5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

尾崎豊

1 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:25:19


2 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:32:22
2?

3 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:34:49
3

4 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:35:36
4

5 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:36:35
5

6 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:37:15
6

7 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:38:40
7

8 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:39:42
8

9 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:40:32
9

10 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:41:50
10

11 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:46:56
11

12 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:48:58
12

13 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:51:26
13

14 :伝説の名無しさん:2006/12/21(木) 23:53:04
14

15 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 02:15:03
♪おネエになれた気がし〜た 15の夜
  ,......,___        見城さんアッー!         _尾崎初めてかここは?
  {  r-}"'';                    (,- ,_'',;  力抜けよ
__ノYv"-ァ'=;}                  ,_、 Y' リ''ー
  ヽー-ハ '、                 / キ}、 {"ー {⌒
  ト ハ  }      ,. -ー─-- 、___ /   ハノ`{  {
 ! ! !__! ,-、_    ,,( ,        ̄`ー、 /"''ー;ー'"
 |___|! !ー-ニー、;、;'""ノ';{  iー       ヽ=ニ=),..- '"
 K \ヽ !`ーニ'-、{  (e 人  |' ̄ ̄/`ー!  | /   /⌒
  \ヽ !、ヽ, "")ー-'"| !  |   |  /!  |___{,、  /  /
    \"'ヽ'ー-"  _! ||  }   ー─|  | / ヽ/  /
ニ=ー- `!!!'     ''''ー'"{  |     |  /  /`ー|\/
ーーーー'        _ | ./      ヽ__ /  | !
             三`'/             `'""

16 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 02:16:24
尾崎豊のサティアンでアル!みなのもの!アンチの暴走を許すな!
           / ̄\
         .r ┤    ト、 在         (´`)  ∩
         |.  \_/  ヽ         (´ヽ )i⌒i,|
         |   __( ̄  |         `ヽ !、∪ノ`.|臨
         |    __)_ノ            ) ノ
         ヽ___) ノ ■■■■■■■■(_ノ⌒  ̄ (⌒)
      i⌒ヽ       ■■■■■■■■■       ノ ~.レ-r┐
      |    〉      ■■■√ === │       ノ__ | .| ト、兵
  烈 / ̄ヽ ノ      ■■■√ 彡 アレフ ミ│  〈 ̄   `-Lλ_レ′
   |  ノ_/、/⌒i  ■■√   ━    ━ \  ー‐---‐/´)
  / ̄ヽノ i /   i. ■■■  ∵   (●  ●)∴│    i´ヽ/ ノ闘
  |   i   |⌒iノ/ ■■■    丿■■■(  │   / ノノー―‐┐
  `ー ´;ヾ `~'  i  ■■■     ■ 3 ■  │―イ ´ノ  ーーイ
   `ヽ ⌒ヽ/  ヽ .■■■■   ■■ ■■ ■          (、 ̄´
    〈 ___ノ i    〉■■■■■■■■■■■■ ̄`ー―-(_ノ/⌒ーー 、
      ヽ      /  ■■■■■■■■■■■       i (⌒  ,ヽ者
      `ー /^‐━,    ポアするぞポアするぞ        ヽ_( ̄ ̄  ,)
   陣   /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_         i (_ ̄_   ノ
       /´ /  / ̄`i、     /     /      )      ヽ(____ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |皆
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ
                      |  | |  ⌒ヽノ
                     ヽ_ノ \_ノ


17 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 02:17:48
    ∩___∩
   /       ヽ    やあっ! 俺、尾崎豊。
   |●   ●   ヽ   いま肛門にタップリ覚醒剤を捻じ込んだところなんだ。   
  (_●_ )       |   
 彡 |∪|      ミ     これから夜の帳の中を駆け抜けるぜ!
   ヽノ      (     ついでに足立区の民家に突っ込んで
   ( `\ ヽ /  )     庭先にウンコをしてやるんだ!
   `>  )    /
   (___/     |       ♪自由になった気がし〜た 26の夜
    |    )  )      
    |  /|   /       やべっ! 漏れそう! じゃあなっ!
    | /  \ \
    ∪    〉  )
         (___ノ


18 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 02:18:47
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)  あばぶぅあ〜!
  /⌒) (゚)   (゚) | .|   あばあぁ〜!
 / /   ( _●_)  ミ/  
.(  ヽ  |∪|  /    ♪俺はまだ馬鹿と呼ばれているか?  
 \    ヽノ /       ♪俺は真実へと歩いているか?
  /  尾崎豊 /       
 |   _つ  /        シェリ〜!! あばぁぁぁっ!
 |  /UJ\ \         シェッ、シェリ〜ィ!!
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)

19 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 02:19:51
     ■■■■■■■■
    ■■■■■■■■■
   ■■■■√ === │
  ■■■■√ 彡    ミ │    大丈夫だよ、尾崎君。
  ■■■√   ━    ━ \    君は立派な馬鹿だから。
  ■■■.  ∵   (●  ●)∴│    それに立派なキチガイだよ。
  ■■■    丿■■■(  │     
  ■■■     ■ ー ■  │    さあ、尾崎ファンの諸君!
  ■■■■   ■■ ■■ ■      我らと共に真実へと歩んでゆこう!
  ■■■■■■■■■■■■
   ■■■■■■■■■■■■      本当の自分を探しに行くんだ!
     ■■■■■■■■■■■      


20 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 04:35:01
20

21 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 04:57:23
    / ヽ r  ,,,....,,,      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;   ♪狂ったオツムでひねり出す 
    lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、      ヾ;;;;;;;;;;;       尾崎ファンの 自己弁護
  _____,l,,,...,,,,__ ヽr‐--、..,, `ヽ  _,,,..、-‐'"ヾ;;;;;;;;   疎い常識のレベルの まま〜で〜  
 l:.:.:.:`ヽl:.:.:.:.:`ヽ'i,゚.、-''"`,.r‐'''"゙      WV 
 'i:.:.:.:.:.:「ヽ,:.:.:.:.:.:.ヽ7''~ ̄  `ヽ      ::::::    お互い慰め合うだけで
  ゙、:.:.:.:.:l,'゙ヽ:.:.:.:.:.:.:.゙、'"´          ::::::::::   逃げ続けた ファン同士が 
   ゙、:.{   \:.:.:.:.:.:.)・   ・       :::::::::::     オウムに入信した 15の夜
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ=‐'ヽ
     ヽ |`~´::::::::::::ヽ    ・
      ゙、に==‐--...,_ヽ ::::::::::::       :::::::
       l 7´/V⌒l ク )::::::::::::::::    ::::::::::::
       〉┴┴`v''"  ,'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l==‐''"      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \::::    , '  :::::::::::::::::::::::::::::
        |ヽ ,. . '"   :::::::::::::::::::::::::    /
       {':::::::,,,,,,  :::::::::::::::::::::::  , . - '"
        ゙i;;;;;;;;;;::  ::::::::::::::::,.、,.、-' "
        ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
          `'''''''''´       \

22 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 04:58:14
  / ヽ r  ,,,....,,,      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;   ♪車内でサリンを撒き散らす 
    lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、      ヾ;;;;;;;;;;;       犠牲者も 分からぬまま
  _____,l,,,...,,,,__ ヽr‐--、..,, `ヽ  _,,,..、-‐'"ヾ;;;;;;;;    暗い地下鉄〜の 中〜で〜  
 l:.:.:.:`ヽl:.:.:.:.:`ヽ'i,゚.、-''"`,.r‐'''"゙      WV 
 'i:.:.:.:.:.:「ヽ,:.:.:.:.:.:.ヽ7''~ ̄  `ヽ      ::::::    尊師に慰められたくて
  ゙、:.:.:.:.:l,'゙ヽ:.:.:.:.:.:.:.゙、'"´          ::::::::::   入信した 教〜団で 
   ゙、:.{   \:.:.:.:.:.:.)・   ・       :::::::::::     真理を分かった気がした 15の夜
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ=‐'ヽ
     ヽ |`~´::::::::::::ヽ    ・
      ゙、に==‐--...,_ヽ ::::::::::::       :::::::
       l 7´/V⌒l ク )::::::::::::::::    ::::::::::::
       〉┴┴`v''"  ,'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l==‐''"      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \::::    , '  :::::::::::::::::::::::::::::
        |ヽ ,. . '"   :::::::::::::::::::::::::    /
       {':::::::,,,,,,  :::::::::::::::::::::::  , . - '"
        ゙i;;;;;;;;;;::  ::::::::::::::::,.、,.、-' "
        ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
          `'''''''''´       \

23 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 04:59:02
  / ヽ r  ,,,....,,,      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;   ♪信者がサリンを撒き散らす 
    lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、      ヾ;;;;;;;;;;;       出勤中の 地下鉄で
  _____,l,,,...,,,,__ ヽr‐--、..,, `ヽ  _,,,..、-‐'"ヾ;;;;;;;;   イカれた尊師の言われる まま〜に〜  
 l:.:.:.:`ヽl:.:.:.:.:`ヽ'i,゚.、-''"`,.r‐'''"゙      WV    
 'i:.:.:.:.:.:「ヽ,:.:.:.:.:.:.ヽ7''~ ̄  `ヽ      ::::::    尾崎の洗脳解けなくて
  ゙、:.:.:.:.:l,'゙ヽ:.:.:.:.:.:.:.゙、'"´          ::::::::::   うぬぼれた 馬鹿ファンが 
   ゙、:.{   \:.:.:.:.:.:.)・   ・       :::::::::::     オウムに入信して起こした サリン事件
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ=‐'ヽ
     ヽ |`~´::::::::::::ヽ    ・
      ゙、に==‐--...,_ヽ ::::::::::::       :::::::
       l 7´/V⌒l ク )::::::::::::::::    ::::::::::::
       〉┴┴`v''"  ,'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l==‐''"      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \::::    , '  :::::::::::::::::::::::::::::
        |ヽ ,. . '"   :::::::::::::::::::::::::    /
       {':::::::,,,,,,  :::::::::::::::::::::::  , . - '"
        ゙i;;;;;;;;;;::  ::::::::::::::::,.、,.、-' "
        ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
          `'''''''''´       \

24 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 05:00:04
  / ヽ r  ,,,....,,,      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;   ♪ラリったアタマで走り出す 
    lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、      ヾ;;;;;;;;;;;       行く先も 分からぬまま
  _____,l,,,...,,,,__ ヽr‐--、..,, `ヽ  _,,,..、-‐'"ヾ;;;;;;;;   繁美のパンティ一丁の まま〜で〜  
 l:.:.:.:`ヽl:.:.:.:.:`ヽ'i,゚.、-''"`,.r‐'''"゙      WV 
 'i:.:.:.:.:.:「ヽ,:.:.:.:.:.:.ヽ7''~ ̄  `ヽ      ::::::    ママンに慰められたくて
  ゙、:.:.:.:.:l,'゙ヽ:.:.:.:.:.:.:.゙、'"´          ::::::::::   逃げ込んだ 他人の庭で 
   ゙、:.{   \:.:.:.:.:.:.)・   ・       :::::::::::     クソを垂れ流し死んだ 26の馬鹿
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ=‐'ヽ
     ヽ |`~´::::::::::::ヽ    ・
      ゙、に==‐--...,_ヽ ::::::::::::       :::::::
       l 7´/V⌒l ク )::::::::::::::::    ::::::::::::
       〉┴┴`v''"  ,'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l==‐''"      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \::::    , '  :::::::::::::::::::::::::::::
        |ヽ ,. . '"   :::::::::::::::::::::::::    /
       {':::::::,,,,,,  :::::::::::::::::::::::  , . - '"
        ゙i;;;;;;;;;;::  ::::::::::::::::,.、,.、-' "
        ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
          `'''''''''´       \

25 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 05:01:17
尾崎豊は神だと思っている。
14年ほど前の4月のある日に友人と東京の足立で壺やハンコを売って布教活動してた時の話。
信者仲間と3人で道行く人に入信するよう脅迫まがいに迫っていると、尾崎が乱入してきた。
足立の裏道にマッチした所々染み付きの白いモッサリブリーフ一丁のみのライトないでたちで。

尾崎が「俺はいっつもコレ一本」と言って、覚醒剤のパウダーを手に取り肛門に挿入しようとすると、
そばのサティアンにいた層化信者やΩ教団のメンバーが「尾崎は神!」「尾崎は神の子!」と騒ぎ出し、
尾崎が戻ってきてくれて尾崎本人による公開オナニー&覚醒剤肛門挿入ショーになった。
学会の集会所に13,4人ほど居合わせた信者全員の前で三色旗で尻穴のクソとザーメンを拭ってみせた。
信者の半分が国家転覆を目指すΩの幹部だと解った尾崎は引きつった顔と血走った目で励ましてくれた。

そして尾崎は「ヴヴァバァ〜」と今度は覚醒剤を経口摂取して駆け出し、通りは静かになった。
私と親友は尾崎の人格破壊っぷりに興奮しつつ教団奉仕を終え、お布施を上納しようと出家信者を呼ぶと、
修行服姿の出家信者さんが尾崎が駆け込んだ足立の民家を指差し、ハングル交じりの言葉でマントラを唱えつつ
「今日の在家信者の上納分は尾崎が出してくれましたから。また教団奉仕に来てくださいね」と。
あれには本当にびっくりした。

26 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 05:05:10
2004/02/28 
何がオウムを生んだのか 教祖に死刑判決
 
日本の社会はバブルという浮ついた時代の前夜だった。
 口うるさい大人達の
 ルーズな生活に縛られても
 素敵な夢を忘れやしないよ
83年、18歳の尾崎豊が「十七歳の地図」で歌手デビューした。既成の価値観への疑問、
管理社会への反発、いらだつ若者の心を歌いあげ、ブームを巻き起こした。
オウム真理教の前身「オウム神仙の会」が発足したのは、その1年後のことだった。麻
原彰晃を名乗る教祖、松本智津夫被告は「解脱・悟りという精神的な進化こそが人類を
救済する道だ」と説いた。時代を覆う拝金主義に疑いを持ち、尾崎の歌に共鳴した若者
たちの中には、松本被告にひかれてオウムに入った者もいた。
○慈悲深い解脱者に映った
高校2年で入信した信徒が、中学生のころに尾崎の歌をまねて作った詩がある。
 夢を失い
 ちっぽけな金にしがみつき
 ぶらさがっているだけの大人達
尾崎は92年、26歳の若さで急死した。彼が若者の心をつかみ、歌い続けた間、人々はバ
ブルの絶頂期を経験した。ちょうどそのころ、オウムは時代の流れに乗りきれない若者
たちの受け皿となる。理科系の大学院出身者や医師、弁護士なども獲得していった。
詩を書いた若い信徒は、教祖と会った第一印象について「非常に優しそうな感じで、一
切を拒否しない包容感を感じた」と振り返った。慈悲深い「最終解脱者」に映ったのだ。
しかし、教団はわずかな間に凶暴な犯罪者集団に変わっていった。89年11月、坂本弁護
士一家3人を惨殺する。武装化を進め、ついには市街地や地下鉄にサリンをまく無差別テ
ロに及んだ。

27 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 06:15:04
多くの尾崎ファンをオウムへと誘った曰くつきのビデオ
ttp://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/rekisi2.htm
ここの真ん中あたりに、例の『戦いか破滅か』という尾崎ビデオがある
通販で手に入るらしいよ。
(113分 3500円)

尾崎豊フィルムライブと銘打って尾崎ファンを集め、そこで流した信者勧誘用のビデオらしい。
元々オウム内部に尾崎ファンが結構いて(代表的なのが地下鉄サリン事件の実行犯リーダーの井上嘉浩)
そうした連中が企画したもの。
80年代の尾崎ファンとオウム信者の思想的親近性を思うと、いまだにアツアツのネタだと思う。

28 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 06:16:48
 プルプル...
    -ーー ,,_ 
 r'"尾崎豊   `ヽ,_         見城さん…
 ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ      優しくしてください。 
ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi
|  \_)\ .\  lll ●   ●|\     ゆっくり挿入してください。
\ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ   痛くしないで…
   ̄      \_つ-ー'


29 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 06:17:35
わかったよ尾崎。ほら、こっちにお尻を向けてごらん?

                         , メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l,
: ,i´,r             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r    見城          ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `

30 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 06:18:42
■オウム事件の本質

平成16年2月末、オウムの松本智津夫(麻原)被告に死刑判決が下されました。5000人以上の被害者を出した
地下鉄サリン事件から9年越しのことです。あのオウム事件とは一言でいえば、「生きる意味」を知りえぬいらだち
が生み出した悲劇の一つと言えなくはないでしょうか。
オウム裁判に登場した数ある信者・元信者の中で、「彼ほど熱っぽくオウムを語る者はいない」と評されているのが
元オウム真理教諜報省トップの井上嘉浩です。
「形にならない不安、不満、心のモヤモヤがあった」15歳だった自分をこう語った彼は、当時、「若者の代弁者」
として強い支持を受けていた歌手、尾崎豊の歌詞の世界に引かれていきました。
漠然とした不満や不安、生きる意味が分からないむなしさ、自らの存在意義を見つけられない焦り、そんな気持ちを
尾崎豊の歌詞に重ね合わせ、やがて自ら「願望」という詩にそれをしたためます。

・(その内容は)煎じ詰めれば、要するにこれから高校に入りそして、あるいは大学に行き、そして社会に出て、サ
ラリーマンで毎日毎日満員電車に揺られて、夢のないお金のためだけの生活をしていくんだろうかと、人間に生まれ
て来たのは、そんなことのために生まれて来たんだろうかということを、尾崎豊にかなり影響された言葉で願望とい
う詩に書くんですよね。そういう願望という詩を書いた井上嘉浩が、その直後にオウム真理教に出会う。
……(有田芳生「今、着者は宗教に何を、求めているか」(U)──『曹青通信』第95号所収)
「自分の存在意義に、正面から答えてくれたのは教祖麻原だけだった」と、ある元オウム信者の青年が漏らしたこと
がありました。

求めても求めても生きる目的は得られず、渇き切った心が、オウムというカルトの元に集まり、未曾有の大惨事を引き
起こしたのです。

31 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 06:22:14
脱会した元オウム信者のブログ。
タイトルはズバリ

”僕が僕であるために”

http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/sawaki/bn3.html


32 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:12:43
尾崎の事を悪く言われようが何とも思わない。
ある意味、尾崎はキチガイだからな。
だが、尾崎ファンを悪く言うのは赦せない。
俺たち尾崎ファンは神に選ばれた優秀な人間なのだ。
世界が破滅する時に俺たち尾崎ファンだけが生き残れる事を神から約束されている。
その俺たち尾崎ファンを悪く言う事は神に対して唾を吐くのと同じ行為をしているのだ。
もはや生きている価値はない。世界が破滅する時に思い知るが良い.....

33 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:14:12
-─===─ヽ/へ         
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ           『戦いか破滅か!』
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ            フィルムライブに集った
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ          尾崎ファンの多くが
           \iiiiiii       我々に共鳴して入信してくれた
             \iiヽ        
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ         多額のお布施も供出して
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii      教団のために尽くしてくれた
         :::      |iiiii        
                |iii|         尾崎ファンは
    ( ● ● )      .|iiii|        我々の同士なんだよ
   》━━━━《       |iiiii|         
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:        さあ、共に修行だ!
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|     
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|:     
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii 
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》

34 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:18:28
『戦いか破滅か』〜オウムによる尾崎豊の死因説〜

正直いって、僕は尾崎豊の大ファンというわけでもなかった。それはあまりにも彼の歌がストレ−ト
すぎて、10代だった僕には気恥ずかしかったのかもしれない。気恥ずかしく感じたのは、多少はあい
通じるところがあったのだろうと今では思う。
僕が彼のことを真剣に考えるようになったのは、彼の死を知ってからだ。彼は死んだ。いや、殺された。
最初は、マスコミがいうように彼が酒の飲みすぎで死んだ、そう思った。
でもそうじゃない、彼は殺された、と思うようになったのは、彼の父の話や最後のマネ−ジャ−の
大楽氏の手記によって、いくつかのことを知ったのがきっかけだった。
尾崎は死ぬ直前、いったん病院から自宅に戻り、そこでのたうち回った後、突然こぶしを突き出し、
足をけりあげ、まるで何かと闘っているように立ち回ったという。そしてその目は、何かを捉える
ように一点を見つめていたという。そして静かに横になった。最初、僕は彼が空手をやっていたの
で、酒をグデングデンになるまで飲んで朦朧とした状態で立ち回りを演じたと思った。ところが彼
の目に鈍器で殴られた跡があった。また、彼が最初に発見されたとき、裸で背中を地面や木にこす
りつけていたことがわかった
(続く)

35 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:19:10
これは薬物を投与されたとき、皮膚が発熱し、かゆみを覚えたときの反応だといわれている。
にもかかわらず、警察発表では薬物との因果関係が述べられなかった。
警察は、当初彼の死因について「彼の死に関してはプライベ−トにかかわることですから」と
いって、あいまいに応じたことがあったが、最終的には肺水腫により病死ということになった。
しかし、それでは最後の彼の行動が説明できない。
だれかが警察に圧力をかけて真実を握りつぶしたのか。それとも警察が尾崎を殺したのか。
尾崎はなぜ殺されたのか。尾崎は最期まで何を訴え、何と闘おうとしたのか。彼が残してくれた
ヒントを頼りに、僕は尾崎を殺した連中を捜し出そうと心に決めた。
尾崎が死んだとき、マスコミは「学校に反抗する歌を書いていた尾崎は学校を出て反抗すべき相
手を見失った」といっていたが、それはウソだ。『卒業』を聴けばわかる。
(続く)

36 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:20:57
>先生、あなたはかよわき大人の代弁者なのか 
>俺たちの怒り、どこへ向かうべきなのか
>これからは何が俺をしばりつけるのか
>あと何度自分自身卒業すれば
>本当の自分にたどりつけるだろう

   尾崎豊『卒業』より

つまり、彼は学校など相手にしていなかった。その後ろにある、もっと強大な敵を
10代の時に肌で感じていた。学校や先生なんて、そんな大きな力の代弁者にすぎな
いと知っていたのだ。実際、彼はアジアの難民のためにも歌っていた。彼の目は世
界に向けられていた。
そして僕は、尾崎を殺した奴らを見つけた。奴らの名前は、「アメリカ」という。
では、なぜアメリカは尾崎を殺したのか、アメリカとは何者なのか、それを明らか
にしていきたい。
(終わり)


素晴らしい!まさに尾崎ファンの慧眼!
さあ尾崎ファンのミンナ!
きみもオウムに入信しよう!

37 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:38:23
  

38 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:38:54
   

39 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:39:32







    

40 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:40:10















                                  

41 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:40:50


  

42 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:41:21



























                               

43 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:41:52
41

44 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:42:23
42

45 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:43:00
43

46 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:43:30
44

47 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:44:01
45

48 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:44:32
47

49 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:45:03
48

50 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:45:33
49

51 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:46:07
50!

52 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:47:12
50

53 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:47:44
51

54 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 17:48:15
52

55 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:04:05
尾崎豊は神だと思っている。
12・3年ほど前のある日に友人と東京の某教団のサティアンで尾崎のフィルムライブを鑑賞してた時の話。
フィルムが切り替わり突然「戦いか!破滅か!」というテロップが流れ始めると、突然教祖様が入室してきた。
解脱者のつもりなのかなにやら経文らしきものをブツブツ唱えながら肥え太った豚のようないでたちで。

教祖が「尾崎ファンのキミ達!お前ら本当に自由か?」と言って、客席の尾崎ファン達を睥睨すると、
そばに侍っていた出家信者達が「尾崎は我らの同志!」「尾崎はアメリカが殺した!」と騒ぎ出し、
教祖は頷きながら尾崎ファンは選ばれた民だとか終末の時が迫ってるとか熱弁を振りはじめた。
サティアンに20人ほど居合わせた尾崎ファンの殆どが教祖に同調し身を打ち震わせ熱い涙を流していた。
教団が国家転覆を目指すカルトだと解った私達は騙されたことに気付き何とか逃げようと出口を探した。

そして教祖は「戦いか破滅か!」と今度は座禅を組みピョンピョン跳びはね経文を唱えながら宙に浮いた。
私と親友は天井から伸びるピアノ線に苦笑しつつセミナーを終え、黙って帰ろうとで出口を目指すと、
修行服姿の出家信者が前に立ち塞がり、ハングル交じりの言葉でマントラを唱えつつ
「今日はこのまま帰しません。入信して頂かないと。貴方の住所は分かってるんで逃げられませんよ」と。
あれには本当にびっくりした。

56 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:05:03

    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)     
   (6     (_ _) )  ♪かぶったちんぽをオナりだす〜
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、  < がまん汁も 拭わぬまま
 /   \__ /"lヽノ  ヽ      暗い自宅のベッドの 中〜で〜
|  / 、__ う |  | ・,.y  i
|    /    |  ⊂llll   |
 ̄T ̄     |  ⊂llll /
  |       ノ  ノ 彡イ
  |   ヽ、(__人_)_,ノ |


57 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:06:59
尾崎豊は神だと思っている。
30数年ほど前のある日に友人と尾崎の地元の朝霞の公園で遊んでいた時の話。
親友と包茎ちんちんを晒しておしっこの飛距離を競っていると、むさ苦しい風体の中年男達が近づいてきた。
住宅街の公園にそぐわない汗臭い染みだらけの作業服の上下という場違いないでたちで。

中年男が「坊や達、俺のちんちんをしゃぶってくれないか」と言って、僕らの手を掴み押さえつけようとすると、
そばで野糞をしていた尾崎がズボンをずり上げつつ中年男達に「僕しゃぶる!」「僕の肛門も舌で拭って!」
と騒ぎ出し、 中年男達が大喜びして尾崎一人相手に4Pでくんずほぐれつ始めた。
公園の休憩所に他に10人ほど居合わせた中年男達までも相手にしお口と肛門でヌき全員をタップリ満足させた。
中年男達の半分がここのはってん場の常連だと解った尾崎は満面の笑みで口づけを交わしていた。

そして尾崎は「キミ達大丈夫?」と今度は我々に向き直り上気して赤ら顔の中年男達と公園を去り静かになった。
私と親友は尾崎のハードゲイぶりに興奮しつつオナニーを終え、中年男達を捕まえてもらおうと警察を呼ぶと、
エナメルレザーの短パン着用したアメリカンポリススタイルの警官達が公園の出口を指差し、
「今日は尾崎が連続14人抜きして疲れてますから。変わりに今度はキミ達が我々に奉仕してくださいね」と
我々を羽交い絞めにしてズボンを引きずり下ろした。あれには本当にびっくりした。

58 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:08:14
我々は尾崎豊の信者ですぅ!尾崎の歌を聞きながら修行するぞ修行するぞ!!

お布施  / ̄ ̄ ̄\,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄\ .| ̄|⊃ ⊂|\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|___A_|.´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ)
   (  人____).|ミ/ \=/| ノノノノメノナノノ)  ノー◎-◎|ノ川 ノ  ー))/))ナ)))ナ)ヽ,)
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\   っ |ノ川 ー●-●| ノ  ⌒ _ ⌒ |ノ
   (6     (_ _) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ)、 | ∀.ノリ|   (・・) |( ///)  3 (//)
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/:|   (三) |)ヽ____ノ()
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/ヽ.      ヽ()
 / (__))     ))| |修行するぞ| | そんし命(6ノー⊂⊃⊂⊃::::::最終解脱::::|ノ   彰晃? (())
[]______.| |  麻原命 ヽ |       | |       |彡    ・・  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|       )|
|]  | |______)_)三三三国(__)____ノ彡   (ー ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)_____))
 \_.(__)三三三国三) \:::::::::::::::/ . \::::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[国])、_/)_/)_\
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|:| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃マハーポーシャ⊂):::::::::::ヽ;:::(∴)◎∀◎(∴) \
 |常時age.|:::::::::/:::::/   .|:::::::|:| 上祐ポア.|::::|:::::|________|´,):::::::/⊂)ヴァジラヤーナ ̄(つ ̄
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)

59 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:10:02
-─===─ヽ/へ
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
           \iiiiiiiゞ   いやはや、尾崎ファンの諸君。
             \ii      君たちこそ選ばれし民だよ。
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ       諜報大臣の井上君のように
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii    私の下で修行したまえ!
         :::      |iiiii
    ( ● ● )      .|iiii   我が教団には尾崎の熱き魂に感化された
   》━━━━《       |iiiii|    尾崎豊ファンの信者も多く在籍しておるぞよ。
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|  わが教団で、本当の自由に辿り着こうではないか!
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》
ヽ "_巛巛巛》》》》》》》》

60 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:12:25
    ∩___∩
   /       ヽ    やあっ! 俺、尾崎豊。
   |●   ●   ヽ   いま肛門にタップリ覚醒剤を捻じ込んだところなんだ。   
  (_●_ )       |   
 彡 |∪|      ミ     これから夜の帳の中を駆け抜けるぜ!
   ヽノ      (     ついでに足立区の民家に突っ込んで
   ( `\ ヽ /  )     庭先にウンコをしてやるんだ!
   `>  )    /
   (___/     |       ♪自由になった気がし〜た 26の夜
    |    )  )      
    |  /|   /       やべっ! 漏れそう! じゃあなっ!
    | /  \ \
    ∪    〉  )
         (___ノ


61 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:36:13
58

62 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:36:49
59

63 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:37:20
60

64 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:38:54
61

65 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:39:38
62

66 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:41:26
63

67 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:41:58
63

68 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:42:29
63

69 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:48:24
70!!

70 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:48:57
71

71 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:50:03
72

72 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:50:35
73

73 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 18:51:33
74

74 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 19:04:25
 75の夜〜〜〜

   プルプル...
    -ーー ,,_ 
 r'"尾崎豊   `ヽ,_         見城さん…
 ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ      優しくしてください。 
ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi
|  \_)\ .\  lll ●   ●|\     ゆっくり挿入してください。
\ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ   痛くしないで…
   ̄      \_つ-ー'

75 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 19:58:00
わかったよ尾崎。ほら、こっちにお尻を向けてごらん?

                         , メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l,
: ,i´,r             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r    見城          ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″  

76 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 20:25:38
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

77 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 20:26:43
               _
              /  \―。
             (    /  \_
             /       /  ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ...―/          _)  < おざき ちんちんキッ!キッ!キッ!
          ノ:::へ_ __    /      \___________
          |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
         /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
         |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)  ─┼─
         |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/.   ─┼─
         |  \`    \    /.      |
         \  ------      /          | | /
           \  -      /            _/
            \_____-イ

78 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 20:57:14
78

79 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 20:59:50
80

80 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 21:10:13
ココには ねばねばうんこ納豆バカは来ないんだな?
中途半端野郎がっ!

81 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 21:22:55
>>80
スレの始めからカキコを読んでないのか?
ここは本気の尾崎ファンだけが集うスレだよ

82 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 21:34:23
  / ヽ r  ,,,....,,,      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;   ♪かぶったちんこをシコりだす 
    lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、      ヾ;;;;;;;;;;;       がまん汁も 拭わぬまま
  _____,l,,,...,,,,__ ヽr‐--、..,, `ヽ  _,,,..、-‐'"ヾ;;;;;;;;    暗い自室のベッドの 中〜で〜  
 l:.:.:.:`ヽl:.:.:.:.:`ヽ'i,゚.、-''"`,.r‐'''"゙      WV    
 'i:.:.:.:.:.:「ヽ,:.:.:.:.:.:.ヽ7''~ ̄  `ヽ      ::::::      右手で慰めるしかなくて
  ゙、:.:.:.:.:l,'゙ヽ:.:.:.:.:.:.:.゙、'"´          ::::::::::   検索した エロ動画 
   ゙、:.{   \:.:.:.:.:.:.)・   ・       :::::::::::     ちょっぴりムケた気がした 15の夜
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ=‐'ヽ
     ヽ |`~´::::::::::::ヽ    ・
      ゙、に==‐--...,_ヽ ::::::::::::       :::::::
       l 7´/V⌒l ク )::::::::::::::::    ::::::::::::
       〉┴┴`v''"  ,'  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       l==‐''"      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \::::    , '  :::::::::::::::::::::::::::::
        |ヽ ,. . '"   :::::::::::::::::::::::::    /
       {':::::::,,,,,,  :::::::::::::::::::::::  , . - '"
        ゙i;;;;;;;;;;::  ::::::::::::::::,.、,.、-' "
        ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
          `'''''''''´       \


83 :伝説の名無しさん:2006/12/23(土) 21:36:43