばるアホな池沼ヲタだけねw
いや滑稽だわwwww

103 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 20:59:00 ID:rySFyKcd
>>1がバカな頭で頑張って布教しようとするとファン全体が痛く見えるよね。
前スレは呆れを通り越してかなり笑ったよ。
俺は小室を叩いてるんじゃなく低脳を叩いてるんだけどね。


104 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 23:05:12 ID:k+T9EoaI
前スレ見りゃ小室ファンはまともな事言ってて盲目アンチが必死なだけだったけどな

105 :名も無き音楽論客:2006/08/28(月) 23:14:46 ID:rySFyKcd
前スレのアンチにいびられる>>1は面白かったよ。

小室がどうのってよりオタの痛い発言に対するバッシングだよ、アレは。
叩かれる理由が自分にあるって事に気付いていないw
まともとか抜かしてるとまた叩かれるよ。学習しましょう。


106 :名も無き音楽論客:2006/08/29(火) 00:21:34 ID:DypJjaVl
前スレのアンチは無知で感情論と訳のわからない私怨ばかりで見事に小室ファンに一網打尽にされてたな。
学習しましょう。

107 :名も無き音楽論客:2006/08/29(火) 01:58:05 ID:6le3MPVU
やっぱ痛さの元凶に気付いていないw

108 :名も無き音楽論客:2006/08/29(火) 07:11:52 ID:IJY2/it5
>>98>>100
ヒント;
>逆にバカにしてるみたい。
>感謝するのはオタ共だけでやってろって感じ。

109 :名も無き音楽論客:2006/08/30(水) 00:23:28 ID:Mys2BIZT
IDコロコロアンチは自己の痛さの元凶に気付いてないw

110 :名も無き音楽論客:2006/08/30(水) 03:50:50 ID:???
>>1
確かに

111 :名も無き音楽論客:2006/08/31(木) 12:11:41 ID:MgmhVP9q
私も同意です。

112 :名も無き音楽論客:2006/08/31(木) 22:50:25 ID:???
>>93
ここまでくると身内か本人なんじゃね?
頭おかしさ倍増でもっとやれだけどさ(失笑)



113 :名も無き音楽論客:2006/09/05(火) 18:32:31 ID:???
>>1
マジバカだろ?
早いとこ脳味噌カチ割って死ねよ基地外wwwwwwwwwwwww

114 :名も無き音楽論客:2006/09/09(土) 23:33:53 ID:???
EUROGROOVEのヨーロッパ盤のMaxi-CD何枚か持ってるけど、
これは普通のハウスで結構いいと思う。


115 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 07:59:14 ID:fSQjrs3F
>>78
同意

116 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 08:10:07 ID:???
>>1
俺もそう思う。

特にこの曲のクォリティはテラヤバス

ttp://www.youtube.com/watch?v=Ij2PxVOf0NQ&mode=related&search=

117 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 09:08:19 ID:RSB/Q619
キャッチーな歌謡曲だけど
稚拙な歌唱が脚を引っ張っていて
全体的にクオリティが高いとは思えない

歌謡曲が好きな人には凄いのかもね

118 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 12:36:51 ID:QrpmncZv
貢献というとヲタ目線みたいな言い方で嫌だなw
しかし小室がいたかいないかで音楽業界は全く変わっていたのは間違いない。

119 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 19:12:49 ID:???
そうだね、小室がいなかったらもっとマシになってたろうよw

120 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 19:15:56 ID:RSB/Q619
まあ「貢献」とか「更正」やら「〜感謝すべき」っていう
オタ目線はちょっと頂けないけど、
流石に本気で言ってるわけじゃないだろうし
小室が好きでたまらないってのは良く伝わってくるよ。

121 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 19:33:34 ID:RSB/Q619
でもさ、小室に熱心なあまりそのファンが痛い人だと誤解されないといいよね。

122 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 20:54:42 ID:???
いまだに熱烈に長文で小室を真面目に語るファンが多くて嬉しいな

123 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 22:55:03 ID:???
>>121
なに白々しいこと書いてるんだよキチガイwww
小室ヲタはキチガイ!
常識だろがw

124 :名も無き音楽論客:2006/09/11(月) 23:06:25 ID:DH68rQUp
346 :名無しさん@6周年 :2006/09/11(月) 18:01:10 ID:V3IYbTEeO
>>248
違いうよ。
初代おじゃるの声の人の事務所が、
原作側とNHK側におじゃるの権利の配分を要求してきたんだよ。
それで業界から事務所ごと干された。
誰もそんな面倒なタレントなんか使わんでしょ。
言わば、かつての鈴木あみ状態。


347 :名無しさん@6周年 :2006/09/11(月) 18:01:29 ID:q7Fsfft0O
これだけの代表作を作っておいて、仕事が出来ないって…
何ら仕事でトピックを作れてない自分に、
思わず『生きてる価値ねー』と呟いた


348 :名無しさん@6周年 :2006/09/11(月) 18:01:53 ID:rs0xNZAm0
だいたいさあ、テレビ局だの出版社だのって、
一個人に「作れ作れ」とプレッシャーをかけて、相手の人生とか健康とか
壊しまくった上で、莫大な利益をかっさらったあげく、
しばらくしたら「さようなら」だもんなあ。
自分たちは、超安定した立場でさあ。
そりゃ、効率のいい商売っていうか、詐欺っていうか…。

125 :名も無き音楽論客:2006/09/12(火) 01:05:50 ID:KIsiPj3e
>>118
たしかに想像もできんわな


126 :名も無き音楽論客:2006/09/12(火) 10:57:26 ID:mrhvtg0k
>>1
小室が日本の歌謡曲のスタイルを刷新したっていうのなら同意かな。
歌謡視点ならば新鮮な風を送り込んだ小室に敬意を示していいのかもね。

当時を振り返ると
小室のヒットで日本人が歌謡曲が大好きだっていうのが嫌と言うほど分かったし、
個人では歌謡曲自体を否定はしないけど、
結局日本のチャートは曲に歌謡性がないと支持されない幅の狭さがある事も教えてくれた。



127 :名も無き音楽論客:2006/09/12(火) 11:43:06 ID:UPpE5e3S
日本の歌うたえる日本大好き台湾アイドルを今拾ったんだけど。 知ってる?
楊丞琳(レイニー・ヤン)とか言うらしい。

http://www.youtube.com/watch?v=jXxcSyjjSEc

128 :名も無き音楽論客:2006/09/12(火) 14:08:37 ID:mrhvtg0k
失礼訂正ね
>個人では歌謡曲自体を否定はしないけど、
歌謡曲自体を否定はしないけど、

別に私は小室も日本の歌謡曲も下世話で好きでは無いが
再三挙げる「歌謡曲」って文脈で客観的に見たら小室の存在は大きいと思うよ。




129 :名も無き音楽論客:2006/09/12(火) 20:06:23 ID:ZhVo2/HZ
>>126
小室以前以後も、曲に歌謡性がないと支持されないというのは、同じじゃない?
小室はその歌謡重視から音重視に傾けようとがんばっていたと思うけどね。
126さんは認めないかもしれないけど。

130 :名も無き音楽論客:2006/09/12(火) 20:33:44 ID:???
ブームでいけるとこまで金儲けしただけw
ヲタの盲目には幼稚な思考のバカ信者って言葉が最適!

131 :名も無き音楽論客:2006/09/17(日) 19:25:26 ID:zUjxVqz4
>>130
お前は金儲けできるか?

132 :名も無き音楽論客:2006/09/17(日) 20:02:20 ID:???
金儲け乙www

133 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 16:24:10 ID:6TQcOWSR
プログレのPOP版、それを日本で初めて作って成功したのが小室哲哉だと思う。

また、小室哲哉は、アレンジや音で聴かせる楽曲を、歌もので、
初めて日本の音楽でやって成功した人なんじゃないかな。

例えていえば、小室が大好きだった洋楽のEL&PやYESは、
演奏やアレンジは凄いけど、POPとはいえない。

で、小室哲哉は、そのPOPさと、EL&PやYESのような
アレンジや音で聴かせるサウンド。それがTMNETWORKだったんじゃないかな。
TOTOみたいにコーラスで聴かせる部分もあったし。
小室みつ子の歌詞や宇都宮隆のルックスや歌、木根尚登のバラードで聴かせる部分もあった。

そんなユニットって、それまでの日本にはいなかった。

それまでの日本の音楽は、歌詞がいい、メロディがいい、が中心だった。
シンセサイザーを使った打ちこみのアレンジでも、
それはあくまでメロディや唄を引きたてるぐらいにしか過ぎなかった。

確かに大御所のアレンジャーの仕事は素晴らしかった。
でも音やアレンジの部分で聴かせたり、歌とアレンジできかせたり、
かっこいい、とは違っていた。一部のアレンジャーでは80年代後半になると、ブラスシンセがやけにうるさかったり。

小室哲哉は、なかったものをやった。それが成功して、多くの人に影響を与えた。
打ちこみ音楽と、ロックもまぜってある、歌もので聴かせる人達のPOPS。

その人達は、小室哲哉の音楽に直接触れてなかったとしても、

潜在的には、小室哲哉に影響を受けているんだよ。ほとんどの人が。



134 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 16:48:31 ID:6TQcOWSR
後、

坂本龍一は、
あくまでインストの部分で、初めて日本で、シンセサイザーを使ったPOP+芸術的な
インストゥルーメンタルな音楽で成功した音楽家だと思っている。
YMOでも同じ。君に「胸キュン」が、かっこいいとは思わないし斬新とも思わない。
決して坂本龍一とYMOを否定したり批判しているわけではない。
ちなみに、小室哲哉は、trfを作る時にYMOを聴き直して参考したり関心していたという。

洋楽を聴いていて思うことは、
アレンジや演奏は素晴らしいが、何か物足りない。
POPなメロディでも英語だから直接胸に響いてこない。

それは、単純に日本人だから英語詞だと響かないとか、POPなメロディが好きだからだと思うが、
そこの部分、80年代前半までなかった、かっこいい音やいいアレンジ、+歌詞や歌、POPなメロディ―
+日本語で聴かせる曲を作って成功したのが、TMNETOWOKであり、小室哲哉だったのではないだろうか。

それが、良し悪しは別として、日本の音楽に溢れている。

135 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 17:01:38 ID:6TQcOWSR
名前間違えた。失礼。TMNETOWOK ⇒ TMNetwork

映画「起動戦士ガンダム〜逆襲のシャア」のエンディグ曲だった、
 
 TMNetworkの「Beyond the time」を聴いて欲しい。

この1曲に、80年代後半の小室哲哉の音楽が詰まっていると思うから。
ほんとは、8cmシングルにはインストVerもあるんでこっちもできれば聴いて欲しい。
渡辺美里の「悲しいね」でもいいよ。小室哲哉のすごさが分かるから。他の80年代のヒット曲と比べると本当に分かる。何が違うのかが。

TMの「Beyond the Time〜メディウスの宇宙をこえて」が収録されている「タイムカプセル」という
全シングル曲が集まったベストアルバムが出ているから、レンタルでもいいから聴いて欲しい。

136 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 17:19:47 ID:6TQcOWSR
>>1
>小室哲哉がそれまでの駄目な日本の音楽界を更正させてくれた功績は大きい。

これは間違っていると思った。駄目ではない。
POPSの基盤を作った人達を否定することは良くないと思う。

小室哲哉は、今までに日本になかった音楽を作って提供してくれた。
            だから今がある。
小室哲哉の曲を知らない小学生や中学生が、流行りのPOPSを聴いている。
でも、それを聴けるのは小室哲哉という人物が80年代から90年代にやってきた偉業であり革命だから。
さらに言えば、小室哲哉が、学生の頃に夢中で聴いていた洋楽の先輩アーティストがいたから。
          小室哲哉と、小室が好きだった洋楽のアーティスト達 

       その人たちやそこの部分に感謝するべきではないだろうか。


137 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 17:59:10 ID:dwwT/9/C
うおおおおおおお!!!!
私はglobe世代で小室が好きだったんだが、TMもめちゃくちゃいいな!
やべ、今更だけど、CD全部集めるわ!!

138 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 18:12:48 ID:dwwT/9/C
つーか、今ようつべでTMを聞いて、私が曲名も分からず小さい頃から
鼻歌で歌ってた曲がTMNだと知って驚いた。

139 :名も無き音楽論客:2006/09/20(水) 22:55:54 ID:???
でたでたwww、
クソ小室キチガイヲタのクソ自演がwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 

140 :名も無き音楽論客:2006/09/21(木) 00:03:04 ID:dyis27vW
目立ちたがりの山下達郎 ってイメージ

141 :名も無き音楽論客:2006/09/21(木) 02:17:27 ID:vm7f40OZ
日本にいなかった「音作りの器用な歌謡職人」ってとこでしょ。
海外の流行を元ネタにしてそれを大衆的に化粧して売る歌謡職人。

邦人プロデューサーとしての影響力は顕在・潜在ともに大きいのは分かるけどね。

142 :名も無き音楽論客:2006/09/21(木) 02:54:50 ID:vm7f40OZ
あ、ちなみに
小室の音楽は
借用したスタイルの取り入れ方やシンセの音色が安っぽいから嫌い。

143 :名も無き音楽論客:2006/09/21(木) 04:26:55 ID:ICR3aU8l
本でいえば週刊誌みたいなもんだったかもね。
小室って。
暇つぶしにコンビニで買って軽くパラパラって
読みたいとこ読んで あとは電車の網棚にポイ捨て。
結局何も残らない。
とりあえず小室の書く曲は全部嫌いなんだよね
なんつうか、鼻歌のメロディーなんだよなw

歌を歌えない人が作る曲っていつもこう
リズム感も無いから、白玉音符使いすぎだしさ

小室はただのブーム。CDが売れる時代、カラオケ全盛時代に
たまたま小室が流行っただけ。楽曲はどれも単調でおそまつ。
それが証拠に小室の曲で今も歌われてる曲があるかね?後世に
残して欲しいと思う曲があるの?サザンやミスチル、ドリカム
とか90年代以前のバンドや80年代のアイドルでも、いい曲は今でもみんな口ずさむ。小室なんて今の面白くもないお笑い
ブームと一諸で中身がないんだよ。




144 :名も無き音楽論客:2006/09/21(木) 10:02:33 ID:lA4GWHh6
>>143

お前みたいな文章を書く奴に限ってろくに聞いたことがないんだよ。
だから説得力がない、。

>ブームと一諸で中身がないんだよ。

これはお前の文章そのものだよ。ちゃんと曲を聞いた事がないから中身のない文章になる。

>白玉音符使いすぎだしさ

なにいってんの? これもお前が小室の曲をろくに聴いてないことがよく分かる文章だな。

小室は白玉はあんまり好きじゃないんだよ。なるべく使わないように工夫してるわけ。

>>143は、流行的な見方でしか見ていない中身のない奴。

批評、批判するのであれば、ちゃんと聴いてから批判しなよ。まずはそれからだ。


145 :名も無き音楽論客:2006/09/24(日) 02:25:08 ID:???
アンチか何か知らんが、ただの表層的な煽りしかできないね。
批判にすらなってない。

146 :名も無き音楽論客:2006/10/07(土) 17:27:12 ID:ctTgOg2n
>>1
最後の2行のヲタ臭いくだりと、無意味についてる形容詞を除けば同意。

147 :名も無き音楽論客:2006/10/07(土) 17:33:03 ID:???
ヲタがわざとらしい

148 :名も無き音楽論客:2006/10/12(木) 00:28:23 ID:JIgH2bCL
フレンドシップは名曲

149 :名も無き音楽論客:2006/10/12(木) 03:27:27 ID:gPMqtAYN
YMO解散して坂本がNYで活動する様になってから日本でコソコソ馬鹿向けの音楽と
メディア戦略で大金稼いでただけだろ。
小室全盛期の日本の空虚さは独特のものがあった。


150 :名も無き音楽論客:2006/10/12(木) 08:44:28 ID:a3bdprBq
解散じゃなくて散開ねw
で、散開発表したのが83年10月な訳だが

小室全盛期は94年からだから
その間の11年の空白はどう説明すんの?

151 :名も無き音楽論客:2006/10/16(月) 06:41:44 ID:/XVd/7oY
>>149テラバカスwww

152 :名も無き音楽論客:2006/10/16(月) 18:14:30 ID:???
>>150
マジレスすると入念な調査と試行錯誤の連続。
10年間に及ぶマーケティング期間だったわけだよ。
それがあったからこそあれだけのムーブメントを実現できた。

153 :名も無き音楽論客:2006/10/17(火) 16:42:24 ID:???
11月1日リリース WaTニューシングル『Ready Go!』
世界バレーオフィシャルテーマソング

作詞:WaT 作曲:Curious K(小室哲哉を中心とした作曲家集団)
編曲:華原大輔

http://www.universal-music.co.jp/wat/disc.html



mF247 無料配信楽曲 I WANT YOU BACK(mF247 remix)/DJ TK

http://www.mf247.jp/view/index.php?module=msc&msc_id=0034545006

154 :名も無き音楽論客:2006/10/20(金) 16:20:05 ID:???
長淵好きに何を言っても無駄。
矢沢好きに何を言っても無駄。
gray好きに何を言っても無駄。
尾崎豊好きに何を言っても無駄。

小室好きには何を言っても無駄。

ミュージシャンに見えるアイドルは教祖様だから。

155 :名も無き音楽論客:2006/12/01(金) 10:00:40 ID:???
他の基地外はそれでもテリトリーってあるよなw
こいつの基地外信者はガチでクソじゃんw

156 :名も無き音楽論客:2006/12/01(金) 11:11:21 ID:abfS4LSh

小室のアンチは相当無知 つーか馬鹿www

テリトシーって何?????

157 :名も無き音楽論客:2006/12/01(金) 11:17:23 ID:???
>>156

オーザック探して喰ってろ。この打ち込みオタクが。

158 :名も無き音楽論客:2006/12/01(金) 11:22:47 ID:???
>>156
テリトシー
テリトシー
テリトシー
テリトシー

って何????? wwwwwwwwwwwwww

159 :名も無き音楽論客:2006/12/01(金) 11:42:05 ID:???
自演すんな

160 :名も無き音楽論客:2006/12/01(金) 11:45:45 ID:???
>>156>>159

161 :名も無き音楽論客:2006/12/02(土) 06:19:10 ID:???
痛いスレタイに痛いヲタ・・・ 当然か

162 :名も無き音楽論客:2006/12/02(土) 14:26:08 ID:???
散開だってwwww

163 :名も無き音楽論客:2006/12/04(月) 10:41:33 ID:dba0rX2N
>>149 >>162
YMO 散開宣言
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~golf-h/sankai.htm

>>145
禿同
音楽性の批判が皆無(ゴシップばかり)

>>152
抽象的過ぎる
話にならんw

164 :名も無き音楽論客:2006/12/04(月) 11:35:06 ID:???
散開???なにそれwwww

http://www.weblio.jp/content/散開

うはは。カッコよすぎ。

165 :名も無き音楽論客:2006/12/04(月) 11:49:19 ID:???
散開(する)
 (一団となっていた部隊などが)散ってばらばらになること。

イエロー・マジック・オーケストラのwiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9
>散開後も幾度となく再結成がささやかれたが、それは1993年に「再生」という形で実現した

解散 → 散開
再結成 → 再生

166 :名も無き音楽論客:2006/12/06(水) 23:39:52 ID:???
ぎゃくでね?

167 :名も無き音楽論客:2006/12/19(火) 20:31:48 ID:jpmOyzsB
アホくせ

168 :名も無き音楽論客:2006/12/20(水) 05:47:25 ID:xWsQkJ48
YMOもメンバーのいない所で
好き勝手にリミックス作られていい迷惑だろうな
版権手放してるから言えないだろうけど…

169 :名も無き音楽論客:2006/12/21(木) 02:54:14 ID:???
>>1
はぁ、貢献? 罪人の間違いだろ

170 :名も無き音楽論客:2006/12/22(金) 11:57:10 ID:YO5fQhKY
>>165
言い方なんぞどうでもいい

171 :名も無き音楽論客:2006/12/22(金) 12:45:59 ID:???
散開なんて・・・・・プゲラ

172 :名も無き音楽論客:2006/12/24(日) 23:54:51 ID:???
解散でいいよ

173 :名も無き音楽論客:2007/02/02(金) 19:56:20 ID:YouanQAa
ごめん。
俺、もうどうしょうもなく小室哲哉の曲が好きだ‥
もちろん気に入る曲は他にも沢山あるけど小室だけは別格になってる
やっぱりガキの頃からずっと聴いてたから頭に焼き付いてるらしい。
薄っぺらい商業音楽のようだけど、こんな気分が乗る音楽は俺の場合ほとんど無いよ‥


174 :名も無き音楽論客:2007/02/03(土) 14:01:14 ID:???
すばらしいね。>>173

お前らも最初からこう言えよ。
好きな物に文句はないよ。

「日本の音楽を変えた」とか言うから馬鹿かと。

175 :名も無き音楽論客:2007/02/03(土) 15:17:32 ID:???
>>174
小室が日本の音楽を変えた人の一人なのは確かなことだと思うが。

ただし、>>1の書き方が傲慢で主観的で頂けない。>>1のような主張をするから叩かれるんだけ





176 :名も無き音楽論客:2007/02/06(火) 05:19:17 ID:???
>>143
こういうのってまだいるんだな。

177 :名も無き音楽論客:2007/02/07(水) 04:16:17 ID:ZomE9m9n
時代が変われば音楽も変わる。
年代によって生きてる人も違うんだし
個々人の主観を邪魔するのはおかしい。
俺はYMOも小室も好きだし、それぞれいいところがあるんじゃない?
日本の音楽のクオリティアップって
いったい音楽のクオリティってなんなのさ?
そういうのを語ったところで論争になって
10レスもいかないうちに叩きあいだよ。

178 :名も無き音楽論客:2007/02/07(水) 05:14:49 ID:???
アメリカより20年遅れで流行るといわれてる日本の
音楽シーンを一時的に20年早めた功績は大きいと思うよ。

いつのまにかまた20年遅れに戻ったけどね。

アメリカではもうクラシカルと呼ばれてるエニグマサウンドが
今更ひっぱりだこだもんな。

179 :名も無き音楽論客:2007/02/07(水) 06:12:40 ID:???
基地外自演中

180 :名も無き音楽論客:2007/02/07(水) 08:24:59 ID:???
>>178
そんな功績聞いたことない。
まさか909の4分打ちが浸透したとかそんなクソみたいなレベルじゃないだろうな。

181 :名も無き音楽論客:2007/02/07(水) 12:09:56 ID:???
>>180
ドラムンとかトランスとか

182 :名も無き音楽論客:2007/02/07(水) 22:34:01 ID:???
もうねw

183 :名も無き音楽論客:2007/02/08(木) 00:10:27 ID:pQY+hCcR
ウォーウォートゥナイトは世界でもっとも売れたジャングルとしてギネス認定されてるらしいなw

184 :名も無き音楽論客:2007/02/08(木) 01:05:02 ID:???
最近のアレンジって「サビ頭」多いよね
作曲センス0のアレンジャーが増えた?

小室は殆ど無かったような気がするんだけど
教授のアレンジ曲のようにイントロでグッとくる曲は少ないかな?



47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)