5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バレエ音楽

1 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 02:31:20 ID:+YY1hv9b
バレエと言えばクラシック音楽です。
バレエ音楽について語りましょう。


2 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 02:32:09 ID:1jBUnpQy
2ゲト
バレエ音楽は好きなんだけど、いつも落ちてしまう
有名どころで、レオ・ドリーブあたりが好き

3 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 12:05:31 ID:/lgTIQhT
モッコリタイツが気になってDVDとか落ち着いて見れないのは漏れだけ? 

4 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 04:50:59 ID:hlV+kgwW
青い 青い空に バン ボ ボボン
まあるい ボールが 夢を描く
あしたの太陽 バン ボ ボボン

5 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 08:56:56 ID:mk9c4xxH
>>3
クラヲタなんだからCDで聴けばいいでしょ

6 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 09:10:29 ID:iKkTPiGo
いつも疑問に思うのだが、プティパ?とか振付師がチャイコフスキー他に
「ここでこうしたいから、こんなリズムでこれぐらいの長さで」
とかやってたの?それとも音楽が先で後付?

7 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 09:39:07 ID:QzZprsYl
どこかのバレエ団でシチェドリンの「せむしの仔馬」をやってくれないものか。

8 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 17:47:45 ID:UrmkSlBs
>>6
白鳥・・は、初演の演出が駄目で、プティパが振付けてから人気が出た。
眠り・・は、最初から一緒にやろうということになり、プティパの注文に
忠実に従って作曲したので、チャイコとしては面白くなかった。
くるみ・・は、自由に作曲したので、プティパとしては面白くなく、
弟子に振り付けを任せた。

9 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 00:29:28 ID:566PnmM8
ライモンダとかどこかのオケで演奏してくれんかのう?


10 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 04:34:47 ID:CpNHBij+
ストラヴィンスキー三大バレエを生きているうちに日本で見られるんだろうか?

11 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 06:47:12 ID:BQkVzWj1
深刻の東京リングの演出、ブリュンヒルデが神性を喪失して人間レベルになるのを
装置等の比例の変化で表現していて、「なるほど〜」とその発想に感動したのだが
今思うと滅茶苦茶ポピュラーな「くるみ割り人形」からのアイディア頂きだった訳ね。

12 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 07:23:01 ID:1EybCZYM
つーか、バレエ音楽じゃなくて、バレエを実際に見に行くと、
その客層に圧倒される
特に男なら、二度と行きたいとは思うまい

13 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 08:52:29 ID:Vs29dSU8
二度どころか何度も行ってますけど。

14 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 13:43:03 ID:YoHasBWl
>>10
まめにチェックしてれば結構日本でもやってるよ。
何年か前にも東京バレエ団で、ベジャールの3大バレエをやった。

>>12
以前と比べると、男の客は大分増えたよ。
でも、確かに普段のコンサートとは全然ふいんきが違うな。
そこがまた面白い。

15 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 18:14:12 ID:gRO9vYPj
バレエ組曲は良いがバレエ音楽(全曲版)は飽きる

16 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:45:15 ID:6Y0I4y3P
火の鳥なんかは、絶対全曲版の方がいいと思うが。

17 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:58:49 ID:jeaceEHi
ミンクス、アダン、ドリーブあたりは踊りがないとつらい。
ストラヴィンスキー、バルトーク、ラヴェル、ファリャあたりは、踊りが邪魔になることがある。
その点チャイコは、音楽と踊りの絶妙なバランスをとりやすい。

18 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 23:45:34 ID:zQrfwwdV
バレエ自体モダンを除くとレパートリーの数がオペラ等に比べても極端に少ないよね
で、しばらく語っていると結局チャイコフスキーに集約されてしまう


19 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 12:45:02 ID:yPqi9n42

ボリショイバレエの「ファラオの娘」てのを観にいって音楽にワラタ

20 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 12:49:26 ID:KLtENl45
バレエ見に行った事無いから、コンサートっていうか、実演聴きに行きたくてもぜんぜん勝手がわからんねー
演奏は生じゃなくて、放送なの?
演奏事態が聴きたい場合、演奏会に行った方がいいのか?

21 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 13:50:27 ID:RlKBZ8VQ
ベジャールのザ・カブキはどうだったの?

22 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 14:03:45 ID:jQB8Ib8e
トロカデロ観たら中毒か再起不能になる

23 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 23:00:10 ID:yPqi9n42
>>20
コンテンポラリーとか特別の演目でもないかぎり、普通は生オケが入るはず。
海外のバレエ団の公演ではボリショイ、マリインスキとか劇場オケもついてくることもあるが
今年ミラノスカラ座バレエが来るけどオケは東京シティフィルw

24 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 23:58:22 ID:lrJ/Etru
ボリショイが去年来たときもシティフィルがピットに入ったよ。
50人もの楽員を連れてくるのは経費がかさむんだろうね。
シティフィルも頑張ってたと思うけど、本家と比べちゃうとねえ。
まあ去年はファラオの娘というしょうもない演目だったけど。
何年か前のスパルタクス公演の時はちゃんとボリショイオケが
来たけど、やっぱ迫力はけた違いだった。



25 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 01:43:00 ID:BhYA6sdm
ギエムのボレロは録音だったけどね。
良かったけど。

26 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 01:50:21 ID:oSAfEnKh
ベジャールは高い金とって常にテープだから見ないほうがいい

27 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 07:30:09 ID:gGVbBAar
>>25
俺は生演奏でのギエムも見たけど録音で良いと思った。
バレンボイム、シカゴ響とのやつだったけど
生演奏だからって良い公演になるとは限らない。


28 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 08:27:22 ID:YbxQaCBJ
バレエ板いくとゲルギエフの評判が最悪なのね。
あ、クラ板もかw

>>27金持〜ち!

29 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 12:10:48 ID:FpW1z8Gj
高校生のときに見たジョルジュ・ドンのボレロはテープでした、でも物凄く感動しました
ジョルジュ・ドンは数年後に死んでしまいましたが・・・
あれを見られたおかげで今でもバレエ見に行ったりDVD買ったりしてます

30 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 13:16:53 ID:kfgPUazL
アマオケに入っていたとき、胡桃割りの伴奏したことがあったけどピットの中は辛い。
演奏してても舞台のドタドタという音しか聞こえないからフラストレーションが溜まる。

31 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 19:47:12 ID:Fxsd6Cp+
そういえばバレエ伴奏専門のアマオケがあるときいたけど、そこかな?


32 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 20:13:42 ID:6ZAiPpmE
>>30ピットは…寒い方がまだマシです。
管の人に聞いたけど汗の性質によって楽器が真っ赤になるか真っ黒になるか
本番前よりピカピカになるかのどれかだそうです。

33 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 23:24:30 ID:BhYA6sdm
>>32
どゆこと?

34 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 00:43:50 ID:cJKkqOeO
くるみ割りの1幕の最後の少年による合唱パートは
日本の舞台だと割愛されることが多いってホント?
それってホモ指揮者対策?w

35 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 01:02:41 ID:J3WWRvvG
あの個所のためだけに少年合唱を集めるのが
費用的にも事務的にも困難だからです。


36 :30:2007/02/05(月) 07:42:02 ID:38xrPopU
>>34
俺の時は、おばさん合唱団が来た。
あの曲綺麗だよね〜、雪片のワルツ。

説明し忘れたけど、バレエ団もアマチュアだったよ(どっかのバレエスクールの発表会)。

37 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 16:30:14 ID:uAkmfgqf
ヒンデミットのバレエは日本では見られませんかね・・・

38 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 17:59:57 ID:WwiGprgu
>>37
昔「四つの気質」見たこと有るけどテープ演奏で
その演奏がこれまた酷いもんだった。

39 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 18:11:11 ID:uAkmfgqf
>>38
へえ、やったことあるだけでも驚きです!
酷い演奏ってのは
「勢いがない」「音が悪い」「ヘタクソ」
のどれでしょうか?

40 :38:2007/02/05(月) 18:39:33 ID:WwiGprgu
どれかと言ったらヘタクソ。

41 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 18:56:37 ID:uAkmfgqf
うーむ、誰の演奏か気になる・・・
少なくとも自作自演ではなさそう

42 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 19:54:12 ID:425mItbV
ロンドンでフォーレの「レクイエム」でバレエをやってるのを見た。
こんなのでバレエをやるのかと思ったけど、マラ「大地の歌」とか
チャイコ「悲愴」とか、いろいろやってるみたいね。
ブル8とかでやらないかな、阿波踊りw

43 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 20:23:39 ID:Aaf1zWi/
ワインベルガーの歌劇「バグパイプ吹きのシュワンダ」なんだが
管弦楽用の組曲でポルカとフーガというのがある。
これのフーガはバレエ音楽なんだよ。
フーガでバレエ踊るとどうなるのかな?
気になってしょうがないよ。

44 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 00:00:58 ID:n50XZcWa
バレエ音楽というと、やっぱチャイコが好きだけど、
ミンクスのドンキも好きだ。

45 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 03:44:34 ID:qXpi8X57
40以上のオッサンこそバレエをDVDで見るべき。
イヤミの「シェーー!」wwwが「くるみ」から
こまわり君の「死刑!」が「眠り」から来ていることがわかる。


46 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 10:24:19 ID:v3NfEzkg
>>43
たしかに「ポルカ」の場面と「フーガ」の場面では歌は出てこないからこの間出演者たち(?)は
踊ったりしているんだろうね。
フーガでいかに踊るかについては・・・まあ深く考えないことにする。

47 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 10:25:36 ID:v3NfEzkg
メサジェのバレエ「二羽の鳩」は知られざる傑作だと思う。

48 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 21:21:15 ID:q6NfZ9K8
春の祭典の実演かDVDを見てみたい

49 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 23:58:38 ID:1jDJL2WZ
おれも

50 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 08:51:47 ID:hVpWWqii
バレエの指揮者って一段低くミられがちだけど、劇場の監督とかなるとやってるよね。
カラヤンとかも経験ありなのかな?ジゼル全曲の録音とかあったはずだけど。

51 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 16:27:53 ID:2G6oFSuz
カラヤンは録音はしてるが、実演で振ったことはないはず。
バレエはオペラと違って、踊りの伴奏に徹する必要があり、
指揮者が自己主張すると大体はうまくいかない。
ゲルギエフやバレンボイムなど、バレエ指揮者としては?かと。
まともな指揮者はやりたがらないのもむべなるかな。

52 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 09:10:53 ID:Z7ZeG1XS
ムラヴィンスキーとかはどうだろう?バレエの本場だし。
ヴァントとか若いときにやってるぽい感じがするが。
俺が指揮者ならデブ女ばかりのオペラより絶対バレエを選ぶ。

53 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 22:59:02 ID:a40Ky7BO
ムラヴィンスキーはまさにバレエ指揮者から始まった人。
貴族没落の波に飲まれて、生活費を稼ぐためにマリインスキー劇場の
下働きとして働きはじめ、バレエの群集役→バレエ伴奏ピアニスト→
バレエ指揮者とスキルアップしていった。
幼い頃に見た眠れる森の美女を大きくなって自分の指揮で振れた
ときは感無量だったとか。他にもライモンダや海賊も振ってるね。


54 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 09:40:51 ID:0mnBzFpn
バレリーナたちに隠れて舞台の隅にいる群集役のムラヴィン、キモW

55 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 01:31:13 ID:oRaamt1K
ムラヴィンは若い頃超イケメンだったんだよ
当時の人気プリマバレリーナとの2ショット写真も残ってるよ


56 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 10:03:11 ID:zzGJEwqB
youtubeでシューベルトのグレート4楽章の音楽でバレリーナがクルクル回っていた。
ちょっと思いつかない、こんな組み合わせはwブルックナーとかもマジありそう。

57 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:07:42 ID:ykh5pfi8
>>55
でも、若い頃のヘアスタイルを見ると萎える。

58 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 09:54:13 ID:6dic7Rkl
DVDとか見ると、その演出振付によって音楽のつぎはぎとか、その他編曲いろいろやってるみたいだけれど、
さすがに作曲者のバリエーションじゃないよね?でも編曲者の名前とか見当たらないような気がするんだけど…

59 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:29:56 ID:jfgb3Em3
演出によって、曲順の変更、カットなど普通にやられてますね。
19世紀までは自由裁量の範囲でしょう。

60 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 09:54:38 ID:TeCwGNTH
「ラ・バヤデール」の有名なゴールデンアイドルの踊りって、
オリジナルには無いものなんだね、さっき尻ました。屁ぇ〜

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)