5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何でおまえらクラシック聴かないの? Op.2

1 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/15(金) 14:28:04 ID:rFmzTbbv
授業がつまんなかったから?

前スレ
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1085454611/

2 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/15(金) 17:15:03 ID:jnKeVoMm
終了

3 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/15(金) 17:15:39 ID:???
3ゲト

4 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/15(金) 18:10:04 ID:???
4ゲト

5 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/15(金) 18:35:22 ID:yl+zvkN5
聖なる大地の暗きふところ WoO20にて即死防止

6 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/15(金) 20:58:48 ID:???
>つまんなかったから?
直されてる…あれが面白かったのにw

7 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/16(土) 01:05:24 ID:???
hoshu

8 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/16(土) 17:34:05 ID:/IO9/dsM
age

9 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/16(土) 19:07:09 ID:lqgWpNCv
CD買うときが、いちばーん苦痛デース。
どれ買ったらベストかわっかりませーん。

10 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/16(土) 19:08:06 ID:uYtuxBmQ
>9
ただの勉強不足

11 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/16(土) 19:37:58 ID:???
>>9
ベストなんてありません(><)

12 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/17(日) 10:26:22 ID:???
ラフマニノフって言う曲聴いてる。
あんまクラッシクぽくないな。

13 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/18(月) 00:25:28 ID:???
ワントって誰かと思ったらヴァントだった

14 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/23(土) 08:49:40 ID:wn7ibYfL
ブラームス?っていうの聴いてるぞ!
いかにもクラッシックですって感じで、オーケストラが凄いんだ。
超かっちょいい!この人ってクラッシックでも人気ある凄い人でしょ?
聴いててすごい感動する。

15 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/23(土) 14:12:40 ID:???
ミーハーな俺はバッハ聴いてる

16 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/23(土) 15:02:57 ID:???
カノン一択

17 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/24(日) 22:41:10 ID:???
素人の振りしたクラオタうざい

18 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/24(日) 23:24:37 ID:tZHtq2IJ
とクラヲタが申しております。

19 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/25(月) 01:53:23 ID:52e5bHvY
ショパン…ビゼー…
最高だぁ!!

20 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/25(月) 23:02:31 ID:???
>18
それを言うなら「と素人が申しております」だろ!

21 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/25(月) 23:29:10 ID:???
>>20
「素人の振り」をかぎつけるのは同類のクラオタだけだと思うんだ

22 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/27(水) 21:00:17 ID:Pd/4ahSZ
ショスタコ5を聴いて、世界を革命したつもりになる。
ついでに第4楽章で指揮真似する。

23 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/28(木) 00:21:57 ID:???
退屈
長い
つまらん
眠くなる

24 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/28(木) 00:32:52 ID:???
小品聴け

25 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/28(木) 00:42:32 ID:1xAuLAxf
短い曲を所望ならウェーベルンなんかがお薦め。

26 :23:2006/09/28(木) 01:22:39 ID:???
2,3曲試聴してみたんだけど、なんか幽霊が出てきそうだったよ
激しくて疾走しまくってる曲あったら教えてくださいな


27 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/28(木) 02:50:49 ID:???
こんなんどうだろ↓

プロコフィエフ:トッカータ
http://www.youtube.com/watch?v=bSPDmQtWPak
プロコフィエフ:悪魔的暗示
http://www.youtube.com/watch?v=eIKRW10TOFw
プロコフィエフ:ピアノソナタ第7番第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=_poxrYZCojQ
スクリャービン:エチュードOp.8-12
http://www.youtube.com/watch?v=pPTe1xMB9Uk
バーバー:ピアノソナタ第4楽章
http://www.youtube.com/watch?v=wJIOouOua0M
ヒナステラ:ピアノソナタ第1番第4楽章
http://www.youtube.com/watch?v=uYA22cNtQ4Y
ラヴェル:スカルボ
http://www.youtube.com/watch?v=0GOOOw93RjM
カプースチン:演奏会用エチュード第1番
http://www.youtube.com/watch?v=7haMuToa4Jo

ちょっと長めだけど
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番
http://www.youtube.com/watch?v=eO-UsfIF2N8
http://www.youtube.com/watch?v=pmTa97xL00s
http://www.youtube.com/watch?v=KvB-bxcfJjg

28 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/28(木) 09:26:04 ID:tP6RysR6
>26
ハチャトゥリアンの交響曲第3番「交響詩曲」がよろしい。
速くて激しい上に、発狂しまくってる曲だ。

29 :23:2006/09/28(木) 18:56:15 ID:???
>>27
>>28さん、ありがとうございます。
ヒナステラ、スクリャービン、カプスーチンが特によかったです。
ピアノ一つであの圧倒感・・・疾走感がたまらねぇーー

ハチャトゥリアンの第三番は、試聴サイトが見つからず聴けなかったんですが、
レビュー見たら悶絶とかめちゃくちゃ興味をそそるコメントがあったので期待大です。
ヴァイオリンソナタ第二楽章、剣の舞とか聴いてみたんですがこれもみなぎってくる



30 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/28(木) 21:21:31 ID:???
じえん?

31 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/09/30(土) 22:30:56 ID:mRDl2P/3
マーラーとショスタコーヴィチとブルックナーの交響曲全集、どれが1番難易度低い?

32 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 03:37:28 ID:???
>>31
すべて自分で試して確認してみました。
どれも似たようなもんだと思うけど、強いて言うならマーラーですかね?

「ショスタコーヴィチの交響曲全集」

これはそこそこ難易度高そうです。
早口言葉に使えるかも。

33 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 11:37:25 ID:KaVxElqs
始めてクラシック聴くので、有名な作曲家の交響曲がうってつけと思いました。
そこで名前をよく聞くことがある作曲家の、交響曲CDを2つ買って来たんだ。
グリーグとワーグナーの交響曲!
いま聴いています。いいねこれ。

34 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 12:22:56 ID:???
うそぉ!? おっちゃん目が点やで・・・。

35 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 15:53:30 ID:FAvgNH8W
ビゼーとヴェーバーの交響曲(・∀・)スバラシイ

36 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 16:07:48 ID:???
>>33
くだらん釣りするな。

37 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 16:32:42 ID:???
>>36
そんなつまらない釣りに釣られ(ry

マジレスすると、二人とも交響曲を普通に作曲してる
p://www.interq.or.jp/classic/classic/data/perusal/saku/Grieg.html
p://www.interq.or.jp/classic/classic/data/perusal/saku/Wagner.html

38 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/01(日) 17:07:19 ID:???
>>34
>>36

^^;

39 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 00:26:39 ID:???
俺もマジレスすると、>>33のポイントって、
グリーグとワーグナーの交響曲が実在するかどうかじゃなくて、
最初「始めてクラシック聴くので〜」と始まって、
最後がそれかよ!! みたいな事じゃねーの?
そのギャップがネタ、みたいな。

40 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 15:05:07 ID:???
クラシック=交響曲か…
確かに交響曲は花形とはいえちょっと寂しい。

41 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 15:41:04 ID:???
今は魅力ある指揮者が少なくなった。
昔は、モントゥー、マルティノン、クリュイタンスとまさに綺羅星の如く名指揮者がいたというのに。

42 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 15:43:21 ID:H74ZE7CP
昔は厨ktkrあげ

43 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 16:34:28 ID:???
>>41
そういう人に限って録音でしか聴いたことがないんだよね。
ま、ネタ書き込みだろうけれど。

44 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 20:18:14 ID:???
571 名前:名無しの歌が聞こえてくるよ♪[] 投稿日:2006/02/18(土) 03:15:22 ID:ii7bT/Jy
とりあえず交響曲はこれくらい聴いとけ

ハイドン
モーツァルト
ベートーヴェン
シューベルト
メンデルスゾーン
シューマン
ボロディン
ブルックナー
ブラームス
チャイコフスキー
ドヴォルザーク
エルガー
マーラー
シベリウス
ラフマニノフ
ニールセン
プロコフィエフ
ヴォーン=ウィリアムズ
ルーセル
オネゲル
ショスタコーヴィチ

45 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 20:44:57 ID:???
ネタとしても面白くないなぁ。

46 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 21:12:16 ID:???
とりあえず交響曲はこれくらい聴いとけ









吉松隆

47 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/02(月) 21:37:31 ID:???
誰? 君のトモダチ??

48 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/03(火) 19:43:05 ID:IQY/tq1q
オケゲムのミサ曲に外れなし

49 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/07(土) 20:52:36 ID:SDzkbOkE
協奏曲がお得だと思う。
ソリストの技巧も聴けて、壮大なオケも聴けるから。

50 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/07(土) 21:48:12 ID:???
その論理で行くと一番お得な曲はベートーヴェンの
幻想曲op.80になってしまいますね>>49

51 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/08(日) 00:48:48 ID:???
Christum sollen wir loben schon(・∀・)イイ!

52 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/08(日) 01:50:55 ID:???
モーツァルト

53 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/08(日) 23:59:18 ID:XXag3SHO
クラシック初心者です、緊急にお尋ねしたかった事がありました。
シベ2とブル4とタコ5は、どれを買えばいいんでしょうか?
爆演希望。

54 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 00:41:35 ID:???
ええっ!? おっちゃん また目が点やわ・・・

55 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 11:13:41 ID:???
おっちゃん心狭いな、それぐらい教えてやればいいじゃん。

56 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 15:24:47 ID:???
>>53
一人の指揮者ですませるなら
つロジェストヴェンスキー

ネタにうまくネタで返せなくて申し訳ない

57 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 19:24:28 ID:???
>>54の下らなさとつまらなさは異常
無知だからこの程度の対応しかできないんだね^^

58 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 20:46:57 ID:???
満足にレスも付かない状況の中、
一行レスとはいえネタにリアクションしてあげたのに・・・

てか、むしろ>>53にヲタネタで返すような流れのほうがつまんなくない?
なんか昔のクラファンぽくて。

59 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 22:18:22 ID:NRlo7ZOv
クラシックらしい話題も出ないスレなら初めから必要なかった
糞スレ終了

60 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/09(月) 23:17:11 ID:3LUTlNxn
やっぱフランス音楽が最高、暑苦しいドイツ音楽は最低。

61 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/11(水) 19:31:36 ID:ndQ60Dhg
>>60
そういうならフランス音楽の話題を何かよろしくー。
フランスっていわれてもドビュッシーとラヴェルくらいしかとっさに思いつかない。
サンサーンスもフランスだったか。

62 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/11(水) 20:42:07 ID:f1zc5la7
ビゼー
ベルリオーズ

俺はロシア音楽が好き。
北欧もいい。

63 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/11(水) 23:35:34 ID:ndQ60Dhg
>>62
ベルリオーズは幻想交響曲のCDもってます。後半ぶっ飛びすぎでやばい曲ですね。
ビゼーはカルメン=運動会のやつとしか。
フランス音楽を挙げていくと印象派っぽいのが並ぶというわけでもないのか・・・。

64 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/12(木) 02:22:13 ID:???
今年はモーツァルト生誕250周年なんだがww

65 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/12(木) 18:20:50 ID:IqWC6Fbs
僕がクラシックを聞かない理由かい?
生きた生活の為さ。

66 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/12(木) 18:40:06 ID:???
>>61
とりあえずオネゲル以外の六人組とメシアンくらいは思いついてください。

67 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/12(木) 20:55:34 ID:lig6+jU1
お薦めは雪片のワルツ♪
児童合唱が可憐で(;´Д`)ハァハァ

68 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/13(金) 16:49:17 ID:???
>>66
とりあえずル=フレム,ロパルツ,ケクランくらいは思いついてください

>>60
ミヨーやオーリックの作品を聴いた事もない奴が傍ら痛いw

69 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/13(金) 16:50:19 ID:w4Sa9Cm8
何この鍵盤楽器板と見紛う程度の低いスレ

70 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/13(金) 17:06:46 ID:???
>>64
マレ 生誕350周年
ガルッピ 生誕300周年
ミヒャエル・ハイドン 没後200周年
アリアーガ 生誕200周年
ヨハン・ブルグミュラー 同上
ロベルト・シューマン 没後150周年
アレンスキー 没後100周年
ショスタコーヴィチ 生誕100周年
ブリテン 没後30周年
マルティノン 同上
ボリス・チャイコフスキー 没後10周年

というより武満徹(没後10周年)をなぜ挙げないのか小一時間(ry
『地平線のドーリア』と『明日ハ晴レカナ曇リカナ』ウマー

71 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/13(金) 22:08:37 ID:3GuXoWOS
>>70
クラウス(1756〜1792)のことも、時々でいいので思い出してあげてください。

72 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/13(金) 22:15:05 ID:kl6vsJu9
クラ板逝け ゴミカスども!

73 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/13(金) 22:21:35 ID:Jciad6oh
と話についていけなくなったかわいそうな人がわめいておりますw

74 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/14(土) 12:38:33 ID:SbdwsK7r
マメールロワって誰の曲ですか?
興味持ったんだけど、誰のか分かりませんorz

75 :74:2006/10/14(土) 13:55:21 ID:???
自己快傑しました。
たぶんコイツで。

Maurice Ravel(1875-1937)フランスの作曲家のようです。
マルティノンとか書かれてたんで、FAでしょう。

76 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/14(土) 16:23:28 ID:F6Ut2nN1
Ride、the Delgados 、My Bloody Valentine 、Quickspace、the Charlatans
JJ72、BECK、Cat Power , Mogwai、Primal Scream、Placebo、Suede
the Smiths、Joy Division、the Jesus and Mary Chain、Spiritualized、Kula Shaker
Beth Orton、Black Rebel Motorcycle Club、Mew、the Pastels、Daisy Chainsow
Radio 4、Yeah Yeah Yeahs、the Rapture、Arnold、Dot Allison
Elastica、Wire、the Sex Pistols、the Clash、the Jam、Buzzcocks、X-Pay Spex
Doves、Nine Inch Nails、Manic Street Preachers、New Order、Arab Strap
PJ Harbey、Pixies、Jon Spencer Blues Explosion、Public Image LTD.、Pulp
Sonic Youth、the Verve、the Velvet Underground、Gomez、the Stone Roses
Reef、Yo La Tengo、Pavement、Life Without Building、Swell Maps
邦楽抜かすとこんなもんかな、特に好きなのは。
基本的に、演歌、ヒプホプ、R&B、HR/HM以外ならクラシックもジャズも聴く。
テクノも9年間聴き続けているけれど、特別どれかのジャンルに偏ることなく聴いているよ。
レディへ、Oasisともに3rdまで。

77 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/14(土) 22:28:55 ID:???
『赤ちゃんの一族』あげ

78 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/14(土) 23:06:48 ID:???
>>76
クラ聴くならレディへは4th以降だろ。
マルトノ使ってるし。

79 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/15(日) 13:45:37 ID:???
中心軸システムを利用した伴奏が使われるのはKID Aのthe national anthemだっけ
>レディへ

80 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/16(月) 02:54:45 ID:4GjHAgv6
レディへにはメシアン好きがいるからな

81 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/16(月) 20:54:29 ID:???
むしろバルトークだろうな

82 :翠星石:2006/10/16(月) 22:25:52 ID:Ry6pLvEO
ま、B系はクラシックは嫌いですし、V系はクラシック好きな人がいそうなのですから、

クラシックを嫌う人と、糞HipHopを好む人は完全なクズ野郎なのですぅ〜。

83 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/16(月) 23:05:08 ID:???
↑はクラシック板からも追放された可哀そうな子なので、哀れんでやって下さい。

84 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/16(月) 23:14:43 ID:???
NAOTO好きノシ

85 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/17(火) 22:12:10 ID:MVU7xbzX
ミクロコスモス弾いてたら、キチガイだと言われた

86 :翠星石:2006/10/17(火) 23:25:52 ID:Ejicvj+V
ま、今度はヴィジュサロに行く予定なのですから、安心するのですぅ〜。

87 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/17(火) 23:39:40 ID:???
なんでこの板ではクラシックは叩かれないの?

88 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/18(水) 11:07:06 ID:???
>>85
指ならしと鑑賞には最適だね

89 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/18(水) 13:21:57 ID:cfnojdtT
のだめを見てクラシック100を買った。クラシックさいこー!ロックは糞( ゚д゚)、ペッ

90 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/18(水) 16:00:38 ID:???
>>89
視野の狭い人だ。

91 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/18(水) 18:59:19 ID:Zfv3Hdfg
>>87
他の板では叩かれてるの?
いろんな板を見てるわけじゃないからよくわからないです。

92 :翠星石:2006/10/18(水) 23:12:28 ID:OsnHU0Yb
いずれは、クラシック板に行って来るかもしれないのですぅ〜。

93 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/20(金) 20:36:01 ID:VmTjuyUq
ヴァイオリンはビブラートが嫌い。

94 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/21(土) 02:02:43 ID:hdh5AMwj
いいと思うのもあるけど、俺にはBGMにしかならない
やっぱり20世紀入ってからの大衆文化と結びついてきた音楽には
クラシックにはない何かがあるよ
BGMでは終わらない何かがね

95 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/21(土) 02:35:03 ID:feafoXI5
スピード・メーターっていう感じの名前の、インディアンの指揮者がすごいんだってさ!

96 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/21(土) 09:52:57 ID:???
>>94
バーバー辺りからどうぞ

97 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/21(土) 16:09:01 ID:???
>>94
邦人作曲家の映画音楽からドゾー

オペレッタも音楽自体はミュージカルだったりする

98 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/21(土) 20:24:06 ID:???
チェロ協奏曲と間違えてチェンバロ協奏曲買ったオイラがきましたよ

99 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/21(土) 23:20:50 ID:???
俺なんかシベリウスのヴァイオリン協奏曲買おうとして、間違えてピアノ協奏曲買っちゃったよ。

100 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 14:58:02 ID:z2vVqNXW
>>94
もし第九さえもBGMにしかならないのなら
お前の耳などたかが知れている。

101 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 15:05:07 ID:cy8g/Wup
ラモー聴きたいけど
CDレンタルしてなかったOTL

102 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 15:31:13 ID:2uarjEjz
クラシックはスノッブが聴く音楽

103 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 17:09:50 ID:???
>>100
耳じゃなくて感性の問題な。

テレマンのマタイ受難曲が素朴で良いのでage

104 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 20:37:27 ID:iFaZXNNI
2時間サスペンスでクラシック聴く奴は真犯人

105 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 22:47:08 ID:fxdHfCK9
>>102
その発想がスノッブ的

106 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/24(火) 23:38:23 ID:3AQSZFzl
たかが音楽に意味を持たせようとする奴って何なんだろうな
普通に弾いたり聴いたりして楽しめばそれでいいのに

107 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/26(木) 01:12:03 ID:RQLqWA6l
>>104
薄暗い部屋で独りワイングラスを片手に椅子に深く腰掛けてレクイエムを大音量で聴く男。
・・・(・∀・)イイ! 憧れるぅ〜

108 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/26(木) 14:08:16 ID:???
小学生のときの音楽の教科書に載っていた、ファランドールがすごく好きで、
それがきっかけでクラシック興味もった。

109 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/26(木) 14:40:25 ID:???
>>107は犯人の妻

110 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/26(木) 21:21:06 ID:???
14枚組のCDが、3,000円で買えてお釣りがくるんだよ!
クラシックって凄いね。

111 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/26(木) 23:41:58 ID:???
100曲で2400だな

112 :110:2006/10/28(土) 11:03:36 ID:???
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1249113

J-POPのフルアルバム一枚買うより安い。
折角なんだし、聴いても聴かなくてもいいからかって置いて損はないと思う?
俺タワレコで買ったけど聴いていない。

113 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/28(土) 11:05:57 ID:???
でもそれオペラ?
もしそうなら歌詞と対訳が欲しいな。


114 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/28(土) 17:12:33 ID:???
>>113
対訳サイトなら適当にぐぐればある

115 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/28(土) 21:18:02 ID:???
S.Rachmaninov(1873-1943)のPiano Concerto No,2って曲が、今聴いてるけど素晴らしいね。
今から50年前の演奏だなんて信じられないくらい、クリアーで透明な響きですよ。
S.Richterって人のピアノなんだけど、詳しく知らないけどP.I..TchaikovskyのConcertoでも大変な演奏をした凄い人なんだ。
E.H.GriegやR.SchumannのConcertoも名演奏として知られてるって。

116 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/28(土) 22:17:24 ID:???
>>112 ワーグナーか… あんまり好きじゃないな…

117 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/29(日) 11:48:26 ID:???
>>115
あんま「知られてる」とか曖昧な表現をされる人って危険だよな。
曖昧な先入観付いちゃって自分の耳で判断しなくなる人が増えるから。
んで詳しくは知らないのに他人の意見に飲まれて流される。

118 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/29(日) 15:57:37 ID:MuwaBF2c
まぁまぁ。
いろいろ聴いていくうちに自分なりの好みが見つかるから、
最初は他者の見解を指針として聴くのも悪くないと思う。

評判云々を抜きにしてもリヒテルはいいピアニストだしね。

119 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/30(月) 23:50:10 ID:???
>>112
ひえ〜14枚組み!そんなの聴き通せるんだろうか。

120 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/31(火) 00:29:24 ID:4T1k8h3x
クラシカル・オムニバス - グレート・コンサート(10DVD)¥2,176
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1212316

なんかこれスゲー!!
DVD10枚組なのに、¥2,176 って・・・・
総収録時間:約800分(音声特典:約540分)とかって・・・

121 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/31(火) 02:17:10 ID:8vR09x12
頭の悪い僕にはクラシックは難しいです。

122 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/10/31(火) 20:14:27 ID:???
>>121
アイネ・クライネ・ナハト・ムジークみたいに分かりやすいんもあるじゃん

123 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/03(金) 22:03:08 ID:9BgaFZ6x
シンプルに聴こえるところを、退屈せずに味わって聴くのがけっこう難しいと思う。

124 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/04(土) 00:19:37 ID:KflyqxdR
クラシックがわからないやつは音楽聞く資格なし

125 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/04(土) 08:52:47 ID:???
>>123
結局楽器をやってるかどうか、もしくは楽器に対する知識があるかどうかで別れるからなぁ。
もちろんクラシックに限った話じゃないが。


126 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/04(土) 22:40:37 ID:a3hbbifB
演奏者の知識が全然ないから超困る。
ヴァイオリニストって、有名な人は誰でも巧そうに思うし。
例えばオイストラフやスターンやパールマンやミルシテイン、クレーメルあたりみんな有名じゃん?
だれが巧いのか分からん。
ブラームスの協奏曲、どれ買ったらいいかわからん。
交響曲全集におまけで付いてたやつ3つ、激安ボックスの2つの計5種類しか持ってない。
ついでいうとヴァイオリン協奏曲目当てで買ったCDは0。

127 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/10(金) 15:30:51 ID:???
>126
ブラームスのヴァイオリン協奏曲なら、オイストラフとクレンペラーので良いじゃん。

128 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/11(土) 21:38:09 ID:???
そういう決め付けが一番悪い事に何で気づかないかなぁ。
所詮趣味と好みの世界、自分でいろいろ聴いて固めていくものだよ

129 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/11(土) 22:07:13 ID:???
どの板にも相手の好みを聴かないで押し付ける人っているからなw

130 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/12(日) 00:59:20 ID:???
ただねえ、有名曲とかだととても多くの種類の演奏があるから、選ぶとき苦労するんだよね。
俺なんかこんなスレ見てるくらいだから判ると思うけど、超シロウトなわけ。
ベートーベンの皇帝とか英雄みたいに超メジャー曲のCD買おうと思うと、すごくしんどい。
チャイコフスキーの5番とかブルックナーとかもそうだけど、1つの曲だけで棚1つ以上の商品が売られてるとかよくあるし。
(例えば交響曲1つで棚1つ以上の種類のCDがあって、選択肢が多すぎで決められない)
だからCDを選ぶときが苦痛、すごい苦痛なわけ。
どれ買えばいいかわからない。




131 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/12(日) 01:35:49 ID:???
無造作に買えばいいじゃない。
上手いのばかり聴いていて下手な演奏知らないと比較の線引きがおかしい事になるぞ。


132 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/15(水) 13:25:27 ID:???
デュカスの魔法使いの弟子は最高です!!
入門者にお薦め!!

133 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/17(金) 23:53:26 ID:qaadWSvS
演奏者名を見てよくわからないときは、適当に買う。安いのを買う。それでいいような気がする。

134 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/18(土) 16:29:32 ID:???
バッハって人、テトリスのBGMを作曲してたんですね。
任天堂ゲームボーイのテトリスの音楽タイプCの曲を作曲したそうです。
クラシックの作曲家って敷居が高くて手の届かない存在だと思ってましたが、ゲームのBGMも依頼があれば作曲するんですね。
クラシックが身近に感じられました。
いろいろ聴いてみたいんですが、どの曲や作曲家から手をつければいいのでしょうか?


135 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 01:24:28 ID:+vRXoQTj
>134の頭がおかしい件について

136 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 01:45:34 ID:RVK6Ddj/
松井秀喜

137 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 06:41:58 ID:Ydx7lIsp
バッハの良さがいまいちよくわからん
カンタータとかマタイとかいうの聞いてもまったくグッとこないし
ドラクエ思い出す

138 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 07:12:47 ID:???
のだめカンタービレ読んでみなよwww

139 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 11:37:18 ID:0gnBHaZd
なんだよ、オールドスクーラースレじゃないのかよ!

140 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 13:05:43 ID:s1Mdo3OG
通ならサリエリを聴け

141 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 13:16:37 ID:if2RLXOo
今日「The Hebrides」って曲聴いた。
ググったんだが、ヘブリディーズ諸島とか出てきて意味不明 orz

でも超カッコイイぜ。不思議なとこもあっていい。
クラシックっぽい。バイオリンとか聞こえたし。
10分ぐらいで歌詞とかない外国曲。

142 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 13:22:53 ID:7Pb0JQ+Z
日清のカップラーメンのCMで流れてるクラシックってなんて曲?
すごい気になる

143 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 14:12:13 ID:pli6yllt
yoshiki聞け!

144 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/19(日) 14:20:47 ID:if2RLXOo
>>142
曲名分からないと困るよな。
いい曲だなって思ってもそれっきりだし。


145 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/20(月) 21:38:05 ID:PmbmdcvP
バーバリアン・ラジオ・シンフォニー交響楽団

146 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/21(火) 14:06:33 ID:???
>>141
それは多分メンデルスゾーンの曲

147 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/21(火) 21:16:32 ID:???
フィソガルの洞窟

148 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/21(火) 21:26:47 ID:lfhD51Sh
ベートーヴェンの7番いい〜\(^o^)/

149 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/22(水) 00:18:39 ID:uxf8wPKt
主よ、人の望みの喜びよ
G線上のアリア
カノン


全部エヴァ

150 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/22(水) 22:39:21 ID:PB42CG2e
パガニーニの主題によるナントカって曲を聴いた。
ピアノが面白かった。終わり。

151 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/22(水) 23:09:50 ID:k7vUTcjc
連続1度、連続8度、連続5度を多用しているクラシック曲が聴きたいです。
そういう響きが好きなので、おすすめ曲を教えてください。

152 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/22(水) 23:16:00 ID:???
中学生の時「魔王」というあだ名の
女子がいました。すごい怖かったです。

153 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/22(水) 23:25:16 ID:gKHUIV+M
>>152俺の学校にそんなあだ名の人いたw男女みたいな人w

154 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/22(水) 23:34:25 ID:???
>>151
印象派以降全般

155 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/23(木) 23:26:12 ID:x3sKck5X
今はロックしか聴いてないけど、クラシックも聴いてみたいな

156 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/23(木) 23:29:24 ID:pmAfXUw5
>>155ベートベンはロックだから聴いとけ!

157 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/24(金) 11:19:50 ID:???



まおうがおいかけてくるよぉ〜




158 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/24(金) 18:50:24 ID:???
>>156
禿同

159 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/25(土) 20:41:20 ID:gXuyEH6/
いまね、40枚組入りのクラシック音楽CDが流行ってるんだってさ。
「のだめカンタータ」だっけ?
何かよく分からないけど、マンガやドラマの影響でクラシック聴く人が増えてんだって。
40枚組のCDは、ブラームスとかシューベルトとかメンデルスゾーンとかヴィヴァルディとか有名な作曲家のが多い。
飛ぶように売れてるって話を聴いたんだ、ステキな感じ。

160 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/25(土) 21:09:26 ID:yNo8Hlal
何かのネタですか?
のだめカンタービレ

161 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/25(土) 21:31:27 ID:gXuyEH6/
「のだめカンタービレ」ていうんですか。教えてくれてありがとう!
マンガ読むような歳でもないので、最近の世事には疎いのです。
今日CD屋に足を向けたところ、若者が多かったんですよ。
輸入盤3枚で20%オフ+トリプルポイントとかやっていたこともあり、たいそうな人出で。
一体この中のどれだけの人が、1年後もクラシックを聴いているのかと思うと複雑です。

162 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/26(日) 07:51:36 ID:mEBCYpw1
マンガが原作で現在ドラマが結構当たっているらしい
自分も全く見ていないがクラ板とか覗いてたら嫌でも認識することになるが
別に無理に聴いてもらう必要もないし すんごいどうでもいい

163 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/26(日) 09:13:17 ID:U6IG58g5
マリスミゼルっていうGacktのバンドはクラシック見たいだや

164 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/26(日) 10:19:04 ID:mEBCYpw1
あーそうですか

そうですか?

んなわけないでしょ

165 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/26(日) 14:27:20 ID:???
のだめはクラ板では叩かれてるけどな
スレが立ってるがアレは初心者隔離スレだから

166 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/27(月) 12:24:25 ID:???
>>159
鰤愛好者とのだめファンはどうやっても結びつかないので、
そのところ勘違いなきよう。

バッハ155枚集とモーツァルト170枚集くらい言及しろ。


167 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/27(月) 12:32:24 ID:Qz0GFFvX
のだめが終わったらすぐブームは去ると予想
やっぱクラシックって合わないやつには合わない

168 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/27(月) 15:56:53 ID:???
その方がずっといい。安易なブームが豊かに実ったためしはない

169 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/29(水) 20:57:11 ID:???
ブラームスのピアノ三重奏って曲聴いてる。
チェロってカッコイイな!

170 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/11/30(木) 09:37:59 ID:???
3曲あるがどれのことを言っているんだ?>ピアノトリオ

171 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/01(金) 00:58:59 ID:???
1楽章のメロディーが有名なやつじゃね?

チェロがカッコイイ曲ってどんなのがあるかねぇ・・・

172 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/02(土) 01:24:34 ID:???
ワーグナーにマーラーいれてドビュッシー

173 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/02(土) 01:40:46 ID:???
   _, ,_  パーン
  ( ・д・)
   ⊂彡☆))Д´)>>172

174 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/02(土) 02:27:23 ID:???
>>173
違う

マーラーをシャブリエでドビュッシーだ

175 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/02(土) 23:31:21 ID:/cyhQYZu
ベートーベンのソナタって誰の演奏がいいの?

176 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/03(日) 11:28:27 ID:???
ギレリスががっちりした演奏で良いよ。

177 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/03(日) 21:44:42 ID:jwYmq/qE
今、ギレリスのソナタ選集聴いてるけどいいわこれ。

178 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/04(月) 21:01:54 ID:???
>>177
全集ってあるの?


179 :178:2006/12/05(火) 21:09:19 ID:F2NlU4P+
ないと判明しました。
とりあえず、グラモフォンの国内盤1,000円シリーズに3大+テンペストがあったので買った。
ついでだからライスターのブラクラも購入。
それにしてもこのシリーズ、既出音源の再発ばかりで魅力に乏しい。

180 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/05(火) 21:19:14 ID:Ku2cw59D
HMV見たら、ギレリスは全集録音してる途中で亡くなったって書いてあった。
3大ソナタのCD持ってるけど、音に厚みがあっていい感じ。
テンペストやワルトシュタインも良いのかな。

181 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/06(水) 00:33:59 ID:???
ソナタはモーツァルトのピアノソナタの8番がいい!
ところで、クラシックって、…クラシックだけじゃないけど、違う作曲家で同じタイトルとか、協奏曲交響曲〜曲第〜番とかまったく同じ曲がたくさんあるから、ややこしくない?
好きなんだけど、判りずらい。
会話のなかで出て来ると、第九とか略されてさらに…。第九番っていうと、私はドヴォルザーク思い出すけど、ベートーベンだったり。
初心者に優しくないんだよね。


182 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/06(水) 00:50:48 ID:9QbaKlW2
別に不便ではない
第9と言えば通常はベートーベンのそれを指す
日本の音楽関係者はベト9とか呼ぶことも多い
それぞれドヴォ9 ブル9 マラ9 タコ9などと略して呼ぶね
タイトルがなぜ番号なのかは作曲者の立場から考えてみるといい

183 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/06(水) 13:23:06 ID:???
番号なんぞ時代やら出版社の都合やらでころころ変わるがね。
むしろ作曲家の立場からは調性で呼ぶのが普通。

184 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/06(水) 13:26:18 ID:djPpAMBU
>>183
もう殆ど固まってるだろ
変わりそうなのってシューベルトくらいじゃないの?

185 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/06(水) 19:31:04 ID:WqIKaOym
バッハとかモーツァルトとか、曲が多いからどちらにせよわかりづらいけど、
モーツァルトのピアノソナタにタイトルがついてたらいいなって思いはある。

タイトルは、曲の内容の理解の助けになるからありがたい。
理解というか単に間違ったイメージ持たないってくらいの意味だけど。

186 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/07(木) 21:20:36 ID:???
ベートーヴェンのピアノソナタ第14番の「月光」は第三者がつけた名前で、
作曲者本人は一言も月光とは言ってないという話・・・

187 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/07(木) 22:51:19 ID:lg0m5Q4/
>>185
作曲者が何故タイトルをつけないか?
無用の長物だからに決まってる 不要なんだよ
言いたい事は音楽の中で全部語るのだから

標題音楽ならタイトルがついてるけどね

>>186
その手のエピソードは腐るほどあるぞ 運命だってそうだ

188 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/08(金) 21:59:23 ID:GW3VSqQB
ベートーヴェンの三大ソナタから悲愴を除外し、新たにテンペストを加える試案が審議されている。

189 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/08(金) 22:32:51 ID:???
BWV121で保守

190 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/09(土) 01:06:17 ID:???
>>188
それマジ?

191 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/09(土) 01:29:40 ID:+8tMQg6S
>>187
うーむ、おっしゃる通り・・・。

>>190
>>188は、テンペスト最高です!って意味だと思う。

192 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/09(土) 02:06:09 ID:yzotA1yH
なんだかレス貰ったし眠剤が効いてふわふわした気分だから更にレス
半分寝てるから痛い文章かもしれないけどご容赦を

>>191
いやいやわかってますよ 何となく乗ってみただけ
3大なんとかはジャンルに関わらず何と言うか抱き合わせみたいなものだと思っているので
標題音楽はそれはそれでとてもイメージを喚起させるような素晴らしい曲があると思う
それに対する音楽(何と呼ばれてたっけ?)の場合は具体的なイメージを持つことは
あまり良く無いと思われている場合が多いが 自分は決してそうは思わないんだよね
もし曲を聴いて「田舎の村に雨が降っている」イメージを持ったなら
それを自分の心の中に雨が降っている状態に置き換えてみる(村はよくわからないがw)
つまり決して明るい状態ではないではないけど暗いわけでもない
そこに光が降ってくるようなメロディーとコラールが流れる・・・
と、これは自分の中のブル4 2movのイメージなんだけど
とてもしんみり心が洗われるメロディー→光を感じるコラール
そんな風に根本的な部分は右脳による直感に頼っていいと思うし
それであまり遠い解釈にはなっていないと思う そのように曲ができてるし

音で全てを伝えてこそ音楽だと思うわけですよ
といいつつ好きなのは歌曲だったりしますがww

193 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/09(土) 19:36:13 ID:wks+gZh9
つーか月光ってすげー演奏楽勝っぽくね?
簡単そうに感じられるって言うか、ずばり誰でも弾けるでしょ。

194 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/09(土) 19:49:26 ID:HDK7hepY
>>193
だったら弾いてくれよ
俺はどの楽章も難しいと思った
平易な感じの2楽章でさえ表現を考えて弾くのは難しい
3楽章は譜ヅラだけで難しいし

195 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/09(土) 23:11:13 ID:+8tMQg6S
>>192
そういうイメージ、いいですね〜。

>そんな風に根本的な部分は右脳による直感に頼っていいと思うし
>それであまり遠い解釈にはなっていないと思う そのように曲ができてるし

なるほど〜〜!
そういわれるととても心強いです。
やっぱりクラシックでは、主題がどう変容してとかいう音楽的なことが第一だから
作曲者の意図とあってるかわからない感覚的なイメージを持つことはあまり
よくないのでは、ということがよく気になるので・・・。

196 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/10(日) 09:33:16 ID:???
ジムノペディと月光だけはかなり好き。

197 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/10(日) 11:41:09 ID:???
交響曲っていいよな

198 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/11(月) 01:16:54 ID:???
>>195
そのくらい人間が感じることや思うことってのは似通ってるってことなんですよね
まぁかなり個性的個人的な作風の人もいて一概には言えませんが
演奏者の立場で言うと音楽の構造的な部分はもちろん大事です
練習する時は殆どそのことばかり考えていると言ってもいいです
しかしここで演奏についての名言があってそれは
「本番では練習でやったことを全て忘れて演奏する」というものなんです
ここに音楽の真髄があると思うわけですよ どれだけシンクロできるかなんですね
>>196
もう少し色々聴いて貰えたら新しい世界が見えるよ
>>197
交響曲以外もいいぞ
オススメはドイツ歌曲

199 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/11(月) 01:39:59 ID:Z0l+sUya
クラシックとは違うけどリチャードストルツマンのクラリネットが好き。

200 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/11(月) 10:46:01 ID:???
「雲がゆくまで待とう」で保守

201 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 03:32:55 ID:???
> Op2
こういう妙な気取りと勘違いがキモイのよ。

202 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 10:33:43 ID:???
作品番号が覚えられない事によほどコンプレックスを抱いているようですね(´,_ゝ`)プッ

203 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 17:01:18 ID:4ozGn8nC
お前らに質問。
やっぱり未来ではビートルズなんかはクラシック扱いされる?
それともクラシックとは古典といえどもやはり特権階級のものであって、ジャズとか以降の大衆音楽は今までのクラシックという枠では扱われない?

204 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 17:21:29 ID:CfXvHSkr
>>203

>ビートルズ
されない
何故なら音楽的に何か新しい試みや実験がなされたわけではないから
そもそも何故クラシック扱いされたいのかよくわからない

>クラシックとは古典といえどもやはり特権階級のものであって
なんつーかこういう考え方自体が逆差別やルサンチマン以外の何物でもなくて
「20世紀の大衆音楽をリードしたはビートルズ」 この評価で何が足りないのかが不明
例えばモーツァルトは大衆音楽だと言えるし その上で最先端の音楽であったわけだ
もちろん音楽というものの土壌が非常に小さかったから現代と比べることは無意味ではあるけれどね

しかし方向性を見失った現音と未来のクラシック(笑)の座を争ってもねぇ
まぁそれでも俺はビートルズじゃ楽しめないからクセナキスを聴くが

205 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 18:11:45 ID:WmaQ0fkb
>>203
クラシック音楽とは違うカテゴリの音楽だから、今後も同じ枠で扱われたりはしない
と思います。クラシック音楽にしようとする必要もない。

質や今後聴きつがれていくかどうかの問題とは違うから、神経質に議論する必要は
ないはずです。あと、境界線上の音楽を取り上げて、どちらになるんだろうと考えるのも
不毛な議論でしょう。その音楽の中身や価値とは関係ないから。

>>204のこの一言が端的でいいな。
>「20世紀の大衆音楽をリードしたはビートルズ」 この評価で何が足りないのかが不明

206 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 18:59:35 ID:???
>>205
まぁカテゴリという枠も俺は疑問視してるんだけどね
映画音楽はクラでなくてラフマニノフはクラ
じゃあコルンゴルトの2つのジャンルに跨る作品は?
そんな曖昧な物だと思うしね CD屋ではお世話になってますが

まぁとにかくジョン・ウィリアムズはパクり作曲家ということで

207 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 19:02:15 ID:???
>>201
「2ndシングル」と何ら変わりないと思う
作品数が多いから通し番号を付けて整理しているだけです

208 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 20:46:11 ID:WmaQ0fkb
確かに、それぞれの枠の境に位置する音楽について考えてみると、
カテゴリというかジャンルを分ける意義もたいしてないんだろうな、と思いますね。

209 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 21:15:40 ID:4ozGn8nC
>>204
そんな敵意剥き出しで言われても。なんかあんた嫌な感じだなー。
別に俺はビートルズをクラシックにしたいだなんて言ってないし、もちろんビートルマニアでもないです。
ただ そもそもクラシックって名前通り単に古典なのかな?とか
大衆音楽時代になって相対化されたからクラシックって言葉の意味は単に古典以上の意味を持つようになったのかな?とか考えてみると
ビートルズなんかがどう扱われるのか想像してみるのが一番いっか、
ここの人は見識が深そうだから聞いてみようと思っただけ。
じゃあ音楽的に新しい実験が行われればクラシックなんですか?
あるいはクラシックである最低条件が音楽的な実験があることですか?
クラシックの定義ってなんなんだろう。
未来でビートルズが古典になったとしてもクラシック音楽にならないならば
古典である以外にやはり何かクラシック音楽たる理由がおぼろげながらあるのかな?
それを 別に悪意なしに (音楽的にも)特権階級によるものという部分は強いかな
と思ったんですが。

神経質な話に感じるかもしれないけど、単純に前々から疑問に思ってて。

210 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 21:18:57 ID:4ozGn8nC
連投すんません。
今はじめてWIKIPEDIA読んできました。
やっぱり西洋の宮廷音楽って感じなんすかね。そしたらビートルズとかありえないっすね。
スレ汚し失礼しました

211 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 21:27:14 ID:sBKe6iaP
>>210
204に敵意はないだろ
どこにもそう取れる部分はないが
むしろ

>やっぱり西洋の宮廷音楽って感じなんすかね

喧嘩売ってるとしか思えませんが

212 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/12(火) 22:27:23 ID:WmaQ0fkb
>>209-210
「西洋の伝統音楽(ヨーロッパの宗教音楽や世俗音楽の成果が継承されそれが学術的に
発展して作られてきた音楽)の延長線上にあるもの」がクラシック音楽だと思います。

大衆音楽が黒人音楽の要素を取り込んで変化していって今のロック/ポップスが
生まれた。そこにビートルズがある。これは、「西洋の伝統音楽の延長線上」にはない。

そういう意味で言ってるのであって、
駄曲でも西洋の伝統音楽の延長線上にあればクラシック。今後聴きつがれていく優れた
音楽だとしてもポピュラーミュージックはポピュラーミュージック。ということです。

誤解してもしょうがないです。クラシック(古典)という言葉で考えちゃうから。
>>205-208で話してるように、そもそもそういう枠組みもたいして価値のあるものでは
ないと思うので、気楽にいきましょう。

213 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/13(水) 13:03:14 ID:???
「伝統」なんてさも簡単に言ってるけど、あくまで近代になって作られた概念だろ…
それを正しいかのように全ての事象に当てはめるのは軽率なことだと思う。

むしろ西洋の楽理論に則って作られた音楽と言うのがが正しい。

214 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/13(水) 23:38:05 ID:JRqYos8i
どこまでがクラシックなの?

ドビュッシー?シェーンベルク?メシアン?

215 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 00:11:34 ID:???
クラシック超初心者の俺にオススメ教えて下さい
ベートーベン・バッハみたいな感じのが好みです


216 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 00:16:37 ID:ftXY3TFd
>>214
現音板でも逝って自分で考えろ

>>215
クラ板の方がまともに教えてもらえると思うが・・・

その質問では答えるのが非常に難しい
ベートーベン辺りまでは結構古い音楽なのでその範囲で選ぼうと思う
好きな曲想を教えてくれ
明るいor暗い テンポが速いor遅い 激しいor穏やか
そんな感じでもう一度レスをくれ

217 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 00:26:21 ID:ouisWbAt
>>216レスありがとうございます
暗い・テンポ速い・激しい(穏やかでも嫌いではありません)
お願いします。

218 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 00:48:15 ID:ftXY3TFd
>>217
よくよく考えてみたらロマン派以降を聴くことが多いから
古典的なのは詳しくないんだよなw

その感じだと短調の曲が好みなのかな?
だとしたらカチッとした感じのバッハが好きなのはうなずける
「トッカータとフーガ」 「管弦楽組曲2番・3番」
合唱のある曲になって非常に長いが「マタイ受難曲」
ベートーベンならピアノソナタ「悲愴」「熱情」「月光」(CD1枚に収まってることが多い)
交響曲を聴いてもいいが最終的には長調になるものが殆ど
もう少し時代が後で ちょっと曲想は女々しくなるが
ブラームス「交響曲3番・4番」「バイオリンとチェロの為の二重協奏曲」

あまり今すぐに思いつかないがもっと違うものが良ければクラ板へどうぞ

219 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 01:06:47 ID:ouisWbAt
>>218さん
板違いでしたね
すいませんでした;
教えていただきありがとうございます
クラシック板に行ってみます

>>1このスレの御蔭でクラシックに興味もてました
お礼が言いたいです。
ありがとうございます。



220 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 01:14:58 ID:???
>>219
板違いじゃないだろ
この板はそういう入り口の板だ
単にクラ板の方が色々教えてもらえるって意味だろう

まぁクラオタは必要以上を語って聞かせてくれるだろうがw

221 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 11:36:34 ID:Vn7Ix4i4
>>219
クラシック板へ行くのはあんまりお薦めしない。
下手するとクラシックが嫌いになる可能性もある。

222 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 11:42:39 ID:Vn7Ix4i4
クラシック板住人全員がそうではないんだけど、あそこの住人はクラシック初心者が増えることを
決して喜ばない。
今話題の「のだめカンタービレ」やモーツァルトブームに憎しみの声を挙げる人も多数いるし。

223 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 12:42:04 ID:???
219です
>>220そうゆうスレでしたね;
>>221そうなんですか…
クラ板はROMっときます
雑誌やらで自分で調べたり、色々聴いてみたりします。
助言ありがとうございます。

224 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 12:42:37 ID:neicAGVI
>>222
基本的に正解。
モーツァルトブームはたしかに少し腹たつ。
まるで音楽の最高の天才のごとく誇張しすぎだよ。
色々な作曲家の音楽を聴けばもっと凄まじき天才がいることに気がつく。
俺はのだめってのも見たことはないが入り口としてはいいんじゃないかな。
ただクラヲタが言う、「にわか」は増えてほしくないわけ。
「ファン」は増えてほしい。

225 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 13:06:51 ID:???
そこでアントニン・フルックナーですよ
この人の質の高さと量の多さは異常

226 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 23:03:57 ID:awhVBNqq
>>217
> 暗い・テンポ速い・激しい(穏やかでも嫌いではありません)
> お願いします。
モーツァルト
 交響曲 25番 40番
 ピアノ協奏曲 20番 24番
 ピアノソナタ 8番 14番

ブラームス
 交響曲 3番 4番
 ピアノ協奏曲 1番
 ピアノ曲 2つの狂詩曲

ショパン
 ピアノ バラード1番 スケルツォ1番

ラフマニノフ
 交響曲 1番 2番
 ピアノ協奏曲 1番

なんかどうすか?
 


227 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 23:05:20 ID:WhxhnhHJ
ショパンって音楽なの?

228 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 23:43:41 ID:???
>>217
ショパン ピアノソナタ1番第4楽章 ピアノソナタ2番第4楽章 ピアノソナタ3番第4楽章
スクリャービン 練習曲Op8−12 Op42−5 詩曲Op72 ソナタ2番第2楽章
ソナタ4番 
シューマン:クライスレリアーナOp16 ピアノソナタ2番 Op22
ラフマニノフ:楽興の時 Op16−2 Op16−4 Op16−6
プロコフィエフ:ピアノソナタ7番第3楽章 6番第4楽章 8番第3楽章 トッカータOp11
有名どころではこんなところがいいんではないでしょうか。
マイナー作曲家であればもっとたくさん候補はありますが、まずここらへんから聴いてみれば?

229 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/14(木) 23:56:24 ID:Mmf0mlZk
>>1
クラシックよりもチルアウト、トライバル、音響系テクノに興味があるから。

230 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 01:21:06 ID:???
>>227
ナイスw

231 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 01:22:02 ID:???
>>228
スクリャービンとかプロコフィエフを勧めたりするところがクラオタの痛いところ

232 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 01:31:15 ID:u20wkFPe
いっぱい挙がってきたー(゚∀゚)ー!

ラフマニノフの協奏曲はドラマチックですごい。
どうやって弾いてるのかわからないくらい音が多い。

233 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 04:17:09 ID:???
>>231
そうか?女友達にスクリャの幻想曲教えたら綺麗だって感動してたぞ。

234 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 09:06:36 ID:???
スクリャービンは前期と後期とでまるで別人のように曲想が異なるからね。
初期の作品ではピアノ協奏曲なんかもお薦め

235 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 17:09:44 ID:aMhwvVfy
>>226>>228さん
たくさん教えて下さり
本当にありがとうございます


236 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 23:16:52 ID:???
なんで何百年も前の音楽を聴いてんだ?あほじゃねーの
クラシック好きなやつって進化を放棄してるだろ。
ベートヴェンで音楽が完成したとか「はぁ?」って感じジャン。
音楽の教科書に載ってるから皆ありがたがってるだけ

237 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/15(金) 23:35:57 ID:???
>>229
ライヒまじおすすめ

238 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 00:27:02 ID:???
>>236
ポップスなんてロマン派で進化が止まってますが何か

239 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 00:48:02 ID:???
>>236
うふふ。若いな。ちょっとかわいい。
音楽に時間はないのさ。

240 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 00:50:44 ID:???
>>239
レコードやCDって凄い発明だよな。
タイムカプセル\(^o^)/

241 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 14:39:12 ID:VKON8S6P
>>236本当に若いな

242 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 15:54:27 ID:???
どう見てもしょうもない釣り

243 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 18:10:54 ID:KPmroou2
>>236
> クラシック好きなやつって進化を放棄してるだろ。
マジレスするとクラシックはもう20世紀前半にして進化の頂点を極めてしまった。

例えば人間が快いと感じるメロディはそのころに出尽くしてしまっている。
あとは誰がどんなメロディを作曲しようとそれは必ず誰かがすでに発見してしまっているのだ。
そこでいわゆる現代音楽はもっぱら不協和音で構成されることになるのだが、
これはもうさっぱり面白くない。
プレーヤーで言うと、あらゆる表現ははクラシック音楽はこれ以上進化

> ベートヴェンで音楽が完成したとか「はぁ?」って感じジャン。
たしかにピアノ曲ではショパン(ロマン派)を頂点にあとは下りっぱなしだ。

> 音楽の教科書に載ってるから皆ありがたがってるだけ
とは言え、それまでの「遺産」だけでも膨大な蓄積がある。
それを味あわないのはもったいない話だ。

244 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 18:38:29 ID:???
>>243
お前の認識も>>236と大して変わらないじゃん

245 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 19:34:28 ID:???
おれが一番名曲だと思うのはアメリカのやつ。
あれはまじでスゴイと思うよ
あのアメリカのやつ聴かなきゃクラシック好きにならんかった。

246 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 21:48:15 ID:???
>>236は進化論を学びたての小学生かな。あどけなくていいね。

247 :(e^∀^e):2006/12/16(土) 22:03:23 ID:2NBKzUF7
こちらへどうぞ★http://look2.jp/musicca/

248 :244:2006/12/16(土) 22:38:32 ID:KPmroou2
>>244
> お前の認識も>>236と大して変わらないじゃん
良い悪いはともかく、これ以上進化のしようがないのは事実。
また、演奏家も例えばピアニストであれば、
リスト、ラフマニノフ、ホロヴィッツを最後にそのレベルは下がる一方。
しかし、我々は過去の巨匠達の録音は現在も楽しむことができる。
別に悪い話じゃないと思うがね。

249 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 22:41:17 ID:A7bvMKxS
>>248
ちょっと見方が狭いぞ。

250 :236:2006/12/16(土) 22:41:25 ID:???
>>243
が言ってる様にクラシックってもう退化してるわけだろ
エロゲやアニソンで使われる電波ソング、例えばMOSAIC.WAVやあべにゅうぷろじぇくと
なんかは新しい音楽の創造じゃねーか?
確かにエロゲやアニメでクラシックが使われることは多々あるが、それは著作権がフリー
なのでBGMとして使用しているだけであって、名曲だと思って使ってるわけではない。

251 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 22:43:35 ID:A7bvMKxS
ライヒやリゲティ聴いてから言えや

252 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 22:52:42 ID:FN4kD16A
>>248
はっきり言って>>243のレスは間違いだらけだ
一々指摘するのすら面倒だが
ひとつだけ言うとすれば

>そこでいわゆる現代音楽はもっぱら不協和音で構成されることになるのだが、
>これはもうさっぱり面白くない。

お前のただの主観でしかない しかも音楽に対する理解が浅過ぎる
「不協和音」をより必要としたのはロマン派だろ?
「現代音楽」は「無調」の世界なのだから「協和音」も「不協和音」もない
機能和声の概念を持ち込んで話すこと自体が大きな間違い

こんな板でトリスタン云々の話をしたくもないのでもう消えろ

>>250
そんな釣りはレスするに値しない
氏ね

253 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/16(土) 23:41:53 ID:???
クラシックの曲って何かと高速演奏になるよな。ピアノにしてもバイオリンにしても。まあ技術としてはすごいんだけど。
でも実際の曲を聴いて激ムズ高速演奏になった途端ドン引きしてしまう。
クラシックの曲を演奏する人はようこんな激ムズな曲を真っ向から挑戦するなと感心してしまうよ。
そう考えればポップスなんて曲の長さは4,5分くらいで大概の曲はナンボか練習したら何とかなりそうな
難しさだし、楽曲がシンプルで聴きやすいからクラシックは敬遠したくなる。

254 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/17(日) 00:02:51 ID:???
何かのコンチェルトでも聞いてきたのかね?
ラフマニノフさんやクライスラーさんに文句言ってくださいな

いろいろ考えて釣ろうとしてるんだろうが
ある程度そのジャンルに詳しくないと無理な話だな
次の流れはポップスから速弾き演奏の例を挙げることですか?

255 :244:2006/12/17(日) 00:34:33 ID:Ht+BBwtH
>>252
> >これはもうさっぱり面白くない。
>> お前のただの主観でしかない しかも音楽に対する理解が浅過ぎる
現代音楽はさっぱり興味がないので正否は判断できんが、分かった。
そこまで言うなら、ポビュラリティーのあるクラシックの現代音楽の代表例を教えてくれる?
具体例をもってクラシックが衰退に向かっていないことを証明してくれたまえ。

> >>250
> 氏ね
なんか必死だなw
たかが音楽にそこまでカッカすんなよ。
まずはゴルドベルク変奏曲でも聴いて心を落ち着かせたらどうかね?

バッハはいいねえ。
オルガンならシュバイツァーの演奏が最高。

256 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/17(日) 02:23:19 ID:???
>>255
おまいさんはポピュラーじゃないと面白く感じないのか。
邦楽板とかにいる売り上げ厨と大して変わらんな。

それはさておき、ポ「ピ」ュラリティーのある、を売れたとか人気があるとか解釈するなら、
スマッシュヒットになったグレツキの交響曲第3番とか現代音楽作家による映画音楽(J.ウィリアムズとか)。

人気如何に関わらず親しみやすい音楽なら新ロマン主義の作曲家(吉松とか)のを聴けば?
別にライヒ、ラウタヴァーラ、デュティユーとかだって十分親しみやすいと思うけど。

257 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/17(日) 09:05:03 ID:???
>>255
お前はアホだ

>>256
250=255で自演の釣り臭い
放置だわこれは

258 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/17(日) 12:13:47 ID:???
>>256
グレツキ3番のチャート入りは笑ったな
曲としてはつまんなかったと思うけど

259 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/17(日) 17:20:46 ID:???
ステパンラージンの処刑でage

260 :244:2006/12/17(日) 22:21:01 ID:Ht+BBwtH
>>256

> それはさておき、ポ「ピ」ュラリティーのある、を売れたとか人気があるとか解釈するなら、
> スマッシュヒットになったグレツキの交響曲第3番とか現代音楽作家による映画音楽(J.ウィリアムズとか)。
「進歩性」の有無で言うと、
これらの曲は19世紀から20世紀初頭の音楽の縮小再生産だよね。
この例をもってクラシックの進化の証明にはならんと思うが。

むしろクラシックは進化してなくて何が悪いと言いたい。

おれは1930〜1950年代くらいの巨匠の演奏が好きなんだが、
過去の遺産を鑑賞しているだけですこぶる充実しているぞ。

261 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/17(日) 23:05:54 ID:???
低質な釣りだな

262 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/18(月) 00:57:51 ID:???
>>260
お前感性が死んでるだろ

263 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/18(月) 21:38:26 ID:VtpZacXh
来年は北欧音楽好きにとって、重要な年になりそうです。
フィンランドの作曲家シベリウスの没後50年、ノルウェーの作曲家グリーグの没後100年にあたる年です。
これに先駆けて、BISレーベルではシベリウスの良質な音源を格安で提供するBOXを発売しました。
BISレーベルは北欧音楽に強く、良質な演奏、録音で知られるスウェーデンのレーベルです。
ディスク15枚、総演奏時間19時間11分26秒に及ぶこのセットは、シベリウスを堪能するのに十分な内容となっております。
安価で良質な演奏を聴く事ができるまたとないチャンスです。

あとはグリーグだな…
どっか素晴らしい企画しないかな?

264 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/18(月) 22:10:07 ID:???
>>263
何そのクラ板向けのニュース

265 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/18(月) 23:48:59 ID:8x36WlUI
>>262
> お前感性が死んでるだろ
なるほど、分かった。
そこまで言うなら、ここ10年でフルトヴェングラーのベートーベンやブラームスを
凌駕している演奏の例を挙げてくれ。
ぜひ演奏の「進化」を証明してくれ。


266 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/19(火) 04:50:01 ID:???
>>265
クラ板へお帰り下さい

267 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/19(火) 14:54:44 ID:???
フルベン厨とかいかにもな煽り方だな

268 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/19(火) 16:39:06 ID:???
本人は煽っているつもりなんだろうけれど、引き出しがないので釣りにさえなっていない

よって晒しage


269 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/20(水) 17:35:27 ID:???
ボロディンの弦楽四重奏曲第1番で保守

270 :265:2006/12/21(木) 00:01:16 ID:2+riqgZg
反論出来ないなら素直にそう言えばいいのにね。

271 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 00:03:28 ID:+sJTJDWj
所詮好みの世界なのにやけ糞だな。

272 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 00:06:16 ID:???




   ―ここまでクラシックの印象をより悪くするためのアンチの自作自演―





273 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 00:45:54 ID:???
釣りがどうとかいう話があるけど素人にはどれが釣りだかわからないし。
どうせなら説明口調で初心者向きの解説を加えながら口論してくれないかな。

274 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 00:51:32 ID:nlniBjQZ
>>273
クラオタにそんなキャパシティは、ない。

275 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 05:51:51 ID:QwD6aQ/S
>>273
池部晋一郎の解説でおk

276 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 13:31:23 ID:???
>>274
訓練されたクラオタは答える能力があってもスルーする

277 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 16:52:46 ID:cwbLhKEn
押尾学が好きだっ!

278 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 18:17:13 ID:???
>>207
じゃあスレッドは作品なのか?

279 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/21(木) 19:28:32 ID:???
>>278
お前の脳味噌はグラム30円
その辺の鶏肉以下の値段だ

280 :265=243:2006/12/22(金) 00:07:50 ID:KZrmRl36
>>273
> どうせなら説明口調で初心者向きの解説を加えながら口論してくれないかな。
そうだな。説明すると、
1. 問題提起
 >>236「クラシックは進化していない。だから、現代人が聴く価値はない」

2. 反論その1
 >>243「たしかに進化していない。しかし、現代人にも充分聴く価値がある」

3. 反論その2
 >>252「いや進化している。だから、現代人も充分聴く価値がある」

4. 最初の問題提起から、現在クラシックは進化しているか、してないかという点に話が移る。
 4-1 クラシックは進化していない。
   理由その1 >>243 「21世紀の現在19世紀の作品群を超える作品はない」
    根拠 ベートーベン、ブラームス、ショパン等を超える作曲家はいない。
   理由その2 >>248 「演奏家で言うなら、21世紀の現在過去の巨匠を超える演奏は存在しない」
    根拠 指揮者ならフルトヴェングラー ピアニストならホロヴィッツを超える演奏家はいない。
 4-2 クラシックは進化している。
   理由その1 >>252>>243は間違いだらけ」
    根拠 面倒だから指摘しない(反論できないw)
   理由その2 >>262 「>>248の感性が死んでいる」
    根拠 なし(反論できないw)

以上、どう考えてもクラシックは19世紀を頂点にこれ以上の進化は望めないと思うがな。


281 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 00:22:26 ID:???
お前に教えることはない
半端な知識で煽るのが間違い
氏ね

282 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 00:24:52 ID:tZUDssKz
そもそも上がり調子か下がり調子かが価値にどういう影響を与えるのか
今素晴らしい作曲家がいないからショパンの曲が駄目になるのか?
現存する名曲全部聞いた訳でもないのに、曲が増えない事を憂う必要はないと思うが

283 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 00:47:18 ID:???
>>280
ぐはっ、すご・・・。圧倒されました。

284 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 06:50:08 ID:???
クラと同等かそれ以上のいい曲なら世界中にいっぱいあるよ


285 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 06:53:19 ID:???
>現代音楽はさっぱり興味がないので正否は判断できんが、

…ただの食わず嫌いじゃんか

286 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 17:29:48 ID:???
19世紀が頂点ならドビュッシー・ラヴェルの頃はすでに下り坂ですか

287 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 20:13:15 ID:xTblxoSW
>>284
いい音楽教えて〜

288 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/22(金) 21:52:15 ID:???
>>286
相手しなくていいよ
音楽経験・知識・センス全てがないからマトモな反論できないし
フルベンとか明かにアレだし

289 :265=243:2006/12/22(金) 23:42:21 ID:KZrmRl36
>>288
> フルベンとか明かにアレだし
ふーん。
君の考えるフルトヴェングラーを超える指揮者って誰さ?

290 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 00:25:14 ID:???
>>289
メンデルスゾーン

291 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 11:13:06 ID:???
演奏者名がチャールズ・ムンク?って書いてあるクラッシックCDを聞いた。
すげー感動した。
検索してもでてこないね。マイナーな人なのかな?

292 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 14:55:25 ID:???
>>289
ヴァインガルトナー

293 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 17:13:46 ID:???
>>290
激しく同意
つーかナイスww

294 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 17:14:25 ID:???
>>291
外国語で書いてあるならそれをここにそのまま書くがいい

295 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 18:50:14 ID:???
Charles Munch って人。

296 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 20:45:59 ID:toApUh/w
>>295
それならシャルル・ミュンシュですよ。
検索したらけっこうでてきたからわりと有名な人みたい。

297 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/23(土) 22:49:03 ID:???
やっぱりミュンシュか
有名だよ 詳細はググってどうぞ

298 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/24(日) 00:43:11 ID:???
>>291
天然だなw

299 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/24(日) 01:41:54 ID:???
>>298
煽りの豚に比べたらこの上なく可愛いのだが

300 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/24(日) 20:57:50 ID:???
画家のムンクをモデルにしたオペラか何かがあったような

301 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/24(日) 23:49:39 ID:???
マティスなら知ってるが

302 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/26(火) 15:37:07 ID:???
マティスはマティスでも木彫りのマグダラのマリアが有名な
マティアス・グリューネヴァルトの方らしいね

303 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/31(日) 12:00:01 ID:???
第九聴きに行ったけど素直にヨカッタ。
普段はHM/HRとか邦アーも聴くけど、たまにクラも、いいと思う。

ストラビンスキー「春の祭典」
ベートーベン「皇帝」
ショパンのピアノ協奏曲#5
とかなら聴き易いんでは、、、各々の好みだけれどね。

チャイコフスキーはコージーパウエル、ドビュッシーはインギーも
ライブで使ってた気がする

304 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/31(日) 21:46:51 ID:Zce6/6Hu
コヴァセヴィチのブラームスの協奏曲に関する質問です。

伴奏がサヴァリッシュ/ロンドンフィル(EMI)
伴奏がコリン・デイヴィス/ロンドン響(PHLIPS)

この2つの演奏、演奏の傾向はどのように違いますか?
サヴァリッシュのブラ全にカップリングされてたので、EMIの90年代の方の演奏は聴きました。
そのうえで下のほうも聴く価値あるのかどうか悩んでるのです。

305 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2006/12/31(日) 23:01:04 ID:???
チャイコフスキーの交響曲第1番の演奏で、優雅で美しい感じのものないでしょうか?
初期の3曲は録音も多くなく、全集もそんなに多くない作曲家なので困っています。

306 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/02(火) 12:44:41 ID:1zC2NXhW
冬なんかそれこそまさに、室内楽がいいと思う。
お奨めはブラームス、シューベルト、メンデルスゾーンあたりか。
基本的に冬は室内楽聴く事が多いね。

307 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/02(火) 13:14:10 ID:???
最近のだめの影響かクラシックが売れてるな

308 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/02(火) 13:45:29 ID:???
シベリウスのピアノ三重奏曲で保守
BISの15枚組ウマー

309 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/02(火) 19:17:41 ID:???
1>>ほっとけ!クソ野郎!ファックオフ

310 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/03(水) 13:04:27 ID:???
亀レスにも程があるだろう

311 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/03(水) 21:34:39 ID:???
オーマンディなら大抵初心者向きでいいと思う。

312 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/07(日) 11:04:07 ID:HcdkI2OA
オーマンディに飽きたら次はカラヤンが定番かな。

313 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/07(日) 15:39:02 ID:???
いまから塔CDと、犬蓄音機に行ってきます。
せっかくなのでクラシックの音楽CDお買いage

314 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/08(月) 18:01:00 ID:???
>>305
全集だけど、ヤンソンス/オスロフィルがおすすめ。
優美さは大切だよね。濃厚な演奏は聴き疲れするから。

>>304
EMIのやつしか知らないから質問には答えられないけど、コヴァセヴィッチは
なんか独特でいいね。歌心があって、もったいぶらずに音楽が流れていく。
昔のピアニストみたいなおおらかさを感じる。
1番は力んで弾かれがちだから、サヴァリッシュとの演奏はたまに聴きたくなる。

315 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/08(月) 19:22:38 ID:???
モーツァルト「交響曲第41番『ジュピター』第1楽章」
最近脳内リピートしてる

316 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/08(月) 19:47:47 ID:???
メモリアル・イヤーの作曲家がシベリウス以外にもいないかと思って検索してみた

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1410387984
いっぱいいるみたい。
だけど一般的に知られた人はシベリウスとグリーグくらいかな?

317 :サー・エドワード・エルガー:2007/01/09(火) 18:20:33 ID:???
>>316
        _,.  -―-  、
      ,r '´      、.、 ヽ
.    ,r` ー‐-- ミ   ヾヾ ヽ
.   /        i  ミヽ:::::::::iヽ、
   l       .::' iliiillril;i:ミ:::::::ヾ
  .l  _.,_   ;  ヾliljiiilr'⌒ヾ:ミ
  ミ二iヾ::r=;、ヾッ::'-、    r  i,!::!
   Y  ` ̄',r'      ,.r ':/::::!
  .l  、::.         、_,r'::::::l、<私の事も、時々でいいので思い出してくれたまえ
.  ヽ ,、_-'_、  :'        ,ノ Yヽ  熱狂の日にも参上いたす手前…
   i' "  ゛ ヾヘ ,.       //  ヽ
  ヾ _,rヾ--‐ -'     //    .,rヽ
     .l        / /      ,r'
     ヽ _ ,-,.-'´ /!    /
        /,r、 / i    r'

318 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/10(水) 00:47:25 ID:???
エルガーといえば、愛の挨拶と威風堂々(しか知らない)。
チェロ協奏曲も図書館で借りて聴いたことがあるはずだけど、全然覚えてない。
でも>>317は見たような顔だな。ほら、明るくなっただらうの人によく似ている。

319 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/10(水) 01:31:45 ID:???
>>318
>>317は多分この写真をAA化したものと思われ↓
ttp://www.camdennewjournal.co.uk/2004%20archive/080404/f080404_3.htm

>ほら、明るくなっただらうの人によく似ている。
不覚にもワロタ 確かに似てる

320 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/10(水) 02:23:06 ID:???
俺は初めて聞いたエルガーの曲はエニグマか弦楽セレナードだったな。

321 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/11(木) 20:04:30 ID:???
エニグマは楽しく聴けるな

>>318
ジャクリーヌデュプレの映画で使われてた>エルガーチェロコン

322 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/13(土) 14:28:06 ID:jypOcuC+
東京の渋谷でCD屋で買ったCD、なかのCDがバキバキに割れていました。
新品でしたのにも関わらずです。
せっかく高い電車賃かけて行って買ったのに信じられません。
交換に行くにもディスクの値段よりも交通費の方が高いので泣き寝入りしかないんでしょうか?
凄い腑に落ちない感じよね。

323 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/13(土) 16:50:46 ID:???
>>322
それはひどいですね。
直接行かなくても送れば交換はできるはずだから、店に電話して相談してみては。
送料を負担しなきゃならない可能性はありますが。
あと、CDのレーベルはどこですか?

324 :322:2007/01/13(土) 17:57:05 ID:???
>>323
スプラフォンです。


325 :322:2007/01/13(土) 18:08:30 ID:???
>>323
アドバイスの通り、事情を説明するため電話してみます。
田舎なので渋谷までの旅費+時間がかかって大変なんですよ。
近所にCD屋ないし。
相談にのっていただけてありがとう。


326 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/15(月) 00:15:26 ID:???
>>324
てっきり廉価レーベルかと思ったら違うんだ・・・ほんと、ついてないですね。

327 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/15(月) 02:14:52 ID:???
ミッシェル、吉井、ブルハ、ユーミン、SOIL、9mm、ベートーヴェンあたりが好きな私に
次のステップをください。よろしくお願いします。

328 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/15(月) 19:01:48 ID:???
>>327
何でもいいの?

モーツァルト ピアノ協奏曲第20番、第21番
ブラームス ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」、スラヴ舞曲集
ショパン バラード第1番、スケルツォ第2番
ラヴェル ラ・ヴァルス、道化師の朝の歌
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番、第3番
親しみやすくて盛り上がる曲を中心に選んでみた。

329 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/16(火) 00:29:52 ID:???
>>328
ありがとう!親しみやすくて盛り上がるって、まさに探してた感じです。
ちなみにクラシックよく聴く人は他にどんなの聴くの??人それぞれだろうけど…

330 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/16(火) 00:43:18 ID:???
>>329
自分はとにかくクラシックばかりです。
ロックのフランク・ザッパは好きで、あとはジャズとプログレを多少聴いてるくらい。
ロックもジャズももう少し時間をかけて好みに合うものを探したいんだけど、なかなか。

331 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/17(水) 00:32:20 ID:???
洋楽はまあまあ聴く。J-POPはほとんど聴かない。

332 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/17(水) 03:57:26 ID:???
ロック、ポップス、現代音楽、純邦楽は聴く。
ジャズやテクノはさほど好きじゃない。
ソウル、演歌などは苦手。

333 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/17(水) 22:31:46 ID:???
329です。ありがとう。当たり前だけどそれぞれだね!
聴きたいのがあり過ぎるし、お金はなさ過ぎるし、音楽以外にも興味があり過ぎるし、
それぞれの分野のいいとこだけを知るのは感覚が鈍るし…人生の短いこと!

334 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/17(水) 23:34:41 ID:8u5b1acw
お金ないときは図書館が便利。
そこそこの都市の図書館ならかなりの曲が揃ってる。

335 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/18(木) 19:24:37 ID:???
図書館は国内盤なら割合何でも入れてくれるので、
廃盤してしまった音源を探すのにもってこい

336 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/23(火) 00:40:51 ID:mDY5Ap4I
皆さん、のだめの影響ですか

337 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/23(火) 00:56:22 ID:???
今10代で古典派の良さが全く分からないけど
もっと年とれば分かるようなるのかな?
ロマン派は大好きなんだけどモーツァルトとか無理

338 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/23(火) 07:22:54 ID:nVCfh5WL
>>337
モーツァルトの本当の良さは人生経験を積んだ大人でないと、
なかなか分からないんだよ。
まあ、一生分からない人もいるだろうけど。
今現在、ロマン派を聴いているなら、
20代後半にモーツァルトが大好きになる可能性はある。
でも、今聴きたくないものを無理して聴く必要はないよ。



339 :にわかファン:2007/01/23(火) 19:18:24 ID:???
>>337
モーツァルトに限った個人的感想は
「長調で哀しい曲が書けた」と言われるように、長調曲の切なさ。
眩しすぎて切ない、みたいな!?後期が良いかな
ハイドンは親しみやすそうでちょっと気取ったような感じが
とっつきにくいから、時間のかかる作曲家。


340 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/26(金) 11:51:36 ID:???
>>337
一般的には古典派といえばまず器楽曲なのだろうけれど、ミサ曲を始めとする宗教曲もお薦め
ハイドンはハーモニーミサ、モーツァルトはすずめミサが特に明るく親しみ易い曲だと思う

器楽曲ならこんな曲も
ハイドン:交響曲第60番orチェロ協奏曲第2番…曲想&仕掛けが楽しい
モーツァルト:ピアノ協奏曲第15番K.450orオーボエ四重奏曲K.370…緩徐楽章の美しさが特筆もの

他の古典派の作曲家では、ヨーゼフ・クラウスの交響曲嬰ハ短調と
フランツ・ベンダのフルート協奏曲ホ短調がロマン派的な劇的さを持つ佳品

341 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/27(土) 10:41:00 ID:XxN3HEYj
ベートーヴェンのピアノソナタ全集のCDを注文したら全然別の曲のCDが来た。
よく分からないけど、Klaviersonaten Nr.1-32って曲らしい。
間違えて発送して来たわけだから、苦情を入れて正しい商品をすぐに配送させようと思う。

342 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/27(土) 10:44:17 ID:???
つまんねー

343 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/27(土) 12:28:57 ID:???
ブルックナーの「秋の夕べの静かな思い」を弾いてマターリ

344 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/28(日) 06:45:35 ID:NVGjDYm7
>>340
ハイドンはホグウッド盤の「天地創造」と、
フィルハーモイア・クヮルテット・ベルリンの「弦楽四重奏曲集」しか持っていない、
モーツァルト好きの漏れが来ましたよw
交響曲はいわゆる「ビックリシンフォニー」以外まともに聴いたことがないなあ。
でも、以前聴いたホグウッド盤のチェロ協奏曲は良かった。
それから、A・ブレンデルが弾いたピアノソナタも結構良いとオモタよ。


345 :344:2007/01/28(日) 06:49:14 ID:NVGjDYm7
訂正
×フィルハーモイア
○フィルハーモニア


346 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/28(日) 11:00:08 ID:???
みんな本格的だな。
俺はCD買うときいつも「お薦め演奏者を教えるスレ」で質問して、そこで紹介されたの買ってるよ。
でもこういうこといっちゃ失礼なんだろうけどさ。
ああいうボランティア系のスレって、わざとお薦めできない演奏挙げる人もいるんだろうね。

347 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/28(日) 11:05:09 ID:???
いや、マイノリティだからネット上で仲間見つけたら嬉しいし
初心者見つけるとお節介な位アドバイスしたくなるみたいだから
結構本当の事書いてると思うよ

348 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/01/29(月) 23:46:58 ID:???
>>346
誰も得しないしネタにもならないからそういうのは挙げない
得にクラオタは自分の趣味を語ることに必死だから大抵は自分の好きなものを挙げてるよ

349 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/02(金) 23:55:57 ID:gZyMttSj
モーツァルトのソプラノアリアがイイ!
CDを聴いて、高貴な表現に圧倒されてます。

350 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/03(土) 23:24:17 ID:svvBmoil
クラリネットソナタとヴィオラソナタのCDを買おうとしたら売ってないのな…
代わりに誰かがフルート編曲した意味不明のCDがあった。
なんだかなー、人気ないのかね。

351 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/04(日) 00:03:59 ID:???
ブラームスですか? なら人気ありそうだけど、どうなんでしょう?
HMVのネット通販なんかで検索してみては。

352 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/04(日) 14:44:57 ID:???
クラシックもいいけど

久石譲は聞くべき

353 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/05(月) 12:17:12 ID:???
ヒサイシつまらなす

354 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/05(月) 15:57:44 ID:NVZtE9UR
>>353
お前…!表へ出ろ

355 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/05(月) 19:10:23 ID:FGX/yOV7
久石はカリンニコフのパクリじゃないか

356 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/05(月) 19:37:54 ID:???
>>354
・・・だってつまらないでしょ・・・・・

357 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/05(月) 21:09:37 ID:EvPIHTuK
やっぱショパンでしょ
バラード1番なんて
かなりいい
英雄ポロネーズも最高

358 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/05(月) 23:42:15 ID:???
ショパンいいですね〜。舟歌はmp3プレイヤーにいつも入れてます。

359 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/06(火) 02:13:41 ID:???
ショルティよりバレンボイルなんだよな

360 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/07(水) 00:10:36 ID:e5F1jDJH
ショパンは全曲ハズレなし。
神レベル。


361 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/07(水) 10:07:40 ID:???
ショパンもつまんないよ・・・

362 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/07(水) 12:58:17 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=I5anNWJkw08

363 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/07(水) 15:51:26 ID:VffU7K3t
ショパンは駄作大杉
しかしその中にとんでもない傑作があるから困る

364 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/07(水) 16:08:48 ID:mJiBXhV1
のだめに影響されたやつらが教室で知った気にクラシック語ってるのが
痛すぎるwwwwwww
急にショパンとかマンセーしだして吹いたwwwwwwwww


365 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/07(水) 21:06:22 ID:???
うるせー!戦場のピアニストのころから聴いてたっつーの!!
バラード1番最高〜〜!!

366 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/08(木) 21:46:38 ID:6y2yaD1N
バレンボイムのショパンや、ベトソナタって良い演奏ですか?

367 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/08(木) 21:52:37 ID:???
俺リストが好きなんだ

368 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/08(木) 23:32:12 ID:ZEk3C6qi
リストいいよね。
リストの曲でピアノソナタに並ぶ曲っていったら何だろ。

369 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 18:43:48 ID:???
おまえら素直にクラ板いけよw

370 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 18:52:29 ID:???
>>368
詩的で宗教的な調べ

371 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 20:25:21 ID:J3pnSC3/
>>370
ありがとう。聴いてみようかな。

>>369
クラシック板も見てるけど、初心者はどこへ行ったらいいかわからないし、
詳しい人同士がけんかし始めて下手なことかけなくなることが多くて
なかなか馴染めない(・ω・)

372 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 20:31:59 ID:Yo/Rni4+
>>364
お前、古典学んだか?
阿呆だろ〜
まず、ピアノといえば
ショパンは当たり前
知ったかぶるなよ
俺は国立音楽大学で
そう学んだから

373 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 20:47:51 ID:???
(´;ω;`)ウッ

374 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 22:04:01 ID:CUhsph7S
ケンプのシューベルトはすごい

375 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/09(金) 22:05:20 ID:qvvfoDgI
カノンニ長調だけはガチ

376 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/10(土) 06:56:47 ID:???
>>371
クラ板はヲタの巣窟だからね。
性格悪そうな奴が多いしさw

377 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/10(土) 11:16:03 ID:???
きっかけはどうあれ、クラのファン増えたことを素直に喜ばないからなぁ・・・オタは。
“崇高な趣味を持ってる自分”に酔ってたいのかな?

378 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/10(土) 17:37:33 ID:4uyB7Yyd
ヨーゼフ・バイエルンってひとの人形の要請って曲が良い。
なんか駅売りのウンコCDに収録されてるの聴いて、気にいってちゃんとしたCDを買ったんだ。

379 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/10(土) 23:11:16 ID:jASiggJ+
クラ板でのアバドの非難されっぷりはスゴいよ。
カリスマ性は確かにあまりないし、毒にも薬にもならない演奏も確かにあるし、
ベルリンとは音の相性があまりイイとは思えないけど、
自分にとっては結構好きな指揮者なんでクラ板はちょっとキツいな。

380 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/10(土) 23:13:40 ID:???
クラ板は演奏でしかものを語れないヲタが多いから嫌い

381 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 00:21:10 ID:???
いつも殺伐としてるスレ多すぎだよね。クラ板。
フルヴェン関係スレ、ワーグナースレ、ベトソナタスレ、未聴スレ…パッと思いつく限りで5つ!
おかしなネタスレ多いし。
アンチなのか変なスレタイのスレッド立てる奴多いし。
特定の個人がいつも貶されてるしね。アバド、アシュケナージ、ラトル、ヤンソンス、マズアあたり。
クラシック音楽って中高生が主に聴く音楽か?って疑いたくなるほどの酷い有様だね。
まだ頭の固い頑固オヤジの方がナンボかマシ。


382 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 01:58:16 ID:???
未聴スレってそんなに殺伐としてる?
自虐ネタばっかじゃん

383 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 11:48:10 ID:???
まぁワーグナースレは酷すぎるな。
まさにキチガイの巣窟。

384 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 12:08:17 ID:TIXJ5Ezr
ワーグナーヲタはキチガイが多そうだからね。
その代表がバイエルンの国王w

385 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 19:52:30 ID:Xo2azqZR
ヨハン・セバスチアン・バッハ(1685-1750)

最近興味あるんだけど、どの曲から聴き始めたらいいですか?
クラシック自体は聴き始めて4年ぐらいですが、ベートーヴェン以前の作曲家はあまり聴かないので。
こないだフランス組曲聴いた。

386 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 19:57:45 ID:Xo2azqZR
CDは性格悪そうなおばさんと、エロそうなおっさんの絵がジャケットに載ってる輸入盤です。
おっさんはライフル持ってます。

387 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/11(日) 21:53:47 ID:Js3DhTLH
>>385-386
それ持ってるwww たぶんゲインズバラという人の絵だと思う

聴きやすいのはブランデンブルク協奏曲、管弦楽組曲、ヴァイオリン協奏曲あたり。
どれも複数曲あります。ほか
ゴルトベルク変奏曲 ←対位法的で聴きごたえのある人気曲
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ ←シャコンヌが有名
音楽の捧げもの ←面白いカノンなどが入ってる曲集
カンタータ「心と口と行いと生きざまもて」BWV147 ←主よ人の望みの喜びよが入ってる
などがいいかな。

388 :386:2007/02/11(日) 23:54:23 ID:???
>>387
ありがとう。
曲名メモして、明日CD屋で買ってきます。


389 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 03:24:17 ID:0QoHK+yz
>>387
王道だなw
漏れも昔初めて買ったバッハのCDは、
N・マリナーのブランデンブルク協奏曲全集だったよ。

390 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 10:58:19 ID:???
>>371
煽り合いは悪質な釣りであることが多い

391 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 11:29:00 ID:1scp41M7
管弦楽組曲BWV1066-1069、ブランデンブルク協奏曲BWV1046-1051、
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータBWV1001-1006
という風にBWV番号もメモっておくと、戸惑わずに輸入盤も買えますよ。

データが充実しててすごく重宝してるサイトがあるからURL貼っておきます
クラシック・データ資料館
ttp://www.interq.or.jp/classic/classic/index.html

392 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 14:59:32 ID:???
クラシックて、皆あんなに理屈っぽく聴かにゃいかんのかな・・・。
音大のダチに誘われてコンサートに行った帰りにさぁ、ソイツが何とか法だの、何年に誰が何しただのゴチャゴチャと・・・。
おまけに俺が何とか会話しようと「あのズドーン、ジャーンてなるとこ良いよな〜」とか言ったら白い目で見やがって・・・。
コンサート自体は楽しめたんだからいいじゃんかよぅ〜・・・。
ダメ?
・・・そうですかわかりましたもういいよフン・・・。

393 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 18:21:18 ID:CCB42/r9
>>392
コンサートが楽しかったのなら、それで良いんじゃないのか?
クラ板にいる頭でっかちのヲタやキチガイとか、
友達の未熟な音大生なんか相手にすることはないんだよ。
プロじゃない限り、音楽なんて楽しむためにあるんだから。

394 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 18:31:36 ID:???
フュージョンやプログレとクラも同じ感覚で聴いてる。
特に交響曲はそう。
勝手に物語を妄想して聴いてます。

395 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/12(月) 18:43:02 ID:1scp41M7
>>392
わらた。まあ、結局コンサートが楽しめたのなら問題ないでしょう。

クラシック好きは基本的に音楽の偉大さに圧倒されてるからそれを何とか伝えようとする。
でもそれって外から見ると大げさなんだよね。
とはいえ、親切心による解説だろうから悪く思わないであげてねw
曲が長いときなんかはある程度理屈があると流れを見失いにくいのは確かだし。

396 :ゆきお。 ◆cXPIJRknUY :2007/02/13(火) 22:54:28 ID:???
フーガ対位法、類似手法のカノン程度は覚えていてもいいかも知れない(・∀・)/~~~

クラシック板は行ったことないけど、レスを見てると、プログレ板
みたいな感じなんだね。(プログレ板は住んでる)

397 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/14(水) 00:39:04 ID:???
>>394
物語を妄想ってどんな感じですか。もうちょっと具体的にお願いします。

398 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/14(水) 02:03:43 ID:???
>>392
やっぱ対位法とかがいいと作曲・演奏に携わってたらちょっと興奮するわけよ
まぁ友人の語り具合にもよるだろうがもう少し温かい目で見てやってはどうだ?

>>393
プログレと一緒にするなよ 色々な意味でな
スレによって住人はバラバラ
でも大きく分けて楽器やる人間と聴き専に分けられて
うんざりする発言の多くは後者であることが多い
そういうことを除けばネタやジョークも通用する板だし
どうしようもないバカバカしいすれも楽しめないこともない

399 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/14(水) 03:36:29 ID:???
>>398
プログレと一緒にしているのは>>394だろ。
間違えんなよ。

400 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/14(水) 21:31:56 ID:DglP7UQ8
月光聴いてベートーヴェンのソナタを気に入りました。
安かったんで全集買ったんだけど、初心者はどの順番で聴けばいいの?
三大ソナタとテンペストと告別とテレーズは聴いた。あとの曲はどの順番で聴けばわかりやすい?

401 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/14(水) 21:51:39 ID:???
俺が自分から聞きたいと思って聞いたクラシックは、ヴィバルディーの四季から冬と、JSバッハのインベンションより第13番だけだな。
でもこの2曲を聞きたいと思った若者は俺だけじゃないはず!

402 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/14(水) 22:05:52 ID:???
>>401
俺もVが好きだから冬はCD借りて聞いた事がある。

403 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/15(木) 00:35:05 ID:wMGNNiln
>>400
まず、ソナタ形式のない12番葬送と13番。素朴な曲想でとてもわかりやすいように思います。
次に5番。激しくてスカッとします。同じ作品10である6、7番もユニークなので一緒にどうぞ。

この辺で21番ワルトシュタインを。ダイナミックで最も人気のある曲の一つです。
で、一気に飛んで30〜32番。30、31番は内省的な表現が高揚してクライマックスへつながる、
聴き込みがいのある曲です。そして、32番の世界をあるがままに受け止めてみる・・・

こんな感じで聴き進めるのはどうでしょう。小規模の曲も侮ることなかれ♪
一気に全部聴くのは疲れやすいのでお気に入りを見つけながら少しずつ、がいいと思います。
あと、Wikipediaの全曲解説や園田氏のピアノソナタ考なんかも鑑賞の助けになるかも

404 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/15(木) 00:48:34 ID:???
>>399
誤爆くらい笑ってスルーしてくれよ

405 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/15(木) 13:14:59 ID:???
バッハノカンタータ第51番ガ好キ…

406 :400:2007/02/15(木) 20:50:32 ID:???
>>403
分かり易く指針を教えていただいて感謝します。
ありがとうございます。参考にさせてもらいます。


407 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/17(土) 07:14:22 ID:???
>>404
スマソ

408 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/17(土) 11:22:36 ID:W7t8kqx5
俺ベーム聴いて2番好きになったクチなんだが…
今改めて聴いてみると、一体これのどこが良いんだって感じるよ。

409 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/17(土) 17:14:05 ID:C6id57Li
ガーシュウィンは元祖パンク

410 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/18(日) 14:52:58 ID:a0XztNdw
>>408
2番て何の2番だよw

411 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 02:44:06 ID:qA61pdOw
ドビッシーはびびった!!!

他のクラシックは微塵も聞かないがこれだけはスゲェよ。

412 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 12:43:16 ID:???
確かにドビュッシーは良いが他の作曲家にも驚くように凄い曲はある
色々聞いて世界を広めてくれ

413 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 17:38:55 ID:???
プッチーニの女主人公はどんなに気弱な人物でもそれなりにしっかりしているのに、
ヴェルディのヒロインと来たらまるでお人形さんのようだ

414 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 18:16:13 ID:???
ヒント:ヴェルディの女性観

415 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 19:39:50 ID:???
まぁ白痴美もありということでいいんじゃまいか。

416 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 20:29:41 ID:qA61pdOw
412 :
ドビュッシー?ドビッシーじゃなかったのか( ̄△ ̄)
勉強になるぜ。

俺の狭い世界を広めるために誰か良いクラシックを進めてくれ!!!

出来れば変態っぽい感じのをプリーズ(* ̄▼ ̄*)

417 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 21:29:47 ID:???
>>416
日本語での表記の仕方はどうでもいいと思うよ
そもそもフランス語なのだから

変態っぽいものと言っても色々とあるね
ドビュッシー好きなら近代ものを中心に聴けばいいと思う
時代としては19世紀後半〜20世紀前半ってところね

418 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/22(木) 23:39:02 ID:9sVP80qQ
>>416
ラヴェルのボレロ、ラ・ヴァルス、道化師の朝の歌
なんかはどうかな。曲の後半の盛り上げ方が面白いからおすすめ。

あと、ショスタコーヴィチが変態っぽいと思うな。
深刻な音楽が続くかと思えば次は大盛り上がりだったり。
難解な曲もあるからまずは協奏曲か、交響曲第5番、第9番あたりを聴くと楽しいかも。

419 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 01:20:03 ID:???
ラヴェルかチャイコフスキーどちらかだったと思うんだけど、「月光」っていう曲名でフルートがメインの曲
あれ凄い良い。


420 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 01:36:03 ID:???
>419です。
フォーレ作曲でしたスマソorz

421 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 02:30:44 ID:???
ラヴェルで変態っぽいと言えば「高貴で感傷的なワルツ辺り」か?
変態というよりは退廃耽美的だけど

422 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 02:34:21 ID:???
>>418
ショスタコヴィチはあまり変態な感じしないな・・・真面目で堅すぎる
同じロシアならプロコフィエフは変態というより変人系
ちょっとクールかつ面白すぎるか
ストラヴィンスキーは作風がコロコロ変わるが変態というよりは結構スタイリッシュな感じ


423 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 04:54:28 ID:???
>>416
ドビュッシーのような変態性ならディーリアスがおすすめ。

424 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 16:01:16 ID:???
おまいら、バルトークを忘れていませんか?

425 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2007/02/23(金) 17:28:07 ID:???
バルトークはアレグロバルバロが、終始オクターブで変態

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)