5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラシックギター総合スレ part30

1 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:56:20 ID:Gf+nVmy9
クラシックギターに関することならなんでもどうぞ。
upは専用スレがありますので、そちらでお願いします。

クラシックギター総合スレ part29
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1161086892/

クラシックギターうp専用Stage8
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1165815410/

にくちゃんねるでの過去スレの読み方
http://makimo.to/2ch/index.html
にくちゃんねるへ行きキーワードに「クラシックギター」と入力して検索すれば吉。

2 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:57:01 ID:Gf+nVmy9
よくある質問
Q1.初心者ですがどのギター買ったらいいですか?
A1.低予算なら小平や松岡あたりが無難。スレ的に辻渡の20万円のものが好評です。
ヤマハなどの低予算のモデルは海外工場での大量生産なので避けたいところです。
重要なことですが、買う前には実際に弾いてみましょう。
おかしいと思ったら弦を替えてもらって弾いてみる手もありますが、店の了解を得ること。

Q2.習いたいんですけど先生はどこにいますか?
A2.まずは、現代ギターから出ているイエローページで近くの先生を探すのがよいでしょう。
ただし、新堀ギターの系列は独自のアンサンブル路線なので、
独奏のみを望むならば時間的、経済的に望まないコストがかかる危険があります。

Q3.弦は何がよいでしょうか?
A3.プロアルテが音程の狂いが少ないので、初心者には無難です。
オーガスチンは音色がよいのですが不良弦が多く、音程を優先するなら他にしましょう。
入手しやすいヤマハ弦は音程面で劣ります。
慣れてきたら、いろいろな弦を試してみるのがよいでしょう。

Q4.大きな音で弾けない環境なので、サイレントギターはどうですか?
A4.普通のギターとは、タッチで出る音に違いがあるので、初心者は避けた方がよいでしょう。
普通のギターの感覚を習得した人が、セカンドギターとして使うのが無難です。

Q5.旋律はアポヤンドといわれていますが?
A5.タッチを工夫すればアルアイレでも同じ音色が出せます。
アポヤンドとアルアイレという古い枠組みにとらわれないようにしましょう。

3 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:57:35 ID:Gf+nVmy9
Q6.ギターの調子がおかしいので、見て欲しいのですが?
A6.関西なら、中川弦楽器(大阪天満)・ファナ大阪店(大阪)
フレット楽器オザキ(京都、大阪、西宮)月光堂(京都)など。
ロッコーマン(神戸)でも仲介してくれるはず。
他に、庄司、田中清人、黒田義正等の関西在住の製作家に頼むという手もある。
関東だと、アウラ(入谷)・ファナ本店(池袋)・メディアカーム(神田)・ギタルラ(目白)
シャコンヌ(恵比寿)・アンダンテ(神保町)・フォルテ楽器(下北沢)・ジーアンドエム(荻窪)
フレット楽器オザキ(渋谷)・プラサギターラ(要町)などで見てもらえる。
現代ギター(要町)も仲介してくれるはず。アウラとシャコンヌは週に何回か製作家が来てその場で見てくれる。
製作家も多くて書ききれないほど。

Q7.さまざまな人が練習曲を作曲してますが、それぞれの練習曲の難易度、その他教えて!
A7.カルカッシ:本当の基礎技術+古典的音楽性
 ソル:基礎技術+古典的音楽性
 コスト:基礎技術+前期ロマン派的音楽性
 タレガ:応用技術+後期ロマン派的音楽性
 ヴィラ-ロボス:応用技術+近現代的音楽性


4 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:58:50 ID:Gf+nVmy9
Q8.爪が欠けちゃった、演奏しなければいけないけどどうしたらいいの?

1.付け爪を付ける。
付け爪は、ネイルケア用品を扱っている化粧品店に置いてあります。
透明なもの、白色のもの、綺麗な模様のついたネイルアート用など、
厚さ、形、サイズもさまざまなものがあります。
自分に合ったものを探しておくと良いと思います。
また、100円ショップにも置いてあります。

付け爪を固定するには、接着剤と両面テープ両方ありますが、
アロンアルファなどの強力な接着剤は剥がすのが困難で、爪に悪影響
を及ぼす可能性があるので、両面テープを推奨します。
両面テープは、薄手の強力タイプが最適と思われます。文房具店、
100円ショップで売られています。透明フィルムタイプ、紙タイプが
あるようです。これも自分に合ったものを選んでおきましょう。

2.スカルプチャーキットで付け爪を自作
スカルプチャーとはアクリルで爪を作るものです。
スカルプチャー自体は、爪にかなりのダメージを与え、剥がした後爪
が薄くなってしまうのでお勧めできません。
以下の手順が紹介されていたので、転載します。

爪、指頭先端に皮革製品用ボンドを塗って乾かす→
その上からスカルプチャを成型 →
スカルプチャを使い物になる形、長さに切削 →
皮革製品用ボンドの溶剤(剥離剤)を使って、スカルプチャを爪先から剥離 →
後は毎日爪を一定の長さ、形にしておく →
ギターを弾く時だけ、アロンアルファでスカルプチャを接着 →
練習が終わったら、アロンアルファ専用剥離剤(N.N.ジメチルホルムアミド)で
スカルプチャを撤去

5 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:59:22 ID:s1cv2ksW
いよいよpart30ですね!

6 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:59:38 ID:Gf+nVmy9
過去スレ
part1 http://piza.2ch.net/classical/kako/987/987623804.html
part2 http://music.2ch.net/classical/kako/996/996109724.html
part3 http://music.2ch.net/classical/kako/1014/10140/1014091902.html
part4 http://music.2ch.net/classical/kako/1020/10205/1020547109.html
part5 http://music.2ch.net/classical/kako/1026/10267/1026751083.html
part6 http://ime.nu/makimo.to/2ch/music2_classical/1033/1033925900.html
part7 http://ime.st/makimo.to/2ch/music2_classical/1044/1044515902.html
part8 http://ime.st/makimo.to/2ch/music2_classical/1049/1049632506.html
part9 http://ime.st/makimo.to/2ch/music2_classical/1055/1055664414.html
part10 http://ime.st/makimo.to/2ch/music2_classical/1062/1062767285.html
part11 http://ime.st/makimo.to/2ch/music2_classical/1069/1069343891.html
part12 http://ime.st/makimo.to/2ch/music3_classical/1076/1076128967.html
part13 http://ime.st/makimo.to/2ch/music4_classical/1080/1080635522.html
part14 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1088974989/
part15 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1094540616/


7 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 17:03:16 ID:Gf+nVmy9
part16 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1099489491/
part17 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1103590011/
part18 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1107847345/
part19 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1113783848/
part20 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1121073627/
part21 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125413799/
part22 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1128790666/
part23 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130345605/
part24 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1132881803/
part25 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1136456846/
part26 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143547411/
part27 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148217113/
part28 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1155616710/
part29 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1161086892/

8 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 17:06:01 ID:QkKQOD1F
よくある質問
Q1.初心者ですがどのギター買ったらいいですか?
A1.低予算ならバレンシアかセピアクルー、アーチサンが無難。スレ的にバレンシアの5800円ものが好評です。
松岡などの高級モデルは家庭崩壊の危機に瀕するので避けたいところです。
重要なことですが、通販を利用しましょう。
中古の鈴木バイオリン製ギターが、数千円で落札されていることも多いので要チェック。

9 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 17:08:28 ID:QkKQOD1F
松岡がギター手工者を一般人から募集
http://www2.atsight.ne.jp/mypage/cau208c/K5.asp

10 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 21:32:02 ID:QkKQOD1F
鈴木バイオリンのクラシックギター(60年代)が7800円なんだが
これって買いか?結構美品

11 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 23:08:54 ID:Uc6wCGfx
>>10
バレンシアかセピアクルーで悩んでいたんじゃないの?

12 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 00:56:52 ID:L8HKo0Ci
作曲家になるにはどうやって発表すればいいのだ?
また、海外ではどうやって作曲家になってるの?
日本人に作曲家がいないんじゃなくて、作曲家を排出する器官がととのってないとかじゃないの?


13 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 08:34:06 ID:WDoGyetF
>>12
> 作曲家になるにはどうやって発表すればいいのだ?
商業的に発表するなら小説家・歌手・カメラマンなどと発表の方法は同様です。
才能さえあれば、または大衆が感動してくれさえすれば周りが自然に発表してくれますから
発表の方法を心配することはありません。

> また、海外ではどうやって作曲家になってるの?
海外も日本も同じじゃないかな。

> 日本人に作曲家がいないんじゃなくて、作曲家を排出する器官がととのってないとかじゃないの?
日本人に作曲家はいっぱいいますが?

14 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 09:03:30 ID:xs6NdmbC
>>12
クラギの作曲家という意味かい?(ヨークとかディアンスとか)

15 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 09:06:28 ID:AzDKSkfe
スレ的にそうなんじゃないですか?

16 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 15:14:52 ID:WDoGyetF
発表する以前に作曲をしないといかんよ。

17 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 15:51:22 ID:c6FpfBqA
才能さえあればとか感動してくれさえすればってのはどうかな・・・
結局成功するにはコネたくさん作っていい演奏家に弾いてもらうことだろ。
それも一回じゃなくて何回も。
それで最終的に曲を依頼されるようになればはじめて作曲家として身が立ったといえる

18 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 16:33:19 ID:xs6NdmbC
>>12
作曲家を排出する器官とか言ってる時点で、ムリだと思うけどな。
君は、学校とか出ればポンと作曲家になれると思ってるんじゃない?

19 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 17:02:09 ID:UesJkTj8
ギター専門の作曲家というよりまずは作曲家になって、そしてギターの曲も作る方が
一般的だと思います。

20 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 20:45:30 ID:3n/Zi6xo
ジョンとブリームのデュオをよつべで見た。
いいす。
http://www.youtube.com/watch?v=TXGqsyBtq38
他にも見たけどブリームがリードしてるみたい。

21 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 21:44:12 ID:BVa/1LRq
>>20
そんな使い古されたネタ今更紹介されても。
そりゃブリームの方が年配だからジョンも遠慮するよ。

22 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 23:33:25 ID:BrXSwSC3
ジョンの音色の美しさはホントたまらん

23 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 01:22:55 ID:OBQvomMf
この時代はいい音色だったよなぁ・・・

24 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 07:29:14 ID:fCOrtWGL
 
 弦・張り放題!ー風゚呂の方お断り!ー

25 :オケラ:2007/01/19(金) 09:58:03 ID:0z/QPF2j
>>24
面白い企画ですね。
1時間弦張り放題! 会費Aコース10,000円、Bコース3,000円
自分の楽器に合った弦を見つけるチャンス!
*コースによって使える弦の種類が異なります。

なんてのも有りかな。

26 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 10:49:32 ID:aRwrhrNc
オーガスチンはり放題コースとハナバッハはり放題コースとダブルコースのお値段は??

27 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 16:09:53 ID:c4Ufx8yf
ギターなんて糞喰らえだぜ

28 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 16:30:23 ID:GeCRAkF+
>>27
お前が食らってろ

29 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 17:55:00 ID:c4Ufx8yf
俺なんか糞喰らえだぜ

30 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 20:38:12 ID:ZuoBntri
>>27>>29
弾けないやつがスレ荒らすな

31 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 21:38:14 ID:c4Ufx8yf
俺、禁じられた遊びぐれぇなら弾けるぜ
アルハンブラを弾けるようになりたいんだが
トレモロがどうも安定しなくてムシャクシャしちまって…
僕は荒らしじゃない…
まぁすまなかったな

32 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 23:13:36 ID:a7mV7qBJ
暁の鐘なら弾けます。
部屋に連れ込んだ女にあれを聴かせると間違いなく落とせる、
最終兵器でした。

33 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:14:48 ID:ETgb6imU
32

暁の鐘弾けるようにがんばります!

34 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:24:01 ID:g5hQHBgY
>>32
そもそも 部屋に連れ込んだ時点で落とせないことはあるの?


35 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 01:20:17 ID:7Q80Nk38
気を失わせて連れて来たときとか?

36 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 02:38:13 ID:Fr6WzYC9
>>12

基本的にはプロのギタリストが作曲するというのが一番多いんじゃないかな。
ヨークにせよブローウェルにせよディアンスにせよ最近の作曲家はギタリストが多い。
最近はクラシックギターも多少は認められてきたのか、
ギターに縁のない作曲家がギターの為に曲を書いてくれる事もある。
ただしそういう人達の作品は、彼らがギターの構造をよく知らない為に無茶な運指が要求される事も。

自分の経験談としては作曲家と二人三脚で作品を作っていく作業が一番よいと思う。
ギタリストの感性というのは正直なところ、楽器の構造に縛られていてつまらない。
藤井敬吾の作品はギタリストの発想が凝縮されていて「なるほど」と思うが作品としていいとは思わない。
そういう事。

37 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 08:06:22 ID:Aj7FeV+x
>>32
シャロンやリオナを落としてみせれ

38 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 09:53:10 ID:tUiA6QEi
オレも恥ずかしながら36でギターはじめた
現在、半年が経過してるが何とか禁じられた遊びがやっと曲らしくなってきた
次はヘンリーマンシーニ?のひまわりを弾いてみたい
楽譜が見つからない誰かご存じないですか?

いつになったらバッハに辿り着けるか

39 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 12:43:51 ID:Js6WknzW
>>38
http://www.gendaiguitar.com/dev_shoping/detailed2006.php?id=4958537110708

40 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 22:53:31 ID:ACpxx+Ka
↑止めとけ、ネックの細いスチール弦用だ。
サーベル社の田部井ギターワールドがお勧め。

41 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 23:08:05 ID:3qHK95n4
>>34
まあ、厳密に言えば”最後のダメ押し”といった感じでして。
曲自体の妖しさもさることながら、あのトレモロの指の動きに
じゅわっとなる女性は少なくないそうです。
独身男性諸君、さあトレモロの名手を目指せ!

42 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 23:42:27 ID:bkoFfQuC
>>38

http://www.youtube.com/watch?v=Etqd4knYfB4

43 :34:2007/01/20(土) 23:53:44 ID:g5hQHBgY
>>41
女性をじゅわっとさせるには
暁の鐘以外ではどんな曲がいいでしょうか。

女性をじゅわっとさせる曲名を募集します。
「もしも彼女を訪ねたら」もじゅわっとくると思いますがいかがでしょうか。
simple song佐藤弘和もかなり泣かせると思います。


44 :34:2007/01/21(日) 00:07:23 ID:O36SlOuy
>>42さん紹介のひまわりもジュワ度はかなり高い。
ただし福田進一並に弾ければですが。

45 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 00:36:34 ID:KwvM+drI
男をジュワッとさせるなら

http://www.youtube.com/watch?v=2diDwE_5hOA&NR

46 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 02:16:38 ID:fBh91JNB
>>43
だめだめ。「もしも彼女を訪ねたら」では間違いなく失敗します。
あれは男が聴いて涙腺をじゅわっとさせる曲ですから。
あの哀しみは女にはわかりませんよ。
それよりも「聖母の御子」はいかがでしょう?
「さあ。この曲を聞かせる子供を作らないか?」と持っていけば
性交確率大と見ました。

47 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 02:17:28 ID:6y/dabHT
このスレのおっさん臭さにワラタ

48 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 03:15:48 ID:5V/0hy1A
リブラ・ソナチネ
第一楽章:告白するときのドキドキ感を表現
第二楽章:告白した後返事が来るまでの不安感を表現
第三楽章:OKもらって有頂天になってる姿を表現

49 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 08:17:54 ID:O36SlOuy
>>46
> それよりも「聖母の御子」はいかがでしょう?
さっそく練習を始めますが、
マリアさまは処女のままでキリストさまをご出産あそばされました。
じゅわっときてもマリアさまみたいに処女のままでいいのですか?

50 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 09:42:04 ID:y9WvgIGa
結局は動機が不純なのがわかりますた(´・ω・`)

51 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:52:27 ID:NuBoKY0C
13歳からギター始めて20歳でクラシックに転向した猛者が来ますたよ

52 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 19:56:02 ID:gUL75XaD
郵政公社は民営化後をにらみ、手持ちの戦後記念切手の全在庫を処分するため、郵趣協会(業界)と
協議に入ったとの噂。
月に雁、見返り美人と言った高嶺の花だったものが、額面で買える日が近いかも??

取り合えず、封筒に月に雁を10枚貼って、自分に出してみるか!!!

53 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 00:51:29 ID:1syvwlLV
>取り合えず、封筒に月に雁を10枚貼って、自分に出してみるか!!!

この部分の意味がわからん


54 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 10:07:22 ID:L01SXwYi
初心者です。今からギターを買います。
ギター購入に関して質問です。
したがって、完全「おしえて君」です。

予算は安い方が良いですが、15万円以内の範囲で、中古も眼中です。
10万円以内の中古、15万円以内の新品、という感じです。
せっかくなのでやはり、「オール単板」とかいう奴がいいかなぁ、と思っています。
とはいえ、自分の音の好みすら判らない段階なので、まずは中古で5万程度ないし10万以下くらいで、
少し弾けるようになってから好みの音のギターを探す、なんてどうかな、とかも思っています。

そんなわけで、そこで、

クロサワ楽器で売っている「アントニオ・サンチェス(Antonio Sanchez)」っていうギターがあるけど、
これってどうですか?
イシバシでも「アルなんとか」というギターを大量に展示してますが、どうですか?
これらとヤマハの同価格帯と比べたらどうですか?

「Jose Ramirez」って高いらしいですが、本当に良いのですか?中古で10万円台の物もあるようです。

55 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 10:09:16 ID:L01SXwYi

スレ番>2とかで紹介している「小平」とか「松岡」とか「辻渡の20万円」とか、
松岡は時々見るけど、その他は見た事も聞いた事も聴いた事も無いです。
どこに行けば遭遇できますか?

その他、日本の製作家のみでなく、スペイン物も色々とあるようですが、
どんな感じでしょうか?

低音が響くギターが良い物なのですか?
音量が出るものを選んだ方が良いですか?
「まずは自分で弾いてみろ」ということですが、コードを一つも弾けない、
「ド」の音も出せない初心者でも、自分で弾いて判断できますか?

一つ一つのメーカー(または製作家)に対して「これだけは勧めない」とか「候補の一つになるべき」とか、
どうか教えてください。

皆様、何卒御助言を!


56 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 10:16:57 ID:l6dl7QoH
>>53
自演をしようってことじゃないかな、つまりギターを弾くことだって
一人芝居のようなものだと云いたいんじゃないかな。

57 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 11:26:32 ID:K6F0bQCM
>>53
単なる誤爆じゃね?

58 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 11:28:35 ID:jMG7CrKP
>>54

都内ならアウラ、アンダンテ、ギタルラ、フォルテ、FANA等
のギター専門店があります。ぐぐれば出てきますよ
近くなら一度行ってみたら

個人的にはとりあえず松岡あたりの一番安いのを
買っとくのがいいかと思います。
それからある程度弾けるようになってから
手工品へいくと別の世界がある

10〜20万クラスが一番中途半端なのでやめておく








59 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 12:40:31 ID:L9qbpc7o
>>55
去年10月から、音楽大学でも教鞭をとっておられる
現在ギターにもよく掲載されるベテランの先生に
習っていますが、最初のギターとして
アストリアスのプレリュードを推薦してくれました。
いろいろ見てきてこれが一番いいそうですのでご参考までに。

60 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 13:25:01 ID:PhGuvQBY
>>55

どれがいいとか悪いとか一概に言えないのです。
予算に余裕があるとして10万円までなら小平 松岡 タカミネから選択
15万円までならアストリアスかタカミネから選択したら
とりあえず間違いはないと思います。
アントニオサンチェスもいいと思います。
お近くまたはネットでギター専門店を検索すれば見つかります。

将来腕があがればきっともっと良いものが欲しくなりますが
それまでは上記のもので充分です。



61 :60:2007/01/22(月) 13:31:19 ID:PhGuvQBY
>>55
ギターの練習をするならギター教室に通うほうがいいです。
教室によっては持っていない人のために最初だけギターを貸してくれるところがあります。
教室の先生に相談して選択して買う事もいいと思います。


62 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 20:49:24 ID:YMuFPyzD

簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

(1) http://getmoney.lxl.jp/
   ↑このアドレスからサイトに行く。
(2)げん玉登録サイトに移動するので、
 そこで無料会員登録(応募)をする。
 (その時点で 250 ポイントが貰えます。)
 ※フリーメールアドレスでもOK。
(3)ポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
(4) 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
(5)トップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

登録(応募)はこちらから↓
http://getmoney.lxl.jp/

63 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 00:31:00 ID:Ed7+1E/y
>>54
御紹介のお店、ググったら出てきました。
でも、なんだか高級そうなお店が・・・・・
仮に5万円を握り締めた初心者でも相手にしてくれるのでしょうか?
(10万円前後で良いのですが、、、、、中古がいいなぁ。安くて。)

とりあえず関東平野に住んでいますので、時間を見てそれらのお店に行きます。
ありがとうございます。

一方で「10〜20万クラスが一番中途半端」というのは、、、、、
その辺りを見ていた自分としては少し残念。

>>59
ありがとうございます。
アストリアス、見てみます。どこのお店で扱っていますか?
ちょっとネットで探したけれど見つかりませんでした。
とりあえず次回山手線界隈に行ったときに探してみます。

64 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 00:41:26 ID:Ed7+1E/y
>>60-61
小平、松岡、タカミネ、アストリアスですね。
ギター教室には行きたいと思っています。
現代ギターの後の広告を見ていますが、なかなか近くの教室が無いです。
「ギター教室で先生に聞いてみる」というのも一理ありですね。

色々と難しいですね。
今すぐにでも弾いてみたいのに、ギターが決まらない。。。。。

65 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 00:46:19 ID:i+qJ78v0
東京国際で、本選通過の2人が弾いていた、舞踏の旋回(リベラ)って、
流行なのか?
誰か録音してる?

66 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:20:19 ID:rFxMQVsX
>>64

ギターを購入したいと聞くといろんな助言がありますが
あくまでその人がそのように思っているだけです。
正しいとも言えるし正しくないとも言える。
10万から20万円が中途半端とはわたしは思いません。
おそらく15万円くらいの楽器を買うなら5-6万円のもので練習して
2年くらいしたら30万円から50万円くらいの手工ギターを薦めているという意図かとは思います。

でも8万円の楽器より15万円の方が同じメーカーなら
いい材料を使っていますので予算があるなら最初から10万から20万円という
選択も悪くないと思います。

タカミネは板橋のギターライフが販売の元締め店なので
多数そろえています。
アストリアスの安いモデルはひょっとしたら下北沢のフォルテ楽器にあるかもしれない。
目白ギタルラ社のエコールという6万円から20万円のものもいいと思います。
ただしここは定価販売で値引き無しです。
中古品は信用ある店で5年以内くらいのものならほとんど新品同様の楽器があります。
半額以下になっているでしょう。

ギター教室はヤフー電話帳で自宅の地域のギター教室で検索してください。
案外いっぱいあります。

67 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:28:29 ID:rFxMQVsX
>>63

> 仮に5万円を握り締めた初心者でも相手にしてくれるのでしょうか?

相手にしてくれます。
うまくなれば高級ギターが欲しくなることは
販売店もわかっているので
数年後にまた買ってくれる固定客になることを
期待してきちんと対応するはずです。





68 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 02:11:22 ID:78g5B/oL
>65
益田正洋が弾いてたような。カバティーナが入ってるCD

69 :55:2007/01/23(火) 09:12:31 ID:Ed7+1E/y
>>66-67
「15万円は初心者には高すぎるかも、中級者にはちょっと不満かも」
ということですね。了解しました。

今は、売値で10万円以下くらい(新品定価で倍くらい?)の
中古の程度の良い物を探そうかと思っています。
とあるお店で一つ、素人ながら気に入ったものがあったのですが、
買うつもりで次に行ったときには売れてしまっていました。
難しい。

ギター教室は、現在物色中です。
近くには、ヤマハ音楽教室があるようですが、やはり、、、、、ダメですか?


70 :55:2007/01/23(火) 09:14:27 ID:Ed7+1E/y

一度中古店(上述の「気に入った中古」のお店ではありません)に行きまして、
10万円弱くらいの物を見てみました。
表板と、それと「指板」って言うのでしょうか黒檀のフレットが付いている部分の板ですが、
それらがが張り合わされてる部分の際がどうやら割れてしまっていて接着されていました。
それによって素人目にも表板がゆがんでいて平面ではなく、真ん中のホールの部分も歪んでいるのがわかりました。
お店の人に「表の面がゆがんでませんか」とダイレクトに聞いた所「そんなことはありません」と言われました。
インターネットの複数のサイトで中古情報を出している御茶ノ水のお店ですが、
他の商品まで全部に対して「何かゴマカシがあるのでは」と疑ってしまいます。
このお店では買いません。


71 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 09:15:06 ID:CM4Yp3tk
>>65
ここにもある
ttp://www.youtube.com/results?search_query=Whirler+of+the+Dance&search=Search

72 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 09:28:10 ID:bIOBmXll
>>71
65じゃないけどありがとう。
クラギ歴かなり長いけどこの曲知らなかった。

アゼバジッチって以前FMでパリコンのゲスト演奏してたの
聞いたことあるけどすばらしい演奏家だね。
内なる想いがとくによかった、CDも出てたと思うけど。


73 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 09:35:05 ID:rFxMQVsX
>>69

> 近くには、ヤマハ音楽教室があるようですが、やはり、、、、、ダメですか?

だめではありません。
ヤマハのように楽器販売店がやっているギター教室
個人の名前を冠したギター教室
個人がやっているが地名そのほか信条を冠したギター教室
いろいろあるでしょうが教室の中身や通いやすさが問題です。
一番大事なのは自分自身でしょうけどね。


74 :65:2007/01/23(火) 19:59:05 ID:4bWrq5SH
>>68
>>71
ありがとうございました。
第2楽章、第3楽章は面白いけど、特に第3楽章は難しそうですね。
弾いている人、アゼバジッチさんって言うんですか。なかなかの熱演だけど、
首の動きが、おもちゃの「赤べこ」みたい。

75 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 20:24:51 ID:IKrU5c3O
test

76 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 22:25:41 ID:lcGCF3SA
>74
すまん濱田氏の発音聞いてみたらアザバジチのほうがいいみたい。


77 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 23:21:07 ID:7wzAoFlw
69
楽器を買うときは、他に必要になるものもあります。
楽器のケース(ソフトケースでない方がいい)、足代や、ギターレストなどの楽器を支持する道具、クロス、弦などが必要です。
特に弦は消耗品ですので、これらも合わせて購入金額をお考えになるとよろしいかと思います。
大抵、他のレスで出ている専門店に行くと、教えてくれます。
楽器が単板かどうかは、あまり考えなくてもいいのではないかとも思います。
購入金額を限ってさらに、側面板、裏面板に単板をと言い始めるとホントに選択肢がなくなる。
ただ、表面板は単板がいいと思いますが。
中古を選ぶのは至難の業。少なくとも現物を見てわからなければ、何とも言えない。
いいものに当たればいいけれど。新品を選ぶよりずっと難しいです。
ちなみに多くの楽器専門店のホームページには、結構初心者向けの楽器の選び方が書いてあります。
そういったものを参考にしてみては?

78 :55:2007/01/23(火) 23:51:44 ID:Ed7+1E/y
>>73
そうですね。とりあえず近くのヤマハの教室に、様子を見に行ってみようと思います。
ありがとうございます。

79 :55:2007/01/23(火) 23:58:31 ID:Ed7+1E/y
>>77
ケース・足台・ギターレスト・クロス等ですね。
頭に置いておきます。ありがとうございます。

中古探しは難しいみたいですね。
誰か身近にギターに詳しい人がいないと無理かもしれないですね。
その意味ではリスクを避けるために新品というのも尤もです。
まずはギター教室にテブラで行って購入の時点からお世話になるのもやはり良さそうですね。

80 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:29:03 ID:hA9zGx78
>>79
細かいことですが
足台・ギターレスト・は好みによってどちらかです。
両方はいらないと思う。
クロスはふきんかやわらかいハンカチでも充分と思う。

大事なのはチューナですよ。
安いので充分です。

81 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:29:47 ID:gDZX6pKG
79
安全、確実はありませんが、「ギター教室にテブラで行って購入の時点からお世話になる」のが一番いいと思います。
手工品となると、その人の技量が影響します。

私が、自分の持っている楽器(量産品にから乗り換えて自分で選んだ手工品:師匠に就くずっと前に購入していた)に不満を持って買い換えたいと相談したとき、
師匠が目のまえでその楽器を弾いてくれました。
非常に美しい音で、しかもビリ付くことなく大きな音量で弾いて見せ
「いい楽器だよ」といわれた時には穴があったら入りたいとおもいました。
結局そのときには買い換えることなく、そのずっと後に(中古品も含め)楽器を購入はしました。
今ではいい思い出ですし、最初に買った手工品が、今ではもっとも気に入っている楽器です。
(買い換えなくて良かった!)
新品のいいところは、大抵メーカーが1年間保証してくれるからです。
まずは楽器選びも楽しいでしょうが、先に音楽を楽しんではいかがでしょう。


82 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:36:55 ID:hA9zGx78
>>79
わたしもギター教室に通い始めてまだ日が浅いです。
最初のギターはヤフオクで松岡のものを5万3千円くらいで買いました。
今はすっかりクラシックギターにはまっています。
これからも進捗状況を時々投稿してください。

83 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:49:57 ID:JncXoqF3
「君は今からギターを習うのにギターを持ってないのかね」

84 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 00:56:20 ID:c+57nHUa
誰か教えてください。
ブローウェル編の天使の死の楽譜って手に入りますか?

85 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:14:32 ID:5dfUZJRj
>>84
La muerte del ángel Leo Brouwerでググってみたがそれらしいのは見あたらない
入手方法はあるはず
現代ギター社にないかな

86 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 10:20:38 ID:gIhxHOmC
ブローウェル編の天使の死……福田進一が弾いていたやつか。

ネットに落ちてるのを見たことがある。

87 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 10:32:36 ID:ZkDb7mum
天使の死 ギター 楽譜でぐっぐって見たら
ブローウェル編は発売されてないみたいと
ある有名なひとのプログに書かれていた。

88 :オケラ:2007/01/24(水) 11:01:19 ID:sTKuFRYi
あの曲、印刷された楽譜があるみたいだけど、絶版になってるのか
見つからなかった。
結局ゴニョゴニョして弾いた。
どこでゴニョゴニョしたかは忘れた。
っつか、今はサイトが消滅してるっぽい。
過去ゴニョゴニョしたやつも、楽譜を見つけしだい買い直してて、
もう殆ど買い直さないといけないのが残ってないんだけど……。汗;

89 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 11:55:21 ID:4iAmrMXD
ブローウェル編がpdfファイルでなん種類かあるはず、Astor Piazzolla - La Muerte Del Angel.pdf
など Piazzolla pdf 系でさがしてみれば、ぇ〇uleにはおっこちてますが。
Benitez編なら ttp://gallarda.narod.ru/ の P すごく重いサイト
これににたやつはPower tabにmuerte del angelである。


90 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 15:25:48 ID:IpU1Ytyx
>>38
ゴンザレス編の譜面を以前見かけたような気がする。
今売ってるのかどうかは不明。

91 :55:2007/01/24(水) 20:30:12 ID:GQtINoxP
ギタルラに行ってきました。
初老の紳士が親切に説明してくれました。
「今から習い始める。ギターも今から買う。」と告げたら、
「ではこれ」ということでエコールの63000円だかのを弾いてみました。
まー右も左も良いも悪いも判らないわけですが、右手と左手ぐらいは判別可能だったのが幸いして、
なんとうれしいことに禁じられた遊びの最初のフレーズを教えてくれました。
そして借り物の展示用ギターを傷つけないように気を使いながら、5分かそこいら練習しました。
ギター教室の千円分以上は教えてくれたと思う。とても親切でした。
いいなぁ。早くギターを買わなくちゃ。
でも、仮にギタルラでギターを買わないとしても、おっちゃん、ゆるしてね。ごめんね。

92 :55:2007/01/24(水) 20:43:40 ID:GQtINoxP
>>80
ギターすらまだ買っていないのに、足台とギター立てを、すでに買ってしまいました。
クロスは適当にゴマカスとして(とは言え高いものではないでしょうが)、
残るはチューナーですね。
ケースはギターと共に買います。

>>81
そうですよね。ギター教室探しも同時進行していますので、色々考えます。
私も早く、買い物ではなく音楽を楽しみたいです。
目標は今月中にギターを買うこと。

>>82
可能な範囲で現状報告をいたします。
何か弾けたら、録音してアップいたしましょう。
(ホントかぁ?)

93 :55:2007/01/24(水) 21:10:56 ID:GQtINoxP
ハードケースとセミハードケース、
セミハードケースのほうが軽くて耐衝撃性が良いということで、
金額を無視すれば「セミハードケースは良い事ずくめ」という解釈でよいでしょうか?

94 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 21:16:29 ID:enJ7C/Rr
俺はハード派だな

95 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 21:40:34 ID:6HXfXkDU
セミハード買って後悔した。

96 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 21:43:05 ID:hA9zGx78
>>93
軽くてハードでリュックサックみたいに背負えるタイプがいいです。


97 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 21:47:15 ID:hA9zGx78
>>91
ギタルラの人は初めてのギターとして
どのような助言をしていましたか。
やっぱり最初は6万円くらいでいいとか?

98 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 21:57:18 ID:7knmjZEh
セミハードは良いことづくめだよな。まぁ温度と湿度が気になるけど。

99 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 22:20:55 ID:fmrRRO0x
軽くてハードでリュックサックみたいに背負えるタイプがいいです。

あれ結構いい値段するね。でもなんだなケースはギター以上に
素人にはアピールするね。いいギターケースをもっていると
ギターの達人のように世間はみなしてくれるからね。

100 :55:2007/01/24(水) 22:56:28 ID:GQtINoxP
>94 ハード派
>95 セミハードで後悔
>96 軽くてハードでリュックサックみたいに背負えるタイプがいい
>98 セミハードは良い事尽くめ、温度と湿度が気になる
>99 軽くてハードでリュックサックみたいに背負えるタイプがいい

ということで、ハードが優勢なんですが、
軽くてハードでリュックサックみたいに背負えるタイプがいいということで、
大まかに意見一致という感じなのでしょうか。
ちょっと探して見ます。
皆さん、ありがとうございすます。

101 :55:2007/01/24(水) 23:03:24 ID:GQtINoxP
>97
ギタルラの人は、私にはエコールの安めの物を紹介してくれました。
今ギタルラのサイトを見ると、おそらくEG-600というタイプだったのだと思います。
特に助言ということは無く、ただただ弾かせてくれました。

全ての初心者に同じギターを勧めているのかどうかは知りません。
同じ初心者でも「バイオリン暦20年」となれば話は変わるでしょうし、
同じ初心者でも、BMWで乗り付けて「適当にみつくろって」と言えば話は変わるのだと思います。

102 :55:2007/01/24(水) 23:16:06 ID:GQtINoxP
>97
ちなみに、ギタルラの人は、
ギタルラ専用ブランド「エコール」の品質にとても自信を持っていらして、
そんじょそこらの同価格帯とは違うと言っておりました。
確かに同じ価格でもギターによって音が違うわけなので、
金額のみで品質の良し悪しを決めるのは危険かもしれません。

日本人はおそらく、工業製品としての品質を保った上で、更に、
音質の追求を目指しているように私は勝手に感じています。
一方でスペインでは、工業製品の正確さや均質さ等は二の次で、
「お前はそのギターの音が好きか?なるほどそうか、それならそれが一番良いギターだ。」
とでも言われそうな印象があります。

が、しかし、これらは私の偏見ですね。

103 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 23:22:20 ID:hA9zGx78
ギタルラ社のエコールは小平みたいなギターメーカーや
外国のメーカにギタルラ社が
エコールブランドで作っているのでしょうか?
ギタルラが自ら工房を持って作っているとは思えません。

104 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 23:46:48 ID:k6Wy8b/b

エコールは小平のOEM製品。ラベルに小さくKODAIRAと書いてある。

105 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 01:16:32 ID:VrNCIkye
92
私が最初に楽器を購入したのは、中学校のギタークラブに入部して、先輩に連れられていった店でした。
今はなくなった高田馬場の管楽器とギターの専門店でした。
そのときは新入部員が数人一緒に行きましたが、ハードケースの開け方から楽器店で教わりました。
ハードケースには金具があって、まあ、必ずといっていいほど?金具で楽器を傷つけるため、
楽器店にしてみれば教えて当たり前だったのかも入れません。楽器に傷を付けられたらたまりませんから。
その後も、その楽器店の店員さんから教わったことは数知れず。
楽器自体購入しなくても遠慮しないでたくさん教えてもらいましょう。

また、楽器店に来るお客さんに(いまでいう外タレも含め)プロもセミプロもいたので、とても刺激的でした。

まあ、ケースは金具のこと、楽譜を持ち歩くためのポケットのことなどを考えるとセミハードケースは便利ですね。
個人的にはハードケースが好きですが。なお私が、初心者の頃はセミハードケースありませんでした。
湿度の問題はあるにせよ、もし心配なら、冬場ならケースの中に濡れたタオルやハンカチをビニールに包んで入れて様子を見ればいいと思います。
夏場なら、乾燥剤ですね。こんな心配は手工品を買ってしまうとさらに心配しないといけませんね。
すくなくとも5年10年続いているクラシックギター専門店が勧める量産品であれば、大丈夫のようなきがします。

量産品のいいところは、丈夫(側面板、裏面板に合板を使っている)で、塗装も厚い(その分なりにくいけど)ので手荒に扱っても惜しくない。
丁寧に扱ったつもりでも、初心者のうちはいろんな所に傷を付けてしまうから。

106 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 01:49:17 ID:Cx0Y3UQN
セミハードってシルエットが好きじゃないんだよなあ

107 :55:2007/01/25(木) 07:47:35 ID:9L6+Y6TO
>>105
了解です。最初は臆せずに色々と甘えて教えていただくことにします。
また、セミハードは、やはり「便利だけど、なんだかなぁ」という感じですね?

>106
またまたハード派ですね。
やはり私も、よく判らないながらハードかな。。。

108 :55:2007/01/25(木) 07:52:20 ID:9L6+Y6TO
ギター購入に当たり、
「中古探しは難しい」というのは、とりあえず脳みそでは理解しました。
一方で「中古の通販は論外」というのも分かっているつもりです。
では、「新品の通販」はいかがでしょうか?
勿論、手工品クラスではなく量産品クラスの新品通販です。

色々とうるさいことを質問しまして申し訳ありません。。。

109 :55:2007/01/25(木) 08:11:11 ID:9L6+Y6TO
松岡ギターのホームページってどこかにありますでしょうか?
一生懸命にググってますが、見つからないのですが。

110 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 08:23:01 ID:FKv3bFgw
>>108
1.ギター愛好家では有名、一般では無名のギター専門店による通販
2.いろんな楽器を主に通販で売っている販売店
3.個人事業でヤフオクなどで売っている販売店、なぜか松岡が多い。
いろいろありますが肝心なことはギターそのものでして
いいも悪いも一概に言えないと思います。
わたしはヤフオクで3.から松岡を53千円で買いましたが
品物は良品でした。
松岡に弦高を低くしたいと電話したら
ギターそのものや牛骨の部分だけを送れば無料で削りますと言われました。
結局電話で紙やすりを何番くらいを買ってきて鉛筆で線を引いて
できれば万力か何かで固定して慎重に削ってくださいと、
そして万一失敗したら新しい牛骨を無料で送るから電話くださいとも言われました。
ギター自体がもしも不良でしたら新品と交換するとも言われました。

はじめは現物を見てもいいかどうかわからないので不安はなかった。
通販のよさは値段が安い販売店から選べるということくらいでしょう。
腕が上がって耳が肥えてきたら安いよりも優先するこだわりがあるので
上級者はあまり通販を利用しないと思いますが、初心者は信用ある業者から
なら一つの選択と思います。
でも本当は複数のギターをさわり感覚的にいいなと思うものから
選択することが一番いいかとは思います。

前スレで紹介されていた兵庫県西宮のあたりにあるスペインギター専門店に
興味あるのですが遠くて行けません。
http://www.serrana.jp/index.html
普及品も高級品も通販でも扱うようです。

111 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 08:26:33 ID:FKv3bFgw
>>109
http://matsuoka.atsight.ne.jp/

112 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 09:33:48 ID:fWG+CsM2
俺は最初のギターは色で選んだw
店員に色々弾いて貰ったんだけど違いが分からなかったから
「分からないなら色で選んじゃっていいと思うよ。結構そんなもんだし」って。

113 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 11:42:19 ID:diuTCW8W
>>112
といって白いギターを買って兄貴に馬鹿にれた私であった

114 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 12:10:16 ID:FKv3bFgw
>>113
土井勝の番組に出たらくれたよ。

115 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 12:21:27 ID:FKv3bFgw
土居まさる でした。

116 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 16:46:35 ID:N6OsJ8JJ
ずっとギター購入の話だよね

117 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 17:49:51 ID:FKv3bFgw
>>116
それでは売却のネタをお願いします。

118 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 19:45:13 ID:o0yZQYNG
貸借や質入れのネタも忘れないで!

119 :55:2007/01/25(木) 20:44:17 ID:9L6+Y6TO
皆様、こんばんは。
報告です。
ギターを手に入れました。
多くの御助言、ありがとうございました。

手に入れたギターは、ヤマハの初級者向けギターの、更に中古です。
友達から永年貸し出しを受けました。
とりあえずはこれで練習して、自分の出す音が安定してきたら、
その時にまた色々と弾き比べながら、ワンランク上のギターをねらいます。

ということで、なんとまぁ面白くも無い結末ですが、
ギターを手に入れたので「音楽演奏を楽しむフェーズ」に移ります。
したがって次はギター教室探しです。
とは言え通える範囲も限度があるので、
自ずと決まってきてしまいますが。。。。。

こんなわけで、本日付で皆様の仲間入りです。
今後ともよろしくお願いいたします。

P.S.その友達がギターを貸してくれた理由は、
私とギター屋に行ったら強烈に欲しくなり、
更にまた超お気に入りの音を出すギターに出会ってしまったということです。
私のギター購入が主目的だったのに、友達がいきなり買ってしまって全ての片がついてしまいました。

120 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 21:02:10 ID:i4H/JyQv
test

121 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 22:22:27 ID:mPhDPJUh
>>119
たまには貸してもらって弾いてみるといい
いつもの音と変わりがないように聞こえるなら耳がまだまだ未熟

122 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 22:56:23 ID:7SDfM+fR
>>119 おめでとう(´・ω・`)ノシ

123 :55:2007/01/26(金) 00:43:29 ID:w863zMyo
>121,122
はい、ありがとうございます。
そして、よろしくお願いいたします。

124 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 01:50:07 ID:znw7r//k
これから始めるような人に
まだまだ未熟とか言う>>121
とかは何なの?友達いない人なの?
ホントは楽器も触った事ないとかなの?寂しいの?

125 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 01:58:23 ID:tA3Kbhot
>124
君の言いたい事は大体分かったからもうずっと黙ってなさい。

126 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 03:19:28 ID:gCVmBgnr
121が2行目のような事をいきなり書いた意図って何なんだろうなって俺も思ったがスルーしてたのによぅ

127 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 08:06:53 ID:ihHH/+ug
二本目を買う時期を判断する目安の話かと思われるが

128 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 11:59:07 ID:ngIvrW6G
>>119

> 私とギター屋に行ったら強烈に欲しくなり、
> 更にまた超お気に入りの音を出すギターに出会ってしまったということです。


   ↑のギターが何なのか気になっているのです。
   エコールですか?


129 :55:2007/01/26(金) 21:15:02 ID:w863zMyo
>>128
エコールではないです。スペイン製だと思います。
新品ではないです。中古です。オール単板の量産品だと思います。
友達は新品価格20万円前後の物を探していました(買う気10%程度。ほとんど冷やかしです)。
当初中古は眼中に無かったようですが、そんな中で私の最初のギターとして中古ギターを含めて音を出してくれていたんです。
そしたら、そのギターを弾いて「なんじゃこりゃぁーー」ってなっちゃったようです。
その後その友達は、エコール、小平、松岡、アストリアス、AntonioSanchez、JuanHernandez、等の15万円以上20万円台程度の物を沢山弾きましたが、
なんだか、その中古のギターを忘れられなくなっちゃったみたいです。ほとんど初恋状態。
評判の良い他のギターを弾いても「んん、確かにこれも良いけどね。。。」って感じになっちゃって。
名前は忘れました。聞いたことないギターでした。
友達が買う前にググッてましたが、なんと、少なくとも日本語のページとしては出てこなかったようです。
何なんでしょう。気になりますね。今度、聞いときます。

130 :55:2007/01/26(金) 21:20:26 ID:w863zMyo
本日、仕事帰りにギター教室、と言うかヤマハ音楽教室に行ってきました。
「クラシックギターを習いたいんですが。。。」
「それでは説明しますので少しお時間ありますか?」
そして席についたら、お姉さんがファイルを持ってきて
「月曜日の午後○時しか空いていないのですが、大丈夫ですか?」
「それは勤務時間中なので無理です。」
んんーーー、困ったものですね。ギターがそんなに人気があるとは思っていませんでした。
お姉さんは、それでも更にファイルをながめて何かを考えているようでした。
そしてそのお姉さんが、おもむろに、こう言いました。

「ギターじゃなくて他の楽器じゃダメですか?」

目が点になりました。


131 :名無しの笛の踊り:2007/01/26(金) 22:41:34 ID:FJA/8a5q
発想の転換だなw


132 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 00:04:03 ID:M0CkSei0
ヤマハやめて近所のカルチャースクールからはじめなよ

133 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 00:14:06 ID:NpNJrpn7
130
楽器も入手できたのに残念。
ヤマハでギターを教えている先生の名前を聞いてみては?
だいたい、ヤマハ専属の先生は、、、少ないんじゃないかなぁ。
その先生の教室+ヤマハで教えていることが多い気がするのですが。
(↑ヤマハで習っている方、フォローしてくださいませんか)
その先生の教室に直接連絡を取ってみるといいかも。

ついでに言うと、ギター専門店でもギター教室を併設しているところもあるし、
教室を併設していないところなら、大抵は、ギター教室を紹介してくれます。

そういう相談をするのもいいのですよ、楽器店で。


134 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 06:36:03 ID:Mvj9q0eY
わたしが通っているギター教室は先生の自宅ですが
週に2回電車15分のヤマハでも教えています。
普通の会社勤めしていると土日になるのかな?

135 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 09:26:02 ID:z7MN/+Eg
割り込み失礼。
クラシックギターやってる人で鷲爪人ってどれくらいいるんだろう?
俺(歴3年くらい独学)トレモロやアルペジオでばかに爪に引っかかるなと思ったら、
どうやら鷲爪のせいらしい爪の形がアーモンドのようになってる。
爪短くして弦に対して角度浅くすればそれなりにトレモロできるけど
(深いと弾けてもカシャ・カシャというノイズがひどい)
ほかになにか知恵はないだろうか?

136 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 09:42:21 ID:FpKCQZzG
爪短くして弦に対して角度浅くすればどう?

137 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 10:54:46 ID:NMxz9nBY
爪短くすると中の肉に弦が当たって痛かったり裂けたみたいになったりしない?
最初はそうでもだんだん慣れて皮が厚くなってくるのかな?

138 :悟空:2007/01/27(土) 11:19:24 ID:sZ0SPY9k
私の場合iは平らに近く、mは鷲爪+角爪、aは普通の丸爪とバラバラです。
音質をできるだけ揃えるため、手のひら側から見て微かに爪が見える程度の短さにしています。
角度を調整することで、トレモロも弾けますが、ひっかかりやすいので得意とはいえません。
特に乾燥している冬場などは、きれいな音が出にくいのが悩みです。
私は、試していませんが、ホースとぴったり合う円柱の木片を押し込み、ホースと木片の間に爪を挟みこむというのがあるそうです。
3年くらい続ければかなり矯正できるとどこかに書いてありました。

139 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 11:26:16 ID:OSr1YtNx
imaの各指の弾弦する部分を、爪と肉の境となる一点に絞れば
爪は短くてもいいのかな
imの延長線はaの延長線と交わるような感じがいいと思うので
iはそれなりの角度を維持したほうがいいと思うんだけど
どうでしょうかね?

140 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 12:58:01 ID:zg6byiCc
ツメは毎日自分でやりたいように曲げてると治るよ。一年くらいで鷲爪は治ったけど、白い部分が多くなった。それでも構わないなら試してみては?

141 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 15:56:13 ID:M0CkSei0
つけ爪つけれ

142 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 16:39:57 ID:Mvj9q0eY
ドイツ製クラシックギターギターで reinbagh という
メーカーまたは製作家のものはありますか?

143 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/27(土) 19:19:32 ID:buppXFYr
>>135
鷲爪といっても、程度に個人差があって、
しかもオレは鷲爪ではないので、確かなことは言えないんだけども、

人間誰でも爪をどんどん長く伸ばしていくと、内側に丸まっていく。
(爪の長さギネス級の人の映像参照)
で、仮にどんなに鷲爪でも、爪の削り方を調節することで、自分の理想に
近い断面、断面カーブを得られるのではないか?と思う。

たとえばピンポン玉(完全な球体)でも、カットの仕方で無限の断面カーブを
作り出せるのでは?

   断面を削り出すということは、爪を立体的に考える必要性が生じる。
   「真上から爪を見た時の形」というような二次元的(平面的)な思考ではなく。

文章だとこんな風にしか書けないんだけども、理解してもらえるだろうか?
以上、爪削りの奥義。


144 :55:2007/01/27(土) 22:14:46 ID:+vwikFyN
皆様、こんばんは。初心者55です。

質問なのですが、
一弦を開放で(この言い方は正しいですか?)弾くと、
五弦と六弦が共振してしまいます。特に5弦がひどい。
これってチューニングが悪いですか?
日に日にチューニングも上手になっていると思っているんですが・・・

145 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 22:36:52 ID:j0HE5PAW
チューニングは悪くないと思います。アストリアスあたりの倍音がきつい楽器にありがち。
共鳴するほうが調弦があってるはず。

146 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/01/27(土) 23:10:23 ID:e17vv4mJ
>>144
チューニングが合っているから共鳴しているのです。
1弦はE音で、これは6弦の2オクターブ上の音です。
2オクターブは、周波数が4倍になっています。
ですから共鳴します。
5弦はA音ですが、この3倍音(周波数が3倍)は、1オクターブ+5度で、ちょうど1弦開放弦のE音になります。
従って、1弦と5弦も共鳴いたします。
つまり、チューニングが正確だから共鳴するのです。
ただし、これは、純正律で調弦した場合です。
1弦と6弦は平均律でも同じく共鳴しますね。

147 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 23:24:40 ID:V/IDOoVL
さすがTKさん。
しかし共鳴利用して10弦発明したイエペスってすごいよね。
俺は弾けないけど消音どうやってするの?

148 :135:2007/01/28(日) 07:27:19 ID:25+bUMwM
爪の形ってかえられるんですね。
色々と工夫してみなければならないようです。
なんとかノイズの無い綺麗なトレモロを弾けるようになりたい、
がんばってみます、皆さんアドバイスありがとう。

149 :55:2007/01/28(日) 08:57:29 ID:JlbUtzLZ
おはようございます。

>145-147
共鳴の件、ありがとうございます。
理解しました。
つまり仕方が無い、ということですね。

まだ三日目で一回あたり一時間程度しか弾いていないのですが、
すでに左指先が痛いです。先が思いやられます。

150 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 09:44:25 ID:Vbx8p7jb
>>146
数ヘルツ程度違っても共鳴は起こるので正確なチューニングの証明にはなりません。
>1弦と6弦は平均律でも同じく共鳴しますね。
純正律でも平均律でもオクターブは同じです。
146さんはXx12でオクターブのチューニングをしているんですか。

151 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 11:10:26 ID:JzgflyZQ
>つまり仕方が無い、ということですね
共鳴がまったくなかったら「魅力的な響き」が相当失われるぞ。

とはいえ共鳴音鳴りっぱなしだとダサいので、適宜消音な。

152 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 16:44:30 ID:p4rj2oFT
149
正確な調弦の問題は、ギターを弾いている限りかずっとつきまといます。

弦を張って、違いが生じるのは、しかたがないことで、まず、なるべく正確に。
そして、音程が狂っていて気持ちが悪いことを感じることです。

ギターの音は、純正調の特性も、平均律の特性も持っていますから、言い始めると耳と左手のテクニックが必要です。

弦の共鳴は、145さんの書いているとおりで、楽器によって倍音構成が違うので、
まずは、チューナーを利用することは悪くはありませんが、いずれ、音叉A-440Hzから、5弦を合わせる方がいいと思います。


以前から(77,81,105,133)書き込みをしている楽器選びなどは、実はこのあたりの件もかかわってくるため
自分の好みを見極めるのも、ある程度時間が必要になります。

さらに、151さんが書いているように、共鳴音の消音の問題も、どこで気持ちが悪いと思うか、どこで消音するかが問題になりますので、
結局、耳の問題とも言えましょうか。
そして、必要な倍音か、(ポジション移動等で切れてしまう音を倍音で代用するなど)
うるさい倍音かは、音楽的に決まる部分なので音楽についても勉強する必要があります。

私は長いこと独学で、後から師匠に就きましたが、現在も独学(時間的な問題)です。
これだけ考えることが多いので、出来れば最初から先生についてなさった方がいいでしょう。
必要時に先生が教えてくれるでしょう。

ともあれ楽器をさわりはじめたことを歓迎いたします。


153 :通りすがり:2007/01/28(日) 17:38:42 ID:0gLkbx7E
こんなん発見!!!
美品「野崎光一」1997製/HC付き オークションID: 98058235

懐かしいやおまへんか、野崎光一。
しかしこんなんに十何万も入札するとは、ほとほと可愛そうな人ですな。

154 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 20:47:26 ID:fkAtvKbg
>>153
はしゃぐほどの事ではない。

155 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:42:23 ID:rbm8ZyPZ
「澄みきった空」
聴け、シネーシ!



156 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 01:59:15 ID:ofgSXGqM
ギター曲の作曲家の人って

・他の楽器に簡単にアレンジできるような普遍性のある曲
・ギターの特徴を最大限に生かしたギターでしか弾けない曲

のどっちを作ろうとしてるの?

157 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 02:33:47 ID:aseBGnSB
私はギターが好きじゃないし、あくまでもイメージを膨らますための道具としか思っていない。それ以外、ギターは何の価値も無い
(byパガニーニ)

158 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 03:07:18 ID:aseBGnSB
いやはや,これを聴くと,既にクラシックギターはエレキに技術的に簡単にまけているし,
音楽の持つ魔性の魅力の表出についても遠く及ばなくなっている。
パガニーニの熱狂は,現代ではロックギタリストの熱狂のような状況だったと思われる。

ttp://chopinthethird.nobody.jp/douga/douga.html

クラシックギターでもテクニック・魔性の魅力の面でこれを凌駕する演奏を望む

(残念ながら,ここに出ている若干のクラシックギターの演奏例や,エリオット・フィスクのそれは稚戯に等しく感じられてしまう。)

159 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 10:43:04 ID:ycAYrP2f
↑N堀電気科、大暴れ。やめとけ。スレ違いの誤爆だから

160 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 10:50:41 ID:7Vf+jQK2
↑サーカスみたいな演奏はもう聴きたくない
聴きたいのはセゴビアみたいな歌心のある演奏






161 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 10:52:26 ID:7Vf+jQK2
いかん↑は158のことです

162 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 12:40:03 ID:04hhGKO6
>>157
昔、パガニーニというヴァイオリニストがいて、その人は余技にギターをいじっていたという事実がある。
そのヴァイオリニストはギターはあまり好きではなかった。
しかし、音楽的なイメージを膨らませるためにはヴァイオリンではなくギターを用いていた。
それがその人のギターの価値であった。

そういう話ですね。

163 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 12:47:29 ID:04hhGKO6
>>158
いやはや,バイクの走るカッコイイ姿をみると,すでにスピードでは人間はかなわない。
オリンピックの世界最速走者でも10秒きるのがやっと。自転車にも負けるのに,何をむき
になってトレーニングしてるのだろう。
必死になって走る姿はみっともない。今時,人間がスピードを競っても仕方ないと思う。

そういう話ですね。

164 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 12:58:27 ID:48c0zVCm
エレキギターって表現力って概念が無い人が多いよね
速さといいメロディが作れるかだけで競ってる感じ。
機材に頼って音作ってそれが表現・個性ってのもちょっとね・・・
勿論全員じゃないけど。

165 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 15:42:43 ID:v1TP/Q2A
無知極まりないな。
仮にそんな連中ばかりだったとしても良いメロディが作れるかどうかを競うのはつまらないことなんだろうか?

166 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 16:27:30 ID:sY09WUXB
エレキギターにはエレキギターのかっこよさがあるじゃない。


167 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 16:38:27 ID:AN4+WduY
イングヴェイがオーケストラの前でギュンギュン速弾きして
帰っていったアレも全然アリだと思ってた。
というか、そのHP自体に何でもありって書いてるじゃないか。

って、釣られてるのね。

168 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/29(月) 16:46:14 ID:MA1i0i4J
>>157-158

    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)

169 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 16:53:21 ID:tu7cuVRe
>>143五線譜さん

五線譜さんのおっしゃる

   断面を削り出すということは、爪を立体的に考える必要性が生じる。
   「真上から爪を見た時の形」というような二次元的(平面的)な思考ではなく。

というのはもっともだと思いますが、具体的なところがよくわかりません。
例えば僕は丸爪でストレートを出すのに苦労しているのですが
五線譜さんの挙げられた、ピンポン玉で、
どの角度(視座)から見てもストレートなラインを作るためには
どのようにカットしたらよいのでしょうか?

170 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 17:30:25 ID:H+pWznvc
>>168
そちらには期待してナイス

171 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/29(月) 18:32:07 ID:MA1i0i4J
>>169
タッチやら弾弦方法に個人差がありすぎるので、一般論でしか語れないけども、
このHP↓の
http://www.mangore.com/carlevaro.html
「Angle of attack」という写真を使って説明しようとしたら・・・・・
上記HP、以前よりも無料閲覧範囲が狭まってるww

どの視座から見てもストレートというのは、無理かもね。
おっしゃる通り、色々な角度で弦に当るわけだから、色々な角度で接しても
あまりヘンな音が出ないように、工夫(試行錯誤)して削り出さないとね。

私の場合は、断面に「角度」をつけてるんですが・・・・・・

説明むずかし杉なんだけど、この話題、とてもおもしろいし、他の方の方法論にも
興味大アリなので、後日写真付きで。。。

172 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 19:13:47 ID:IdXRD9Tu
       〃⌒⌒ ヽ
        イ ノ⌒ソヽ ヽ.
      ⊂j∬-●3●ハ⊃―、_ <ハッハー!
     //r     丿:: //|
     |:::|/⌒ /⌒ヽ ):::::::|::::|/|
   / ̄(__(_ ノ''/ /./| |
 / 旦 /三/ /  .|__|/ l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│  ││
 |          │
Yngwie.J.Malmsteen

つ ttp://www.youtube.com/watch?v=9cVIOuvDUGE
つ http://www.youtube.com/watch?v=ueaAz2qiOhs

173 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 19:53:58 ID:KondMxjW
ボクが教えてもらってる先生もエレキには偏見もっている
ときどきボクはこんな偏った価値観の人に教わって大丈夫なのか
不安に思う
自称セゴビアの弟子?松田晃演も言っている事がよく解らない事がある


174 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 19:56:37 ID:H+pWznvc
>>163
全然違いますね

175 :るてにすと ◆TWLutejpg. :2007/01/29(月) 19:59:28 ID:CnSWrN+T
漏れもエレキには偏見を持ってる
が、エレキが好きな人がいるの好みだからな
「あ、っそ」で流せw

176 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 21:19:43 ID:bBL56H2Q
J.・マクラフリンだったらなんでも聴くけどね
誰かフロリアナポリスソロでやってほしい。

177 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:16:21 ID:qYbiyHzZ
クラシックギターが受け入れられないのは他楽器が部ルックナーやらパガニーニでもりあがっても
入っていかずにピアソラやらバリオスやら、クラシック全体からはほぼ無名の人の曲ばかりやるからだろう。
あと、音が小さい。千人単位のホールでやれない。(アンプがひつよう、古典音楽にアンプって・・・)
初見が弾けない
演奏が遅すぎる。
ミスが多い
とか


178 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:40:53 ID:bBL56H2Q
177
むかつくんだけど文字がエレキギターに見えるんで許す。


179 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:42:06 ID:H+pWznvc
>>177
初見が弾けない,ってのは単なる怠慢
ピアノ程度には初見は効く筈

180 :オケラ:2007/01/29(月) 22:55:11 ID:+VyhS5uI
>>169
僕も超がつくほどの癖爪で苦労したんだけど、
見た目ストレートなようでも、紙やすりで磨く時、デコボコに感じることがありますよね。

左手の親指の爪の先と右手の爪を、紙やすりで挟むようにしてなぞると良く分かると思うけど、
そのデコボコ感が無くなるように形を作ると弦が素直に滑っていくみたい。

見た目より触感。

181 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 22:57:37 ID:qYbiyHzZ
>>179
ピアノほどにはむりっしょ。

なぜギターがクラシックから受け入れられないかもっと考えないと
バロックリュート曲や5万曲を越えるとか言われるルネサンスリュートなどがあるんだから需要はあるはず。
そういうのをやらないで中南米にかたよったりあきらかにギター側がクラシックを遠ざけてる


182 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 23:07:17 ID:R2a881CQ
>>176
ttp://www.youtube.com/watch?v=NVq9Z9guKyY

183 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 00:06:49 ID:tmISTa4y
>182
ものすごくありがとう。エルボーグひさしぶりきけてうれしい。
スレ違いなので消えます。

184 :169:2007/01/30(火) 00:31:50 ID:akYqEKsv
>>171五線譜さん

早々のお返事、ありがとうございます。
断面に角度をつける、というのは
シンプルな想像をしますと
アラスカピックの先端の形
http://www.select-inter.com/aLaska.html
言い換えると、竹を刀で斜めに切った時の形
を、思い浮かべたのですが、こういう事でしょうか?
或いは、もっと別の断面なのでしょうか?
また、その際どんな道具を使っていらっしゃいますか?
本来ならば後日をお待ちしなければならない所を
畳み掛けてお聞きしてしまって申し訳ありません。

185 :169:2007/01/30(火) 01:10:21 ID:akYqEKsv
>>180オケラさん

アドバイスありがとうございます。
ですが、申し訳ありませんが、オケラさんのおっしゃる
左手の親指の爪の先と右手の爪を、紙やすりで挟むようにしてなぞる
という動作が、イメージできません。
で、僕なりに想像してみたのですが、オケラさんが言いたかった事は

1.爪の上側にある縦の線、すじ、=デコボコが、爪の内側にもあるので
そこを磨いて滑らかにすると良い。

という事でしょうか?或いは

2.爪のラインが滑らかになっているかどうかは、見ただけではわからない事が多いので
左手親指の爪先でなぞって確認するとよい。

という事でしょうか?
1と2のどちらか、または両方の意味でもしよろしければ
オケラさんのおっしゃる通りだと思います。
僕もそれは感じていますし、左手親指の爪先でなぞってもいます。
もしそれ以外の事を言いたかったのであれば
お手数ですがもう一度ご説明いただければありがたく思います。



186 :オケラ:2007/01/30(火) 09:32:14 ID:PG8oazVR
>>185
2.の意味ですね。
実際に弦が爪に当たってどう抜けていくのか、左手の爪で確認するみたいな感じ。
凹凸無く滑らかに抜けていくように整えてみると、
見た目綺麗なカーブじゃなかったりすることもある、ということです。

言葉にするまでもなく皆さんやってますよね。(笑)

187 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/30(火) 18:37:37 ID:qeCHfluC
>>184
imaを削るときは、
http://www.p-shine.co.jp/tkxdoc/goods_img/N10.jpg
のピンク色の面を使ってます。
pの場合は水色の面。
ガラス製のヤスリは、購入初日に譜面台から落として割りましたw
金属製のヤスリだと、削れ過ぎてだめ。
磨くのは、同じくP-SHINE製の爪バフ(セーム皮張り)と、液体爪磨き。
ピカピカになるし、少々のキズも紙ヤスリで一々削らずに消せる。

私の場合、爪は頑丈ではないので、弦が傷つくことは一切ないけども、
爪がすぐギタギタになってしまい、それを一々紙ヤスリで削ってたら、爪が
なくなってしまうので、リキッド爪磨きは重宝してます。

セーム皮は高価なわりに一週間でボロボロになってしまうけど、業者から
セーム皮のクズ皮を3000円(段ボール一杯分)で譲ってもらったので、
自分で張り替えてます。

で、>>171の「角度」というのは、
http://www.k4.dion.ne.jp/~striker/DATA1.JPG
の、Cの「削りの角度」という意味です。

188 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/30(火) 18:51:51 ID:qeCHfluC
で、本題。
私は鷲爪の方のご苦労は理解できないのですが、もしかしたら
鷲爪であっても、削り方を工夫すれば上記の「角度」は確保できるのではないか?
というのが、>>143の主旨です。

で・・・・・・・

実は私、巷でよく言われる↓のことが、どういう意味なのかさっぱりわかりません。
  1.角を落とす
  2.親指側から見て一直線に削る
  3.指頭から○○mmだけ伸ばす

なぜ角を落とさなければならないのか?
角を積極活用する奏法ではダメなのか?
落とすのなら、何を基準に、どの程度落とすのか?
どの角度から見て一直線なのか?
なぜ一直線にする必要があるのか?
○○mmと簡単に言うけども、個人差あり杉なんじゃ?
・・・・・・謎が多いです。

で・・・・・・・・
私なりの結論。
上記「DATA1.JPG」上の、「@形状」、「A横カーブ」、「B前カーブ」、「C角度」
というようなものは、全て「見た目」や「文字で表記された原則鉄則」や「物差し、測定器具」
で導き出されるものではなく、

http://www.k4.dion.ne.jp/~striker/DATA2.JPG
弾弦時に、指頭上に(一時的に)登場する、「ポイント」、「エリア」、「線」から導き出される
ものでないといけないのでは?というのが私の考えです。
まぁ実際、こういうのって、遠大なる試行錯誤の結果、人それぞれベストな方法に辿りつくには(ry


189 :169:2007/01/31(水) 00:53:39 ID:zeyswqYp
>>186オケラさん

たまたま今回は僕も心得ている事柄だった、という事だと思います。
オケラさんのご厚意には感謝しています。

190 :169:2007/01/31(水) 01:50:52 ID:zeyswqYp
>>187>>188五線譜さん

イラストまで書いていただき、お手数をおかけしました。
ありがとうございます。
とてもわかりやすかったです。
>>143の主旨を、正しく理解したような気がします。
>>169で僕が一言お断りしなかったせいで、もしかしたら誤解を招いてしまったかもしれませんが
(もしそうだったら申し訳ありません)
僕は>>135さんとは別人で、また、鷲爪でもありません。
横から割り込んでしまって申し訳ありませんでした。
個人的には、>>143を読んでモヤモヤした感じがすっきりしましたので
感謝しています。
>>135さんの問題が解決するとよいですね。

削りの角度の件ですが
僕も以前やっていた事があるのですが、今はやめてしまいました。
理由は、爪が頻繁に欠けるようになってしまったからです。
今は控えめに、爪の内側、表側両方の、角のラインを
大根を煮る時のように面取りするだけにとどめていますが
僕としては満足する結果(音質、感触、耐久性)を得られています。
五線譜さんも爪がギタギタになるという問題を抱えていらっしゃるようなので
(或いはリキッド爪磨きによって解決していらっしゃるので、問題ではないのかもしれませんが)
もしかしたらご参考になればと思い、書かせていただきました。



191 :鷲爪 135:2007/01/31(水) 18:20:30 ID:JBAgMmC4
以前からトレモロと速いアルペジオが引っかかるのが気になっていて、
それと最近初めて自分の演奏を録音して聞いてみてがっかり、
もっといけてるはずなのに音がみすぼらしくリズムもぶれるしもっさり、
これは右手のタッチと爪を研究せねばとで質問したしだいです。
なるほど>>187・5図の説明で意図は理解できたようにおもいます。
独学で大きな音を出せない環境なのでぼちぼちやります。
サンクス皆さん でわでわ。

192 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/01/31(水) 18:49:27 ID:cfe6ZqdB
以下蛇足
>>169
DATA1.JPG内の「B前から見たカーブ」というのは、先天的なもので、
削り方を工夫してもダメっすね。訂正しておきます。
↑の悟空氏の発言中に、このカーブを強制する器具に関する記述は、
ギターショップアウラHP→アウラギターサロン→レポート→佐々木忠マスタークラス報告
の中で記載されてます。高橋望氏による貴重なレポートです。

佐々木忠氏は、私がDATA2.JPG中に描いた「赤い線」のことを「弾弦ポイント」と
呼び、綱渡り師の足裏にたとえていました。

このポイントや、線は、人により場所も角度も長さも異なります。
誰かに教わったり、誰かのDVDを見たりして体得できる人もいるかもしれませんが、
教わっても見ても真似しても体得できない人も多いハズです。
私的には、こういうポイントというのは、形やフォームや見た目を真似するよりも、
大量の基礎練習をした結果、やっと見出せるものだと思ってます。
・・・・・・・ちなみに私の指や爪はこんな形をしてないし、たまにこういう弾き方をする時も
あるけれど、いつもじゃないし、これが基準位置とも言えないし・・・・・・よくありがちな一般例として
図式化した程度だと考えて頂きたいですw
(この弾弦方法だと、低音弦をimaで弾くと、ジャリッ!っといいますよね・・・)

断面斜め切りにすると、表面剥離しやすくなるのは事実ですし、同感です。
私の場合、剥離したら即アロンアルファで剥離部分を接着して、断面部分を液体爪磨きと
爪バフで研磨してます。

193 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 00:57:32 ID:0P2ST3FS
佐々木忠氏は爪を磨くとき、そこいらに落ちていた石で磨くという
話を聞いたことがあります。
一生もってお得なんだそうで。
まあ、石ならなんでも良いというわけではないんでしょうが。

194 :169:2007/02/01(木) 01:27:34 ID:hTORvy7e
>>192五線譜さん

訂正の件、了解しました。
その他の記述も含め、色々とありがとうございます。

195 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 23:23:11 ID:b8ypIEDM
>>177
>初見が弾けない
>演奏が遅すぎる。
>ミスが多い

プロのギタリストのレベルは、
プロのピアニストやヴァイオリニストからみると、
ドシロウトのレベルです。

ギターは
ピアノやヴァイオリンに比べて、
低年齢からの教育が普及していないからだと思います。

ピアニストの中村紘子によると、
3歳前後の幼児期からの教育を逃すと
プロのピアニストになるのは
大脳生理学的に無理なんだそうで、

ピアノよりも機能的に難しい楽器である
ギターならばなおさら、
3歳前後の幼児期からの教育を逃すと
プロのギタリストになるのは
大脳生理学的に無理でしょう。


196 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 23:55:26 ID:clr2YO6W

有料情報を無料で大公開!!!
http://blackjack.syuriken.jp/

月収 100 万以上も可能!!!

197 :名無しの笛の踊り:2007/02/01(木) 23:58:46 ID:+u0cgSjP
初見が弾けない → アドリブ中心にしよう
演奏が遅すぎる → もうピック使おう
ミスが多い → 録音したものを編集してつなぎ合わせて再生しよう

198 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 00:21:18 ID:6p+mbjd/
>>195
>プロのギタリストのレベルは、
プロのピアニストやヴァイオリニストからみると、
ドシロウトのレベルです。

あのぅ〜確かな事実じゃなくて憶測で語りますが・・・
多分、私はプロピアニストの中村紘子さんよりも
プロバイオリニストの諏訪内晶子さんよりも
ギターが上手いと思います。
ピアニストやバイオリニストに比べて、多少上手いと言えます。

199 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 00:59:05 ID:DgIcaT0h
>>177
ピアソラが無名ってのは認識不足にも程があるぞ

200 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:01:19 ID:150MwrCm
>>199
クラオタからは見下されがちだし
普通の人にはアピール不足なんじゃ?

これってクラギ業界全体に言えることのような気がするけど

201 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:11:42 ID:DgIcaT0h
もう一つ。

>>177
>(アンプがひつよう、古典音楽にアンプって・・・)

最近だと、PAはオペラなんかでも普通に使われてるぞ。

cf.
http://blog.excite.co.jp/lattesa/5819821/


202 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:19:49 ID:DgIcaT0h
>>200
http://info.hmv.co.jp/p/a/000000000011/199.html
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?target=ARTISTS&artist=Astor+Piazzolla
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%A9

203 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:29:03 ID:150MwrCm
>>202
いや、それ見せられても・・・
クラオタにピアソラってどう?って聞いて好意的な答えが返ってくるとは考えにくいし
普通の人にモダンタンゴって言ってもえ?って感じになるような気がするけど
そうでもなかったりするのかな?
それと言いたい事はURLじゃなくて言葉で伝えた方がいいんじゃない?

204 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:42:55 ID:bHB4CP9s
>>203
いや,ピアソラはクラシック音楽愛好家からも普通に愛奏されているよ
クラシック愛好者の会でラベルやプラームスの合間に普通にピアソラの曲が弾かれてる。

私としてはクラシック音楽としてはヴィラ=ロボスの方がレベルが上だと思うけどね

205 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 01:53:59 ID:1WiohE7j
音が小さい?
バカか。聞こえねーならてめーの方が近づいて来い。

206 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 02:16:43 ID:5m4zgTvo
別に音が小さくてもいいと思うけどねぇ。
仮に大きな音が出たとしても繊細な表現ができないなら、それはもうクラシックギターの魅力がないと思う。

207 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 09:41:35 ID:REeR7UHw
 ハッハー!!音が小さい?だったら聞かなくてもいいぜ!!!

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       〃⌒⌒ ヽ
        イ ノ⌒ソヽ ヽ.
      ⊂j∬-●3●ハ⊃―、_
     //r     丿:: //|
     |:::|/⌒ /⌒ヽ ):::::::|::::|/|
   / ̄(__(_ ノ''/ /./| |
 / 旦 /三/ /  .|__|/ l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│  ││
 |          │


208 :オケラ:2007/02/02(金) 09:44:03 ID:W5WCYe0K
他のクラシック音楽(楽器)と比べて、ギターは歴史が違うんでしゅよね。
だから、見下されようが何しようが、ギターの音楽を作っていけば良いんじゃない?
それが魅力的ならみんなが振り向いてくれるし。

下手にいわゆる“クラシック音楽”に迎合(あるいは対抗)しようとしても、勝負にならない罠。
そこらへんが一般のクラシック愛好者から色眼鏡で見られる原因でもあるし、
実際、クラシックギターの奏者自体、音楽的にレベルが高くないのは事実だと思う。

僕が(今は)古典を弾かないで南米ものばっか弾いてるのも、“そこ”にあったりして。

逆を言えば、ギターの“魅力的な音楽”を他のクラシック楽器等で演奏して、その魅力を出せるか!
というと、出来ないでしょうね。
こんな細やかな表情を出せる楽器って、そうはないですよ。
変に意識したり、自虐的になることの方がおかしくない?

209 :オケラ:2007/02/02(金) 09:45:01 ID:W5WCYe0K
あ、書き直してるうちに“その”の位置がずれてしまった。orz

210 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 10:07:46 ID:bHB4CP9s
>>208
> 他のクラシック音楽(楽器)と比べて、ギターは歴史が違うんでしゅよね。
> だから、見下されようが何しようが、ギターの音楽を作っていけば良いんじゃない?
→これはそのとおりでしょう。
> 下手にいわゆる“クラシック音楽”に迎合(あるいは対抗)しようとしても、勝負にならない罠。
→対抗じゃなく普通にもしレベルが上げられるところが上がっていないのならばレベルを上げるべきというだけ。
勝負にならないなんてタレガやセゴビアが最初から思っていたら一体どうなっていたか

> 僕が(今は)古典を弾かないで南米ものばっか弾いてるのも、“そこ”にあったりして。
→南米ものだって本当に魅力的な音楽もあるし,弾きたいのもあるけど,そうでないものなのにまあ,ギターだからこの
へん弾いとけば文句ないでしょ,っていうのは全然魅力ないなあ。ポピュラー編曲ものなんかもそんな乗りのは
ポピュラー音楽からも馬鹿にされるでしょうね。
 折角ギターでクラシック音楽をやりたいというのなら正面からそれをやりましょう,というだけです。

> 逆を言えば、ギターの“魅力的な音楽”を他のクラシック楽器等で演奏して、その魅力を出せるか!
> というと、出来ないでしょうね。
→それを行っても仕方ない。

211 :オケラ:2007/02/02(金) 12:22:32 ID:W5WCYe0K
>>210
いやいやごめんね。僕のような考えの方がクラシック音楽界からみると異端なでしょう。
古典を勉強することを否定しているつもりはないけど、
やはり、モーツァルトとか、ベートーベンといった重鎮がギターのために曲を残してないのは、
どうしようもない事実だし、それに匹敵するような楽曲があるかというと……。
というのは誰でも感じていることなんじゃない?
ギターは、他の楽器とちょっと事情が違うような気がする点がいくつか。

一人で伴奏から旋律まで全てを弾けちゃう。
しかし音量が極端に小さく、他の楽器と合わせるとバランスがとれない。
それが一因となってか、オーケストラの編成に入れない。
だが、(サキソフォンみたいに?)楽器の個性から言ってもそういう楽器じゃ無いっぽい。

音量が小さいからといって、ダイナミックな表現は無理なのかというと、そんなこともない。
でも、ピアノやオーケストラ・弦楽・管弦楽のための曲をギターにもってきても、何かチンケなものになってしまう。
この辺で、徹底的に他の楽器との素性の違いを感じてしまうんですよ。
それはクラシックばかりでなく、ポピュラーの編曲ものでもそうですよね。
もちろん、奏者の技量・理解度の不足ってのも有るけど、それ以前の問題も含まれているように感じてます。

何か皆さんの意見を見ていると、クラシック界からもポピュラー界からも爪弾きにされて、
どうしようもない中途半端な楽器!(あるいは演奏者がダ〆過ぎ)
って言ってるような気がするんだけど……。
(爪弾き〔つまはじき〕≠ 爪弾き〔つまびき〕)(^^;)

人によって考えは違うだろうけど、今の南米系の曲って、単にラテン(民俗的)どうのこうのじゃなくて、
ギター音楽の新しい流れみたいのを感じちゃうんですよね。

> ギターだからこのへん弾いとけば文句ないでしょ,
っていう意識は全く無いです。

異論は沢山あるだろうなぁ〜〜〜。笑

212 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 12:27:59 ID:cKW/8Sn5
弦にはサラベスによりますとノーマルテンション ハイテンション スタンダードテンションなど
テンションの違いがあるようですが、
ハイテンション以外は押さえる力が比較的少なくて済むのですか。
違いがよくわからないのです。

213 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 12:42:11 ID:UKJuT6qB
スカルラッティのソナタ□ホ長調L.23とイ長調L.483は
上級者向けすか?

214 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 13:49:07 ID:150MwrCm
>>211
現状についてはその通りだと思うし
俺も古典より大萩が録音してるような南米の曲が好き
もしくは村治でいうとカヴァティーナに入ってるような感じの

215 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/02(金) 14:22:39 ID:7Avjorpz
>>211
異論も糞も関係ないっすよw
自分がどうあるべきか、自分が何を練習すべきか、自分がどう楽しむべきか、ってのは、
皆人それぞれあるわけで、他人が何を言おうが知ったこっちゃないし、ましてや匿名掲(ry

オレが思うに、この銀河系にギターが上手いヤツなんて5人くらいしかいないわけで、
そういう人たちは決してツマハジキされてないわけで、オレやオケラさんも含めて、
その他大勢のそれ以外は、自分の足元を見て、目の前の階段を一つずつ昇っていきゃ
いいんすよw

216 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/02(金) 14:37:58 ID:7Avjorpz
>>213
ギターが弾ける作曲家が、ギター弾きのために作曲したものではないので、とても難しいです。
上級者向け。
テンプレ>>3に書いてあるエチュードをある程度こなして、十分なチカラが付いてからでないと、
編曲モノは厄介だと思います。

カリキュラム的、グレード的に言えば、こうですが、213さんが好きで取り組みたいというなら
別に法律で禁じられているわけじゃないですから、是非挑戦してみて下さい。

ちょっと弾いてみて、あぁこりゃ手におえない!むずかし杉!!と思ったら、
とりあえず一旦あきらめて、自分の実力に見合った曲を次々とこなして、少し上達したな、
と感じた時に、また再挑戦してみて下さい。いつかは絶対に弾ける段階まで到達すると思います。

(自分の手に余る、あまりにも難しい曲ばかりと格闘していると、後々悲惨な目に逢うことがあります。
 せっかく上達したのに、初心者の頃の弾き癖みたいのが残ってて、それをリセットするのに
 苦心惨憺したりする可能性があります。)

217 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 14:47:18 ID:w2+zmh0I
>>211
>>211
> やはり、モーツァルトとか、ベートーベンといった重鎮がギターのために曲を残してないのは、
> どうしようもない事実だし、それに匹敵するような楽曲があるかというと……。
> というのは誰でも感じていることなんじゃない?
→だから編曲・移曲が重要だと思うのですが...歴史的にギターのルネッサンスはタレガ以降なのだから
過去をいくら嘆いても仕方ないでしょう。今後の展望の問題でしょう。

> でも、ピアノやオーケストラ・弦楽・管弦楽のための曲をギターにもってきても、何かチンケなものになってしまう。
→そうは思わないからこそタレガ・セゴビアがあったし,私も一部分にしろ固有の美があると思ってやっているんですが
本当にそう思ったら私の場合はギターを止めます。

> 何か皆さんの意見を見ていると、クラシック界からもポピュラー界からも爪弾きにされて、
> どうしようもない中途半端な楽器!(あるいは演奏者がダ〆過ぎ)
> って言ってるような気がするんだけど……。
→意識しすぎでしょう。普通に説得力ある一定レベル以上の演奏が出来ていれば普通に一緒にやれますよ。
別にオーケストラ楽器に入る必要もないし,クラシックギターとしてしっかりやっていけばいいんだけどね

> 人によって考えは違うだろうけど、今の南米系の曲って、単にラテン(民俗的)どうのこうのじゃなくて、
> ギター音楽の新しい流れみたいのを感じちゃうんですよね。
→この分野は貴重なギターの個性の一つではあると思います。

> 異論は沢山あるだろうなぁ〜〜〜。笑
→異論とかではなく,それぞれのスタンスについて意見・感想を述べあっているだけですけど,何もいわずにギタリストを馬鹿にしたり
自己卑下したりしているだけじゃつまらない,っていうだけですよ

218 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 16:03:23 ID:2xhNyerb
ニ重層以上のアンサンブルをもっと積極的にやるべきだよ
そうすれば初見もやりやすい
音量もあがる。スピードもつけられる
ウッドベースみたいに常にアポヤンドで弾けばドラムにも消されない音量がでるかも、
爪で思い切り弾く音を普通の音にして、フォルテ以上を全部アポヤンドにするとか、
なんにせよソロじゃむりだけど



219 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 16:07:12 ID:2xhNyerb
> やはり、モーツァルトとか、ベートーベンといった重鎮がギターのために曲を残してないのは、

ピアノでもオーケストラの曲普通にやるし、別にギター用の曲にかたよる必要もなし。
モーザルトもやるべきだし、生誕祭を無視したりしないほうがよいし


220 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 17:43:31 ID:PG1sU9sk
常に進化してるんだよ。楽器も音楽も。

221 :オケラ:2007/02/02(金) 18:00:35 ID:W5WCYe0K
別に古典はやるなとも、価値はないとも言ってないし、
僕はN印だったんで、アンサンブルではしこたまやってきたし、
タレガの功績は偉大だけど、その時代は曲がなかったわけで、今とは状況が違うし、
異端は大好きだし……。

>>217
> 私も一部分にしろ固有の美があると思ってやっているんですが
もちろん、曲によっては有りだと思いますよ。

実はこないだ、ギターで弾くショパンのワルツが素晴らしくて、
二重奏の相棒と狂喜乱舞してたところ。
ギターでも有りなんだな〜と。
古典派じゃないんだけど。

あ〜お腹空いた。

222 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 20:36:48 ID:BDrUkS1d
とりあえずソルを全曲弾くことだな。

223 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 21:32:17 ID:/NZ0SAeN
ナイロン弦のセミアコ、もしくはフルアコってあるの?
見たことある人いますか?

224 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/02(金) 22:03:57 ID:3A+IeXmy
久しぶりに、カキコ(今では死語か?)します。

> でも、ピアノやオーケストラ・弦楽・管弦楽のための曲をギターにもってきても、何かチンケなものになってしまう。

これは当然。
オケの曲は、あの多くの楽器の使用による音量のダイナミクスと多彩な音色、広い音域があり、それを有効に活用して作曲されている。
また、活用しないと良い曲とは言えない。
ピアノや他の楽器、編成においても同じで、それぞれの特徴を生かして作曲がなされている。
逆に言えば、作曲者のイメージを表現するために、必然的にオケや弦楽4重奏、使用楽器が決められた場合が多い。
従って、わざわざ、これらの曲をギターで編曲までして演奏しようとしても無理が生じることが多い。
念のため書くが、グラナドスやアルベニスの曲のいくつかは、作曲者自身がギターの編曲の方が良いと認めている例も当然存在するが。
ギターは、ギターの特徴を生かしたギターのためのオリジナル曲がやはり、当然良いですね。
このことは、逆も言えます。
アルハンブラのピアノ編曲、バイオリン編曲を聴いたことがありますが、やはり、なにかチンケでした。
やはり、オリジナル楽器、編成の演奏が、その曲にとっては多くの場合、良いわけで、そうでないのはどこか歪みが出ることが多いでしょう。

音楽史上の重鎮であるモーツァルト、ベートーベンなどが、ギター用の曲を残していないのは事実ですが、彼らとて全ての楽器のための曲を残しているわけではない。
彼らが残していない楽器が全てチンケとは言えないでしょう。
しかし、音楽史上の大御所Bachの曲については、ギターでも十分価値がありますね。
まあ、あの時代は使用楽器を指定していない時代ですし、同じ楽譜を多くの楽器で演奏されたようですしね。
作曲もそれを前提としていたのでしょうか。


225 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:26:22 ID:jNb565Na
バッハのオリジナルのリュート曲って
組曲2番、プレリュード・フーガ・アレグロ、BWV999のプレリュード
これだけになるのかな?

226 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:28:29 ID:DgIcaT0h
アレグロは偽作の疑いあり・・・・らしい

227 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:29:50 ID:DgIcaT0h
まちがいた。フーガだった。確認すりゃよかった・・・・・

228 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:40:04 ID:DgIcaT0h
BWV997も偽作みたいだ
http://www.h2.dion.ne.jp/~tomihisa/suites(7).html

229 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 22:49:19 ID:DgIcaT0h
>>228
よく読むとここは偽作とは書いてないみたいだ。
別の場所には偽作の疑いありと書いてあったのだが、どこだかわからなくなってしまった。
連投+お間抜けスマソ

230 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 23:02:34 ID:jNb565Na
>>226>>228
ありがとうBWV998のフーガずっとオリジナルと思っていたよ




231 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 23:54:24 ID:2xhNyerb
>>224
オーケストラ曲をピアノに編曲されることは多いし、ピアノもピアノ曲だけやってるわけじゃなし
音域が狭いなら、バスギターやらアルトギターなどとのアンサンブルにすればいいだけ
ピアノに否定的だったバッハの曲をみんなピアノで弾いてるよ


232 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 01:47:25 ID:CCNLue1L
>>216
そうですか。ありがとです。今やっているカルカッシ終えてからだな。
Jウィリアムズのバロックアルバムに入ってるのいいよなあ。

ところで今日、GGサロンコンサートの福田進一withお友達
を見てきたが、ピアノ伴奏の河野紘子たんの美貌に見とれて
福田さんの演奏見てなかった。俺は何しに逝ったんだ。
しかし福田さん鼻息というか呼吸音?がすごかったなあ。
ズーズー何の音かと思ったよ。


233 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 02:12:54 ID:+vOZ/f0B
しかも弾き方が卑猥だしな

234 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 02:35:46 ID:dT4rFoZZ
>>233
禿ワロス

235 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 03:21:49 ID:0Wzwxubh
この間、桶の人たちとジョイントしたんですが、
ギター20台ほど
+バイオリン2台+ホルン・クラリネット・オーボエ・フルート・チェロ・ファゴット・ピアノそれぞれ1台ずつ
ギターの音、ほとんど聞こえなかったっす。
自分の音が聞こえない。
前にも、ピアノ+ギター、フルート+ギター、バイオリン+ギター
やったことあるんだけど、だめだと思った。
ギターの音量が小さいこと自体は何も問題ないし、
むしろ練習しやすくいていいと思ってるけど、
あのテの楽器と合わせるのはだめだコリャ。
ギターはギター独自の世界になってしまうのは
仕方ないとオモタ。まったく別物だもん。

236 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 09:12:35 ID:StX+rj6q
http://members.yahoo.co.jp/interests.html?.oc=t&.kw=%A5%AF%A5%E9%A5%B7%A5%C3%A5%AF%A5%AE%A5%BF%A1%BC&.sb=0&.ar=0&.g=0&.p=0
ヤフーメンバーディレクトリにクラシックギターが趣味と書いている人275件。

237 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 10:56:06 ID:WjnR/Aqm
>>235
どんな曲かにもよるだろうけど、聞こえる必要ないのでは?
ボッケリーニの五重奏でもそうだけど、ギター弾きはコンチェルトかなにかと勘違いして
ここが見せ場と無茶に張り切った演奏するからげんなり。
後ろで一歩ひいて鳴らして、響きを豊かにする働きをすればそれでいい。

238 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 11:41:44 ID:VQzcZd6W
サイレントギター SLG-120NW LABをやっと買ったよ。うれしいよ。
ネット通販で55,800円(送料、代引料サービス、密閉型ヘッドホォン付)
安くなってきたよね。また新しいの出るのかな。

239 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 12:54:14 ID:DB5iDRGt
>>235
普通にアンサンブルして楽しんでますが?何か

240 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 13:53:19 ID:dT4rFoZZ
ギターと人の声は結構相性がいい
狭い場所でも演奏できるので妻帯者にはお勧め

241 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 17:13:46 ID:W+WTNZeP
音が小さい以外ギターの欠点としては、
指を抑えたまま引いてると自然にアルペジオになってしまう。
ピアノでは注意書きされてない限り絶対そういう演奏になってはいけない。一音ずつ区切る必要がある。
あと、ポジション的な理由でベースラインが途切れたりスタッカート気味になったり、
ピアノじゃ論外といわれ、その場でやり直しさせられるような演奏もギターじゃ「しかたない」になってしまう。
そういうのも完璧な演奏を好む人に受け入れられない


242 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 17:37:24 ID:WjnR/Aqm
そういう言い方をしたら無伴奏バイオリンなんかはギター以上に論外だろうね。
でも、無伴奏バイオリンが駄目だと言う声は聞いたことがない。

243 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 18:09:20 ID:v++aTvcb
爪によほど恵まれなければ粒のそろった良い音で弾くのは難しい


244 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 18:20:26 ID:RU9qrgAH
爪よりも美貌に恵まれなければ演奏活動だけでやっていけない。

245 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 18:21:40 ID:DB5iDRGt
>>244
セゴビアはイケメンか
山下は.....

246 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 18:47:14 ID:taGB0cpx
>>241
> 指を抑えたまま引いてると自然にアルペジオになってしまう。
楽器でなく演奏者のオツムの問題だろう。
>そういうのも完璧な演奏を好む人に受け入れられない
ピアノもそれに他の全ての楽器も完璧などあり得ないな。

247 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/03(土) 19:50:32 ID:Y5B27QBH
完璧な演奏を聴きたければ、修正されまくったCDを聞けばいい。


248 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 20:30:47 ID:WCl5JPZL
            )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′



249 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 20:33:15 ID:bffALEzw
さすがギターだけあって、音楽史からは爪弾き(つまはじき)

250 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 20:41:29 ID:5R8/mA4N
もう一個おいておきますねw

            )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


251 :248:2007/02/03(土) 20:46:55 ID:WCl5JPZL
アク禁か?


252 :248:2007/02/03(土) 20:48:37 ID:WCl5JPZL
もう一個置いて野朗と思ったのに。

253 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 20:57:56 ID:9XN9TSRK
>>252
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはい・・・わろすわろすぅう
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・д・)  わろすって言ってんだろ!!!!1!!1!1!!1111
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄


254 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 21:49:19 ID:vljnuKOf
なんだこの糞スレ

255 :うまいギター弾きミキオ:2007/02/03(土) 22:21:18 ID:MCTuCZf9
ぶっちゃけた話、ギターが今の6単弦になったのは18世紀後半。
それからすぐジュリアーニやソルが活躍し、ヨーロッパ中でギターが流行し第一期黄金時代を迎えた。
当時はディアベリがソロ曲を書いたし、ウェーバーもピアノとの曲を作曲した。
シューベルトもギターを弾いた。当時ディアベリはシューベルトのピアノ伴奏の歌曲のギター伴奏版を出版した。
当時、もし、ジュリアーニがベートーベンにギター曲を依頼していたら・・・
二人は知り合いだったらしいし。
こんなこと書いてもしょうがないが。

言いたいのはそれぞれの楽器にそれぞれの歴史的な影響があって、現在まで生き残っているということ。
魅力の無い楽器だったら廃れていただろう。

256 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:25:52 ID:tBpqJHn9
>>255
もしかして名字は「芳志戸」さんですか?

257 :うまいギター弾きミキオ:2007/02/03(土) 22:30:10 ID:MCTuCZf9
>>256
格子戸です。

258 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:34:22 ID:DB5iDRGt
>>255
しかし,ペートーベンはジュリアーニの演奏は聞いたことがあったはずだし,ジュリアーニもベートーベンの第7又は9の演奏に加わったというのだから,
ベートーベンは当時のジュリアーニレベルの演奏は知っていたことになる。それどころか,その演奏(多分大序曲)を聴いて「ギターは小さなオーケストラだ」と
言ったという逸話(いつもで出来るが,出典不明で本当かどうか全く判らないが)もあるのだから,その時点で本当にギターに魅力を感じていたら何か曲を書いていた
だろうが,しょぼい伴奏曲程度しか書いていない(?)。

まあ,ジュリアーニ程度では,ベートーベンにインスピレーションを与えるのは無理だったのか

259 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:36:49 ID:DB5iDRGt
>>258
> >>255
> しかし,ペートーベンはジュリアーニの演奏は聞いたことがあったはずだし,ジュリアーニもベートーベンの第7又は9の演奏に加わったというのだから,
> ベートーベンは当時のジュリアーニレベルの演奏は知っていたことになる。
→知っていて且つジュリアーニもベートーベンと何らかの交流を持つ機会があったことになる。

それどころか,その演奏(多分大序曲)を聴いて「ギターは小さなオーケストラだ」と
> 言ったという逸話(いつもで出来るが,
→いつでも出て来るが

260 :うまいギター弾きミキオ:2007/02/03(土) 22:39:58 ID:MCTuCZf9
デイアベリの曲よりソルやジュリアーニの方が遥かにギター曲として面白いと思うわけよ。
やはりギターを熟知した者が作曲家と共同作業する時代ではなかったのか。

261 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/03(土) 22:56:38 ID:tBpqJHn9
冗談はさておき・・・・・・・w
なるべく簡素に箇条書きにしておこうww

1.モーツアルトにせよベートーヴェンにせよ、ギター作品を発注する貴族が存在すればギター曲を書いたはず。
  彼らだってメシを食うのに必死だったはず。(あの天才モーツアルトだって就職難民ニートだった)
  当時の貴族がギター曲を発注しなかったことだけは事実だと思われ。
2.当時ベートーヴェンは、ハンマークラヴィーアの音すら「骨伝導」を利用しないと聴けない程、耳がry
3.「ギターは小さなオーry」発言はベルリオーズ説ry

4.我々が今「ギター」と呼んでいる楽器は、ナイロン弦が開発されて、その効果的利用法を確立したセゴビア
  以降の楽器であって、まだ5〜60年の歴史しかない、極めて新しい楽器だと思う。
  丁度ラヴェルが死んだ頃、やっと誕生した楽器。
  それ以降の歴史的大作曲家は、ちゃんとギター曲、書いてますが。
  ただ、それって、その作曲家に発注して、金を支払った人がいたからこそですが。

大先生が書いたギター曲が少ないからといって、ヒガむ必要ないっすよ。
そんなに足りないなら、自分で金払って注文すりゃいいんですからw


262 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 23:05:38 ID:1D9cbLwH
>>261
これは「ある観点」からの考察だと思いますが、
1から4までほぼ同感です。
さすがに五線譜さんですね。すっきりした思考過程が感じられます。

263 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 23:06:37 ID:WjnR/Aqm
『忘れられた大河』ボッケリーニがいるじゃないか。忘れるなよ。

264 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 23:16:48 ID:5R8/mA4N
ID:WCl5JPZL

www

265 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 23:37:22 ID:5R8/mA4N

            )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′



266 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 02:59:16 ID:4sNreQyq
ディアベリが依頼していればベートーベンはギター曲を書いていたかもね。ディ
アベリが運営したディアベリ商会はベートーベンの楽譜の有力出版社だったから、
意向を全く無視は出来なかったかもしれない。

その結果、「名曲」といえるものが出来たかどうかは判らんが。



267 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 04:49:26 ID:XVORxudG
何で新堀工作員のオケラや五線譜が総合スレまで出っ張ってんだよ。
しかも五線譜の糞ったれ大馬鹿は、
うpスレと同じくまぬけな自作自演を虚演しまくるし(爆)

悪徳Nどもはいい加減回線引っこ抜いて首つって死ねよ。

268 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 05:11:34 ID:M5NMIfdF
新堀工作員ってyuujinだろ

269 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 05:45:57 ID:s4C/7LRW
>>268
工作員でも図画委員でも言ってる中身がよければいいんだよ
反対派だろうと大家だろうと糞みたいなことをいえば糞

270 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 07:30:32 ID:MLgwGRZd
>>267
自作自演乙

271 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 07:37:24 ID:MLgwGRZd
あかん、アンカーミス
>>268
>>269

272 :262:2007/02/04(日) 08:57:29 ID:xaLsMP+X
>>267
あの、すみません。
もしわたしの>>262の発言が五線譜さんの自演と思われているなら・・・
私は五線譜さんではありません。
まぁ、煽りだとは思いますが、その他の読者のために一応主張しておきます。
それに、最近の五線譜さんの発言は真面目でためになると感じています。
ギターに対する情熱も感じるし、豊富な経験と真剣に色々な問題を考えている(多分
普段から問題意識をもっている)ように思いますし、話も根人的な空想ではなくて、
事実に基づいた内容で納得できるものに感じます。

そういう人の発言に「Nの工作員」などと事実無根のレッテルを貼る人の方が不思議です。
五線譜さんの文章(ギターに対する取り組み方とか、現在(及び近い過去)にもレッスン
について書いてありますが、GTさんやMMさんというギタリストに習っていますよね。
どこがNなんでしょう?
また、カルレバーロ奏法についてもずいぶん書いています。
カルレバーロ奏法(詳しくは知りませんが)とN式の弾き方(よくわかりませんが)とは
全く内容が違うと思います。

273 :262:2007/02/04(日) 09:00:09 ID:xaLsMP+X
訂正です。
話も根人的な空想ではなくて→個人的な空想

274 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 10:22:50 ID:s4C/7LRW
>>271
アンカーミスじゃなくほんとに乙だ
269が誰の自演だと?

275 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/04(日) 15:04:40 ID:FgTOc2T7
>>272
2ちゃんに書き込みをしていて、何か不快な気分になったり、不都合が生じるようなことは
何もありませんので、スルーでokです。お気遣いありがとうございます。

276 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 17:31:16 ID:7Qi0Axy2
でも基本的には良い人多いね(・∀・)

277 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 17:43:04 ID:6d+7pI46
たしかにむかつくこともあるけど
TKさんみたいなレベルの高い良識あるひとも多くいるし
大変参考になるのでここの住人でいたい。

278 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 19:33:57 ID:0wtdU2p/
>>275
>2ちゃんに書き込みをしていて、
>何か不快な気分になったり、不都合が生じるようなことは
>何もありませんので、

ぶぶぶっ 笑わせんなバカ。
あいかわらず息を吐くように嘘をつく新堀工作員の五線譜はとっとと死ねよ。

うpスレじゃ傲慢かませまくりのオナニーカキコばかりし、
賛同カキコの自作自演までしていた小心者野郎が。

しかも少しでも反論されると、瞬時にキレまくってきたくせに、
「 そ知らぬ顔 」 して達観ぶりっこしてんじゃねーよヴォケ。



279 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 19:47:58 ID:jkZdxFwi
>>278
とヴォケが申しております。

280 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 21:53:25 ID:zyIl9312
>>278
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 話は全部聞かせてもらったぞ!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
     ,.、 ,r、
    ,/  ゙i,:' ;.
.    !  ゙;; l
     ゙;  i ,!
    ,r'     `ヽ、
   ,i"    _,   ゙;
   !.    ・   ,!
   ゝ_      x::'     n,、,
    /`''''''''''''''"´':,   (ヽ(゚、 。う←<278
   (,;!     r'⌒;: ⊂、、cノ
    ゙'-::rー-:;;‐'`゙゙` 、,.
      ゙ー-'゙ ノノ  "`

281 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/04(日) 22:16:48 ID:QWSHq8DD
やれやれ、久しぶりに低俗な書き込みですね。

282 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 23:04:03 ID:51DctBh4
>278
どこにでもこういう人はいる。
ギターが好きならそれでいいではないかと思うのですが、
ご自分の意見を違う方を攻撃して喜んでいるのでしょう。
278の書き込みは建設的ではないですね。

283 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 23:17:51 ID:Jsw76Txk
>278
誰からも認めてもらえないと感じて→欲求不満→ギターや文では戦う実力ない→爆発

あなたの書き込みから人はこう感じる、という一例。

284 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 23:31:51 ID:svrhw3EO
山下と偶然会ってしまった。

285 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 23:59:04 ID:HDjExW/8
山下さんのAAないの?

286 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 00:17:06 ID:NRfUIZ3/
AAってアマゾンアフィリエイト?

287 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 00:24:45 ID:Ny26ayiX
本物のガット弦を使ってる人います?

288 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 02:12:39 ID:iiBNGfsz
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
山下和仁様がこのスレに興味を持たれたようです。

289 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 02:29:39 ID:Sl2jpgF9
ソルのグランソロの楽譜orCDでおすすめのがあれば教えてください。

あと今自分が使ってる楽譜は中野二郎監修の現代ギター社から出版された結構古いやつなんですが
これでも問題ないですかね?知ってる人がいたらお願いします。

290 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 03:49:58 ID:Cj+AnqrS
文体変えずに五線譜をかばってるyuujinは死ねよ

>>289
楽譜はそれで問題ない
というか、他の版は使うなよ
この楽譜に忠実なCDはまだ聴いたことがない

291 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 04:10:47 ID:RI9WMey/
>>290
こういう文を見ると,こういうのがいるからクラシックギターをやる奴の評判が悪くなることが判るな
真性クラギオタ
消えて良し

292 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 05:38:47 ID:EVIKC8WO
>>281
おまいのHPはもっと糞だけどな。
無知な初心者をだまして間違ったことを教え込んでいるんだから、
無能を通り越して犯罪者の域に達っしてるぜ。


293 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 06:31:10 ID:C0+5D8yi
>>292
哀しいお人寝れないんですか?


294 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 09:05:12 ID:VXcaJH/X
\もうね、アボカド/ \バナナかと/
                     ┌┐
      ヽ           / /
     γ⌒^ヽ       / / i
     /:::::::::::::ヽ      | (,,゚Д゚)
     /::::::::(,,゚Д゚)       |(ノi  |)
    i:::::(ノDole|)     |  i  i
     ゙、:::::::::::::ノ      \_ヽ_,ゝ
      U"U         U" U


295 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 09:19:46 ID:VXcaJH/X
\もうね、アボカド/   \ 馬 /     \ 鹿 かと/
                            ∩   ∩
                            | つ  ⊂|
                   ∧ノ~        ! ,'っ _c,!
      ヽ           ミ| ・  \     ⊂/  ・  \
     γ⌒^ヽ        ミ|  ... '_)     | __,,▼
     /:::::::::::::ヽ.       ミ|. (,,゚Д゚)        |・ (,,゚Д゚)
     /.::::::::(,,゚Д゚)         | (ノ  |)      | (ノ  |)
    i:::::(ノDole|)         |   馬 |         |・・ .鹿 |
     ゙、::::::::::::ノ         人.._,,,ノ      ι.・,,_,ノ
      U"U           U"U         U"U



296 :オケラ:2007/02/05(月) 09:29:46 ID:uMofBlUF
>>267
やけにスレが伸びてると思ったら〜〜。笑

本物の工作員だったら全く逆の書き込みしてる筈だよ。
と、単なる煽りにマジレスしてみる。

297 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 09:33:24 ID:VXcaJH/X
 \モウ/    \ね/  \ アボカド /    \ 馬 /    \ 鹿 かと/
                                            ∩   ∩
                                             | つ  ⊂|
     ∩;;;∩                          ∧ノ~       ! ,'っ _c,!
   (Y;;;;;;;;;;ヽノ)             ヽ           ミ| ・  \     ⊂/  ・  \
    i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ                 γ⌒^ヽ       ミ|  ... '_)    .| __,,▼
  /;;;;;;\;;;;'⌒)              /:::::::::::::ヽ.       ミ|. (,,゚Д゚)       .|・ (,,゚Д゚)
  ).|;;;;;;;;;(,,゚Д゚)    (⌒)(⌒)     /.::::::::(,,゚Д゚)       | (ノ  |)     | (ノ  |)
 .ι|;;;;;;;;つ ;;;/つ    ( ・Å・)   i:::::(ノDole|)       |   馬 |        |・・ .鹿 |
   ヽ..;;;;;;;;;/   .γ⌒ ( ゚Д゚))    ゙、::::::::::::ノ      人.._,,,ノ     ι・,,_,.ノ
     U"U   乂_) UU        U"U         U"U        U"U


298 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 09:38:01 ID:VXcaJH/X
\モウ/    \ね/  \ アボカド /  \ 馬 /  \ 鹿 /  \ カト /
                                    ∩   ∩
                                    | つ  ⊂|
    ∩;;;∩                      ∧ノ~       ! ,'っ _c,!
  (Y;;;;;;;;;;ヽノ)               ヽ      ミ| ・  \    ⊂/  ・  \
   i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ           γ⌒^ヽ    ミ|   ... '_)   | __,,▼    ∫
/;;;;;;\;;;;'⌒)          /::::::::::::::ヽ   ミ| (,,゚Д゚)    |・ (,,゚Д゚)   (,,゚Д゚)
 )|;;;;;;;;(,,゚Д゚)    (⌒)(⌒)  /.:::::::::(,,゚Д゚)    | (ノ  |)     | (ノ  |)  ⊂三つ: つ ババンバ
ι|;;;;;;;つ ;;;/つ   ( ・Å・)  i::::::(ノDole|)   |  馬 |      |・・ .鹿 |      ||||||||   バン
  ヽ..;;;;;;;;/  γ⌒ ( ゚Д゚))  ゙、:::::::::::::ノ    人.._,,,,ノ     ι・,,__,ノ     |  |     バン
    U"U  乂_) UU      U"U       U"U       U"U      U"U :y=-( ゚д゚)・∵;; バーン


299 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 16:59:19 ID:NRfUIZ3/
「大聖堂」って書いてあっても第三楽章しか載せてない本とかあるからな

300 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 17:18:28 ID:AfnQZ1Bn
>>297・298
が見えない

301 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 17:19:06 ID:AfnQZ1Bn
>>298

302 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 17:27:29 ID:BohUkHFd
galina vale guitarist
ttp://www.youtube.com/watch?v=0C4jKTeWHtM
ttp://www.youtube.com/watch?v=9ZBSnRLWahM

303 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 18:06:40 ID:AfnQZ1Bn
>>302
何このカメラ目線と横首振り....
何かキモいな

304 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 18:18:29 ID:BohUkHFd
>>303
女・山下wらしい展覧会の絵のキエフの大門弾くらしいw

305 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 18:58:47 ID:BohUkHFd
連投すまん こいつのやつはようつべにいっぱいあるけど
>>303
ついでに目線首振り ttp://www.youtube.com/watch?v=fKdvrC4DiEI

306 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 19:49:38 ID:tp5X5mja
\もうね、アボカド/   \ 馬 /     \ 鹿 かと/
                            ∩   ∩
                            | つ  ⊂|
                   ∧ノ~        ! ,'っ _c,!
      ヽ           ミ| ・  \     ⊂/  ・  \
     γ⌒^ヽ        ミ|  ... '_)     | __,,▼
     /:::::::::::::ヽ.       ミ|. (,,゚Д゚)        |・ (,,゚Д゚)
     /.::::::::(,,゚Д゚)         | (ノ  |)      | (ノ  |)
    i:::::(ノDole|)         |   馬 |         |・・ .鹿 |
     ゙、::::::::::::ノ         人.._,,,ノ      ι.・,,_,ノ
      U"U           U"U         U"U


307 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 21:32:17 ID:AfnQZ1Bn
>>305
うわー...痛々しい

山東明子かよ

308 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/05(月) 22:19:47 ID:euib+XvU
低俗な書き込みは、スルーですね。
相手する価値もないし、ばかばかしい。

>>289
グランソロの楽譜については、現代ギター社のセゴビア愛奏曲集が良いと思います。
この曲集は、セゴビアの演奏を良く研究した結果で、まるでセゴビア演奏の学術論文のようで、すばらしいです。
第1集となっているので、続編を期待したのですが、出版される気配がないですね。
ある意味、セゴビア研究の丸秘文章のような感じもいたします。

しかし、馬鹿げた低俗な書き込みこそが、2chらしいか(笑)。


309 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 23:15:20 ID:ctXNO/75
>>289
かなり技巧的になるけどバルエコ編もある。

310 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 23:22:31 ID:RI9WMey/
>>308
低俗ね

311 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 23:30:21 ID:ctXNO/75
すまんバルエコ編曲じゃなくてアグアド編だったよね。




312 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 00:31:11 ID:XnVYJbwb
すみませんシベリウスの蜘蛛の歌の楽譜の情報教えてください
思い出したように弾いてみたくなりました(弾ける弾けないは別にして)
大昔の現代ギターに載ってたような記憶はあるのですが・・・

313 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 01:44:10 ID:bKNdbARy
>>312
懐かしいですね〜

山下の 「 蜘蛛の歌 」 はプティリン編だけど、
現代ギター84年5月号の 「 レパートリー拡充講座85 」( P70,71,72,75 ) に
永塚節編によるスコアと解説、作品データが掲載されてます。

ただプティリン編への著作権対策のためなのか、
永塚編は2箇所を 「 意図的に 」 変更してますが・・・・・・。
具体的には、
1.イントロ4小節の音型を変更
2.中間部17〜19小節のpiフィゲタを、p単音による連打に変更
と安直な改編ですが ( だから著作権対策じゃね? と推測されるw)、
プティリン編の該当楽譜をあわせて記載するという、懇切丁寧な解説つきなので、
これさえあれば山下の演奏するプティリン編も忠実に演奏できますw

現代ギターのバックナンバーは
東京文化会館資料室か国会図書館にあるので
地方に住んでいる場合は、該当ページをコピーしたものを
最寄り公共図書館から取り寄せることが可能です。

現代ギター別冊 「 名曲演奏の手引きY 」 にも再録されたけど、
こちらも絶版です。

俺も山下が 「 ギターリサイタル2 」 で蜘蛛の歌をリリースした時、
とても感激してスコアを捜しまくったけど結局見つからず
( まだ永塚編が現代ギターに掲載される前だったので )、
仕方なく耳コピしてスコアにしたためて
発表会で演奏した思い出があります。w

314 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 14:18:35 ID:f/Su9TTX
グランソロはフェルナンデスがいいと思います。
ブリームは色々な版を混ぜて弾いてます。
アグアド版の演奏なら福田進一さんがなかなか面白い演奏をしてますね。
グランソロもいいですが第二クランドソナタもなかなか良い曲ですよ。

315 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 16:16:52 ID:u6PTM1MX
>>308
低俗と見下しているわりに低レベルの内容だなw

Segoviaが弾いていたGran SoloはSimrock版
あんな版を研究したところで何も生まれない

316 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 17:37:01 ID:KeZXpzis
楽譜の知識自慢スレがあると聞いて全速力ですっ飛んできました

317 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 17:46:01 ID:gf3tfeOM
>>289
この質問は、おそらくご自分でもグランソロを弾いている人の質問に感じます。
これほどの曲を手がけていらっしゃるのだからキャリアも相当ある人だと想像します。
その上での質問だという前提で考えますと・・・

@私のお勧め演奏はJ.ブリームとA.セゴビアの演奏です。
両者とも展開部でご自分の音楽観(もしくは演奏技術をともなう演奏スタイル)を表出
しているように思えます。

A289さんがお持ちになっている楽譜(原典版)に何の問題もないと思います。

Bそのうえで、TKさんも書かれていらっしゃいますが、巨匠達がいかなる意図でソルの楽譜
(特に展開部)に変更を加えたのかということを考えることも意味のあることだと思います。
私も実際に自分で弾いてみて(原典・アグアド編・ブリーム編・セゴビア編)色々な発見
があり、ずいぶん勉強になりました。
若い頃は原典版に近い楽譜でしたが、そのうちブリーム編に変わり、最後はセゴビア編へと
好みが変わってゆきました。
色々な立場での考えがあると思いますが、289さんの感性で捉えられるのが一番だと思います。

318 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 18:08:54 ID:KlX4pO1a
ツメを直線に削ってる人いる?

319 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 18:22:14 ID:5XGPKYta
19世紀ギターで弾いたらソルの考えがもっとわかるかも。
音響的にも、楽器のサイズも現代のギターとはまるで違うから。
弦長はラコート620-630mm位、パノルモで630-635mm位、シュタウファーが615mm位。
横板も薄いし、弦も違うし。
うー、レプリカ1本欲しくなってきた。

320 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/06(火) 18:29:14 ID:KeZXpzis
私は逆に、>>289さんが誰の演奏を聴いて、グランソロを知ったのか?
弾いてみたくなったのか?を知りたいです。
中学2年の時、一級上の先輩が文化祭で弾いたのを聴いたのが初体験で、
それを聴いてギターにハマりましたね。
次は高校2年の時、大学ギター連盟の独奏会で、大学4年生の方がギタルラ(兼古編)版を
弾いたのが衝撃的で。。。。超人的演奏だった。。。。
CDは?と言われると、まぁフェルナンデスかな・・・・・・バルエコのCDも持ってるハズなんだけど、
印象に残ってなくってw


321 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 18:31:04 ID:aO1raVuJ
>>318
最近は、直線の方が多数派

322 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 18:59:25 ID:XmsAh7B2
>>318
私は爪に対し3種類の角度で合計8本の直線(乃至は平面)を作り、その際できた
角を取り除くように削っています。親指は違いますが。

323 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 19:32:43 ID:KlX4pO1a
>321
多数派かどうかはどうでもいいです。
>322
じゃあ弾く際の爪は直線ではないんですね。
僕は手の甲から見て直線にしても、手のひらからみると全然直線にならないんですよね。どうゆうこっちゃ。

324 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 20:16:07 ID:I/BGvDz5
>>323
>>318の書き方じゃ>>321みたいなレスつくにきまってんだろ

325 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 20:32:18 ID:aO1raVuJ
>>323
せっかく教えてやったのに
手のひらから見て直線になるように削ればいいだけじゃん

326 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 20:39:52 ID:kcnCfbpB
セゴビアのグランソロはオケを意識したシンフォニックな感じがして迫力
があった。




327 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 20:54:59 ID:atoystwx
セゴビアはグランソロが難しくて弾けないから、簡単に編曲したって誰かが言ってた。

328 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 21:12:03 ID:bmbha9EU
グラン・ソロは....
やっぱり今となっては中身がなさ過ぎて弾く気になれないかな
他のソルの作品のが弾きたい
悲歌的幻想曲とか,エチュード17番(セゴビア編),魔笛とかね

ただセゴビアのグラン・ソロの演奏を聞いた,音楽,ギターに全く興味のない母親が,
何だか凄いクラシックみたいな音だね,これギターなの
と聞いてきたのを思い出します。

329 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 21:56:44 ID:Yu95C3EK
グランソロは、俺も、なんか羅列的で、単調に聞こえる。
ソルが若さと勢いで作曲したみたいな。

むしろ、第2ソナタの2楽章あたりの方が、中身が濃い気がするのだが。

330 :248:2007/02/06(火) 22:00:41 ID:PtwZqCa8
>>T.K
低俗でないやつには高尚なものも分からんのだよ。
つまり、低俗と高尚は正反対のものではなく
表裏一体のものなのだ。
だから低俗と高尚は同居するものなんだな。
それが分からんおまいには芸術を語る資格は無い。
何も分からんただの凡人だと言う事だ。

331 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 22:02:59 ID:u6PTM1MX
>>329
またコアなw

Sorの真価はOp.34-
Sérénade, Souvenir de Berlin, Fantaisie Villageoise, Fantaisie elegiaqueなどなど

332 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 23:06:59 ID:o6+6j5v3
4重奏で何かいい曲ないですか?
できればクラシッククラシックした曲がいいのですが。

333 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 23:12:22 ID:Yu95C3EK
>>331
旦那、あんたも渋いねぇ。

334 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 23:28:21 ID:d4vqN32M

    うんこがしゃべってるwwww



335 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 23:41:01 ID:/7MtmxtJ
>>332
調子のよい鍛冶屋

336 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 01:20:37 ID:YWpNVMBD
うんこに凡人って言われるなんて、あまりにひどいぞ。

337 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 01:22:30 ID:TUW7zyVk
うんこですが、みなさんを見下していますw

338 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 01:23:41 ID:TUW7zyVk


    (ヽ               /⌒ ̄二⊃
   / \         ∧_∧ /   /(
   (/^\ \ _    (´Д` (   __\
        \_ ̄⌒       \ \\\ヽ
            ̄ ̄|  法政 / ̄\ \ヽ ヽヽ
        ___/ 愛  /     \)ヽ ヽ ヽ
       (  _       )         \))~
       \ ヽ ̄ ̄\  ヽ
         \ ヽ   \  ヽ
          ヽ  )   \ \
           ヽ (     \ ヽ
             `し.      \ \
                      ヽ  )
                       ヽ (
                         `し


339 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 01:24:11 ID:TUW7zyVk


    (ヽ               /⌒ ̄二⊃
   / \         ∧_∧ /   /(
   (/^\ \ _    (´Д` (   __\
        \_ ̄⌒       \ \\\ヽ
            ̄ ̄|  飯島 / ̄\ \ヽ ヽヽ
        ___/ 愛  /     \)ヽ ヽ ヽ
       (  _       )         \))~
       \ ヽ ̄ ̄\  ヽ
         \ ヽ   \  ヽ
          ヽ  )   \ \
           ヽ (     \ ヽ
             `し.      \ \
                      ヽ  )
                       ヽ (
                         `し


340 :289:2007/02/07(水) 02:38:40 ID:upkqHDq2
グランソロのことで質問したものです。
少し見ていない間にたくさんレスがついてましたね。みなさんいろいろと情報ありがとうございます〜。
>>308>>315
セゴビア愛奏曲集は実家にあった気がしますね。今度帰ったら見てみます。
>>314
そうですか〜、ぜひ聞いてみます。第二グランドソナタは同じ楽譜にのってますね。そのうちにやってみたいと思います。
>>317
はい、もちろん弾いてますし、一応一通り弾いてみました。でもキャリアはそんなには…。
今大学に通ってますけど、数えてみたら今年で丁度10年目ぐらいですかね。
詳しいご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます。
>>320
そうですね…特に誰かの演奏聞いてやってみようと思ったわけじゃないんです。
一週間ぐらい前にちょうど手元にあった楽譜で、見てできそうなのをやろうと思って。
曲自体は昔から何となく聴いてたんで知ってました。自分の父親もギター弾いてるんで。



341 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 04:29:26 ID:yRVoyi7Z
>>330
これは同意だが張り付けた絵は感心しないな

342 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 07:09:01 ID:ts5ClEtB
       .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .;;;;彡彡ミミ;;;
      .;;;;彡彡ミミ;;;
      ;;;;彡彡ミミミ;;;
      ;;;;彡彡ミミミ;;;
      ;;;;;;彡彡ミミミ;;;;;
     ;;;;彡ミ彡ミミミミ;;;
    ;;;彡ミ彡;;人;;;ミ彡ミ;;;
    ;;;彡ミ彡ノ ヽ;ミ彡ミ;;;
    ;;;彡ミ;;;;ノ.人 ヽ;彡ミ;;;
    ;;;彡ミ;;;ノ | ..| ;ヽ彡ミ;;;
    ;;;彡ミ;;ノ .| | ヽ彡ミ;;;
    ;;;彡ミ;ヽ |.・.| /彡ミ;;;
    ;;;彡ミ;;ヽ|  .| /;;彡ミ;;;
    .;;;;;;;ミ;;;ヽ|( )|./ミ彡;;;;
     ..;;;彡;;;;ヽ| .|/;;;ミ;;;
      ..;;;;.彡;|.|;;ミ;;;;;....
      ;;;;;彡;彡|;;ミミミ;;;;
     ;;彡彡彡*ミミミミ;;
      ;;;;彡彡ミミミ;;;
       ;;彡彡ミミ;;;
        ;;彡ミ;;;

このマン毛は1000本を超えました。
もう限界なので早く処理してくださいです。。。

343 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 11:16:50 ID:sMApNyEt
>>331
訂正:Souvenir de Berlin → Souvenirs d'une Soirée à Berlin
ベルリン夜会の思い出

344 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 11:54:28 ID:htGmewY2
>>342
クリトリスの位置が間違ってると思う。

345 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 12:39:55 ID:UR6T79K6
   \|/
    人
   /:::::::ヽ
 /::::(,,゚Д゚)ヽ  < まってクリ!
 i;;;;(ノ;;;;;;;;;;;つ;    逝かないでクリ!
 ゙:、..,,___,,ノ    
    ∪∪  


      ∧ヘ
  <"ヽ (,,゚Д゚) <ゴルァ!!!
   )  )| つ ⊃
   (  ソ  ノ
   "''''''''(ノ''ヽ)


346 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 12:42:07 ID:cfS780cm
カルカッシギター教則本の中等科やっているレベルの技巧で
カヴァティーナって弾けますでしょうか?弾きたいんです!
またこの曲のお勧めの譜面ありましたら教えてくださいませませ。



347 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 13:39:49 ID:SkIntaiT
>>346
やる気の問題です。だいじょうぶなんじゃないでしょうか?
エチュードだと思えばいいんですよ。
今、カルカッシの20番やってるなら、
21番と思えば。カバティーナは最初の1、2小節の
左手の押さえが大変ですがあとはなんとなく頑張ればイケそうです。
がんがれですよ。

348 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 14:33:49 ID:1ffGga8b
>>346
理想(?)としては順番が違いますが、347さんの言うようにがんがれば何とか
なるような気がします。
ただ、ポイントとして
@セーハの連続があるので、左指に根性がいります。
Aカルカッシの中等科程度の段階ですと、ハイポジションの楽譜に慣れていないので譜読みがたいへん。

という2点が問題となります。
指が大きい(または力が強ければ)人なら@の問題は大丈夫だと思います。
Aの楽譜の解読(ギターのポジションへの翻訳)が面倒かも知れませんが、2小節ずつ地道に
解読して、できれば暗譜して指に覚えさせてしまえば、何とかなるように思えます。

また、楽譜に関してはどの楽譜もそれほど差異はないと思いますよ。
お持ちの楽譜で気長に挑戦してみてほしいですね。
ちょっと無理をしても頑張って弾けるようになれば、逆にご自身の技術アップにつながると思いますし、
弾き込んで損のない素晴らしい曲だと思います。

349 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 16:45:14 ID:cfS780cm
>>347,348
どうもありがとうございます。チャレンジする勇気わいてきました!
先生に付いて習ってますが、カバティーナ並行して
レッスンしてくれるように頼んでみます。



350 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 17:29:52 ID:tDqv2MD5
ギター製作家ってなぜ詐○師みたいな人ばっかりなんですか??

351 :312:2007/02/07(水) 17:35:56 ID:1oWWvZo1
>>313
ありがとうございます
ネット上に楽譜が落ちてればいいなあって軽い気持ちだったのですが
こんなに丁寧にご返事いただき恐縮です
同曲をうpされてるアマの方もいらっしゃるようで
それらも参考に耳コピやってみます

カヴァティーナのタブ譜
ttp://www.classtab.org/にあります
(タブ譜の是非は自己責任で)

352 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/07(水) 18:49:48 ID:Ru6GfOX1
350さん、どうしてそう思うんですか。

353 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 19:38:08 ID:SkIntaiT
>>350
「ばっかり」ではないと思いますし、
むしろ詐欺師っぽいと思われてしまう製作家は少ないのでは?
私も日本全国の製作家にあったわけじゃないのでわかりませんが。

ただ、多分こだわりを持って仕事してらっしゃるので
そういった持論?うんちく?が一般の私たちには理解できなくて
うそ臭いインチキととられるのかもしれませんね。
あとはやたらと押しの強い製作家がいますけど、
営業努力してるんだと思えば・・・。
でも黙々と仕事されてる方も多いですよ。

354 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 19:52:06 ID:i5ieb7GT
>>350
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 加藤木魂氏や水原洋氏に会っていれば・・・
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'


355 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 20:52:33 ID:tDqv2MD5
免許も必要無い訳ですし素人には材料の良し悪しを判断するにも限界がある。好みの世界と言われればそれまで。外国の有名な製作家の名前を利用している方も中にはいらっしゃるのでは

356 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 21:00:22 ID:ABlfjdv2
ジャンボウサギのご裁定を聞けただけでも満足です。

ジャンボウサギは天の使いですか?

357 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 21:01:02 ID:blh82De4
>>355
免許が不要で素人が良し悪しを判断できないことで
詐欺師と思う程度のお頭なら
本物の詐欺師にかかればいちころやナ。

358 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 21:04:06 ID:tDqv2MD5
ヤフオクで自分で製作した19世紀ギターをオリジナルと偽って売っているク○ーンとかいう詐○師がいるのでみなさん気をつけましょうw

359 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 22:17:16 ID:blh82De4
>>358
どうしてそれが偽物とわかるの?

360 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 03:56:51 ID:HRnkAYUP
>>354
水原氏は亡くなったよ…

>>358
名誉毀損だなw
何回も取引したけど、そんなことは一回もない
お前が詐欺を仕様として失敗したんじゃないのか?w

ところで、こんな書き込みしたのは誰だw

19世紀に2ちゃんがあったらたってそうなスレ
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1170865119/
5 名前:名無しの笛の踊り 2007/02/08 02:30:28 ID:vpbEU1b4
最強ギタリストはどっちだ? ジュリアーニvsソル

361 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 04:38:17 ID:yYp+W76d
>>360
>何回も取引したけど、
>何回も取引したけど、
>何回も取引したけど、
>何回も取引したけど、

wwwwwwwwwwwwwwwwwwww。


本人降臨乙




362 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 10:24:48 ID:xagNsONI
>>356
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < ジャンボじゃないぞ!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \ ちなみに身長測定は↓の方法で!
    | (ゝゝ.   x  _,::''     \___________
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.        
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
             ,.、   .,r.、
            ,! ヽ ,:'  ゙;.
            !  ゙, |   }
            ゙;  i_i  ,/
             ,r'     `ヽ、
|  ,.、  ,r.、    ,i" _,    ._   ゙;←ジャンボ
| ,! ヽ,:'  ゙;.     !. ・     ・  ,!
| !   ,!  }     ヽ、 x    _,r''
|二゙;  i二二二(⌒ノ"''`''''''''''''"´`ヽ.
| ,r'      `ヽ、 ´ヾ、      l  l
,i"   _,   _ ゙;    !      i___|
!.  ・     ・,!   |       t,ノ
|ゝ_    x _::'    !、、、、、、、、、、!
|,/"`''''''''''''''"´';,     |   |    |
(,;!         !)       |   |   |
|゙''::r--、::--;r'        |____|_____|
|―゙'ー-‐゙ー-゙'―┐   (,,,__(,,,____)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

363 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 10:27:35 ID:xagNsONI
>>360
    ,.、   .,r.、
   ,! ヽ ,:'  ゙;.
.   !  ゙, |   }
    ゙;  i_i  ,/
    ,r'     `ヽ、
   ,i"  _,   _   ゙;
   !. ・     ・  ,! ・・・去年なくなったよ
   ゝ_   x  _n;:''  東北には職人さん、あとひとりぐらい(仙台)かな・・・
    /`''''''''''G´。 ,.゚)
    (,!     ゙!っ(,)
    ゙';:r--;--:''UJ
    ゙---'゙'--゙'

364 :名無しの笛の踊り:2007/02/08(木) 15:12:54 ID:u+gBsZOg
>>360 >何回も取り引きしたけど ・・・ GJ!wwwww

365 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 00:43:38 ID:Gmy0zpY2
5、6和音は通常どのように弾かれるのですか?
カルカッシ教則本(溝淵編)だと、6和音がはじめに出てくるページ(ト長調の練習)のはるか後に
ラスゲアードなど5、6和音を弾く特殊奏法の紹介がされています。

いまはラスゲアードのように人差し指を使って弾いています。

366 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 02:49:03 ID:ggRjS0Jd
>>365
pで654、imaで321で弾くこともあれば
pで654321とする場合もある
表現次第

367 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 10:57:09 ID:0W5Sl5eT
>>365
アルペジオ風に流さず同時に発音するという意味で
pで65、iで4、mで3、aで12なんてのもあるよ

368 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 11:56:28 ID:S0b+M5Dl
pで654、321をimaでも同時に発音できるよ。
俺はそう習った。

369 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 15:13:31 ID:Azi4bmE1
松岡のギターって表板は杉しかない?

370 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 16:53:09 ID:o1+dOVQU
>>369
松岡だから松もある。

371 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 17:57:55 ID:b1CY1O9V
>>369
質問の意図が図りかねますが……
ttp://www.fana.co.jp/matuoka.html
ここなどに「松=スプルース」材のカタログが出ています。
「反則」ではないですよね?

372 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 19:59:35 ID:mcYrrd6l
>>368
厳密に言うと同時ではないわな。

373 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 01:47:57 ID:ZZkSYLHG
>>370
>>371
ありがとう。初めてクラギ買うので色々迷ってるw

374 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 03:09:53 ID:l93QXati
m9っ・Д・^川 深いね!

375 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 12:54:16 ID:HNe5bBf8
>>374
意味不明


376 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 13:22:12 ID:ouxcROoi
福進の枕 楽し

377 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 13:27:04 ID:plm5gOEM
>>368は普通によくある奏法だが、>>367のは聞いたことがない。
ほんとにクラシックギターの奏法?

378 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 14:03:22 ID:IhE+TEPr
イエペスが得意だった奏法だね。

379 :名無しの笛の踊り :2007/02/10(土) 14:12:06 ID:mF0mii3r
言論、表現の自由はこれを認める
しかし
偽装、不当リンクを張った者は......どうなるか
おわかりであろうな     by Akechi



380 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 15:21:32 ID:HNe5bBf8
>>379のakechiさんて「うpスレの309」に書いたのと同じ人?
やっぱり意味不明
これは>>371に対してのコメントなのかな?

381 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 16:16:54 ID:uoMpKjs8
379もうpスレの309も、きっとキモいキミオだから、相手にすんな。

382 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 16:23:31 ID:YX6lzJQd
>>381
録音方法の薀蓄だけはすごいけど全然うpしない人のこと?

383 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 17:23:01 ID:mF0mii3r
379を投稿したものですが
376さんと同感です
楽しいですね
追加投稿して、申し訳ありません


384 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 22:44:28 ID:YCqdD+y5
>>368
初心者はそこら辺で挫折するよな
「何言ってんのこの人?!宗教?」
って思っちゃうよな

385 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 00:54:02 ID:OtzalS1S
m9っ・ω・^川 うんうん、深いよ

386 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 09:10:07 ID:jkzRIlJn
これが私の最終投稿ですので、投稿お許しください。

現実の社会は推理ドラマではありません。
従って、下記のバーチャル言動を 否定 するのも、言論の自由です。
..................................................................
推理ドラマの犯人を、先に言ってしまうとつまんないからね
この先、どんな場所に到達するのか、その道の先に何が待っているのか、
という「オチ」 は言うまい。

推理ドラマの犯人を、先に言ってしまうとつまんないからねw
...................................................................
推理ドラマの犯人程度は、良識ある人は最初からわかっております。
スレの逆読み、横読みをされない貴方がご自身が 「オチ」 であった
ということを、ここで再認識されたい。 

スルーされるのも、反論されるのも、これは勿論あなたの自由です。         
                                    以上
             ちなみに私は オチ ではなく 明智 です

川が消滅することを、クラシックギターフアンの一人として希望しています。
そして、本スレ、うpスレともに音楽のように、楽しく流れることを祈って
います。

387 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 12:11:39 ID:xpAsA1pq
フアンって・・・w

388 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 12:26:04 ID:U1GgFKcg
>>387
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 誰だ!名を名乗れ!!!!!!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'

389 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 14:33:27 ID:Uxyw5PvL
ジャンボウサギ出てきたな。

今日もご裁定お願いします。

ジャンボウサギのおかげでこのスレも平和になりました。

390 :371:2007/02/11(日) 14:49:34 ID:RveTZ7g2
>>386(?)
あの……371で某専門店のリンクを貼った者ですが、何か重大な問題があるのでしょうか?
とりあえず、私は某専門店の関係者ではありませんし松岡の関係者でもありません。
>>369さんの質問に答えただけですが、なにか?

ジャンボウサギさんどうなのでしょうか?

391 :371:2007/02/11(日) 15:18:00 ID:RveTZ7g2
すみませんでした。よく見たら・・・
うpスレの306のことを「不当リンク」等と言っているようですね。

違うスレの話題をこちらでされるとちょっと混乱しますね。
お騒がせしてすみませんでした。
ジャンボウサギさんにもごめんなさい。


392 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 23:36:59 ID:YOeahH/U
ピアニストの井口真由子。
この名前でピンときたあなたは中々クラギ通と言えよう。
てか井口との仲ってどうなったんだ?



393 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 01:12:55 ID:sAibktU1
m9っ・ω・^川し かぁ〜っ!深い!

394 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 01:18:58 ID:WTagjTWJ
>>392 福ちゃんと夜もデュオ組んでたの??

395 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 01:46:09 ID:QD9x3Z86
他に適当なスレが見つけられなかったので、、失礼します。

小節の反復記号と D.C. D.S. Fine. などの記号(?)が同時につけられている小節があります。
この場合、反復を済ませたあとに Fine. D.C. D.S. を行うのですか?

396 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 02:07:04 ID:CMpkMJsb
実際に楽譜を見ないと確かなことは言えませんが……多分……
@まず、反復してから
Aダ・カーポし
Bその後、ダルセーニョして
Cフィーネ(Fine)になるのだと思いますよ。

397 :395:2007/02/12(月) 02:11:49 ID:QD9x3Z86
>>396
自分の書き方がまずかったです。申し訳ありません。

>>395はD.C. D.S. Fine.のすべてが重なっているのではなく、
そのいずれかひとつが反復記号と重なっているときについての質問です。

398 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 08:38:58 ID:CMpkMJsb
>>397
おはようございます。
そうですか、そういうことなら「反復記号(リピート)」が先です。

そのうえで、こうした場合D.C.した後にD.S.al Fine となることが多いですね。


399 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:32:13 ID:2K7Q0Y4h
デュオ組むとあらぬ疑いをかけられるんだ・・・
気をつけよう・・・

400 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:39:56 ID:RMXbSJdK
FとIの関係って結構有名なんだが
2chでも話題になったことがあった筈

401 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:56:53 ID:pjLN+4nE
ミッフィー=ジャンボウサギ



402 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:57:34 ID:2K7Q0Y4h
>>400
ふーん、そうなんだ。
でもFさんって奥さんいるよね。

403 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 12:12:02 ID:WTagjTWJ
じゃあ関西在住の松○さんとピアニストの三○さんもそういう関係なのかな?たぶんこの話ごく一部の人にしか分からないだろうけど。2chの噂どこまで信じていいのかわからないが

404 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 13:20:36 ID:A+IgVrGt
IDがギター記念パピコ

405 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 19:03:36 ID:sAibktU1
m9っ・ω・^川 IDがクラシック記念!

406 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 19:03:49 ID:/HSraKR+
wikipediaの

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%BB
>《「ラ・フォリア」を主題とする前奏曲とフーガ》(1929年)や、

は変奏曲の間違いだよな?前奏曲つーのもあるのか?

407 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 20:13:07 ID:ETCUEDVC
http://www.youtube.com/watch?v=WE1WTLC8mzA&mode=related&search=
クラシックギターをこれから始めようと思います。
教室に通って毎日1時間以上練習したとして
何年くらい練習すれば↑の演奏並に弾けるようになるでしょうか。

この動画の人は多数の人の前で弾いていますがわたしにはそんなに
うまいとは思えませんがこの人はたいした者ですか?

408 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 20:44:23 ID:QowfOuGN
>>407
まずは良い先生を探してください。

ビデオの件ですが、正直申しまして、このレベルの方がこういった環境で演奏できるように
努力された点がたいしたものだと思います。

409 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 20:48:14 ID:ktcXEmB2
>>406
間違いやろうね、ジョンのアルバムに有名なホ長調の前奏曲が
一緒に入っているから間違えたのかな・・・

>>407
ギター初めて1年くらいの人じゃないかなと思うけど。

410 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/12(月) 21:31:29 ID:SNxM6jaE
>>407
Amaroの弟子って書いてあるね。
多分10代前半。
エコーバリバリなので、良く聴き取れない面があるけれども、爪のノイズや、
左手ポジ移動のノイズが皆無。独学を経験せず、良師に巡り会ってすくすくと育った
素直さが感じられる。
6歳くらいからAmaroに習い始めて、キャリア5年前後の天才少年って感じられる。
このまま素直に伸びていけば、8年後には国際音楽コンクールの舞台に昇りそうな感じ。

Amaroが、弟子のためにこれだけの舞台を用意し、弟子はアガッってドギマギするそぶりもせずに、
師の期待に応え、師がyoutubeにうpしたのかもしれない。
あるいは、この少年の親がビデオ撮影して、オープニングスクリーン、字幕、エフェクトを加えて編集
して、うpしたのかもしれない。

この少年は、親の援助と良師の最善の指導という幸せな環境、音楽の勉強に専念できる幸福な環境に
恵まれた人だということは間違いないと私は感じます。

411 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:33:00 ID:yyoP104Q
>>407
ビデオの少年。1年でこれだけ弾けたらかなり才能あり。
間違いなく、ここの住人(rom専)よりかなり上手です。多分。
407さんもこれを目標にがんばってください。

412 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:33:24 ID:ETCUEDVC
>>408
>>409
がんばっていい先生を見つけます。

このユーチューブのニイチャンはあまりうまくないとの
ご両人からの評価ですがタレガやそのほかかなりの難しい曲を
大観衆の前で間違わずに弾いているので
ほんとうは達人かなと思いましたが
そうですか、たいしたことありませんか。

413 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:48:18 ID:ETCUEDVC
>>410
>>411

と書いたら410さんと411さんは評価がちょっと違うようです。
観衆のまなざしと拍手から相当聴く人のこころを動かしたとは思えます。
「キャリア5年前後の天才少年」なら中年から始めるとこのレベルになるには
そうとうかかりそうです。




414 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:57:55 ID:Fgi4feLs
>>407
ちゃんと先生について、毎日1時間以上練習したとしたら2年ぐらいであれぐらい弾けるよ。

ギター教室に入ればたいていああいう発表会に出られる。
ただし、独演会ではないよ。教室のみんなが順番に弾くんだよ。客はその身内のもの。

415 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:00:27 ID:NNzGjVqY
かなり上手いでしょう。
コメントを読めば分かる。

416 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:06:29 ID:rKikSgDV
>>411
自分はROM専でなくアップしてるからもっとうまいと
いいたいわけね

417 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:26:27 ID:ETCUEDVC
>>414
414さんのお言葉でやる気が上向いてきました。

>>415
「コメント」とはどれでしょうか。

>>416
ひがみはいけません。

418 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:29:09 ID:rKikSgDV
>>416
ひがみ?
ふーん

419 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/12(月) 22:33:11 ID:SNxM6jaE
>>413
1ステージで5曲(他にもうpされてないものもあるかも?)ですから、単なる教室の発表会ではなく、
Amaro先生の弟子の中から、選ばれた栄えある2〜3人のジョイントコンサートの模様かもしれません。
何年がんばるとどうなれる・・・ってのは個人差大アリなので、とにかく楽しみながら一歩一歩階段を
昇っていかれると良いと思います。
決して一段飛ばしとか、無理しないのが最善かと。

この世界に限らず、他でもよくあることですが、2〜3年やってると、どんどん上手くなって、おもしろくなって
いきますが、勘違いしてグラン・ソロとか大聖堂とかテデスコのソナタとか、身分不相応な曲に手を
出して、かえって大遠回りすることがあります。まぁ私の事ですがw
くれぐれも背伸びしないで着実に歩を進めてください。


420 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:45:17 ID:/HSraKR+
>>409
やっぱり間違いか
結構好きなんだが。

421 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 23:01:05 ID:CMpkMJsb
>>407
Aこのレベルの演奏が出来る(ステージで弾けるということではなく)と感じるようになれるには、
 毎日1時間くらいの練習をしたとして、
@普通の人で2〜3年
A才能のある人なら1〜2年
というくらいが妥当な線だと思います。

Bただし、本当にこのレベルで弾けるようになるには
@ちょっと才能のある人で5〜6年
Aすごく才能があり良い先生について2〜3年
はかかると思われます。

また、センスのない人の場合、10年以上努力してもこのレベルには到達しないでしょう。
一見、たいしたことがないように見えるのですが、これはなかなか大変なことだと思います。

ぜひギターを始めてください!!

422 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 23:23:05 ID:07AEKay+
407のは普通に下手だけど語り口にいいものがある
持って生まれたものならたいしたものだけど
誰かの真似ならろくでもない

423 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/13(火) 00:12:31 ID:PzPHvYIB
10年くらいかなぁ。私にはこのレベルには一生かかっても無理です。

424 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 00:20:54 ID:X87oFHVB
>>419
さすがにテデスコのソナタやポンセのスペインのフォリアの主題とかは
やめといたほうがいいやろうけど2年もやっていたのなら
やる気のある人はグランソロや大聖堂はやってもいいんちゃう?

425 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 00:54:38 ID:GuEx1BLn
俺、神経症っす。
いわゆるチック(まばたき・首まわし)があるんですけど、
爪も噛みます。噛み切ります。右手は我慢してるんですけど、
寝てる最中とか無意識なときに噛み切ってしまって、我慢できません。
どうすればいいですか?

426 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 02:44:48 ID:j4YWY7fD
ぜひギターを始めてください!

427 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 03:16:18 ID:qVkk58uh
>>425
爪なしで弾け
物足りないなら19cギター

428 :無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 06:25:36 ID:uprXUZG2
423と425を書いた名無しの笛の踊り さん。
ギターを始める前に、一度精神科に行って、IQを検査してもらったほうがいい。気の毒で,見ておれません。立派な名前が泣きますよ。それからですね、ギターを再開するのは。爪は大切にしてください。

429 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 11:19:50 ID:KFqpF6qq
>>428
> 423と425を書いた名無しの笛の踊り さん。
> ギターを始める前に、一度精神科に行って、IQを検査してもらったほうがいい。気の毒で,見ておれません。立派な名前が泣きますよ。それからですね、ギターを再開するのは。爪は大切にしてください。
IQ?

430 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 11:29:47 ID:IibzsBYF
>精神科に行って、IQを検査してもらったほうがいい。

精神障害と知能障害とは全く関係ないぞ。
しかも精神科はIQを検査する場所じゃないし。

431 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 12:36:15 ID:vExW3A71
>>425
神経症には森田療法が有効です。
ぼくは廃人から釈迦胃復帰しますた!!


432 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 13:39:36 ID:IImobEoS
…と、統合失調症で入院中の>>431が書き込んでいます。

433 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 15:08:44 ID:6qQixSpS
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < よーし、団欒はそこまでだ!!!!!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______.|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ


434 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 18:52:43 ID:NLhuTVQz
やはり松より杉のギターの方が良いと思う今日この頃。

435 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 20:42:00 ID:qVkk58uh
>>434
俺は松の方が好きだ
竹や梅で作ったギターって無いか?

桐で作ったギターは聞いたことがある

436 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 21:07:39 ID:8qDi6Uwd
>>435
竹はある。めんどくさいらしいが、素材がタダみたいなもんだから案外安くできるらしい(某製作家談

437 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 21:11:41 ID:UX14zncF
>>434

俺も杉だな。
でも日本人作家は杉にはあまり力入れてないね。
まぁ俺は日本製には興味ないからいいんだけど。

438 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 21:45:08 ID:n0q7HdRE
最近yuujinというコテを見かけなくなった

439 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 23:46:43 ID:ZWQQzSRp
>>419
おもしろいことをおっしゃる。

440 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 23:52:14 ID:gJT7yS1i
>>435
竹のギターは確か……ヤマハで作っていましたね。
クリアでよく鳴るギターだとTVでは紹介されていました。

441 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:05:08 ID:XbbhgOIH
桐のギターっていうのはいい音するんですかね?

442 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:18:40 ID:XRo8yZoZ
>>438
文体に特徴があるから叩き切るのが楽w
しょーもないうpスレとIDを照合しなくてもできる

443 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:23:50 ID:iN0CHem+
材料ではありませんが、かなり以前の現代ギターに、春慶塗のギターという記事がありました。
塗装を春慶塗にしたんだそうで、誰の楽器かは記憶にありません。どんな音がしたのでしょうね。

444 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:26:55 ID:U8E3eNjt
>>443
アントニオ・マリン

445 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 01:00:59 ID:XRo8yZoZ
乙w

446 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 09:17:16 ID:LiUBJqLO
ユージンって何者なの?
東京国際であまりの下手糞ぶりに辟易してロビーへ出てみると
ミクルカがポツンといたので、声をかけて一緒に喫茶店へ行った・・・・・・
っていうユージンのカキコみが印象に残ってるんだけど。

だけどミクルカの知り合いなら絶対に知っている筈の
「ミクルカの身体的な特徴」について何度も質問したんだけど、
レスが返ってこないんだよな。www

447 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 10:56:14 ID:FjHsv0VE
>>446
キミより1万倍くらいギターがうまい者らしいです。

448 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 11:15:43 ID:lKHV/HTG
受験終わったから4月からサークル入ろうと思って色々調べてるんですが
大学の古典ギターのサークルって基本的に穏やかでちょっと変わった人が多い感じですかね?
俺自体変わってるって言われるし体育会系のノリで一気飲みとか一発芸強要されるより全然いいですけど・・・

449 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 12:06:02 ID:XRo8yZoZ
>>447
いくらギターがうまかろうが、ほら吹きはなーw

450 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 13:42:36 ID:n4FXFoQC
>「ミクルカの身体的な特徴」について何度も質問したんだけど、
レスが返ってこないんだよな。www

なんですかそら?

451 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 13:51:24 ID:n4FXFoQC
>>446
いやレベル高いから

452 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 16:25:20 ID:xYD+ZJkA
>>447
きみのレパートリー
1.ヘンツェのノクターン
2.白鳥の〜

453 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 16:46:55 ID:oHLQv39E
>>446
またまた捏造か
そうしてもyuujinさんを貶めたいらしいな

>東京国際であまりの下手糞ぶりに辟易して
「同じ曲(課題曲)ばかり延々と聴いて少し疲れたから」でしょう

>ミクルカの知り合いなら絶対に知っている筈の「ミクルカの身体的な特徴」
つまり自分はミクルカをよく知ってると自慢したいわけ?

>レスが返ってこないんだよな。www
まぁ、スルーされるわな

454 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 17:05:34 ID:XRo8yZoZ
>>453
いや、貶めるほど奴の地位は高くないww

455 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 17:23:15 ID:8l3Q5Hdh
>ID:XRo8yZoZ
>>442
>しょーもないうpスレとIDを照合しなくてもできる

なにげにうpスレをけなしてるあたり
レギュラーメンバーの名無しAさんがコンクールで入賞したのがよほど悔しかったのか

456 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 18:11:04 ID:MMRF0YxZ
こういう能書き垂れる奴は下手糞に決まってるし
人や音楽を貶したりすることで自分がカッコいいと勘違いして自己満足するへたれ。
どうせ匿名で安全な場所からしかこんな発言は出来ないんだろうね。

457 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 18:31:41 ID:T/zG6PZ/
一度コテをはったら名無しでは書き込めないルールにすればおもろいかと

458 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 19:01:58 ID:497Xtfk9
つーかコテなんざ自作自演しますって宣言してるみてーなもんだろ。
ゴーマン五線譜のボンクラみてーに
あからさまに自作自演しまくってるヤシw

コテの時は、それはそれでコテ同士で馴れ合っているのがウゼーしwww

459 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 19:10:08 ID:w247NLH+
つーかもう半年以上もyuujinさんはコテつかってないんじゃない。
うpスレではコテで書いたりしてるけど。
なにを必死になってるの?

460 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 19:41:39 ID:OxIjpdEp
指板の汚れってどうやって取るの?

461 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 20:13:10 ID:T/zG6PZ/
このソフト皆で導入したら少しは落ち着くかと
ttp://www.forest.impress.co.jp/article/2007/02/14/okiniiri.html


462 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 21:24:38 ID:Zs0/PwI3
インストロールするならこっちにしとけ
ttp://www.vector.co.jp/soft/cmt/win95/amuse/se258976.html

463 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 23:50:22 ID:WfOncapY
トレモロに定義ってありますか?
指何本で弾かなきゃいけないとか、ピックで弾いてもトレモロかとか

464 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 23:56:44 ID:WK8K2+4f
ピックで弾いてもいいけどベースが弾けない。指4本で弾け。

465 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 00:05:19 ID:WfOncapY
親ー中ー人で3連にしてもトレモロですか?
親ー人 でもトレモロならアストリアスも?

466 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 00:44:03 ID:NkYuXPoe
>>>>464
机上の空論だが
親指を使わずにピックを挟めば・・・

467 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 00:45:21 ID:DrDNo+uG
>>460
色々な方法があると思いますが
私の場合はティッシュに少し水を含ませて拭く様にしています。
本格的に掃除をするのは年に1〜2回ですが、そのときは弦は全部はずして行います。
水を含ませたティッシュでゴシゴシをこすると結構「垢」がとれます。
そして、フレットの横についた汚れもきっちりとふき取ります、
これで充分ケアできると思います。
違う方法を推薦する人もいると思いますが、よかったらお書きください。

468 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 03:51:14 ID:u4tKtms0
>>455
うpスレなんぞここ1年くらい見てないけど
コンクールに入賞することがそれほどすごいこととは思わん

音楽は人を感動させてなんぼのものじゃ

469 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 04:33:18 ID:lKGM+9Bc
ここのスレの住人の口からそんな言葉がでるとは・・・・見損ないました。ただのヘタレだったんでつねww

470 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/15(木) 09:42:41 ID:UCEvdhYN
ゲラゲラゲラゲラ

471 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 10:01:32 ID:lKGM+9Bc
>>468 単なる負け惜しみじゃないですかww 審査員の先生方は表面的な技術だけでなく、総合的に判断して入賞者を決めているはずですよ

472 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 10:09:39 ID:lKGM+9Bc
なんだ、ここのスレの住人て頭でっかちなだけか・・・・ しよーもなw

473 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 11:25:37 ID:Sou+N5FQ
知識と口先だけは一丁前ですwwwww

474 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 11:28:54 ID:rvuljCTn
ここの住民を無能呼ばわりすんな!!
ゴーマン五線譜のボンクラなんざ自作自演だって出来るぞwwww

475 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 11:43:55 ID:hIjBqFKw
>>474
そうだね
アップしないと人にあら図みたいな風潮は変だね。匿名掲示板なのに

476 :5線譜 ◇Pb08VBS0I6:2007/02/15(木) 12:07:23 ID:/WWcShSj
おーほっほっほ!あたしがものほんの5線譜よw

477 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 12:39:29 ID:lKGM+9Bc
無能だからこんな所でしか憂さ晴らしできないんだろうな…お気の毒w

478 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 12:50:05 ID:lKGM+9Bc
>>475 そういうことはうpしてみんなを納得させてから言うべき。でないと負け犬の遠吠えにしか聞こえないw

479 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 13:02:44 ID:GyI/QXPB
    |┃≡
    |┃≡
 ガラッ.|┃≡    
.______|┃´・ω・) 村治さんがオーラの泉出るんだって?
    | と   l,)
______.|┃ノーJ_






480 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 13:05:43 ID:rvuljCTn
>>478
そう言い切るおまいは当然うpしてるんだよな?

で疑問なんだがおまい自身は何でコテじゃなくて名無しでカキコんでるんだ?
うpする時はコテなんだろ?
でも名無しでカキコむってことは
結局おまいのカキコとうpそのものが
自信のない、頼りない、みんなを納得できない(おまいの言によるとなw)、
文字通りの負け犬の遠吠えってことだろ。www

481 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 13:08:46 ID:lKGM+9Bc
コンクールか゛どーのこーのと偉そうにほざいてるヤツもコンクールでなにか賞取ってから言え。このチンカス共

482 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 13:09:32 ID:hIjBqFKw
>>478
だからなんでアップしないと負け犬だよあほか

483 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 13:35:02 ID:rvuljCTn
>>481

>>480での指摘はスルーしコンクール批判に話題をそらし、
相変わらずカキコは名無しで通す、
正真正銘の負け犬の遠吠え。ww
おまいうpしてんだろ?
おまい自ら啖呵きって、指摘されても名無しで逃げ回ってどーすんだバカ。

オナニーうp自体は別にいいも悪いもないが、
ID:lKGM+9Bcみてーな自己矛盾しまくりの破綻コテが多いのは
明らかに致命傷だな。バカの(爆)

484 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:05:45 ID:5B8pQOHB
どんな言葉や態度に対してもありがとうと思うように心がけると凄く幸せになれるって誰かが言ってたお(・∀・)

485 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:19:30 ID:gSTSv8P9
いい加減「俺の意見が正しいので悔しかったらうpしてみろw」的な事ばかり言うクズしなないかな
2chで自己顕示欲に取り憑かれるほど醜いものはない

486 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:23:03 ID:yI2XEMmd
>>483
何が勝ちで何が負け?
幽霊のあなたを弁論で打ち負かしたら勝ちですか?
つか楽しいか?

487 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:32:22 ID:wWk+3pQ7
では、  ...譜  改名 5線譜
出家いたし申し、五変坊と名乗り、四国遍路に出立仕る。

488 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:38:24 ID:7mA6WN2q
横からすみませんが

総合スレ => うpしない名無しが好き放題言い合うスレ
うpスレ => うpしない奴は立ち入り禁止でコテ同士が馴れ合うスレ

とした上で、

総合スレで名無しでうpスレコテを叩かない
(叩きたければうpすれ行ってコテを名乗り、うpした上で堂々とやりあう)

うpスレのコテも総合に来る時は名無しで(そうしてる人も多いみたいですが)
うpしない人を見下したりし、うpを強要したりしない。

ということにすれば、両方平和になるんじゃないでしょうか?

489 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:42:41 ID:TVVDNOGM
少なくともうpスレには名無しA氏以外に4人のコンクール入賞者がいる。
ソースは明かせないが間違いない事実。

だからうpスレはレベルが高いと思うか
それであの程度かと馬鹿にするかは・・・・
キミの〜じ・ゆ・う・だ〜  フリーダ〜ム♪

490 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/15(木) 14:43:01 ID:UCEvdhYN
>>488
表彰状をうpする場合は、こっちでいいですか?w


491 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:46:22 ID:TVVDNOGM
>>488
そういう問題じゃないでしょう。
ここでニクたれ口をきいている奴はうpスレに対抗意識をもってるわけじゃない。
誰にでもからんでるんだよ。
たまたまコテを使う連中がうpしてるだけのこと。
自分以外はすべて否定したがってるつ〜わけ。
are you undaerstand?

492 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 14:48:59 ID:dnf7MuL5
ところで今日帰りにインド人がやってるカレー屋に行ったんだけど、
カレー注文したらスプーンがついてこなくて
「あ、本格的な店なんだ」とか思って手で食ってたら、
半分くらい食ったときに、インド人の店員が奥から
すげー申し訳なさそうな顔してスプーン持ってきた

493 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 15:36:29 ID:u4tKtms0
>>492
右手で食べると爪と指先の間に飯粒が入るんだけど…
左手は向こうでは不浄の手だからなーw

>>489
「コンクール入賞者がいる→レベルが高い」
とは、アホ思考丸出しですなw
「レベルが高い→コンクール入賞者がいる」
が教養のある人間の考え方ですよ
必要条件と十分条件を混同するな

コテハン同士が馴れ合って言いたいことも言えないようになっていた1年前の状況から
改善しているのかねぇ? 最近のあのスレは

494 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 15:39:10 ID:nFsuuIVX
>>493
クスクス。

495 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 15:40:59 ID:nFsuuIVX
>>493
カッコいい。 あなたは天才? ギターの神様です。

以上終了。

496 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 16:01:41 ID:7mA6WN2q
>>491
>>438からの流れで見ると、うpスレのコテを叩きたくてしょうがないように見えたんですが、、、?
Am I Right??

>>490
好きにしてください

>>493
“あのスレ”の状況が悪いと思うなら無視し、こっちで好き放題やってください。

両方ともそろそろ“スルー”をおぼえませんか?
とりあえずお互い関わらなければ平和だと思うのですが、、、、

497 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 16:11:04 ID:K3MRfuN0
おまいら、昼まっから暇人だな。おれもだけどな。

498 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 16:56:30 ID:d74XZusD
>>467
ありがとうございます。
今日休みなんで指板を掃除しました。
驚くほど汚れていました。
なんかギターがきれいになるとやる気もでるもんですね。
あほらしいログを見ながら、今日も楽しく練習に励みます!

499 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 17:30:01 ID:+Iudx1i8
>>498

俺はレモンオイルで掃除してるよ。


500 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 17:41:02 ID:u4tKtms0
>>498
普段から練習後はギター全体を軽くから拭きしておいた方がいいよ
できれば繊維屑の出ないセーム皮で

501 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 17:41:43 ID:u4tKtms0
訂正:皮→革

502 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:28:10 ID:VHys3mm2
またバカコテが名無しで暴れたのか wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

503 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:32:46 ID:j2Cuy1y8
五線譜の表彰状うpまだ〜?

504 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:38:37 ID:VHys3mm2

>>503
五線譜の表彰状って何?>>490で自慢していたやつか?


悪徳N学院からの、
高額ギター押売り商法売上トップ感謝状だろどーせ www






505 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 20:45:34 ID:6KuZbujD
yuujinが何か否定的なこと書かれると必ず荒れるのはなぜでつか?
いつも不思議に思いますね

506 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 21:27:09 ID:EPctBK8V
自分はうpスレの住人でも此処の住人でもありませんが>>502さんは
>>468さんのコンクールに対するこのような意見をどう思われますでしょうか?
お手数ですが出来ればマジレスでお願い致します。

507 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 22:16:54 ID:DrDNo+uG
>>498
蛇足ですが、フレットがさびるというか緑青(りょくしょう)が発生していることがあります。
特に、あまり使わないハイポジションのフレットなど、うっすらと緑がかっていたりします。
これは使い古した紙やすりなどでそぅっとこするとピカピカになります。
私はたまに14フレット以上の表面板上の部分をそうやって磨いています。
もし、この辺が緑がかっていたらお試しください。

508 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 23:40:45 ID:VHys3mm2

>>506
ん?
まず言っとくけど、名無しA氏ってうpのコテの中では一番うまいと思うぜ。
俺もたまにはうpスレでコメントカキコむこともあるけど、
名無しA氏についてはいつも賞賛してるぜ。

ただ、>>468氏の言ってることをお前曲解してるんじゃね?
コンクールそのものの是非でなく、
コンク―ル経験や入賞を金科玉条のごとく崇めるバカコテの姿勢と思考について
>>468氏は批判してんだろ。

で、そのことは二言目には「うp汁、うp汁」とうpさえすれば
全てが許されるかのように錯覚しているのが痛いバカコテへの批判にも
通じるものがあるな。

バカコテの「うp汁症候群」については今日は散々論破されていて
バカコテはぐうの根も出てねえみたいだけど wwwwwwwwwwwwwwwww

509 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 23:48:01 ID:NkYuXPoe
ラッセル以外みんな下手なんだから誰がうpしたって幻滅するだけだろ

510 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 00:05:20 ID:VHys3mm2

>>509
>幻滅するだけだろ
俺はもうコメントをつけることをほとんどしなくなったな。
うpの出来具合い、のせいでなくて
バカコテのコメントのお粗末さ加減に「幻滅して」な。
TKなんざ基本的な「表現文法」を学んだことがないのが瞬時にわかる程、
デタラメを羅列していて唖然とすることがある。
他のバカコテもTK程犯罪的ではないとはいえ、
やはりデタラメをまき散らしていることが多々ある。
あれじゃうpする方もますます下手になってしまう、
不幸の再生産以外の何モノでもねー wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

名無しA氏は群馬のヤシだろ?
全くの独学でなく、
群馬なら石原のおばちゃん系のお弟子さんか、
栃木の田部井系のお弟子さんか、もしかしたら直接指導受けてたんだろ。

511 :506:2007/02/16(金) 00:31:36 ID:met2nSKq
なるほど。詳しい事は分かりませんが色々あるわけですね。マジレスサンクスでした。こちらが一方的に誤解していた部分もあったようです。スマソ

512 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 02:19:20 ID:vFT7YJfR
コンクールといってもピンキリだからなw

国内だと東京国際くらいか
他のは経歴になんか書きたくねぇ

513 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 02:24:48 ID:vFT7YJfR
ああ、誤解がないように書いておくが
コンクール入賞に向けて数を絞って研究(練習含む)することは否定しない

だが、コンクール入賞は単なる目標にすぎんよ

「目的」になってる人がいるんだよなw

514 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 08:13:17 ID:bdoTbQt3
>>512,>>513
コンクールと言うだけで必死になっちゃう奴がいるんだな(笑)
何かいやな思い出でもあったのか・・・

>>504,>>508,>>510
なんでそんなに過剰反応するのかね?
実力ない自分を晒してるのと同じようにとられても仕方ない
>悪徳N学院
これって新堀ギターのこと?
犯罪的?TK氏が?
何でこんなこと書くのか?
コンプレックスか?

さらに>>502の書き込みはうpスレの同じIDとのリンクを平気で晒してるしな
お前病気なんじゃね?

515 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 09:41:16 ID:cYPv7Yx4
みなさまがたの書き込みが立派すぎて、もうついていけませんわ。

516 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 10:33:42 ID:BmFX0wyG
>>514
TK氏にコンプレックスって・・・ワロタ

517 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 10:55:08 ID:GKxE+r+q
>>512
同意 ココにおる人は履歴書にコンクール入賞なんて
書くのだろうか、俺は転職した時には書かなかった。
趣味クラギは当然書くけどね。

ただコンクール出場することはすごくいいことだと思う
お金もかかるけどいい経験になった。
あのときの練習量で今も続いてるようなものかな、
さすがにもうでれる年ではないね・・・

518 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 11:19:02 ID:a3enqhs0
シニアギターコンクールがあるよ。自分も出るよ。

519 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 11:28:20 ID:GKxE+r+q
>>518
特定されるからそれ以上書かんほうがいいよ


520 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 11:32:00 ID:met2nSKq
おじいちゃんが集うスレはここでつかw

521 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 12:03:02 ID:cYPv7Yx4
おばあちゃんもいますよ。

522 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 12:05:05 ID:met2nSKq
高齢者が多いスレでつねw

523 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 13:55:13 ID:A/KEhBmQ
ちょっと疑問なのですが、
ギターはいつからフレットがついてるんでしょうか?
フレットのない方が、自由なピッチが出せると思うんですが。


524 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 14:04:10 ID:A/KEhBmQ
あと、クラシックギターの世界でフレットのないギターを弾かれる方はいないのでしょうか?

525 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 14:18:56 ID:met2nSKq
>>523ミックカーンヲタでつか?

526 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 14:34:35 ID:met2nSKq
基本クラシック音楽を演奏するのに自由なピッチって必要なんでしょうか?

527 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 14:41:44 ID:met2nSKq
フレットレスは知りませんが、19世紀に可動式のフレットをもつギターを実験的に作った製作家は居たと思います。詳しいことは知りませんが。

528 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 14:45:05 ID:A/KEhBmQ
まあ、クラシック用に書かれた曲は、自由なピッチは必要ない(というか出せない)かもしれないけど、ヴァイオリンとか、チェロが良い所は、フレットがない分、
指で音を作ることができるのと、あとはゆらぎを作れることだと思うんですよ。
そんな、ギターがあったら弾きたいし、聴きたいと思ってるんです。

529 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 14:52:55 ID:met2nSKq
音の出し方?がちがいますからねー

530 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 15:00:13 ID:hFvD51Wd
>>528
音程を考えた場合、フレットレスのギターにも意味があるかと思いますが、基本的には
ギターのフレットには

@ヴァイオリン等の単旋律楽器(異論はあると思いますがここではそうします)と違い
 重音を作るためにフレットがあると便利。
Aフレットをつけることによって余韻が伸びるようになり、表現力が大幅にアップする。

という要素があります。
このAのことは意外と語られないようですが、こちらの要素はとても重要だと思います。
古い時代のリュートのようにフレットレスの楽器本体に「弦」をまいて可動性のあるフレットを
用いていたときには、曲によってピッチの調整が可能でした。
それが金属製の固定フレットに変わっていったのは、多少の音程的不満があっても、固定された
金属性フレットの音の良さに魅力があったからだと私は想像しております。
また、初心者にとっては耳で音程を作らなくてもとりあえず弾けるという利点もありますし……



531 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 15:15:48 ID:met2nSKq
>>530 勉強になりました。

532 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 15:32:59 ID:81A6TbQC
ヴァイオリンなんかと違ってギターは弓を使わないからフレット無いと音がじぇんじぇん伸びないわさ
ぽんって言うだけ('A`)

533 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 15:59:05 ID:met2nSKq
関係ない話だけど、よく考えたら弦楽器の中で指だけを使って直接弦を弾く楽器ってクラギだけなんだな

534 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 16:01:24 ID:b1MN1Le3
>>523

おいおい君はギター弾く人なの?
フレットがなければ和声が困難だろよ。
旋律だけ弾くバイオリンとは目的が違うんだよ。
それと製作が難しい訳じゃないから、オーダーなら受けてくれる所はあると思うよ。

535 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 16:12:51 ID:qrcyweEx
昔イエペスが練習用にフレットレスのギターを作らせたことがあるらしいよ

536 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 16:40:07 ID:+in5Ql2O
Gコードとか無理じゃね?

537 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 16:53:54 ID:yHnrAlje
>>524
既出だが、クラッシックギタリストじゃないけど・・・
Hasan Cihat Orter - Classical Fretless Guitar Shred Part 1
ttp://www.youtube.com/watch?v=x4oPMc4HVlY


538 :523:2007/02/16(金) 17:41:23 ID:0Q9RXV7a
僕は完全五度チューニングでギターを弾くんです。言うならば、これは開放弦で完璧な秩序が出来てる訳です。
それが弦を押さえると、ピッチが妙に気持ち悪くて響きが失われて行く気がするんですよ。
原因は恐らく完璧に純正律にチューニングしても、フレットが平均律なので、響きがおかしくなるんだと思います。
そこでフレットがなければ、正確な音を出せると思いまして。


539 :523:2007/02/16(金) 17:52:31 ID:0Q9RXV7a
>>533
ハープも指で弾きますよー。

>>537
実はそれ見たことあるんですけど、もっとナチュラルな音が聴いてみたいんですよ。

540 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 17:58:12 ID:b1MN1Le3
>>538

やれやれ。
言ってる事は分かったよ。初めから純正律のギターが欲しいと言ってくれよ。
それならフレット無しではなく、純正律にフレットがならんだギターを作ってもらえばいいさ。
ただしフレットがあみだクジみたいで見た目が変な事と、移調が出来ない不便なギターになるけどね。

541 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 18:02:11 ID:b1MN1Le3
補足

純正律は完全五度じゃないよ。

542 :オケラ:2007/02/16(金) 18:51:34 ID:Umu0DcqS
>>540
>純正律にフレットがならんだギター
無理でしょ。
調によって変わってくるんだから、移動可能でないと実現できませんよ。
もし出来るんだったらとっくの昔に作られていておかしくないです。

この話題もループネタだよね。

543 :523:2007/02/16(金) 19:00:35 ID:0Q9RXV7a
>>542
すいません、そのようですね。
自分でオーダーして実験したいと思います。

544 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 19:07:30 ID:b1MN1Le3
>>542

妙なレスするなぁ。
俺の書き込みよく読んでね。移調ができないと書いてあるだろ。
しかしこのヘンテコなギターだけど、現実にあるのも事実なんだよ。



545 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 19:09:37 ID:7Os8zTZX
それが言いたかっただけじゃないの もしかして

546 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 19:12:06 ID:fX6BPC3v
カプスベルガーとかピッチニーニをギターで弾いてる人はいますか?
いるとして、お薦めは誰ですか?

547 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 19:19:32 ID:qrcyweEx
>>544
俺そのギター、GGで見たよ。
関西のNというギタリストの発案で、ご本人が記事を書いてたよ。

548 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 19:25:30 ID:vFT7YJfR
純正律でフレットを固定してしまうと、移調は別として
近親調はいいが遠い調には転調できなくなる

だから古典以前にはミーントーン、古典以降にヴェルクマイスターやキルンベルガーやヤングといった
いろんな調律法が開発されたわけで

むかしGGで西垣さんがぐにゅぐにゅフレットのギターを紹介してたよ

549 :オケラ:2007/02/16(金) 20:59:45 ID:Umu0DcqS
で、純正調って気持ち悪くない?
平均率に慣らされているせいかもしれんけど、
聞いてると何かもぞもぞしてしまう。
一つ一つの和音の響きは綺麗なんだけど……。

550 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/16(金) 21:44:18 ID:ZhwyRG0D
>>527
私も純正律目的にフレット可動式のギターの写真と記事を見た記憶があります。
手持ちの資料のなかにあるはずなので少し調べてみたのですが、発見できませんでした。

フレチングのない実験的ギターについても、かなり以前に、神戸元町ロッコーマンで見た記憶があります。
試奏してみましたが、とても弾けたものではありませんでした。


551 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 22:47:31 ID:Ws6aP/XT
>とても弾けたものではありませんでした。
自分の技術やアプローチの仕方のほうを疑ったりはしないの?

552 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/16(金) 22:50:58 ID:ZhwyRG0D
>>551
単音ならいいのですが、和音は無理がありますね。
特にセーハを伴う場合には。
貴方は、それもクリアする技術やアプローチの仕方をご存じなのでしょうね。
私には無理です。

553 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 23:07:07 ID:Ws6aP/XT
>それもクリアする技術やアプローチの仕方をご存じなのでしょうね。
どうしてそんなこと勝手に思い込むのかな?漏れは出来ないし知らないよ。
でもクラギの曲じゃないけど↑のようつべで それなりに弾きこなしている人がいたでしょ。
似て異なる楽器なんだからクラギのアプローチをそのまま持ち込んで
「弾けたものではない」っていう評価はひどいと思っただけ。

554 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/16(金) 23:11:46 ID:ZhwyRG0D
>自分の技術やアプローチの仕方のほうを疑ったりはしないの?
この書き込みがあったので、貴方がその回答をお持ちだと思っただけです。
お持ちじゃないのなら、書き込みの意図が理解できません。
何を意図されたのでしょうか?


555 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 00:08:04 ID:3S7NvArL
TKもう黙っとけ

556 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 01:01:20 ID:48QCVgYs
TKって関西の人?たまたまロッコーマンにきただけ?

557 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 03:16:40 ID:phIhGkfd
思考回路が支離滅裂なTKが、また暴れたのかwwwwwwwwwwwwwwwww

558 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 03:20:27 ID:/i0LvuyF
ミーントーンで調律されたチェンバロで弾いたJ. S. Bach: Wohltemperierte Klavier I C-Dur
まさに神の響きだった

559 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/17(土) 10:20:21 ID:/qta7TTh
「クルマに乗るなら最低線フェラーリだよな」なんて、フェアレディZオーナーを
僻んでるワリに、自分自身は単なるチャリガキみたいなのが暴れるよりも、
よっぽどマシ。

560 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/17(土) 10:28:43 ID:/qta7TTh
最近ちと不思議に思うのは、オレをN認定すると、オレが怒るだろうと勘違いしてる人の存在ね。
N卒業生の知人は複数いるが、中の人になったことはないので、事情はさっぱりわからん。
オレは単に、アマチュアの身分を謳歌して気楽にギターライフを楽しんでいるわけで、
Nさんの方が迷惑してるかも、ということは危惧しているが。

まぁ、2ちゃんですから、他人を不快にさせたり、激怒させて遊ぶのはかまいませんけど、
そういう目論みの人が、逆にオレに2レス分おちょくられただけで、逆切れしてたら
ミイラ取りがミイラじゃないっすかw
これだから2ちゃん初心者は困る。

561 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 10:35:27 ID:TWUpjg4b
TKさんに嫉妬してるやつがいるな。

562 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/17(土) 11:09:48 ID:/qta7TTh
勝手に名前を出して申し訳ないんだけども、名無しAさんにせよ、他の愛好家、うp人にせよ、
もっと上達したいから毎日まじめに練習してるんだと思う。
上手くなりたいなら一歩一歩階段昇らなけりゃならないわけで、その途中にコンクールなり、
発表会、練習会なり、ネットうpがあるのは当然でさ。
上達したいから、そういうものを利用するわけよ。自分で目標を設定してさ。
だから、コンクールの意義なんて、参加者の数だけ存在すると思うけどね。

オレもまだ階段の途中なもんで、毎日朝から晩まで、どうすりゃもっと上手くなれるかわけで、
そういう時に、ここの関連メンバーが入賞したりすることは、とても嬉しいし、刺激になる。

 今 後 、そういう章典、慶事があれば、ここにどんどんうpして欲しいね。
http://www.k4.dion.ne.jp/~striker



563 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/17(土) 11:10:37 ID:/qta7TTh
イケネ、マチゲータ
http://www.k4.dion.ne.jp/~striker/grade2.jpg

564 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 11:53:08 ID:Km4Ik+A2
どうしてプロの先生方って若くて少しやる気のありそうな初心者の生徒を見ると「プロになれプロになれ」と言うんですか?仕事をもっている人もいるわけですし、ギターで食っていくつもりはないけど、上達したいというのは当然ある訳じゃないですか

565 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 11:54:59 ID:k7hGu6bM
>>564
そりゃ儲かるしな
適当に止められちゃ困るし

566 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 12:01:48 ID:Km4Ik+A2
そして先生の言うことを聞いてプロを目指すようになった人を贔屓にする先生も多い様な気がするんですが。授業料を貰う立場の人間なんだからそういうのはどうかと思うんですが・・・・

567 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 12:30:12 ID:nC8pjhs8
>どうしてプロの先生方って若くて少しやる気のありそうな初心者の生徒を見ると
>「プロになれプロになれ」と言うんですか?

これは夢物語だな。そもそも日本でクラシックギターのプロは何人いるかな?
両手くらい人数だろうか?現実に絶滅危惧には違いなく、トキよりははるかに少ないだろうな。



568 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/17(土) 12:34:02 ID:y+7eDaX1
思考回路が支離滅裂な椰子がまた噛みつきだしたのか。
だまっとけは、誰に言うべき言葉なのかすらわからんのか。

って、今後も延々と罵声合戦を続けることをお望みでしょうか?

仕掛けたのは、どちらからかお判りでしょうね。
無駄に板を汚すのは、私としては望みません。

569 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 12:38:02 ID:ZoWZS4Hr
>>564
普通の先生はそんなこと言わないでしょ。
N系の先生のこと?
それならわかる。

570 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 12:39:47 ID:Km4Ik+A2
演奏だけで食ってる人はほんの1握り(宗教の力を借りて集客している方もいらっしゃるようですがw)でしょうが、レッスンプロ、兼業の方も入れれば結構いらっしゃるのでは

571 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 12:55:54 ID:Km4Ik+A2
>>569 N系でも言われましたが他でも言われました。 クラギ界、金儲けと若年層の取り込みに必死なんだな位にしか思いませんでしたが

572 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:19:57 ID:aKaJqJGC
>そもそも日本でクラシックギターのプロは何人いるかな?

たぶん一桁かもね。ほとんどは自称プロ。
町のカラオケ教室やってるオッサンと同じ。

573 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:31:51 ID:Km4Ik+A2
制作家も詐欺師みたいな人ばかりだしな

574 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:38:01 ID:TlleYG8o
っていうか五線譜とかTKの能書きはもういいから

575 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:40:07 ID:0QWNiITA
プロっていうのはそれで食べている人。
上手い下手で分類するのはおかしい。

プロより上手いアマチュアがいてもいいでしょう。

576 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:46:36 ID:Km4Ik+A2
クラシックギターってクラシックの他の世界からはどう思われてるんですかね。やっぱり馬鹿にされてるとかw

577 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:48:10 ID:nC8pjhs8
>プロっていうのはそれで食べている人。
>上手い下手で分類するのはおかしい。

いや上手下手で判断してないよ。
プロのギタリストとは、演奏で主な収入を得てる人の事を指す。
だからレッスンプロは、プロのギタリストではないと言いたいんだよ。

578 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:50:17 ID:0QWNiITA
>>576はまじめにそう思っているなら厨二病
いい歳してつまらない煽り書くなよ。

579 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 13:57:05 ID:f4YWgFS4
音楽家業で「プロ〜」というとき それなりに期待する像があるけど
会社員だって公務員だって八百屋だって(専業)主婦だってそれぞれ皆その生業のプロ。
学生だってバイトの履歴書の職業欄に学生って書くでしょ。だったら学生もプロ。
プロの肩書きに見合う自分かどうか、どの業種でもピンキリいるよ。

580 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:10:57 ID:nC8pjhs8
>クラシックギターってクラシックの他の世界からはどう思われてるんですかね。やっぱり馬鹿にされてるとかw

知り合いに音大出がいるんだが、馬鹿にはされてない。
ただ相手にしてないし、クラシック音楽界とは別離に思ってるね。
実際にその人は在学中に自分の音大にギター課があるの知らなかったよ。
まぁ今は活動でたまに一緒になることがあるらしいが、
その人曰く、クラギ弾きとはやりにくいそうだ。(音楽的にレベルが低い?)
プロと名乗りながら、音符どおりの音の長さに弾かない(弾けない?)も人いるらしい。
これは普段は一人で好き勝手なリズムで弾いてるからかな?

クラギは音量の問題があって合わせにくそうだね?って聞いたら、
客はクラギの音が聞こえなくても文句で無いから無視してやると言ってたよ。
その人にすれば、ポピュラーギタリストの方が好んでご一緒したいと。
その方が色々融通が利いて、音楽の幅が広がり客の受けもいいとさ。


581 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:11:14 ID:Km4Ik+A2
でも現実問題、演奏だけで食っていくのは非常に厳しい。

582 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:24:19 ID:nC8pjhs8
>>579

ピンキリはあるが、公務員は公務員で会社員は会社員なのは間違いない。
だがレッスンプロはプロの音楽家じゃない。
正しい職業欄はカルチャー教室経営者となるね。
だから同業種のピンキリではなく、音楽家とは別の職業だよ。
中学の音楽の先生はプロの音楽家じゃなく中学校教諭だよね。
教諭に名刺に「ピアニスト」と書いてあったらおかしいだろ?
レッスンプロなのに「ギタリスト」とあるのに違和感を感じるね。

583 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:24:28 ID:OnzSlEsG
(´・ω・`)つttp://blog.sakuyama.net/

584 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:30:23 ID:k7hGu6bM
>>582
ゴルフのレッスンプロはプロだろう?
学校の先生は音楽の教師(プロの一種)でピアノだけ教えてる人はいないだろ

585 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:42:40 ID:f4YWgFS4
>>582
学生だってバイトの履歴書の職業欄に学生って書くでしょ
しかし学生が職業でない事は明らか。
しかし世の中の多くは言葉の狭義と広義を大きな間違えの無い範囲で
都合よく使い分け、言われた側もそれを受け入れているよ。

586 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:45:22 ID:Tno++s6H

>>568

おまいの存在そのものが、板を汚すどころか犯罪的ですらあることを
いい加減自覚汁 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

オナニー教師気取りで初心者を捕まえては、デタラメばかり吹き込みやがって(怒り)。

せめて辻ギターの調弦ができるようになってたらHPを立ち上げろやヴォケwwww




587 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:56:43 ID:nC8pjhs8
>>584

ゴルフのレッスンプロはあくまでもレッスンのプロであって、
プロゴルファーじゃない。プロ崩れまたは成りそこね。

クラシックギタリストを名乗ってる人の現実をよく見てみればわかるさ。
CDは出してるものの実際は自費製作。CDショップには置いてないし流通に乗ってない場合もある。
多くは手売りで知り合いが義理で買ってくれるか、近しい楽器屋に置いて貰う程度。
恒例の年に一度のリサイタルも、来るのは業界関係者又は知り合いが義理でくるばかり。
義理同士の協力で音楽活動は成り立ってるんだよ。
これってアマチュアバンドや子供の習い事と変わらないんだよね。
まぁこんなのは熱心な趣味と見做すのが普通であって、けして音楽家とはいえないだろう。



588 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:07:03 ID:vb8B4F8N
プロのギタリストは、、、とか、
クラシックギターってクラシックの他の世界から、、、とか、
今までもさんざんやりあったんだから、もうやめようよ。

589 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:15:47 ID:aKaJqJGC
クラシックギタリストの一番笑えるのは、クラシック音楽家の真似をしてタキシードを着てる事だね。
あんなの着る必要はないのに(--;)

590 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:17:00 ID:k7hGu6bM
>>587
だからそれだって広義のプロっていうんだよ
別にギタリストだけでなく演奏一本で食べて行けるのはほんの一握りなんだから一々下らんことで絡むのやめや

591 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:23:23 ID:nC8pjhs8
>>590

少年野球のコーチもプロ野球選手か?
カラオケ教室のオヤジもプロ歌手か?
将棋教室のオヤジもプロ棋士か?

その道で食えない奴はプロじゃない。
あくまでもレッスンプロか熱心な愛好家というべきだよ。


592 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:25:24 ID:Km4Ik+A2
一番イタイのはNの演奏会だけどなw

593 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:46:38 ID:O3mzlq1K
「最近近くに越してきた一家の夫が、どうやらコンクリ殺人の犯人らしい。 」

女子高生コンクリート殺人犯が生活板常連!! 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171625098/

知ってる香具師もいるとおもう。あの最低な事件の犯人が生活板に出てきた。

人数は多いほうがいい。各板に貼って、少しでも事件を広めて欲しい。


おまいらの応援が必要だ、マジ頼む

相手に反省の色は見られない。
俺らの手で社会的制裁を加えようぜ

おまいら、社会悪を許すな!!


女子高生コンクリート殺人犯が生活板常連!! 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171625098/
詳しい内容はスレ参照


594 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 15:56:36 ID:k7hGu6bM
>>591
少年野球のコーチが金取ってるか?
レッスンで金取って食えてれば(ホントは食えなくても)プロだよ
一定のレベル以上じゃないとプロじゃないとか言うのは子どもの戯れ言
将棋教室で教えて金取れればプロだよ
演奏家じゃないってだけ
いい加減に白

595 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:00:33 ID:0QWNiITA
定義づけの言葉遊びしてるだけだな。

596 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:10:02 ID:Tno++s6H




そもそもTKみてーなのが諸悪の根源なんだよ wwwwwwwwwwwwwwwww

満足に調弦もできねえ無能者が「レッスンプロ」気取りで教えてるからだ。
しかもデタラメばかりな。
タッチにしろストロークにしろ、演奏表現にしろ、だ。






597 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:14:54 ID:Km4Ik+A2
>>594プロっていうかセミプロでしょ

598 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:18:16 ID:h+NnXv0/
ピアノやバイオリンのプロならスケールをバリバリと弾きこなすくらい
出来て当たり前のことなのにクラギじゃ相当なbignameでしか
それすらもこなせない、これじゃクラの世界でまともには相手に
されない。
私見だけど、ひとつには爪で音を出すということが人間工学的に
かなりの無理な負担を指や体にかけてるのではと思う。
爪に恵まれた者、それこそ構えて指を回せば均質で良い音を
出せるようでなければ最悪腱鞘炎に導く破滅の楽器になるんじゃないのか。






599 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:26:33 ID:qYczBgx0
http://www.youtube.com/watch?v=JT1beY4Xrp4
これなんてギター?

600 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:31:24 ID:k7hGu6bM
>>598
うなこたない
弾きこなせばいいだけ

601 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:31:32 ID:nC8pjhs8
>>594

俺が言いたいのは演奏で金を取れない人は、
ギタリストではなく自称ギタリストってことだ。

しかしなぁ。クラシックギターではレッスンプロでもその資格基準は低いよ。
他の本物のクラシック演奏家は、最低でも音大を出てないと先生とは呼ばれない。
しかしクラシックギターについては何たらコンクール入賞して、
手前で教室と名刺を作ればギタリストを名乗れてしまう。
学歴も無ければ演奏でも金を取れない人が、先生だのギタリストだのって・・・


602 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:32:32 ID:k7hGu6bM
>>601
だから何?
レベル上げればいいだろ
人のこといってる暇あれば自分が

603 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:38:24 ID:qYczBgx0
ボディーを馬鹿でかくしても音tって大きくならんの?

604 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:39:38 ID:nC8pjhs8
>ピアノやバイオリンのプロならスケールをバリバリと弾きこなすくらい
>出来て当たり前のことなのにクラギじゃ相当なbignameでしかそれすらもこなせない

そうだね。クラシックギタリストのプロを名乗りながら、
タンゴアンスカイの一番早く弾くところで、リズムが遅くなる人結構多い。
(表現方法ではなく単に技術不足)
ハッキリ言うがそんな演奏で金なんか取れるはずもない。
他のクラシック演奏家なら譜面どおりに弾けるのは最低の基準なんだが、
クラシックギターは余りもレベルが低いと感じるね。


605 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:44:06 ID:56H6Mh3t
みんなの言ってる「プロ」っていう言い方を
「コンサートプロギタリスト」って名付けたらどうでしょう。
それ以外はただのプロギタリストということでおk?

606 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:47:45 ID:Km4Ik+A2
>>603 いろいろ問題あるとおもうけど単純に考えて座って弾くから大きくすると弾きにくくなると思う

607 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:47:58 ID:zTq/3KV3
そういや昔、普通の4年制大学出た予備校講師が
クラシックギターの講師やってたって自慢げに言ってたな
そういうのがいなくならない限り業界全体のレベルアップは無理かも

608 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:49:14 ID:Km4Ik+A2
ジョンウイリアムスはマイク使ったりしているが

609 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:51:00 ID:qYczBgx0
>>606
足代つかわないようにして、使ってるときと同じポジションになるように調節するとか

610 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:58:24 ID:Km4Ik+A2
>>609 他の固定器具を使って弾いても演奏姿勢変えてもボディー大きくしちゃうと弾きにくくなると思うんだけどなぁ

611 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:06:22 ID:Km4Ik+A2
音の大きさと遠達性は違ったんじゃないかな。確か

612 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:10:23 ID:/4n3t+af
そんなくだらんこと言ってる暇があるなら、練習しなさい。

613 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:19:05 ID:bEwAFWOY
こんなことで無駄にやり合うくらいなら、その分、15分でも練習するなり、
和声とか対位法とか音楽の基礎をきちんと勉強するなりすればいいのに。
アマチュアの方から底上げしていけば、プロものほほんとしてられないでしょ。

と、ギター弾かない漏れ様が無責任に申しております。

614 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:25:36 ID:Km4Ik+A2
>>613 idがアフォww

615 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:30:18 ID:h+NnXv0/
確かに和声とか対位法は若いうちにやっといたほうがええよな

616 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:33:34 ID:WYsjg1md
思い立ったときが最適のタイミングだよ

617 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:53:47 ID:hWDTjxUD
ギターならむしろ和声より対位法を使い易いと思うのですが、
どの本が定番なんでしょうか?

618 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:53:54 ID:Tno++s6H
>>605
バカコテが「名無し」でバカをひけらかすの、やめろやwww
おまいがカキコむ直前に端的に指摘されてんだろw

>ハッキリ言うがそんな演奏で金なんか取れるはずもない。
>他のクラシック演奏家なら譜面どおりに弾けるのは最低の基準なんだが、
>クラシックギターは余りもレベルが低いと感じるね。

ってな。
リサイタル開いたからコンサートプロだ、生徒いるいからレッスンプロだって話じゃねー。
プロかどーかを決めるのは、リサイタル持ったとかの本人の勝手な都合じゃなくて、
受け入れる側のマーケット(市場)の評価、声などの「受け入れ方」だ。
しかもクラギ界だけといった特殊な世界でなく、クラシック音楽界全体の、な。

かつてアセンシオがイエペスに言ったろ?
「スケールすらろくな速さで、しかも音楽的に弾けないギタリストは音楽家ではない」って。
それを克服しアセンシオに認めさせて、初めてやっとイエペスはプロになれたんだよ。

おまいみてーなバカコテどもはそれをはき違えてるからな。
だから「うp症候群」みてーな権威づけオナニーをすぐ始めるんだよ
今日もバカ丸出しで賞状をうpした、前代未聞の大バカ野郎がいただろwwwwww

TKの糞HPも、読んでみろや。プロフの中で、サークル上がりのど素人の分際で大学時代に教室を開いて月謝をとっていた、とある。
今でも、何も事情を知らねえ地方自治体に売り込んで教室を開いている。
その教示内容なんざ、目を覆うばかりのデタラメぶりだ。
ましてや学生時代なんざ、それ以上にデタラメで悲惨なことだったろうよwww

で、五線譜の大バカ野郎がプロか?? 詐欺師TKがプロか????
バカコテどもの理屈だとそーなるぜwww
オナニーバカコテどもは、いい加減死滅しろや。

619 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 18:07:07 ID:uX118kYt
と、かつてコテを張ってその後お逝きになった方が申しております。
この方ID:Tno++s6HとID:Km4Ik+A2は同じ種族に思われます。

620 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 18:08:12 ID:qYczBgx0
ギターに音楽家なんていないって。
みんなカントル

621 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 18:09:01 ID:+bvU6Aeu
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < よーし、団欒はそこまでだ!!!!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______.|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ


622 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 18:13:25 ID:Km4Ik+A2
>>620なんでオレまで一緒にされんの?暇つぶしにここ来ただけなのに

623 :622:2007/02/17(土) 18:59:25 ID:Km4Ik+A2
まちがえた>>619です

624 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 19:07:56 ID:CMmFPrsF
>>619
ウィーンにお住まいの方のこと?
ここに巣くってる虫ね。

625 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 19:41:38 ID:ppTdKBbO
>>580
>プロと名乗りながら、音符どおりの音の長さに弾かない(弾けない?)も人いるらしい。

前に習ったことのある先生がそうだった。
私は他の楽器もやっていて、
伴奏してもらったことがあるんだけど、
テンポどおりに弾けないから、合わしてて大変だったよ。
楽譜も無視するし。

626 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 20:19:50 ID:nC8pjhs8
>>625

そんな奴が結構いるだろ。
俺の知ってる人もタンゴアンスカイ弾くとリズムが無茶苦茶だよ。
表現だと誤魔化してるが要するに腕が曲について行けてない。
勝手に曲を変えるなよと言いたい。こんな人でも先生なんだよな。
結局はクラシックギター界はレベルが低すぎるんだよ。
ポピュラーギタリストの方が断然レベルが高いと感じるな。
クラギの自称プロはスタジオミュージシャンにもなれないんじゃないの?
まぁ、才能のあるギタリストはクラシックギターなどやってないのかもね?


627 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 20:52:59 ID:0QWNiITA
斉藤秀雄は別に名演奏家じゃないが、多くのプロ奏者を育てた。

なんかエースピッチャー兼、4番バッター兼、監督兼みたいなのを
期待しているわけ?田舎の野球部じゃないんだからさあ・・・

628 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 21:47:40 ID:fCNZLwH5
盛り場で、ギター弾いてる流しのオッサンは
ギター演奏だけで生活してると思うけどプロですか?


629 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 21:52:55 ID:nC8pjhs8
>>627

俺はレッスンプロを否定はしてないよ。
演奏は下手くそだが教える事に長けてる人が居るもの事実だしね。
ただレッスンプロの分際で、ギタリストを名乗ったり音楽家気取りは止めて欲しいんだよ。
教授で金を取るのはいいが、リサイタル開催やCD作ったりするのはいい迷惑。
誰も自称プロの演奏を金を出してまで聴きたいと思わないことに気が付くべき。

それなのにプロフィールに
>○○年何某ホールでリサイタル開催!好評博す!
>○○年通算何枚目のCD「ナンタラカタラ」を発表し好評博す!
なんて書かれるとコッケイに感じるよ。
近しい人間がお付き合いで金を出してるだけで評価なんてしてないんだから。

レッスンプロはギタリストに見られたいとは望まずに堂々とすべき。
名刺やHPには「ギター講師○○」又は「ギター教室○○」と正直に書いて欲しいな。

>>628

そのオッサンは確かにプロだ!

630 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/17(土) 22:16:34 ID:y+7eDaX1
想定通りの低俗なレスをありがとう。
やはり2chは、このような低俗なやり取りが無いと楽しめませんからね。
久しぶりに多いに楽しませていただきました。
ありがとうございます。

631 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:17:27 ID:QisKRatw
http://anavidovic.com/html/lessons.html
和訳すると
 年齢性別問わずプライベートレッスンしますので
 メールください。

こんなきれいな先生に教えてもらって果たして
ギターの練習になるだろうか。
視線のことを言っています。

632 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:19:16 ID:QisKRatw
Kennedy Center Live
をクリックするとすばらしいビデオを見られます。

633 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:23:01 ID:fCNZLwH5
1.言葉の問題
ギタリスト=プロ演奏家とは一般に思わない。
ギタリストは単にギター弾きでアマチュアギタリストが居ようが
自称ギタリストが居ようが構わないのでは。


634 :自称レッスンプロ:2007/02/17(土) 22:24:23 ID:aKaJqJGC
TKさんは先ずチューニングがしっかり出来るように頑張りましょう。

635 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:24:24 ID:3S7NvArL
>630
そんな事言ってるとTK煽り祭り起きるぞ。
みんな、フリじゃないからな。

636 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:24:39 ID:fCNZLwH5
2.プロの定義
プロフェッショナルとアマチュアの違いは、金を取るか
取らないかだけで大した違いじゃない。スポーツの場合の定義も
そうで、技量、力量とは無関係。プロ格闘家がアマの試合で
コンテンパンだもんね。
クラギ以外じゃエレキとはでガールズロックみたいな素人芸だから
受けてお金が取れる、客が呼べる分野のギタリストさえ存在する。


637 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:25:31 ID:fCNZLwH5
3.プロフィールに騙されるか?
権威の無いコンクール、場末のリサイタルの列記は
滑稽だが、誰も騙されたりはしない。
本人の自己満足だし、好きにやらせとけ。実害なし。


638 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:26:08 ID:fCNZLwH5
4.音楽家とは
金銭の授受のみで生活しているかではなく、
足を止めさせる、足を運ばせる。お足をださせる。
何等かのパワーがある人では。
正確な演奏技術や、音量ではもはや人を感動させられない。
電子音楽は正確無比で音量、音質は思いのままだよ。

639 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:26:54 ID:jiy6ERNV
>>631
綺麗な人だね。漏れも教わりたいな。
ギター習うのが別の意味でも楽しくなるねw
日本に近いうちに来ないかな?

640 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:32:38 ID:aKaJqJGC
>>633

問題は自称プロが職業としてギタリストを名乗ってることなんじゃないの?
これは言葉の問題ではないと思うよ。アマチュアは自らをギタリストなどとは言わないからね。

641 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:37:40 ID:nC8pjhs8
>4.音楽家とは
>金銭の授受のみで生活しているかではなく、
>足を止めさせる、足を運ばせる。お足をださせる。
>何等かのパワーがある人では。

クラギのプロでその条件にあう人はとても少ないぞ。
クラギ演奏をわざわざ聞くのは、クラギやってる人ばかり。
一般の人はクラギの音楽には全く興味ないんだから。


642 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:38:09 ID:QisKRatw
>>635
でも635さんよりTKさんの方がはるかにギターうまいよ。

643 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:47:40 ID:Tno++s6H

>>630

詐欺師TK、ROMに耐えられずのこのこと登場www


>やはり2chは、このような低俗なやり取りが無いと楽しめませんからね。

低俗な「演奏と指導」でレッスンプロごっこオナニーに精を出す
どこかの詐欺師ほどじゃないだろ。

それにしても詐欺師のオナニーネタモルモットにされる初心者は
ホントかわいそうに、、、、、、゜・(ノД‘)・゜・。 






644 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:51:45 ID:fCNZLwH5
>>640
> アマチュアは自らをギタリストなどとは言わないからね。
これって、クラギ界の常識??一般的には
学生の兄ちゃんとかが、エレキ抱えて俺ってギタリストだからさぁって
言って軟派してるし、リーマンのオッサンがマーチン買いこんで
ギタリストxxって名刺作って、仲間のバンドで重宝がられてたりするぞ。
『(クラシック)ギタリスト(演奏プロフェッショナル)』ってことかい
免許があるわけじゃなし、自称すればその日からギタリスト(ギター弾き)
じゃない。 それをプロの演奏家と認めるかどうかは世間だし、
いくら自称してもGGに特集してもらわなきゃCD売れないよね。



645 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:59:00 ID:0QWNiITA
自虐的な住人が多いスレだな。
なんで、ほかのクラギ以外の世界の目を気にしなければいけないのか。

自分は誇りを持ってクラギが好きだと言えるぜ。
周りがどう言おうとね。
つか、他の楽器を下だと貶す香具師がいたら、怒る以前に憐れむよ。

646 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:00:52 ID:Km4Ik+A2
>>641 >クラギ演奏会を聞きに来るのはクラギをやってる人ばかり。 それは言えてる

647 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:04:51 ID:nC8pjhs8
>>644

学生の兄ちゃんが「俺はギタリストだ」って結構じゃない。
リーマンが「俺はギタリストだ」ってのも結構じゃない。
みんなシャレだってわかるのんな。

だけど職業としてギタリストと名乗ってるのは、
クラギのレッスンプロ連中ばかりだよん。
これはシャレになってないし、そうとう痛々しいよ。

648 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:08:03 ID:1jUd4/J5
啓蟄=春になると虫が動き出す

649 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:08:14 ID:fCNZLwH5
音楽は、快か不快はのどちらか。アコースティックギターは、
単音でも、コードでも脳に「快」(普通に使えば・・・)
エレキは時に快、時に不快。エレキほどじゃ無いが他の楽器も
おおむね不快の場合が多々ある。(ヴァイオリンやピアノの練習など)
純邦楽も聴きなれた人には快、お子ちゃまには不快。秋刀魚のわたや
鮎の味わいみたいなものか。

650 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:08:57 ID:Km4Ik+A2
レッスンを主な仕事にしてる人でも海外留学した人は皆さん免許持ってるんじゃないですか

651 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:10:49 ID:0QWNiITA
レッスンつけたら駄目なんかい。

嘘のプロギタリスト→ 福田進一、荘村清志、鈴木大介・・・
真のプロギタリスト→ 山下和仁、木村大、村治香織・・・

652 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:11:24 ID:fCNZLwH5
レッスンプロが生徒に良い楽器買えって言って本人が
しょぼいの使ってるのも痛々しい。

653 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:15:02 ID:fCNZLwH5
>>650
どんな免許?誰が認めた権威?

>>651
レッスンプロは、プロ演奏家として世間が認めない人だから、
プロ演奏家が、レッスンつけても問題なしじゃない。

プロは良い楽器を使うべし。
レッスンプロは生徒より高い楽器を買うべし。


654 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:16:23 ID:Tno++s6H
>>650
海外留学のギター講師ってだけでは、まずはアテにならんよ。
俺もスペインに留学し現地コンクールで優勝した先生に就いたけど、
何かもの足りなかった。
楽譜通り音をさらうだけで「はい、いいですよ〜」で曲を合格させてくれるものだから、
逆に不安になったんだよ。
で、姉がピアノ兼作曲家の先生に習っていたので、
押しかけて教えてもらうことにした。
「ギターのことはわからないから」と嫌がるのを、
「ギターがどーのこーのでなく、音楽として教えてくれ」って説き伏せてね。
こちらの先生のレッスンの方が、遥かに有意義だったよ。

655 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:17:28 ID:fCNZLwH5
Nにハウザーもって入学したらどうするんだろ
ちょっと興味あるな

656 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:19:55 ID:s8w6FY7j
自称レッスンプロだがギター弾きはもっと他の楽器と合わせるべきだな。

657 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:21:21 ID:0QWNiITA
ピアノが上で、ギターが下?っていう思いきり被差別部落民根性だな。
そこまでしてギター弾いてるほうが恥ずかしいぞ。

ギターやめてピアノやれよ。

658 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:31:04 ID:Tno++s6H
>>657
俺の>>654のことだろ。

ピアノだから上だ、なんて言う気は毛頭ねえよ。
ただ俺のならった音楽家の先生の方が、遥かに音楽そのものを知っていた。
その先生は、たまたまピアノを弾いていただけだ。
ところがギター教師は、海外留学経験もあるのにギターだけしか知らなかった。

で、それがレアケースでないクラギの現状も、わかってきたからな。
だからレッスンプロや演奏家の質の低さを批判するカキコも出てくるんだよ。

そんな流れや行間すら読み取れず、
クラシックギター絶対原理主義丸出しのおまえって、
どこまで「バカ丸出し」なんだ?wwwwww
おめーの方が遥かに恥ずかしい存在だぜっww

おまいは、ギターどころか音楽そのものを止めた方がいいぞヴォケ。


659 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:33:11 ID:y+7eDaX1
>>656
確かに、きちんと拍子取れないギタリスト多いね。
知り合いの笛吹さんも仕事で組んだギタリストとのアンサンブルですごく苦労したとか聞いたことある。
他の楽器ときちんと合わせられないのは、音楽家として失格ですね。


660 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:35:54 ID:fCNZLwH5
ピアノには癒されないが、オカリナには癒される。鼻笛もいいぞ。
音域や音量は現代においては無意味。電子音楽最強だからな。

661 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:37:30 ID:0QWNiITA
>>658
もちついて自分の書いた文章読んでみれ。
頭冷やして明日の朝、起きてからもう一度な。

662 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:50:37 ID:e/MszJ9w
Tno++s6Hはスペイン留学までしたものの、結局芽が出ずに
やることないんで、こんなところにきて恨み辛み書きまくってるってわけね。
ご愁傷様です。

663 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 23:58:51 ID:fCNZLwH5
ガットギターって、クラシックギターとスパニッシュギターの性格の
2面性をもっているから、議論がややこしい。スペイン留学は
スパニッシュギター、民族楽器、民族音楽としての修行でフラメンコ以外を
学べるんじゃない。クラシック楽器、クラシック音楽としてならドイツ留学だ。
まあ、その2面性、民族楽器としての色気が他のクラシック楽器に無い魅力と
パワーの源泉なんだろうけど。


664 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 00:37:12 ID:nD4qBIqz
留学先の件だが
最近、声楽の留学で韓国にいい先生がいるらしく、行こうとしたらイメージ的に
ヨーロッパの方がいいと周りに反対された人を知っている。

しかしなんて有様なのここ。まあ、yuujinが叩かれるとこうなるのはここの伝統
のお祭りみたいなもんか。

665 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 01:50:26 ID:IzUdKTdp
よそ者なのにゴメンナサイ。クラシックギター好きなの。
他の楽器いくつかやってるから自粛してるけど。

ギタリスト、アンサンブルできね、って話が出てるけど、
ソロでも成り立つ楽器の人は、アンサンブル下手なことが多いだけじゃん?
人とあわせる訓練は、そりゃ少なくなるよね。
ピアノの人にも下手な人がちらほら見受けられる。
やればできるよっ、何が言いたいかと言うと一緒にやりたいよっ。
他楽器とのアンサンブル誘ったら乗ってくれるもんなのかな?
(音量的にはつりあうと仮定して)

あと、プロって何だろみたいな話が出てるけれど、
その辺のピアノの先生とその辺のギターの先生って同じじゃない?
需要が少ない楽器になれば、先生も生徒も減るから、
めだたなくなるし、レッスン以外の肩書きの付く率も上がるけど。

666 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 04:02:59 ID:YpvmbSmt
>その辺のピアノの先生とその辺のギターの先生って同じじゃない?

そうとも言えないよ。ピアノ教室の先生は音大くらい出てるだろ。
しかしクラギ教室の先生は安物のコンクール入賞だとか、
ほんの僅かな期間に習っただけで、巨匠○○師事などと自称権威者が居るんだよ。



667 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 05:40:41 ID:rxm0LJPH
ギタリストのリズム音痴は前から警鐘を鳴らしているのだが

メトロノームくらい買えよw

668 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 05:49:11 ID:rxm0LJPH
ああ、あとスケールの話が良く引き合いに出されるけど
ギターのスケールは他の楽器に比べて難易度が非常に高い
左手の押弦と右手の弾弦が組み合わさるからね
ピアノは叩けば良いだけだし、ヴァイオリンの右手はひと弓

ヴァイオリンと比較するんならギターはスラーで

669 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 05:58:17 ID:rxm0LJPH
ギターとはあまり関係ないけど
タルムードに次のような言葉がある

「名誉が人の地位を高めるのではない。人がその名誉の地位を高める」

賞をもらったからといってあなたの地位が高くなるのではい
あなたがその賞の地位を高める行動をしなければ、その賞の地位は地に落ちるのだ

670 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 07:54:56 ID:CYQiBG5I
社団法人日本ギター連盟の2旧の認定とは、どういったことが認定されるうんですか。
認定のランクはこの他に何があるうんでしょうか。

671 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 08:07:59 ID:yMZ/QoYe
荒れてるから、ここと、うp、N、孤独、それとギター教室スレ、過去のやつも大雑把に一通り読んでみた。
まとめて読んでみて、相関関係や流れがわかると見えてくるものがある。おかげで眠れなかったぜ。
普通に考えても、書き込みやうpの量、回数とそれに対する評価を割れば、誰が出たがりで欲求不満かは
見えるかも。

672 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 09:11:32 ID:hvjmw8eZ
ヒマな人でつねw

673 :Veracruz:2007/02/18(日) 09:35:24 ID:IjrFD5nU
クラシックギターの音色に魅了されて、かれこれ40年になる者ですが、ここ5年程
ジョン、ブリーム、セルシェル等から離れて、NAXOSの若手達(エスコバル、J.ヴィーオ、 
A.ホルツマン等)を聴くことが多くなりました。録音技術によるものかもしれませんが、
音色が圧倒的に素晴らしいと思います。私のような感想を持たれる方はおられませんか?

674 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 10:17:54 ID:nOO5GRKR
>>673
両方聴いてますよ。有名ギタリストの演奏は、それなりに安心して聴けるし。
NAXOSの方々は、コンクール優勝のご褒美でCDを出させてもらったりで、
若さと勢いがありますからね。
時々、好みじゃなかったり、はずれかなってのもありますが、
それは、知らない人の演奏を聴くときのどきどき感と裏腹ですし。

675 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 11:11:58 ID:nKxCTijL
>>670
見づらいサイトだけど、ここの左側のフレームのディプロマに
詳しく載ってますね。
http://www.guitarists.or.jp/japanitem.html
グレードは8から1までと、それらと別に2種類のディプロマがあって、
ディプロマは専業ギタリスト向け?でしょうかね。

676 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 11:26:15 ID:CYQiBG5I
>>675
ありがとう、ございました。


677 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 14:53:37 ID:2WKnOQf2
>下記課題曲集より作曲家の異なる2曲を選択し演奏する
>練習曲集 op.60/M.カルカッシ
>練習曲集 op.6/F.ソル
>12のメヌエットop.11/F.ソル
>練習曲op.38/N.コスト
>L.ブローウェル
>H.ヴィラ=ロボス
>選択例例: 練習曲 op.60より No.19/M.カルカッシ、12の練習曲より No.11/H.ヴィラ=ロボス

>音楽一般に関する筆記試験(与えた課題に答えてレポートを提出)


要は中級程度ってこと。
レポートを提出せよ、っていうのが何だかなぁ
「クラギと私について」みたいな課題だったら目も当てられない。

678 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 15:42:24 ID:hvjmw8eZ
Nにもこういうのあったはず

679 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 15:43:56 ID:zzp834dn
>>673
NAXOSはプロデューサーがノーバー・クラフトに
なってからは良いと思います。
初期の香港出身の演奏家は遠慮したいです。

他に、時代楽器でカルリをひいているサヴィノも面白い。

テクニックはないけれどゴーニはいいです。
(来日したので実演も聞きました。)
ゴーニのデュアルテの曲集の
カタロニア民謡による変奏曲はきれいです。
ハーモニクスだけの変奏はきれいです。
録音もそこそこいい。

NAXOSの他の演奏家もいいし、
作曲家ごとのライブラリーのように
CDを出してきているのも好感が持てます。


NAXOSではないけれど稲垣稔さんのCDは好きです。
なんでメジャーで出さないのかなぁと思う。




680 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 16:06:26 ID:EzjKNQH0
ナクソスといえば
バリオス曲集1

681 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 16:36:17 ID:8VTHVYfm
wwwwwの人きえてくさだい

682 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 16:56:05 ID:TFaE+o/V
> 要は中級程度ってこと。

 どのレベルの演奏が要求されるかによるな。採点基準がどこに設定されている
か次第だね。

 ソルのOp.6なんか結構難しいし、コストのOp.38なんてちゃんと弾こうとした
ら悶絶する。カルカッシOp.60だって完璧に弾こうとしたら上級クラスの技術、
音楽が必要になるよ。



683 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:03:29 ID:+DwLdktW
>>668
他楽器からしたら
>クラギは難しいからスケールが弾けなくてもいい
なんて言い訳にもならん
スケールのマスターは音楽表現のためには最低限必要なことだよ


684 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:13:46 ID:LOo4jIjD
ギターの横板に穴開けちゃいました。
専門店に頼めば修理は可能でしょうか。

685 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:37:01 ID:KyTE/CPx
>>683
そうだね。じゃ、練習しよう。それだけの話しだし。
ギターは楽器の中でスケールが一番難しいのは事実だよ。
にしてもスケールが弾けなくていいなんて極端なことよくいうなぁキミ。
アマチュアでも公の場で発表するレベルなら少しは頑張ってよ。

686 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 20:02:53 ID:+DwLdktW
クラギの内輪話じゃ極論に聞こえるとしてもクラの普通の感覚では
常識だよ
難しいから下駄を履かせてスラーと比較してくれなんて甘えてるというか
おかしいよクラギ弾きの感覚は

687 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 20:05:28 ID:YdeLZi+y
タレガのト長調のマズルカを練習しています。
この曲,ABAの構成と思っていましたが,
前半のAと後半のAが,一部違っている事にきがつきました。
2小節目の2拍目と9小節目の1拍目です。
前半では付点で,後半は付点がありません。
これは,タレガの意図なのでしょうか。
もしかして楽譜の間違いということもあるのでしょうか。
みなさんはどのように弾いておられますか。

688 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 20:28:41 ID:rxm0LJPH
>>686
弾けない人が言っても説得力無いですが

スケールだけを取り出して比較するのは無意味
アルハンブラをそのままピアノやヴァイオリンで弾くのと同レベルだよ

689 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 20:35:27 ID:zzp834dn
684
程度にもよると思いますが修理は出来るでしょう。早めに持って行ってください。
修理代がどれぐらいかかるか聞いて見積もりを取ってみてください。
場合によっては買い換えた方がいいこともあります。

690 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:04:40 ID:Eb5ld/ES
誰もクラギはスケール弾けなくてもいいなんて書いてなくて、ただ他楽器より難易度が
高いって書いてあるだけなのに何故ID:+DwLdktWはそんなに興奮して煽りにかかって
るのか横から見ててもわけわからん。

691 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:13:02 ID:E9phVYYg

またバカコテが名無しでバカをまき散らしているのか wwwwwwwwwwww


>コストのOp.38なんてちゃんと弾こうとしたら悶絶する。
つくづくレベル低いなあ、おまい(爆)


>完璧に弾こうとしたら
何でも完璧に弾こうとしたら、上級者どころか神様でも不可能だろ。
リヨベットやセゴビアのスケールですらな。

・・・とまあ、おまいの言による極論はちと置いといて、www
アルハンブラだって和声的には3声であり
表情のつけ方も音楽的に昇華させねばならない。
だが、ギターのトレモロで奏でるとあんなにも美しいアルハンブラとはいえ
内容的にはしょせんトレモロ練習曲だ。
カルカッシもソルもエチュードである以上、しょせんエチュードだ。
作曲者はもちろん聞き手も、
弾き手に対してはそれ以上のことなんざ、さらさら要求しねーよwww

カルカッシOp.60もセゴビアのソルのエチュード(の元のOp.6、29、35)は
中級程度で正解。
それを「上級クラスの技術、音楽が必要になんだよ〜」なんて涙目になって
無条件であがめちゃうから、バカコテはバ・カ・なんだよ(爆)。

しかも、形式的にもソナタやソナチネ、組曲、パルティータにかすりもしねえエチュード小品の、
どこをどうひっくり返したりつついたりすれば「音楽的に上級」になるんだ??????

常に燃料投下してくれるバカコテの脳内妄想には、ついていけねー wwwwww



692 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:19:16 ID:E9phVYYg

>>691は当然、>>682のバカコテに対してな。


693 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:21:29 ID:+DwLdktW
>>689
>弾けない人
これはお互い様として

比べるも何もスケールは弾けなければ曲が弾けないくらい
基本的で高度な技術(不揃いの音では音楽にならない)つまりどんな楽器でも必修すべき事。
ピアノでアルハンブラが弾けなくても何の問題もないけど、凸凹した音じゃモーツァルト
はひけないでしょ。


694 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:23:26 ID:+DwLdktW
689×
688○

695 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:10:32 ID:J+/0axCQ
>>693
だから弾けるし弾けよっていってるの
終了

696 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:20:53 ID:rxm0LJPH
>>691
ChopinのEtudes 24曲に相当すると考えられるギター曲は何?
「無い」という答えもあるだろうが、あえて挙げてくれ

697 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:22:44 ID:J+/0axCQ
>>696
ヴィラ=ロボスのエチュードがあるだろ

698 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:30:23 ID:+DwLdktW
弾ける?
日本人でスケールが弾けると言っていいのは多分片手もいない
と思うけど、まあいいや。


699 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:37:04 ID:J+/0axCQ
>>698
私自身が弾けるかどうか,ももちろん関係あるが,ギターだから弾けないなんてことはない,一般的に弾けるよ,と言ってるの
弾ける人が少ない,なんて評論家みたいなこといっても無意味といってるだけ

700 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:52:13 ID:FumaCZ2f
>>696
いみが分からん。超絶テクのエチュード?

701 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 23:01:02 ID:zzp834dn
700
696さんは691さんに質問しているのでしょう。
691さんの言うことが私にもわかりません。
あまり、他人を馬鹿にしたいい方をするのもつまらないスレッドになってしまいます。

面白い内容の部分を選んで読むのに苦労する。

702 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 23:17:39 ID:77OFsASx
m9っ・ω・^川 技術だけで、魂の無い人たち。

703 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 00:06:07 ID:RVZscYGQ
ショパンの曲がいっぱい載ってる楽譜ってありますか?できればタブ譜付が良いんですが…
いろいろ探したのですが見当たらず、知っている方がいましたら教えて下さい。

704 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 00:11:38 ID:vX+sw0Wh
閑話休題
ところで,色々ギターのレベルうんぬんを言われてるわりに,ネット上では素晴らしい演奏をしている日本では無名の
演奏者が結構いるのですが,どうして中々世に出ないのでしょうか?
トニオ・クロイッシュのヴィラ=ロボスのエチュード
名前失念の女性ギタリストの素晴らしいショパンの有名なワルツの編曲演奏
同じく名前不明の女性ギタリストのバッタは無伴奏ヴァイオリンソナタ
下の二人はユーチューブだたまたま聴いたけど,その後保存できなかったので名前も判らなくなってしまった。
彼らの演奏は正にクラシック音楽の一流レベルに達していて技術・音楽共に一級品だったと思ったんだけどなあ。

705 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 00:44:59 ID:MvPFsdhT
>>703
http://www.classtab.org/index.htm

706 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 01:16:51 ID:MvPFsdhT
>>704
女性のほうはアナビドビッチじゃないの?

707 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 01:31:47 ID:VzLgIpyy
 
>>696
>「無い」という答えもあるだろうが、あえて挙げてくれ

「無い」よりも、まずは真っ先に挙がるのは何故? っていう疑問符だろ(苦笑)。

同じクラシック音楽とはいえ、属すら全く違う楽器で、「練習曲で同じもの」って・・・何を期待してるんだ?
同じスポーツで球技だからといって、
野球のベースランニングに相当するバレーボールの練習って何? みたいな質問じゃ答えようもない。

質問の設定そのものを吟味しな。
どんな課題を抱えていて、何に困っていて、何を期待しているのか、
それらを明らかにした上でな。


>>701
>691さんの言うことが私にもわかりません。

わからない、じゃなくて「理解したくない」んだろ? バカコテ脳だからwww
 

708 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 01:47:31 ID:21fRwiBz
50万円以下のギターは玩具ってホントですか?
初心者でもまともな楽器が必要とは思いますが、
予算30万円以下で永く使える楽器を教えて頂けますか?


709 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 02:02:43 ID:jBquNa0D
>708
ギターの選び方は難しいのです。
50万以下のギターが玩具だなんて言う人は
耳が悪いんじゃないかなぁ。
一般にはアストリアスが無難だとは思いますが、
好みがわからないのでアドバイスできません。
708番さんは初心者ですか?
だとしたら、このスレッドの55番の方の
一連の質問とその答えのスレッドをご覧ください。

ちなみに、私が手工ギターを買ったときは、
誰もそんなことは言いませんでしたし、
定価の高い楽器がいい楽器かどうかわかりません。
同じ制作家でもそれぐらい、1台ずつ異なっています。

今、量産品から、外国製の手工品の楽器まで
複数の楽器も手元にあります。
でも量産品で安いからといって、玩具だと思ったことはないです。
楽器専門店で引き比べてみてはいかがですか。
量産品でも末永く使えますよ。

710 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 02:17:01 ID:vX+sw0Wh
>>706
Googleでヒットしません....

711 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 02:30:16 ID:21fRwiBz
>>709
ありがとうございます。
初心者です。いろいろ読んでいると、しばらくして買い換えるとか
グレードアップというのに出会うのですが、それならば、
最初から良いものを永く使えないかと思います。
手工品の最低ラインで、手抜きじゃないものというか、
まあまあ、納得できるものが知りたいのです。
量産ブランドは分かりやすいのですが、手工品は
スペイン人?の名前でどれが良いのか、並なのかさっぱり分かりません。
よろしくご指導ください。


712 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 03:42:30 ID:eWb3wlYv
>>711
新品手工品の最低ラインは20-30万
住んでる県名を出せばそれなりに名のある製作家を挙げることができるけど

何回も書いてるけど、見る目(聴く耳)のある人が身近にいれば
ついて行ってもらって中古を狙うのも手

713 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 03:45:21 ID:eWb3wlYv
>>707
「音楽的内容」で相当するものをいっているんじゃなのか?

>しかも、形式的にもソナタやソナチネ、組曲、パルティータにかすりもしねえエチュード小品の、
>どこをどうひっくり返したりつついたりすれば「音楽的に上級」になるんだ??????

これに対するものが欲しいんだろうけどね

714 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 06:24:46 ID:bUe1yM5w
ttp://homepage.mac.com/taiyopaint/iMovieTheater2.html
泣ける

715 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 08:00:01 ID:jBquNa0D
>>711
88,105は私が書いたのですが、手工品の善し悪しがわかるなら、いいと思います。
タッチが悪いと音が出ないことがしばしば。
当初は量産品を使い、音が出せるようになって自分の好みがわかってから、
手工品にしたらいいと思うのです。量産品は音が出やすい事が多いです。
このあたり、105をご覧ください。
いろんな意見があることは承知の上で記載しますが、自分の好みは変わりますし、
知識が増えてから好きな楽器を自分で選んだ方がいいと思います。
最初から手工品を買っても、技量が上がると不満な点が出てきますから、
買い換えたいと思うのではないでしょうか。

手工品がわからなければ、このスレッドの最初に出てくるギター専門店に行ってみてはいかがですか。
同じ制作家が作っても一本ずつ違いがあるものです。(量産品もですが、それほどでもない)
アストリアスの総単板だと21万円:アストリアスの辻渡のモデルだけでなく一般のモデルも:
ぐらいからありますがこれもいいようです。)

716 :682:2007/02/19(月) 08:30:14 ID:awngTdqs
>>691

 否定しかできない、可哀想な輩だね。「どう審査されるか」の話をしているの
に、すり替えてやがる。

詭弁のガイドライン
☐ฺ 4:主観で決め付ける
☐ฺ 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
☐ฺ 11:レッテル貼りをする

辺りが該当するか。


> またバカコテが

 ハイ間違い。この一言だけでも、レッテル貼りでしかものを言えないあんたの
思考能力の低さが良く判る。


 エチュードのことは多少知っているのかもしれないけど、ちゃんとギターを弾
いたことがあるの?ただ音を出すだけのことしかやっていないんじゃないの?
↓のセリフからも良く判る。

> アルハンブラだって和声的には3声であり
> 表情のつけ方も音楽的に昇華させねばならない。

 抽象的で思わせぶりな、しかし、何も中身のない言葉を羅列しただけじゃない
か。こんな程度の低い詭弁しか使えない情けない奴。
 クラシックギター全体のレベルが高いか低いかは判らないが、レベルの低い部
分の代表として頑張ってくれや>691。



717 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:01:38 ID:ZKY/6KhU
>>708
30マンだせば一生付き合えるギター買えるよ。
ただ買い換えたい時下取り価格がおもちゃみたいな値段になるだけ、
今はヤフオクがあるから大事に使えばそれなりに売れると思うけど。


718 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:25:03 ID:w5u1UlDI
>>715
ありがとうございます。
タッチが悪いと音が出ないという部分が理解できません。
全く音がしない?思った音でならない?変な音がでる?

719 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:30:11 ID:w5u1UlDI
>>717
ありがとうございます。
おもちゃってそういう意味だったんですね。一度買ったら使い続けるつもりなので販売まで気がつきませんでした。

720 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:36:11 ID:2Sf4DKXB
>>718
初心者では良い音を鳴らせないので(指弾きに慣れていない為)
本当の楽器の鳴りが分からない。という意味ではないでせうか?

721 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:38:07 ID:JVSA8UNv
>>718
思った音でならない..という事でしょうか。
弾弦の角度とかも重要でしょうが、
ご自身の健康状態、爪の健康度、皮膚の乾燥の具合とか
そういったことも重要な要素ではないでしょうか?
ギターを弾くことが、健康度のバロメーターだ..と個人的には思っています。


722 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 10:56:53 ID:wtpL02ob
どうしてクラギって変な人が多いんですか?
上でも幼稚な言い争いしてる人がいますが

723 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 11:24:41 ID:SNj75FOp
>>704,706
バッハはアナかな?ショパンはこいつじゃ?
大聖堂はぼろぼろだったけど・・
Vals 7 Chopin
ttp://www.youtube.com/watch?v=bi9Shd9kXoc
>>710
ttp://www.youtube.com/results?search_query=ana+vidovic&search=Search
アナはケネディーセンターのでコンサートきけるよ。

724 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 11:47:27 ID:Q2CfvIzx
また無知が語ってるな。

20万手工品? それ以下が量産品だって?

725 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 12:07:25 ID:UDutT/Mt
>>723
ありがとうございます。ショパンはこの人でした。以前聴いたときほどの衝撃はないですが,やはりいいですね。
ちょっとプレスティっぽいこぶし入ってますが自然な範囲だと思います。
anhphamucb
というのが名前でしょうか?
大聖堂もこの人が弾いていて,だめだったということでしょうか?大聖堂くらい簡単に弾けそうですけどね?

アナさんは後で聴かせてもらいます。バッハはないような?

726 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 12:50:16 ID:SNj75FOp
>>725
ショパンのおねーさんはVirginia Luque。
ttp://www.virginialuque.com/
大聖堂ぼろぼろは言い過ぎたけど音詰まらせたりしてVals 7がよかったからあれっと?
ttp://board4.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=koh0130&now=4&jd=-1&ino=337&tmp_no=677

アナのバッハ1001のPrestoでしょたぶん、ここで聞ける1時間くらいのコンサート。
ttp://www.kennedy-center.org/programs/millennium/artist_detail.cfm?artist_id=ANAVIDOVIC
ついでにOhagiも
ttp://www.kennedy-center.org/programs/millennium/artist_detail.cfm?artist_id=YASUJIOHAG

727 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 13:08:17 ID:UDutT/Mt
>>726
ありがとうございます!

夜にでもユックリ聴かせていただきます。本当にお手数掛けました。

728 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 13:09:59 ID:2Sf4DKXB
>>726
大聖堂みたよ。確かに音が詰まったりしているね。
大聖堂のようなメカニカルな曲はミスが分かりやすいね。
当たり前だけれど、プロでもミスするんだな。
それでも彼女の演奏は漏れは素晴らしいと思いました。
良いサイトを沢山紹介してくれてありがとう。(・∀・)

729 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/19(月) 13:47:12 ID:X4jUwzHF
「うpしなければ人にあらず」とかw連打して大騒ぎしてる人がいるけども、
「人にあらず的外道書き込みしてるから、うpしろ」って言われるんじゃねーか?
「親の顔が見てみたい」と同義語だよ。

オレはさ、ギターに対しても、グラシック全般に対しても、何もルサンチマンは持ってない。
色々な先生に教えて頂いて感謝してるし、
楽器購入を強要されたことも皆無だし、
大勢のライバルや仲間と出会えて、幸せなギターライフを歩んでる。
お金とは無縁のアマチュアの世界でね。

あんたとオレは、なんか正反対だねw


730 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 13:55:40 ID:CSMq/OIc
アナ・ヴィドヴィッチ ギター・リサイタル
BSで22日放送か俺んちは見れないけど・・・


731 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/19(月) 13:57:38 ID:X4jUwzHF
音楽の話をするならば、色んな人の色んな意見があって当然で、
だからおもしろいわけで、ならば、どんな人がどんな立場から語ってるのか、
演奏をうpした上で語り合うと、より楽しいとオレ(や他の複数の方も)は思っているわけで、
そういう人たちは、多少の意見や考えの相違があろうが、普通に意見を出し合ってるわけよ。
他人がどういう考え持っていようが、大した問題じゃない。
クドクド論争してるヒマがあるなら、それこそ練習してた方がまし。

でもさ、そういう他人の様々な書き込みに対して、「バカ」だの「クソ」だの「wの連打」を
添えて、一々噛み付いてるのは、あんただけだよw

何かが欠如してるから、そういう「装飾」を施す必要があると自覚してるんだろうね、きっとw

オレやTK氏の書き込みが嫌ならば、あぼ〜んすりゃ良いだけなのにね。
あんたも固定ハンドル設定したら?


732 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 14:32:27 ID:JQrCUnCd
>>729
>「うpしなければ人にあらず」とかw連打して大騒ぎしてる人がいるけども、
「人にあらず的外道書き込みしてるから、うpしろ」って言われるんじゃねーか?

全く持ってその通りですね。
普通に書き込んでいれば、誰も「うp汁」とは言わないでしょう。
なにかその人の書き込みに異常性を感じるから、そこまで言うならおまいはどうなんだ、
という気分にさせられて「うp汁」が出てくるのだろうと思います。

実際、そうした埒のあかないやり取りの末、うpスレが生まれたわけですし。
いつものことですが、「彼」が書いてることよりTKさんが書いていることの方がレベルが
高いと感じます。具体論もあります。
そして、そのTKさんの演奏はというと・・・つらいですね。
「彼」の演奏はきっと、もっとつらいだろうと思います。
だから、やっぱりうpはしない方が夢があっていいですね。

733 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 14:53:23 ID:JLyPxMoD
>>580
クラシックの方はクラギストよりアコギストとの競演を望んでいるそうですが
何かお勧めのCDがあったら教えてください。
クラギ&その他クラシックは山下&ゴールウェウイ、ジョン&パールマン、パークニング
&キャスリーン・バトルなど聞いたことがありますが、不勉強な私はアコギスト&クラシック
演奏家のコラボは聞いたことがありません。
視野の狭い私には上記のクラギ&その他クラシックでも十分に感動してしまいましたが、
アコギ+ギター以外のクラシックの世界はもっと素晴らしいのでしょうね?
クラギしか知らないお馬鹿な私のためぜひご教授ください。
よろしくお願いします。

734 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:02:44 ID:f4pbNa4X

またバカコテが、名無しでバカなレスをよこしやがったかwwwwwwwwwww


>>716
>「どう審査されるか」の話をしているのに、すり替えてやがる。

と、「話をすり替える」バカコテw
カルカッシやソルのエチュード程度を
「技術的にも音楽的にも上級!」などとバカをまきちらした
おまいのバカぶりを嘲笑したんだよヴォケ。

しかも詭弁ガイドラインみてーなまぬけなもんまで持ち出して、
ますますバカに磨きをかけやがって。w


>レベルの低い部分の代表として頑張ってくれや

コストエチュードごときで悶絶してしまう、
永世ビギナーのバカコテからエール送られてもなぁ(苦笑)


735 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:15:47 ID:JVSA8UNv
昨年12月にうPスレでDVD収録されたそうですが,それで結構ですので、該当部分抜粋でもよいので
拝聴したいと思います。

736 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:16:01 ID:f4pbNa4X
 
日本ギター連盟公認の、2級ならぬ2流バカコテ五線譜wwwwwwwwwwwww


>オレはさ、ギターに対してもグラシックに対しても何もルサンチマンは持ってない。


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

それとは実はまるで裏腹で、激しいルサンチマンを抱えるあまり
大喜びでまぬけ賞状をうpした、前代未聞の大バカ公開オナニー野郎(爆)

おまいみてーな「ゴーマン」「自作自演大好き」「紙切れ公開オナニー野郎」な
2流バカコテがいくら偽装したところで、てんでもってまるで説得力、ねーぞwwwwwwwww


>楽器購入を強要されたことも皆無だし、

楽器購入の強要云々とは、また不自然な脈絡だなあ・・・・・・。楽譜に指定がないのに、sfで突然弾いたみてーな。w
2流五線譜 = 悪徳N学院!! をものの見事に晒してくれたわけど。どーりで現役Nの二レナを囲む会だかで、「這ってでもかけつけて来い!」だなどと高飛車なことを全員に「強要」するわけだ(苦笑)。


>そういう他人の様々な書き込みに対して、

俺がバカ呼ばわりするのは、おまいみてーなバカコテがバカをふり撒いてる場合だけだろ、「バカ」。


>そういう「装飾」を施す必要があると自覚してるんだろうね、

ゴーマン五線譜、自作自演五線譜、紙切れオナニー五線譜、2流五線譜・・・・
おまい自身の「装飾」について自覚できねえバカwwwwwwwwwwwww

737 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:17:25 ID:c6Urf556
何がバカコテか?
おまえこそコテ使って必死に工作してただろ?
演奏で誰にも認めてもらえないのは自分の実力のせいだから、こんなことしてないで
爪の形でも考えていなさい。

738 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:22:24 ID:f4pbNa4X

>>732
>「人にあらず的外道書き込みしてるから、うpしろ」って言われるんじゃねーか?
>全く持ってその通りですね。
>普通に書き込んでいれば、誰も「うp汁」とは言わないでしょう。

そういえば、
俺自身は「うp汁」なんて直接言われたこと、ただの一度もないんだよな(´・ω・`)


>>737
>おまえこそコテ使って必死に工作してただろ?

それって、自作自演だけは天下一品の、ゴーマン五線譜だろ(爆)


まだバカコテどもが勘違いしてるが(つーか理解したいくないんだろうがw)、
余りにもデタラメをバカコテがまき散らしてばかりいるから
それを叩いてやろう、と思い起っただけなんだが。www
しかも詐欺師TKみてーな、リアルでも実践してる犯罪者ごときすらいる(怒り)

ゴーマン五線譜の紙切れ公開オナニーや詐欺師TKの糞うp等々、
カキコ以外にもネタにはこと欠かねーし(爆)

いくらでも燃料投下してくれやっ バ・カ・コ・テ。

739 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/19(月) 15:26:52 ID:X4jUwzHF
>>737
ID:f4pbNa4Xは、今後クラ板ギター関連スレでは「バカコテ」で決定っすねw
この人って、あの人なんですか?
ちょっと信じられないなぁ・・・・・・・

740 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:36:51 ID:f4pbNa4X

>>739
>ID:f4pbNa4Xは、今後クラ板ギター関連スレでは「バカコテ」で決定っすねw
>この人って、あの人なんですか?
>ちょっと信じられないなぁ・・・・・・・

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。


頭に血をのぼらせた挙句、
「あの人」やらと同一視しなければやってられなくなった、
妄想五線譜(爆)


バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
紙切れオナニー五線譜
2流五線譜
妄想ZOKKON五線譜


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。




741 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:43:44 ID:lfBNMlI3
自爆始めたな
おおいおいここはバクダッドじゃないってば
さっきある楽器店とあんたの話をしたところだよ

742 :オケラ:2007/02/19(月) 15:44:21 ID:p/xXXB15
>>726
>ショパンのおねーさんはVirginia Luque。
うわー。
Webサイトのサンプル演奏と、ゆうつべの演奏じゃ雲泥の差ですね。
何でこんなサンプル演奏載せてるんだろか。勿体ない。

743 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:57:44 ID:f4pbNa4X

またバカコテが名無しでバカをまき散らしたかwwwwwwwwwwwwwwww


>>741
>自爆始めたな
>おおいおいここはバクダッドじゃないってば

おまいのバカレスみてーな燃料が投下されたら、
はじけなきゃ勿体ねーだろw


>さっきある楽器店とあんたの話をしたところだよ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。


ネットのカキコごときをリアルで話題に出すバカコテがいくらお客様とはいえ、
店員も心の中で苦笑&嘲笑しながらあいずちを打ってただろうよ(爆)。


ま、店員相手に妄想談義でも興じてろやっ バ・カ・コ・テ。



744 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 16:07:04 ID:lfBNMlI3
東京マラソンも熱気一杯だがID:f4pbNa4Xも負けてはいないな
大いに結構、もっとがんがれや!

745 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 16:24:09 ID:Jcp5qAVZ
交響曲をギター用にアレンジした譜面は存在するのでしょうか?
交響曲を勉強しているのですが、自分でも弾きたくなりました。
オーケストラに参加出来ない楽器というのはこういう所が悲しいですが、
ピアノ、ギターなら1本で全パートを表現出来るのではないか、と思っています。

746 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 16:45:24 ID:eWb3wlYv
>>745
手元に山下和仁編曲の「展覧会の絵」「新世界より」がある
まだ入手可能なんだろうか?

全パートは表現できないよ
凝縮されたエッセンスを表現する感じだな

>>732は名無しだがyuujinだ
文体変えられないかわいそうな奴w

ID:f4pbNa4X よ
ショパンのエチュードに相当する音楽性を持ったギターのエチュードはなんなんだ?
教えてくれよw

747 :オケラ:2007/02/19(月) 16:49:42 ID:p/xXXB15
>>745
1.勉強しているなら、自分で編曲してみる。何よりのお勉強。
2.ピアノを練習する。
3.多重録音で一人合奏。

のどれかじゃないでしょうか。

748 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 18:24:33 ID:si8JwU6I
 
またバカコテがIDを真っ赤にしてバカをまき散らしたかwwwwwwwwwwww


>ショパンのエチュードに相当する音楽性を持ったギターのエチュードは
>なんなんだ? 教えてくれよw

相変わらす禅問答でオナニーを続ける、バ・カ・コ・テ(爆)。
そんなに欲しけりゃ、てめーで創れやバカwww


>>732は名無しだがyuujinだ
>文体変えられないかわいそうな奴w

これはひどい・・・・・・(´・ω・`)

俺ですら名無しA氏とyuujin氏だけは認めてるのにw。
yuujinコテでカキコんでいた内容で、バカ丸出ししたことがなかったからな。
俺が目にした範囲だけど。

ま、ユウジN氏もバカコテと言えばバカコテだ。
少なくとも過去、ユウジN氏が自作自演した挙句
指摘されると「ばれたか?」と認めていたこともあったのは事実だし。

おまいはユウジN氏と一緒に、「バカコテ同士の内ゲバ」にでもハッスルしてろやヴォケ
 

749 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 18:33:46 ID:si8JwU6I

>>748は、当然>>746の真っ赤っかバカコテID:eWb3wlYv に対してな。

あと、
>ま、ユウジN氏もバカコテと言えばバカコテだ。
>少なくとも過去、ユウジN氏が自作自演した挙句
>指摘されると「ばれたか?」と認めていたこともあったのは事実だし。

はちと間違った。
コテと名無しを使い分けているのを指摘されて
「ばれたか?」と認めていたこともあった、に訂正。

自作自演って、大バカコテ五線譜が日頃やってることだったwwwwwwwww



大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這ってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
ギタ連公認2流五線譜
妄想ZOKKON五線譜



750 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 18:41:49 ID:rVgs0ymt
>>749
yuujinっていくつかHN使い分けてたよな。
エンダーとかOenとかtomadati?・・・etc.
俺はいつも不思議に思ってたんだが、いつも立派なイメージを醸し出していたのに
なぜ複数のHN使ったりしたんだろ?ひょっとして多重人格なのかな。

751 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 18:48:38 ID:si8JwU6I

>>750

>yuujinっていくつかHN使い分けてたよな。
>エンダーとかOenとかtomadati?・・・etc.

これは初耳だ(´・ω・`)


>なぜ複数のHN使ったりしたんだろ?
>ひょっとして多重人格なのかな。

トリップする動機からしてそうだろ。
ハナから「名無しとの使い分け」、「名無しでの自作自演」(←大バカコテ五線譜の場合w)をしますよ、って宣言しているようなもんだからな。





752 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 18:54:00 ID:rVgs0ymt
>>751
速レスTHX。
>トリップする動機からしてそうだろ。
やはりそう思うか。

>これは初耳だ(´・ω・`)
過去ログ読んでみろ、ホントだから。

753 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 19:30:45 ID:si8JwU6I
>>752
うpと総合の全過去スレ、キーワード検索してみた。
ユージンN氏が同じIDでOenコテでカキコんだ挙句、
自爆していたのがあってテラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


754 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 20:16:13 ID:LT9oL8/+
荒れてるとこすみません。
ムッシュー・アルメインと言う曲の
譜面を探しているのですが、
なかなか見つかりません。
ご存じの方、教えて頂けませんでしょうか?
お願いしますm(_ _)m

755 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 20:31:49 ID:JQrCUnCd
>>754
ムッシューだとフランス語ですね。
「サー・ジョン・スミスのアルメイン」だとジョン・ダウランドの曲があります。
「Sir John smith's his almain」
それと同じようにムッシュー○○○のアルメインではないかと思うのですが……
ピント外れのレスだったらすみません。

756 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:17:55 ID:rVgs0ymt
>>754
その曲だったら多分D.バチェラーのだろ。
もしそうだったら全音版の「演奏会用ルネッサンンス名曲選集」という阿部さん編曲の本
61ページにあるよ。

757 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:19:13 ID:0GBr0HdT
>>745
マーラーの交響曲第6番第1楽章が
finale showcaseにあります。
ただし、10弦ギター用です。
閲覧用ソフトのダウンロードが必要です。


758 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:20:04 ID:rVgs0ymt
あ、その曲のタイトルは
MOUNSIERS ALMAINE
となってるよ。

759 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:23:38 ID:5lXC9ztP
>>754,758
こっちもおなじかな?? Monsieur's Almain by John Danyel
CDはみつかるがsheetはみつからん。

760 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:30:10 ID:rVgs0ymt
>>759
おれもこの曲集でしか知らないが作曲家はバチェラーとなっている???

761 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:30:23 ID:R2Y13M1v
荒れてるのか?

762 :754:2007/02/19(月) 21:38:56 ID:t6uWlCad
>>755さん
Daniel Batchelorと言う方の曲です。
言葉足らずですみません。
youtubeで、「Sir John smith's his almain」
を弾いていらっしゃる方がいました。
凄く綺麗な曲ですね。ありがとうございます。m(_ _)m

>>756さん
ありがとうございます。MOUNSIERS ALMAINEで
ぐぐってみたら、出てきました。
今まで、Mounsier's Almaineで探していました。



763 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:40:15 ID:rVgs0ymt
>>762
OK、よかったね。

764 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 22:10:33 ID:m75zXwBB
ギター初めて3年
初めてのギターは松岡でした
そろそろ 手工ギターほしいのだが予算40万くらい予定していますがお薦めありますか?
松で探しています
イチヤナギはどうですか?


765 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 22:13:16 ID:UDutT/Mt
>>726
大聖堂も非常に完成度高いと思いした。そりゃ音を外したりするところはありますが,本質的な疵じゃないですよ。
これでボロボロというのは..恐ろしや

今まで聴いた演奏の中では一番この曲の良さを感じました。

アナさんのは...
多分この前聴いたのもこの演奏だったような気がしますが..大分大人しい感じ
もっと堂々として音も迫力があったような。録音の仕方かな?音自体かなりこじんまりして艶がないような気がしますが?
音楽的でとても自然で好きな演奏ですが。

両方ともとても音がまるでギターのボディ内で録った様な感じで,デッドで?コンサートホールではどう響いているのか
いま一つわからないのが残念です。是非来日してもらって生で聴きたいですね。

ありがとうございました。

766 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 00:40:00 ID:rUSvlEhs
>718
715でかきこんだ者です。
「タッチが悪いと音が出ない」についてですが、
あなたのおっしゃる3つのどれでもないといった方がいいかもしれません。
同じ楽器を上手な人に弾いてもらうと、音量、音色ともまったくかないません。
試しにギター専門店に行って、店員さんにでも弾いてもらうとわかると思います。
「タッチが悪いと楽器を(貧弱な音でしか)鳴らせない」といった方が正確で、
どんなに高級な楽器でもをタッチの悪い人が弾き続けると、音もそれなりになってしまいます。


でも、最初から手工品を買ったら、練習しなきゃと言う動機付けにはなりますね。
712さんの言うとおり、だれか上手な人と一緒に楽器店に行くと
中古でもいい手工品が手にはいるかもしれませんね。

>764
3年たっていたら、ご自分でも好きな音がわかると思うのですが、
どの楽器でもいいから弾いてみたらどうでしょう。
どんな音色が好きでどんな音楽が好きなのでしょうか?
40万あったら結構選択肢はありそうな気がします。
有名かどうかは別として、楽器店の店頭にある楽器を弾き比べてみてはいかがでしょうか。
私が20年以上前、最初に買った手工品は、無名の新人の楽器でした(松、ローズ)。
その当時、河野の楽器と弾き比べて気に入ったため買いました。
たまたま今は有名になっている制作家だけど、それは結果論です。
後になって同じ制作家の楽器(松・ハカランダも含め)を計4本入手しましたが、
時代によって作風が異なり私には一番最初の楽器が一番好きです。
コンクールに出たいのなら別ですが、ご自分の好みが一番いい気がします。
もしもコンクールに出たいなら、師匠に聞いてください。


767 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 06:35:26 ID:FfcNM8VY
>>755
結局わかってないんだからわざわざ書く必要ありませんよ

768 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 07:40:09 ID:FfcNM8VY
>>766
いいレスですね
例えばのことですが、あるギター教室で先生が一つのメーカーしか推薦せず、生徒ほとんどが
同じメーカーのギター所有であるとしたら・・・
考えさせられますね
「世の常」と申しますか

769 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 08:16:47 ID:FfcNM8VY
>>741
昨日似たような話を聞いたものですから

770 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 09:37:33 ID:1aufPQcG
朝から飲んでんの?

771 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 09:55:47 ID:OjbU+WI9
いいご身分だねぇ

772 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 10:12:26 ID:e2k0KqZw
    ,.、   .,r.、
   ,! ヽ ,:'  ゙;.
.   !  ゙, |   }
    ゙;  i_i  ,/
    ,r'     `ヽ、
   ,i"  _,   _  ゙; うぃ〜ぃ
   !.  ・     ・ ,!
   ゝ、 _  x   ,;''
    / 八'''''''''''''"ヾ.
    (,,): |  | ̄(,,ノ
    | |_,;;|    ̄r'
    ゙';:r--;--:、‐'
    ゙---'゙'--゙'

773 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 12:48:40 ID:s/etRUUr
>>766
ありがとうございます。初心者です。
楽器屋でいろいろみせてもらったのですが、手工品の中には音がでづらいモノもあるのですね。
しかし、高級器には触れるだけで音がこぼれ出るような印象のモノもありました。
量産品は電子鍵盤を連想するような、無理して音を引っ張り出しているようでどうも今一つです。
短波ラジオや安いラジカセでも音楽は楽しめるように、初心者にはこの程度みたいな思い込みはどの楽器にもあると思いますが、最初から良い音で練習したいのです。
予算30万円以下で初心者でも音がでる手工品をご紹介いただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

774 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 14:04:16 ID:U7QTA4wV
10万ぐらいのを買って、目一杯弾き込んだほうがいいと思う。
練習して、色んな曲を聴いたり弾いたりしてると、自分の好みが出てくる。
その好みに合うようなギターを改めて選んでみても良いのでは。

775 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 14:53:46 ID:BjoAQtbA
大阪の庄司さんに頼んでみては?ちょっと予算オーバーかもしれんが。

776 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 15:44:28 ID:5eGgJh9N
おれも>>774に同意
5万〜30万は音量や、強いタッチに対する許容量、弱いタッチへの反応等々が段階的に
よくなってく感じだが、それ以上になると製作家ごとの個性が出てくるから。
極端に例だけど、予算無制限だったとしても、フレタとハウザーじゃどっちが良い悪い
じゃなくて全く別物でしょ。
玩具呼ばわりは好きじゃないがさすがに5万未満は音程が怪しかったり弾き辛かったり
といったものが多い気がするので、>>2で紹介されてるあたりで最低5万以上。
それで基礎を固める傍ら、CDやらコンサートやら聞き込んで自分の求める音のイメージを
固めたほうがいいと思う。

777 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:22:41 ID:On4MEUVt
今まで10年程エレキやっててこの度クラシックギターの方もはじめました。
本屋などで何冊か譜面見たんですが、ハンマリング、プリング、スライドの表記がないようですが
自分でCD等を聞いて表現しなくてはならないのでしょうか?またタブ譜のないものを演奏しようとするとき、
弾く人によってポジションが違うというようなことが起きると思うのですが、問題ないのでしょうか?

778 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:25:21 ID:S6N869AA
>>773
楽器選びに関してはそれぞれ一家言ある住人が多いと思います。
最終的には個人的好みが重要な要素になるとは思いますが、30万円以下でそこそこ
バランスが取れている楽器で、わりと万人に受け入れられる楽器と考えると……
やはり、オーソドックスに「河野」が勧められる気が致します。
それほど外れもなく、程よく鳴らしやすいギターということは皆さん否定しないでしょう。
ただ、やがて上達したときに不満が出てくる可能性もありますが、それはその時のことと
いうことで、ギター歴3年くらいなら相性が良いのではないかと思います。

779 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:30:49 ID:S6N869AA
>>777
クラシックギターの楽譜はスラー記号がハンマリングオン、プリングオフを意味しています。
また、演奏者によってその記号だけでなく自分で取捨選択したりするようです。

運指に関しても
@技巧的に(楽な指使い)指定してある場合と
A指の動きは不自然でもそのポジション(弦)の音がほしくて複雑な指定になっている場合
があります。
その本の編者の考えが運指に表れているといえますが、それを踏まえたうえで、自分の弾きやすい
運指に変更して弾いている人が多いと思います。

780 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:34:03 ID:5eGgJh9N
>>777
上昇スラー=>ハンマリング
下降スラー=>プリングオフ
音符と音符が線でつないである=>スライド・グリッサンド
が基本です。

>弾く人によってポジションが違う

そのフレーズをどう表現したいかでどこのポジションを選択するか変わるのがクラシックの醍醐味です。
運指を決めるところから曲作りが始まっており、弾き込む途中で変わることもしばしば、それもまた
面白いところですが、ある程度のレベルまでは楽譜に書いてある指番号と弦番号を参考にするのがよいかと思います。
また最近は初心者用の教本・曲集はTAB併記も増えてますので、最初はそれを使う手もありかと、、、、

781 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:34:09 ID:9ySHePGg
>>777
いちいちハンマリングオンをH.O.、
プリングオフをP.O.
と記載しなくとも、
上昇か下降かで区別できるでしょ。

ポジションの違いはあえて問題ない。
メロディをローポジションでとるか、
「セゴビアライン」(6弦0フレと1弦12フレを結んだライン上の音は、
クラギで最も綺麗な音がでる、というもの)でとるかは
奏者の解釈や個性と表裏一体にあるから。
作曲者や、セゴビアエディションみたいな演奏家がポジション指定したい場合は
ちゃんとポジション指定しているし。
例えばアルハンブラ冒頭は1弦でなく2弦でメロディーをとる、など。

782 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 16:52:22 ID:On4MEUVt
>>779-781
丁寧なレスしていただきありがとうございます。
今まで指弾きをあまりやってなかったので辛い面もありますが、頑張って続けていこうと思います。

> いちいちハンマリングオンをH.O.、
> プリングオフをP.O.
> と記載しなくとも、
> 上昇か下降かで区別できるでしょ。


いつもH、Pのはいったタブ譜ばっかり見てたので、こんな当たり前のことも忘れてたというかうっかりしてました。
メタルやピロピロ弾きばかりやってて頭がおかしくなってたみたいです。orz



783 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 17:47:31 ID:eCkBBwBa
去年の4月に教室に通いだしはじめましたが事情があって8月から今月まで休講?してました。
それで今年の4月から引っ越すんですが3月一杯だけまた同じ先生に習うのって迷惑でしょうか?
多分休講してる間にあさっての方向に暴走してると思うのでなるべく早く元に戻したいのですが・・・

784 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 18:07:02 ID:hZ7V/Tdr
>>778
ttp://www.kohno-guitar.org/index.html
河野でも桜井でも新品は一番安いクラスでも30万円では買えないですよ。
中古探せってことでしょうか?

785 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 19:03:18 ID:2I+AqmCF
>>783 迷惑かどうかは先生に聞いてみないと判らないので先生に相談してみるべし

786 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 19:09:55 ID:2I+AqmCF
正直に事情を話して、レッスンの空き時間があれば普通の先生なら大丈夫だと思いますが

787 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 19:11:56 ID:S6N869AA
>>773
すみません。前に読んだ40万円くらいの予算の方と混同していました。>>764
それなら適正価格だと思ったので……
30万円以下と限定すると……最近は36万円前後の価格設定がいわゆる30万クラスのギター
のようですね。
あとは、どうやって30万で手に入れるかという実売価格の問題が出てきますが、これは
色々な楽器店で訊くしかないでしょうね。

788 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 19:22:21 ID:hZ7V/Tdr
>>787
>30万円以下でそこそこ バランスが取れている楽器で、わりと万人に受け入れられる楽器と考えると……
やはり、オーソドックスに「河野」が勧められる気が致します。

>>778でお書きになっていたので、これはもしかしたら情報が古いのかもしれないと
思ったのです。
>>773さんは初心者ということです。混乱させてはお気の毒だと思いました。
正確な情報を書き込んでくださるようお願いいたします。

789 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 20:20:44 ID:HwfUZV0S
河野ギターの良し悪しはわかりませんが値段のことならカタログだけに頼らず実際に
楽器店に足を運ぶことをお勧めします。
私も半年ほど前に30万のギターを買いましたが、GGなどでよく見かける名の通った製作家
のものです。
定価は40万でしたがケース付(勿論新品)で30万にしてもらいました。
お店の名前をだしていいのかわかりませんが、東京の専門店です。
店長も親切でいろんなギターを弾かせてくれました。
やっぱり、店に足を運ぶことが一番だと思います。

790 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 21:16:01 ID:6nSs58/X
>>773
予算30万円以下で初心者でも音がでる手工品をご紹介いただけないでしょうか。

あの勘違いされてるようなので一言。
そもそも手工品とは何かがお分かりですか?
何万円が手工品で何万円が量産品などとの認識は改めた方がいいですよ。


791 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 21:26:12 ID:wzjLCgEA
いろいろ弾かせてもらったことあるけど
田辺さんや堤さんのが良い印象があるなぁ
30万以下かどうか忘れたけど
毎年都内で11月に弦楽器フェアみたいのがあって
そこで国内の主な製作家の作品を一通り弾けますよ

792 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 21:41:22 ID:BjoAQtbA
俺なら絶対中古だな。新品でもいいものもあるが、中古なら100万クラスのが
手に入る場合があるからな。

793 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 21:51:07 ID:y9CYyCDx
皆さん、ありがとうございます。初心者です。

楽器選びってホント難しいですね。30万円以下なんて枠を考える
時点で間違っている事に気づきました。低価格でも良い楽器は
あるし、高価高名な楽器でも万能万人には不向きなものもあるのですね。

当面は、中古手工品で最低限満足できるものを足でさがして、残りは貯金して
金額の枠にとらわれず選択だきるまでためこみます。
100万円までためれば、スペイン製もある程度選択できそうだし、
国産なら、かなりのグレードのを注文できそうなので。

またまた質問で恐縮ですが、フラメンコギターってクラシックギターの
代用に使えますか?クラシックギターでフラメンコは絶対ダメっていわれたのですが 
・・・



794 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 22:07:04 ID:DEpXbvZf
>>790
専門店ではこういうギターを量産ギターと言うようですよ。
ttp://www.guitarra.co.jp/guitar/ryosan/ryosan_index.html
ttp://homepage3.nifty.com/chaconne/zaiko1e.html (ページ下の方”量産品”)
ttp://www.musik-solisten.com/hp-page/ryousan_g.html

プロの方も
http://homepage2.nifty.com/kikuchi-guitar/sub8.htm
>入門、初心者用ギター
>一般に量産ギターが良いでしょう。
   〜中略〜
>2台目、もしくはギター暦2,3年のギター
>ギターを弾き始めて曲も結構弾けるようになると、今使ってるギターよりも良いものが欲しくなってきます。
>人前で弾く機会があれば尚の事、気に入った手工ギターを探し始めるでしょう。

ttp://www.jade.dti.ne.jp/~laura-f/hf/guide.html
>●手工国産ギター 30万円〜(ローズ) 50万円〜 (ハカランダ) 
>         80万円〜(一般にマエストロモデルといわれているクラス)
>  入門ギターで飽きてきたら、次の目標段階は30万円クラスの国産手工ギター。「なぜ30万円か?」は、職人さんが
> 一本一本手作業で作る手工ギターが30万円からだからです。それ以下の価格のギターは、10万でも20万でも入門ギターと
> 同じ量産ギターになります。

プロギタリスト坪川真理子さん主催の掲示板
ttp://hpmboard1.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=AND21341 より
発言番号2298.(坪川さんご本人の書き込み)
(前略)
> コンクールなどで感じる楽器の差は、まず「量産ギター」と「手工品」、これはもうどう頑張っても明らかに違います。
(後略)

見識の高いあなたには専門店がどう呼ぼうと、プロがなんと言おうと関係ないのかもしれませんので
独自の意見をお持ちしていただいて一向に構いませんが、初心者相手にあなたの独自の見解が
常識のように騙るのは良くないと思いますよ。

795 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 22:14:15 ID:YhO7x44a
こんなところに凄い神スレが!!

楽器板で聞いても、

ギターの「弦」の情報交換スレッド! Part11
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/compose/1168155280/145-147

など、アコギかエレキばかりなので、クラシックギターの質問をさせて下さい。


1、弦についてですが、オーガスチンのブルーを視野に入れていたのですが、
>>2の「音色がよいのですが不良弦が多く」が気になりました。
とにかくアコギに近いスティールっぽい高い音が好みなので、
何か、良いハイテンション(弦が堅めでスティールっぽい?)の弦を紹介してもらえないでしょうか?

2、MIZUNOのNo. S 50 という貰い物のクラシックギターを使っているのですが、
これって、何年代でどんな木の材質なんでしょうか?検索しても全然、出てこないので。
バイオリンとか、クラシック系の弦楽器ばかり出てきて、ギターが全然出てきません・・・orz

796 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 22:18:16 ID:x+XYG/CF
>>626
ポピュラーギタリスト??なにそれ?
クラシックギターは技術音楽性共にずっとレベルが高い。
クラシックギターの方が才能や努力両方が必要に決まってんだろ。
そして、かなりの努力と鍛錬の成果とちょっとの運でほんの一部の人間が一流を
名乗り世界でも活躍できる。努力をしても逃したものや運の無かった者
は活躍は出来ないがそれでもやっとしっかりとした仕事をもって音楽で暮らしていくことができる。
これはかなり不公平だと思うが実際今の人間の価値観によって決まったことだし
誰も文句は言えない。好きでやるものだから。
だからエレキや糞弾き語りなんかと比べるのはお門違い。
同じギターでも全くやってることの次元が違うし
大体なんなんだよ最近の流行の音楽は。似たような曲調で
次々と消費してまるで使い捨て。しかも音楽家と名乗る奴らが
ドラマやバラエティに続々出て音楽での収入より顔と喋りや下手糞演技ですか?
クラシックならちょっと音楽とあまり関連しないテレビに出たらそく批判される。
確かに良い音楽は生まれてると思う。だけど数打てば当たるようなものばかり。
作曲家する方も演奏する方もてんでだめ。案外ポピュラー音楽というわりに
マイナーなグループが心にしみる音楽をやってたりする始末。
才能才能って最低だね。

797 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 22:56:12 ID:CR5q22c0
>クラシックギターは技術音楽性共にずっとレベルが高い。
どこの世界でもレベルの高いやつが高いだけで
あるジャンルが別のジャンルを超えたり超えられたりすることは無い。
属性に安住しているやつの能書きなど意味が無い。

798 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 23:02:05 ID:ng9J5eIo
>>793
金額は気にせずに、こまめに店を回って試奏
本当に欲しい音色のものを見つけたら購入
あと、スペイン製が必ずしもいいとは限らないよ

>>795
弦と音色の関係は人によってかなり感じ方が違う
なので、金と時間はかかるけど売っている弦全部試すしかない

>>796
どこを縦読み??

799 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 23:06:08 ID:mO4lGZPK
>>793
>>776ですが、それがベターな選択だと思います。
余った予算で良い音を(生でもCDでも)たくさん聞いてください。

>>795
ある先輩曰く
”オーガスチンはハズレをはじくんじゃなくてアタリを探す”んだそうです。
素人の私にはそこまで酷いとは思えませんが、
また、低音3本は赤または青でも高音三本は紫のセットがあり、こちらは
もう少し安定してると思います。

スティールっぽい固さの意味が純粋に張りのことならプロアルテのエクストラハード
音色がって事ならサバレスのアリアンスが良いと思います。

800 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 23:13:42 ID:y9CYyCDx
初心者です。弦は皆さんセットで購入されているのでしょうか?
弦のメーカーのHPを見ると、色々な材質、ゲージ、長さでバラ売りされて
いるようですが、好みの太さで張り替えるとまずいでしょうか?


801 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 23:18:29 ID:XrY3U2yl
俺なんか木曽ギター1000円無傷に
ハードオフで売っている松岡弦210円だ。
もう人前で弾くことないしこれで十分だな。

802 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 23:25:55 ID:QGAZB5Kg
>>801
コロヤス!

803 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/20(火) 23:46:02 ID:M8CFCZR6
ハナバッハ、ラミレス弦、オーガスチンの3種類をセットで買ってます。

804 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 23:46:07 ID:mO4lGZPK
>>800
プロだとそれこそ1弦だけ○○2・3弦が××で低音は△△とか聞きます。
私もたまに混ぜることはありますがふだんはセットで買っちゃいます。

805 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 01:00:58 ID:hVEUCwL7
>793
766です
フラメンコギターとクラシックギター、音や、楽器自体の重さが違いますから両用ギターでない限り代用は不可です。
楽しむだけなら代用は出来ますが練習するために代用するのはどうかと思います。

老婆心ながら、、、
私は最近、中古の楽器ばかり買っておりますが、なかなかいいとおもっています。
理由は松の表面板の楽器が好きだからです。
中古楽器を買うのなら経年変化について知っていないといけません。
そして、どんな人が弾いていたのか、新品に比べて枯れていい音になっていればいいけれど、タッチの悪い人が弾いていてひどい音になってしまった楽器は、いやになってしまいます。
というわけで、技量と知識がないと中古は選べません。新品よりかなり難しいので、もし選びたいなら、信頼の置ける上手な方と一緒に選ぶことをおすすめします。

一般論ですが杉はそれほど経年変化を起こしません。松の方が鳴りにくいのですが、弾き込むと良くも悪くも自分の音になります。
ですから、古い話ですが、故人の阿部保夫さんは「アマチュアの場合はしかたがないかもしれませんが、相当技術の進んだ強く音の出せる人でしたら弾き込んで次第に良くなるギターが本当だと思います」という意味のことを言っていたのです。
最近は確かに、最初から鳴る楽器がもてはやされるのですが、それがいい楽器かどうかは、その人の価値観なのです。
くどくどと言っていますが、量産品でもいい楽器はいい音を出します。量産品、手工品にとらわれず、弾きやすいと思うギターを選んでください。
そして、鳴らないなぁと思っている楽器が、弾き込むと、当初堅かった音が柔らかくなり、信じられないほど音量を増すことがあることも知っておいてください。
最初の楽器に、そして予算に上限を設けているのなら、あまり中古楽器をえらぶという賭をしなくてもいい気がします。

806 :790:2007/02/21(水) 01:01:43 ID:5ETkyUr8
>>794

そもそも手工品と量産品は反対語ではない事に気が付こうね。
それを言うなら「手工品対機械生産品との比較」又は「少量生産品対量産品との比較」となる。
しかしギターの場合だが古今東西で機械生産のギターは一つもないんだよ。
100万円でもたとえ5万円でも人の手で組み立てられた手工品。
つまり「手工品対機械生産品との比較」の話は論外となるんだよ。
何が違うかと言えば、作る時間をどれだけ掛けたかで品質や価格が違うんだよ。
なので「少量生産品対量産品との比較」が正しい考え方となる。

さて30万のギターどうなのかと言えば、どちらかと言えば量産ギターに入るね。
1本1本丁寧に作るという意味を伝統的な手法にそって作る事を指すのであれば、
日本製では相当高価な価格のギターに成ってしまうよ。
30万クラスに「手工」と銘打ったギターでも、量産的手法の楽器だと考えた方が懸命だね。

さらに世間では個人の名前が付いたギターが手工品で、
メーカーブランド製が量産品と勘違いしてる人も多い(ここの質問者も?)
個人の名前が付いていても、従業員が分担作業でパンパン量産してるものも結構あるんだよ。
(ラベルの本人は一切製作には関与してない場合も)
逆にメーカーブランドでも高価な楽器であれば1本ずつ丁寧に作られてるもの。

と言うわけで5万でも手工品だし30万でも量産品ということさ。

>見識の高いあなたには専門店がどう呼ぼうと、プロがなんと言おうと関係ないのかもしれませんので
>独自の意見をお持ちしていただいて一向に構いませんが、初心者相手にあなたの独自の見解が
>常識のように騙るのは良くないと思いますよ。

最後に。
これは俺個人の見識でも常識でもなく、某神職人の意見を参考に書いた事を付け加えておく。


807 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 01:19:50 ID:X/jmMiMe
たんに音がよく仕上がったものを値をつりあげてるだけだったり

808 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 01:25:15 ID:5tqT56pf
未だに弾き込めは音が良くなる、
なんてオカルトチックなこと
信じてるヤシってw

809 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 01:33:20 ID:5tjpqC7x
>>806
あなたのおっしゃることは全くもって100パーセント正論だと思います。
多分、「機械製ギターと手工ギターという用語に対しての考察・正しい意味の理解」
と銘打って書いたならすんなり受け入れられるレスだと思います。
766(805)さんの書き込みも素晴らしいですが、806さんの考察も素晴らしいと感じます。
ただ、ここでは厳密な意味でなく一般社会的に流布している用語で話をしようとしていらっしゃる
>>794さんの意図も汲んでほしいと希望します。
あなたほどの見識がある方なら、そうした流れも読み取れると思うのですが、いかがでしょうか?
やはり、真実として受け入れにくいと思われてしまうのでしょうか?

「アルハンブラ宮殿の思い出」という曲は言語的に考えれば「アランブラ」が正しいとおっしゃる
方もいます。その通りなのですが、NHKでも「アルハンブラ」と表記されていますし、多くの図書で
も「アルハンブラ物語」となっています。
やがて、それも変わってゆくかもしれません。

現代の日本では量産品、機械製ギター、半手工ギター、手工品、純手工ギター等という名称が目に
つきますが、これも厳密な意味ではなく何となく理解した気になれる言葉かもしれません。
しかし、現在のところはその辺が妥当なところかもしれません。

要は読む人の役に立つ話が重要だと思います。ぜひ、これからも良質の書き込みをお願い致します。

810 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 02:02:49 ID:hVEUCwL7
>808
弾き込めば良くなるかどうかは別として、766に記載した私の持っているギターの制作家は修理に戻ってくる自身の楽器を見て「鳴る用になった楽器」「鳴らなくなった楽器」それぞれどんな人が使っているか聞いて、
鳴らなくなった楽器を「あんまり弾かれていなかった楽器なんだねぇ(←かなり控えめな表現だと思います)」といっていました。
オカルトチックと思われる方がいても結構ですが、ギターだけでなく、どんな楽器でも弾き込めば音が変わっていくと思っています。


811 :794:2007/02/21(水) 02:04:03 ID:vzvdE9MV
>>806
”某神職人”ってどなたですか??
私はプロギタリスト3人と専門店3店の見解をソース付きで出してるですが、、、、
何ならもっと出しましょうか?

ttp://www.auranet.jp/cgibin/List.cgi?Class=guitar&Division=%8D%91%8EY%83N%83%89%83V%83b%83N%81@%95%81%8By%83%82%83f%83%8B
>量産メーカーのギターとしては音が締まり透明で分離の良い音がします。

ttp://andante.aki.gs/
>店舗案内
>量産/輸入ギター、国内/輸入楽譜、CD/VIDEO、ギターレッスン、

ttp://www.sakuyama.net/guitar/index.html#guitar3
>上級 5年以上で、手工ギターを求める方

>5万でも手工品だし30万でも量産品
なんて禅問答みたいな話はどうでもいいわけで、私はプロギタリストや専門店の方といったその道の専門家がどういう
見解かが重要だと思うんですよ。

812 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 02:08:30 ID:uay7mons
>>808
弾いていれば音が良くなるかどうかは異論のあるところだが
弾いていないと音が出なくなるのは経験則
ギターに限ったことではなくて木製楽器全般にいえること

金属製楽器は弾いているとガタが来るんだけどね

813 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 02:09:21 ID:uay7mons
念のために書いておくが「音が出なくなる」という表現は物理的に音が出ないという意味ではないぞw

814 :794:2007/02/21(水) 02:17:41 ID:vzvdE9MV
実際、ギタルラやシャコンヌ、ムジークゾリステンといった専門店では松岡・小平やアストリアスの
ことは量産品と呼んでるわけで、プロギタリストの坪川さんは”「量産ギター」と「手工品」、これはもう
どう頑張っても明らかに違います。”と言ってるし同じくプロギタリストの藤原さんが”職人さんが 一本
一本手作業で作る手工ギターが30万円からだからです。それ以下の価格のギターは、10万でも20万
でも入門ギターと 同じ量産ギターになります。”と明言してるわけですよ。
権威主義者と思われるでしょうが私はやはりその道の専門家の言うことを信用しますね。

その”神職人”さんとやらが誰なのか。どういった流れの中で℃いう発言をされたのか、ソース付きで
教えていただければ私も認識を改めるかもしれませんが、現状私が信用するのは専門家の話です。

815 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 03:14:08 ID:5tqT56pf
>>813
どういう意味やねんw

816 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 04:26:25 ID:cw/8VQ2H
今度、大衆の前で弾く機会ができたのですが、
涙を誘う曲を教えて下さい。難易度は特に問いません。
大切な人達が来るので宜しくお願いします。

817 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 04:58:31 ID:hVEUCwL7
>794
766です。
794さんは、おそらく無意識とは思いますが、立場の違う方々の話をつなぎ合わせています。
楽器店達、ギター教師、コンクールそれぞれ別の立場の方の意見です。
発信源を記載していただいたおかげで矛盾がはっきりしてきています。

こういうつぎはぎをテレビ局がやると、「ねつ造」といわれます。
(科学者がやったら、学会では無視されます。)

まずは初心者の方が使いやすい楽器という視点(比較的ギター教師が近いでしょうか)と、
初心者に売りやすい(専門店:もちろん弾きやすいから売りやすいのでしょうが)という視点と、
遠達性などホールでの響き(コンクールの聴衆)という視点では、違った見方をして当然でしょう。
また、それぞれに「量産品と手工品」の定義が違うはずです。
(それらしき物を記載しているのは藤原氏のみ)

ご自分の感覚を信じないと、無邪気に権威を「信じる=非論理的」
というだけになってしまいます。
別に批判をするつもりはないのですが、
一見論理的ですが、まったく論理的ではありません。
この点で、初心者を惑わす可能性が高く投稿いたしました。

初心者にどんな楽器がいいのかという話に戻れば、ギター教師の立場で記載している
藤原氏のホームページは参考になりました。



818 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 05:09:14 ID:5tqT56pf
>>816
涙を誘うならポピュラーものがいいかもしれないけど、
クラギの正統な曲なら、ヴァイスのシャコンヌが絶対おすすめ。
一度耳にしたら決して忘れられない名曲です。
しかも簡単だしw

↓ヴァイスのシャコンヌ、MIDI演奏と楽譜

http://dirk.meineke.free.fr/classical/weiss_ciacona.mid

http://dirk.meineke.free.fr/classical/weiss_ciacona.pdf

819 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 05:27:49 ID:9gvZbD4b
なぜかレスの流れが急に早くなってますねw

スプルースの表面板を持つギターの経年変化や弾き込みによる音の変化、また塗装や接着剤
の経年変化の音への影響、そういったことにとても興味があるのですが、周りにギターを弾く
者がいないので、ここでの特に766さんの書き込みはとても面白く為になります。
皆さんの経験やご意見、ぜひともお聞かせ下さいまし。。。

820 :795:2007/02/21(水) 06:09:12 ID:OJNWR+TV
>>798
>>799
レスありがとうございます。
いろいろ検索したのですが、自分には>>799の言ったとおり、
サバレスのアリアンスのハードテンションが合っていそうです。
検索ついでに面白いサイトを紹介。

クラシックギター弦の紹介
ttp://www.geocities.jp/tsgc03/gen.html

みなさんも、なんでも良いですから、いろいろ弦について意見をくれたら、とても嬉しいです。
弦を買いに行くのは土日になると思うので・・・

それにしても、自分のギターの正体が未だに見えない・・・

821 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/21(水) 07:53:53 ID:84uloVUW
>>808
> 未だに弾き込めは音が良くなる、
> なんてオカルトチックなこと
> 信じてるヤシってw

釣れますか?

822 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 08:34:07 ID:CtyawzmB
>>808
エレキでも弾かなくなったら音悪くなるし、クラギなら尚更じゃないの?


823 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 09:19:21 ID:vtusb+H1
クラシック界じゃ疑う余地の無い常識でしょ

824 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 09:34:12 ID:5S5uusQg
>>816
半ネタですが。
涙の流れるままにor私を泣かせてくださいーLASCIA CH'IO PIANGA(G.F.ヘンデル・歌劇『リナルド』より)
ttp://www.youtube.com/watch?v=wCoT4-A5_ZU

最後の日の夜明けに(F.クレンジャンス)
1曲目
ttp://www.kennedy-center.org/programs/millennium/artist_detail.cfm?artist_id=MASAOTANIB

825 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 11:11:26 ID:cCz5w3Qw
>>808
> 未だに弾き込めは音が良くなる、

楽器が成長するのではなくて 長期間使っているうちに
その楽器を良く鳴らせる自分の技術が育つだけなのでは。
それぞれの楽器のポテンシャルのピークが
どんな使い方をしたとしても経年でさらに上がることは無いと思う。

826 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 11:23:11 ID:1aNv6leq
>>816
ディアンスの悲しいミュゼットなんかいいんじゃない。
譜面入手困難かもしれんが・・・

827 :794:2007/02/21(水) 11:24:24 ID:vzvdE9MV
>>817
ご指摘ありがとうございます。
私ごときド素人の一般人の戯言より、専門店なりギター教師といった専門家の
意見を引用したほうが信頼に足りるかなと思って引用しましたが、私は学者でも
テレビマンでも無いので、それが学会でやれば無視され、テレビでやれば捏造と
いわれるようなこととは全くもって知りませんでした。

以上理解したうえで尚、”矛盾”、”無邪気に権威を「信じる=非論理的」”の意味が
よく理解できないので教えてください。

坪川さんが「量産品」「手工品」をどういった定義で使われたか、前後の書き込みからも
類推できる記述がなかったので、引用したのは不適切だったと思いますので専門店・
プロ(ギター教師)の意見で比較しますと
(続く)

828 :794:2007/02/21(水) 11:25:47 ID:vzvdE9MV
(続き)
1.専門店の見解
1)量産品(引用した3店の共通)
エコール、アストリアス、コダイラ、アランフェス、タカミネ、アリアあたりで
定価20万(税込み21万)くらいまでの楽器を量産品と称して販売している

2)30万(税込み31.5万)〜の個人製作家名を冠した楽器について
ギタルラ→手作りギター
ムジークゾリステン→国産/輸入手工ギター
シャコンヌ→特に名称を定めていないがわざわざ枠を分けて1.で定義した量産品とは
      区別している(手工品・少量生産品と認識していると思われる)
      黒澤氏、長崎氏の30万円台の楽器も量産品の枠に入っていない

2.ギター教師藤原氏の見解
>職人さんが一本一本手作業で作る手工ギターが30万円からだからです。
>それ以下の価格のギターは、10万でも20万でも入門ギターと同じ量産ギターになります。

1.と2.の間に差はないと思いますが??

829 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 12:32:41 ID:39Q0uazX
言葉の定義は、あまり意味が無いのでは?
手工品でも少量生産品でも、呼び方はなんでも好き勝手に呼べばよいと思います。
問題の本質は、普及品か、高級品かでは?
例えば寿司ですが、フルオートメーションの機械もあるようですが、
回転寿司やスーパーのお惣菜売り場の寿司も、人手を掛けてつくってますよね。
一方、カウンターのある寿司屋では、花板から見習いまで、客の目の前で人手で
作っていますよね。でも両者がまったく別次元のものである事はお分かりいただけると思います。
手作りかどうかでは無く、普及品か、高級品かの別じゃ無いでしょうか。
見習いの板前が作った寿司より、うまい回転寿司があっても不思議はありませんが、
材料原価率から考えても、低価格でよい材料がそろう道理がありません。
794さんが伝えたかったのはそういうことじゃないでしょうか。
色々な引用で、それぞれの立場の人が別な言葉で説明されるから、混乱しますが、
冷静に読めば、同こねくり回しても、ラジカセはラジカセ、コンポはコンポの
ような、本質的差異が量産普及価格帯のギターと中高級価格帯のギターでは
歴然としているということと理解しました。
実際、楽器屋さんで音を聴いても技術やらタッチやら以前の問題として、
素人にも分かるほどの差異がありました。
だから、私も中古でも良いから手工品をと探し回っているのです。
初心者でした。生意気いってすみません。


830 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 12:33:41 ID:BCF1ywdV
実際にある程度の手工品を新品で購入した人なら
誰でも経験していると思うけど
最初は音も硬くて弦のテンションもきつめであまりギターも振動してないが
1年以上弾き込むと音も柔らかくなるし
ギターも全体的に(ネックまでも)振動するようになる

831 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 12:54:28 ID:3RHqNCc5
自分が気持ち良く弾ければ、何でも良いじゃない。

832 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 13:12:00 ID:hVEUCwL7
794
817です
>1と2の間に差はないと思いますが??
差はないかもしれませんね。
ですが、楽器店の定義が記載されていない以上、828の専門店の定義らしき者は、貴殿の類推でしょう。

「信じる」こと自体、論理とは別の次元の話です。
面倒ないい方ですが「権威を信じるのも貴殿の感覚」で同じ非論理です。
「好きなもの」等という自分の感覚と変わらないのです。


矛盾は、「立場が違い、意見と定義が違うであろうと思われる人の言葉」を
「量産品と手工品」を意味づけるために(ひとくくりにして)使っているからです。

量産品か、手工品か、私には(工房に見学、というより、修理してもらったり、楽器の制作を依頼してもらいに行ったこともありますが)
本質的な違いはなく、手作業の比重の過多と考えております。値段は目安です。
弟子を取らず、1人でやっている制作家もいれば、同じ手作業をするにしても、
名前が付いた本人の出る幕はほとんどなく、弟子が流れ作業でやっているところもあります。
さらに個人名が付いた量産品もありますから、何が何だかわからない。

さて元に戻しますと、いわゆる日本の量産品(←これも定義していませんが、国産の5から20万程度の楽器)は比較的品質が安定していて、結構いい音がしますよ。
どんな楽器であれ、初心者にとって弾きやすければ良いのだと思います。

833 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 13:27:19 ID:hVEUCwL7
>829
766です。
ある価格帯まで、確かに音が変わります。
中古で手工品をという場合、それに保管状況や、どのような取り扱いをされていたか関わりますので、
少なくとも複数の楽器を弾き比べてみてください。
かつていいと思われていた楽器が、ひどい音になっていたり、
逆に、こんないい作りをしていた楽器もあるかと思うかもしれません。
さらに、そば鳴りする楽器か、遠達性のある楽器かも違ってきます。
初心者だとそばなりする楽器がいい楽器と思いがちです。
選ぶポイントがたくさんあるため、うまい人と一緒に行ってみてください。

ご健闘をお祈り申し上げます。

834 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/21(水) 13:27:54 ID:uV/3M61M
>>825
それ「も」あると思います。
楽器を選ぶ際に、現状気に入ったものを選択するのは当然として、
自分の上達に寄与してくれそうなものを条件に入れる必要性もあるかもしれませんし。

昨今の趨勢では、楽器屋に陳列されている新品の段階では、張りが強すぎて
まるで鳴らなくて、2〜3年楽器と格闘しないと簡単には鳴ってくれないタイプが流行してますよね。

その現象を、自分の成長が全て、楽器は何も変化してない、と思うか、
楽器が成長したんだ、自分の腕は一切上達してない、と思うかは、
まぁ購入者の自由ですが、私は両方のMIXだと思います。

上記のタイプの国産楽器に「伝統的工法」というキャッチフレーズを付加している楽器屋さんがありますが、
トーレス、フレタT世、ハウザーT世、初代バルベロのころからの製法ですから、元々ギターは、
そういうものであって、その後、購入者にやさしい製法が開発されたことへの対立概念でしかないですよね。
「手工品」という語句は、「安物量産製品」との対立概念として捻出されたキャッチフレーズでしかないのと
一緒です。

この手のタイプの楽器は、購入者の使用の仕方、技量で、まるで違う楽器に成長(変化)することだけは
間違いないと思います。
     (たとえ3万円の安物でも、購入者の事情で、違う楽器に成長すると私は思ってますが)

835 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/21(水) 13:37:03 ID:uV/3M61M
834の5行目に↓の一文を追加
「で、2〜3年弾きこむと、びっくりするほど音量が増大して、響きも変わり、
 あたかも音色まで変わってしまったかのように感じられる楽器。」

836 :806:2007/02/21(水) 14:09:44 ID:/WfZnU/W
>>794 >>811

誰かは言えないが作品の評価も高い人だよ。
俺はその人の製作してる姿を見てるから職人が精力込めて楽器を作ると、
とても非効率な作業になることを承知してるんだ。
あの姿を見てると百万近い価格にも十分納得でるね。
逆に安価な楽器を手工品などと言う事に馬鹿らしく感じてしまうんだよ。

楽器店や先生方の権威性を信じる人はそれはそれでいいと思うよ。
ただ前にも書いたけど全ての楽器が手工品には違いないんだから、
何万以上は手工品だと線引きする事自体に疑問に感じるね。
楽器店や先生方が何万円以上は手工品だと言う意図は、
これくらいからがオススメだよとの感じで受け止めればいいのでは?

これは俺の主観だけど手工ギターという言葉は、
昔のブームの頃にメーカーブランド製に対抗して、
個人作家ブランドの付加価値を高めるために楽器店や商社が付けた、
一種のチャッチコピーのようなものだと想像するよ。
個人作家は少量生産の場合が多いのだけれど、
有名になり受注が増えて従業員を多数抱えて量産するようになる場合も。
結果的にメーカー工場製とそんなに変わらない生産効率で作られてる楽器もある。
例えは悪いが屋台ラーメン屋の親父が大チェーン店を作り経営者になったようなもの。
上記の職人もそのような工房にいて、その生産効率に疑問をもつようになったたそうな。

勘違いしないで欲しいんだけど、必ず量産が悪くて少量生産がいいと言う話ではないからね。
価格が高くても?の楽器もあれば、安いくてもそれなりに良い楽器もある。
だけど基本的に楽器というものは、いいものを作るためには手間が掛かるものだから、
個人ブランドであっても安価なものに過度な期待はしてはいけないってこと。
さらに手工品という言葉は非常にあいまいなものだと言う事を頭に入れておいてね。

837 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 14:33:54 ID:ErksWjZH
話が盛り上がっているところで申し訳ないが一柳ってどう?

838 :794:2007/02/21(水) 14:55:24 ID:arYdUSk1
>>832
>矛盾は、「立場が違い、意見と定義が違うであろうと思われる人の言葉」を
>「量産品と手工品」を意味づけるために(ひとくくりにして)使っているからです。

全く理解できませんねぇ。

複数の専門店が30万未満でメーカー名を関冠している楽器を量産品(量産ギター)と 呼び、
30万以上で製作家名を冠している楽器(ショップによって手工ギター・手作りギター)として
ページや欄を分けて別物として扱っているのは”事実”であり”類推”ではありません。

ギター教師藤原氏も
>職人さんが一本一本手作業で作る手工ギターが30万円から
>それ以下の価格のギターは、10万でも20万でも入門ギターと同じ量産ギター
と明確に書かれており、上記専門店の分類の仕方と一致してるのもまた”事実”では?

>ご自分の感覚を信じないと、無邪気に権威を「信じる=非論理的」
とおっしゃいますが、私は前述の通り、私ごときド素人一般人の戯言より、専門店なり
ギター教師といった専門家の 意見のほうが信頼に足ると思っていますが、あなたがそう
いう考え方が気に入らないのであれば

私は、専門家(専門店・ギター教師)の見解を参考に
* 職人さんが一本一本手作業で作る手工ギターが30万円から
* それ以下の価格のギターは、10万でも20万でも入門ギターと同じ量産ギター
と定義つける

と言い直しますが、これで如何ですか?

いずれにしても私なりの経験と、それなりに調べた事をソース付きで申し上げてるのを
あなたの感覚で非論理的に矛盾だ捏造だといわれるのは甚だ不愉快ですねぇ。

839 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 15:22:24 ID:4tzcvyOf
>>821
自作自演やってろ。
相手してくれるか?誰か?

840 :794:2007/02/21(水) 15:37:34 ID:arYdUSk1
>>832
>名前が付いた本人の出る幕はほとんどなく、弟子が流れ作業でやっているところもあります。
>さらに個人名が付いた量産品もありますから

>>836
有名になり受注が増えて従業員を多数抱えて量産するようになる場合も。
結果的にメーカー工場製とそんなに変わらない生産効率で作られてる楽器

これは私も存じております。国産品の場合、価格が安ければ(再三出てきてる30万以下というのは
ひとつの目安になると思いますが、、、) ”実際には弟子に作らせてるか工房制で量産してるんだろう”
と想像できますが輸入品の場合、弾いてみれば明らかに国産の量産品レベルの楽器を個人製作家名を
つけて(実際は弟子製作または工房制による量産と思われる)を高価で販売しているのを見かけることがあり
これは私も由々しき問題だと思います。
ある程度の経験があれば弾けば分かることですが、初心者の場合、難しいと思います。

841 :794:2007/02/21(水) 15:52:48 ID:arYdUSk1
ですが一方で
良心的に製作されている方も大勢いる、というかこちらのほうが主流だろうと私は感じます。

http://www.forute.com/koku.html
http://www.gam-tokio.com/kokusanguitar.html
http://www.auranet.jp/cgibin/List.cgi?Class=guitar&Division=%8D%91%8EY%83N%83%89%83V%83b%83N%81@%90V%8D%EC

この辺を見ると人気のある製作家の楽器は30〜40万クラスの楽器でも軒並み売り切れ・入荷待ちで、
量産ラインでボンスカ量産しているようには思えません。

専門店・先生方の権威を笠に着るのは皆さん嫌いなようですが(私は前述の通りその方が
私ごとき素人の戯言より説得力有と思ってますが)

http://www.gam-tokio.com/gakkierabi.html
>製作家が数種類の価格帯を製作している場合、価格が高い物ほどより良い材料を使用しています。しかし、ど
>の価格の物であっても、製作に対するモチベーションは変わりません。安い方だからと言って、手を抜くことは絶
>対にありません。

確かに手工(藤原さんの言われる”職人さんが一本一本手作業で作る”ギター)で50万未満では採算的に
苦しいのでは?と思いますが、皆さんいろいろ工夫されてるようで私が見る分に手抜きとはとても思えません。
ですから

>>806
>30万のギターどうなのかと言えば、どちらかと言えば量産ギターに入るね。
>30万クラスに「手工」と銘打ったギターでも、量産的手法の楽器だと考えた方が懸命
というご意見には到底同意しかねます。

842 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 16:32:44 ID:3RHqNCc5
(´・ω・`)みんな童貞なのかお

843 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 16:54:33 ID:uay7mons
>>839
あのアホの戯れ言は見たくないからあぼーんしてるw

844 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 17:37:57 ID:XipYgjm6
私はギター関係で働いている者です。
価格帯による「手工」「機械製」などの呼び方は便宜的なもので、これが絶対という基準はありません。
これは、いわゆるギター業界のキャッチコピーという側面も確かにあります。
かつてギターブーム華やかなりし頃、ギターを超大量生産して、それでも需要のほうが多い、という時代
がありました。その頃のいわゆる量産ギターにはとてもひどい品質のものも多くありました。
JIS規格で3フレットまで音程が正確ならOKという話を聞いたこともありました。まあ、これは事実か
知りませんが・・・。
この当時、こういった量産品とまったくちがう次元の品質で例えばラミレス等の楽器がよく売れていました。
当時の国産だったら例えば河野や中出一族のものが代表的だったと思います。
この頃、業者はその品質の違いを「手工」「大量生産」などという言葉を使って区別していましたが、現在に至るまで
その名残があります。その当時から現在までいわゆる量産品の品質は非常に上がりました。

知り合いのプロギタリストやギター教師達でこれらの言葉を深く考えないで使っている人たちもいます。
逆に厳密に区別する人もいます。
しかし大半のプロにとっては単に便宜的に使っていることが多いようです。

845 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:30:06 ID:x8sLR9+K

大バカコテ五線譜の十八番、
自作自演キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!


まー ここまで盛り上がってる楽器論争なんざどーでもいいが、

五線譜が「また」まぬけな自作自演をしでかしたらしいので

記念カキコwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜










846 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:31:42 ID:JC41hjLB
>>844さん

貴方の書いた内容は既に836さんが書いてますよ。
真似して書いたのですか?

847 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:35:48 ID:x8sLR9+K

>>846

そのカキコ双方とも、大バカコテ五線譜の自作自演(爆)


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。




大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜







848 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:46:12 ID:XipYgjm6
何か勘違いされたか、或いは意図的な攻撃をされているのか、単に遊んでらっしゃる方がいるのか、
よくわかりませんが。
私が述べたかったのは、歴史的な背景がある、ということです。
なお、私は五線譜さんではありません。ふざけるのはいい加減にされた方がいいのでは。
何も知らない馬鹿者どもが大騒ぎしおって。
くだらないレベルで自慢合戦していていればよし。
もうこれからは何も書きません。

849 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:52:27 ID:oHTpeyM0
何者か知らんけど最近スレの揚げ足取られてる分進行速いね

850 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:59:31 ID:x8sLR9+K

大バカコテ五線譜が現れると、自作自演も乱発されるからな(爆)
無意味・無価値なバカの独り言をまき散らしているだけだけどwww



大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜


851 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:02:42 ID:Rgpjkw6j
>>849
それはね、スレ建て人の都合が悪くなると進行速くなるの
その人自作自演魔だからさ
一生懸命他人を自作自演扱いしようとしてるあの人さ

852 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:07:30 ID:x8sLR9+K

>>851

それってまんま、大バカコテ五線譜のことだな(爆)



大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜





853 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:08:54 ID:Rgpjkw6j
>>852
だから違うって
あの人のことだよ
最近見ないでしょ

854 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:12:53 ID:x8sLR9+K

>>853

大バカコテ五線譜も全く同じじゃんwww
今日も>>839で思いっきり指摘されてるし(爆)。
過去ログでもしょっちゅう自作自演を指摘されてたぜ。


大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜




855 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:15:46 ID:Rgpjkw6j
何必死なの
ひょっとしてあの人

856 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:18:54 ID:x8sLR9+K

>>855

ふーん この程度で必死なのかぁ。
おまいも同じく必死だから、おまい=大バカ五線譜となるな、
この程度で「あの人」呼ばわりするおまいの言によると(爆)


大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜


857 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:21:30 ID:oHTpeyM0
>>856
スレの揚げ足取ってる何者かってあなたのことなんだけど

858 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 19:31:05 ID:ISaPSNHb

>>857

バカコテが燃料投下(=バカのまき散らし)をしたら、食いつかなきゃ勿体ね―だろ。
特に詐欺師TKと大バカコテ五線譜の場合はwww


大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜





859 :794:2007/02/21(水) 19:44:08 ID:De8W+5m9
>>846
鋭いですね。

860 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 20:06:27 ID:gKZOESTj
>>794さんの意見が認められないと困るギター教師がいそう
その人の意見が否定されると荒れるんだ、きっと
794=その教師、プラス名無しで自演しまクリっていう構図かも知れねーし
>>809も794を援護してたな

861 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/21(水) 20:29:00 ID:bS50JUZL
837さんへ
店においてあれば弾いてみたらどうですか。人それぞれ好みがあるので
いいかどうかは言えません。


862 :794:2007/02/21(水) 20:42:35 ID:swT40CBh
>>860
>>794さんの意見が認められないと困るギター教師
面白い考察ですねぇ。

量産品か、手工品か、本質的な違いはなく、手作業の比重の過多だったとしたら困る
ギター教師ってどういうギター教師なんでしょうねぇ?
量産品と手工品の定義が異なると生徒が集まったり集まらなかったり、月謝設定が
高くなったり安くなったりするもんなんでしょうか??

>>827に記したとおり私はど素人一般人で、そんな私の個人的な見解をいくら述べても
信ずるに足りないだろうから専門家の方の見解を引っ張ってきたまでですよ。

もっと言っちゃえば、自説が通ろうが通るまいが、どうだって良いんですよ、ちゃんと納得できればね。
それをソースも出さずに矛盾だ捏造だと穏やかで無い事をおっしゃる輩がいるからちょっと頭にきてるんでね。

プロギタリスト、ギター教師、専門店関係者等専門家が
*量産品か、手工品か、本質的な違いはなく、手作業の比重の過多である
言ってるのをひとつでも引っ張ってきてくれればああ、そうゆう意見もあるんだねぇと納得しますよ。
二つも三つも引っ張ってこられたら、ひょっとして俺が勉強不足なのかもしれないと思って調べなおしますよ。

863 :794:2007/02/21(水) 20:52:47 ID:swT40CBh
名無しさんが神職人さんから聞いた話し(ソース無し)や、自称ギター関係で働いてる方が
名無しで匿名掲示板に書き込んだ話と、立場ある専門家の方が本名でネットで発信してる
内容を、同じ土俵で比べることは出来ません(私は後者のほうがはるかに信頼に足ると思います)
でたらめな内容をネットで発信すれば専門家・専門店としての看板に傷が付くからです。

864 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 20:55:46 ID:HPVQOIY4
    |┃≡
    |┃≡
 ガラッ.|┃∧∧   
.______|┃´・ω・) とりあえず、オーラの泉見てね。
    | と   l,)
______.|┃ノーJ_



         Σ|┃
         Σ|┃
       ピシャ.|┃
_______ ______|┃
           |┃
_______ ______|┃


865 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 20:59:56 ID:gKZOESTj
794さんはIDがよく変わるんですね

866 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/21(水) 21:08:55 ID:swT40CBh
>>865
夕方以降は同じ環境からずっと書いてるんですがねぇ。ネット技術に詳しくないので良くわかりませんが
794以外の名前では書き込んでません(自演はしてません)よ、念のため。
紛らわしいのでトリップ付けときます。

手工品と量産品の定義が変わると困るギター教師象について、ご意見お待ちしてます。

867 :806:2007/02/21(水) 21:13:38 ID:jFFM04eb
今日はヘンな奴が一人いるようだな。
俺は>>844とは関係ないよ。


868 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 21:22:18 ID:JC41hjLB
>>867

ヘンや奴は珍しくないけど794は痛んでるな。
それと五線譜をたたいてる奴と794は、痛み具合が似てるから同人かもね。

869 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/21(水) 21:59:23 ID:ZyPDJoPJ
手工品と量産品の区別問題は、誰もが納得できる明確な定義は不可能のような気がいたします。
私の意見としては、量産品の通常の商品に対して、手工品は、それなりの手間と材料を用いたプレミア品という感じでしょうか。
商品価格で区別するのも無理な感じが致しますし、単に音や材料での区別も困難でしょうね。
音については個人の主観的要素が高いですし、材料と言っても数十年前の量産品と言われたギターの中には、ハカランダ使用のもありますしね。
また、ラミレスなどは、最高ランクのギターでもラミレス自身が製作したギターは少なく、今でも60〜70年代のラミレスは、製作職人のスタンプ(イニシャル)で人気と価格が異なりますしね。
ベルナベスタンプは特に人気があるようです。
あまりにも、スタンプにこだわる風潮のデメリットのため、現在はこの職人スタンプは中止していますが。

手工品や量産品にこだわらず、自分にあったギターを選択するのがよいと思います。




870 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 22:02:28 ID:HPVQOIY4
    ,.、   .,r.、
   ,! ヽ ,:'  ゙;.
.   !  ゙, |   }
    ゙;  i_i  ,/
    ,r'     `ヽ、
   ,i"  _,   _   ゙;
   !. ・     ・  ,! ・・・
   ゝ_   x  _n;:''
    /`''''''''''G´。 ,.゚)
    (,!     ゙!っ(,)
    ゙';:r--;--:''UJ
    ゙---'゙'--゙'


871 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 22:06:44 ID:ISaPSNHb

詐欺師TKキタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

>>869

>私の意見としては、

ぶぶっ
いちいちあらたまって宣言するバカw


>手工品や量産品にこだわらず、
>自分にあったギターを選択するのがよいと思います。

破綻しまくりの糞セレナータにあったギターってあるのか????


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww










872 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/21(水) 22:31:18 ID:ZyPDJoPJ
やれやれ

873 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 22:39:34 ID:ISaPSNHb
 
詐欺師TK、思いっきり涙目 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


381 :TK ◆Lh27xsFtR6 [sage] :2007/02/18(日) 22:22:46 ID:wZhyaeVG
久々に、演奏をうpします。いくつか押さえミスによる雑音がありますが、よろしくお願いいたします。
http://www.eonet.ne.jp/~tk-guitar/Malats-Serenata-Espanola.mp3


383 :名無しの笛の踊り [sage] :2007/02/18(日) 22:38:00 ID:2k/dVcN4
>>381
いくつかの押さえミス?ネタか?
ほとんど全部ミスってるやろ。www
明らかな楽譜の読み違えもあるし、痛すぎ。


390 :名無しの笛の踊り [sage] :2007/02/19(月) 00:37:04 ID:2+hwsY8w
録音のメリットのひとつに、自分の演奏を聴き直す自己チェックがあげられますが、
これが、はっきり言って出来ていないと感じます。
恥ずかしくて客観的に聞けないのか、あるいは鑑賞する能力がないのか
単に、怠っているだけなのかは、わかりませんが。

時々書かれるコメントについても、疎んじられる原因の一つに
自己評価もちゃんと出来ていないのに、他人のコメントや演奏の評価なんか出来るのか
という疑念を持たれることがあるかと思います。それだけとは言えませんが。

まずはご自身の演奏を聴き直して、何が問題点なのか、分析してみることをお勧めします。
もし、それがわからないというならば、残念ながら、他の方の演奏について
口出しすべきではないと考えます。
 

874 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:00:10 ID:cCz5w3Qw
ID:ISaPSNHb めんどくさい挫折厨だな。
お前さんの揶揄で五線譜やTKが自殺したとしても
お前さんがギタリストにはなれないヘタレだっつー現実は何も変わらん。

875 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/21(水) 23:11:50 ID:swT40CBh
>>868
>それと五線譜をたたいてる奴と794は、痛み具合が似てるから同人
では無いことがご理解いただけましたでしょうか??

876 :TK ◆Lh27xsFtR6 :2007/02/21(水) 23:14:09 ID:ZyPDJoPJ
お疲れさま

877 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:14:37 ID:ISaPSNHb

>>874
>お前さんがギタリストにはなれないヘタレだっつー現実は何も変わらん。

ふーん
このバカの妄想恥曝を展開すると、面白えーぞwww

1)俺がギタリストを目指してる、なんてどこに書かれていた?
2)お前はギタリストなんだよな?当然アマでなくプロのな。

お前自身がヘタレじゃなかったら、何故この2点が言えるのか説明してみろや。
まー バカだから説明できねーだろうけどw

ちなみにプロになれなくてもヘタレだなんて俺、これっぽっちも思ってねーぞ。
おまい、大バカコテ五線譜の糞セリフで自己矛盾をおこしている
「クラギへのルサンチマン」とやらを、
おまい自身も抱え込んでるだろ(爆)



878 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:18:29 ID:1tlcctOH
横からすいません。ブーシェの海外での評価ってどうなんですかね。聞いた話ではブーシェの価格が高いのって日本だけらしいのですが。

879 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:25:00 ID:1tlcctOH
>>877 お前がヘタレだと思ってなくても周りの人間はヘタレだと思っているんじゃないの

880 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:37:42 ID:9GF95B9m
オーラの泉みてるか?

881 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:41:28 ID:qP0Tf//W
見てるよ。どうしてもおぱーいに目がいくな。

882 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:53:07 ID:cCz5w3Qw
>>877
>ふーん
>このバカの〜

>2)お前はギタリストなんだよな?当然アマでなくプロのな。

>お前自身がヘタレじゃなかったら〜
>まー バカだから〜
>おまい自身も抱え込んでるだろ(爆)

お前 自分勝手な想像ばっかだな。
いずれにしても↓は他人が決めることだ。
>ちなみにプロになれなくてもヘタレだなんて俺、これっぽっちも思ってねーぞ。

883 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:01:33 ID:hVEUCwL7
>838
817です
不愉快な思いをさせたようで失礼いたしました。
ただ、私自身、常々科学論文を読む機会が多く、
その際、引用の考え方についてたたき込まれておりました。

引用というのは実は、引用をした者の意見を裏付けるだけのものなのです。
つまり引用文の文責は、引用者にあるということです。

794さんが何度も「権威」についてお話しなさるため、
言いたいことはわかったのですが、引用自体矛盾した物であったことや、
初心者に向けての話がエキサイトして横道にそれる傾向もあって、
投稿を致しておりました。

さらに、引用の取り消しは、
引用者の言っていることの信憑性を粉々にぶちこわします。

これ以上の説明は私の能力の限界です。
すでに書いたことを繰り返し書き込むことになるからです。
あしからずご了承ください。
ちなみに、貴殿がねつ造をしている等と言っているわけでもありません。
くりかえし読んでいただければおわかりになるかと思います。
(言いたかったことは、切り貼りの引用が自分の首を絞めると言うことです)

ご紹介いただいた、ホームページのうち、
藤原氏のサイトは、非常に良心的で良いと思っております。
お知らせくださり感謝いたします。


884 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:06:14 ID:xBJQVk7/
>>878
ブーシェの海外での評価は分かりませんが確かに日本では
高過ぎますね。
それでも初期のNo42だったか…その辺りまでは高音がしなやかで
伸びがあって艶もあり良かった記憶があるけど、後期の作品は
どこがいいのかサッパリ分かりません

885 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:14:40 ID:FzHNAyrK
ギタリストi氏とo楽器が組んでブーシェの値段をつり上げと聞いたのですが

886 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:29:47 ID:uK3fZwMk

ID:cCz5w3Qwって正真正銘のヘタレでやんの。wwwwwwwwwwwwwwww
しかも2重の意味でのヘ・タ・レ・(爆)

ツッコまれると正面から反論できねーだけでなく、
>>874で「ギタリストにはなれない者はヘタレ」と断言しときながら、
直後の>>882では、ID:cCz5w3Qw自身は
ギタリストでも何でもない=「ヘタレ」であることを告白しているという、
前後完結すらできねえ論崩れバカ、という意味での
「思考的へタレ」(爆)


>いずれにしても↓は他人が決めることだ。

また恥曝してんのか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ゴーマンかませて断言する暇あんなら、
「他人が決めることだ」の根拠を提示してみろやバカ(爆)

887 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:39:06 ID:RhZiBDFQ
今日は1日中ご乱心の輩がいたようですね。
らりってる文章から察すると多分一人が何度も書き込みしたようで・・・
ご苦労様です。

888 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:41:02 ID:Ow+rGRca
>>885
フレット楽器オザキはわかったが、I氏が誰かわかりません><

889 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:44:52 ID:FzHNAyrK
>>886 そんなに気に入らないならクラギスレ来なきゃ良いのにね

890 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/22(木) 00:48:44 ID:U1s76qtr
>>883
>不愉快な思いをさせたようで失礼いたしました。
とまでおっしゃって頂いているので私も矛を収めたいところですが、その舌の根も乾かぬうちに

>貴殿がねつ造をしている等と言っているわけでもありません

などと言い訳をして見苦しいですねぇ。

>>817
>こういうつぎはぎをテレビ局がやると、「ねつ造」といわれます。

これはあなたの発言ですね?”こうゆうつぎはぎ”とはなんですか?その直前で指摘されてる
私の引用の仕方じゃ無いんですか? 
そうゆうつぎはぎの引用をするとテレビ界では捏造といわれる=お前のやってることは捏造
と理解しましたんでここまで粘着してるんですが、、、、

その辺をクリアにしていただけないととてもじゃありませんが納得できませんねぇ



891 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:48:51 ID:FzHNAyrK
>>888美音で有名な関西在住の人です

892 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:49:16 ID:uK3fZwMk

>>887

大バカコテ五線譜や詐欺師TKみてーなバカコテだけでなく、
ID:cCz5w3Qwみてーな付和雷同のバカも燃料投下してくれるからな〜

 

大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜
 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。



893 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 00:59:26 ID:nAA0v9Pp
>>888
稲垣 稔

894 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 01:02:45 ID:nAA0v9Pp
>>885
買えない人のやっかみでしょう。どう吊り上げたって、買う人がいなけりゃ
取引は成立しません。需要供給で購入できる人にはその価値があるということでしょう。


895 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 01:12:27 ID:KRSpx8tU
>>885
買えない人に限って国産で満足しちゃうんだよな・・


896 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/22(木) 01:15:57 ID:U1s76qtr
>引用というのは実は、引用をした者の意見を裏付けるだけのものなのです。
>つまり引用文の文責は、引用者にあるということです。

それは承知の上で引用させていただいたつもりですが何か?
私が”専門家の意見はこうだ”的に権威をカサに自説を主張していると思われたようなので
>>838
>私は、専門家(専門店・ギター教師)の見解を参考に
>* 職人さんが一本一本手作業で作る手工ギターが30万円から
>* それ以下の価格のギターは、10万でも20万でも入門ギターと同じ量産ギター
>と定義つける

と改めさせていただいたのですが、、、、

>引用自体矛盾した物であったこと
はぁ?
>>832
>>1と2の間に差はないと思いますが??
>差はないかもしれませんね。
引用した2つのソースに矛盾が無いことはあなたが認めてるじゃないですか?
(少なくとも具体的な矛盾点をあなたは指摘できていない)
続く”類推”云々については私が>>838で”事実であり類推ではない”旨反論させていただき
それに対する再反論が出来ていないのはあなたのほうではありませんか。

897 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 01:18:06 ID:i8dx0XYs
BWV998 プレリュード、フーガ、アレグロ。
誰の編曲がお勧めですか?
フィスク偏、シャイト偏、阿部保夫偏、ケルシュティンク偏・・・・

898 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/22(木) 01:32:32 ID:U1s76qtr
>エキサイトして横道にそれる傾向
>>829を見る限り、最初に質問された方に私の真意は十分に伝わったと理解してますが、、、

>さらに、引用の取り消しは、
>引用者の言っていることの信憑性を粉々にぶちこわします。
えぇ? ど素人の私ごときが匿名掲示板で引用取り消した程度のことでぶち壊しになるのって??
坪川さんが言ってる”コンクールなどで感じる楽器の差は、まず「量産ギター」と「手工品」、これはもう
どう頑張っても明らかに違います。 ”ってこと?それともギタリスト坪川さん自身への信頼ってこと??
どちらの意味にせよあなたがそう思うんなら”「量産ギター」も「手工品」同じ”とでも”プロギタリスト坪川
真理子の言うことは信用できない”って思っててくださいよ。

>くりかえし読んでいただければおわかりになるかと思います。
書くだけ書いて静まった怒りがぶり返してきそうなんでやめときますわ。

899 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 01:33:49 ID:LzmHysPg
独学には限界があると思うのでギター教室に通いたいんですが横浜駅近辺もしくは
相鉄沿線でいい教室知ってる人いませんか?

http://www.h-guitar.com/school/school.htmlもしくは
http://www.geocities.jp/takaguitarjp/kyousitu-ga.html

あたりを考えています。

900 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 01:36:32 ID:Pp3958hp
>890
817です
論理の話をしているのに、感情の話になってしまうので、
これ以上説明のしようがありません。すれ違うだけでしょう。
またいくら説明しても「納得」するかどうかは怪しい物で、
むしろ「腹の虫がおさまる」かどうかの問題なのでしょう。

>そうゆうつぎはぎの引用をするとテレビ界では捏造といわれる=お前のやってることは捏造

というわけではありません。が、貴殿はそう受け取られたのですね。
この場合の=は論理の飛躍なのですが、
批判をされて、ムキになっていらっるのだと感じました。
(私は批判をしたつもりすらないのです。)

「矛を収める」等と感情を表す言葉が次々と出てくるので、
これ以上続けても意味がないと判断いたしました。

引用の文責などについて記載しましたが、これ以上はやめておきます。
「貴殿のように感情的になる方のおっしゃることは、私は信頼しない」
と申し上げるだけにします。

貴殿のご健闘をお祈り申し上げます。


901 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/22(木) 02:00:38 ID:U1s76qtr
>>900
>>そうゆうつぎはぎの引用をするとテレビ界では捏造といわれる=お前のやってることは捏造

>というわけではありません。が、貴殿はそう受け取られたのですね。

他に取りようがないと思うのですが、、、その”論理の飛躍”とやらが何なのかぜひお聞かせ願いたいところですが、
かなわぬ望みのようですね。

>「貴殿のように感情的になる方のおっしゃることは、私は信頼しない」
何とでもおっしゃってください。”甚だ不愉快”であることは>>838で既に述べてますので、いまさら感情的云々といわれてもねぇ。

>貴殿のご健闘をお祈り申し上げます。
出来ればやめてください。

元々、
* 量産品・手工品とは?
* 初心者に勧める楽器
当の話であったはずなのに、そういった内容について自説を一切述べず、学術論文の場合の引用のルールやら
テレビのルールやらを持ち出して(たかだか匿名掲示板に)
>まったく論理的ではありません。
などど述べておきながら
>非難しているつもりはない
と逃げるあなたの態度はとても不誠実だと感じました。

902 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/22(木) 02:14:00 ID:U1s76qtr
おっと
量産と手工、初心者向けの楽器について>>832でちゃんと意見を表明されてましたねぇ。
(結論は量産と手工-> ”何が何だかわからない”、初心者向けの楽器→”どんな楽器であれ、
初心者にとって弾きやすければ良い”ですね?)
見落としてました。大変失礼いたしました。すみません。

あなたから見れば”感情的で信ずるに足りない”人間かもしれませんが、間違えたときには
見苦しい言い訳をせずちゃんとゴメンナサイが言える様に両親にしつけられてます。

903 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 03:32:31 ID:IVvz/ry2
794=五線譜叩き=24時間暇で病んでる奴。

お前は、明日朝一番に職安へ行け。

904 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 04:02:59 ID:7n3+R19S
長文乙な方=794=五線譜叩き=24時間暇で病んでる奴が必死杉で痛いすね。
ファンタスティックな論理、マジカルな遍在性(どこにもカキコ)
体力ありそーね。
これだけ書くには理由があるのよねー。自分のせいでしょ。

905 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 04:37:29 ID:O7hIUfBz
>>566にちょっと同意。
今、それでモチベ下がってる。
つか、教室の練習合宿からも発表会からもハブられてるから
マジやる気無くなった。
上手くて先生に完全に従順な生徒にしか
ちゃんと教えてない気するし、発表の機会もくれないんだもん。

906 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 09:14:03 ID:hORb6XlY
>>766 >>794 両氏へ
お二人のレスをじっくりと精読させていただきました。
とても疲れました。何故こんなことになってしまったのか悔しい思いでいっぱいです。
766氏はキャリアも長く親切心あふれる方のように読み取れます。
794氏が問題としている>>817の発言以外はとても良いレスに思いました。
794氏もごく常識的な発言ですし、その態度もソースを出して2ちゃんねるとしては非常に
良心的なもので、いわゆる論理的なものと思えます。
その態度が「かなり論理的」だったために766氏の心にひっかかってしまったのかと考えたりしました。
もっといい加減な発言であったら、学術論文と比較しなかったのかな、とか。

やはり、817の(このレスの趣旨は独立させて読めば納得できますが)発言はこの流れの中で794氏に
とっては心穏やかには読みにくいものに感じます。
しかし、そこを押さえて一応論理的に反論(質問)したのに対し、無意識か意識的にか、766氏の応答は
微妙にポイント(794氏の期待するポイントです)が外れていて、794氏の気持ちが怒りに育ってしまった
ように思えます。

794氏の気持ちは収まりが付かないかもしれませんが、ご自分でも粘着してると危惧しているで
しょうが、ここはちょっと間をあけてください。
できれば、優れたレスをなさるおふたりが、このスレの住人として気持ちよくギター談義をして
くださることを願います。
心から、節にお願い致します。


907 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 09:25:58 ID:BEZ7CABN
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 話は聞かせてもらった!!!!!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______.|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ


908 :906:2007/02/22(木) 09:28:49 ID:hORb6XlY
あ、ジャンボウサギさま!!
長文ゴメンサイでした・・・

909 :オケラ:2007/02/22(木) 10:06:07 ID:i7zgyPir
朝から疲れたぜ。

910 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 11:23:20 ID:oIUYLrtv
>>820
なんかレスの流れが速いし、そろそろパート31になりそうですけど一言。
今使っている弦は1〜3弦がセシリアの黒。
4弦はオーガスチンの赤で、5、6弦はハナバッハの黒です。
自分のギターに合う弦を探すのに1万円ぐらい使いました。他の方はもっと?
ラミレス弦(ハード)は結構良かったように思います。若干安っぽい音色なんですけど、明るく、すぐに安定するのが良かったです。
ハナバッハの黒で統一させたかったのですが、何故か1〜4弦が悪く、他のメーカーのものにしました。
他にも良い弦はあったんですけど、値段が高い、音程が安定しないなどの理由で不採用になりました。
あまり鳴りくいギターには鳴る弦を(ラミレス、セシリアなど)、鳴るギターには落ち着きのある弦(プロアルテなど)
という組み合わせがよろしいかと。

ご紹介のサイトは私も結構参考にしました。

911 :794 ◆.ZBAJF2V2s :2007/02/22(木) 11:26:10 ID:DeBvPEHk
>906
お心遣い頂き有難うございます。
また第三者の方にそんな思いをさせてしまったこと、大変心苦しく思います。
申し訳ありませんでした。

自分は学術の世界ともテレビ界とも無縁の一般人で、2ちゃんねるでは
“テメェの脳内妄想はどうでもいいんだよ、ソース出せヴォケ”と罵倒されながら
生きてきましたので、そのあたりご理解いただけたのは大変嬉しく思います。

>このスレの住人として気持ちよくギター談義をして
>くださることを願います。

温かいお言葉を有難うございます。
感情的な書き込みで不快な思いをされた方が多かったようなので、しばらくは
自粛します。
大人の書き込みができるようになったと自信が持てたらまた名無しでこっそり
書きませてもらいます。

>>906さんが私の自演でない事、他の方にわかっていただきたかったので>>908
前に書き込めればよかったのですが残念です。

ちなみに五線譜さん叩きも私じゃないよ。
>>875前後見ていただければIDが被ってないのでわかると思いますが、、、、

912 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 11:38:28 ID:oIUYLrtv
>>837
一柳の50号を試奏したことがあるのですが、個人的にはあまり好きじゃなかったです。
安っぽい音で、河野ギターに成れなかった河野ギター、みたいな印象でした。
でも、演奏者や弦によってがらりと変わることがあるので、ご自身や周囲の評価が良ければ買っても良いかと。国産は丈夫ですし。

913 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 12:58:13 ID:+4w2+TpY
>>794

バレバレなんだよ。
昨日、複数のIDを使って馬鹿書き込みしたのは全部お前だろ。

914 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 13:02:47 ID:d+1B56LS
>>906も704の自演だろ。

915 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 13:08:36 ID:QBdlBGtR
>>912
レスm(__)m
一柳の雰囲気は理解できました
ボクは河野が苦手なんで却下します


916 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 13:22:05 ID:+4w2+TpY
>>915

予算はいくら?
どんなタイプの音が好き?

917 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 15:48:04 ID:M0EPUj6W
>>911
バレバレ、もうやるな、ここに来てもらいたくない。

>>914
704は>>794の間違い?
それはそうと、俺は>>794>>906なのか、>>906>>794なのか考えちまった。
まあ、同一人物であるとは思うね。
しかしこんなこと書くのは今回だけにしたいものだ。

918 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 15:51:13 ID:M0EPUj6W
大体IDなんてその気になればいくらでもごまかせるんじゃないの。
ひょっとして仲間と共同戦線を張るとかさ。

919 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 16:29:29 ID:p5jMMpgJ
(´・ω・`)暇で良いね。ウラヤマシス

920 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 16:45:44 ID:TsECiK7Q
仲間と共同戦線


ど ん だ け 暇 な ん だ よ

921 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 16:49:38 ID:xNBM6uRf
24時間暇で病んでる奴の仲間ってかわいそす

922 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 17:32:53 ID:wAJj4j1b
アナさんBSで初めて映像をみました。

アルハンブラのトレモロはimなんですか?aは消音に使ってたような。
ここではさんざんガイシュツなんでしょうが。

あと、スカートちょっと気になりました。


923 :914:2007/02/22(木) 17:37:18 ID:d+1B56LS
>>917

そう、間違えたわ。
正しくは
>>906も794の自演だと言いたかったのだ

924 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 17:44:20 ID:F0YSCQaK
>>906
yuujin乙w

925 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 17:45:49 ID:2N5RA3EE

名無しのバカコテ脳(バカコテと、それに付和雷同するバカ)が
またバカをまき散らしてるのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>903

バカコテ脳ID:IVvz/ry2のカキコみ時間 = 平日深夜 03:32:31

主張と行動がアンマッチ杉てて、てんで説得力ねー www
おまいみてーな恥曝バカは職安なんざ行ってもムダだから、
今すぐ回線引っこ抜いて首つって自殺汁。


>>904
>ファンタスティックな論理

= 思考的「にも」へタレだったID:cCz5w3Qw


>マジカルな遍在性(どこにもカキコ)

= いつでもどこでも自作自演だけは天下一品の、大バカコテ五線譜(爆)

926 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 17:52:00 ID:0wDK51FT
>>925
ぱちぱちぱち!
はだかのおーさまw

927 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 17:56:18 ID:2N5RA3EE

「はだかの五線譜」っていうのも悪くねーなーw

物理的にも思考的にも頭が「はだか」っていう意味だが(爆)

 

大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

45歳なっても外回り要員の、うだつのあがらねえハゲ五線譜 wwwwwwwww
ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜

928 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:00:05 ID:F0YSCQaK
だいぶん前から暴れてるが
>>927
ID:2N5RA3EE
これ、5戦譜じゃないか?

自分を貶めて同情を得ようとしているようなw

929 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:08:35 ID:2N5RA3EE
 
おーっとバカコテ脳のトンデモ恥曝を見落してたぜwwwwwwwwwwwwww

>>917

>それはそうと、俺は>>794>>906なのか、>>906>>794なのか考えちまった。

1)>>794>>906
2)>>906>>794

因果関係(時系列)以外、
1)2)は言ってることが全くもって同じだろバカ。wwwwwwwwwwwww

それを「1)なのか2)なのか」と排他律で考えるおまい、相当のバカだな。

つーかもはや立派な奇痴害だら、イエローピーポーを呼んでもらえ!!


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。



930 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:12:42 ID:0wDK51FT
929氏の気持ちは収まりが付かないかもしれませんが、ご自分でも粘着してると危惧しているで
しょうが、ここはちょっと間をあけてください。
できれば、二度とここに来ないよう、心から、節にお願い致します。

931 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:17:35 ID:2N5RA3EE

>>930

せっかく楽しんでるのに、やなこった(爆)。

↓しかも大バカコテ五線譜も承認済wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


120 名前: 五線譜 ◆Pb08VBS0I6 2006/05/27(土) 10:24:52 ID:XcdRNSjz

オレ(私人)をここでどんなに罵倒、中傷しようが、このスレは荒れない。
単なる主観とか煽り、叩きの類だから、2ちゃんではあたりまえ。
どうぞご自由に。はっきり書いて。どんどん書いて。


932 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:21:00 ID:AGqS0Uos
今時「(爆)」って・・・
大丈夫かお前のセンスは

933 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:22:44 ID:0wDK51FT
要は読む人の役に立つ話が重要だと思います。ぜひ、これからは良質の書き込みをお願い致します。

934 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:28:30 ID:vBqO4CyZ

>>932

クラシック音楽をやってて「今時」のセンスやらを気にするバカ(爆)
何なら、「逝ってよし」でも使うか?


>>933

言行不一致バカw

↓無意味・無価値な落書き

926 :名無しの笛の踊り :2007/02/22(木) 17:52:00 ID:0wDK51FT
>>925
ぱちぱちぱち!
はだかのおーさまw


935 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:35:34 ID:lBvfw6zV
もうバレバレなんだからいい加減にやめてくれ!!!
皆さん、ギターを楽しみましょう!

936 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:38:17 ID:vBqO4CyZ

バレたか・・・ 大バカコテ五線譜の自作自演が(爆)

 

大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

45歳になっても外回り要員の、うだつのあがらねえハゲ五線譜 wwwwwwwww
ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜



937 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:49:20 ID:d+1B56LS
基地が起きたようだな。
いつまでもモグラみたいな生活は止めて、
明日から毎日職安へ行け。

938 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:52:36 ID:vBqO4CyZ

こやしこそオヤジ臭くせぇ〜〜〜(爆)


>>937

>職安


↑932 :名無しの笛の踊り [sage] :2007/02/22(木) 18:21:00 ID:AGqS0Uos

今時「職安」って・・・

大丈夫かお前のセンスは


939 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 19:01:27 ID:d+1B56LS
職安より病院が先だな。

940 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 19:02:08 ID:hHO/b2ac
ここはギターすれですお

941 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 19:02:24 ID:lBvfw6zV
>>939
座布団一枚!

942 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 19:19:16 ID:vBqO4CyZ

ID:M0EPUj6Wがな(爆)

>>917>>929



943 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 19:40:54 ID:FUsCJtw9
|  |
|  |∧_∧
|_|´・ω・`)
|梅| o終了o
| ̄|―u'
""""""""""

|  |
|  |∧_∧
|_|´・ω・`)
|桜| o ヽコト
| ̄|―u'  終了
""""""""""

|  |
|  |
|_|
|松|ミサッ
| ̄|   終了
""""""""""


944 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 21:09:16 ID:QBdlBGtR
>>916
M.D.プホールなんかが気に入ってます


945 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 21:14:32 ID:QBdlBGtR
>>916
勘違いした
ゴメン
予算40万くらい
音はハウザーのような繊細な?音が好みです
出来れば国産手工ギターで松/ハカランダ希望
予算的に難しいのでしょうか?

946 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 22:44:56 ID:cRhhLnv4
>>922
漏れも見たかったよ。
残念だ。

947 :へたくそギター弾きキミオ:2007/02/22(木) 23:02:26 ID:WmQ94p/k
ローン組んでハウザーを買ったほうがいい。
国産ではないでしょう。

948 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 23:43:56 ID:Pp3958hp
名前:
E-mail:
内容:
>945
ハウザーをモデルにして作っている制作家もいるので、
事情を話して、楽器店で相談してみてはどうでしょう。好みと思われる楽器を引っ張り出してきて
試奏させてくれると思いますよ。
なんでも楽器店をおすすめして申し訳ないのですが、現物があるのが
楽器店なので、弾き比べるとすると必然的に楽器店のはしごをした方がいいのではないでしょうか。
なお、新品で40万で松、ハカランダというのはかなり無理があるのですが、
ハカランダの硬質な音がお好きなのでしょうか?
ギター選びのこつをご存じでハカランダにこだわるなら、中古で探すのもいいと思います。
ついでにちゃっかり、ハウザーも(あれば複数)弾かせてもらうといいでしょう。



949 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 00:07:10 ID:8wk+3LtI
>>946
ハウザーモデルを作る製作家としては
西野春平
ttp://www.forute.com/nisino06-50.html
広瀬達彦
ttp://www.guitarra.co.jp/guitar/handmade/12-02.html
あたりが有名。

星野ギターも構造はハウザーベースだそうですが、
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~sakky/contents/guitar/myguitar/myguitar2.html
40万という予算からするとちょっと高いし人気があってすぐに入手するのは難しそうです。

西野ギターは、プロギタリストの川俣明氏でさえ”ハウザー1世タイプなのですが、ハウザー
1世よりも良いのではないかと思わせる素晴らしさ”と絶賛してますから
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~kawamata/guitar1.htm
一度試してみる価値はあるのでは?

海外製ではKenneth Hillがハウザーモデルを出してますが、
ttp://www.fana.co.jp/hill-meiki.html
これもちょっと予算オーバー、もし中古が見つかればというところでしょうか?

950 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 00:08:21 ID:8wk+3LtI
>>949

アンカー打ち間違い。>>945へのレスです。すみません。

951 :916:2007/02/23(金) 01:04:03 ID:x+iMwEo2
>>945

ハウザーね。
繊細って表現がちょっと疑問なのだけど本物を弾いたことあるの?
俺は廣瀬持ってるけど本物とは違ってやはり廣瀬独自の音だよ。
まぁハウザーそっくりではないけど、廣瀬はとてもいい楽器で気に入っているよ。
あと新品の予算ならハカランダは無理だよ。
(ハカランダの楽器が良いとも限らないが)
予算の範囲なら辻の30万のがあるよ。あれもハウザーモデルらしい。

それと手工ってのに随分拘りがあるようだけど、
40万という予算は現実的には中の下あたりの楽器だから、
純粋な手工ではないと思った方がいいよ。
上の方にもあったけど手工という言葉にあまり拘らないほうがいいんじゃない。


952 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 04:27:58 ID:MQ3AkZMz
>>950
次スレ立てよろ

ハカランダの在庫をたんまり持っている製作家は勝ち組

953 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 07:54:05 ID:t0I4CczL
>>922
>ここではさんざんガイシュツなんでしょうが。
400 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2006/09/13(水) 19:23:42 ID:wGV5zb2V
>>384
アナ・ヴィドヴィッチ見ましたよ。
アルハンブラをpmimで弾いてました。

>あと、スカートちょっと気になりました。
前のBS2の実況で話題になってた。

954 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 08:01:07 ID:dFJ1cGGR
m9っ・ω・^トラトラトラ 大○○コテ五×譜コテ サクジツ ハイジャック サル

955 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 08:24:44 ID:xbmepJhS
皆さんいろいろアドバイスありがとう
手工ギターって響きに憧れておりこだわりはないのです
ハカランダ=一流ってイメージで
ローン組んでまではちょっと抵抗があるのでもう少し腕を研いてもう少し予算を上げて一張羅のギターをFANA大阪で購入します
いろいろ本当にありがとう参考になりました


956 :オケラ:2007/02/23(金) 09:38:27 ID:mVLp2p8D
〜モデルという楽器はいっぱいあるんだけど、
いくら構造を研究しても、製作家本人の音が出てしまうのが不思議。
お弟子さんの手が加わっても、そこの工房の音になっちゃいますよね。
何故なんだろ。

957 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 09:40:45 ID:51yehOr1
>>952
あいよ
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1172191186/

958 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 10:20:06 ID:IrwSbKAK
ハカランダを使ってる製作家はどうも信用できん
ローズの方が断然音がいいのに

959 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 13:41:07 ID:xbmepJhS
こうやっていろんな意見伺っていると訳が解らなくなってきました

奥が深いですね


960 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 14:11:51 ID:0f1TFoHP
>>957
乙です。

961 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 15:07:09 ID:51yehOr1
ハカランダ・ローズ論争になったらあと40くらいすぐ埋まるな。
個人的には(汗っかきなので)ウレタン系の塗装でいいやつがあれば教えて欲しい。
自分は中〜高級品でもウレタン系なのはラミレス・ラックくらいしか知らない。
日本の製作家は中級以上は軒並みセラックなのかな?
河野・桜井が“カシュー”って聞いたけど、これは耐久性はどうなの?

962 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 15:28:37 ID:sKp/TCL1
ラッカー塗装ってウレタン系とは別ですよね。
ラッカー塗装なら,ハウザー,ポールフィッシャーとかたくさんあるね。

963 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 15:43:21 ID:51yehOr1
>>962
Thanks!!
ラッカーはセラックとウレタンとの中間くらいって認識でおk?
とにかく自分の場合、製作家やお店のホームページに書いてること見ると
セラックはムリそうだ。

964 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 16:21:22 ID:mxmpkLm2
>>961

カシューは丈夫。
俺は濡れ雑巾で拭いてるよ。

965 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 16:32:15 ID:xyoTBVGw
今度東京や埼玉行くんですが、クラシックギターのCDを
安く買えるところってありますか?
まだまだ勉強したてなので、多くの曲を知りたいのですが。


966 :オケラ:2007/02/23(金) 17:25:46 ID:mVLp2p8D
>>965
無店舗ネット最強!
店舗があるとどしても高くなる。

曲を知りたいだけなら、試聴ができるiTunes Storeとか、
それに類したサービス。
あるいはMIDIサイトが最強です。

967 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 17:41:55 ID:51yehOr1
>>964
Thanks!! でも濡れ雑巾はさすがにやり過ぎじゃ、、、、俺のポリウレタンだってやらんよ

>>965
俺もオケラさん(>>966)に同意
Amazonにしろi-tuneにしろ、はじめはあまりの便利さに“こんなのが出来るから引き篭りが
増えるんだよ”と否定的だった俺だが、今じゃ音楽はほとんどi-tuneで買うな。
ギターはさすがに永遠にネットで買うなんて時代は来ないと思うけど、参考にする程度なら
ttp://www.zavaletas-guitarras.com/files/gallery.htm
ttp://www.zavaletas-guitarras.com/files/inventoryC.htm
なんてサイトもあった。

968 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 17:52:20 ID:BviqkIUY
俺もほとんどネットで買ってるんだけど折角東京行くんだから
池袋、渋谷、新宿のHMVとかWAVEとかタワレコとか行くのもいいかも
中古だと新宿、茶水のユニオンとか

969 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 17:57:46 ID:Uc7E5Dix
現代ギターとか。数は豊富らしいが安いかはわからん。俺も一回行こうと思ってる
http://www.gendaiguitar.com/ggshop/index.php

970 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 18:42:19 ID:1r/sVxdA
クラギは好きだけどクラギを取り巻く人間を好きになれません。どうしたら良いですか?

971 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 18:42:22 ID:MQ3AkZMz
>>969
普通の店じゃ扱ってないようなのもあるから時間があればいってみるといい

972 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 19:00:17 ID:XS6vCFMh
ラッカー塗装はゴムなどに長時間触れていると化学反応を起こしてだめになるから
気をつけるよう、とある製作家に言われた。

973 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 19:03:34 ID:mxmpkLm2
>>970

俺もそう思うな。
「我々はクラシック音楽家です」と鉄弦弾きやエレキ弾きを見下した感があるね。
でも現実はポピュラーギタリストの方が上手くてセンスのある人が多い。
かたやクラシックギターはと言えば、肩書きしか売りがない人でもプロの音楽家だと名乗ってる。
リズムどおりに弾けないなに・・・
何か勘違いしたところだな。

974 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 19:15:11 ID:1r/sVxdA
今月号のプレイヤーというギター誌の表紙を見たらクラシックのエチュードの楽譜が載っていると出てたので見たけどクラギの作曲家のではなかった。 改めてクラギの世界って特殊なんだなと思った。

975 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 19:30:16 ID:xbmepJhS
確かにプロ、アマ問わず他のジャンル特にエレキを馬鹿にする
だからこんなに閉鎖的なんだと別の意味で納得させられた

976 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 19:40:35 ID:1r/sVxdA
他のクラシックの世界からは認められてない、ポピュラーギターの世界からは嫌われる、本当に特殊な世界ですね。変わり者、胡散臭い人も多いし

977 :五線譜 ◆Pb08VBS0I6 :2007/02/23(金) 19:47:07 ID:z0ZRfM/t
「自分の愛器(上代価格30万円)は手工品である=量産品ではない」と思っている人が、
「30万円程度は手工品じゃないよ」とか「手工か手工じゃないかは、価格だけの問題ではない」
なんて言われたら、あまり良い気持ちはしないかもね。

なにしろ、その人にとっては、「自分の愛器は手工品」という事 だ け が心の糧、ギター弾きとしての
アイデンティティーなのかもしれないしねw

オレが半年間くらいギター休止していた時期に、「30万超えたら、どんな楽器でも一緒」的な発言をした
yuujin氏に、長々と粘着してた人がいたみたいだね。


978 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 19:58:59 ID:LUsKBABg

大バカコテ五線譜めっけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>977
>オレが半年間くらいギター休止していた時期に、
>「30万超えたら、どんな楽器でも一緒」的な発言をしたyuujin氏に、
>長々と粘着してた人がいたみたいだね。

そーえば大バカコテ五線譜のカキコが激減する時期って
(うpスレで凄腕が出現すると、へタレ五線譜はカキコみを止めてしまうw)、
あからさまな自作自演も激減するんだよな(爆)

 

大バカコテ五線譜 ◆Pb08VBS0I6 の、バカ丸出し「装飾」一覧

45歳になっても外回り要員の、うだつのあがらねえハゲ五線譜 wwwwwwwww
ゴーマン五線譜
自作自演五線譜
「這いつくばってでも来い!」強要五線譜
悪徳N工作員五線譜
ギタ連公認2流五線譜
紙切れ公開オナニー五線譜
妄想ZOKKON五線譜
 

979 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 20:43:33 ID:/FY6riI7
>>970
想像ですけど、クラギって他のギターのようにバンドを組むとかアンサンブルを必ずしも必要としないために、若干独り善がりになる傾向になるんだと思います。
それと、楽譜とかチューニングも割と独特なんで尚のこと壁を作りやすいように感じてます。
いろんな意見があるかと思いますけど、気長に気が合う人を見つけるとか日本語が分かる人なら大丈夫なんじゃないでしょうか?
クラギの世界よりも付き合いにくい、変な人は居ますし。

980 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 20:59:13 ID:BviqkIUY
ていうか元々ちょっと変わってたり捻くれてるから
・鉄弦じゃなくてナイロン弦
・クラシックなのにオーケストラに入れない楽器
を選ぶんじゃないのかな?
俺の身近なせま〜い世界限定の話だけど

981 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 21:23:40 ID:1r/sVxdA
>>980 それは言えてるかも知れない。他のギターやってる人にも当てはまるかも知れないけど、クラギの場合は特に一人が好きでないと続けるのは無理だと思う。引きこもる→仕事とクラギの世界しか分からなくなる。 こういう部分てあると思う。

982 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 21:49:09 ID:FC94Pqro
>>977

世の中に手工ではないギターは存在しないのだから、
心配しなくても貴方のギターは間違いなく手工だよ。
ただ30万という価格帯はどちらかと言えば量産帯に入るよね。
別に量産ギターがダメとか安物だとかいう訳じゃないから、
まぁそんなに気にしないでおこうよ。

要は楽器は好きか嫌いかであって良い悪いではない。
特にクラシックギターは他人に聞かせる音楽ではなく、
弾いてる本人が酔う自己満足の世界だよ。
だからギターが量産でも少量生産でも関係ないじゃないか。


983 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 22:45:10 ID:IKRgv6Y1
たしかにクラシックギター界はヘンなプライドがあるね。
ほとんどの人は絶対に鉄弦は使わないしPAも使わない。
純なクラシック音楽によろしく生音と昔のスタイルに拘ってる。
しかし実際にやってるはツマラナイポピュラーまがいの曲だったりして、
芸術としてもエンタティメントとしても中途半端な存在に思うね。

プロもアマもそんな事だから世間から評価されないんだよ。
事実一般の音楽ファンもクラシックファンにも、クラギ音楽は殆ど興味をもたてないよね。
結局クラギのCDを買うのもコンサートに行く人もクラギ弾きばかり。
世間から存在感の薄い寂しい世界。それがクラギになってしまってる。


374 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)