5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絶対音感ある奴ちょっと来い

1 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 17:16:42 ID:qhymTr0L
大人になってから絶対音感身につけた奴いる?
どうやったら身につくか教えてくれ!
俺相対音感しかもってなくてオケでかなり足手まといくさい・・・

気付いたら身についてたとかなしでな。

2 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 17:26:56 ID:Fyyu65mf
氏んで生まれ変わってみたら
で2getか?

3 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 17:30:36 ID:no49HPc9
俺も相対音感だから絶対音感については
よくわかんないんだけど、疑問に思う点が多々ある。
絶対音感ってのは440Hz標準の平均律が頭に入ってるのか?
でも今でこそ平均律が主流だけど、
昔は純正律、キルンベルガー、ヴェルクマイスター等
色んな音律が使われてたわけだろ?
それにバロック時代はそもそも415Hz前後
が標準だったわけで、現代とはかなり開きがある。
現代ですら440Hz、442Hz、444Hzと、統一されてないし。
こんな感じで各音の絶対的なピッチは決まってないわけじゃん?
じゃあ絶対音感って一体何なの?

4 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 17:31:05 ID:pUt3NrRu
絶対音感は音楽家としてもリスナーとしてもあまり有利ではないんじゃなかったっけ?


5 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 17:56:34 ID:Glza0reV
>>3
俺はピアノで叩き込まれたから440Hzの平均律が入ってるよ
そこから足し引きするので純正律が分からないということはないけど
ウィーンフィルとか半音ずれて聴こえることがあって気持ち悪い・・・
古楽器演奏のしっくりくること

6 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 18:08:24 ID:pUt3NrRu
建築物とか精密機械と違って、音楽なんて「フラ」が命みたいなもんだからね。
最近の演奏が面白くないのはピッチを合わせるのに汲汲としすぎているため。
というより、欧州式の「わざとずらす」演奏法を生理的に受けつけない若い音楽家が増えているらしい。


7 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 18:28:40 ID:wzafiSg5
日本人の音楽家は絶対音感があるのでヨーロッパのオーケストラで
現代音楽をやる時のチューナー代わりとして重宝されているそうです。
目指せチューナー!

8 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 18:31:58 ID:fU3DK0Sq
そうかあ。だから優れたチューナーは多くても優れたコンポーザーは少ないのかあ。


9 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 18:37:29 ID:JCHUHKm5
絶対音感の価値は1500円くらいか。最近はチューナーも安くなった。

10 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 18:39:51 ID:A64JOHgQ
絶対音感のご利益は殆どない。
不幸なトレーニングを化せられた奴らはデメリットに苦しみ芸術化を断念している。


11 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 19:02:25 ID:LrivyvRt
>>6
> というより、欧州式の「わざとずらす」演奏法を生理的に受けつけない若い音楽家が増えているらしい。
横レスだが音程をずらすということ?。
もし御存じならどのオケもしくは指揮者?。

12 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 19:20:36 ID:mnN0QYmi
小さい頃から絶対音感があったから無い状態が想像できない
幼稚園で先生が弾くピアノを、音を聞くだけで再現したりしてた

ただ、頭の中はA=440Hz固定というわけじゃないので
そこから外れたから気持ち悪いという感覚はないよ
(「この演奏は全体的に少し高い・低い」とは感じるけど)

合唱をやってたから相対音感もある
頭の中で絶対音感をOffにすることも可能

使い分けできないのは少々かわいそうだな

13 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 19:20:56 ID:8KwQvOZE
Aの音が440くらいのAか442くらいのAかぐらいはわかりますよ。
因みに私は弦楽器奏者ですが。

14 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 19:35:34 ID:Glza0reV
>>12
俺の場合すべての音がドレミに変換されて聴こえてくるからOFFは無理だなあ
相対音感もあるし使い分け出来ない事もないけど高いピッチはやっぱり気持ち悪い
明るさや張りが増すって言われてるけど俺には無機質でメタリックに聴こえる・・・

15 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 20:56:09 ID:CTMLY8ch
絶対音感ってのがいまだにわからないけど、
ガキの頃からドレミを教わってたら、
そのうちに暗記してしまわないか?
言葉おぼえるのと同じと思うが。
楽器音を聴いてドレミと黒鍵の音名が出てこないという感覚がわからない。

16 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 21:06:30 ID:fU3DK0Sq
>>15
例えばアラビア語誰かが話してたら聞こえるし雰囲気もわかるが意味はわからんだろ?
それと同じようなものだと思え

17 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 21:31:11 ID:pUt3NrRu
>>6
言葉が足らなかった。
この場合はピッチじゃなくてタイミングね。
ショルティがウィーンフィルとしょっちゅう喧嘩していたというやつ。


18 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 21:33:16 ID:xkOlLp93
オレはコウモリの会話を聴き取り、ナマズ以上に低周波を
聴き取り災害の予知は楽勝で出来

19 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 21:33:34 ID:2jGBqDF5
>>11
横槍だけどヴァイオリニストのジネット=ヌヴーが
雰囲気を出すために特定の音の音程を下げて弾いていたとの話が
「art of vilolin」という映像で確認できます。

20 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 21:33:59 ID:xkOlLp93
る神の耳を持っている。

耳を羽ばたかせ大空を駆け回る事も可能だ。

21 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 21:40:25 ID:fU3DK0Sq
>>20
おまえはたぶんスクリャービンの生まれ変わりだから早く神聖劇完成させろ

22 : :2006/12/11(月) 23:27:18 ID:lcZq0++T
>>1
俺、音楽のことは詳しくないけど、オケなら倍音を頼りに合わせればいいんでないの?

23 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 00:07:04 ID:PoPAH0Y8
案外、絶対音感をもってることを自覚してないやつもいるからね。

たとえば、なにかポピュラーな曲(「運命」でも「君が代」でもなんでも)を
アタマのなかで鳴らしてみて、あるいは頭の中で鳴った調で歌ってみて
そのあとすぐにCDを聞いてみる。
その曲がアタマのなかで正しい調で鳴っていたなら、
それは絶対音感があるのと同じ事だよ。

どの音でもいいからアタマのなかで正しい音がいつでも鳴らせるなら、
そこから全部の音もたどれるでしょ。

24 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 00:23:38 ID:OUl0R6/x
絶対音感は、音大の調音試験用には絶大な効果があるが、
実際の演奏活動ではかえってじゃまになる。
実際の演奏(特にオケ)では A=440Hz でない事が普通だが、
絶対音感の持ち主にはそれが耐えられない。
マゼールがウィーンフィルと不仲になったのも、それが原因。
アメオケはほとんど 440Hzだが、ウィーンは450Hz近い。
その点、相対音感の方が便利だ。
自分は曲を聴いて譜面におこせるが、絶対音感が無いせいで
ピッチの違いに悩まされることがない。
こういうのを相対音感という。
相対にしろ絶対にしろ、大人になってから音感がつくかは不明。

25 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 00:41:21 ID:A1ya7QfM
相対音感は大人になっても訓練次第でつく。
絶対音感もちつつ相対音感あるといろいろできて楽しいです

26 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 00:44:35 ID:K5BpvhG5
>>23
じゃじゃじゃじゃーん、を記憶しているのと、ある一定の周波数を基にした
12音をすべて記憶していて、かつ自在に引き出せるってのはちと違うぞ。

ま、聴く側に絶対音感なんて百害あって一利なしだしなぁ。

27 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 01:38:04 ID:7mPklUfZ
オレは移動ド唱法にも固定ド唱法にも組せず
周波数唱法という歌唱法を提唱している。

28 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 01:42:52 ID:/ROfbYlO
>>4
有利に決まってる

29 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 02:42:06 ID:PoPAH0Y8
>>26
絶対音感とラベリングを混同してるんじゃない?

30 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 04:22:16 ID:OdilbNqb
>>28
音響工学者とか設計家としてなら有利だろうけど。
文法語彙に完璧に通じている人間が詩人になれるわけではない。
まして、ピッチやアインザッツの僅かなずれに拒否反応が起こるとなれば
鑑賞でも演奏でも邪魔でしかない。


31 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 05:32:18 ID:pu4L9fHQ
どっちが有利かなんて不毛な言い合いは聞き飽きた

32 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 05:40:37 ID:Vs6srdy4
14歳からギターをはじめただけの者ですが、いつもA=440の音叉で
チューニングしてたからか、Aだけわかる。
工事現場とかでたまに鉄がAで鳴ってるとすぐわかる。
でもそれだけで、Aからほかの音を辿ったりとかはできない。


33 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 05:56:54 ID:UHAIk8az
聴音は全然出来なかったけれどピアノ、管楽器、弦楽器、その他シンセとかの機械音の音程は完璧にわかるけれど
ポピュラー音楽の音程だけがいつまで経ってもわからない。

34 :11:2006/12/12(火) 06:21:57 ID:+BLIVLn+
>>17
thx
なんかわかるなwww
立体感にかける感じだな。

>>19
>雰囲気を出すため
Jazzもそういうとこありますね。
http://wmg.jp/artist/artof/WPBS000095016.htmlですね。
いいな面白そう。

35 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 07:06:07 ID:EEX+o/YK
>>32
あとは慣れだ

36 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 13:56:36 ID:J05hB+lN
俺は絶対音感はないけど、それでもウィーンフィルの音程の高さって
異常に感じるんだから、マゼールはかなり気持ち悪いってのは想像できる

37 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 21:50:06 ID:xeYIEP5l
>>29
絶対音感持ちの俺から言わせれば、絶対音感とラベリングなんてほぼイコールだけどね。
今とはっては邪魔なだけ。


38 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 21:58:09 ID:UN4ORRlP
初歩的な質問で恐縮たが
1.巨匠といわれるバッハやベートーベーンは当然ながら絶対音感の持ち主か
2.作曲ということができる、多数の楽器の旋律があわさってどうなるかわかる
  ということは全ての楽器の音が、頭の中で再現できる、ということが
  絶対音感ということか。
バカに教えると思って少し教えてください。

39 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 00:40:27 ID:MSduJt8E
私は人間チューナーとの異名をもっている

40 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 00:44:59 ID:XDLrXamb
>>38
まずは日本語勉強しろ

41 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 00:48:41 ID:NJpOGqrc
ぁたしも人間ちゅーなーです(´∀`)

42 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 00:51:33 ID:T/06ranW
>>38
絶対音感なくても楽器に頼れば可能。
例えば有名どころではチャイコフスキーやシューマンには絶対音感がない。

43 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 01:00:09 ID:MSduJt8E
>>41

私にはハーモニーディレクターの機能もついているがきみは?

44 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 01:17:15 ID:NJpOGqrc
もちろんついてますよ(´∀`)

45 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 02:30:46 ID:K2rlXX0K
それはどう見てもあなたのおいなりさんです

46 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 05:21:16 ID:F3TwUpI+
>>5
( ´,_ゝ`)プッ

47 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 17:47:04 ID:QFpJJ7JK
>>38
狭義ではチューナー能力で、2は脳の出来と訓練次第。

48 :名無しの笛の踊り:2006/12/16(土) 22:43:13 ID:XKvzRHzz
自分は小さい頃からピアノやってたからピアノで絶対音感ついたと思われるんだけど、チューナーのラの音って気持ち悪く聞こえる。

>>5の理論で言うと、
我が家のピアノはズレていたんでしょうかね?

49 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:48:26 ID:/JFI7IVv
絶対音感があると移調に苦労しそうだな。
移調楽器&移調楽譜での演奏はほぼ不可能じゃないか?


50 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 20:10:53 ID:rDq2Y2mE
>>49
俺あるけど移調楽器もやるよ
何といえばいいのかな、絶対音感をoffにして
移動ドの頭に切り替えるって感覚なんだが

51 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 23:53:10 ID:eHIeGiAN
>>42
> 例えば有名どころではチャイコフスキーや
そうなのか。
メルヘンだなー。

52 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 23:53:42 ID:eHIeGiAN
補足。
>メルヘンだなー。
は、俺語w。

53 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 20:17:21 ID:AyteQDSL
自分、ドの音はわかるんだけど、そのほかの音は、ドからたどっていって、元の音と比較することで元の音がわかる。
これを相対音感っていうの?

54 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 23:00:28 ID:9y9b04Om
>>53
まぁそんな感じかな。
それに加えて、鳴らされた一音の長短増減含めた234567度の音が取れれば本物。
その際に音名を辿って考えず、音程関係や響きで瞬時に取れればなお良し。

55 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 23:13:08 ID:73KFye1W
自分のはやっぱり相対音感だ

56 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 01:07:51 ID:wGcje6TF
チューナー隠してそれぞれの音程のピッチ(Hz)一周で誤差無ければ相対音感でもいいと思う。

57 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 01:35:47 ID:paO8Mg6w
そこまで正確でなきゃいけないの?

58 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 10:00:08 ID:wGcje6TF
上の方で純正だとか平均だとかで絶対音感いらねの話になってたから、それならこのくらいかな。
プロの演奏者はさほど音程について気にしていないように聞こえる。
そのための耳かもしれない。

しかしこの精度だと多分、両刀多数になるな。

59 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 06:52:22 ID:3C27rHf7
プロの演奏者はさほど音程について気にしていないように聞こえる。

60 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 08:16:50 ID:N0LlhdT+
何か湧いて来たな

61 : 【豚】 【21円】 :2007/01/01(月) 23:18:20 ID:5kC3pUaR
age

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)