5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲家 小栗克裕先生オフィシャルブログ

1 :7分74秒:2006/08/07(月) 00:48:06 ID:AxOfxNbv
本人ブログ
ttp://blog.duogate.jp/oguri/

奥様ブログ
ttp://blog.duogate.jp/eriyumitakt/

2 :7分74秒:2006/08/07(月) 02:41:03 ID:OZGlrXtH
宣伝ですか

3 : ◆30rKs56MaE :2006/08/07(月) 07:22:43 ID:PAeOPO3C
小栗さんはアンティエンヌ交響曲の初演に接したことがあるが、その後のご活躍を存じ上げない。
そのときの振興財団コンクールで一位を取られた神本さんは今同じパリに在住で、
アンサンブル・アンテルコンタンポランの委嘱など積極的に活動されている。

4 :7分74秒:2006/08/07(月) 09:18:57 ID:c3HtRIc1
>3
けっきょくなにが言いたい?
それにしてもあいかわらず世間の見えていないことを書きこんでるな 「シュワルツコップ」なんかで
もめるなヨ 濁点つきの「ウ」が使えない新聞なんて、まだ多いだろ 代用で「ワ」にしてるだけ
こんなこと、今にはじまったことじゃないし、これだけことでもないのに、よくもまあ大学のセンセが・・・

5 :7分74秒:2006/08/07(月) 09:26:32 ID:AxOfxNbv
>宣伝ですか

このブログじゃ宣伝にならないんでは?

どこぞで見かけたポスターでヴェルディが「ヴァルディ」となってるのを
何やらゴチャゴチャ書いてますが
ご自分は自作品のタイトルを「Miss brevis」って書いてる(それも2回も)
これじゃ、「小ミサ曲」ではなくて「ブレヴィス嬢」じゃん

あとこの人、細木数子信者みたいで、毎月、ウダウダ書いてるし
単純に絵文字がウザイし

香川の高校生に笑われるよ

6 :5:2006/08/07(月) 09:45:59 ID:AxOfxNbv
「Missa brevis」、やっと直したみたい。昨日まで「Miss brevisi」だった。

7 :7分74秒:2006/08/07(月) 19:13:28 ID:S58i4cxu
2006年6月8日の記事だけど、
これって、もしかして法に触れないの?
わかっててやってるとしたら・・・

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=06&d=8

8 :7分74秒:2006/08/07(月) 23:22:41 ID:ZyTLc+Fc
小栗克裕なんてしらねえ

9 :7分74秒:2006/08/07(月) 23:23:43 ID:ZyTLc+Fc
本人はこんなところで自分のブログが晒されてやいのやいの言われてるの知らないんだろうな。
お気の毒。

10 :7分74秒:2006/08/09(水) 12:28:40 ID:EU9y54bm
奥様ブログが笑える
匿名で書いてるのに、亭主自慢
たとえばここ↓のコメント

ttp://blog.duogate.jp/eriyumitakt/?y=2006&m=08&d=8

亭主自慢のためには実名出しちゃって
これじゃクラフト仲間の奥様たち、ヘキエキしてるな
しかし、こういうブログ読むのもおもしろい。ハマリそう



11 :7分74秒:2006/08/09(水) 12:59:33 ID:9JHg/D4s
幸せへの嫉妬は嫌ですね。

12 :7分74秒:2006/08/09(水) 16:40:16 ID:EU9y54bm
本人ブログの記事を見ると、むしろ「他人の○幸は密の味」じゃね?

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=08&d=8

13 :7分74秒:2006/08/10(木) 11:01:40 ID:CApiM3AO
つまり「私はうつ病の妻を抱えて苦労しながらも、ひたむきに作曲活動を続けているのです」という、美談にしたいんだろうか。
けっこう作曲家には「苦節何年」とか、下積みの苦労や貧乏しなければ大成しないような勘違いがあるね。そういう苦労が作品に深みを与えるみたいな。小説家ならわかるが、音楽という抽象的なものを作る作曲家の場合は、そういうことはあまり関係ないと思うが。

それにしても奥様は手芸三昧(材料費もバカにならないだろう)、PTAは夫に任せて、自分の行きたいとこには行って、いいご身分に見えるが…そうか、「浪費家の妻」で同情を引こうということね。

14 :7分74秒:2006/08/10(木) 14:12:08 ID:4B7pocJo
>>13
なんか醜いな

15 :7分74秒:2006/08/10(木) 14:45:21 ID:mv4BOrZH
まあまあ。醜く叩くのは止めましょう。

16 :7分74秒:2006/08/10(木) 15:22:58 ID:0KrfmljR
作曲家はこういうのしないほうがいいな。
ただの凡人と暴露しては、こんな人にろくな曲かけるわけない
ということになっちまう。

すぐやめるべきだよ。

17 :7分74秒:2006/08/10(木) 20:09:55 ID:UIX5mMOK
>>16
禿同

かなりメジャーで名の売れている人だと、「お高くとまってる」
イメージを中和するためにちょっとした微笑ましいプライベートエピソード
をブログにでも書けば、ファンは親近感を感じる、ってことはあると思うけど

この人はそれほど知名度も高くはなさそうだし、書いてあることが書いてあること
だから、フツーの人が興味を持って見に来たとしても、かえって引けちゃうと思われ

18 :7分74秒:2006/08/11(金) 00:19:54 ID:sasdMHGp
まあブログに何を書こうが本人の自由だけど、
O氏は、不特定多数の人が読む可能性があるってことを理解しているんだろうか。
友人、知人から、職場の同僚、上司、学生生徒といった想定内の人だけでなく
想像も付かないような人が読む可能性があるってこと。
それと、想定内の人でも、受け止め方は人それぞれってことも。

「作曲家のオフィシャルブログ」ってことなら、作曲や音楽のこともっと書いてほすい。
それらしき記事をちょっと読んでみたけど、なんだかおちゃらけて書いてるなぁ。 
結局「自分が自分が」ってことに終始しているような。
まあ、作曲家には事故賢治翼強すぎの人、多いみたいだけどね。

19 :7分74秒:2006/08/11(金) 01:02:20 ID:d7yEhGAZ
>「作曲家のオフィシャルブログ」ってことなら、作曲や音楽のこともっと書いてほすい。

音楽にしか興味がない作曲家なんて世界が狭すぎて芸術の表現の幅も狭量になる。
純粋培養のもやしみたいな音楽なんて聴きたくない。
かといってエロゲのことを書けとは言わないが。

20 :7分74秒:2006/08/11(金) 09:59:39 ID:6WJrx23F
>芸術の表現の幅も狭量になる。

出ました、教養主義!
だから読み囓りの現代思想とか、内容空疎な言葉連ねて自作品の解説を
書いたりするような作曲家が出てくるわけだ
漏れには、気取り、知的に見せたいポーズにしか見えないが

もし、この人の作品がそこそこまともなら、むしろ

「作曲家の人間性やら、一般的な意味での知性・教養はその作品の質とは無関係」

という仮説が証明されることになるから、もっと書いて、どんどん人間性を
暴露してほしいね

もちろん、本人のため、ということなら、
>>16
>すぐにやめるべきだ。

21 :7分74秒:2006/08/11(金) 11:24:39 ID:+N+Vx8uU
10と12のブログ記事消されてますな

22 :7分74秒:2006/08/11(金) 19:13:02 ID:sasdMHGp
>>21
DUOGATE/DUOBLOGのサーバートラブルか何かで
一時的に表示されなくなっていると思われ

23 :7分74秒:2006/08/11(金) 22:38:40 ID:sasdMHGp
>>21
>10と12のブログ記事消されてますな

どっちも消されてないです。今でもトップページの下の「次へ」のリンクで
過去記事をたどっていけばしっかり見られます。コメントも見られます。
ただ記事タイトルと日付はおかしくなってます。

24 :7分74秒:2006/08/12(土) 00:17:34 ID:SgAOMnfB
なんでこんな別段大活躍してるわけでもない人叩いてんの?私怨?

25 :7分74秒:2006/08/12(土) 00:51:30 ID:PZ9uwRts
ヒマなんでしょ

26 :7分74秒 :2006/08/12(土) 04:24:28 ID:lBhWwQFL
そうじゃないよ。音楽家がブログをやることの問題点を考える材料として
うってつけということだ。

27 :7分74秒:2006/08/12(土) 09:01:21 ID:y74ZCkIW
>>13
ぅぅぅぅ・・・でも鬱とかパニック症候群つーのは経験者でなければ全然わかんね-生き地獄なので
そっとしといてあげなさい。

違うかもしれないが数年前ヴィンセンチオ・チマッティのオペラを補作・編曲したのはこの人でよろしいのでしょうか??。

28 :7分74秒:2006/08/12(土) 11:35:50 ID:1G9vURmc
>そっとしといてあげなさい。

そうだね。

まあ、ありがちな「芸術家」とか「才能ある作曲家」のイメージを維持したいのなら、
16さんがいうように、あまり赤裸々に私生活やら何やらを書き散らすべきではないわな。

あとこの人、気分であれこれ書いているみたいで、あとから通して読むと整合性が
とれないというか、話がなんとなく合わないところもある。

この調子でブログ続けたら、仕事来なくなるんじゃないかと他人事ながら心配。

でもまあ、書けば書くほど・・・って感じでおもしろい。
「こういう人もいるんだあ」ってね。

29 :7分74秒:2006/08/12(土) 15:41:41 ID:c0oyvxd8
>>27
>違うかもしれないが数年前ヴィンセンチオ・チマッティのオペラを補作・編曲したのはこの人でよろしいのでしょうか??。
もしそうならチマッティ氏の自筆譜やスケッチや補作部分が分る様に完成スコアを整理しといてほしいなーなどと勝手な事をキボンヌしてしまう・・・。
(ってか「それは研究者の仕事だろ」といわれたらそれまでなのだが。)


30 :7分74秒:2006/08/12(土) 15:50:06 ID:c0oyvxd8
でも現代の作曲家ってどうもトンがって慇懃無礼に毒舌で自己をホントより大きく見せないとイクナい風潮があるみたいね。
 昔からそういうのはあったけど90年代どっかの大学のセンセとオトモダチが「前衛は弱肉強食のジャングルだ!!」と作曲家を恫喝かつ抹殺しはじめてから
激しくなって来たなぁ・・・・。

31 :7分74秒:2006/08/12(土) 23:24:56 ID:uWtEkdcs
今日の記事、奥様ブログとほぼ同じってとこがなんていうか…
微笑ましいってことにして、そっとしておいてあげましょう
44才でこれだけ絵文字が使いこなせるってのもエライ!
人間味あふれるいいブログじゃん!
楽しい盆踊りを!

32 :7分74秒:2006/08/13(日) 10:11:42 ID:sKiH2lPV
記事そのものよりも、コメントに対するO氏の再コメントが興味深い。
コメントの内容をどう理解しているか、どのように解釈しているかがわかる、
つまり国語の読解力と表現力がよくわかる。
副次的には推論能力と論理性もおおよそ見当が付く。

また、どなたかも書かれているように
自己顕示欲の多寡、音楽家にありがちな幼児性、自意識過剰の程度も。

言葉遣いは、最初わざと崩しているか、あるいは偽悪家ぶっているのかと思ったが
いくつか読んでみるに、どうもそうではないようだ。

「作曲家」ということなら、非常識、変人でも許されるところがあるだろうが、
「助教授」として大学で教鞭を取るとなると、教育者としての資質を問われる
こともありそうだ。あるいは昨今の大学教師の質はこの程度、ということか。



33 :7分74秒:2006/08/13(日) 11:08:32 ID:v3c+zLMu
そもそも今の日本で「クラシックの作曲家でございます」っていうのが外して
るよ

コンクールの新作課題曲や委嘱作品って、わざとむずかしくして技量を競うよ
うな、それでいて芸術性もありますみたいな感じで漏れは嫌いだ
聴き取りにくい音程やリズムの,非音楽的で不自然な聴音課題作るのと同じ

こういう仕事しかない(できない、こない)「作曲家」なんて、漏れは作曲家
としては存在理由希薄、存在価値低いと思うね


34 :7分74秒:2006/08/14(月) 14:34:57 ID:XpnQyF7b
合唱コンクール用の委嘱作品書くのは別に問題ないと思うし、
結婚式用のピアノアレンジとか、ヨサコイソーラン祭りの
編曲や音楽制作もいいと思う、注文に応じてなんでもやる、という
のがプロだと思うから。

才能があればあれこれ雑多な仕事をしながらもいい作品が書けるだろうし、
才能がなければどのみち、いい作品は書けないから同じこと

ただ、この人は大学の専任の定収入があるんだから、あんまり
ガツガツあれこれ手を広げることもないんじゃないか、
という気はするね。

35 :7分74秒:2006/08/15(火) 10:30:25 ID:9vtwxnyi
この2曲、作詞は奥様だったんだ!

合唱曲「ひまわりのように」(1998)(混声3部版)
 音楽之友社 委嘱(音楽之友社「教育音楽」1998年9月号)
 CD (音楽之友社「教育音楽」1999年4月号付録)
 楽譜&CD (正進社「コーラスフェスティバル」混声合唱曲集)
合唱曲「鏡」(1999)(混声3部版)
 音楽之友社 委嘱(音楽之友社「教育音楽」2000年1月号)
 CD (音楽之友社「教育音楽」2000年4月号付録)



36 :7分74秒:2006/08/15(火) 10:54:21 ID:f3O5QhAa
>>34
> ただ、この人は大学の専任の定収入があるんだから、あんまり
> ガツガツあれこれ手を広げることもないんじゃないか、
> という気はするね。
そういうのを余計なお世話という

37 :35:2006/08/15(火) 11:17:26 ID:9vtwxnyi
 ヒマなんでちょっとググってみたら、もうひとつみっけ!
 このピアノ組曲の各曲に付けられた詩も奥様の作みたいです。

ピアノのための組曲「水の彩る風景」 (2003)

1. つららの雫に息吹くいのち
2. 水面にうつる春の月
3. 雨音がゆれる紫陽花
4. 逆巻く風・渦巻く流れ
5. 霧の中にたたずむ湖
6. きらきら雪が踊る朝

 出版 2004 9/1 カワイ出版

 詩の全文はこちら↓

ttp://blog.duogate.jp/eriyumitakt/?my_ctg_id=543581

38 :7分74秒:2006/08/15(火) 13:54:05 ID:d285bByP
これも余計なお世話ですが

作曲、編曲のちょっとした収入も、雑収入として
きちんと確定申告しましょう

税務署がブログ見るかも




39 :7分74秒:2006/08/15(火) 20:38:00 ID:nowd7ypB
ブログにコメントしてこいよ

40 :38:2006/08/16(水) 23:10:40 ID:Ih3IIEpe
>>39
この人には言ってもムダ
これからブログ始めようかな〜〜って思っている人への、余計なお世話だよん

41 :7分74秒:2006/08/17(木) 09:18:55 ID:EfEVQAMg
ご夫妻の最新記事、いずれもお盆の行事のお話しで
文章もかなりの部分、共通
仲むつまじいなあ



42 :余計なお世話:2006/08/18(金) 16:18:14 ID:NU5YtBE1
↓この記事はmixiの話だけど、ブログにもいえそう

ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/21/news061.html

それとDUOBLOGには自分のブログのアクセス数増やしたいために、
他人のブログにどうでもいいコメントしてくる香具師がいるみたいだ
こういうのに関わるのは時間の無駄

これからブログを開設しようと思ってる現代作曲家はこういう点も
注意してね

43 :7分74秒:2006/08/18(金) 19:59:59 ID:Z7Ot/Fr5
>>42
もういいよ

44 :42:2006/08/18(金) 22:20:51 ID:NU5YtBE1
>>43
もういいかい (f-a-g)
まーだだよ(f-a-a-g)

って、かくれんぼじゃないか

45 :7分74秒:2006/08/18(金) 22:34:28 ID:q+WMBPlo
やっぱり細○数子見てた!

次は23日の合唱コンクール四国大会の結果が楽しみだ
しかし、自己中の作曲家は
入選したら「オレの曲がよかったから」
落選したら「歌い方が悪かったから」
って、どっちみち自己正当化するんだろうな

少しは気がきく香具師だったら
入選したら「みなさんの歌い方がよかったからですね」
落選したら「私の曲がイマイチでしたね」
と口ではいうだろうな

46 :42:2006/08/18(金) 23:05:56 ID:NU5YtBE1
>>45
>しかし、自己中の作曲家は

そんなナマやさしいレベルではないんでない?

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=7&d=28
「この作品の持つ神秘性、無調の中にも美しく響く独特の和音の響き、
強弱が表現する音のふくらみや集中力などは、今後一層磨きをかけて
くれると思うが、まずは見事!な初演だったと思う。みんな、ありが
とう!」

って自分で書いちゃうんだから、さすが!

47 :7分74秒:2006/08/19(土) 15:16:17 ID:1dK0zGu7
>>46
>この作品の持つ神秘性、無調の中にも美しく響く独特の和音の響き

一瞬、幇間評論家がカネもらって書いたヨイショ記事かと。テラワロス

48 :7分74秒:2006/08/19(土) 21:50:17 ID:Ur87RWsy
しばらくはご夫妻のブログを比較して
それなりにフムフムと楽しんだが
そろそろ飽きてきた
一般人の自己満足日記ブログの方がまだおもしろいのがある
これで「作曲家○○が日々の活動を語ります」とはね

49 : ◆30rKs56MaE :2006/08/21(月) 21:23:25 ID:sAczogFB
10日前に誤爆していたことに気づいた。

122 ◆30rKs56MaE sage2006/08/11(金) 09:29:13 ID: kJbpDC22 Be:
    おまいら作品で評価しろよ・・・ここは足の引っ張り合い板か?
    アンティエンヌ交響曲は全体的にちょっと保守気味だったけどね。
    放送音源が実家にあるが手元にはない。

50 :7分74秒:2006/08/21(月) 22:58:59 ID:9Xa4SNWy
誰のブログとはいわないが、ブロガーにありがちな傾向として

・自意識過剰
・自己愛過多
・過剰な被承認欲求
・他人からの批判を自己の全否定と誤解する傾向が強いため、
マナーの名の下に過剰な「思いやり」やら「気遣い」を自ら行い
(あるいは行っているつもりになり)、また他人に暗に要求する

ということを漏れは学んだよ(藁

>>49
作品_は_評価するよ
だけど作品でその人間を評価するべきではないし、逆に
人間で作品を評価するべきでもない

だからベートーヴェンがチビだろうがケチだろうが梅毒だろうが、
彼の作品は偉大だろう、ただし漏れはベートーヴェンが偉大な人間だとは
思わない


51 :7分74秒:2006/08/21(月) 23:59:34 ID:X1e1Mapj
管弦楽の作品に関しては三善晃に近いものを感じる。

52 :7分74秒:2006/08/23(水) 00:11:59 ID:VzkUR+ed
センザンコウなら知ってるが
サンゼンコウの曲って聴いたことない


53 :7分74秒:2006/08/24(木) 16:47:10 ID:IEmHO2OA
 口蓋裂(?ってよくわかんないけど)のことを暴露しているけど

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=4&d=18

これも
>>13
と同じで同情弾こうって事かな?

54 :7分74秒:2006/08/24(木) 17:36:30 ID:VHvgqlsb
知ってるよ。この人、右目と鼻がつぶれてるよね。

ニフティのFMIDICLAの初代SYSOPをやってた人だよ。その頃OFFで一緒に飲んだけど、かなり明るい人だったね。気さくがどを越した、って感じじゃないかな。

その後、掲示板で長木○○とかなりののしりあって話題になったし、笑わしてもらった。


55 :7分74秒:2006/08/24(木) 17:39:49 ID:VHvgqlsb
ハンドルネームは

くりちゃん

だったかな。10くらい前の話だけど、懐かしくなったよ。

56 :7分74秒:2006/08/24(木) 18:06:53 ID:KYa/DX+2
宇津の奥様の代わりに診察受けるのか・・・
亭主が受けてもあまり意味ないような気もするが
あ、薬もらえない訳ね、誰か行かないと、納得。

↓3つめの記事。
ttp://blog.duogate.jp/eriyumitakt/?y=2006&m=08&d=24

57 :7分74秒:2006/08/25(金) 09:40:09 ID:V2jwJuDe
なんかこのスレを意識したような記事が

58 :7分74秒:2006/08/25(金) 19:49:39 ID:k3vxSQJy
>>57
ほうほう、読んでみたが言い訳というよりは自己正当化と思われ
この人がすすめているように「○栗 ブログ」でググると
このスレがヒットするからね、
ご本人が見ている可能性はある

香川の高校は銅賞だったらしいね

59 :7分74秒:2006/08/25(金) 20:15:26 ID:e52lN8fD
SYSOPまでやってたネット通なら2ちゃんねるもみてるでしょ。

かなり意識してるみたいだから、音で勝負、と豪語する音とやらをHPで聞いてやろうかな。

ブログの内容をとやかく書くより、かなり作曲家にはグサっとこたえるかもよ。

60 :57:2006/08/25(金) 21:27:21 ID:V2jwJuDe
>>59
>ブログの内容をとやかく書くより、かなり作曲家にはグサっとこたえるかもよ。

そう、自分のブログに関しては完全に開き直ってるからね
しかし作品や演奏についてマジでコメントしても、こういう香具師は
「オレの作品を理解できない、センスのないヤツ」とか
自己正当化するから同じことだよ

むしろ

作品が売れない、作曲・編曲依頼がこない、
HPやブログのアクセスが少ない、コメがつかない

こういったことが一番堪えるだろう
こういう注目されたがりの香具師には




61 :58:2006/08/25(金) 22:52:04 ID:YKNmg1GL
奥様ブログに「クチュリエな日々」とある
なんのこっちゃおもて調べてみたら
どうもcouturierのことらしいが
これは男性名詞で「(男の)婦人服仕立屋」という意味だそうだ
これがcouturiere(アクサン略)だと「(女性の)婦人服仕立屋」の
意味になる。
女性が書くブログなら「クチュリエールな日々」の方がいいだろうね
ま、日本語ページの中で、しかもカナで書くようなレベルでは
どうでもいいことだが

そういえば、マイカテゴリ、最初はcookingで笑わせてくれたが
今はcuisineになってる


62 : ◆30rKs56MaE :2006/08/26(土) 09:35:58 ID:1AuuMYpi
日本で最近パティシエと言う言葉が流行って、女の子でも「パティシエになりたーい」と言っている子を
時々見かけるが、>>61と同じ理屈だね

63 :7分74秒:2006/08/26(土) 14:06:43 ID:JZlGLIUB
香川の高校、銅賞だと記事にしないのか
賞のランクがどうあれ、自作品に取り組んでくれた指揮者とメンバーに
敬意を表すべきだろう

64 :7分74秒:2006/08/26(土) 15:58:33 ID:2R0asl61
記事にはしてないけど、コメントにちゃんと書いてあるね。

まあ記事にされる坂出も迷惑だろうよ。さりとてなにも書かないなら
〉〉63 の書いたように言われるから、コメントにさりげなく書いたんじゃないかな。

かなり知能犯!


65 :7分74秒:2006/08/26(土) 16:04:03 ID:7k3coyLE
この人、婿養子か
それなら理解できるよ
奥さんの詩を合唱曲にするのも
辺鄙な山奥に住んでるのも
家族サービスに熱心なのも

家のひとつぐらい建ててもらっているんだろう
うらやますい

クラシック作曲家が生きる道
それは逆珠

66 :7分74秒:2006/08/26(土) 16:19:31 ID:Jgo9g68z
>>58 「言い訳というよりは自己正当化」する必要が、O氏にあるかどうかは疑問かも。
自分で勝手にやってるブログなんだから、書き方が気にくわないなら見に来るな、どう書こうが
自由だろ、って言ってるわけでしょ。自分の人生設計が全然思うようにいかなかった、ってことも
暴露してるし、かなり正直でいいんじゃないのかな。

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=05&d=14

 順調に仕事をこなすエリート作曲家のご自慢ブログより、たいした仕事も来ない、
曲も演奏されない、作品が売れない、委嘱もたいしてない、って方が読んでて気分は
悪くならないんじゃないかな。この人は、もう作曲家としての人生のあきらめも、
嫌と言うほど感じているように思えるから、ここで叩いてもいじめ甲斐がないよね。

67 :7分74秒:2006/08/26(土) 16:29:06 ID:Jgo9g68z
まあ、この記事のコメントに本人が書いている「ひがみ1〜10」なんて読むと、かなり
屈折しているかな。きっと何で自分がこんなに売れないのか、なんてため息ついてるん
じゃないかな。でもそれがあんたの実力なんだ、ってことに気づくのには、もう少し
時間がかかるかもね。周りのやさしい親衛隊が慰めているうちは、だめなんでしょ。
こういう人は!

68 :7分74秒:2006/08/26(土) 20:30:41 ID:Jgo9g68z
>>53
口蓋裂ってスレあるよ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146837798/l50



69 :7分74秒:2006/08/26(土) 20:31:37 ID:MHodEhA1
>>66
>自分の人生設計が全然思うようにいかなかった、ってことも
>暴露してるし、かなり正直でいいんじゃないのかな。

 こういうのを正直というのかな。単なる露悪趣味にしか思えん。
それに、この人、どうも誇張が多い希ガス

>順調に仕事をこなすエリート作曲家のご自慢ブログより、たいした
>仕事も来ない、曲も演奏されない、作品が売れない、委嘱もたいし
>てない、って方が読んでて気分は悪くならないんじゃないかな。

 ご自慢ブログでも、書きようだよ。要は読み手がなんらかの情
報を得ることができるか、なんらかの考えを触発されるか、だろ
う。有名作曲家のご自慢ブログを読んで気分が悪くなるのは売れ
ない作曲家の僻み。多くの一般人やファンは、愚にも付かない自
慢話でもおもしろく読んだりするものだ。

 で、売れない作曲家の苦労話やグチでも、やはり書きようだ。
この人のは、同情する以前に、妙に陰鬱な気分になるよ。この人
は傲慢な人だと思う。おそらく謙虚さとか自己認識力とかはまっ
たくないだろうね。そしてここでもまた、少数の一般人やファン
は、愚にも付かないグチ話でもおもしろく読んだり同情したりす
るものだ。

 つまり自慢話だろうが苦労話だろうが、独善的に書かれたもの
は人を不愉快にする、ということでは。

70 :7分74秒:2006/08/26(土) 20:39:47 ID:+ZSbo4AX
>>69
私はあなたのの文章を読んでどことなく不愉快になった。
あなたの文章で書かれている心理なのだと思うけども。

71 :7分74秒:2006/08/26(土) 21:26:13 ID:AHdahY8G
どれとはいわないが
そろそろ本人もカキコしてるかもね
自分では第三者をうまく装ってるつもりでも
文章表現力と読解力でわかったりして

72 :7分74秒:2006/08/27(日) 09:46:42 ID:dKqluNqq
おぐりラメンタービレ

73 :7分74秒:2006/08/27(日) 11:52:27 ID:nsxrczxJ
8/24「ブログを書き始めて5ヶ月が経ちましたが・・・」
ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=08&d=24

 の本人の米の最後、

>私の記事、43歳のおっさんが絵文字なんてキモイ???と思う方もいるかも
>しれませんが、せっかく使えるものは使わなきゃね、って思っておます。

1)最後に「思っておます」と関西弁風におちゃらけた
2)「思っております」の「り」をうっかり抜かした

どっち?

74 :7分74秒:2006/08/27(日) 15:32:26 ID:75NInhmu
この人、地域のイベントの前になると具合が悪くなる?

7/23育成会夏期レクリエーション←7/20にめまい
8/14盆踊り←しびれと背中の痛み?(DUOBLOGトラブルで詳細不明)
8/27廃品回収←8/24右足小指を骨折

よく子供なんか、運動会とか遠足の前に具合悪くなったりするよね。

あと、出たくないなイベントの前には、出ない理由を作るために
無意識的にトラブルを作ってしまう、という心理もある。
あと「具合悪いけどやってるんだぞ」と健気さをアピールするとか、
恩着せがましくするとか、同情を得ようとする心理もあるかも。

最初は周囲も「タイミング悪かったですね??」とか思うだろうけど
毎度のことになると???


75 :7分74秒:2006/08/27(日) 15:47:07 ID:c9eqKOop
>>73
プッ
釣られて直したね、「おります」になってる
やっぱり正直な人だよ


76 :7分74秒:2006/08/27(日) 17:08:37 ID:t0o6frTb
御指摘誠にありがとうございました。
今後とも御指導御鞭撻の程、よろしくお願いいたします。
皆様の御意見を真摯に受けとめて、日々精進致したいと思います。

ありがとうございました。

本人

77 :7分74秒:2006/08/27(日) 19:26:04 ID:w4g3pAt8
廃品回収お疲れさまでした
小指が痛いというのに…
奥様は今日もお留守番ですか?
先生も大変なんですね…
くれぐれもお大事になさってくださいね
それと、先生のブログ、楽しみにしています


78 :7分74秒:2006/08/27(日) 19:49:51 ID:tBmltnvC
>>76
ほんとに本人かな?
もしそうなら、正直にこのスレのことも
ブログに書いてみ

79 :7分74秒:2006/08/27(日) 20:01:49 ID:t0o6frTb
私のは、しょうもない内容のないオフィシャルブログで
申し訳ない限りです。御非難は今後の糧として行きたいと思います。

妻は病気と闘っている最中であり、ブログで自分を見つめることも
治療の一種(認知療法)なので、どうかそっとしてやってください。
これだけは誰にでもいつ訪れるかわからない病気であり
その苦しみははかりしれないものですし、家族の支えが必要です。

それから、憶測にも程がある点がありますので書かせていただければ、
婿養子ですが私が頼んで山奥住まいの仲間入りをさせていただいた
わけで、家は35年ローンで私が建てましたので誤解なさらないように
お願いいたします。私個人のことでなく、義父母にも御迷惑がかかりますので。


80 : ◆30rKs56MaE :2006/08/27(日) 21:17:03 ID:gI2yaf5P
ローンの話なんて自分の台所事情書いてマジレスせずにスルーしときゃいいのに・・・
本人ならトリップをつけることを推奨。(名前欄に#の後に半角8文字分の自分の好きな文字列を入れる)

以下本当にご本人であることを前提にマジレス

>>3にも書きましたが、以前振興財団での「アンティエンヌ交響曲」を拝聴しました。
程なく放送されたラジオもエアチェックしてあります(現在は実家においてきましたが・・・)
その節は数十分ものの大作交響曲、ご労作お疲れ様でした。
その後のご活躍を存じ上げずすみませんが、今後もますますのご活躍をお祈り申し上げます。

81 :7分74秒:2006/08/27(日) 22:23:52 ID:6mV3wNZi

漏れもマジレスするけどさ

>どうかそっとしてやってください。

そっとしておいてあげてるじゃん
別に奥様ブログに「亭主じまん(藁」とか米つけたわけじゃなし
そんな神経質になるんなら
どっかのSNSで認知療法とやらをやれば?

82 :7分74秒:2006/08/27(日) 22:37:54 ID:NKn+qqFj
こんなスレがあること自体そっとされてないだろう
本人さんは悪意がある方なんてこと全くないし

いちいち晒した>>1は気持ち悪いな

83 :本人です:2006/08/28(月) 07:15:24 ID:SqFp+h2N
スレが立ってしまったことは、すべて私自身の不徳の致すところですから、
仕方ないと思ってます。ただ妻のブログは極々個人的な知り合いとの交流の場と
なっているわけで、こんな誉めるところもない私のことを自慢に思ってくれて
いる事自体、涙ぐましいとも思えます。ここで叩かれていることを知ったら、
きっと大変傷つくことでしょうし、病気が悪化する恐れだってあります。

 マジレスするのは皆さんから見たら滑稽なことでしょうが、ふざけ半分で
この場で発言すること自体が皆さんにも失礼でしょうから、正しい状況を
説明させて頂きました。

 なお、8年前の「アンティエンヌ交響曲」から後も、私なりに作品を書き、
活動はしてきましたが、皆さんのお目に止まらない点、まさに話題を呼ばない
作曲家なんでしょうから、しかたないです。詳しい活動はHPにもブログにも
載せておりますが、これ自体、興味がわかない方は見にいらっしゃらないし、
悪意にとらえられればなにをお伝えしても意味のないことだ、とは承知しております。


84 :本人です:2006/08/28(月) 07:20:50 ID:SqFp+h2N
追伸

>>78 さん
本人であることは、このスレでご指摘頂いた誤字脱字を即座に訂正させて頂いた点から
考えても、また発言内容からも疑う余地もないと思いますが。
 どうしても本人である証が必要とあらば、本日のブログの記事(内容はまだ決めてませんが)
の題名を * 〜〜〜 * でくくることにします。たぶん夕方くらいにアップしますので。

 よろしいでしょうか。

85 :7分74秒:2006/08/28(月) 10:24:09 ID:i4N7pagO
>>3>>80
今堀さんよー

自分と同じパリ在住作曲家自慢もしてえだろうが、
あんたらよりはこの香具師のほうが知名度はあるよな。
HPにいきゃあ、オケの作品がいっぱい聞けるし、
出版物もいっぱいあるじゃねえか。

ただしこの香具師の作品には遊び心がねえから、
マジ過ぎて疲れやす。
ここでのマジレスと同じく
かなり真剣に書いてはいるんじゃないか。

今時アンティエンヌだ、レスポンソリウムだ、
ラクリモサ、リベラ・メ、ミサ・ブレービス
なんて、おまけに細川ガラシャか。

かなりのクリスチャンかなんかじゃないのかな?
名前もオグリスチャンにしちめいな!


86 :78:2006/08/28(月) 16:23:00 ID:gfO04jH0
本人かどうか確認するためじゃないよ
「包み隠さず書く」とか「正直に書く」とか豪語するなら
「あの2ちゃんねるでもこのブログが話題になっています」
って書くべきじゃないの?ってことさ
でも事情がわかったからいいよ
奥さんお大事に

87 :本人です:2006/08/28(月) 18:13:54 ID:SqFp+h2N
>>86 さん、事情をご理解頂けて、ありがとうございます。
今、ブログアップしました。一応、お約束通り、*〜〜〜*の題名に
いたしました。

>>63 さんが言われるように、銅賞だったこと、記事にも書きました。
坂出高の方の無念な思いを考えると、少し躊躇していたのですが、
私としては委嘱して頂いたり、喜んで歌ってくださったことで満足なのです。
ただコンクールで全国を目指す方は作曲家のそんなセンチメンタルな思いは
迷惑ではないか、と言う気持ちもあります。真剣勝負でしょうから。

 私としてはなんとか9月3日には彼らにとって最良の日になることを
祈っております。作品に対する自己中的記事は指揮者の先生のお言葉を
そのまま引用させて頂き載せてしまったので、「カネもらって書いた
ヨイショ記事」のようでお恥ずかしい限りです。すみませんでした。


88 :7分74秒:2006/08/28(月) 19:26:44 ID:WaP+dujV
>>82
>いちいち晒した>>1は気持ち悪いな

それは違うと思うぞ
本人たちが隠したがってることを晒したわけではないだろう
ブログに書くということは、本人たちが全国区で「見て!見て!」といっている
ようなものだ
どこまで事の重大さがわかってるのか知らんが

89 :7分74秒:2006/08/28(月) 20:09:01 ID:HkPkxHk8
宇津とか829とか自立心軽質調とか、本当に気の毒に思える人もいるが、
ただのわがまま、身勝手の言い訳にしてる香具師もいるよ
「ワタシ病気なんですぅ」といえば誰も文句を言えまい

医者やカウンセラーは、境界線の場合はどうでもいいから
「家族の理解が大切」とか当たり障りのない言い逃れ。
薄々わかっていても、今は
「あなた、甘えるのもいい加減にして、もう少し大人になりなさい」
とはいわないからね。
だから周囲や家族もとりあえず理解のあるふりをして
腫れ物に触るような扱いするからますます増長する。

ブログで認知療法か
両刃の剣だろう

昔ネット上で事故満族して孟宗が肥大化し、なれあい米でみんなから
賞賛されてるような錯覚に陥ったために、リアルな世界ではかえって
奇矯な性格が先鋭化した、という例があったよ。

ネットだけの付き合いの他人は、その場だけ、適当におだてておけばいいが、
現実の家族や周囲の人間は長期間付き合うわけだから、
時には「それは違うよ」とか「こうしたほうがいいんじゃない?」
とかいわなきゃならないことだってある

そんなとき
「あなたは理解がないのネ!ブログの人はみんなわかってくれるのに!」
ってことになりかねない


90 :7分74秒:2006/08/28(月) 21:28:16 ID:wDmdU7NF
小栗さん!!2chというか、このスレにマジレスしちゃダメですよ。
家族のことも書かれるし、揚げ足取りもあるけども、マジレスするくらい
だったら、そもそも見ないことにした方が全くマシだと思います。

数多(あまた)の音楽の中から、あなたの音楽を選び、演奏したい/する
人々がいるんですから、矜持をもって文章や音楽を書いて下さい。

自分の気に入らないと思った物を修正したり、訂正をするのは当たり前ですが
このスレで弁解や解説なんて必要ないです。

91 :7分74秒:2006/08/28(月) 22:09:42 ID:iL2mDjVM
>>90
ふつうはそうだよね、金持ち喧嘩せず、でスルーするのが常識。
ところがだ、ROMってるだけじゃだんだん我慢できずについカキコして、
それでも満足できずについに名乗っちゃうところがこの人らしいね
「オフィシャル・スレ」立てたらいいよ (ペタワロス

92 :オグリッシュドットオルグ:2006/08/28(月) 22:59:35 ID:tCOLElln
悲しい男のミュージック
こんやもみんなの五線譜が疾走するぜ
ジャパニーズブルースメン

93 :本人です:2006/08/29(火) 07:21:15 ID:4zDHE3oF
>>90 >>91 さん
あいにく金持ちでないこと、が災いしてか、スルー出来ませんでした。
ROMする段階を通り越して、即、名乗りレス、してしまいました。
私でもない人のレスが、憶測で本人じゃないか、とか言われた段階で
どうしてもそれを訂正したくなる性格なんですね。融通が効かないというか。

 どなたかが書かれたように、長木○○さんとも10年くらい前にNiftyの掲示板で
やり合いましたが(たしか1,2ヶ月に及んで)、結構そういうのってのが
狭い業界ではマイナスの噂になってしまうんですよね。よりによって現代音楽の
批評家とやり合わなくてもよかったのですが、その時も行きがかり上、歯止めが
きかなくなりました。

 43歳にもなるとここで爆発する元気もなく、結構皆さんが言うとおりのことも
ある、なんて反省してしまう次第で・・・

94 : ◆30rKs56MaE :2006/08/29(火) 07:53:06 ID:v2d7zI6r
小栗さん
2ちゃんねるで本人を名乗るには「トリップ」という仕組みを使うのが効果的です。
僕の名前欄にあるような◆の後の固有の文字列が確実に本人であることを証明できます。
トリップのつけ方についてはこちらをご覧下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97_%282%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%29

95 :7分74秒:2006/08/29(火) 09:21:49 ID:W8yomMTe
きっとトリップ使って
今堀、野田、小田の仲間入り
したくないんだよ。

わかんないかい?

O氏は不名誉なスレが
立ってしまったから
堂々とマジレスしてるだけで、
2ちゃんねるオタクじゃないんだよ。

トリップ立てさせて仲間入りさせたいか?〉今堀

96 :7分74秒:2006/08/29(火) 09:32:07 ID:B9R/2D3t
>>85

>かなりのクリスチャンかなんかじゃないのかな?

この人がクリスチャンかどうかはしらないけど、
ふつう、まっとうなクリスチャンは細○数子や江原○之にのめり込まないよ



97 :本人です:2006/08/29(火) 10:29:47 ID:4zDHE3oF
>>96 さんの書かれたようにクリスチャンではありません。

3月26日のブログにも以下のように書きました。わざわざ見に行ってくださるのも
恐縮なので引用しますが・・・

「私自身は中学校の頃教会でオルガンを弾いて礼拝には出ていた経験はあるが、
洗礼も受けてないし信者でもない。けれど、音楽の要素として、また思想として、
キリスト教を抜きには語れない作曲家なのかもしれない。少なくとも仏教的要素は
私の作品には全然無い」

確かにクリスチャンは細○数子や江原○之にはのめり込まないでしょう。
私は興味があったものは、とりあえず自分でかじってみないと気が済まないので
いろいろ読んだり見たりしております。単なる戯れ言としてお許しください。



98 :7分74秒:2006/08/29(火) 16:31:02 ID:kr8hweqP
>>83
>こんな誉めるところもない私のことを自慢に思ってくれて
>いる事自体、涙ぐましいとも思えます。

麗しき夫婦愛か。

専業主婦はしばしば自己実現を夫や子供に転嫁する。夫の学歴、社会的地位あるいは
収入を自慢したり、子供を進学校にやったり、特技を学ばせてそれを自慢するわけだ。

それは自分が他人から認知されたいという欲求を満足させるため、つまり見栄を張る
ためのアクセサリーさ。そのためにせっせと仕事に精出す亭主や、勉強させられる子
供はいい迷惑というものだ。

99 :7分74秒:2006/08/29(火) 17:26:56 ID:zDcJgEcq
2chのこんな僻地で叩いて悦に浸るなんて暇な奴らだな
長文ご苦労様

100 :7分74秒:2006/08/29(火) 19:53:26 ID:TS8eXmXz
ツーチャンは基本的に具現性のない正論振りかざす
社会的弱者ばかりだよ
希望的観測ばかりだし
ニュース系板を一日みてれば
誰でも気付く
個人のウェブスペースや風呂具なんか
ぜんぶ覗き趣味
日本人は覗き欲強いからね
噂話陰口すっきゃねん
わはは わはは
バッズ バッズ
わはは わわわ
ざわわ ざわわ 夏もおわり


101 :7分74秒:2006/08/29(火) 20:12:52 ID:Mb3Q82ao
>>99

>2chのこんな僻地で叩いて悦に浸るなんて暇な奴らだな

うん、暇だよ
それと、まだ「悦に浸る」は「悦に入る」の誤用とみなされるだろうね。
いずれ市民権を得るかも知れないけど。
もともとは「愉悦に浸る」と「悦に入る」が混同されたのかもね。

102 :7分74秒:2006/08/29(火) 20:17:36 ID:zv0dcItw
痛い

103 :7分74秒:2006/08/29(火) 22:14:47 ID:TJdDMdrr
相変わらずみょーな日本語だな

  4年間

  HPの妻が

次からはウプする前に上の娘さんにチェックしてもらいな

104 :7分74秒:2006/08/29(火) 23:55:47 ID:UKmFxZA+
※以下はフィクションであり、実在の人物や組織とは一切関係ありません。

子育てママたちの会話その1
「あの人のご主人、作曲家なんですって!」
「へー知らなかった、何かヒット曲あるの?」
「それがね、クラシックとかだって」
「クラシック?あのべーとーべんとか長くて退屈で陰気くさいの?それを今さら作曲するわけ?わけわかんなーい」


子育てママたちの会話その2
「あの人のごしじん、ピアニストなんですって!」
「ヘー知らなかった、リサイタルとかやるの?」
「さあ…年内はないみたい」
「ブレーズのソナタでもやるんなら聴きに行くわよ」

子育てママたちの会話その3
「あの人のごしじん…」
「また?」
「まあ聞いてよ、音大のセンセエなんですって!」
「へー知らなかった、苦似太刀?武佐志野?霧友?」
「せえ○くとか」
「何それ、聞いたことない。あなた知ってる?」
「さあ…下の子の幼稚園の先生がそこだったかな、でも違うかも」

子育てママたちの会話その4
「あの人のごしじん…」
「今度はなにさ、レジオンドヌールでももらったか」
「そ、そうじゃない、そうじゃない、ウチのバカテーシが見つけたんだけど、2ちゃんねるでスレが立ってるんですって!」
「それはすごい!立派だね!よっ有名人!」
「・・・ほんとにそう思ってる???」
「ムフッ」


105 :本人です:2006/08/30(水) 06:28:59 ID:rDiPiBIF
>>103 さん、ご指摘ありがとうございました。訂正させて頂きました。

それにしてもあれでも何回も読み直して出しているのに気がつかないんですから、
駄目ですね。皆さんのおっしゃるように国語も英語(横文字全部から)も苦手です。
でもそういう問題だけじゃないですね。

>>104 さん
子育てママたちの会話その3
〜〜〜〜〜
「さあ…下の子の幼稚園の先生がそこだったかな、でも違うかも」

変に事実と一致してたりして・・・
子供たちの行っていた幼稚園には確かに卒業生が先生やっていましたから。
ただし、私は保育科ではないので(音楽文化学科)、面識はなかったですが。


106 :7分74秒:2006/08/30(水) 22:54:47 ID:Re/2mHD4
なんだ、奥さん検索してるんだ
だったらこのスレも先刻ご存じだろう

107 :7分74秒:2006/08/30(水) 22:57:30 ID:H9JAnYU2
クチュリエもいつのまにかやめたしね

108 :7分74秒:2006/08/31(木) 04:27:49 ID:hNN0db+Y
上の「本人」というのが本物かでっちあげか知るところではないが仮にご本人であれば小栗克裕先生こんなオカシナ場所にかかわりあいにならないほうがよいと「私は」思います
ましてや有名人であれば2ちゃんなんてあることないことを匿名で書かれる。大御所に対してさえ味噌糞書いてご満悦のそういうネットの暗黒面の代表ですよ
構わず無視が最良の対応と思われます

109 : ◆30rKs56MaE :2006/08/31(木) 04:33:46 ID:h43LXfS3
むしろトリップをつけて、リゲティスレやシュトックハウゼンスレなどのマトモな話題のスレに
しかるべきレスをつけるのが作曲家の意見として興味あると思うが。

110 :本人です:2006/08/31(木) 06:41:20 ID:1hPdSC+J
 いろいろなご意見、参考にさせて頂きます。
たしかに「ネットの暗黒面」かもしれませんが、以前にも
得るところもあった2ちゃんねるなので(病気や育児のスレ)
私は全否定はいたしません。まずは自分をこう思う人もいるんだな、
と言うことを知ることが大切で、都合の悪いことに目を背けてしまっ
ては、自分にとっては良いことでないと思います。

 それとコソコソと他人を装って発言すること自体、私自身が
許せないと思う行為だったので、あえて名乗らせて頂きました。

111 :7分74秒:2006/08/31(木) 07:47:58 ID:jqg55ktn
>>110
> それとコソコソと他人を装って発言すること自体、私自身が
>許せないと思う行為だったので、あえて名乗らせて頂きました。

誠実ぶって書いてるが、こういうヤシこそ自分の利害に関係ない板ですごいことを書いてるんじゃないかな
オレはこいつのブログでの自己顕示欲まるだしの性癖からしてゼッタイほかで書いてると見るね
上に書いてることを素直に信じる必要なんてないね いけすかねえ野郎だ
そういうふうに思われても仕方ないのが「暗黒面」なんだよ

112 :野田輝行:2006/08/31(木) 08:03:56 ID:p/mbs6zE
ざまみろい!

113 :本人です:2006/08/31(木) 09:12:27 ID:1hPdSC+J
>そういうふうに思われても仕方ないのが「暗黒面」なんだよ

なるほど。勉強になります。「自己顕示欲まるだしの性癖」と読まれた方が
不愉快にならないように考慮して、今後は記事を書いていきたいと思っております。
「こいつはいつまでも変わらない」「こいつに付ける薬はない」
なんて言う声が今から聞こえてきそうですが、私なりに精進いたしたいと思います。

114 :7分74秒:2006/08/31(木) 09:22:42 ID:eyIiUg8+
>>111
お前もそうなんだろ

115 :本人です:2006/08/31(木) 09:24:19 ID:1hPdSC+J
>>109 さん、結局トリップつけて発言しても、こいつは作曲家の小栗で、
何を書いても「作曲家のくせに何言ってやがんだ」と袋だたきにされるのは
目に見えてますから、他の作曲家の方々の話には加わらないことにしてます。
どうも昔の長木さんとの掲示板でのバトルで費やした無駄な時間、無駄な労力を
思い出すと、二度と繰り返してはならないことだと懲りております。それは、
「自分の利害に関係ない板」で書き込む気になれない原因にもなっております。

 やっぱり議論(井戸端会議的なものでも)というのは、酒でも飲みながら
面と向かってワーワーやり合うのが私は好きですね。2ちゃんねるは、むしろ
自分の知らなかったこと、考え、を勉強する場、と思ってます。

116 :7分74秒:2006/08/31(木) 09:53:40 ID:XTH78tuy
本人とやらが殊勝げに書いているのが不愉快だ
他人のフリをする必要はないが匿名のひとりとして書くこともできるだろう
もっと叩くネタはないのか!

117 :7分74秒:2006/08/31(木) 12:31:05 ID:1Khm6xJ1
弔旗とのログ、アップしようか?

118 :7分74秒:2006/08/31(木) 13:40:04 ID:ledwjaRh
小栗氏本人がどうこう言われるのは批評として結構だが
妻子をとやかく言ってる書き込みは見ていて不愉快。。。
よってここは小栗氏は関わりあうべきではない。関わりあったとしたら私は小栗氏を軽蔑する
今堀氏は無責任にうれしがってる変質野郎だし匿名はさらに無責任
(つーか「本人」氏はニセ小栗のような気もしているが)

119 :70, 90:2006/08/31(木) 15:04:40 ID:hPJBnuY0
正直、私は既に軽蔑に近い感情が湧いている。
2chには、他人をおもしろがるという性質がある。
被害者がどう関わろうとも、人道など期待出来ない。

120 :7分74秒:2006/08/31(木) 17:04:59 ID:d2pJ+SVT
>>118

>妻子をとやかく言ってる書き込みは見ていて不愉快。。。

 なるほど。アンナ・マグダレーナ、コンスタンツェ、クララ、アルマ
について読んでも不愉快になるわけね。「作曲家の妻」というのも興味
深い存在だと思うが。

121 :7分74秒:2006/08/31(木) 17:09:35 ID:VdrPTug7
↑今堀はだまってろ

122 :7分74秒:2006/08/31(木) 19:45:11 ID:CQjiPw6l
 明日は細○数○による9月の運気をアップするのかな。

 さて細○数○にはファンも多いようだが、ひとつ気になるのはクラシック音楽愛好家の間
で、ファンとアンチがどれくらいいるか、という点だ。

 もともとクラシック音楽ファンには上流志向、欧米崇拝の香具師も多い。また一部では、
占いやオカルトにのめりこむ人間は教養がない、とみなされることもある。したがって、東
洋的な占い師で、どちらかといえばちょっと金持ちの中年女性として人気のある細○数○の
支持層がクラシック愛好家の間で占める割合は、日本人全体に占める割合よりも、おそらく
は遙かに低いと推測される(相対的に細○数○に嫌悪感を感じるアンチは多いであろう)。

 とすれば細○数○について、熱烈なファンあるいは信者とみなされかねないようなブログ
記事を書き続ける、という行為は、作曲家や演奏家にとっては潜在的なファンや顧客(作曲、
編曲、レッスン、演奏会の依頼など)を失うことにつながり、さらには既存のファンや顧客
の一部も離れていく可能性が高いといえるのではないだろうか。

 特に今回は、せっかく二枚目ヴィオラ奏者ネタでイメージアップしたところに、自ら冷水
を浴びせかけるようなことなると思えてならない。

#O氏を叩くつもりはない。背中をさすっているつもりだ、ゲーゲー



123 :本人です:2006/08/31(木) 20:09:42 ID:dxExtMvi
細○数○さんネタは、来年度の本も発売されましたし、本をお買いあげください、
ってことで占いの話は出さずに、明日のブログ記事に書こうと思ってます。

>>118 さんの書かれたように「関わりあったとしたら私は小栗氏を軽蔑する 」
ということも納得ですが、明日細木占いを載せないことによって、本人が本人で
あったことを証明してしまうので残念です。「アホなやつ」とお笑いください。

>>122 さんの書かれていることは、結構同感ですから止めるのです。
そもそもここでいろいろ叩いて頂いているお陰で、オフィシャルブログとしての
記事のあり方も考えされられましたので・・・

皆さんの辛口批評は率直な批判として受け込めておりますし、なんとか
「なかなかましなブログになったじゃないか」というご意見がいただけるように
していきたいと思っております。

124 :本人です:2006/08/31(木) 20:12:10 ID:dxExtMvi
またまた誤字ですみません。

記事のあり方も考えされられましたので・・・
 ↓      ↓     ↓
記事のあり方も考えさせられましたので・・・

125 :7分74秒:2006/08/31(木) 20:57:36 ID:VdrPTug7
ガキみたいな書き込みたいがいにしろやヴォケ
妻も子もいるんだろ

126 :7分74秒:2006/08/31(木) 21:08:14 ID:i13jmgJX
そうだ!ガキみたいなんだ!
>>123にもうひとつ変換ミスあるぞい、よく見れ)

奥様ブログも、パッと見小学生の娘さんたちのブログかと思ったよ

127 :7分74秒:2006/08/31(木) 21:13:47 ID:rYGpUKqT
こういうの変換ミスとはいわんだろう
かな入力の段階でタイプミスするにもキーが離れすぎてる
なぜこんなことになるのか、理解に苦しむ

128 :7分74秒:2006/09/01(金) 00:25:58 ID:cecEETID
だから無関係な妻子をとやかく言うなよ
小栗氏の音楽や音楽観やらについて語れ

129 :7分74秒:2006/09/01(金) 09:33:31 ID:MgOawhbI
>>128
奥様の詩を合唱曲にしたり、ピアノ曲に付けている時点で、
すでに「無関係な妻」とはいえないと思うが
さらに、そのことを奥様が自分のブログに書いているしね
「小栗氏の音楽や音楽観」に大きく影響していると考えざるをえないだろう


130 :7分74秒:2006/09/01(金) 13:38:57 ID:uuit2B/d

>>122
>熱烈なファンあるいは信者とみなされかねないようなブログ記事を書き続ける、という行為は、

なんだなんだ、どっかで見た言い回しと思ったら、まんま今日のブログ記事にコピペしてるぞ!
開いた口がふさがらない。。。誰か閉じてくれ!

131 :7分74秒:2006/09/01(金) 15:19:17 ID:18oDqEXL
小栗って誰?
知らないんだけど有名なの?

132 :7分74秒:2006/09/01(金) 15:45:51 ID:czGr6N7w
別に「オフィシャルブログ」に厳密な定義があるとは思わないけどさ、
タレントなんかが、ファンのブログじゃなくて本人や所属事務所が作ったっていう意味で
「オフィシャルブログ」とかいうんじゃないかな
もしO氏のブログが「オフィシャルブログ」なら、世の中の個人日記ブログはみんな「オフィシャルブログ」
ってことになるよ(藁


133 :7分74秒:2006/09/01(金) 19:52:43 ID:NeUK0nQN
本人が出てきて、ミョーなスレになってきたな
しかし本人の挙動があまりにも???なので、釣りや叩きがまともに見えるよ
ありえない

134 :7分74秒:2006/09/02(土) 09:50:48 ID:nF9bgaU4
誤字はともかくとして
本人は2ちゃんのバカどもを相手に
極めて紳士的に対応してるんじゃないかな。

あまりにマジで痛いけど。

自分で書きたかったネタまで
ここでケチがつけられて
止めるくらいだから。
ここでのレスをコピペしたのも
バカものの意見を渋々尊重してやった
という現れかも。
ただまともに2ちゃんの話は書けないから
コピペだけしたのかな。

どちらにしても、陰湿なスレだよ。

135 :7分74秒:2006/09/02(土) 11:11:35 ID:gIm/20HT
おれも小栗なんて知らないけど、
有名、っていう基準は?
一般人も知っている、クラシックファンなら知ってる、
現代音楽ファンなら知っている、とかいろいろあるでしょ。

 ちなみに現代作曲家で有名な人ってのは、
3,40歳代では誰がいるかな?上の基準によっても
違うだろうけどね。

 この人の場合、結構オケ曲の初演曲数もあるし
東響や東フィル、海外オケで演奏されてるから、
無名とは言えない。
音友とかカワイ、ヤマハから出版楽譜も数冊あるし、
検索かけると演奏されてる曲とかでいっぱいヒットする
わりには、知名度も高くないようだから、微妙だね。

 まあ、曲を演奏した人、みたいなファンがいるわけだから
「オフィシャルブログ」じゃない、ってのは偏見かもよ。

 だいたい、そんな無名なやつだったら、
スレ立てて、いちゃもんつけて喜んでる
意味もないわけだけど、みんな暇してるンかな。

136 :132:2006/09/02(土) 15:09:19 ID:e3S9ZmHg
有名じゃなきゃオフィシャルブログではない、といってるんじゃないよ
所属事務所が開設するとか、ブログ運営会社が依頼するのがオフィシャルブログ
じゃないか、と思ったんだけどね
無名の新人でも、売り出すために事務所が開設したらオフィシャルブログだと思うよ
この人の場合、DUOBLOGから依頼されて開設したのかな?

137 :7分74秒:2006/09/02(土) 18:39:05 ID:Jgik6SD/
>>134

>極めて紳士的に対応してるんじゃないかな。

漏れには慇懃無礼に思えるが。自分のブログじゃあるまいし、「999さん」とか書くなよ。

>ここでのレスをコピペしたのも
>バカものの意見を渋々尊重してやった
>という現れかも。

なーんだ、134さんは御本人様でしたか。乙


138 :7分74秒:2006/09/02(土) 20:56:08 ID:nF9bgaU4
オレは御本人様じゃないけど。

弁護したら即、本人だと思うあたり、
かなりおバカだよ。

139 :7分74秒:2006/09/02(土) 21:10:48 ID:CgSGK82g
本人以外なら、もっとまともな、ふつうの書き方をするはずだ。
こんなクセのある書き方で弁護はしないだろう。
この人独特の文体というか思考パターンだよ。


140 :7分74秒:2006/09/02(土) 21:35:34 ID:qKIzjkVi
134、138はO氏の関係者では?
このスレを読んでいるという点からすると、作曲の弟子ではないかと
だから思考パターンが似てるのかもよ
いずれにせよO氏を弁護することでかかなくてもいい土師かいてることは確かだ


141 :7分74秒:2006/09/02(土) 22:00:39 ID:wrdS24/0

137、139はご本人をまた引っ張り出すための釣りと思われ

>>93
>私でもない人のレスが、憶測で本人じゃないか、とか言われた段階で
>どうしてもそれを訂正したくなる性格なんですね。融通が効かないというか。

142 :7分74秒:2006/09/02(土) 23:37:41 ID:B0s3Lgf5
奥様はピアノも弾くんだ
立派な音楽家なんだね

ttp://www6.ocn.ne.jp/~asagao/backnumber/asagao6-05.html


143 :本人です:2006/09/03(日) 06:31:43 ID:CsT4TJW6
釣りに誘われてしまいました。情けないのですが・・・
 私を弁護してくださっている方、ありがたいのですが、
この通り本人だと憶測されたり、状況が良い方に傾くわけでは
ないので、スルーしてください。私も見てはいますが、なるべく
黙っているつもりですから。

 それから妻は私と連弾はしますが音楽家と呼べるかどうかは
疑問です。ちゃんと音楽科は卒業してますが・・・

144 :7分74秒:2006/09/03(日) 08:21:34 ID:tgbLa4Ua
叩いて喜んでる連中って
嫉妬してるんだろw
2chでは古参の糞リスナーか
小栗より売れない自称音楽家か。
ま、何も生み出すことができねー
評論家もどきだろ。

145 :7分74秒:2006/09/03(日) 09:15:52 ID:TdbKilb2
こんなとこでもカミさんに気を遣うのか
婿養子は大変だ


146 :7分74秒:2006/09/03(日) 09:49:53 ID:uZqrpTYJ

>婿養子は大変だ

なんかO氏に同情するな…

これまでも、首が痛いのにあれこれ家族サービスしたり行事に参加してるし
(させられてるし)、これから運動会、発表会、稲刈り、餅つきと行事が目
白押しでしょ。で、奥様はお留守番で参加するのはいつもO氏。

加えて長時間通勤。これじゃ身体がもたないよ。


147 :7分74秒:2006/09/03(日) 10:04:10 ID:AJcdoNiA
>>143
>ちゃんと音楽科は卒業してますが・・・

「ちゃんと音楽科は卒業してますが、なにしろ聖○ですからね、レベルはあまり期待できるものではございません。」

って謙遜したつもりだろう。
いや、それでも「ちゃんと」とは書かないな、謙遜するなら。

148 :本人です:2006/09/03(日) 10:18:47 ID:CsT4TJW6
婿養子だから、とか考えたことはないですが。そう古風な家柄でもないし、
うるさ型の義父母がいるわけでもないので。みんなに可愛がって頂いてますし、
憶測で書かないでください。

 人生山あり谷あり、具合が悪い時に家族が助け合う、なんてことは
当たり前のことで、他人に同情されるようなことでもないのですが。
それよりも、ここを見て妻が真に受けて、無理をおして行事に参加するような
ことがあったら、と考えると皆さんもずいぶん罪なことを言われるな、
と思います。どうか妻のことをそっとしておいてください。

149 :7分74秒:2006/09/03(日) 11:12:25 ID:WM3B+Dvv
婿養子をとるということだけでじゅうぶん古風だ。
それを古風と思わない香具師は、自分が古風だということを自覚していないわけだが、そ
れは「みんなに可愛がって頂いてますし」というところにじ如実に表れている。封建的な
大家族の意識から抜け出ていないし、若いヨメさんが書くならわからんでもないが、40過
ぎの男が書くと卑屈に見える。キモイ。



150 :本人です:2006/09/03(日) 11:42:23 ID:OUHXoRwJ
まあ、何を言っても突っかかってくるのかな。
ただここは現代音楽を語る掲示板であって
作曲家をいたぶる、もしくは婿養子を非難する、
家族を愚弄する場ではないはずだと思います。
まあこう書いても無駄なことは分かってきましたが。

151 :7分74秒:2006/09/03(日) 12:39:40 ID:r5rh/fqx
本人、速攻でリアクションしてくるな
よっぽどこのスレが気になるんだ
そんなに頻繁にのぞいてると頸椎間板にはよくないぞ
しばらく休んだ方がいい


152 :7分74秒:2006/09/03(日) 17:56:42 ID:sJvElVMt
 この人は、聞く耳持たない性格だということがよくわかる。このスレでの発言を見ても、
好意的な、あるいは親切とさえいえるレスも頑として受け付けずに反論するし、苦言や批
判となれば叩くだのいたぶるだの、ただ感情的に反発するだけだ。
 だから漏れは家族に同情するよ。こういう香具師が夫や父親だと、家族は相当ストレス
がたまるだろう。



153 :7分74秒:2006/09/03(日) 18:56:01 ID:iHxgmiS8

>>148
>皆さんもずいぶん罪なことを言われるな、と思います。
>どうか妻のことをそっとしておいてください。

それなら私生活のことはブログに書かないことだね
奥様ブログも、匿名を徹底するべきだと思うよ
たどれば本人が特定されてしまうような「教育音楽何月号」とか、
のだめのMIDIデータのリンクとかはのだめ、いやダメだよ
そうすれば誰も話題にできないんだからさ
目立ちた?い、認められた?い、自慢した?い、
でもそっとしておいてね、っていうのはムシがいい話

ところで今日はしばらくはここは見にこないかもね
昼はファミレスで誕生会、
夜はハッピーバースデーのピアノ伴奏、
最後は花火とお忙しいはずだからね



154 :7分74秒:2006/09/03(日) 20:42:20 ID:mIV9Qq7V
スレたてた奴がきちがい


155 :7分74秒:2006/09/03(日) 22:50:50 ID:WITWHdNw
誰か本日のブログ記事の誤字脱字を教えてやれ
誤字の方は作曲家ということでまあ微笑ましいが、間違えは間違えだ

156 :7分74秒:2006/09/03(日) 23:07:57 ID:JHCCnYXB
漏れは親切だから教えたる
カレーにグローブはないだろう
クローブって直してやれ

157 :7分74秒:2006/09/04(月) 04:04:24 ID:KwyvnvI9
こんなの晒されて奥さん子供がかわいそう
作曲家の妻がブログやって何が悪いの

批判は作曲家小栗氏本人に関してのみ音楽に対する態度とか曲についてするべき
そもそも小栗氏は勇気ある撤退をしたんだろ
2ちゃんで正攻法で争わないゴキブリのふきだまりより大人だよ

158 :7分74秒:2006/09/04(月) 04:09:00 ID:KwyvnvI9
と思ったらすぐ上に小栗のカキコがあった
ニセか本物かしらんが自分の名を汚すだけだぞ
妻子をつべこべ言われたくなかったらこの馬鹿どもを無視しろ
でなかったら今堀野田と同じように俺は小栗氏を軽蔑する

159 :本人です:2006/09/04(月) 06:50:27 ID:RcZyjGDW
>>156
どうでもいいことだが、グローブも香辛料だ!
揚げ足ばっか、とってんじゃねぇよ
おまえも調べてからカキコしろって

160 :真の本人です:2006/09/04(月) 07:11:45 ID:Yqjp3yct
あれあれ、ついに偽の「本人です」まで出てきてしまった。
いつになったらおさまるんだろうか。

確に調べたらグローブもクローブも香辛料らしいんですが、
現代音楽板には関係ないことだと思います。


161 :7分74秒:2006/09/04(月) 09:39:14 ID:ltfbuEuq
ふつう、カレーやマサラチャイに使うのはクローブclove、別名「百里香」、「丁子」だよ。

>>159
>どうでもいいことだが、グローブも香辛料だ!

どういう香辛料だ?どういう綴りか教えてくれ。
日本語のページの中には、クローブを間違ってグローブと書いてあるページも多いぞ。
栃木弁でもクローブはグローブに訛らないだろう

本人、台所調べてみい。

>現代音楽板には関係ない

「シナモン・アンド・クローブ」って曲があるがな。
確かに、誰も聴かないクラシック現代音楽じゃないが。



162 :7分74秒:2006/09/04(月) 17:04:06 ID:bMpQ/GNl
「本人」全部にせものだろ

163 :7分74秒:2006/09/04(月) 19:00:32 ID:C7j/Qx80
本人さんへ♪
昨日の記事の誤字脱字は直した方がいいと思いますぅ
スパイスの知識はなくても恥ずかしくないけどぉ
誤字脱字は恥ずかしいよぉぉぉ
ガンバッテみつけてネ!!!

164 :7分74秒:2006/09/04(月) 21:56:24 ID:b1Gw59km
ロクに調べもしないで早とちりして出てきて、
またかかなくてもいい波路かいてるな
書けば書くほどボロが出る
中立派、擁護派も呆れるだろう


165 :7分74秒:2006/09/04(月) 22:17:32 ID:pbwB/BIM
やっと脱字は直したな
誤字はまだ直ってないぞ
って漏れもなんて親切なんだろう
「2ちゃんねるで添削していただいております」って書けよ(藁

166 : ◆30rKs56MaE :2006/09/05(火) 07:54:12 ID:/yRPDdGK
だからトリップつけたほうがいいと言ったのに。現在の状態では偽者なんて簡単にできるんだから。
欲を言えばトリップをつけた状態で小栗さんがNo.1スレやベスト10スレで投票するのも興味あります。

167 :7分74秒:2006/09/05(火) 08:48:05 ID:+yqNcBlc
長男の方も直してやれや

168 :7分74秒:2006/09/05(火) 08:54:54 ID:L2P29AU3
>>166
159の「本人」って、もしO氏でないとすると奥様の可能性あるかも
ブログ記事も午前4時頃書いてるのがあるし

169 :7分74秒:2006/09/05(火) 10:14:06 ID:1oRQizpn
結構有名人も見てるんだね
しかも書き込んじゃうんだね
マイナーな現代音楽ワードでぐぐると
ここしか引っ掛かんないのあるしね
高橋ユウジとか三輪アキヒロとか…
近藤ジョウがきたらすごい面白いことになりそうだねw
親父の説教が始まりそうだ

170 :7分74秒:2006/09/05(火) 10:16:54 ID:G2cSX89C
昔、漫画コラムニストの夏目さんが書き込んでたよ。
質問や煽りに対して、非常に理知的な受け答えしていたのが
印象的でした。

171 :真の本人です:2006/09/05(火) 11:15:49 ID:/ZFcFOyd
>>163>>165>>167>>168

直しました。いつもありがとうございます。
長男の分は帰ったらやります。

クローブの件、勉強になりました。
まったくもって世間知らずですみません。
妻に伝えましたので夕方までには直るでしょう。

なお、またまた変に憶測されてますが、
妻はまだここの事は知りません。
妻のPCの履歴にも残ってないし、
第一知ってたらクローブを自分で調べて
直すことでしょうから。

出来る事なら、いつまでも知らないままで
いてもらいたいものです。無理かな?

172 :7分74秒:2006/09/05(火) 20:20:37 ID:aKsHv8bl
坂○が歌うのは「委嘱作品」とのことだけど
こういう合唱の世界のことには疎いので疑問なのは

どの程度の要望とか条件があるのかな
たとえば確か、ここは女子校だから女声3部とか、演奏時間計何分とか

それと一般にこういう場合は委嘱料とか作曲料は取るのかな
(別に小栗さんに質問してるわけじゃないからね、スルーしてください、念のため)

漏れが作曲家だったら、高校生から金取るようなことはしたくないから
タダでいいよって
まあそれでも香川の名産品でも送ってきたら、
むげに突き返すのもなんだからもらっちゃうかな
でもその箱の底に現金ウン万だか十何万だか入ってたら…一瞬迷うがやっぱり返すな

もちろん、プロの合唱団がカネ取って演奏会やるための委嘱だったらしっかりもらうけどね
それと漏れの貧しい金銭感覚では、
もし仮に5万以上取るとなると、コンクールとしてなんか不公平な感じがする
カネのある合唱団はいい曲引っさげて参加できることになりかねないからさ

でもまあ考えてみれば、
違う曲歌う合唱団に金だ銀だってランクつけるのはナンセンスだ
高校野球じゃないんだから

たまに偶然N○Kなんかで見るけど、
なんか聞いてて痛々しい感じがするな、合唱コンクールっていうのは

173 :7分74秒:2006/09/05(火) 20:36:55 ID:3VHLTTeG
弔旗が審査員だったらおもしろかったんだが

174 :7分74秒:2006/09/05(火) 20:43:02 ID:MLRN1iz8
アンティエンヌ交響曲は1999年か 芥川の候補にものぼらなかったのか

175 :7分74秒:2006/09/05(火) 21:25:52 ID:3MThRekt
>>172
合唱板では委嘱料の話でてたね。
池辺、西村、新実は上位ランク、
高嶋、木下の女流から、若くは信長まで
ランクがあるらしい。

小栗は最低ランク?だよね。
知名度が物言うから。。。

176 :7分74秒:2006/09/05(火) 21:43:16 ID:G2cSX89C
フォローしておくけども、この人は良い曲を作ると思いますよ。
保守的ですけども。

177 :7分74秒:2006/09/05(火) 22:26:15 ID:dHbsH7n/
小栗克裕氏に関心を持つ人の多くがこのスレを見たことであろう。

本日のぐぐり結果
 キーワード「小栗克裕 ブログ」
  3件目にこのスレがヒット!

 キーワード「小栗克裕」
  7件目にこのスレがヒット!

 キーワード「小栗 ブログ」
  21件目にこのスレがヒット!






178 :7分74秒:2006/09/06(水) 08:07:47 ID:lFjLpsKm
>>172

編成(女声、混声といっても人数によって何パートまで分割(division)して良いかまで)、
演奏時間(特にコンクールは自由曲の時間は規定でちゃんと決められている)、それから
どういったテキスト、調性(長調、短調、無調など)、もしくは楽想まで、
依頼主の要望に添うように作曲しますよね。だからこその委嘱ですから。

>コンクールとしてなんか不公平な感じがする

 逆に考えれば、せっかく委嘱したのにぱっとしない曲や要望通りでなかった
としたら、いくら良い演奏をしてもコンクールでよく歌われているメジャーな
作品など(鈴木輝○とか高嶋み○り、木下○子、信長○○など)よりはマイナスイメージに
なります。だから委嘱すると言うことは、相当の冒険でもあるし、演奏者のプレッシャー
もかかりますよね。まあそれだけ合唱団の緊張感も高まるし、士気も高まるという
メリットもあります。誰も歌ったことのない、誰も聞いたことのない作品ですから。

 合唱だけでなく吹奏楽でも、今やアマチュアの方が委嘱作品が多い時代ですね。
メジャーな指揮者がアマチュアのオーケストラを何十万ももらって振る時代ですから。


179 :7分74秒:2006/09/06(水) 09:21:28 ID:Bv4yfoVR
178は本人だろ
ブログに「委嘱作品を演奏するプレッシャー」なんて書いてるからな

180 :7分74秒:2006/09/06(水) 10:09:03 ID:+/fjUVOm
いい加減ぐちゃぐちゃウザイ

本人であろうとなかろうと
そんなこと、どうだっていい!
ロムってることが分かってる今となっては。

そんなことより、委嘱の話が聞けたん
だから、いくらで書いたか?

って聞きたいもんだ。

合唱ならいくら?とか
水槽額なら?ピアノなら?
オケは?


181 :7分74秒:2006/09/06(水) 13:34:01 ID:xZa26oAv
>いくらで書いたか

そりゃあ営業上の秘密だから書けないだろうよ

事情にうといシロウトなら最初は相場よりも高めにふっかけて、
その後額を下げて「あなただけ特別ですよ」とか
コンクールで取り上げられる実績が増えるに従って微妙に額をつり上げていくとか
持ってそうなアマチュアからはけっこうボッタクってたり
いわばアマチュアを悔いものにしているわけだからね、
帰省中みたいなもんだよ

182 :7分74秒:2006/09/06(水) 14:29:07 ID:x/IHAoI0
知りあいにいわゆる現代音楽書いてる人がいるんだけど、大した大学出てないので音大で教える仕事もなく
音楽以外の仕事やってコツコツ金貯めて、数年に1回、グループで発表会やってる。

まあ彼の場合、知名度ゼロ、コネもないから合唱とかの委嘱はこないのかもしれない。それに、ある意味では
アマチュアの自己満足ということになるのかもしれない。でも、欲得抜きで地道に自分の作品書いているのは
偉いと思う。ほんとに音楽が好きって感じがするからね。自分の才能切り売りして、小銭稼ぐような自称プロ
作曲家よりも音楽に対して真摯かも。

183 :7分74秒:2006/09/06(水) 15:16:53 ID:IcXwW79a

ttp://park19.wakwak.com/~oguri/creation.html

ここに書いてあるよ
作曲10,000円より、編曲5,000円よりだって

作曲の10,000円だと、どんな曲になるんだろう
シェーンベルクのop.19とか「室内オーケストラのための3つの小品」の1曲ぐらいかな?
それとも16小節の聴音課題かな?
などと釣ってみたり


184 :7分74秒:2006/09/06(水) 21:03:54 ID:+/fjUVOm
どいつもこいつも、世間知らずの
綺麗ごとならべて、なにまぬけたこと
ほざいてんだよ。
ションベンくさいこと、
言ってるんじゃないよ。
アホか!

作曲家が金もらわないで曲書くなら
モーツァルトもベートーベンもショパンも
自称プロ作曲家かい?
しかもかすみ食って生きてく訳じゃ
あるまいし、暮らしていけないんなら
そりゃ職業じゃないだろよ。

だからと言って16小節を1万も取るわけないし、
室内オケとは言え、1万で書くわけないだろよ。

小栗さん。
常識的な相場を聞きたいな。
あまっちょろいこと言ってる
素人はほっといてさ。

185 :182:2006/09/06(水) 22:06:29 ID:NpfKYcK3

>>184
>作曲家が金もらわないで曲書くなら
>モーツァルトもベートーベンもショパンも
>自称プロ作曲家かい?

もちろん、そんなことはないよ。
彼らは自作品の演奏会開けばちゃんと客が入って、なんとか採算が取れたし、楽譜を出版すれば売れたでしょ。
社会に需要があったわけ。

でも今の日本で、クラシック作曲家が自作のオケ曲やコンチェルトの演奏会やって、客が入って採算が取れる
のかな?自作の合唱曲やピアノ曲の楽譜出版して、どれくらい売れるのかな?

国内のコンクールのための課題曲の委嘱とか出版というのは、無理矢理作り出した需要だから論外。それに売
り上げといってもたかが知れてるだろうし。そういうの以外に、今の日本にクラシック現代作曲家の作品の需
要がどれくらいあるのか、ということなんだけどな。

まあ強いて言えば、テレビの劇伴(でいいのかな?)とかCFの音楽とか映画音楽とか書いていれば、まだ需
要がある作曲家といえるだろうけどね。それだけで、作品の質だけで勝負している作曲家はプロだと思うよ。

>暮らしていけないんなら
>そりゃ職業じゃないだろよ。

そうだよ。だからこの人なんかも大学で教えてるんでしょ。作曲だけじゃ暮らしていけないから。ブログのどっ
かに書いてたよ、「作曲のパトロンでもいたら大学なんか辞める」っていうようなことを。

>室内オケとは言え、1万で書くわけないだろよ。

ご存じと思うけど、シェーンベルクの「室内オーケストラのための3つの小品」は、第1曲12小節、第2曲7小
節、第3曲8小節(ただし未完)。ブレーズの録音ではそれぞれ55秒、36秒、45秒だよ。

186 :7分74秒:2006/09/06(水) 22:26:48 ID:sq43VSwK
>小学生がプカプカやっているイメージが強いから

これ見た注文主が
「ハハハ、そうだよね」
と太っ腹に笑い飛ばしてくれることを祈るよ

187 :7分74秒:2006/09/07(木) 06:49:40 ID:Ud5Mk368
>185
ゲキバンって千住とか管野とか
佐橋とかのことか?

188 :7分74秒:2006/09/07(木) 07:36:52 ID:Ep0vgrVR
>>182 >>185

>欲得抜きで地道に自分の作品書いているのは偉いと思う。

 ということは金をもらった時点で地道さがなく、損得勘定で作品が書かれる、
ということになる。じゃあ、世の中の委嘱作品はすべて芸術作品にならない、
ということかな?それだったら絵画の世界はどうなる?描いた絵を少しでも
高値で取引する(生活かかってるし)が、それは芸術家にあるまじき行為かな?

>ほんとに音楽が好きって感じがするからね。

 趣味で好きなのは勝手だが、日曜作曲家の域は超えられない。
当然聞くにたえない音楽が大半。なぜか。大工が建てた家には
住むが、日曜大工が建てた家には怖くて住めない、ってのと同じ。
作曲家も膨大な時間を費やして音を書くわけだし、職人的な要素が
ずいぶんあるからね。片手間に出来るもんじゃない。毎日が闘い。

趣味の人は日々の音との闘いがないから、そして生活かかってないから、
音があまっちょろいよね。万が一、素晴らしい音を生み出してるなら、
有名になってて当然。なれないのをコネがないせいにするのは、
いささか身勝手、責任転嫁。要するに音楽が駄目だから有名になれない、
だけの話なのに。

>社会に需要があったわけ。
>客が入って採算が取れるのかな?

 社会の需要がない現代音楽から芸術作品が生まれるわけで、
それこそ売れないから書かない、と損得勘定を気にしている
作曲家は世には残らない、と思う。劇伴書きが真のプロの作曲家
というなら、その時だけの流行で2,3年もすれば忘れられる
音楽、しかも国内だけ、ってのを芸術作品と認める、ってこと?

 むしろ劇伴やポップスで儲ける作曲家こそ、「自分の才能
切り売りして、小銭稼ぐような」もんだけど。書いてる人も
芸術作品として50年、100年後にも演奏されていることを
想定してないしね。とにかくその時印象に残って売れれば良いわけ
だから。

189 :182:2006/09/07(木) 17:06:19 ID:2vWwEDR+
>>188

>じゃあ、世の中の委嘱作品はすべて芸術作品にならない、
>ということかな?

「芸術作品」というのがイマイチわからないけど、委嘱作品もさまざまで、マイナーな楽器やコンクール
のための委嘱作品はそんなに再演もされず、一時的なアダ花で終わる点ではゲキバンやCF以下でしょう。

>描いた絵を少しでも
>高値で取引する(生活かかってるし)が、それは芸術家にあるまじき行為かな?

程度問題でしょ。それに絵画の世界では、名の通った画家は本人が「1号10,000円から、構図、スタイル
などご注文に応じます」なんて、まずいわないよ。画商や美術評論家が介在してうまくやるみたいだよ。

>趣味で好きなのは勝手だが、日曜作曲家の域は超えられない。
>当然聞くにたえない音楽が大半。

それはそうかもしれないけど、中には才能ある日曜作曲家もいるかもよ。

>大工が建てた家には
>住むが、日曜大工が建てた家には怖くて住めない、ってのと同じ。

もちろん日曜大工が建てたいい加減な家もあるけどさ、個人が何年もかけて、きちんと建てた住宅もあるよ。
逆に利益優先の工務店が大工に手抜きさせて建てた欠陥住宅もけっこうあるんでしょ。

>作曲家も膨大な時間を費やして音を書くわけだし、職人的な要素が
>ずいぶんあるからね。片手間に出来るもんじゃない。毎日が闘い。

だからさ、大学のセンセーやってて作曲するなら、片手間じゃないの?

>趣味の人は日々の音との闘いがないから、そして生活かかってないから、
>音があまっちょろいよね。

アイブズやムソルグスキーやリムスキー=コルサコフの音があまっちょろい、などとということはないと思うよ。

>万が一、素晴らしい音を生み出してるなら、
>有名になってて当然。

クラシック現代音楽の世界では、もうこういうことはないと思うな。狭い狭い世界でコチョコチョやってるよ
うなもんだからね。需要がなければ競争がないし、いい才能も集まらない。その結果、衰退するんだよ。

>その時だけの流行で2,3年もすれば忘れられる
>音楽、しかも国内だけ、ってのを芸術作品と認める、ってこと?

敢えて言えば、短命の芸術作品があってもおかしくない。まあ、それは「古典」という意味でのクラシックに
はならないけどね。それで、あまた生み出される音楽の中から、さらに時間という試練を受けて生き残ったら、
古典という意味での芸術作品になるんだと思うよ。もちろん、作曲された時点では評価が低かった作品が後に
高く評価されることもあり得るけど、作曲された時代にある程度、需要があって演奏されて楽譜も出版され、
再演もされて、それからあと50年、100年後に演奏されるかどうかってことじゃないかな。


190 :7分74秒:2006/09/07(木) 19:31:56 ID:Ub14/1XO
>鍵盤ハーモニカについて「プカプカやっているイメージが強い」と書いたが、
>依頼主に失礼では、と心配してくださっている方がもしいるなら、心配には
>及ばない。CDの解説を見れば分かるとおり、狭間由香さんのご主人でテノー
>ル歌手の狭間壮(はざまたけし)さんがお書きになっていることを引用させて
>頂いたからだ。

救いようがないな・・・
亭主がそういうのは謙遜だよ、謙遜。
「ウチの愚妻が」とかと同じだ。
それを他人が「あなたの愚妻が」とはいわんだろう。

>やはり軽快で陽気な曲はハーモニカでやっているような感じで私の作品向きではないな

なにげにハーモニカを見下している、と読まれるぞ。

もともとハーモニカは小さくて安価で誰でも簡単に吹けるから、大衆的・庶民的な楽器と
して、また一部は民族音楽のための楽器として普及したんだよ。だからアメリカでは貧し
い黒人がブルースに使うことができた。もちろん、貧しい農民階層の白人も使った。だか
らジャズとかフォークとかR&Bでハーモニカが使われ、その延長線上で一部、鍵盤ハー
モニカも使われているわけだ。だからクラシックでは使われないのさ。


191 :7分74秒:2006/09/07(木) 19:58:41 ID:ruBXVKSM
>"エレジー"について

絶滅寸前の簡易楽器の哀れさには確かに「エレジー」がふさわしいね
「消えゆく楽器へのオマージュ」とか
しかし、ここまで自画自賛できるというのはある意味、偉いかも

192 :7分74秒:2006/09/07(木) 20:21:38 ID:4j0I2gBl

>190
>「ウチの愚妻が」

だめだめ、この人はこんなこといえないんだよ武庫要旨だから
「あたしがバカだっていうの?」って怒られるのさ

193 :7分74秒:2006/09/07(木) 21:05:03 ID:9bfH6C2Z
>"エレジー"について

>7、8分の長さにはしたかったからジャズでは長すぎるので却下した。

???
7?8分が「ジャズには長すぎる」ってどういうこと?
誰でもいいから解説キボンヌ

194 :7分74秒:2006/09/07(木) 22:20:37 ID:t0xHXV5Z

accordeon a vent

フランスではメロディカmelodicaの方が一般的だろう
ホーナーの製品名だがデファクトスタンダードだ

195 :7分74秒:2006/09/07(木) 22:40:58 ID:FWqmuqAp
>ちょうど1年前に亡くなった愛猫の凛のことを思い出しながら書き進めた。

ニックネームは決まりだな「猫死んじゃった」
漏れは猫嫌いだし

196 :7分74秒:2006/09/08(金) 05:47:28 ID:8dNGINjR
結局けなすだけで発展性
のないスレだなあ。


題名や楽器名まで、とにかく

揚げ足とるだけで。


面白いのは、坂○高校が金で全国大会、

ってことにみんな触れないのがね。


けなせない事だから?


世間の負け犬どもや屈折したやつら、

相当の暇人が、くやしがって書いてる

としか見えないが。


197 :7分74秒:2006/09/08(金) 08:03:28 ID:8dNGINjR
ハーモニカの件、楽器名、ジャズの件

ちゃんと書き加えてあるし。

まったくもって、こんな負け犬ども相手に

きちんと対応する小栗も暇人?


敬服!

198 :7分74秒:2006/09/08(金) 08:40:59 ID:gVa8GMJX
>>197
>ハーモニカの件、楽器名、ジャズの件
>ちゃんと書き加えてあるし。

ほう、じゃあジャズの件、どういうことか説明してくれや
デュオ編成のジャズで、なんで7,8分が長すぎるのか

>>196
>結局けなすだけで発展性
>のないスレだなあ。

このスレがなければ本人もっと把持書いてただろうよ
なんて親切なスレなんだと思うね

199 :7分74秒:2006/09/08(金) 09:17:42 ID:8dNGINjR
>>198

ジャズのことなんて、

漏れに聞いたって知んないよ!

小栗が親切なスレだと思ってるから

書きなおしたりするわけだが、

漏れには趣味の悪いウジウジしたスレにしか

見えんが。まあ、小栗も
お前らと同じくウジウジしてんのかもよ。

200 :7分74秒:2006/09/08(金) 19:15:20 ID:IS8arJ53

>>196
>面白いのは、坂○高校が金で全国大会、
>ってことにみんな触れないのがね。

あたりまえだよ。
金賞とったのは楽譜に書かれた音符レベルでの「O氏の作品」ではなくて、
香川県立坂出高等学校合唱部の指揮者とメンバーの「演奏」だからだよ。
だから坂出が別の作曲家の委嘱作品を歌ってもおそらく結果は同じだったと思うよ

夫婦揃ってグルメだそうだから料理に例えれば
O氏が作ったのはいわば創作料理のレシピだね
それをちゃんと食べられるまっとうな料理=演奏に仕上げたのは
シェフ=指揮者の技量、指導力と
素材=メンバーの資質と努力の賜物ということじゃないかな

201 :7分74秒:2006/09/08(金) 23:53:37 ID:sFadQpEs

>鍵盤ハーモニカの作品完成
>クラシックとしては今のところ世界でただ1人のプロ奏者である「はざまゆか」さん

なんか古代広告っぽい…
疑問その1:ここでの「クラシック」とは何?クラシック音楽を演奏するということ?
疑問その2:「世界でただ1人」って、何か根拠あるの?本人が知らないだけじゃないの?
「日本でただ1人」ならまだありえるけど
疑問その3:鍵盤ハーモニカのプロ奏者ってなに?



202 :7分74秒:2006/09/09(土) 10:15:30 ID:II2vBDmQ
CDの解説に記載されたことを
そのまま書いたんだろうから、
O氏に聞いたって意味ないよ。

だいたい、はざまゆかって人だって
有名じゃないから調べようもないし、
いったい誰に質問してんのさ?

203 :201:2006/09/09(土) 10:37:45 ID:xYrdMzgG
>202
>O氏に聞いたって意味ないよ。
>いったい誰に質問してんのさ?

別にO氏に聞いてないよ(聞く気もしない)

このスレ読んでいる人の中に、たとえば
「フランスでクラシックをメロディカでやってる有名な人がいるよ」
とか情報があれば、「世界でただ1人のプロ」というのが間違いということ
がわかる。そういう情報がほしいから投げただけさ

>だいたい、はざまゆかって人だって
>有名じゃないから

なら「自称プロ」だな
「作曲家」といってもほとんど知られていないO氏と同じだ

204 :7分74秒:2006/09/09(土) 11:11:27 ID:pqLilMCu
小栗氏は普通に有名だろう。

205 :7分74秒:2006/09/09(土) 12:08:32 ID:2mXO7oub
名前でぐぐってみたよ
3ケタは泡沫だね、世間一般でも、音楽界に限ってみても
市川昭介先生は世間一般での認知度はもっと上だと思う

今堀拓也先生 約352件
小栗克裕先生 約520件
土田英介先生 約740件
菅野浩和先生 約853件

市川昭介先生 約35,900件
西村 朗先生 約43,400件
船村 徹先生 約48,100件
青島広志先生 約85,400件
服部克久先生 約90,100件
三善 晃先生 約99,900件

千住 明先生 約145,000件
小林亜星先生 約146,000件


206 :205:2006/09/09(土) 12:29:16 ID:ACYWSQ8N
菅野違いスマソ

菅野由弘先生 約834件

207 :7分74秒:2006/09/09(土) 12:48:14 ID:pqLilMCu
まあ、あまり意地の悪い書き込みは止めなさいよ。

この人は、誇大妄想的な題名が多かったが、近年の作品は
良くも悪くも地味なんだよね。

技術は確固たるものがあるので、惜しい気がする。

208 :7分74秒:2006/09/09(土) 13:58:18 ID:RBhny1Gq
Yahho! Japanでは、以下の通りでした。
(なんでこういう人選なのか?)
オグリが二人抜きです〜〜〜(競馬みたい)

今堀拓也先生 約156件
土田英介先生 約347件
菅野浩和先生 約608件
小栗克裕先生 約873件
菅野由弘先生 約2,950件
市川昭介先生 約37,300件
西村 朗先生 約50,700件
船村 徹先生 約58,800件
青島広志先生 約62,800件
服部克久先生 約102,100件
千住 明先生 約116,000件
三善 晃先生 約131,000件
小林亜星先生 約180,000件

209 :7分74秒:2006/09/09(土) 14:03:29 ID:RBhny1Gq
ちなみに野田憲太郎先生 約22,500件
で、堂々の5桁有名作曲家の仲間入り!

これってゲンオソ全会員、もしくは
作曲家協議会(かな?)全会員でやってみたら
おもしろいかも。

210 :7分74秒:2006/09/09(土) 16:38:55 ID:jrjHhr0B
>>208
小栗の2人抜きは3ケタ内だから大した違いじゃないよ
ということでお世辞にも「有名」などといえるレベルではない(藁

211 :7分74秒:2006/09/09(土) 17:24:07 ID:RBhny1Gq
まあ、そうだね。
有名、と言う点では、本人も有名でない、と
ブログで言い切っているんだから、ここでレベルを
問われても気にしないとは思うけど。

有名 = いい作品書く作曲家

 と言う点では、疑問だね。
これだけは数字じゃあなくて、知名度じゃなくて
実際に聴いた人、弾いた人たちから聞かないことには
わからない。やっぱ、耳にする機会が多い人じゃないと
難しいけどね。

212 :7分74秒:2006/09/09(土) 17:56:08 ID:BSEHHS8t
某オペラの補作はわりといい仕事してるとオモタ。下手にベリオの真似せず原曲を上手く完結させてて。
でもプログラム中の作品解説の大半が渡された資料の酷さに対するショックで埋め尽くされていたのにはちよっと・・・w。

213 :7分74秒:2006/09/09(土) 18:30:10 ID:vq/C1f/8
212
>渡された資料の酷さに対するショックで埋め尽くされていた

なんだ、これも委嘱だったのか。しかし資料の不備をあからさまに書かれたとなると
依頼した側は不愉快だろうな。まあ、こういう場合は原作者を持ち上げて、「自分も
作曲家として勉強させていただきました」ぐらい書くのが大人の態度だろう、多少、
白々しいとしてもだ。特にこの原作者は神父だろ?文字通り信者、崇拝者がいるから、
迂闊なことは書けない。
しかし、この人ならだいたいどんな文章書くか想像がつくよ。「オレがオレが」のガ
キだからな。

214 :7分74秒:2006/09/10(日) 00:23:46 ID:oBt5XPPL
また釣られてるな
213への反論のつもりだろう
自分こそが原作者の意図を活かした
といいたいのだろうが、そのために
なにもわざわざこれまで編曲に携わった人たちを
実名挙げてコケにすることはないだろう


215 :7分74秒:2006/09/10(日) 00:45:44 ID:PBPEMrle

(細川ガラシア Part 1)
>10/8,9の本番はオペラシティコンサートホールにて連日の満員で公演は大成功だった。

満員だったのはカトリック関係者の動員力でしょう。聞きに来たのは信者さんがほとんどでは?

>本番前後、各雑誌(「音楽の友」「ぶらーぼ」など)、新聞でも大きく取り上げてくれたのに、

これもそう、カトリック関係者からのプッシュがあったからだよ。敬虔な信者さんはいろんな
ところにいるからね。カトリック教会のイベントのひとつとして位置づけられたんだと思うよ。

>いまだ再演の運びになっていないのが大変残念である。

あんな文章を書かなければ、もっとやってもらえたかもよ。ああ書かれては、かつての編曲に
携わった人(たとえば編曲者を紹介した教会関係者)や、その家族のメンツ丸つぶれだからね。
それにキリスト教では謙遜が美徳とされるから、他者への批判は、傲慢や自信過剰とみなされ
て眉をひそめる人も多いし。O氏が書いたことがたとえ音楽面では事実だったとしても、自分
で書いちゃダメだ。

216 :7分74秒:2006/09/10(日) 04:38:30 ID:wMxe8ItI
>>215
>満員だったのはカトリック関係者の動員力でしょう。聞きに来たのは信者さんがほとんどでは?
ええ、台風の最中神父様や尼さんが大集結してました;。観客の9割は教会関係じゃないだろうか、と思う位。
でも皆教義とは関係なく作品自体を楽しんで帰られた様子ですた。


217 :7分74秒:2006/09/10(日) 09:46:03 ID:psIs0F9P
 じゃあO氏はうまくまとめ上げたし、
良いオーケストレーションしたってことで
作曲家としては言うことないんじゃないかな。

プログラム原稿は、所詮あの程度のブログの文章力
なんだから、これだけ解説出来れば合格じゃないかな。
文筆家じゃないんだから。

218 :7分74秒:2006/09/10(日) 09:54:27 ID:psIs0F9P
そんなことより
>>213
は、かなり偏見に満ちた憶測だけで、カキコしすぎ!
ブログに書いてあった実際の文章はかなりイメージが
違っていたが、謝罪くらいしたら。
それとも昔からO氏のことを
知っていて、なんか恨みでもあるわけ?

 自分が応募したコンクールでO氏が賞を取ったとか、
結構くだらないことで恨み持つ香具師の類かもね。みにくい!

219 :7分74秒:2006/09/10(日) 10:04:42 ID:oBt5XPPL

>>217
>じゃあO氏はうまくまとめ上げたし、
>良いオーケストレーションしたってことで

こういう宗教団体が絡んだ作品はおおぴっらに批評できないし
仮に再演されたりDVD化されるとしてもあくまで内輪が対象
一般のクラシックファンやオペラファンが聞くことはまずない
だからどの程度のデキかはわからないよ

220 :7分74秒:2006/09/10(日) 10:19:37 ID:psIs0F9P
わからんなら、けなす価値も無し、ということ
>>212
が書いている範囲では
「わりといい仕事してる」
とあるが、やはり非難する方向に走るこのスレ、
相当一部の人間の逆恨みで故意に誘導されている、
と見た。

まあO氏にとってはブログの添削はしてもらえるし、
記事のネタふりはしてもらえるし、かえって好都合
かもしらんが

221 :7分74秒:2006/09/10(日) 10:25:58 ID:nV3QGp3s
むー、
むしろO氏は正直な方では??
 綺麗な言葉で理路整然と嘘を吐きながらえげつない事をしている作曲家は他にもおろうに・・

222 :7分74秒:2006/09/10(日) 10:31:32 ID:AN9o5Z1r
このオペラ、細川といえば熊本。そして熊本では出田敬三氏の編曲・補作が知られているみたいだ。
いわばご当地オペラ。1989年初演、その後何回か再演され、1999年にも上演されてる。
こういういわくつきの作品だから、サレジオ会の今回の編曲話、他の作曲家は敬遠して、そ
れでO氏に話が回ってきた可能性も。栗が火中の栗を拾う、だね。

ttp://www.heisei-music.ac.jp/fuzoku/opera/opera.htm#01

熊本の人がO氏のあの解説を読んだらどう思うだろうね。


223 :7分74秒:2006/09/10(日) 11:38:36 ID:5PMt2qOZ
>>222
熊本のご当地オペラはどうでもいいと思うよ。まあ、当分の間、平成音大には顔出せないだろ
うけどね。敢えて敵を作ることもないのに…

ただ、以下の記述は軽率だったね。

(細川ガラアシア Part 3)
>たしかに各所で「劇的効果から新しいいくつかの試み」がなされているが、やはりイタリアの
>大作曲家たちの書法を意識したものが多い。

これは音楽面から見れば確かにそうなんだろうけど、読みようによっては「独創性がない」、
「イタリアの大作曲家の模倣」と断じているように読める。

>しかし残念なことに、チマッティ神父がオーケストラをイメージする能力をあまり持ち合わせ
>ていなかったためか、

これはもっと問題だね。この神父の音楽的能力が大したことはなかった、といっているよう
なものだから。神父はオーケストラをイメージしていたけれども、作曲・編曲やオーケスト
レーションの専門的教育を受けていなかったので、それを楽譜化することができなかった、
というぐらいが妥当なところかな。いや、それでも崇拝者は怒るな。こういうことには触れ
ない方がいいよ。

こういう細部にO氏のホンネが見え隠れしてる。これは文章表現力の問題ではなくて、やはり、
どう考えているか、わかるよ。最後にいくらきれいごと書いてもね。だから依頼主は公
海していると思うよ。次の生誕150年には、また別の作曲家に依頼するかも。

224 :7分74秒:2006/09/10(日) 21:17:02 ID:9wuOYFHM
演歌やポピュラーの世界では
いいメロディー書けば作曲家、みたいなところがあるからな
せいぜいコードを付けるところまでだ
この意味ではこの神父さんも立派な作曲家だということになる
こういう場合、オーケストレーションや多少の補作はアレンジャーの仕事で
オリジナルの作曲家ほど高くは評価されない
だから「アレンジャーごときが何を偉そうなことを」ってことに
なるだろうな

225 :7分74秒:2006/09/10(日) 22:06:01 ID:DP//GZSp
つんくは鼻歌作曲家

226 :7分74秒:2006/09/11(月) 00:44:50 ID:ch0y9OzS

細川ガラシアの長い解説、読んでみた。疲れた。

で、ひとつ疑問。
O氏がサレジオ会から委嘱されたのは1940年版の「復元」だったんじゃないの?
もし、そうだとすれば、O氏はちょっといじりすぎに思える。

>私が補作した部分は、まず和音進行が不可思議な部分には適切な和音を与え
>て手直ししたことである。

 「和音進行が不可思議」というのは、シロウトっぽい和声なんだろうけど、
復元ならこれは手直ししていいのかどうか。

>もちろんオーケストラに必要な音が書かれていない(足りない)部分が多かっ
>たので、対旋律などを書き加えた部分もある。

 これも同じ。書き加えていいのかな。

>そしてもう一つ、チマッティ神父の旋律ラインを決して崩さずオーケストラ
>に演奏させながらも、日本語のイントネーションを大切にしながら声楽パート
>に手を加えていった。

 楽譜を見てみないとわからないけど、結局、原曲はオケに任せて、歌(アリア?)は
日本語のイントネーションに合わせてO氏が改変したということ?
これも復元としてはやりすぎじゃないかな。

 ということで、委嘱の趣旨が「1940年版の復元」であるなら、たとえ稚拙でも、
日本語のイントネーションがおかしくても、原曲はそのままにするべきだったんじゃ
ないかな。でも結局はこれまでの改作・編曲と同じことになってしまったような。

227 :7分74秒:2006/09/11(月) 21:07:57 ID:OMS5m60i
Commented by flatteur

うわぁーー
素敵なウエディング写真、レース編みの次は
CDレビュー
なんて多才で教養のある方なんでしょう!
スゴすぎっ


228 :7分74秒:2006/09/11(月) 22:43:56 ID:ZaH6Hxs8
Commented by flatteur

英仏折衷?

小栗にもお世辞言ってやったら?素直に喜ぶんじゃないの。

英語が苦手ならフランス語が分かるはずないだろうし。

229 :227:2006/09/11(月) 23:25:17 ID:wIWpRkea
>>228
DUOBLOGのコメント欄、見てよ
"Commented by"の部分はいじれないでしょ
フランス語がお好きなおふたりだから、
"flatterer"にはしなかったんだけど



230 :7分74秒:2006/09/12(火) 01:08:23 ID:p98O5+Xa
このスレなんでこんなに人気があるの
よその家庭の事情をつべこべ言って楽しいのか

231 :7分74秒:2006/09/12(火) 09:15:50 ID:SOEnU3Tr
>>230
認知療法としてのブログは非常に興味深い
近頃は統合失調症の兆候も感じられ、さらに
意義深いものになっている

232 :7分74秒:2006/09/12(火) 09:46:46 ID:5XMGHcsH
細川ガラシアに関する饒舌な記事の後は
部外者には意味不明な修学旅行(?)の話になり
次は猫
本人ブログもかなり支離滅裂な印象を受ける
ちょっと怖いものが…

233 :7分74秒:2006/09/12(火) 11:23:06 ID:yVWryA+F
小説書いてるわけじゃないし、
同じ日に書いてるわけじゃないから、
ブログらしいんじゃないかな。

なんでもありありで、この人の
いろいろな面を知ることができるし。


234 :7分74秒:2006/09/12(火) 11:31:47 ID:yVWryA+F
まあ、この人に興味のない人には
意味ないかもね。

それより、ケチつけたいだけの
興味本位でブログのぞいて、
ここでいちいちカキコしてる陰湿人間こそ
精神科に行ったほうがいいかも。

235 :7分74秒:2006/09/12(火) 11:35:18 ID:/fgNa0aR
また猫のオシッコに粘着してるよ(藁
猫は好き嫌いがハッキリわかれる
猫好きも多いが猫嫌いも多い
これでまた潜在的な顧客の一部を確実に失ったと思われ
しかもオシッコのことクドクド書いたら猫好きもヘキエキするだろう

236 :7分74秒:2006/09/12(火) 13:32:56 ID:yVWryA+F
またクドクド書いて、
現代音楽ファンをヘキエキさせる
あんたのカキコ

ウザイ!

やっぱり個人的怨み、嫉妬の塊

醜い!

237 :7分74秒:2006/09/12(火) 14:50:19 ID:Kp+HybWZ
>>231

本人でなくご家族のブログをつかまえて
統合失調症の兆候、とは誹謗中傷にもほどがあるのでは。

このスレはごく2,3人の基地外の粘着で出来てるようだ。
他にやることないんか?アホどもが!

238 :7分74秒:2006/09/12(火) 16:29:33 ID:czREjLDo

>>237
>統合失調症の兆候、とは誹謗中傷にもほどがあるのでは。

統合失調症は病気でしょ。病気の可能性を指摘するのが誹謗中傷になるとは
思えないんだけど。それにに本人も、奥さんも、鬱だということは自ら詳し
く書いているわけだしね。

むしろ237の方が統合失調症患者に対して差別意識と偏見があるということ
になるよ。恥ずかしい病気とか、人には知られたくないとか。



239 :7分74秒:2006/09/12(火) 16:44:37 ID:xgRQRTT7
>>238

 病気の話は違う板に行ってくれ。

ここは現代音楽の板だから。

 まあ現代音楽自体が病的と言うこともあるが、
ここの板は粘着多し!

240 :7分74秒:2006/09/12(火) 16:50:26 ID:ENgrV5uE
確かに!まあ人数が多いんじゃなくて
同じやつが何度もカキコしてるわけだ。

モデムリセットしたり、携帯から書いたり、
まあ忙しいことだ。というか暇なやつら。
ご苦労な話だが、小栗をけなして得るものは
なんだろうか。カナシイやつ。

241 :7分74秒:2006/09/12(火) 19:02:53 ID:R5fbWSIl
本人が自ら豹番落とすようなことブログに書きまくりだから
誹謗中傷するまでもなかろう(爆

242 :7分74秒:2006/09/12(火) 19:35:46 ID:ZK5WD3VD
このスレわざわざ立てたやつがもともと何かの私怨があるんでない?

243 :7分74秒:2006/09/12(火) 20:38:46 ID:0Pn8DFRs
夫婦のブログの話題に共通項があったからといって
このスレを立てる段階で、相当陰湿な思惑があってのこと。

結構、夫婦どちらかの知り合い、もしくは陰湿なねたみが
あってのことだと思う。この夫婦の不幸を望むもの?

だいたいそれほどメジャーでない作曲家を取り上げて
これほどまでにスレが持っている自体、怪しさを感じるし、
個人が私怨で操作している、としか思えん。

244 :7分74秒:2006/09/12(火) 22:39:43 ID:mtkLb5th

>>236>>240>>243

そんなこといいながら、ご自分たちもけっこうおもしろがって
読んでるんじゃない?
そんなにイヤならこのスレ見に来なければいいだけの話ですから

>個人が私怨で操作している、としか思えん。

ならなにげにスルーすれば?



245 :7分74秒:2006/09/12(火) 23:02:25 ID:SOEnU3Tr
>>243

私怨と嫉妬から自作自演してますが、何か。

246 :7分74秒:2006/09/13(水) 07:12:46 ID:VgV+cKlO
>>245
嫉妬ってのは勝手にすればいいけど、なんで小栗に私怨があるのか、粘着ぶりを聞いてみたいところだ。

247 :7分74秒:2006/09/13(水) 09:17:38 ID:Nb6m/P4u
>>246
こういう香具師がいる限りこのスレは続くことであろう

248 :7分74秒:2006/09/13(水) 09:42:05 ID:VYEqONaY
確かに

249 :7分74秒:2006/09/13(水) 20:38:12 ID:4fJP6sbt
娘が後ろから「ねぇ、お父さん」と呼ぶので振り返ったら「げぇぇーっ」と下品なげっぷをしやがった。
「きたないなぁ」と怒ると「グヒュヒュヒュ、お父さんだってよくげっぷするじゃん」と笑ってる。
空気を飲み込んでワザとげっぷをする方法を学校で覚えてきたらしい。最近はロクなことを覚えて
来ないので困っている。女の子だから学校ではげっぷをしてないらしいが、帰り道や女の子だけで
遊ぶ時にはやってるという。
「お母さん、げあぁぁーっ。」 デカパイに向かって最低としか言いようのないげっぷをやった。
「お前、いい加減にしろよ、何度やめろと言ったらわかるんだ!」 帰宅してから娘のげっぷ攻撃を
しつこく受け続けてるデカパイはかなり怒ってる。
今度はシロのそばに行って「げぇぇーっ、うげぇぇーっ」と連発。バカなシロが喜んで尻尾を振った
もんだから、娘はますます調子に乗って「がぁー、ぎぃー、ぐうぅぅー、げっ、げぇぇーっ、ごぉー」と
げっぷ五段活用を披露した。
こりゃ放っておくと良くないので「汚いから止めなさい」と叱ったんだけど、「はい」と言わずに
「がぁ、ぎぃ」とげっぷで返事しやがった。
とうとうデカパイが怒って発狂。娘のシャツを引っ掴んでシロから強引に離し、「ごめんなさい、
もうしません」と謝る娘をソファーに投げ飛ばし、「お前のような汚い子は出てけ!」と超音波口撃。
娘が「もうしません」と何度も謝っても「お前のような汚い子は私の子じゃない、出てけ!」「出てけ!」
「出てけ!」とものすごい怒り様。

その後もデカパイは、娘がテレビを観ようとすると「うちのテレビ観るな!出てけ!」、便所に行こうと
すると「うちのトイレ使うな!出てけ!」などと怒り続けてるので、俺が娘を厳しく叱って「ワザとげっぷ
しません」と宣誓させてようやく静かになった。

「あなたはねぇ、あの子に甘いんだよ、外に放り出すくらい厳しくしてよ!」と俺に対しても怒ってる。
「そのうちにあの子にナメられるよ、そんなのでイイわけ?」
「言ってわからないのなら叩いてでもわからせてよ、いいわね!」
今夜はたいへんだ。

娘、泣かなかった。次第に厄介になってきたな。

股、まだ痒い。


250 :7分74秒:2006/09/14(木) 06:01:04 ID:fDftE+Lq
「ま ん こ 」の誤爆かよ。死ね。おまえの来るところじゃねぇ!

251 :7分74秒:2006/09/14(木) 19:17:28 ID:p9QZFs5B
>>243
こんな風に解釈する方がむしろ陰湿で怪しい希ガス
漏れは極めて健全な精神の持ち主だから、このスレも
ごくまともだと思うよ

252 :7分74秒:2006/09/14(木) 19:58:15 ID:q4PXHqoV
なんだかなー。何処ぞの最高学府の独語講座で生徒サービス点数がうなぎのぼりな気がする・・・。

253 :7分74秒:2006/09/14(木) 22:54:56 ID:HTNZGCQb
尻子と仲良く外出しようと思ったらまた今日もデカパイが会社の前を掃いてて、俺の顔を
見ずに尻子の方ばかり見てニコニコしながら「いってらっしゃい」と声を掛けた。
ヤキモチ焼いて俺に対して感じ悪くしたい気持ちはわかるが、せめてカタチだけでも良い
から俺のほうにも笑顔を向けて欲しい。心の状態がストレートに行動に出る女で、その点が
可愛く思えることもあるけど、時と場を考えてもう少し大人らしく振舞って欲しいね。

さっきそのことを話したら「そんなことないよ」と言いやがる。「私が笑いかけてるのにあなたが
私のほうを見てくれないんでしょ」だとよ。そんなことはないぜ。会社を一歩出た直後から
デカパイの視線を観察してたが、俺を一瞬ジロリと睨みつけただけであとは尻子のほうばかり
見てただろ。ウソつくな。
「そんなことどうだってイイじゃん。バカみたい。」 呆れたような表情で台所に行ってしまった。

「太らない範囲でビスコ食べてもイイよ。」 断りたいけど、せっかくすすめてくれたから3つ食った。
食ってたら股の痒みの話題になった。
「まだ痒いの?」「汗かくと痒い。」「薬買って来ようか?」「要らん、すぐ治る。」「ひどくなったら
どうすんの?」「大丈夫。」「仕事中痒くないの?」「時々痒い。」「どうしてんの?」「股こすってる。」
「他の人にわかっちゃうじゃん。」「わからんようにやってる。」「あの若い子の前でもやってるの?」
「わからんようにやってる。」「いんきんって放っといて治るの?」「いんきんじゃないだろ。」
「薬塗りなよ。」「塗らん。」「知らないよ、ひどくなっても。」「大丈夫。」
また呆れた顔で台所に行ってしまった。

茶を出してきて再び股の痒みの話の続き。
「明日薬買ってくるから塗りな。」「大丈夫、薬なんて要らん。」「いんきんの薬でいいよね。」「だから
いんきんじゃないって言ってんだろ。」「じゃあ何の薬?」「知らん。買ってこなくていい。」「人が親切に
言ってんだから素直に聞きなよ。」「親切じゃない、お節介だ。」
少し怒って頬っぺたを膨らましながら台所に行った。

なんか今夜のデカパイのしつこさは異常だな。やっぱり尻子と俺が仲良く出掛けたのを気にしてるん
だろうな。

いんきんじゃないと思うよ。

254 :7分74秒:2006/09/15(金) 12:44:56 ID:q28Lo/Q0
小栗夫妻のブログ、メンテで沈没中

暇だなぁ〜叩きネタがなくて

255 :7分74秒:2006/09/15(金) 20:44:50 ID:3mTs98hy
うちの会社のウェブサイトを作る話が本格化している。小人数のちっぽけな会社だからメンテを
続けるのが難しいだろうと思って、俺はあまり乗り気でなかったんだが、社員たちが盛り上がっち
まって、今日企画書を出してきた。社員たちがそこまでヤル気なら俺も前向きに考えようかと
思って企画書を眺めると、俺のブログなんていうのがあって「今日のひとこと」とタイトルが付け
られてる。「ひとこと」だから「あぁ、くたびれた」とか「痩せたぜ、ヨッシャ」などと書けば良いのか、と
冗談言ったら、ブログなんだから日記を書いてくれ、と言う。
最近、ベンチャーの社長や著名人が日記を公開してるが、俺はあれが大嫌いで、プロだったら
言いたいことは仕事で全て語れや、と考えている。演奏家ならマスコミの前でグチャグチャ語るの
ではなく、演奏で自分の世界を全て表現しろ、というのと同じ。「ブログに日記書くのも仕事の一つ
だよーん、文句ある?」と言われれば別に文句無いし、「経営者の考えをダイレクトに伝えるのに、
ブログは一つの重要な手段ですがな」と言われたら「それもそうですね」としか答えようが無いけど、
とにかく俺はブログっていうのが嫌いだ。会社のウェブサイトに日記なんか絶対書かん。却下だ、
こんな企画書!
「他社のホームページでブログ良く見かけますから…。」 他社のマネすんな。ウチはウチだ。
もうひとつシロ専務とクロ相談役の「シロクロ写真館」なんてものがあって、なんだか品位が落ち
そうだからそれもボツにした。「我が街紹介」っていうのも区役所のウェブサイトでも見てもらえば
良いわけで、わざわざうちの会社で紹介する必要はない。それもボツ。

結局、会社概要、事業内容とリンク集ぐらいしか残らなくて、そんな乏しい内容でウェブサイトなんて
作る意味はほとんど無い。リンク集と言ったって、うちの事業に関わるリンクは公開できないから、
近所の馴染みの店とか、俺が良く行くホームセンターなどのウェプサイトへのリンクがいくつか挙がって
いるだけ。
社員たちのヤル気は認めるが、こんな企画を通すワケには行かん。

とは言うものの、考え直して再提出してくるのを待ってんだよね。考え直すだろうか、うちの社員たちは。

さっきデカパイにこの話をしたら、「意地悪な人!」だってさ。そうかなぁ。

256 :7分74秒:2006/09/16(土) 07:31:45 ID:l3j4JIDT
>>255

また荒らしかと思ったら、まともなこといってるじゃん

>プロだったら
>言いたいことは仕事で全て語れや、と考えている。演奏家ならマスコミの前でグチャグチャ語るの
>ではなく、演奏で自分の世界を全て表現しろ、というのと同じ。

257 : ◆30rKs56MaE :2006/09/16(土) 07:46:17 ID:Yu/ELZWF
マトモなこと言ってると思ったら最後にいつもの豚かと思ってがっくりきた(´・ω・`)
会社という公式のサイトにブログや近所の飯屋などを乗せるのには僕も疑問だが。
ブログも使い方による。ブログというのは関連する話題の別のブログにトラックバックやリンクを貼っていくのが
本来の使い方のはず。いまやブログ=公開個人日記の代名詞になっている。これを個人サイトではなく
公式サイトでやるのはどうだかね。社長日記は面白いから読みたいとかいう人が多ければ話は別だが。
僕も一スレを事実上個人占拠しているが、最近は夏休みだったしマトモに関連する話題が
提供できずじまいだったのでほとんど書き込まなくなっていた。そしたら案の定雑草が伸び放題。
それよりは小栗さんのところのように、作曲と関係のない日々の話題でも提供した方がまだましなのか。
同世代の作曲家の関連ブログもちらちら見てはいるが、関連のない話題にはやはり
あまり興味がわかないのが実情。

258 :7分74秒:2006/09/16(土) 09:13:28 ID:9ZgavJB0
話題を提供とかいって自分自分自分な話ばかりするじゃあないか

259 :7分74秒:2006/09/16(土) 09:17:19 ID:9ZgavJB0
小栗と奥様がブログをどう使おうが勝手じゃねーか
変態ゲーム作成者◆30rKs56MaEこと今堀拓也が口挟むことじゃねえ
すっこめ

260 :7分74秒:2006/09/16(土) 17:27:05 ID:0ixaSv0W
つーか小栗って誰?

261 :7分74秒:2006/09/16(土) 22:30:24 ID:hjm1mZLX
30 名前:名無し草[] 投稿日:2006/09/16(土) 22:27:36
今日も60km程歩いてきた。本当はデカパイと一緒に20km歩く予定だったけど、昨晩寝てから
「20km歩ける自信ないわ」と弱音を吐きやがったんで、来週以降に延期して俺だけで歩きに出た。
また帰宅が遅くなってしまい、デカパイに「夕飯までに帰ってきなさいと言ったでしょ」と叱られたが、
「60km位歩いたかな、疲れてないぜ」と言ったら、今夜も尊敬の眼差しに変わって、「あなたって
どうしてそんなに体力あるの?」とか「どうやったら長く歩けるようになるの?」と質問してきた。
俺自身もよくわからないから「わからん」と答えると、俺の体をグラグラ揺すって「教えてよ、ねぇ」と
しつこく聞いて来る。わからないものはわからないから「わからんもんはわからん」と正直に答えると
「秘密にすることないでしょ、教えてよ」と怒り出した。
「教えてくれたっていいじゃないの、ケチ男!」
「夫婦なんだからいいじゃん、教えて!」
「私が長く歩けるとあなた威張れないから教えてくれないんでしょ!」
何を言ってんのか、この女は。うるせぇなぁ。

「痒みは?」「歩いてたら擦れて痛くなった。」「歩く前は?」「少し痒かった。」「治ってきてる?」
「わからん。」「悪いこと言わないから薬塗りな。」「塗らん。」「明日買いに行こ、ね。」「行かない。」
「お願いだから塗って。」「塗らん。」「心配してるんだよ。」「心配すんな。」「どうして素直になら
ないの?」「素直とか、そういう問題じゃないだろ。」「知らないよ、ひどくなっても。」「知らなくていい。」
デカパイ、怒って台所に行った。

あぁうるせぇ女だなぁ。今からまた歩きに出ようかな。

いんきんじゃないと思ってるから多分放置しても大丈夫だろうと考えてるんだが、ちょっと心配なんだ。
薬つけようかな。
歩いてる時は痒い所がパンツで擦れて気持ち良かったなぁ。

262 :7分74秒:2006/09/16(土) 22:53:03 ID:yF6DeRmW
>>260
誰って聞く前に、自分で調べろ、アホ!
ちゃんと読めば分かるだろうに。

263 :7分74秒:2006/09/16(土) 23:49:35 ID:WLUbqCSr
いや自然と名前を知る人物にしか興味ねーし

264 :7分74秒:2006/09/17(日) 00:49:44 ID:sEJ3GzpW
こんな 2ちゃんという場で みみかだエロゲだ言う人たちの音楽に興味ある奴は
よほどの変態か クレイジー

265 :7分74秒:2006/09/17(日) 23:32:24 ID:HPfSweeG
>>257

>それよりは小栗さんのところのように、作曲と関係のない日々の話題でも提供した方がまだましなのか。

作曲と関係ない日々の話題でも書きようでおもしろくもなり、つまらなくもなるが
少なくともO氏のように書いたらすぐに閑古鳥(って弔旗のハンドルだったかも)だろうな

266 :7分74秒:2006/09/18(月) 00:07:22 ID:DDyOXJ5j
    r ‐‐ ''  ̄ '' - ,,
   /´         _  " ‐ ,, _
  /       k 彡 '        \ 
 . l          /  ̄ `     ヽノ
  l          .l  /       l
 . l          ヽ-'       ・ 、
  ヽ             ・    _".ヽ  
   ', 、          "" ,, ‐ " ` l  寝る。
 .   し' ` 、          (  /  ソ/  
        ` 、 _       ` '' "/
            し ─ ‐‐ ''

267 :7分74秒:2006/09/18(月) 08:21:54 ID:MI4XUQrp
閑古鳥の前にサーバーダウンでブログが復活しないね。

きっと小栗もダウンしてるんじゃないの〜〜

268 :7分74秒:2006/09/18(月) 15:11:26 ID:So2AIpiP
これを機に
ブログは三串にでも引っ越せばぁ?
どうせ米もそんなにつかないんだし
一般向けっていうか宣伝用にはご本人のHPがあるんだから

269 :7分74秒:2006/09/19(火) 00:30:40 ID:QC32POCM
今日は祝日恒例のシロ専務御出勤日だった。クロ相談役にも昼前から出勤していただいたし、祝日だから
仕事も少なかったので、社内が穏やかな陽だまり風のホンワカした良い雰囲気だった。
シロは、朝は社内を大暴走し、出勤した社員達に乱暴に挨拶し、朝礼中もドタバタ暴れ、粗相は無かったが
静かになるまでずいぶん時間を要してたいへんだった。最近のシロは落ち着きが出てきたので安心してたが、
やはり興奮すると元の大バカ犬に戻っちまう。仕事中はソファーで大人しく寝てたけど、昼飯になるとムクッと
起き上がって、社員達の所へ行って尻尾をヒュンヒュン振って食い物をねだってた。毎度のことだが、まるで
我が家で美味いモノを食わしてやってないようで恥ずかしいぜ。ドッグフードはユーカヌバとかアボとか
ケーナインとか、けっこう高価なヤツを与えてるんだけどなぁ。人間の食い物は味も匂いもイイから、食いたがる
のは仕方ないけどね。
クロはほとんど寝ててくれたので扱いが楽だった。ただトイレは会社に置いたものは使おうとせず、わざわざ
自宅に置いてあるトイレへ行こうとするので、デカパイか娘を呼んで世話をしてもらったりして、それが唯一
面倒だった。
こんな感じで会社が良い雰囲気だったから、自宅へ戻ってもイイ気分で、歌ったりスキップしたりしてたら
デカパイと娘に奇妙がられてしまった。まぁいいじゃないか、うははは。

「薬効いた?」「痒みは止まってる。」「よかったじゃん。」「少しは痒いよ。」「まだ治ってないねぇ。」「もう大丈夫
だろ。」「油断しないでちゃんと塗るんだよ。」「今夜塗ればもう大丈夫だろ。」「ダメッ、治るまで塗りなさい。」
「大丈夫だよ。」「完全に治さないと私達に移るでしょ。」「いんきんじゃないんだから移らん。」「いんきんの薬で
痒みが止まったんだからいんきんでしょ。」「いんきんじゃないって。」「じゃぁ、何?」「ただ痒いだけ。」
「何とも無いのにそんなに痒いはずないじゃん。」「あせも。」「あせもじゃないでしょ。」「湿疹、かぶれ。」
「そんなことないよ、絶対。」「お前、俺をいんきんにしたいんだろ。」「だっていんきんじゃん。」「黙れ、バカ。」
せっかくイイ気分だったのよぉ。なんて女だ。

痒み、ほぼ止まった。効くなぁ、「コザックコート」。

さぁ寝よっと。

270 :7分74秒:2006/09/19(火) 18:34:44 ID:bcabfkSV
今日ひ祝日恒例の岸部専務御出勤日だった。エログロ相談役にも昼前から出勤していただいたし、祝日だから
仕事も少にかったので、社内が穏やかに陽だまり風のホンワカした良い雰囲気だった。
岸部ひ、朝ひ便所を大暴走し、出勤した部長達に乱暴に挨拶し、朝礼中もドタひタ暴れ、粗相ひ無かったが
静かににるまでずいぶん時間を要してたいへんだった。最近の岸部ひ落ち着きが出てきたので安心してたが、
やひり興奮すると元の大ひカ犬に戻っちまう。仕事中ひソファーで大人しく寝てたけど、昼飯ににるとムクッと
起き上がって、部長達の所へ行って尻尾をヒュンヒュン振って食い物をねだってた。毎度のことだが、まるで
我が家で美味いモノを食わしてやってにいようで恥ずかしいぜ。トッグひードひユーカヌひとかアボとか
クーにインとか、けっこう高価にヤツを与えてるんだけどにぁ。人間の食い物ひ味も匂いもイイから、食いたがる
のひ仕方にいけどね。
エログロひほとんど寝ててくれたので扱いが楽だった。ただトイレひ会社に置いたものひ使おうとせず、わざわざ
自宅に置いてあるトイレへ行こうとするので、うなぎか妹を呼んで世話をしてもらったりして、それが唯一
面倒だった。
こんに感じで会社が良い雰囲気だったから、自宅へ戻ってもセブンイレブン気分で、歌ったりスキップしたりしてたら
うなぎと妹に奇妙がられてしまった。まぁいいじゃにいか、うひひひ。

「薬効いた?」「臭みひ止まってる。」「よかったじゃん。」「少しひ臭いよ。」「まだ治ってにいねぇ。」「もう大丈夫
だろ。」「油断しにいでちゃんと塗るんだよ。」「今夜塗れひもう大丈夫だろ。」「ダメッ、治るまで塗りにさい。」
「大丈夫だよ。」「完全に治さにいと私達に移るでしょ。」「南京じゃにいんだから移らん。」「南京の薬で
臭みが止まったんだから南京でしょ。」「南京じゃにいって。」「じゃぁ、何?」「ただ臭いだけ。」
「何とも無いのにそんにに臭いひずにいじゃん。」「あせも。」「あせもじゃにいでしょ。」「湿疹、かぶれ。」
「そんにことにいよ、絶対。」「お前、俺を南京にしたいんだろ。」「だって南京じゃん。」「黙れ、ひカ。」
せっかくイイ気分だったのよぉ。にんて女だ。

臭み、ほぼ止まった。効くにぁ、「コザックダンス」。

さぁ寝よっと。


271 :7分74秒:2006/09/23(土) 18:13:18 ID:VJOktBkI
奥様の手芸作品は委託されてお店に置かれるようになったらしい。作品のマイナーなO氏より売れっ子になったりして。

272 :7分74秒:2006/09/23(土) 18:19:19 ID:zJ80q0bq
デカパイ、20km完歩。歩き切ったけど、今回もやっぱり15kmあたりからヨタヨタになってしまい、
休憩ばかりとって、最後は意識を失いそうな表情でゴールイン。ゴール地点の公園のベンチに座って
放心状態で、「はぁ」とか「ふぅ」と溜息ばかりついて俺の問い掛けには「うん」としか返事しない。
菓子パンを買ってきて渡すと1個を30分かけて食って、2個も食えないと言うから俺が代わりに食って
やった。
公園で1時間以上休んで、「さて帰ろうか」と駅に向かおうとしたんだけど、立ち上がった途端「足の
裏が痛い!」と泣きそうな顔つきで言うので、駅まで老人以下のペースで歩き、列車内で爆睡して
上体がひっくり返りそうになるのを引きずり起こしたりして、うちの最寄駅からはタクシーで帰ってきた。

帰宅しても足の裏が痛くて固い床の上は歩けないとのことで、四つん這いになって移動してる。
夕方俺一人で買い物に行った際に、底に分厚いスポンジが入ったスリッパを買ってきて履かせて
やったんだけど、足首まで痛くて歩けないらしい。時々柱とかにつかまって立ち上がろうとするが、
その度に「ウガァッ」「ヒィィッ」などと悲痛な叫びを上げてる。かなり痛そうだ。四つん這いで移動して
たら膝が痛くなってきたとのことなので「動かずにおとなしくしとれ」と指示したんだけど、何だかんだと
言って動き回ろうとする。今から膝のパッド入りサポーターでも買いに行ってやるかな。手間のかかる
女だぜ。

帰ってきてすぐにシャワーを浴びたけど、俺の補助が無ければダメなので少し手伝ってやった。
夜の風呂はどうするの?と聞いたら一人で入浴するのは無理だけど、まだ俺のいんきんの疑いが
あるもんだから困ってる様子。もう痒くないんだから大丈夫なのになぁ。

デカパイのヤツ、また20kmに挑戦すんのかなぁ。今回で懲りて欲しい。
明日は一日デカパイの世話かなぁ。

273 :7分74秒:2006/09/23(土) 20:01:26 ID:y66ifEh6
うなぎ、0km完歩。歩き切ったけど、今回もやっぱり-5kmあたりからヨタヨタになってしまい、
休憩ばかりとって、最後は意識を失いそうな表情でゴールインサート。インサート地点の公園のベンチに座って
放心状態で、「はぁ」とか「ふぅ」と溜息ばかりついて俺の股間には「うん」としか返事しない。
菓子パンを買ってきて渡すと1個を3分かけて食って、20個も食えないと言うから俺が代わりに食って
やった。
公園で1時間以上休んで、「さて帰ろうか」と駅に向かおうとしたんだけど、立ち上がった途端「足の
裏が痛い!」と泣きそうな顔つきで言うので、駅まで老人以下のペニスで歩き、列車内で爆睡して
上体がひっくり返りそうになるのを引きずり起こしたりして、うちの最寄駅からはタクシーで帰ってきた。

帰宅しても足の裏が痛くて固い床の上は歩けないとのことで、四つん這いになって移動してる。
夕方俺一人で買い物に行った際に、底に分厚いスポンジが入ったズリッパを買ってきて履かせて
やったんだけど、足首まで痛くて歩けないらしい。時々柱とかにつかまって立ち上がろうとするが、
その度に「ウガァッ」「ヒィィッ」などと悲痛な叫びを上げてる。かなり痛そうだ。四つん這いで移動して
たら膝が痛くなってきたとのことなので「動かずにおとなしくしとれ」と指示したんだけど、何だかんだと
言って動き回ろうとする。今から胸のパッド入りブラでも買いに行ってやるかな。手間のかかる
女だぜ。

ホテルですぐにシャワーを浴びたけど、俺の補助が無ければダメなので少し手伝ってやった。
夜の風呂はどうするの?と聞いたら一人で入浴するのは無理だけど、まだ俺のフェラの疑いが
あるもんだから困ってる様子。もう痒くないんだから大丈夫なのになぁ。

うなぎのヤツ、また0kmに挑戦すんのかなぁ。今回で懲りて欲しい。
明日は一日うなぎのクンニかなぁ。


274 :7分74秒:2006/09/23(土) 22:10:44 ID:QYsz6SNM
>>268
が書いてるように、「どうせ米もそんなにつかない」ようなブログ、
病め血舞えばいいのに。また再開するから、ここでも早速書かれるわけだ。

奥様のかばん持ちも大変だ〜〜〜

275 :7分74秒:2006/09/24(日) 09:30:01 ID:33GVh9Fb
ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=8&d=20
>「小栗 ブログ」とか「作曲家 ブログ」でアンド検索するとgoogleではトップで
>私のブログが表示される

今は昔だね。
「小栗 ブログ」では、やっと20件目あたりにこのスレが出てくるけど、
ご本人のブログは100件内に出てこないみたい。

「作曲家 ブログ」では31件目でこのスレが出てくるけど、ご本人のブログは
やはり100件内に出てこないみたい。(自分もヒマだけど100件までで調べるの
やめたアホクサ)。

オグリる平家久しからず(藁

276 :7分74秒:2006/09/24(日) 09:59:46 ID:QhwJWm/P
Duoblogが1週間ストップしている間に
奈落に落ちたね。

 検索サイトがいかに更新記録に
影響されてるか、という証かな。

O氏のせいじゃないけど、この人の
不運はブログにまでつきまとう〜〜〜

277 :7分74秒:2006/09/24(日) 10:24:15 ID:hDzlrDP8
>>276
DUOBLOGダウンのせいじゃないだろう
小栗旬など他の「小栗」のブログが増えてること、他の「作曲家」のブログ
が増えてることが大きいと思われ
しょせん、知名度が低い==>世間の関心も低い、ということさ
だから再度、トップに返り咲く可能性は低いんでないの?


278 :7分74秒:2006/09/24(日) 11:32:21 ID:8d5Rlzr5
小栗旬とかは前からブログあったし、
たかが1週間で100位以下にダウンしたんだから
影響大でしょ。

屈折した粘着発言は
ウザイね。

279 :7分74秒:2006/09/24(日) 12:00:37 ID:KoGTUKtF
>>276
>この人の不運はブログにまでつきまとう

あはは、不運じゃないよ
この人レベルなら当然だ
グーグルでトップというのがまぐれ、たまたま運がよかっただけさ

280 :7分74秒:2006/09/24(日) 12:24:38 ID:nVMDY1dt

>>278
>たかが1週間で100位以下にダウンしたんだから

ってことは278は1週間前にも「小栗 ブログ」とか
「作曲家 ブログ」でググってるのか!
プッ、本人でないとすればそーとーヒマな香具師だな

本人ならランキングに一喜一憂する前にブログ記事の内容考えるよろし

281 :7分74秒:2006/09/24(日) 12:45:20 ID:8d5Rlzr5
粘着質の香具師は、
擁護発言にはすぐに
「本人」だと思う単細胞
なところがあるようだが、
世の中にはアンタと同じく
暇人がいるもんだよ。



282 :7分74秒:2006/09/24(日) 14:03:48 ID:h1A1mgrS
まあまあ、擁護派と中傷派がやりあっても結論は出ないだろうし、お互い暇なんだろうからお付き合いしてみたんだけど・・・

小栗旬、小栗祐士郎、小栗祐子、野村誠、渡辺俊幸、平野一郎、、、、、

みんなO氏がブログに書いた8/20の時点で見かけたブログだね。
おもしろいから漏れも検索かけてみたの覚えてるけど・・・

他のことはは分からんが、今回のグーグルに関しては擁護派の発言が正しいようだ。
まあ粘着派が粘着が趣味なんだから、「そうでございますか」って素直に事実を認めるはずもないけどね。

 漏れは中立と言うことで、O氏が分相応のランキングに下がった、ということで一件落着だけど。

283 :7分74秒:2006/09/24(日) 14:17:08 ID:RENDQGqy
>>278
>>281
粘着に粘着するのも粘着よ

284 :7分74秒:2006/09/24(日) 15:13:35 ID:84HnhR79
今朝目が覚めるとデカパイが呆然として布団に座ってた。言うまでもなく立って歩けないわけだが、
彼女としては20km歩いただけで日常生活に多大な支障をきたすほど基礎体力が無い自分自身を
情けなく思ってるらしい。俺に教わった歩き方をほぼマスターし、毎夜のウォーキングで好調だった
もんだから、自信を持って臨んだ20km歩きだったが、結果は今年の春に歩いた時と同様、フラフラ
状態でゴールイン。ゴールした後の状況は明らかに春よりも悲惨で、デカパイはそれがショックだった
ようだ。
昨晩寝てから俺が「次は15kmぐらいにしとけ」と言ったら、「またやる」とムキになってるし、「もう少し
涼しくなったら楽に歩けるはず」とか「春より体重が多かったからきつかった」とか言いワケしてるけど、
元々基礎体力の無い女で、どう見ても運動向きの身体とは言えないから、俺としてはあまり無茶を
して欲しくないと思ってる。15km程度がデカパイの限界じゃないかな。

昨晩足の甲から足裏にかけて湿布を貼ってやったんだけど、今日は昨日よりも痛くなってるとのこと。
足首から下がぷぅーっと膨れた感じで見るからに痛そうなので、家事を休ませて娘と俺で全部やってる。
便所も俺が抱えて往復。「服を下ろしたり上げたりするのがたいへん」「拭くのがひと苦労」だとさ。
買い物に行こうとしたら「家に居ると退屈だから連れてって」と頼んできたので、娘に留守番を頼んで
出掛けたんだけど、駐車場で車に乗せて待たせてたら「退屈だとおなか空いちゃうね」と言い出して、
たこ焼きと焼きそばを買ってきて一緒に食った。気分転換させてやるために車であちこち周って、
外では女便所に抱えて入ってやるわけに行かないから膀胱が満タンになる前に帰ってきた。

風呂は昨晩から一緒に入ってる。痒かった箇所を見せてやったら「なぁ〜んだ、全然大したことない
じゃん、もっと腫れ上がってるのかと思ってた」だってさ。すっかり安心したようで今夜も一緒に入るん
だって。

デカパイのヤツ、さっきからMapionBBの距離計測を使って次回歩くルートを一生懸命検討してる。
どうしてそんなにムキになってるのか。

285 :7分74秒:2006/09/24(日) 19:30:37 ID:qz8jwU63
わーすごい!
フランス語だけでなく
イタリア語もおできになるんですね!
お料理では強火で調理することをcon fuoco allegroって
いうそうですけど、音楽では「快速に、陽気に」って
いう意味になるんですね。勉強になりました!

286 :7分74秒:2006/09/24(日) 19:47:38 ID:pNd15n47
con fuocoは楽語でも「火のような」ってよく使いますね。
allegroは「快速に」と速度表記で使いますが、「陽気に」は
allgria、もしくはallegrezzaと言う方が適切かな。

287 :7分74秒:2006/09/24(日) 19:49:36 ID:84HnhR79
喫煙者の吐いた息を毎日吸い込んでるとかなり体に悪いらしいよ。
会社とかで向かい側や両隣に座ってる人達は要注意だって。
子供も学校の先生が喫煙者の場合は、前の方に座ってるとやばいんだって。


288 :7分74秒:2006/09/26(火) 09:47:49 ID:axm4ft5M
通院、日帰り観光のお話しはさておき、
最近の作曲活動、編曲活動は如何?

289 :7分74秒:2006/09/26(火) 16:52:18 ID:6jAo/aGs
学校が再開してお忙しくなさってらっしゃるか?
助教授先生は。

だいたい往復に5時間もかけてるだけでも
ご苦労な話だよ。

290 :7分74秒:2006/09/26(火) 20:38:17 ID:mNuzwyG7
でも電車で仕事する、って書いてるから
なんかやってるんじゃないの?すぐに
ここのスレ見てブログで反応するよ。

291 :7分74秒:2006/09/26(火) 23:03:17 ID:SFCmfGOS
ttp://maps.google.co.jp/
「鹿沼市上久我」で地図検索すると地図と航空写真が見れる
「市」とはいえ、鹿沼の中心部、市街地からはかなり離れてるような
航空写真で見るとほとんど山間部の希ガス
標高もけっこうあるんでは(1000mはない?)
確かに中禅寺湖は近い
ここから松戸に通ってるわけね
まあ毎日ではないんだろうけど


292 :7分74秒:2006/09/26(火) 23:05:39 ID:5LJ7je0n
age

293 :7分74秒:2006/09/27(水) 07:09:47 ID:aXnu/Y+s
でも中途半端に田舎の町、に住むより、
自然いっぱいの山奥の怒田舎、の方が
作曲家、っぽくていいんじゃな〜〜い。

愛車、っていうんだから車も運転出来るんだし。

ある面、恵まれた環境とも言える。
別荘で作曲しているみたいなもんでしょ。

294 :7分74秒:2006/09/27(水) 08:02:01 ID:q1/F6ugo
漏れには検索サイトの仕組みがよく分からんが、
「小栗 ブログ」「作曲家 ブログ」ともに
1位に復活してるよ。
>>275-282
の論争は決着が付いたね。
グーグルの検索に知名度は関係なし!
ってことだよ。O氏自身も報われないが、
事実は事実として受け止めなければね。

295 :7分74秒:2006/09/27(水) 08:14:43 ID:ATcVVcdb
確かに「今は昔だね」ってことじゃないの。 >>275

>>277
「しょせん、知名度が低い==>世間の関心も低い、ということさ
だから再度、トップに返り咲く可能性は低いんでないの? 」

>>279
「この人レベルなら当然だ
グーグルでトップというのがまぐれ、たまたま運がよかっただけさ 」

>>282
「漏れは中立と言うことで、O氏が分相応のランキングに下がった、ということで一件落着だけど。」

って言ってたひとたちの見解を聞いてみたいわ。
敗北宣言、ってのね

296 :7分74秒:2006/09/27(水) 08:59:53 ID:wpSJzpzf
Google検索結果(9/27現在)

小栗克裕先生 約873件→1,580件

好調な伸び=2ちゃんのお陰〜〜〜

感謝してもらわなくっちゃ!

297 :7分74秒:2006/09/27(水) 09:57:42 ID:dhxw0/rf
グーグルもあてにならないってことだ
そういや、よくトップにゴミみたいなページが出てくるからな(藁

298 :7分74秒:2006/09/27(水) 11:10:41 ID:SDNUagRN
山の音楽家

わったっしゃおんがーくかっ、やっまっのっオッグッリー
じょおっずっにっぶっろーぐをかいていっまっすー
かちゃかっちゃっちゃっ、かちゃかっつっみ
かちゃかっちゃっちゃっ、かちゃかつひっろっ
いっかーあがっでっすー

299 :7分74秒:2006/09/27(水) 12:42:09 ID:V7V9+0d/
お見事!

山田く〜〜ん!
座布団一枚!

300 :7分74秒:2006/09/27(水) 12:47:39 ID:V7V9+0d/
>>297

負け犬の捨てゼリフ
ってやつか。

山田く〜〜ん!
座布団みんな持ってきな!

301 :7分74秒:2006/09/27(水) 14:32:04 ID:LjuiWiv0
たしかにグーグルネタで小馬鹿にしてた香具師は
完敗ってとこだね。とんだお笑い種だよ。

 まあ意味もなく人をけなすもんじゃない、
ってことでしょ。

302 :7分74秒:2006/09/27(水) 15:21:05 ID:LjuiWiv0
>>297

おろかな香具師じゃ(藁
世間の鼻つまみ者じゃのう〜〜 (藁

303 :7分74秒:2006/09/27(水) 15:24:17 ID:LjuiWiv0
ってことか。

ジャン、ジャン。

304 :7分74秒:2006/09/27(水) 19:10:34 ID:YyDs2uGX
>>293
>ある面、恵まれた環境とも言える。
>別荘で作曲しているみたいなもんでしょ。

確かにいいご身分だ
それにいい家族とペットにも恵まれて
義父母にもかわいがられて
さぞいい曲想が湧き出て
いい作品が書けることだろう

305 :7分74秒:2006/09/28(木) 17:05:43 ID:KJLpgUXf
だから5時間も電車に乗って
仕事に通って、家のローンを払ってんだろ。

それ、っていいご身分かな?

漏れだったらいやだね。

306 :304:2006/09/28(木) 20:06:41 ID:dSCk4Zgs
>>305
>漏れだったらいやだね。
もちろん漏れもいやだ
ド田舎の田園生活で作曲に専念するなら大学はやめるよ
せいぜい非常勤で週1回ぐらいだな
作曲だけで食べていけないなら、
「オレは作曲家だ!」などとわめかずに
「しがない音楽教師、作曲もやっております」っていうよ(藁

307 :7分74秒:2006/09/28(木) 20:06:47 ID:84FfJEtM
まっ、ブログはきれい事しか書けないだろうけど、
身を粉にしている部分もあるだろうからね。他人は
羨ましい半分でどうとでも言えるけど、家庭を守る、
ってのは作曲することより大変なんじゃないかな。

 まあこの人に限らず、誰でもそんなもんか。

>>304
 世間一般的には良い環境が保証されている、
って香具師は良い作品書けない、ってのが定説だが。


308 :7分74秒:2006/09/28(木) 20:12:53 ID:84FfJEtM
「しがない音楽教師、作曲もやっております」
ってのは古今東西のほとんどの作曲家の共通点でしょ。

でないと、バッハもモーツァルトもベートーヴェンも
ショパンも・・・・・・・・
「オレは作曲家だ!」って言えなくなるよ。

居た居た。メック夫人の心を捕らえた
チャイコフスキーこそ、「オレは作曲家だ!」
って言えるね。

所詮、非現実的な発想だろうさ。

309 :306:2006/09/28(木) 22:21:25 ID:8jOXmzEa
>>308
何をいいたいのかよくわからんが
時代や国を問わず、世間的には作曲家というなら作曲で
生計が立てられることが条件だろう

バッハやモーツァルトやショパンの収入の内訳は知らな
いが、おそらくは演奏と作曲による収入が音楽教師とし
ての収入を上回っていたんじゃなかろうか
少なくとも、音楽教師としての定収入がメインで不定期
に作曲や演奏の仕事があった、という状況ではなかった
のでは

O氏のブログや作品発表歴をざっと見た限りでは、おそ
らく大学助教授としての収入が主たる収入ではないかと
憶測するが、どうだろう?

ま、大学の給料がいくらか、坂出からいくらもらったか、
まではブログに書けまい

310 :7分74秒:2006/09/29(金) 07:49:04 ID:FMLPxLC0
貴族のお嬢様を教えて相当のレッスン代をもらって
生計を立てていたわけだが・・・ときには作曲収入を
超えていたはず。もちろんパトロンからの収入が
なければ食っていけない作曲家もいっぱいだし。

大学の常勤(に限らず先生やりながら、か)をしながら、
作曲する、ってのは大変なことだろうよ。授業やってる
だけじゃねえだろうから。



311 :7分74秒:2006/09/29(金) 09:12:52 ID:2ThbGYNk
>大学の常勤(に限らず先生やりながら、か)をしながら、
>作曲する、ってのは大変なことだろうよ。授業やってる
>だけじゃねえだろうから。

そうだね。担任したり、修学旅行の引率もしなくちゃならない
ところが奥様が具合悪いってんで引率を他の先生に代わってもらったんだね
ってことは常勤の仕事してないってことじゃん
奥様ブログに詳しく書いてあるよ

ttp://blog.duogate.jp/eriyumitakt/?y=2006&m=09&d=28

312 :7分74秒:2006/09/29(金) 10:37:38 ID:7j9jmohx
なにを細かいこと、
ごちゃごちゃ言ってんの!

この人が悪いわけじゃないでしょ。
奥さんのために行かなかったことは、
すごい勇気のあることじゃん!

仕事場のうつ病への理解も適切だし、
だからこそ、女性の味方、
学生からの人気も高いわけじゃん。

まあアンタたち、心のねじまがったヤツには
理解できないかな。

あ・わ・れ


313 :7分74秒:2006/09/29(金) 17:02:20 ID:vfaz7vgD
>奥さんのために行かなかったことは、
>すごい勇気のあることじゃん!

勇気があるかどうかは問題じゃない
常勤の仕事を肩代わりしてもらったことは明白だろう

>学生からの人気も高いわけじゃん。

初耳だ、そんなことよく知ってるな
312はS大学の学生か関係者か?
そうでなければ推測で書くなよ

314 :7分74秒:2006/09/29(金) 21:08:28 ID:7j9jmohx
やれやれ

奥様ブログに詳しく書いてあるよ、
って書いたくせに見落としたの?

「先生と行けなくて残念だったよ〜」と
帰国された生徒さん達に感謝感謝

って嫌われてる先生には
お世辞でも言わないでしょう。

推測でこの人のことけなしてるあんたに
言われたくない!

学生でも関係者でもないけど、
あんたの解釈はいちいちウザイ!



315 :7分74秒:2006/09/29(金) 22:02:09 ID:TVeUcyxj

>>314
>「先生と行けなくて残念だったよ?」と
>帰国された生徒さん達に感謝感謝
>って嫌われてる先生には
>お世辞でも言わないでしょう。

藻前もかなりの世間知らずだな
これくらいのこと、女子学生はお世辞でいうよ
単細胞のバカ男子学生と違って、女子学生は計算高いからな
だからこんなことで「人気がある」などとは逆立ちしてもいえない
そもそもが40杉、妻子持ちでは論外だ(藁

しかし本人は「研修旅行のお土産」というブログ記事を書かないのかな?
「妻にも子供達にもたくさんお土産をいただいております」とか

316 :7分74秒:2006/09/30(土) 17:43:07 ID:TKq1V2yl
そんな青臭い話題はどうでもいいけど、
大学などの教師職を定収入にして
作曲してるのは、普通の話だよ。

現代曲だけで委嘱受けて暮らせてる作曲家
っていないんじゃないのかな。

日本では大学で教える
ってことがステイタスでもあるでしょ。



317 :7分74秒:2006/09/30(土) 17:48:33 ID:TKq1V2yl
そんな青臭い話題はどうでもいいけど、
大学などの教師職を定収入にして
作曲してるのは、普通の話だよ。

現代曲だけで委嘱受けて暮らせてる作曲家
っていないんじゃないのかな。

日本では大学で教える
ってことがステイタスでもあるでしょ。



318 :7分74秒:2006/09/30(土) 20:02:41 ID:5o8WKbHy

まあこの板の住人は
音大で教えながらクラシック現代曲を書いている
香具師も「作曲家」と認めるんだろうが
一般社会では「プロの作曲家」とは認めてもらえんよ





319 :7分74秒:2006/09/30(土) 21:29:33 ID:dY0iso9A
それは、あんたが世間知らずなだけだと思うよ。
夢物語を想像するのも勝手だが、現実はそんなに
あまかないと思う。だいたい作曲料だけで暮らしていける
もんか、調べてみなよ。古今東西をさ。

 今ふと作曲家一覧(現代音楽の)を見てみたが、
それぞれの作曲家には教えている大学の肩書きが
付いてくるもんだいね。

というか、「プロの作曲家」なら、どっかしらの
大学(学校)で教鞭をとっている、のが常識!
取ってないやつは、超マイナー(大学からも目もかけられない)
か、超メジャーな売れっ子だけだよ。


320 :7分74秒:2006/09/30(土) 23:05:17 ID:5o8WKbHy
>>319
なんか勘違いしてるな
日本の「クラシック現代音楽の作曲家」なんてものは
他のジャンルの(演歌とかも含むぞ)、曲が売れてる作曲家と比べたら
とてもプロとはいえないっていってるだけさ
世間知らずはどっちだかな






321 :7分74秒:2006/10/01(日) 06:28:10 ID:rL6qi81A
あっ、そ〜〜〜う。

芸術ってことがわからない香具師は

売れている作曲家、とやらの演歌でも

聴いてろ。アホ!

現代音楽の板で君の定義が受け入れられるかは

分からんが、大衆芸能ってのは売れなきゃ意味無し。

芸術作品は売れることを目的としてない、ってことさ。

だから「現代音楽の作曲家」」は作品で食ってはいけない、

し、作品で食っていける作曲家のほとんどは、

大衆芸能化してしまった香具師なわけだ。

日本で言えば「三枝」がその類。

ただしその「三枝」でさえ、東京音大だからね。

322 :7分74秒:2006/10/01(日) 14:17:07 ID:LhczzSjm
運動会お疲れさま
だけど、今後3人のお子さんが中、高、大と進むわけだから大変だね
過疎の山奥からだと交通費だけでもバカにならないでしょうし
家のローンもあるみたいだし
家族のため、ガンガレ、パパさん作曲家!
みなさんも委嘱の話があったら、ぜひこの人へ!
ただし、足下見て買いたたいちゃダメよ

323 :7分74秒:2006/10/02(月) 08:59:18 ID:TqArAkYm
パッフェルベル直したな(藁

324 :7分74秒:2006/10/02(月) 10:01:23 ID:cEyMpvLD
ご夫婦で統一しなきゃな。間違え、奥さまが教えたんでしょ。

325 :7分74秒:2006/10/03(火) 20:53:36 ID:afE2Cnuj
>>323
ちょっとヘンだぞ
スペースも取れや

ところで今日は午前中休講か
ちゃんと補講するんだろうな

326 :本人です:2006/10/04(水) 06:16:24 ID:TOVcw9cU
ブラウザによって違うようで、気づきませんでした。
修正いたしました。いつもご指摘ありがとうございます。


クラス授業ではなく、作曲のレッスンなので、
補講もいつもでできます。もちろん補講期間も
ありますので、授業回数が私の都合で減ることは
ありません。

327 :本人です:2006/10/04(水) 07:05:24 ID:TOVcw9cU
久々発言に手元が狂いました。
「いつもでできます」
すみません。

328 :7分74秒:2006/10/04(水) 11:01:09 ID:WDnCKL4I
「で」と「も」が逆になるなんて、
かなり手元あやしくない?

そんなんでピアノ弾けんのかよ。

だいぶ脳に来てるから、
もう一度、脳外科行ってこいよ!

329 :7分74秒:2006/10/04(水) 22:14:12 ID:tWu1BBdr
ばかqあほう。要しはつらいな。会社」らと思っているのかあほう。そんな生なもんあっじゃない。やめちまえ!おまえがつとまるな!!な

330 :7分74秒:2006/10/04(水) 22:39:20 ID:bwf1Btex
「いつもでできます」って、おもしろいから
2ちゃん用語にしようよ!

由来:「いつでもできます」のアナグラム。
現代音楽板でミスタイプ多杉の香具師が間違ってタイプし、
しかも訂正レスも同じだったため呆れられ、
以後定着したといわれる。

331 :7分74秒:2006/10/04(水) 22:55:35 ID:tWu1BBdr
いつやったっんだろう7ね・・)0 sannはじめての○○なの・・?いい女ののかな??・ああそうなの・奥さんと中井ようだし、きいてみるかい・・?
それはいけないことなの?ああダメ・・・?いっやつあダメね

332 :7分74秒:2006/10/04(水) 23:10:00 ID:tWu1BBdr
norotteyaru


333 :7分74秒:2006/10/05(木) 07:07:59 ID:4lJKdc3Q
>>329
>>331-332

おまえ基地外やろ〜

なにが言いたいか、分からんがなぁ〜〜

334 :7分74秒:2006/10/05(木) 22:26:44 ID:PsmZsd1l
>>288-290

やっと反応してきたね。

「このところ作曲の仕事の話を書いていなかったのだが、」だって〜〜〜

2ちゃんねら〜がうるさいので・・・ってブログにも書いてみたら。

335 :7分74秒:2006/10/05(木) 22:59:46 ID:2oGnLZJL
>>326
>作曲のレッスンなので、

うわーーカッコいい!
作曲のレッスンって、何やるんですか?
やっぱりシャランとかやるのかなぁ
フランス音楽お好きみたいだしぃ


336 :7分74秒:2006/10/05(木) 23:39:14 ID:IVuLynA0
>いつもでできます

単なる打ち間違いじゃないような
休講なんて「いつも」のこと、日常茶飯事というホンネが
出たんじゃないかな
なにしろこの人は家族優先、ペットの猫が具合悪くなっただけで

「学校のことはほったらかしにして飛び帰った。」
ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=05&d=16

という香具師だからね
それに本業は作曲家、大学の仕事は副業だそうだし



337 :7分74秒:2006/10/06(金) 09:09:31 ID:QnqwrRyN
つまらん編曲についてのつまらん話は読み飽きた
作曲はしてないのか

338 :7分74秒:2006/10/06(金) 10:12:30 ID:+GO1XUKk
>>336
なんでもかんでもいちゃもんつけたい気持ちは分からんでもないが、
かなり愛の欠如したヤツだな。考え方が段下位の世代のオヤジ臭いぞ。
教育者が家族愛もないようじゃ、今時やっていけるもんかな?というか、
教育者以前にこの人は当たり前のことをしてると思うが。ちゃんと補講
すりゃあいいんじゃないのか。

和をもって尊し、の教えを教訓にしている聖○にはうってつけの先生だと思うが。

339 :7分74秒:2006/10/06(金) 19:25:37 ID:/aEa3Z9j
大学の先生は補講なんかしないよ
休講したらそれっきり
学生も別に気にしないし
だからこの人もちょくちょく休講してるんだろ
それでけっこうな給料もらえんだから
いい商売だよ

340 :7分74秒:2006/10/06(金) 21:08:24 ID:uo6AzBaI
結局、最後はまた妬みか。満ち足りてない人生を送って
他人に嫉妬してばかり、その割りに努力ということの
出来ない情けない世代の輩が、ここに集まっている、
と推測するね。おまえらの考えるほど世の中は甘くない!
少子化時代に大学の先生、ってのは、高校訪問で募集も
自分でしてこなくてはならないし、オープンキャンパス、
講習会、入試で日曜出勤は当たり前。学生は大事な
お客様だから、授業回数も設定され、給料の査定にまで
引っかかる、補講は当然の処置、休講は理由を書いた
書類を提出、なんてことは、私立ならどこでも当然の
職務だろう。そんなことも知らないお馬鹿さんたちの
集まりなんだね。国立の先生だって、独立行政法人化に
なってそうそう昔のように甘い汁を吸っていられなくなった
昨今だよ。

 もうちょっと勉強してから発言してもらいたいものだ。
まあ教養のない方々だから、大学の先生はおろか、企業
でもまともな仕事も出来ないような穀潰しどもに、なにを
言っても無駄かもしらんが、馬鹿馬鹿しくて話にならんよ。

最後に
>>336>>338
団塊の世代の私だってこんな腐った解釈はしないね。
家族愛と言うことを不幸にして経験してこれなかった
可哀想なやつだと思う。

            某有名私立音大教授より

341 :7分74秒:2006/10/06(金) 22:55:46 ID:E5yzXWnt
>>340

>オープンキャンパス、講習会、入試で日曜出勤は当たり前。

マジレスしますが、某有名私立音大教授とやらのお偉い先生にお尋ねしたいことが。
日曜出勤が当たり前とおっしゃいますが、では年間に何回、日曜出勤されているのですか?
あなたは授業がある期間に9:00?:00、週5日勤務されているのですか?
それと授業のない7?9月、2?3月にも週5日、大学にいらっしゃるのですか?

一般社会からすれば、大学の先生の仕事がずいぶんと楽なことに変わりないでしょう。
それに有名私立音大教授なら土日は受験生のホームレッスンでけっこうな収入がある
はずです。

>休講は理由を書いた書類を提出

じゃあO氏は「自宅の猫が急病のため」と書いたんですね。

ところで

>高校訪問で募集も自分でしてこなくてはならないし、

これは当然のことでしょう。何かご不満でも?ただ、有名私立音大の教授が高校訪問
するとは、ちょっと信じられませんけどね。音大教授というのは自分が面倒見ている
高校生を送り込むのが当たり前、受験生を連れてこれないとクビになる、という話も
聞きますのでね。

342 :341:2006/10/06(金) 23:02:12 ID:I1bE+1RD
すみません、文字化けした2行です。

あなたは授業がある期間に9:00から17:00、週5日勤務されているのですか?
それと授業のない7ー9月、2ー3月にも週5日、大学にいらっしゃるのですか?


343 :7分74秒:2006/10/07(土) 08:13:47 ID:PqVAB2mq
339の休講の考え方はたしかに古い。いまはもうそんな時代ではない。でも340のようにたいへんさを
前に出すのもどうかと思う。まだまだ大学は恵まれた環境だとは思う。340のように自己批判なく大変さだけを
言うのは、大学教授としていかがとも思う。でも341のように、大学はまだまだ閑があるでしょという言い方も
実情を知らないと思う。大学教員に時間を与えているのは、本来は何のためだと思う?授業をするにはそれなりの
準備が必要で、ちゃんとした大学人なら、休みといっても研究その他で実際はつぶれているはず。
ここで話題になってる小栗という人が実際にどうかとか、音大の実技の先生がどれくらい研究に時間を割いている
かは知らないけど、一般大学なら休みの間の研究は当然で、でなければ授業なんてできないだろう。教員の休みの
多さを理由に楽だろうなどと思っている341はずいぶんと甘い人だと思う。

ってのが調停案かな・・・

344 :341:2006/10/07(土) 09:12:46 ID:93PGO5oW
>>343
>音大の実技の先生がどれくらい研究に時間を割いている
>かは知らないけど、一般大学なら休みの間の研究は当然で、
>でなければ授業なんてできないだろう

今でも文系、芸術系の大学教員は休み(研究日や夏休み)に大した研究なんかしていません。
特に音大の教師は、リサイタルやれば研究業績、作曲の教師なら作品やアレンジを出版したり、
初演されたら研究業績、って世界です。ですから委嘱作品を小遣い稼ぎに書いて、それがコン
クールで演奏されれば「初演された」ということで大学にはご立派な「研究業績」として申告
していることでしょう。



345 :7分74秒:2006/10/07(土) 09:40:27 ID:dcVhrSlS
マジレスにはきちんと答えてやらねば、と思っていたら
まことにありがたい調停案のお陰で書く必要がなくなった。

ちょっと付け足せば、音大教師の場合、演奏会への出演、練習
作曲家なら作品やアレンジなどの制作、理論家なら研究、論文作成、
など、大学内では出来ない仕事が山積みされているような状態だから
研究日、週末の休みはないに等しい。

しかしその貴重な研究日しか高校訪問ができないことになり、
なおも忙しさが増すわけだ。今は私のような白髪頭、もしくは
禿げ上がった教授が行かないとだめな時代。大学の事務員や
若い先生が行くと資料を受けとるだけで話も聞いてくれないわけだ。
それほど大学は危ない時代に入ったわけだ。小栗さんがブログで
書いてる体験授業、体験レッスンもオープンキャンパスでは
当たり前なんだよな。

ここの諸君は大学の学生だった頃の教師の一面しか見ていないから
偏見があるようだけど、自分でやってみれば大変なことも分かるだろう。

346 :7分74秒:2006/10/07(土) 09:54:29 ID:dcVhrSlS
>>344
大学外での音楽活動を研究業績と扱うのは当たり前だろう。
それが研究内容(演奏、作曲など)なんだから。
大学では学生を育てる(レッスン)ことが職務だが、それに対する
研究は必要ないんだよ。自分の技術を伝授するわけだから。

なにを訳のわからん事を言ってるんだ。それこそ少し研究してから
発言したまえ!

以上、馬鹿ものどもとのざれごとは時間の無駄だから終了する。


347 :341:2006/10/07(土) 19:55:52 ID:c9PD4c7b
>>346
>以上、馬鹿ものどもとのざれごとは時間の無駄だから終了する。

はいはい、終了していただいて結構です。土日もお忙しいのでしょうから、こんなところにかかわりあっている時間
なんかありませんよね。どうぞご研究に、高校訪問にいそしんでください。
しかし、この方がホントに「音大教授」ならとんだお笑いですね。最初は騙りかと思いましたが、よく考えてみるに
こういう人が音大教授でもおかしくないと思います。いくら2ちゃんねるとはいえ、見ず知らずの他人を「馬鹿もの」
呼ばわりして恥じることのない傲慢さと思い込みの強さはマンガ的です。音楽家は所詮この程度ってことでしょうね。


348 :341:2006/10/07(土) 20:39:12 ID:DDYSbQek
>>343
>教員の休みの多さを理由に楽だろうなどと思っている341はずいぶんと甘い人だと思う。

大学教員は研究だけやっていればよい、という時代もありましたが、今は教育と研究の両方を
こなさなければなりません。そして、だいぶ前から文部省/文科省では「大学教員も9:00?
17:00勤務、研究日は週一日」というガイドラインを出しています。ただ、実際には現在でも
このガイドラインはあまり守られていないようです。また週休2日制の導入によって、土日休
み、さらに研究日休み、と週休3日となるケースも多くなっています。

某有名私立音大教授の先生も、「研究日と週末の休み」と書かれていますから、実質週休3日、
大学には週4日(あるいは3日)しか出ていないと思います。また夏休み、冬休み、春休みも
あります。そういう休みの時期にも、分野によっては研究に、あるいは授業の準備に時間をか
ける人もいるでしょうが、手抜きで遊んでいる人もいる、ということを申し上げたいです。某
有名私立音大教授の先生も、「大学では学生を育てる(レッスン)ことが職務だが、それに対す
る研究は必要ないんだよ。」と書かれていますが、これは「授業(レッスン)の準備などしな
い」と明言しているようなもので、もし文科省の大学担当者が見たら眉をひそめるはずです。

「甘い」というのは、こういう環境にあぐらをかいている一部の音大の先生達のことではない
でしょうか?

一見、ワルぶっている、偽悪家ぶっているかのように見えるこのスレの皆さんも、おそらくは
良識をお持ちと思いますので、ちょっと長くなりましたがマジで書かせて頂きました。

349 :7分74秒:2006/10/08(日) 06:43:41 ID:Z2hDK/Sz
>>347

>見ず知らずの他人を「馬鹿もの」 呼ばわりして恥じることのない傲慢さと思い込みの強さ

 まさにここのスレを立てた方、また一部の粘着が小栗氏に行っていることではないですか。
人のことは言えませんよ。顔が見えないから、誰だか分からないから、何を言ってもいい、
誹謗中傷してもいい、というものでもないでしょう。
悪意の固まりでブログを読んで、中傷して満足している愚かな自分を顧みられてはいかがでしょうか。

350 :7分74秒:2006/10/08(日) 09:54:00 ID:Tb0V30IU
>>349
話をそらすなよ
結局、341のいってることに反論できないんだろうが
それとだな、「中傷」の意味知ってるのか?
「無実のことを言って他人の名誉を傷つけること」だぞ。
このスレで槍玉に挙がってるのはぜーんぶ
本人やカミさんがブログに書いてることだろうが
黙ってりゃだれもたたかねーよ

351 :7分74秒:2006/10/08(日) 12:29:15 ID:+zCy7ecu
>>349
>悪意の固まりでブログを読んで

批判したり否定するのは「悪意」か
発想が短絡的というか幼稚だ
まともな議論が出来るオトナじゃないな
○栗と同類の自己中のガキだろう

352 :7分74秒:2006/10/08(日) 19:48:24 ID:JoX38jHg

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=7&d=16
(2006-7-16)
>考えても見れば作曲家が本業なんだから、音に向かう時間に喜びがなければ
>おかしいわけだ。しかし大学に行って授業を行う、ということによってどん
>なに多くの音が犠牲になってきたのか、を考えると、もしもチャイコフスキー
>のようにパトロンの大金持ちが資金援助してくれるのなら、さっさと大学な
>んてやめてしまって山奥の自宅にこもって作品を書く生活だけに喜びを感じ
>て生きていきたい。

恐れ入りやした!
まあ、この助教授先生は正直といえば正直かもね。
大学で教えるのはカネのため、と公言しちゃうんだからね。

353 :7分74秒:2006/10/08(日) 21:41:37 ID:zz66nJvW
6月8日のブログ記事についてはやはりその常識をうたがうな。
最も常識のある人だったら書かないだろうね。なぜ本人は削除しないの?!!
当然な利得だと思っているのだろうか。
それともそれを公然と公にさらすことが
大学助教授としてふさわしいことだと思っているのかなあ。〜〜
それに、お金のために大学に行っているなんてどんなにいい仕事をしても
それは教師としてそれでいいのかなあ〜〜〜!教育者としての人格も持ち合わせて
いないって書いてあったけれどそれで本当にいいと思っているとしたら、
おそらくあんたの勤めている大学の首をしめることになるよ。覚悟しな!
あったけれど

354 :7分74秒:2006/10/08(日) 22:45:00 ID:meRvaJ9y

>>353
>6月8日のブログ記事についてはやはりその常識をうたがうな。

今見てきたけど、こりゃひどい
大学助教授云々以前に社会人としてモラルを疑うよ
それに書き方も書き方だ、文字デカくしたり、妙におちゃらけたり
まさしくガキのブログ、中学生、いや小学生並みだな
擁護派、どうよ
これも誹謗中傷か?
善意の固まりだと、どう読むんだ?

355 :349:2006/10/08(日) 22:56:48 ID:Z2hDK/Sz
>>352-354
いや〜〜〜恐れ入りやした!
なんで1人芝居までして(まあ複数でわあわあ言っているように装いたいんだろうけど)、
鼻息荒くしてるのか、疑問に思ってしまうよ。確かにあなたがブログを隅々まで読んで、
ここはどうだ、と問いつめられれば、擁護派としてもこの人に恩があるわけでもないから
退散いたします。おっかない、おっかない。

 私からも小栗氏に忠告。問題の記事、消した方がいいよ。

356 :7分74秒:2006/10/08(日) 22:57:48 ID:OgXNbK45
http://x20.peps.jp/groundzero損はないからいってみ!!!

357 :7分74秒:2006/10/09(月) 09:09:50 ID:aayA1saH
>>355
藻前も思い込みが強いな
なんで1人芝居なんだ?
IPでも見てるのか?

358 :349:2006/10/09(月) 10:16:40 ID:L+O7C7FJ
見え見えでしょう〜〜〜

 ここのスレはそういうパターンで展開しているよ。
やはり誰かが書いていたように、相当小栗氏に
個人的恨みのある香具師が、粘着にコメント書いて
操作しているよね。

 そんなことより、小栗氏は忠告聞いてくれたみたいだ。
まあそれでいいと思うよ。正直すぎるってのもいかがなものか、
と思うしね。

359 :7分74秒:2006/10/09(月) 12:14:35 ID:xAYrhFzt
                     ∧_∧    柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺
                    (・ω・ )  おまいらほんっとヒマジンだなぁ
           .__/ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄)___
         〃  .// ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ /    〃⌒i
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /      Uし'[_]     |
   | ||     |    / /i  i    /           .| ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ ______. | ||      |
   |(_____ノ /_| |__________. | ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL .| ||_____」
   | ||    (_/   / i                  | ||    | ||
   |_||        / .ノ                 |_||    |_||
            (_/


360 :357:2006/10/09(月) 16:42:35 ID:aayA1saH
じゃあ教えてやるが、352-354は最小でも2人が書いてるぞ
少なくともひとりじゃない

個人的恨みとか嫉妬でなくても
批判的なレスつける香具師はいるということだよ

ま、ガキにはわからんだろうがな




361 :357:2006/10/09(月) 18:12:59 ID:aayA1saH
>>358
>相当小栗氏に個人的恨みのある香具師が、粘着にコメント書いて
>操作しているよね。

確かにO栗に個人的な恨みのある香具師はいそうだな
それもひとりとは限らない

自己中で事故顕示欲強杉の香具師は
いろんなところでわがまま勝手なことして
人に迷惑かけておいて
自分ではその自覚がないからな

>>332
>norotteyaru

っていうのもあったしな、329、331もなかなか意味深だ

ところで自作自演でも1人芝居でも、読んでおもしろければいいと思うよ
漏れもヒマなときに考えてみるわ、乞うご期待!



362 :7分74秒:2006/10/09(月) 18:32:58 ID:T04YG4ZP


363 :7分74秒:2006/10/10(火) 04:43:32 ID:SJEQiYEC
>>358
>正直すぎるってのもいかがなものか、と思うしね。

ナヌ?○栗氏が正直すぎるって?
正直者は10本もくすねたりしないよ、万引きと同じだよ

正直すぎる、っていうのは
1本目で釣り銭が多く出てきたところでヨーカドーに行って
「あそこの自販機壊れています、多く出たおつりはお返しします」
っていうことだと思うよ

364 :7分74秒:2006/10/10(火) 05:25:56 ID:vnoVgCzA
やあ、君に一生オナニーが出来ない呪いをかけた。(´・ω・`)
しかし君は運がいい。
この呪いをとくには
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1150480257/
に行って「勘弁してください><」と3回書き込むんだ

365 :7分74秒:2006/10/10(火) 08:39:27 ID:qaiDBQSH
確認しに行ったらもう削除されてるからわからないけど、
確か開店前の朝早くの出来事だったはず。
誰もいなかったから出来たんでしょ。10本もね。

これをブログで書いちゃう、ってことは、
ある意味バカ正直かもね。
当日、このスレが立ってたら、
きっと書かなかったんじゃないのかな。

まあ2ちゃんねらーが社会のモラルを語る、
ってのも滑稽な話じゃないの(藁



366 :7分74秒:2006/10/11(水) 08:45:00 ID:VBWbLZYT
同じことやっても、そこらの中学生がやるのと
3流とはいえまがりなりにもダイガクのジョキョージュがやるのとでは大違いだ
ネタ切れの低俗週刊誌なら飛びつきかねない

しかし擁護派も孤軍奮闘だなパターンが同じだ
擁護じゃなくて自己弁護かもな




367 :7分74秒:2006/10/11(水) 23:05:36 ID:2L513jXr
自動販売機の件に関しては、これ以上追求しても埒があかないでないか!
本人もこれを見て反省しているだろう。大学助教授を安易に犯罪者にしては
いけないと思うね。これは、心情派の擁護意見になるのかなあ・・。
大学関係者に知られないといいがね___・
しかし、これを機に、小○氏にはもっと良識の範囲内でブログを書いて
もらいたいものだなあ。誰しも家のにおいのする
曲には、・・むむ・・っとくる要素もあるのでね。
お内儀も気をつけてブログを書くべきかな。
自分のことだけではないのでね。今後は自作品の


368 :7分74秒:2006/10/11(水) 23:12:08 ID:2L513jXr
某大学音楽以外学部関係者だが、大学助教授という職位はよほど気をつけないと
次期教授になれないよ。白い巨塔でした。

369 :7分74秒:2006/10/12(木) 08:59:52 ID:Yi46nMm6
また変なヤツが出てきたな。

こんなバカ学校の教授になっても
しれてるだろうによ。

腐っても教授か。

まぁ、小栗には作曲がお似合いだよ。
作品聞いた限りでは、
技術もセンスもあるからね。
ブログで下手な文章書くのも
やめればいいのに。

まあHPと同じように、作品紹介だけ
してればいいんじゃないのかな。

370 :7分74秒:2006/10/12(木) 21:15:42 ID:GpoazLlt
>>367
>自動販売機の件に関しては、これ以上追求しても埒があかないでないか!

この香具師がやったことは窃盗だ。それも10本もやったんだから弁解の余地はない
明白だ。ダメ押しで現金までくすねてる。埒はしっかりあいてるよ

>大学助教授を安易に犯罪者にしてはいけないと思うね

安易なのは本人だろうがヴォケ
自らブログで大声でわめいていたんだから自白したも同然だよ

>本人もこれを見て反省しているだろう。

これを見て反省するくらいならそもそもあんなブログ記事を書くかな?
おそろしく社会常識が欠如しているよ
他の記事に書いてあることも首をかしげるようなことが多いし

しかし、これがまあゲーダイ出のサッキョクカの人間性、社会性の実態だろう
漏れは別に驚かんよ


371 :7分74秒:2006/10/12(木) 21:55:15 ID:Wxynyjpp
>>370
ずいぶん鼻息荒いけど、いったいどうしたいのさ?

自動販売機ネタが脚光を浴びて、かなり粘着私怨香具師には
有利な展開だろうが・・・

「別に驚かん」のなら、1人で興奮するな!


372 :7分74秒:2006/10/12(木) 23:15:35 ID:RntibiWl
どんな学問分野だって専門家としての職人気質と、指導者としての器量とのバランスがとれた人間が
教鞭を執る資格があるんじゃないかな。

特に音楽家は本来自由人なんだから・・。
この相異なる二つをバランスよく生かすことは
今の時代、難しいことだと思うよ。

だけど、大学で教鞭を執る限り、それは求められる資質だ。
特に社会のモラルについては、ある程度要求されても当然だな。
人に教えるんだからね

こどももいるみたいだから、こども育てる以前にまず自分を育てたらいいだろうろよ。

金をもらうために大学に行っているなどとブログに書くなど、自分本位で全く公人としての自覚がない
ということだ。公人の自覚があれば本心でも書かないだろうよ。
自分の勤めている職場のことをごたごた書くなよ

思わぬところで人に迷惑がかかるかも・・ということなんか考えてもみ
ないんだろう。この人は。別に作曲家として教員以外の手段でで生活している
なら、こんなにターゲットにはされないだろう。自動販売機の件だってね。

問題は、こういう人間性の人が大学のジョキョージュだということなんじゃ
ないの??しかも女子大学のね。爆発物抱えたキケン人物だと漏れは思うよ。

373 :7分74秒:2006/10/13(金) 08:52:55 ID:H2ydYQbd
>>371

また思い込みの強い香具師がでてきたな

速攻でレスつける藻前の方がよっぽど興奮してるよ
このスレ、しょっちゅうチェックしてるんだな

で、なんとかのひとつ覚えで粘着、私怨しかいえないんだ


374 :7分74秒:2006/10/13(金) 11:32:28 ID:/uQdxEQV
このスレだけならまだしも、小栗ブログの隅々まであら探しして、つぎは何を書くか、こまめにチェックしてる暇人のほうが、かなりいかれてる、と思うが。

375 :7分74秒:2006/10/13(金) 12:28:47 ID:NjKiWc43
書くということには責任を持つべきだ。ブログであろうと何であろうと。特に情報化時代にあって
垂れ流しはいかんよ。その結果こういうスレがたってしまうんだ。垂れ流しは社会への害毒だからな

376 :7分74秒:2006/10/13(金) 13:27:18 ID:NjKiWc43


377 :7分74秒:2006/10/13(金) 21:15:10 ID:QwEthp13
>>376
の無言のメッセージに深い意味がある。

今頃 >>375 は「なぜ?」って相当焦っている
だろう。焦っていないならIDの意味が分かっていない
んだろうね。IPアドレスって言葉、知ってるかい?

378 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)