5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ラストチャンス】東京都交響楽団 9

1 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 16:02:34 ID:XwhPCWRj
東京都交響楽団について語るスレです

公式サイト http://www.tmso.or.jp/

過去ログ
1 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1057211733/
2 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071982263/
3 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082775447/
4 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1091970043/
5 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1112328948/
6 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1124164310/
7 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129658787/ 
8 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1145974784/

2 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 16:04:45 ID:XwhPCWRj
僭越ながら立てさせていただきました

3 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 16:10:30 ID:aHJPw0yq


4 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 16:14:37 ID:ltUXDvbD
知らぬ間に電車は動きだしてた 街の灯に自分を重ねてみた
今日も君に逢いたいけれど すれ違ってゆくばかり

僕だけが取り残されたようで 友達が幸せそうに見えた
でも最近じゃ自分をもっと 好きになろうと心に決めたんだ

give me a chance 最後に賭けてみたいんだ
once more chance 後悔だけはしたくはない
一体どこまでできるかも分からないけど
give me a chance 願いを形にできるように

5 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 18:51:20 ID:bNZH/M5y
えせクラシックファンのおかげ(のだめ&クリスマス)で、第九行けなかったが、出来映えはどうだったのだろう。


6 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 21:28:57 ID:oVNqdN0+
二期会よかったです

7 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 22:30:39 ID:9MP1jj8y
行ってきました第九
良かったですおー
普段アマにたまに行く者ですが、プロはいいもんだ
ただ初迎撃で迎撃の椅子の悪さを実感した、腰痛杉もう迎撃ヤメヨ

8 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 22:58:13 ID:G/6j4dZT
第九行って来ました
良かったです〜

9 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 01:33:04 ID:AlT527lV
スレ立て乙
でもなんで「ラストチャンス」?w

>>5
第九のチケット、24日の分も完売になるまでにけっこう時間あったぞ〜
C席は早めに売り切れてたけど
25日、26日は完売になったの数日前だよ?

10 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 02:04:04 ID:jpWlCz/x
都響解散なの?

11 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 02:12:30 ID:5Eb04AT8
こんな時代、どこのオケもラストチャンスだよ

12 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 03:04:27 ID:AlT527lV
>>10
数年前はそんな話も出てたけど、今は在京のオケでは一番好調だと思うし、解散の危機なんかはないと思うぞ
まぁ予算は減らされたままだし、団員のリストラの危機は続くけどw

13 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 18:42:29 ID:7guRbdds
開演20分まえage

14 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 22:49:39 ID:75YLcXcm
ホームの文化で年内の聞き納めしてきた
当然第九でした
次は1月だな

15 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 22:59:37 ID:Xr+naLC3
上野の第九どうだった?

16 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:27:10 ID:wRfuPG8o
ここ数年で一番心暖まる第9でしたよ。デプリーストというより矢部さんが
指揮しているような、都響らしい第9。

とても丁寧で上品で音楽的な第9.もちろん終楽章は激しく
盛り上がったし、合唱も素晴らしかったけれど、やっぱり白眉は
3楽章の透明感と暖かさ。

都響は弦パートだけじゃなく、木管のアンサンブルも素晴らしいよ。ホルンも
郷は合格点かな。それにしても、クラリネットの佐藤さん、目立つところ裏方で支える
ところ全てが、自然で、でも素晴らしい。
あんなに何度も聞いたたはずの第9が、ほんとうに美しいと感じた。

年末の第9というと、たとえると「折り紙の角が揃っていない」ような
勢いで誤魔化すような演奏が多いなか、あの3楽章の木管のアンサンブルと弦
は、どの瞬間もぴたっと寄り添っていて、決まっていて聞いていてほんとうに心が洗われた。

コリオランも、第9の1楽章も弦は美しかった。東京文化のあのドライな音響であの
美しさ。サントリーは凄いだろうね。忘年会が入っていていけないのが残念。



17 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:34:11 ID:WCDONAma
出来が良かったのは確かに第三楽章でしたね
八拍子の指揮棒に見事に付いてましたw
まあ矢部コンマスのリード振りはちょっとやりすぎとも言えるかもw
個性的というよりは無難な演奏だったからそんなに練習してないのかもしれませんね
ということで実質的な指揮は矢部コンマスになったのかもしれません…?

18 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:48:04 ID:TEtGNjn6
まあ第九なんてオケは練習しないで本番じゃないの?
それにしても、毎年、この時期膨大な数の第九公演があるのに、結構チケット売り切れになるから
驚き。みんなこれを聴かねば年を越せないんだね。

19 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:12:39 ID:+yQYPyMR
そう。昔みたいに3つも4つも行くことはなくなったけれど
やっぱり、都響の第9だけは聞かないと年が越せない。
なんか、1年間よくがんばってくれたなあって感慨があって、今年も都響
の演奏会はなんとかいけるくらい稼げたなあって神様に感謝して。

今年の第9しみじみ良かったよ。このくらいやってくれると、また都響の演奏会
行こうって思う。ショスタコのヴァイオリン協奏曲や11番も良かったけれど
今日の第9の、「たかが第9でも一生懸命」的な取り組み姿勢が好き。
普通は練習しないだろう第9だけど、きっと都響の木管陣は木管だけで
アンサンブル練習をきちっとしてるに違いないと思う。

20 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:18:14 ID:nyct2Rfn
都響が誠実なオケだとは思うけど・・・
>普通は練習しないだろう第9だけど、きっと都響の木管陣は木管だけで
>アンサンブル練習をきちっとしてるに違いないと思う。

というのはおそらくないと思う。
練習無しってことはないと思うけど、リハ1日だけってのが多いよね。

21 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:37:06 ID:fp9/11DC
デプリーストなら向こう3年ぐらいでまた第九を聴く機会もあろうと思って、
今回はパスしたものの、やっぱりチケットとっておけばよかったかなぁ・・・


22 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 02:03:01 ID:bN8iXkDy
まあ、来年は第九はインバルだから、
そこで今年の分を取り返してくださいな。

とはいえ、今年とはまったく違った第九になるでしょうけど・・・


23 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 02:11:13 ID:DfZhWAfC
今日のサントリーが人生初第九。
楽しみだぁ

24 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 13:20:29 ID:E07pNHz0
今日は嵐の第九になりそうですね。
行くのも帰るのも大変そう(´Д`)

25 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 17:44:49 ID:WydM0beo
本日のサントリの第九、天候のように近年稀に見る豪演になりますよ、きっとw
ちなみに大きな鞄、コートなどはクロークにお預けくださいね

26 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 18:53:52 ID:zlEj/4rK
おお、今日行く方、大変だ〜
まあ天候のように激しい演奏である事を祈(ry

27 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 22:51:42 ID:E07pNHz0
行ってきましたよ
コリオランがとても良かったです
ヴァイオリンは矢部さん中心に見事なまでに揃っていて見た目も楽しかった
ちょっとノリノリな感じになりすぎてた感じもしましたがw

第九の最後の方で合唱の女性の方が体調悪くなったのか、退場しちゃいましたが、大丈夫だったのかな

28 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 22:58:51 ID:qZaHuXD2
3楽章入ってからP席で鈴鳴らしてた奴、氏ねよ

29 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:23:59 ID:E07pNHz0
かな〜り長い間、鈴鳴ってましたね
何だったんだろ

30 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:26:14 ID:zlEj/4rK
>>27
3日間ぶっ続けでくたびれちゃったんかな?

31 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:34:24 ID:WydM0beo
3楽章入ってからというとちょうど8時ごろかな

32 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 00:06:26 ID:217DSKcr
>>31そうか、8時の時報か。一階席では聞こえなかったよ。それにしてもサントリーホールだと本気になるのかな、今日は素晴らしくよかったよ!オケ一人一人の思いが全て伝わってくる感じがした!コーラスもきれい!福島さん、お客さん全員に語りかけてる感じ、最高!

33 :23:2006/12/27(水) 00:28:32 ID:CaD+lkw2
ほんとにオケも合唱もすごかった!
心に残る第九デビュー?でした。


34 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 00:34:10 ID:gjxWFu2X
うらやましい。
5年振りの欠席でした・・・

35 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 00:51:58 ID:0jTI3Js2
>>33
おめ!

36 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 00:57:27 ID:UulTE5RH
コリオラン&第九とても素敵な演奏でした
矢部さんの眼鏡が赤いフレームでしたが、クリスマス仕様なのかな?
燕尾服の尾っぽ(?)が、はためくくらい熱く演奏されてましたね

鈴を鳴らしていたのはP席の方で間違いないです
アラーム音などではなく、鍵なんかに付いてるような感じの物で
そんなに大きな音ではありませんでしたが、奏者や指揮者の耳には届いていたと思います

そういえば、「音楽の友」の1月号で11月のアルプス交響曲の嵐の場面について、
昨日の読売の夕刊で、先日のシュニトケ&ショスタコ8番の演奏について
良演だったという内容の批評掲載されてましたね

37 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 01:34:02 ID:jW7L//q3
>>20
20番は今回の第9の演奏を聞いた上で言ってるの?
通常は合唱と1回あわせるだけのケースが多い。俺も合唱団でプロオケの舞台
に乗ったことがあるので知ってる。でも、今回の都響の第9はその水準とは違うんだよ。
なにか、少しだけ他より頑張ってる、そんな気がするといっただけ。


38 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 01:45:12 ID:t6+ui0Po
コリオラン、めっちゃよかった・・・迫力〜
第九もスゴクよかったけど、よかったけど、よかったけど、なにかひとつ足らない気分だったかな〜
クラオタじゃないから大したこと言えないけど

39 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 02:05:42 ID:ccWxDPL/
絶賛の嵐(今日の天気並!)に水を差すつもりはないのですが、
今日の第九は都響の演奏としては格別いいものではないと思います。

奏者はものすごくがんばっていたし、大きな音が出ていたし、
確かに迫力はあったと思います。
ただ、それに比して、ほとんど弱音部もなければ、
音量や音色のグラデーションも感じさせない、
「張り切り」熱演型の演奏では
曲が潜在的に持っている「彩」を聴き取ることができませんでした。

都響の演奏技術からすれば、張り切ればあのくらいはできます。
しかし、指揮者と曲の相性の問題なのか、
私には今日の演奏は非常に単調なものに聞こえました。

「量」的には満足でも、「質」的にはちょっと・・・でしょうか。

インバルのショスタコやアルプスとか、
同じデプリーストでも「イワン雷帝」とかブル2とかを
聴いてしまったからでしょうけれど、
それらの「音楽」に比してしまうと
今日の第九はちょっと音楽以前のものに聞こえました。

終演後のプレーヤーたちの表情も
インバルの時とか、ブル2やイワン雷帝のときとは
明らかに違ったものだったと思います。

好みの問題ももちろんありますが、
しかし都響ならまだまだやれると思います。
来年のインバルに期待でしょうか。
(気が早いか・・・・(笑))


40 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 03:12:35 ID:4BLFVoNq
年末の第九に関してはどこのオケも長年やってきたものがあるので基本的にはそれを踏襲してる気がするよね
そしてなによりも指揮者の希望でやる演奏ではないからなぁ…

41 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 03:25:29 ID:SLPzjRwb
年末の第9公演に音楽性芸術性は求めない

42 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 07:30:32 ID:3Jad7gr8
>39
感動に冷や水ぶっかける素晴らしい長文をありがとう
人から空気読めない奴って言われてないか?
ちょっと前までの都響は「あのくらい」もできなかったんだよ

43 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 08:16:02 ID:9k7yexk3
上野の方が微妙な緩急 強弱が見事だった
昨日は疲れもでるころなのにみんな 一生懸命だった 演奏精度は抜群だったんだから
誉めてあげようよ


44 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 09:22:01 ID:VYxzsCq3
>>41
全くその通り。客席も普段来ない客も多く、お祭感覚だし。
むしろ新日本のように夏に演奏するほうが気骨を感じるね。

45 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 12:13:01 ID:mIHuIYzE
>>39
>>42

都響を聞き慣れている人からみれば
39の発言が正論。

音楽性は求めないといってもねえ・・・



46 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 13:46:17 ID:jYt6qVD0
横から見ていて、
空気読めと言われている奴より言っている奴の方がよほどいやな感じがする場合が多い。
これ真実。

47 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 14:55:32 ID:mIHuIYzE
>>42

確かに39は演奏については??を呈しているけど、
ものすごく誠実で都響を愛している気持ちが伝わるよね。
日本語もきれいだし。
42は「空気読め」と言いながら、
ものすごく嫌な気分にさせるレス。

39みたいな聴衆に今の都響は支えられてるんだね。


48 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 22:37:37 ID:C4PMhB+J
気が早いが来シーズンの演目では、ローマ三部作が楽しみ
08年3月だけどw

49 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 01:18:42 ID:vS5AOpzE
インバルの悲劇的ってどうなんでしょう

一度聞きに行きたい曲ではあるのですが

50 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 01:40:15 ID:qTdFr4CN
>>48
>>49

すごい、再来年の3月と来年の12月の検討ですか・・・
年間会員の申し込み時期でもあるのでしょうが、
都響への期待はすごいですねえ。
来年の第九への書き込みもあったし。。

デプリーストのローマ三部作はきっといいのではないでしょうか。
音楽の向こう側に難しいドイツ的な「精神」みたいなものを
感じさせないような曲はデプリーストは得意です。
言い換えれば、音楽そのもの、音そのものが何かを体現しているような、
ある種の即物的な音楽は彼はものすごく得意。
イワン雷帝とか、ブルックナーも9番よりは2番。
だから第九とかは???になってしまいますが・・・

となれば、ローマ三部作はきっといいのではないでしょうか。
(オレゴン響とのディスクは未聴です)

インバルの悲劇的は、フランクフルト盤がありますが、
何せ録音時より時間が経っています。
しかし今回の彼のショスタコとアルプスを聴いてしまえば、
マーラーを聴かない手はないように思えます。
フィルハーモニア管と来日してマーラー4曲やりますが、
都響との聞き比べも楽しみ。
(ジャパン・アーツさん、ぜひ手頃なチケット価格にしてください!)
それにしても、都響のチケット代、安いですねえ。
インバルと今の都響の水準であの値段というのはあり得ない価格です。

51 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 01:44:03 ID:hXUHKYzu
7月にインバル+フィルハーモニア管弦楽団のマーラー1・2・5・9番あるけど、高けぇんだよな〜

52 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 02:21:03 ID:qTdFr4CN
>>51

50です。
レスを拝見して、インバルの価格発表を知りました。
S席22000円ですか〜
(復活は25000円)
そりゃないよ、ジャパンアーツ!

都響とフィルハーモニア管の実力は拮抗していると思われ、

となると、都響って本当に安いですねえ。
インバルのためだけに後期会員になってもいいのでは・・・。
4回のコンサートでS席20400円。
年間会員ならば9回のコンサートでS席40500円。
まあ、一回券もインバル特別価格はなくて、S席6500円ですよ。
チョン・ミョン・フン特別価格で儲けている東フィルとか真っ青な価格。

あのショスタコ11番の水準でマーラーが演奏されると想像するだけで
もう身体中に戦慄が走ります。
それにしても、安いなあ都響。ありがたいですね。

53 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 02:32:29 ID:kaJyajun
あのさ、都響が好きなのはわかるし、いいけど、
東フィルがチョンの公演で儲けてると本当に思うか?

それに都響とフィルハーモニア管の実力が拮抗してるって、何を根拠に?
最近の都響がとても良いのはわかるけどさ、
あんた、フィルハーモニア管を常時聴いてるわけ?

54 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 02:46:51 ID:uu5eAYal
コストパフォーマンスで言えば、在京オケはどこもいいと思うよ。
中でも都響は、サントリーのLB・RBデルタにもA席が設定されてるのがうれしい。

一方、数倍のチケ代で外国オケを聴きに行っても不満足なことが少なくない。
今年はヒマだったから週1以上のペースでコンサート行ったけど、
在京オケのレベルは一般に思われてる以上に高いんじゃないかね。
但し、都響は特に出来不出来の差が激しいのが難点。

55 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 08:35:35 ID:mYRmIgxn
マークのメンデルスゾーンやシューマン
フルネのサンサース など
最高の演奏があって 凄いと思った直後に
酷い演奏で 都響なんか 潰れてしまえ!
てな演奏があってがっかりしたり
でも 最近はそれほど乱高下はなくなったよ
ただし 誰もが納得できるような 凄い演奏もなくなった
(;¬_¬)

56 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 08:52:09 ID:SiEvMcxO
それほどなくなったよ じゃねーだろ。レストランならとっくに閑古鳥鳴いて閉店だっつーの

57 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 08:55:59 ID:aTNyGytD
大野と庄司のタコ・ヴァイオリン協は誰もが認める凄い演奏だったと思うぞ。
俺はあの演奏を今年のベストに挙げてもいいくらい。

58 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 09:45:50 ID:rNx4QFMC
>>57
同感。特にサントリーの2日目(7月18日)は強烈に
凄かった。キタエンコ/東響のタコ7番と並んで、今年
聴いた在京オケの演奏の中で、一番印象に残って
いる。

59 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 10:10:48 ID:Ibh66ZR/
インバル、「悲劇的」と「夜の歌」という選択がまたいいね。
リュッケルト3部作の中から、一番演奏機会のある5番を外して、2曲。
歌なしで、都響のアンサンブルとインバルの解釈を堪能できる。

60 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 15:32:37 ID:n+UBBG8X
今年は都響は上昇気流だったね。
もちろんスウェンセンとかどうしようもない回もあったが、
しかしそれは指揮者の問題だからしょうがない。
デプリーストも曲目によって出来不出来があるのははっきりしてきたが、
しかし打率的にはけっこう高いよ。
(とはいえ、東条氏のように「打率10割」はウソ)

そして、インバルが復帰したのが大きい!!!
メカニカルにも音楽的にも数年前と段違いの都響だということを
11月の公演では見せつけたよね。
考えてみると、インバルがマーラー5番の超名演CDを出した後から
都響は老齢化と若杉時代のツケがたたって絶不調時代に入り、
ベルティーニ後期で何とか持ち直したわけだから
インバルは都響の絶不調時代に付き合わずにすんだ幸運な人、
というか、都響にとってはおそらく象徴的な意味合いがあるよね。
(ベルティーニが亡くなったのでインバルが復帰できたというのは
ちょっと複雑な気分にはなるけど・・・)
絶好調の都響(そして若い!)をこれからインバルで聴けるというのは
今後に向けて、とても気分的に明るくなれる。
とはいえインバルも70歳。
これから年2回くらい呼べないものか・・・。



61 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 19:48:33 ID:XDlSzG9n
>>55 の意見に賛成。

>>39 亀レスだがアク禁だったので。

39は、経験が浅いなと思う。音楽にも人生にも。
都響の第9を誉めている多数の意見 も決してデプリーストの指揮を誉めてなんかいない。
「12月に演奏される第9なんか練習もろくにしないのが日本の常識で、慣行なの。
みんな「まなじりうを決して」なんて年末の第九は聞かない。年末の第9は
ぞんざいに演奏されてきた歴史があるんだよ。みんなそれを踏まえた上で、また、
デプリーストの指揮には、ベルティーニやフルネやインバルとの演奏のような
ものは望めないとわかった上でチケットを買ってる。
期待なしに出かけて、それで都響が期待値にくらべてよくがんばってた、
あったかかった。木管アンサンブルはいい。っていってるの。
ショスタコの協奏曲は凄かった。あれは本家のテミルカーノフとレーピン
の演奏を遥かに超えていた。そんな演奏ができるようになった都響。
年末の第9だって、このレベルはなかなかのもbのだよ。第9だよ。
だから、39はとても、丁寧で慇懃だが、無礼で場違いだと思う。
年末の第9でこんな素敵な3楽章は、めったにないよ。
それは評価すべきだとおもう。



62 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 19:58:15 ID:XDlSzG9n
で読まなかった。>>57も指摘しているように、ショスタコの協奏曲、そして
交響曲11番は今年最高の演奏のひとつ。アーノンクールのブルックナー
やチョン、マゼールなんかの来日公演より遥かに高い水準だったと思う。

でも、昇り調子というのはどうか。演奏の水準はベルティーニの後半の頃
のほうが凄かったように思うが。


63 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 20:37:12 ID:q3P2b1cs
今年都響で一番感動したのは、アルプス交響曲かなぁ
前半はいまいちだったけど、下りは最高だった〜
特にウィンドマシーンが出てくる辺りは聴いててドキドキしたよ

あそこはまた聴きたいなぁ


逆にガカーリだったのは、梅田指揮のAUの障害
悪いという程じゃなかったけど退屈さを感じてしまった

64 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 20:41:26 ID:XDlSzG9n
連続投稿スマソ。年末の乾杯で酔っ払っているので。
>>62 は「最後まで読まなかった」が抜けてる。

とにかく、これで俺は今夜田舎に帰るので、みなさん良いお年を。
都響のみなさん、今年1年本当にありがとう。今は、都響ががんばってる
姿を見ると、「負けずに生きていくぞ」って勇気が出る。
来年も期待してます。

PS インバルのマーラーは聞き逃せない。心配なやつがいたら、マーラー5番
の都響とのライブが出てる。自分の耳で聞いてみて。



65 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 22:19:34 ID:LVpBSTrV
ということは、力入ってる第九はアマオケしかないのかな・・・
来年はアマオケにするよ

66 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 22:40:39 ID:4MW78JEr
なんか年末まとめモードに入っているので、自分も一言。
名演だったものに関して、ほとんど認識は一緒だと思う。
あの日あの場所でしか聴けなかった、と思うのは
大野×庄司とのショスタコVn協1と、インバルの11番。

あと都響で聴いてて、よかった〜と思わされたのは、
デプさんは文句なく「イワン雷帝」とタコ8。ファレッタのプルチネッラ。
小泉のルトスワフスキ、広上のマラ4も。
そんなとこかな。

ここ数年ほぼぴったりマークで聴き続けているけど
確かにだんだん安定してきた感じはする。
雇用形態で揉めたあたりの浮き沈みがおさまったかな、と。
デプさんとの仲も安定してきた。
音楽監督就任あたりの不思議な緊迫感に満ちた演奏も少なくなった。
どこへ行くかわからないマラ1とかね。
願わくはマンネリに陥らないことを望むw

67 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 22:45:49 ID:EzjONNUa
夏までの演奏が全く記憶に残ってないのは俺だけ?
池袋の幻想とかチャイ6とか半券整理するまで思い出せなかった

68 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 22:51:59 ID:rNx4QFMC
>>67
デプのブル2は印象に残っている。
逆に9番は悪い方で記憶に残っている。

69 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 22:54:19 ID:R5xmWY52
今年聞いた都響は「ファレッタのプルチネルラ」「庄司のタココン(所沢)」
「インバルの11番」「インバルのアルペン」「デプの8番」の5回ですね。
的中率は良かったみたいです。後ろの2つは個人的にはもう一歩でしたが…。
来年はもう少し数を増やしてみようかと思います。

70 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 23:15:50 ID:q3P2b1cs
>>65
世界のコバケンの第九なら激しく熱いぞw

71 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 23:29:37 ID:mYRmIgxn
はえ もう70 めずらしい( ̄□ ̄;)!!

72 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 00:04:09 ID:ryMBLOEf
test

73 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 00:19:06 ID:9Nl46jNs
>>61
>>62
>>63

いくら酔っぱらっているからって、個人攻撃はよそうよ。
>>39は演奏について感想を書いているのであって、他の人は非難してない。
それを冒頭から
>39は、経験が浅いなと思う。音楽にも人生にも。
と断定して個人攻撃を始めるのはあまり見苦しいよ。
自分がいいと思った演奏会でも、そうでなく聞こえる人はいて当たり前。
そういった見解の違いがあるから掲示板は面白いんじゃない。
>だから、39はとても、丁寧で慇懃だが、無礼で場違いだと思う。
とはどうしても見えないよ。
39に何か個人的な恨みでもあるの?
二人の発言を見るかぎりでは、61さんの39さんへのコメントは
むしろ自分自身の発言に対して向けたほうがいいもののように思えるが。
とにかく酔っぱらってるときに、その勢いで他人の攻撃しちゃダメだよ。

74 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 00:46:20 ID:9Nl46jNs
73です。
個人攻撃が嫌なので
上記ちょっと書き込んでしまったけれど、
では本筋の今年の評価を

AA 広上 モーツアルト「パリ」・マーラー4
   デプリースト ブルックナー2 イワン雷帝
   大野・庄司 ショスタコーヴィチV協
   インバル ショスタコーヴィチ11

A デプリースト ショスタコーヴィチ5・8
  ファレッタ モーツアルトプロ
  梅田 英雄の生涯
  インバル アルプス
  大野 火の鳥

B 梅田 ジュピター
  デプリースト 第九

C スウェンセン

ちょっと甘めの評価かもしれないけど、まあ都響ファンだということで許して。
いずれにしても素人の主観的な好みからの評価なので。
何か漏れているかもしれないけど、思いつくままで失礼。

補足:のだめの影響なのか何だか分からないけれど、
演奏中のアラーム音とかフライング拍手等が気になった一年。
今後ますますひどくなると、後味悪い演奏会が続きそうなので、
このへんで何か対策が立てられることを切望。

75 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 01:28:06 ID:xpiUkB+m
>>74
胴衣

76 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 01:40:50 ID:4BAqYZzy
アラームは世界的問題だからねぇ
空港並みのセキュリティで取り上げるしかないでしょw
フラブラ系はもういかんともし難いでしょうね

77 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 01:45:20 ID:qH8irOhn
真剣にコンサートの前にコンサートのマナーについて
嫌味にならないように話せる人に話して貰うということが必要かもと思う。

78 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 01:47:22 ID:ryMBLOEf
Nステで久米にいじめられてた若林さんがいい

79 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 03:24:44 ID:iTzm++iR
都響の演奏では、大野と庄司の演奏会とインバルはすごかった。
デプは安定しているが、ブルックナー9番ははずれだった。
それからファレッタは意外によかった。 
しかし、全般に客が少ないときには都響も演奏に熱が入らない気がする。
もっとも客の入らないのはのも、演奏がはずれなのも指揮者のせいかもしれないが。
都響はコストパーフォーマンスはダントツ。
もう少しは客が入らないと、オケが気の毒な気がする。当日券が買いやすいのはいいのだが。 
でも、のだめ効果で、プロムナードのベト7は売れきれのようだね。
うまくこのチャンスを生かしてほしいと思う。

80 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 03:36:48 ID:pDWiMA9p
ベト7は6月の定期でもやるねぇ
ベト7よりも、タコ7やって欲しいぞっ

81 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 03:41:06 ID:fRbqt0P+
アラーム音に入ると思うんだが、時計の定時のピピッてのが意外と多かった。
8時、そして終演遅いときは9時。急に現実に引き戻されるようでちと辛い。
これは防ぎようあるのだろうか?

もうひとつは飴ちゃんのがさごそが多い。なんですかね、食わないと死ぬんだろうか。
それともこの音は周りに響いていないと思いこんでいるか・・・。
これを気づかせるのは難しいね。そもそも飲食禁止とは言ってあるわけだし
飴だけに言及するのはおかしいし。

以下は、それほど不満というわけでもないノイズ。

ヘンデルの「メサイア」でもっとも峻厳な曲Since by man came deathの僅かな休符で、
絶妙なタイミングで、へっくし、とくしゃみをした御仁がいた。実に綺麗な合いの手だった。

早すぎる拍手に関しては、事故だと思うことにしている。
アーノンクールのモツレクのような二段式になっちゃったりするとアホらしいのだが。
今月のシュニトケのあれは、笑っちゃうほどハマっていた。ある意味で事件。
一人きりの拍手で、誰も追随しなかったのが救いだった。
シーーーッって窘めてくれた人もいたでしょ。
あれは一対で楽譜に書いてあるのかとw

82 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 04:51:41 ID:9Nl46jNs
>>79

ほんとコストパフォーマンスはダントツ。でも昔よりは客は入っているよ。
客足が最悪だったのはベルティーニ時代。
特に後半はあんないい演奏してるのにどうしてあんなに客席ガラガラだったのか不思議だった。
ブラームスのドイツレクイエムとか演奏もすごかったのに(CDもすごいよ)客席はガラガラ。
悲惨だったのはベルティーニ最後の定期。
ジュピターとかラ・ヴァルスだったと思うけど、半分も入っていたかどうか。
まあその後にマーラー8・9が控えていたとはいっても・・・。
でも演奏はむちゃくちゃ良かったよ。

それに比べれば今はかなり客席は埋まってきている。
プロムナードコンサートは今年はほとんど満席だよ。
芸劇も埋まってる。デプのタコ5も満席だったでしょ。
唯一空きがあったのが、インバルのショスタコ11番の時。
・・・と考えると、やっぱり聴衆に見る目がないんだよ。
あのインバルのショスタコがあの値段で聞けるということの価値が分からない。
外来のオケに比しても絶対ひけを取らない演奏だったと断言できるよ、
というか、あの演奏を凌駕できる外来オケはそうそうない。
3倍の値段を払っても、後悔しなかったと思う。
でもその時にかぎって、空席があるわけで・・・。


83 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 04:52:58 ID:9Nl46jNs
続き・・・

で、空席が目立つのは定期演奏会。
これにしても、昔よりもずっと客席は埋まってる。
ただ、「都響ー安いから行く」みたいな固定イメージが一時からできあがってしまっていて、
ベルティーニ時代もベルティーニの定期は1000円高いから
客足が遠のいていたのは事実だと思う。
だから、「安いから行く」オケなのではなく、東京の音楽シーンの最先端だから行く
という層が来るようにならないと、客席は活気づかないよ。
のだめ効果で客が伸びても、ノイズやヘンな拍手が増えるだけ。

でも、ホームページも充実してきたし、まともな客が増えてくることを切望。
(ちなみに、ホームページの英語版はすごいよ!あそこまで本格的なのは日本のオケでも随一)


84 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 05:00:38 ID:9Nl46jNs
>>79

飴むきはどこのオケでも悩みの種。
ほんと歌舞伎の公演じゃないんだし・・・

でも都響は最悪ではない。
最悪なのはN響。
そもそもN響は会員の平均年齢が高くて、
客席の香水のニオイとかもすごいです。

会員であることがステータスなのか、
昔からの会員なので辞めないのか、
それはそれで皆さんのライフスタイルで楽しんでいるのだから、
他人が文句を言える筋合いのものではないとは思うが、
その結果として、音楽の好みが非常に保守的なので、
モダンな曲になると飴の音やらパンフをめくる音で
客席が「前衛音楽」化するという傾向がある・・・

85 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 05:04:23 ID:ctujToMl
なるほど、、、
果たしてそれで保守+前衛でバランスをとっているのか?!
oz< BU!!

86 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 09:24:05 ID:gcnr7DWJ
>読売夕刊の批評
あのシュニトケでのキチガイ野郎のことはスルーだったな。
演奏云々を書くより、客のマナーの悪さを書くことのほうが重要だと思う。
それを読んだ人が、それで勉強することになるから。


ま、それは兎も角、
ファレッタとは今後も良い関係を続けていって欲しいね。

87 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 10:13:25 ID:YilwgTJH
>シュニトケでのキチガイ野郎

前スレに席番書いてる人いたけど、あれ違うから。
フライングしたのはその二人隣。
人違いで喧嘩売る馬鹿がいると困るから一応書いとく

88 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 13:19:40 ID:k6Qy59KY
インバルのタコ11に満足してない俺は少数派というか孤立無援みたいだな。
評判のいい庄司・大野も1日目は大したことなかったような・・・。
今年の都響タコでは、デプの室内交響曲が一番良かった。タコ5も好演。

来年のインバルのマーラーも、全集CD聴く限りではあまり期待してない。
都響とのマラ5のCDはそこそこ良いと思うけれど。

まぁ、都響自体は好調だと思うから来年も期待してます。

89 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 14:47:43 ID:a5+q/VD9
今年からN響行くのやめて、都響聴きに行くようになったんだけど、
ほんと楽しい一年だったよ。
以前の都響についてはよく知らないけど、ほんと良いオケだと思う。

>>88
インバルはCDより実演の方が遥かに良いと思うんで
個人的にマーラーは期待してる。

90 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 22:06:03 ID:bzygaH1m
以前の都響は技術も低かったし、なによりも団員にやる気がなかった
ただ面倒くさそうに楽器を鳴らしているだけ
デプが来てからそういう所は変わったと思う
あとは石原都知事になってからは、予算減らされて外部の人間を入れたりしたから、それで団員が危機感もったのも良かったのかもね

91 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:04:06 ID:J7kmmiyH
>>86

ベルティーニの最後のほうから明らかに雰囲気は変わっていたよ。
デプリーストが来てからというのではなくて。

危機感がいい結果をもたらしたというのはその通りだと思う。
ベルティーニ後期はその危機感が最大になっていた頃で、
一回一回のコンサートの緊張感がすごかった。

ちょうどその頃から、老齢の公務員体質の奏者達が引退して
ヤル気のある若手に入れ替わったのも大きいよ。

92 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 01:42:24 ID:zG41QeX6
512 名前:名無しさんにズームイン![] 投稿日:2006/12/30(土) 01:39:26.85 ID:neTykqtb
>>500
全然つまんなかった
あれならアマオケの力技第九のほうがなんぼかマシ

93 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 02:36:45 ID:R17a3dN2
今の都響は確かに若いね

94 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 20:43:05 ID:CWNg+1yd
デプのタコ8、期待ハズレだった
迎撃でやったベル死去後のスローンのときの方が緊張感が張り詰めていて引き締まった演奏だった

Naxosからデプのマラ5リリースされましたがどうなんだろ。もう聴いた人いまつか?

95 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 20:46:34 ID:b2wEitdm
昨日大フィルの第九聞いてきた つくづく 都響は巧いと 改めて感じた だだし 大フィルも すごく よくなってきた

96 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 20:54:09 ID:kYFXZw7e
>>92は読響の第九の実況スレだな。アマオケオタがずっと都響叩きしてた

97 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 21:00:42 ID:b2wEitdm
ナクソスのマラ5は期待外れです インバルを聞いた後に聞きましたが 全く駄目

98 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 21:55:50 ID:NQrNOctZ
昔の話だが、陰張るが徒狂で蛸5をフル
ってんで勇んで聴きに出かけた。
たしかによかったんだが、1楽章のホルン
そろであ○まさんがみごとにこけちゃった
(はずしたんじゃんなくみごとに音が出なか
った)ので以降逝く気がなくなったつらい
過去があります。

99 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 22:25:09 ID:ulgYU/rY
>>70

12月27日第9サントリー公演 投稿日:12月28日(木)16時11分40秒
昨夜コバケン指揮の恒例第9演奏会を聞きに行きました。座席は最前列です。
タクトが振られた直後チェロの弾き間違えかと思った程の雑音が聞こえて来ました。
ブルブルという動物のうめき声に似た音です。
演奏が進むにつれて、その音が何かが判りました。。。
コバケンさんの指揮に伴ううめき声です。
そうと判れば納得もしますが、アウフタクトの時(演奏音の前)にも発せられるので雑音に違いありません。
皆さんは1−2列に坐られた時にその声を聞いたことはありますか。
コバケンさん自身はどのように感じておられるのでしょうか。

100 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 22:39:48 ID:J7kmmiyH
コバケンの鼻息&唸り声は最前列だけじゃなくて
ホール全体で聞こえますよ。
全ての演奏会、全ての演目で。

コバケンを愛するということは
あの鼻息・唸り声を愛するということなのです


101 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 22:54:44 ID:pzpSUxyp
コバケンと都響って相性良さそう

102 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 23:41:29 ID:J7kmmiyH
コバケンは昔は都響の正指揮者とかじゃなかったっけ?
この数年おそらく一回も振ってないと思うけど。

たぶん今の都響の若手奏者たち、そしてコンマスの矢部っちとかは
あのコバケンスピーチやダニーボーイに耐えられないと思うよ。

103 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 01:01:31 ID:wHFnGb6l
コバケンが正指揮者していたのは「東京交響楽団」の方みたいですね

都響のCDでコバケンの<天国と地獄>があるから、振ったことはあるんだろうけど

104 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 02:11:59 ID:Y6NbY0f3
ま、来年3月で日フィルの音楽監督の契約は一応終わる。
以降どうするのかわからんけど、他のオケにも少しずつ客演するのでは?

N響とは4月の東京文化の定期に出るようだ。

105 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 02:36:26 ID:wHFnGb6l
コバケン指揮で、N響の幻想交響曲ってどんな雰囲気になるんだろ

106 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 04:16:48 ID:LAqdxSI/
>>103

コバケンは78年から都響の正指揮者をつとめてますよ。
アツモンが首席指揮者だった時代。
シベリウスの2番、ローマの祭、マーラー巨人とかを聴いた記憶があります。


107 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 11:32:24 ID:F5gaNW+F
コバケンの鼻歌は慣れればどうってことないけどね

108 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 12:37:36 ID:/468gqVj
>>106
30年前から都響を聞いてらしたとは
その頃はまだ生まれてませんでしたw
当時はまだサントリーホールも芸術劇場もオペラシティも無かったと思いますが、東京文化会館のみの講演だったのでしょうか?
よろしかったらお聞かせください

109 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 16:17:55 ID:LAqdxSI/
>>108

定期は東京文化会館のみだったと思います。
ファミリー・コンサートというシリーズを
杉並公会堂でやっていたように記憶してます。
学生券が300円とか500円じゃなかったかなあ。。。

110 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 18:36:47 ID:/468gqVj
300円ってすごいなぁ
その頃はコバケンも青年指揮者だったんでしょうね
ありがとうございました

111 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 19:07:47 ID:smRk4X6j
ここでコバケンの話なんてやめてくれよ。気が滅入る。
俺はかつて日フィルの定期会員だったが、新興宗教化したので都響に逃げてきた。
今でもダニー・ボーイを聴いただけでトラウマが蘇る。
ああ、年の暮れに嫌なことを思い出してしまった。

112 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 19:10:56 ID:OgWv2D6L
コバケソの定期がいやで日フィル会員にならず
一回券で通ってるファンは結構いる

113 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 20:06:43 ID:f0h9HvXM
媚犬は多くのファンがいるけど、どうも好きになれない人も相当数いるだろうね。
最強の客演指揮者かもしれないけど、常任とか音楽監督とかはオケも指揮者も客も不幸になると思う。

そろそろスレ違いかな。

114 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 21:09:38 ID:1mHKa+Jr
関連 もう一回だけ ごめん
都響に正指揮者というポストはなかったはずでは
コバケンは丁度今の梅田や金聖響のように地方公演に同行はしていた 常連の客演指揮者
と 思う
あの頃のアッツモンの演奏は好きでないけど団員は真剣でひたむきだった

115 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 21:20:08 ID:rpXvY47v
チェロの古川氏って結婚してるよね。隠してるのか?

116 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 22:15:18 ID:LAqdxSI/
>>114

いえいえ、「正指揮者」という名前かどうかはわかりませんが、
コバケンには何らかの称号が与えられていたと思います。
グーグっても「都響と東京の正指揮者を歴任し」と出ますよ。
私の記憶でも、単なる金聖響ではなく、
都響の組織の一員としての地位が与えられていたと思います。
昔のプログラムは仕事場に置いてあるので確認できませんが、
正指揮者でなければ、「指揮者」とかの名前が与えられていたはず。

117 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 22:17:44 ID:/468gqVj
>私の記憶でも、単なる金聖響ではなく、

ワラタw

118 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 22:23:50 ID:AzSVqGut
昨年配布された40周年用のパンフによると
「正指揮者」の役職名のようです。

119 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 22:29:38 ID:F5gaNW+F
小林研一郎
1978 東京都交響楽団正指揮者
http://www.geidai.ac.jp/staff/fm051j.html

その後このポストがどうなったのかを知るものはいないw

120 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 23:37:20 ID:ZuCnQXND
>119
コバケンに懲りて、あまりのおぞましさのため正指揮者ポストそのものを永久廃絶

121 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 23:50:09 ID:/468gqVj
コバケンって昔からそういうキャラだったの?

122 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 00:10:03 ID:4tRw17mP
あけましておめでとう
今年も都響のみなさん良い演奏を期待してます
まずは3日頑張ってください

123 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 00:30:09 ID:ARYu4CBb
謹賀新年
あけましておめでとうございます
m(__)m
2007年も東京都交響楽団 並びに都響ファンにとりまして
実の多い 幸せな一年でありますように
♪d(⌒〇⌒)b♪

124 : 【大凶】 【694円】 :2007/01/01(月) 00:49:26 ID:bHFdg6ss
今年も頼むぜ

125 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 22:28:59 ID:9UlutNSt
明日はニューイヤーコンサートですね

126 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 17:43:05 ID:M+bpRCgh
今日の演奏会どうだった

127 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 17:52:06 ID:KpWusjBN
木管良かった。
オーボエ首席の広田さんが統率してた感じだ。
ティンパニの久一さんも気合い入っていた。

128 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 18:18:56 ID:oJ5yG2wC
行ってきましたよ
途中、ピアノの清水さんがかなりいらついた感じで、1階奥の客席睨みつけてたけどなんかあったの?


129 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 20:07:32 ID:KpWusjBN
遅れて入場した客の誘導に時間かかったからだと思います。

130 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 20:08:02 ID:eCOzcwLr
オーボエが統率できる(感じを与える)曲って何?ぶら1?


131 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 20:32:28 ID:M+bpRCgh
一週間で130いったぜ
いつもよりペース早くね?

132 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 20:58:45 ID:oJ5yG2wC
>>129
そうだったんですか
次の楽章はじまるまで、かなり時間かかってましたよね
そりゃいらいらするわ

133 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 23:02:06 ID:yWqIY77i
>>127
なんで統率してたと思ったの?
なんで気合入ってると思ったの?

134 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 23:21:24 ID:XNIG3Edv
今年はロビーでの獅子舞ありました?

135 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 23:24:21 ID:oJ5yG2wC
都響のティンパニ奏者は体育会系なタイプだから、いつも気合い入ってるように見えますw
今日は大友さんから讃えられてましたね

136 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 04:16:12 ID:IgV33URX
4月にデプリースト指揮で「のだめコンサート」があるそうですよ

曲目は

・R・シュトラウス:ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
・ブラームス:交響曲第1番

場所は芸術劇場で、チケットは2月発売予定
即日完売でしょうね

137 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 23:00:34 ID:svsBJdSV
どうせならプログラムをそっくりそのまま再現すればいいのに

138 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 00:19:01 ID:A71smyG7
都響の だめコンサート

139 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 01:48:44 ID:8PTpjaHq
>>135
体育会系ティンパニ奏者は昨年入団した若い久一さんですよね。
都響プロフに、趣味は体力作りみたいなこと書いてたから、筋金入り。
でも、首席ティンパニストの安藤さんは特に体育会系ということはないですよ。


140 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 03:04:39 ID:ZId5UibZ
もしかしてアルプス交響曲の時に、ウィンドマシンを操作されていたのって
久一さんという方なんですかね?

141 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 10:57:41 ID:iPkCqg0b
昨年の名演のひとつ、ブル2も久一さんだったよね。

142 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 12:55:51 ID:1LSAWhmH
ニューイャーコンサート 評判よかったですね

143 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 14:31:53 ID:MkQgHFIY
被災地でブル8聴きたい!

144 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 20:21:26 ID:1LSAWhmH
デプリーストファンの俺が駄目だと思うナクソスからでた マラ5
ロンドン響と相性が悪いのか デプリーストのマラ5の解釈が合わないのか がっかりした演奏
演奏そのものがシャープさに欠ける上艶がない マーラー独特のリズムが生きてない
インバルの演奏と比べてしまいます
今年の定期演奏会のデプリーストのマラ5は
期待薄いな(´Д`)

145 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 20:51:30 ID:6xvcLHNQ
>144
おまいが4月末に「デプリーストすまんかった!」と
書き込めることを祈ってるよ

146 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 21:07:36 ID:1LSAWhmH
>>145
144 俺もそうだと嬉しい

147 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 22:26:54 ID:+Khu6uW7
デブりーすとはのだめ関係で来るんでしょ?

148 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 07:32:50 ID:pHU6wK4T
>>144
ナクソスのマラ5ならヴィトのほうがいいよね。

149 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 15:53:11 ID:4NIwzcxw
>>136 4月にデプリースト指揮で「のだめコンサート」があるそうですよ

どこが主催ですか?


150 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 21:12:39 ID:Lw6Fmz+U
>>149
のだめコンサートは都響主催ですよ
デプリースト+都響だと思います

ニューイヤーコンサートの時に配られたチラシに緊急決定とのことで書かれていました

151 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 22:33:14 ID:ctApyyEx
tp://blog.livedoor.jp/misono369/archives/50607022.html

まさかとは思うけど、これ演奏中に撮影しましたってことはないよな?

152 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 22:38:24 ID:B0pqz1fM
ttp://www.tmso.or.jp/j/concert_ticket/detail/index.php?id=3100

153 :151:2007/01/10(水) 20:09:42 ID:mx412Y4H
すみません、勘違いでした。
忘れてください…

154 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 20:21:09 ID:IZ+MXQz3
まーそれでも、勝手に画像持ち出しはいかんな。

155 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 20:22:36 ID:PnUxMB2R
立派な著作権違反ですな。
ま、文章の内容からみるに、何を言っても無駄な相手に見えるが。

156 :名無しの笛の踊り:2007/01/10(水) 21:47:45 ID:bd0jx379
河村尚子タソに萌えました。演奏も面白かった。

157 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 12:51:36 ID:QhGHPV9l
俺笑われるかも知れないけどベルティーニの大ファン。
フォンテックのマラ6聞いてマーラーに目ざめた。


158 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 13:16:48 ID:IQLm0Zln
ベルティー二と都響の団員とはとても良い関係でしたね
ただ森正時代からの古参団員には不評だったみたい

159 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 01:37:43 ID:VOWWnSn6
>>158

なるほど、だから古参団員が去ってから
このコンビは名演続きになったんだね。

就任初期はとにかく迷演続き。
しかし後半からものすごくよくなった。

亡くならなければ、二年に一回くらいは来日
と聞いていたので、残念。

(ただ、ベルティーニとインバルは犬猿の仲だから、
インバルが復活していたかどうかは分からないが・・・)

160 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 08:55:11 ID:tqsAxyJu
昭和40年の創立時期にオーディションで入った楽員が
定年やら雇用制度の変更にともなう一斉退職などで、人が入れ替わったもんね。
インバルとベルティーニって仲が悪かったのか。知らなかった。

161 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 09:21:44 ID:CY+GLYtU
インバルの方は大丈夫だけどベルティー二がインバルがマーラーをするのなら 監督を受けないと いってたんだね マーラーに対する考え方が違うから
余談だが バルシャイはベルティー二にかなりライバル心をもってて
ベルティー二が可愛いがったオケに客演した時は 凄く横柄になるらしい

162 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 09:24:41 ID:BE7Mx5zp
>>161
バルシャイって誰に対しても横柄って聞いt(ry
てか、何でベルティーニのニがカタカナじゃなくて、漢数字の二なの?

163 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 09:42:19 ID:CY+GLYtU
o(^ヮ^)o携帯から書いたから 間違い入れてしまった
ベルティーニは自分の形をきっちり演奏させようとするので 古参にはうざかった
反対にベルティーニに憧れてオーディション受けて入った新人は
そのベルティーニの形が素晴らしいと感じて一生懸命練習してたんだよな
残念な事にその頃から都響に問題がおきて
精神的に揺れて
その頃の演奏はやる気のない古参と精神的にナーバスになってた新人だったから
最悪
はじめて都響聞いた人が 悪口雑言書きまくり
でもね その頃ベルティーニに一生懸命ついていった新人達がいま育った
だから 演奏が良くなったと
正直 思う

164 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 12:09:36 ID:lWgPDhSf
〉一生懸命練習してたんだよな

なんで見てきたみたいに言うのかな。

165 :名無しの笛の踊り:2007/01/12(金) 18:09:37 ID:ggjGYAIa
2ch閉鎖されちゃうよー


166 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 01:34:56 ID:r4O7PqNE
>>161
正直、マーラーに関してはインバル派です。
ベル御大は、悲劇的の2度のハンマーが「ヒロシマ・ナガサキ」だと言っていた。
しかし、その言葉にも、実演にも、どうも違和感が・・・。
マーラーの音楽ってもっと個人閉塞したものでしょ。

インバルのマーラーの方が神経質で内面的で病的な感じが出てていい。
CD化されたマラ5はまさに怪演だ。
今冬の6番&7番はすごいことになるかも。

167 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 02:12:37 ID:VyL/COPw
別にベルティーニにも大して思い入れがあるわけでもないけど。

>>ベル御大は、悲劇的の2度のハンマーが「ヒロシマ・ナガサキ」だと言っていた。
>>しかし、その言葉にも、実演にも、どうも違和感が・・・。
>>マーラーの音楽ってもっと個人閉塞したものでしょ。
インバルの音楽よりもベルティーニの音楽の方が個人閉塞しているという印象。
そもそも第二次世界大戦どころか第一次大戦前の作品なのにもかかわらず
「ヒロシマ・ナガサキ」なんて言ってしまうベルティーニの方がよっぽど個人閉塞してる。

168 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 02:24:33 ID:K4M1Dsh6
いやあ、ベルティーニもインバルもどちらもいいでしょ。
というか、好みはあれど、その二人を比較できるのは恵まれている。

ベルティーニの「何も足さない、何も引かない」みたいな
マーラーの音楽そのものがそこにある演奏もいい。
ベルティーニに出会う前はバーンスタインこそがマーラーの王道だと
思っていたので、最初はベルティーニに違和感あったけど
聞いていくうちに、その音楽の美しさ、まっとうさに説得されてしまった。

でもインバルのほんとに神経質なほど細部にこだわる演奏もいい。
あと、インバルは計算をきっちりと立てている指揮者だけど
やっぱり実演で大化けするタイプなので
とにかくコンサートで燃えるよね。
5番もスタジオのフランクフルト盤よりライブの都響盤のほうがいい。

CDを聞いてみても、もちろんインバルの5番はすごいが、
ベルティーニの6〜9も実にスゴイよ。
9番は実演、CDともに泣きました・・・

ほんと、今年のインバルは楽しみだね。

169 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 05:18:46 ID:xO4NP+h9
私もベルティーニのマーラー9番は本当に凄い演奏だと思います。

170 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 08:46:17 ID:FnDDMR4t
ベルがみなとみらいでやった10番もいまだに忘れられない。
アダージョだけであれほど感動したのは初めてだった。


171 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 08:54:57 ID:zAAdZP9S
都響の弦は潤いのある良い演奏 というのは知られてますが
最近流行りのピリオド奏法をやりだすと どうなるか?
まるっきり都響の印象がかわりますよ
古楽時代の響きを再現することは必要ですが
聞いて気持が良いか悪いのかは別で
古楽礼賛する人は
例えばノリトンの演奏を聞いて「成程、これこそ 忠実な古楽の響きだ!」
とそんな辺りを感心しているだけなんでは
と思います
作曲家だって楽器さえ早く開発されれば ビブラートを
大いに多用したかもしれないでしょう
というわけで
都響は都響の艶のある豊かな響きは残すべきと
思います

172 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 11:02:54 ID:veqDKVi9
>>169
ある人に「マーラー9番のベストは?」と訊かれたので「ベルティーニ」と即答したら
「またぁ〜(冗談だろ?)」と言われたことがある。
(ちなみにその人はベルティーニ盤は未聴だった)

173 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 11:08:25 ID:9c6bH48e
>>172
またぁ〜(冗談だろ?)

174 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 12:20:54 ID:4a6s7rgW
>>171
ビブラートに関してはもうちょっと勉強しよう。
的外れ。

このオケは実は古楽奏者かなり多い。
だから逆にそういう事はやらないかもね。

175 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 12:33:53 ID:A67/Qeca
古楽厨ウザッ

意を汲んでやれよ。ノリンdの擁護でもやっとれ

176 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 12:40:46 ID:YwVbsUOZ
金聖響はベルティーニと同じ年になった時どんな演奏をするだろうか?
古楽と聞いてふと思ったんだが。
考えてみれば東京都交響楽団も凄い指揮者を音楽監督にしたもんだ。

177 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 12:51:23 ID:xO4NP+h9
>>172>>173
あの都響とベルティーニのマーラーの9番のCDは、
レコード芸術誌上では宇野功○が、露骨に無視に近い扱いをした。
(お布施がなかったのか、コンサートの招待状がもらえなかった
 のかは不明)
また、「名曲500選」なんかのレコ芸ムックにも、録音が新しいので出ていない。

だから、日頃コンサートに通って、自分の耳で判断ができるレベルの
人でないと、そのCDの存在すら知らない。
本当に惜しいことですなあ。


178 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 13:37:42 ID:YwVbsUOZ
フォンテックって2ちゃんでは叩かれているけど
聞いてみると良くできているCD多い気がする
ただし若杉は除いた場合

179 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 14:07:41 ID:4a6s7rgW
>>175
ノリントンの擁護なんかしないお。
ちゃんとやってる人たちが多い分、
ワザワザモダンで、やらないんじゃないかな。

180 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 15:54:26 ID:b45ElPWS
都響の音楽監督は2008年からはコバケンらしいねw
都響オワッタナ

181 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 16:14:06 ID:0W0wduCC
チケット代高くなる?

182 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 17:16:49 ID:PS7X7SYM
>>181

そりゃコバケンじゃ終わるだろう(笑)

エイプリルフールにはまだ早いよ・・・

183 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 21:24:44 ID:mMhRt3C6
コバケンって、、、わっはっはっは

184 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 21:52:11 ID:+GNFxzIr
都響にはもったいないだろw

185 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 22:10:30 ID:zAAdZP9S
コバケンに都響はもったいない


186 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 22:26:41 ID:ec7yj7TD
いずれにしてもそこまでひっぱるネタか?w

187 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:01:36 ID:xO4NP+h9
コバケンならいつも満員でいいじゃない。
毎年客演でインバルと大野和士を呼んでくれるなら、今のデプリースト体制と何が変わるの。

188 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:26:57 ID:1C6wzRZ5
>>177
宇野ベルティーニ好きだよ

実際都響のものはケルンより落ちると思う

189 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:38:24 ID:b45ElPWS
>>181
コバケンの時だけ高くなるんじゃないの?

それでも満員になるんだから

190 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:49:26 ID:t6y7/AHQ
ホントにそうなったら優秀な楽員は雪崩を打って・・・都響に殺到だなw

191 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 00:15:56 ID:yMzqvLHT
>>177
宇野は都響が嫌いなだけだ。読響のようにコラム欄をくれないし、招待もないし。


192 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 00:48:41 ID:STYcldiu
9番は都響の方が良いと思います
コバケン 名フィルもレベル落としたし
決して良いトレーナーとは思えません
じっくりデプリーストに鍛えてもらった方が良いと思います
宇野さんは評価の視点が変わっているけど
好き嫌いで決めてはいないと思います
レコ芸でも今月も特選打ってますし 新しく出た都響のディスクはかなり推薦打ってます


193 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 00:49:59 ID:rqR2x6IS
宇野さんは好き嫌いそのものか
お布施でしょう。

194 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 02:24:06 ID:YP8oh4QF
へぇ〜コバケンが音楽監督になるんだ。音楽監督、常任指揮者、正指揮者の体制?

195 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 05:02:32 ID:pTDN4G9o
石原が外人指揮者より日本人指揮者っていってるしなぁ

196 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 05:25:50 ID:akqBjQ/p
宇野氏は都響を高く評価してるよ。
レコ芸の年末の大賞の推薦盤(3〜4枚)のうちに
昨年はデプリーストのラフ2
今年はマークのスコットランドを入れてた。
つまり一年で出た交響曲のCDの中のベスト3のうちの1枚が
2年連続都響だというわけ。

ちなみに96年に出版された「指揮者のすべて」(音楽の友社)で
「現代の指揮者ベスト10」の第一位に宇野氏が挙げているのが
ベルティーニだよ。
それだけベルティーニが好きということ。
だから思い入れがある反面、あの第九盤には満足できなかったのでしょう。

しかし、私は名盤だと確信しています。。

197 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 10:58:01 ID:bkMwp64f
ベルティーニの音楽って細かい音が合さって太い音になるような感じだね。
そういう点ではヴァント」に少し似ているかもね。

198 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 11:32:22 ID:EluZFwVh
自家製版起こし音源避難所
http://hiro.asks.jp/18745.html

199 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 12:19:11 ID:yMzqvLHT
デプリーストのラフ2が推薦で、ベルティーニのマーラー9番を
無視というのは宇野が判断能力がないか、マラ9への仕打ちに
フォンテックが慌てて、お布施をするようになったというのが
真相ではないかな。
(サイトウキネンのベートーベンを「スーパードライ」のように
味がない(これには一部同意)、と切り捨てたあと、手のひらを返したように
その後は誉め始めたということもぱるし)

少なくともこの件に関しては、都響の演奏会に
恒常的に通っている、私を含めた宇野より都響をはるかに愛している
人間にとっては、違和感がある宇野の動き。

どちらにしても、ベルティーニと都響のまーらー9番は素晴らしい。10番も。

200 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 12:49:29 ID:voP43Z1m
批評家が何と言おうが自分の感性を信じなさいよ。
個人的には宇野氏は批評なんて辞めてトンデモ指揮者として活躍して欲しい。
そしたら毎回でも通うよ。

201 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 14:54:42 ID:G1etUN9i
外山が都響振のかと思ったらダークダックすの伴奏か

202 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 17:02:31 ID:pTDN4G9o
1月はダークダックス
2月はドラゴンクエスト
4月はのだめ・・・・・・・・・・・・・・・・か

203 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 22:24:42 ID:Xfi2vWrN
そうですよ、ダークダックスとか近藤嘉弘だとか都響も終わったね。。
近藤なんて経歴詐称してますからね。
1991年ミュンヘン国際コンクール入賞だって。高嶋音楽事務所いい加減にしろよ。
http://ime.nu/www.br-online.de/kultur-szene/klassik/pages/ard/ard_preistraeger.html

204 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 22:26:49 ID:Xfi2vWrN
http://www.br-online.de/kultur-szene/klassik/pages/ard/ard_preistraeger.html

205 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 02:58:01 ID:Cxx7ruWg
のだめは即日完売
ドラクエはゲームファンが聴きに来るだろうけど
ダークダックスって人集まるのか?w

206 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 16:13:47 ID:PER8lQqZ
モーツアルトやシューマンの名演がマークであったのに 音源が残されてるんだったら ディスク化してほしい

207 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 19:18:10 ID:icLrFv26
>>205
都響よりダークダックスの方が知名度あるのでわ

208 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 21:06:21 ID:bk9v2FLy
>>205
>>207

いっそのこと「指揮・いかりや長介」にしたほうがいい。。

209 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 23:14:06 ID:GV3EQpr7
マジで玉木に振らせたほうがいいかもな

210 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 02:07:00 ID:vsnGvEX/
タマキソが指揮中に「ヴァイオリン!音程が悪い」「オーボエとクラリネット!コロすぞ」
などの暴言付きなら行くぞ >>209

211 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 07:15:55 ID:wjBjON0s
>209
本気でそう思ってるならのだめオケでも行ってろ

212 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 12:40:40 ID:kShP+cqM
そもそも宇野はベルティーニ/都響のコンサートに
来ていた?見掛けたことないのだが。

213 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 19:45:15 ID:1x6e5+H2
玉木さんはブラ1だけでも1000回以上聴いて毎日練習していたから、指揮はかなり上手いですよ

214 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 19:56:45 ID:3l1RjF9t
        〜∞
    /⌒⌒ ̄ ̄ ̄\ 〜∞
  /           \   〜〜〜〜〜
  |     ____丿ノノ.__|  つ〜ん
  |    /U  ._)  ._)    プゥ〜ん
  |   |           (    〜〜〜
  | ノ(6   ∵ ( 。。) )  _______
   ○    U    ) 3 .ノ  / ________玉木さんはブラ1だけでも1000回以上
/ ○\ ヽ ,,_  U  ___,,ノ  / /          聴いて毎日練習していたから、
  ○  \,,______,ノ \/ /  _____ 指揮はかなり上手いですよ
 [>口<]           ./ /  /|
..  (.)          ./ /  ./ .|


215 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 20:12:38 ID:gUAFLDfe
宇野には招待状でてないんじゃ?

216 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 21:40:07 ID:zeJidBaq
>指揮はかなり上手いですよ

そうですね、本当に上手いですよね玉木さん
ブラ1の指揮は涙なしには見られません
まだ見てない方がいたら可哀想なので感動のお裾分けデスv
ttp://www.youtube.com/watch?v=En-EHxNgea8

217 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 23:25:57 ID:GP8YWCe3
>>216

このサウンドトラックは、デプリースト・都響の演奏なの?

218 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 00:07:38 ID:JyTuS6Lf
都響 とオーディション組の混成のだめオケ梅田 指揮
山本 コンマス

219 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 21:43:17 ID:rN/s3jwE
梅駄の指揮って面白くないんだよなぁ

220 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 16:14:59 ID:0+I+p6l2
今日は日本物か
好きな人もいるけどなぁ
あんまり おら 好きでね

221 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 22:57:53 ID:FyoWSfJ8
野平は神


222 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 23:58:19 ID:GK5rpFgx
今夜はいいプログラムだったね
松村もミヨーもオネゲルも聴き応えありました
それにしても松村さんのやつれぶりには胸を突かれたよ
片山さんせめて間に合うように早く出してやってくれ

223 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:10:28 ID:RT6Vh8Lw
松村Pfコン#1は素晴らしかったなあ。本当に野平様々だ。
禎三さんもさぞ喜んでたろう(というか来場できてよかった)。
来週の小倉、間宮とあわせてCD化して欲しいくらい。

ただプレトークのBeckさんはカワイそうだった。来週分の
カンペ持たされて、かなり喋ってからやっと裏方が指摘に
出てきやがった。それでも話を繋いだのはエライ。

224 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:30:36 ID:zZaQB9sj
松村さんのピアコン1鼻血出そうになった。
初めて聴いたがすごい曲だな。
会場のCD売り場覗いたら売り切れてやがった。欲しいぞ。

225 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:39:22 ID:OrqnrKOc
ほんとに、良いコンサートだった。
来週も行く。

226 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:48:17 ID:fzSwUSp6
>>223

たまらず漏れが舞台袖に行って裏方に話したからやっと出て行ったんだ。

227 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:48:29 ID:wTIwJrQZ
マイク立ってたし松村ならもしかしたらカメラータがCD化する可能性もありそうかな
今日の演奏なら期待したいね

228 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 03:21:33 ID:x9RhmNN5
当然といえば当然だが、ガラガラだったなw

229 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 12:45:50 ID:wTIwJrQZ
東京文化はあのくらいのほうが響き具合がいい

230 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 14:49:14 ID:RaTara2e
>>228
7割〜8割ははいっていたが?

231 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 15:37:32 ID:x9RhmNN5
>>230
そんな入ってなかったぞ
4.5割って感じだ
特に3階席以上は3割程度だったよ

232 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 19:55:19 ID:skstVEWE
曲目も演奏も素晴らしかったのに、勿体なかったね。
何で日本人の作品は未だに定着しないのか…

233 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 20:01:20 ID:fACZgegD
オネギャルのレレレのレやったのか… オネギャルファンなのに知らなかったorz
聴いた人感想キボンヌ

234 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 20:02:35 ID:RxfbQ2sf
入りは、6割弱だ

235 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 23:47:43 ID:fzSwUSp6
>>233

実演を聴いたのは初めてだが,特に目立ったエラーは気がつかなかった。
良い演奏だったと思う。

ティンパニ(1個だけ)が舞台袖に出てきて各楽章の最後にレを1発ずつ,
計3発叩いただけだったのはワロタ。

236 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 00:51:09 ID:TfctE8i/
総じて好演だったね
都響一時よりかなり持ち直してると思った

237 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 03:12:26 ID:AnYBybbn
エラーではなくミスな

238 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 06:29:30 ID:jPa+HfKS
ティンパニはこのスレじゃ好評な久一さんですね
舞台袖で畏まって座っているさまが、可愛かったですw

239 :名無しの笛の踊り:2007/01/21(日) 13:48:11 ID:Hp8AbXgI
ここでこんなに褒められてるほど良かったとは思えなかったが・・・。
ミヨーなんか、明らかにぬるかったぞ。ま、下野のせいかもしれんが。

240 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 23:48:50 ID:vdUTMX/U
正直ケンタッキアーナ以外の曲は何がいいのかよく分からなかった
松村禎三の曲は聴いてて頭痛くなってきた

241 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:15:38 ID:QkA7OyDR
ふーんそういう人もいるんだね・・・・気の毒・・・・・・

242 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 01:21:36 ID:ARS2SMDP
最高です
http://www.happymail.co.jp/?af2094782
http://550909.com/?f5787804

243 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 03:30:56 ID:aCyEoVtD
実際に松村禎三の曲が好きな人って、ディープなクラシックマニアくらいだからなぁ
管弦楽のための前奏曲なんて、普通の人が聞いても意味不明な曲でしょ

244 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 22:33:35 ID:gXqXROIL
松村作品は普段現代もの聞かない人間でもイケるんじゃないかなぁ、と思ったが。
やっぱダメな人にはダメなのかぁ。
ということで明日は間宮だ。

245 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:06:45 ID:rRiyEBAz
松村禎三とか間宮とかダークダックスやるなら、ベト7やれ

246 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 01:26:56 ID:+6li6Gh6
>>245
やるでしょ、来月の芸劇と6月のAB両定期。
十分じゃない?

247 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 05:13:55 ID:rRiyEBAz
来月の売り切だしヤフオクでも高けぇぇぇんだよ

248 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 10:35:37 ID:Kh1BJZPa
管弦楽のための前奏曲はいつ聴いても感動的な名曲。
はじめて聴いたのはfmから流れてきたサヴァリッシュとバイエルン放響のライブだった。

249 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 10:52:02 ID:0i6CyKzu
ベト7なんてそこらのオケでしょっちゅうやっておろう

250 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 11:02:07 ID:rRiyEBAz
>>249
売り切れで買えない

251 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 11:28:30 ID:jIF9gwVX
東京都のダメオーケストラ

252 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:09:23 ID:+6li6Gh6
>>249が正しい。>>250はただの思いこみ。
たぶんみんな空席があると思いますけれども?

3/11 ホーネック/読響(所沢)
3/23 小林研一郎/日フィル(サントリー)
4/22 岩村力/東京シティ(こうとう)
6/9 ヴァーシャーリ/SWO(かつしか)
6/29・30 アシュケナージ/N響(NHK)

253 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:12:14 ID:rRiyEBAz
5回しかないしそのうち
さいたま
かつしか
こうとう
って会場が悪すぎる


254 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:22:16 ID:3lltkkKs
渋谷も最悪

255 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:23:08 ID:3lltkkKs
渋谷も最悪

256 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:25:53 ID:7N4/kDPB
ベト7ベト7言う奴ほどベト7の良さをわかってねえ。
「2楽章は退屈だったね〜」とか言ってみろ!脳天割ってやる。

スレ違いすいませんでした。

257 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 13:30:31 ID:U+h5R6Qk
別にのだめ厨が押し寄せてきてもいいんだが
チケット買いづらくなるのだけはカンベンして欲しい
てか、どうせ名前で売れるんだから、のだめ税とればいいのに
倍額くらい上乗せしても来るだろう

258 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 15:29:56 ID:hTUoQfGF
>>252
ヴァシャーリ来るのか。SWOって何の略ですか?無知ですみません。

259 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 15:48:07 ID:+6li6Gh6
>>258
スーパー・ワールド・オーケストラだそうですよ。
面倒なので略しました。

260 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 15:53:49 ID:dJYeonuf
>>258

スーパー・ワールド・オーケストラだ。

http://www.k-mil.gr.jp/program/index.html

最初はシエナ・ウインド・オーケストラかとオモタ。



261 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 16:00:59 ID:+6li6Gh6
>>253
それはそれは残念でした。
あとはこのスレ的には都響定期6月分の前売りでもお求めになったら、としか申し上げられませんね。
http://www.tmso.or.jp/j/concert_ticket/detail/index.php?id=3070
http://www.tmso.or.jp/j/concert_ticket/detail/index.php?id=3071

スレ違いの流れに棹さしてすみませんでした。

262 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 16:07:02 ID:dAAuHWp1
のだめ厨のいかにも流行に踊らされていますと言わんばかりのレスを見ていると、
日本人作曲家が本国で正しく評価されるのは絶望的な事と思い知らされる

263 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 16:42:55 ID:hTUoQfGF
>>259>>260
thx!

264 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 20:01:41 ID:3jIpfb+L
腸がピンチ。
バルトーク聞きたいが椅子に下痢染み作りそうなんで帰る。
レポヨロ

265 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 23:51:03 ID:ATl4nF+o
>>258-260
スウェーデン管弦楽団なんてあったっけ?とか思った・・・
同じホールのちょっと前にはBCOでラフマニノフの第2コンチェルトもやるね
まあ>>253の会場が悪いというのは「遠い」って意味だと思うけど
所沢は悪いホールじゃないし、かつしかも江東も少なくともNHKホールよりはぜんぜんマシ

266 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:40:59 ID:X3tHsvsV
ばるとーく良かった。特に舞踏組曲!! ヴァイオリンのコンマスら4人だけで
弾くピアニシモのところが絶品だった。なんて美しいんだろう。


267 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:43:10 ID:tn38VIUy
おもろいコンサートだった。とくに前半。
少年少女合唱団スゲーw

客席は少なくとも7割は埋まってる感じだった(P以外)ので、
意外に多いなと思ったんだが。
自分の周りにはなぜか外国人が多かった。

268 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:45:40 ID:MJdDVgYK
いやー今晩も都響よかったね!

でーぶーでーぶーひゃっかんでーぶー!

もよかった♪


269 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 00:52:28 ID:X3tHsvsV
外人さんは、留学生向けの特別窓口で引き換えていたから安い券かもね。
きっとチケット撒いたんだろうけど、日本ものはお客はこんなもんでしょ。

そうだね・・1曲目のマミヤさんのコンポジション「子供の領分」。
まるで、音楽のタイムカプセルのような曲で、2曲目なんかけっこうジーン
ときたよ。東京オリンピックのころに路地で子供達が遊びながら歌っていた曲。
懐かしいというか・・・やられたよ。


270 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 03:46:28 ID:b3ZYFNi+
>>267
そりゃあ少年少女合唱団の親や祖父ちゃん婆ちゃんが来るから
そういうので席は埋まるでしょ

271 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 11:52:16 ID:GScEgWU+
玉木さんって、ブラ1の収録のときに音楽に合わせて
「うーさーぎーおーいし・・・」と歌いながら棒を振ってたらしい。

272 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 14:42:05 ID:r0VIEc7b
>>253
ティアラがダメって
位置?音?
音はなかなかいいぞ

273 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 16:42:23 ID:JIV17SaN
都響の2月主催公演3つは既に全部全席売り切れ・・・

またノイズがすごいんだろうなあ。

このごろ定期演奏会で空席があるとホッとしてしまうよ。


274 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 01:34:55 ID:WwybNeOF
ベト7とドラクエが完売かw
予算減らされちゃって大変なんだから、のだめとドラクエだけやってた方がいいかもなぁw

275 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 07:54:07 ID:yd4yI5VK
「東京都のダメ交響楽団」

276 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 20:17:40 ID:pvGYzK7S
ツマンネェ…
山田くーん、座布団全部持ってってー

277 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 20:30:18 ID:w7gjF2OW
座布団じゃなくて、譜面台だな
工エエェェ(;´◇`)ェェエエ工

278 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 00:11:12 ID:WfHnm2ue
定期会員に質問。
たしか1月中に振込用紙が送られてくるはずだと
思ったんだけど、まだ来ない。
もう来ました?

席確保の通知は届いてます。

279 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 02:20:27 ID:xitD/TaC
ティータイムコンサート人大杉(==;;)

280 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 02:21:46 ID:1jBUnpQy
都響信者の人大変ですね
東響、読売日響は安泰ですよ

281 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 03:51:49 ID:BCnu2EU2
来季、ホントにシベリウスとりあげないのかなー。
デプリーストとオレゴン響の2番とか好きなんで、
聴いてみたかったんだけど。

282 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 09:49:13 ID:zoWZK3Dg
>>278

定期は19日に会場で精算したので既にチケットがある。そのときに肖像シリーズは
既に発送済みと言われ,その数日後に届いた。なのでチケットは両方とも確保済み。

定期の方は処理が遅れているかもしれないが,漏れているかもしれないので事務局に
確認汁。


283 :278:2007/01/31(水) 18:41:57 ID:6pNPpYSd
>>282
ありがとう
ちょうど今日届いたです

284 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 16:15:41 ID:vjnmPNtD
今日のプロムナード誰も行ってないのん?

285 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 16:44:30 ID:UNt+NsC8
行ってきたにゃー

286 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:03:38 ID:EPSdrLxR
行ったよ。一言で言えば良かった。
ブラV協のソリストは、良い音を出していました。オケのサポートも良好。
新世界も好演。オケの精度が良かった。
全体的に大きなミスはなく、安心して聴けた。
個性的な解釈は聞こえなかったが、小泉さんは良い指揮をするように思う。

287 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:36:14 ID:fDZP/9AF
ごめん、ブリュッヘンと新日本フィルの演奏会を選んでしまった。
チケットは、クラッシックの演奏会に行ったことがない
(サントリーホールの場所をしらなかった。とうぜんか)
前の職場の先輩に譲ったのだが、行ったかなあ。

288 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 22:50:28 ID:oX558Ch+
>>286
そーかー?
1月に同じ所でやった東響の方が俺はよかったが。
ブラコンは悪くはないと思うが。

289 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 00:29:06 ID:FnqsEIi7
今日のソリスト、樫本より上手いと思った。


290 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 02:07:30 ID:VJlAslEB
新世界の方は小泉らしく無難にまとまってる感じ

ヴァイオリンの岡崎さんは初めて聴いたが感動した
美しくしなやかなブラームスでした
プレイヤーもうっとりしてましたな
この人のはまた聴いてみたいなぁ

>>287
今日の演奏会なら、クラシックはじめての人でも楽しめる内容だったと思う


291 :名無しの笛の踊り:2007/02/04(日) 11:05:56 ID:W7TfTZAf
アンコールはチャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」のポロネーズで正しい?

292 :286:2007/02/04(日) 12:18:40 ID:BxRleTjR
>>288

そうなんだ。
都響一本なので残念ながら他のオケのコンサートは不明。
東響も、以前に聞いたことがあって良いオケだと思う。

>>290

そう、一言で言えば無難。
決してつまらない演奏ではなかった。
作品で聞かせるという感じかな。

演奏後に岡崎さんの経歴を見て納得しました。
チャイコフスキー、ショスタコ、ハチャトゥリアン、
ドヴォルザークを聞いてみたい。

>>291

そうだと思う。これも良い演奏だった。

293 :名無しの笛の踊り:2007/02/05(月) 20:11:30 ID:O+c09EER
来期から定期会員になる者です。
プログラムまともに読んだことなかったんだけど、うちの会社が協賛パートナーになっててびっくりょ。

そんな金どこにあったんだ。

294 :sage:2007/02/06(火) 21:33:15 ID:KceHbYt5
>292
そんなあなたに
http://www.tokyosymphony.com/concert/20070414operacity.html

295 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 10:47:41 ID:e0YVSHyK
>>281禿同!
去年のショスタコイヤーより今年のシベリウスの方が企画が少ないなんて許せない!

296 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 14:20:03 ID:VJ9RBAmQ
今年こそ 去年のおばちゃん にシベリウスさせなきゃ おばちゃんのシベリウスは評判いいんだから
って 楽員の評価はどうだったんだろうね

297 :286:2007/02/09(金) 13:14:38 ID:8lf+KM0S
>>295

おお、thx。


298 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 23:57:02 ID:DiI+wl2L
昨日のドラクエかなり良かったみたいですね
都響はもっとこういうのやればいいのに

299 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 22:55:25 ID:o6fFWStZ
今日の悲愴は爆演でしたな

芸術フェスなんだし、拍手も多かったんだからアンコールは、やれよなぁ〜金聖響

300 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 23:03:34 ID:iW5ogD2R
爆演ってどういう意味でしょう?
良かったのか悪かったのかワカラン。

プラス方面の爆演だったと仮定すると、全力投球した演奏の場合
アンコールしたら「なんだまだ余力あったのか」と白けてしまう
からなかったのは正解だと思うけどね

301 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 23:25:23 ID:sUxO/nQ3
うーん、悲愴のあとだから・・・とかんがえたんでしょうね。

302 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 00:01:38 ID:VJiNqG2F
芸術フェスって、指揮者の挨拶とアンコールやるパターン多いね
必ずってわけじゃないと思うけど

303 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 00:07:59 ID:YNlWK+Hi
悲愴、そんなによかったか?
オケはなかなかよくまとまっていたと思うけど、それはチャイコフスキーとオケの技量のおかげであって、指揮者の音楽作りは何が言いたいんだかさっぱりわからなかった。
私生活が幸せすぎるのか、音楽に対しての貪欲さが感じられなかったのは気のせい?



304 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 00:25:07 ID:qVsFjoXb
音が軽く深みなくテンポ遅く
チグハグ感 良くなかった
軽快にやってれば逆に良かったかも

305 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 10:38:29 ID:YU/HQu6e
今日はベト7。
しかし体調悪い。
チケット売りに行くか…

306 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 18:36:08 ID:WE2HrrCL
エンペラーが今ひとつ

307 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:04:48 ID:LEZVX1Dy
同感。耳に馴染みがある分音楽が面白くないと聞き流してしまいがちだけどそうなってしまった。

308 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:29:07 ID:qjeYVat+
ベト7はよかった。前半でも同じくらい気合を入れて欲しかった。

309 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 20:23:18 ID:hmuKcfXL
前半もレオノーレは良かったぞ。
前半はピアノがイマイチ。

310 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:29:05 ID:nCIHkGR4
今日もオケはいい音出してたんじゃないか?
ピアノを置いとけば、エンペラーの伴奏にだって俺は聞きほれてたよ。

311 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 21:45:38 ID:UtqEtLCp
そうだな、何の魅力もないうすっぺらなピアノだった。
右手と左手のユニゾンもずれて聴こえたり。
座席のせいかと思っていたんだが、そうでもなさそうだな。



312 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:08:30 ID:BS0xC3mz
レオノーレが勢いあって都響らしさが出ていて1番良かったかな
レオノーレでいい音出していたティンパニとホルンの人がベト7では下がってしまったのが、ちょっと残念
「ぶらぼー!」の嵐にはちょっと笑った
のだめファンぽい家族連れ多く見かけたけど、みんな満足してたみたいだし良かったんじゃないかな

313 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:16:30 ID:D8rgnas3
そうだろうね。ベートーヴェンの音楽の充実までは彼には期待できないだろうね。
でも仕方ないと思うよ、芸大の先生だもの。

314 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:39:17 ID:UtqEtLCp
やっぱり!ティンパニ交替したよね?
普通、交替しないもんだろうと思って、ベト7のときあれ?って思ったんだけど。
気のせいかと思ってました。
こんなときに新日の座席表があれば便利なんだけど。
前半の彼でベト7聴きたかった。

315 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 01:13:21 ID:gBip8Wwi
ティンパニの久一さんと
ホルンの西條さんがベト7では抜けてしまったみたいですね

ファゴットの女性も良かったと思いますけど、この方ってトラ?

316 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 13:09:23 ID:TWdLM1qe
ホルン、斎場さんだった?
違うんじゃないか、あれ。

317 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 15:04:45 ID:q7BNurLM
西條さんは週末はN響の定期に出てたよ
このままN響に移ったりして

318 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:26:00 ID:Fr2aOkHa
ここのフルートの首席奏者、うまいなとは思うのですが音が下品ですね。
学生オケじゃないんだから俺が俺がの演奏は勘弁して欲しいですよ。
聞いていて胃が痛くなるよ。

319 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 23:54:11 ID:aI33in02
明日夕方のBS2の番組に佐藤路世さんが出るみたいよ。まあその他大勢のひとりだけど…

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-02-22&ch=12&eid=16517

320 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:48:12 ID:5WzXf2b5
>>318
彼は昔から、我慢しなさい

321 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:55:48 ID:qCGZukHS
↑ジサクジエーン

322 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 22:40:16 ID:LnMYzYjO
まあそうはいっても、巧いからいいんじゃーん。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)