5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外オペラ歌手総合 2

1 :名無しの笛の踊り:2006/11/19(日) 10:57:54 ID:e7u26KKs
海外のオペラ歌手の話題、作品や来日公演の情報・感想用にお使いください

前スレ
海外オペラ歌手総合@
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143693122/


2 :名無しの笛の踊り:2006/11/19(日) 11:11:16 ID:05S+jDKW
華麗に2ゲト!

>>1さん
スレ立て乙です!
前スレ・他スレにある便利なまとめレスを幾つか張っておきますね

3 :2007年主要来日オペラ公演予定:2006/11/19(日) 11:11:57 ID:05S+jDKW
1月■ベルガモ・ドニゼッティ劇場■「ランメルモールのルチア」「アンナ・ボレーナ」
□主催□
東京:朝日新聞社 コンツェルトハウスジャパン 東京音協
横浜:朝日新聞社 神奈川県民ホール 神奈川芸術協会

4月■スロヴェニア国立マリボール歌劇場■「ラクメ」
□主催□
朝日新聞文化財団 朝日新聞社 大阪国際フェスティバル協会
☆協力☆ サウンド・バンク ムジークレーベン

6月〜7月■パレルモ・マッシモ劇場■「シチリア島の夕べの祈り」「カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師」
□主催□
東京:朝日新聞社 TBS Bunkamura
びわ湖:朝日新聞社 朝日放送 財団法人びわ湖ホール マッシモ劇場日本公演2007実行委員会
☆協賛☆ 大日本印刷

9月■チューリッヒ歌劇場■「ばらの騎士」「椿姫」
□主催□ フジテレビ

9月■ベルリン国立歌劇場■「ドン・ジョヴァンニ」「トリスタンとイゾルデ」「モーゼとアロン」
□主催□ NBS 日本経済新聞社 神奈川県民ホール(横浜公演)
☆特別協賛☆ キャノン

11月■ドレスデン国立歌劇場■「タンホイザー」「サロメ」「ばらの騎士」
□主催□ ジャパン・アーツ
☆特別協賛☆ 大和証券グループ

4 :2007年春に来日する話題の女性歌手 その1:2006/11/19(日) 11:13:12 ID:05S+jDKW

@ランカトーレ(S)→ルチア、ラクメ
Aカサロヴァ(MS)→アリア及び歌曲のリサイタル2本
Bテオドッシュウ(S)→アンナ・ボレーナ
Cヴァネス(S)→西部の娘
Dメイ(S)→アリア及び歌曲リサイタル2本、スターバト・マテル、テ・デウム
Eカンペ(S)→オランダ人
Fデ・ヤング(S)→タンホイザー
Gバルチェローナ(MS)→スターバト・マテル、テ・デウム
Hディナー(S)→ローエングリーン
Iグルヴェローヴァ(S)→オペラ・アリアリサイタル
Jテ・カナワ(S)→歌曲リサイタル

その後の上半期には、トモワ=シントウ(S)、プティボン(S)、ガナッシ(MS)、
ニールンド(S)、アームストロング(S)、ファルノッキア(S)、アンセルム(S)
などの来日が予定されている。

5 :2007年夏以降に来日する話題の女性歌手(続き):2006/11/19(日) 11:14:08 ID:05S+jDKW

@マイヤー(MS)→トリスタン&イゾルデ、リサイタル
Aデ・ヤング(S)→トリスタン&イゾルデ
Bデセイ(S)→オペラ・アリア・リサイタル
Cシュヴァルツ(S)→D・ジョヴァンニ
Dコソット(MS)→リサイタル
Eテオドッシュウ(S)→ラ・トラヴィアータ
Fダッシュ(S)→D・ジョヴァンニ
Gカサロヴァ(MS)→薔薇の騎士
Hメイ(S)→ラ・トラヴィアータ
Iボニー(S)→リサイタル
Jニールンド(S)→サロメ
Kデノケ(S)→薔薇の騎士
Lシュテンメ(S)→薔薇の騎士

6 :2:2006/11/19(日) 11:21:32 ID:05S+jDKW
>>3はローマ歌劇場スレから
>>4>>5は前スレ>>978>>980のをコピペさせていただきました

では名無しに戻ります!

7 :名無しの笛の踊り:2006/11/19(日) 11:49:23 ID:d5RfuvBR
スレ立て乙です。

8 :名無しの笛の踊り:2006/11/19(日) 22:16:48 ID:E3JfwzN5
>>3に付け足し

6・7月■イタリア・スポレート歌劇場■「セビリアの理髪師」
□主催□
名古屋公演: 名古屋国際音楽祭(中部日本放送/名古屋市)
東京・大宮公演: コンツェルト・ハウス・ジャパン

9 :名無しの笛の踊り:2006/11/21(火) 15:14:06 ID:E0uS/Uq/
初台でターフェルage

10 :名無しの笛の踊り:2006/11/21(火) 19:45:38 ID:JaFk4jRw
VitasかっこいいよVitas

11 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 10:25:50 ID:YnUNS60j
スミ・ジョーも来るよ。

12 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 17:12:33 ID:qoEfyBwG
音友のネトレプコまんまるだった。

13 :名無しの笛の踊り:2006/11/24(金) 17:42:26 ID:kqwi1xr+
ホフマン物語は来ないのか・・・うぅむ・・・。

ホフマン、ファウスト、メフィストフェレ・・・もっと上演してくれよ頼むよぉ。

14 :名無しの笛の踊り:2006/11/24(金) 18:58:15 ID:lqSytmoL
http://www.youtube.com/watch?v=A5EgGkgtJLI&mode=related&search=

ジャコミーニのマンリーコすげえカッコいいぞ!
聴いてるだけで脳の血管ぶちきれそうになる。
衣装がロビンフッドみたいだし演出も最低だがこれDVDあったら欲しいな。

http://www.youtube.com/watch?v=Z26IQdDHAhs&mode=related&search=

ミロスラフ・ドヴォルスキも頑張ってるが格が違うな。
線が細すぎ。

15 :名無しの笛の踊り:2006/11/24(金) 20:10:50 ID:kqwi1xr+
>>14
ドヴォルスキーのそれは良いと思うんだがなあ。

命に換えてでも母を救いに行くんだ、お前らも死んで帰って来られないけど来てくれ!!
って表現としては決して悪く無いと思う。
少し華奢に感じるのは、確かにそうだねー。けどそれが悪い訳でもないさ。

http://www.youtube.com/watch?v=1u8JNKneqbI
マルチェロ・アルバレスのdi quera pira。

アルバレスはウェルテルとかナディールなんかが合ってるなーと思ってただけに、
マンリコを見た時は失禁するかと思ったよ。オヌヌメ

16 :名無しの笛の踊り:2006/11/24(金) 22:31:07 ID:Ki7oHf/2
う〜ん・・・
ジャコミーニを聴いてからアルバレスを聴いてみたんだが、
・・・やっぱジャコミーニ、ひとつ下げて歌ってるよなぁ。

・・・ドとシだと、難易度が変わってくるからな。

どっちも素晴らしいことにかわりはないんだけどね。
・・・まあよくあることだし。余計なことだね。すまん。

17 :名無しの笛の踊り:2006/11/24(金) 23:06:37 ID:38KlOlBe
>>14>>15
直リンは止めようね
それから、著作権は尊重しようね

18 :名無しの笛の踊り:2006/11/25(土) 02:13:26 ID:Nm11zSF+
>>17
今更なにいってんだこの馬鹿はw

19 :名無しの笛の踊り:2006/11/25(土) 10:19:19 ID:JAN/UrRL
パレルモマッシモ発売日age

シチリアがあっさり買えた・・・様子見していたほうがよかったかなぁ
ローマの二の舞はイヤだお(´・ω・`)

20 :名無しの笛の踊り:2006/11/26(日) 22:12:17 ID:eV0uwIXS
発売早杉

21 :名無しの笛の踊り:2006/11/28(火) 15:38:40 ID:I1gWFhGW
ネトレプコ、ドミンゴ、ヴィラゾン,今から御茶のみながら見まーす

22 :名無しの笛の踊り:2006/11/29(水) 23:00:35 ID:j0jGYkm1
保守

23 :名無しの笛の踊り:2006/12/01(金) 00:14:26 ID:sBV9Nl44
ベームの魔笛のCD何気なく眺めてたら、鎧を着た男がジェームズ・キングとマルッティ・タルヴェラじゃないですか!
めちゃめちゃ豪華だ。何で今まで気付かなかったんだろ。この役はたまにすごい人がやってるから注目してたのに。

24 :名無しの笛の踊り:2006/12/02(土) 00:35:22 ID:Wk84H8U5
チューリヒ、S39000、A32000とはフジテレビにしては良心的。
歌手変更というオチを疑ってしまう。

25 :名無しの笛の踊り:2006/12/02(土) 01:25:24 ID:f6NIe5im
歌手の顔触れはドレスデン・ベルリンに負けてないよなぁ>チューリッヒ
その値段だと歌手変更の可能性は大いにありそうだ……ガクブル

26 :名無しの笛の踊り:2006/12/02(土) 19:50:20 ID:6LOHGvko
スポレート劇場セビリア発売age

シラグーザは楽しみなんだけど、公演日程をどうにかしてほしかったな
マッシモと近すぎるよ

27 :名無しの笛の踊り:2006/12/02(土) 22:35:26 ID:fkPX/33L
>>23
デイヴィス盤だとそのテノールが
あのライナー・ゴルトベルクだったりねw


28 :名無しの笛の踊り:2006/12/06(水) 21:22:09 ID:Usl5IHI/
大晦日の歌舞伎座でメトのライブビューだそうですよ。
人は集まるでしょうか?

29 :名無しの笛の踊り:2006/12/08(金) 21:49:57 ID:VkicNIL5
キャスト変更ktkr

ベルガモ・ドニゼッティ
「ルチア」エドガルド
《降板》ファビオ・サルトーリ→《新》アントニオ・ガンディア

パレルモ・マッシモ
「カヴァレリア・ルスティカーナ」トゥリッドゥ
《降板》カルロ・ヴェントレ→《新》フランチェスコ・アニーレ

30 :名無しの笛の踊り:2006/12/08(金) 22:02:45 ID:xd11d5T2
サルトリ降板テラワロス。目当てで買った人も相当数いただろうに。

ご愁傷さまです・・・。

31 :名無しの笛の踊り:2006/12/08(金) 23:06:11 ID:B6x1I3a9
>>30
やっぱりな

32 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 01:36:34 ID:gxqn8ueB
>>30
さすがアサヒの仕事だ。詰めが甘いw

33 :名無しの笛の踊り:2006/12/11(月) 23:11:58 ID:VB47lzzr
ベルリン・ドレスデン・チューリッヒのチケ発売が来年2月に集中って・・・
少しは客のこと考えろよー
それでなくても演目被るわ公演時期が至近だわ・・・
共倒れ防止のためにも、たまにはプロモーター同士で調整汁よー

34 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 13:20:52 ID:DJw9AHrx
ヤジに怒った主演歌手、ミラノ「スカラ座」を途中退場
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061212i506.htm?from=main5

ロベルト・アラーニャかよ…

35 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 13:38:11 ID:eWeip9/M
アラーニャ、最近調子悪いな。
日本ではOKでも、スカラでは通用せんわなぁ。。

36 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 14:24:01 ID:zvD9s/eR
5年ほど前、スカラ座でオペラみたけど、ほんとイタリア人の観客ってマナーが悪いよ。
序曲が始まっても、話し続けているし、とにかくうるさい。
ヨーロッパで一番マナー悪いと思う。
ところで、アラーニャってもう絶頂期すぎたのかな?
それとも単なる嫌がらせ?


37 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 14:30:26 ID:FZ0x/BgQ
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061212i506.htm
ヤジに怒った主演歌手、ミラノ「スカラ座」を途中退場

世界的に有名な名門オペラハウス、ミラノ・スカラ座で10日、
公演中のベルディ作品「アイーダ」の主演男性歌手が観客からヤジを飛ばされたことに憤り、
本番中にもかかわらず、舞台を退場していたことが分かった。伊メディアが11日伝えた。

スカラ座で歌手が公演を途中で放り投げたのは初めてという。

今公演は、名演出家で知られるフランコ・ゼッフィレッリ氏が手がけたことから話題となっており、
初日の7日には、プローディ伊首相やメルケル独首相も鑑賞した。

しかし、2回目の公演で主人公アイーダの相手役を務める
フランスの名テノール歌手ロベルト・アラーニャ氏が最初の独唱を終えると、観客席から「恥を知れ」といったヤジが飛び始めた。
これに対し、アラーニャ氏はこぶしを振り上げ、舞台袖に姿を消した。
その後、すぐに登場した代役の男性は衣装がないため、ジーパン姿で歌ったという。

アラーニャ氏は初日の公演後、地元紙との会見で「スカラ座で演じるのは闘牛場に放り込まれるようなものだ」と、
舞台に厳しい注文を付けることで知られるスカラ座の観客を批判していたため、ヤジはこの批判への“返礼”とみられている。

スカラ座は、アラーニャ氏の途中退場について声明で「遺憾」を表明、同氏の降板を決めた。

(2006年12月12日13時7分 読売新聞)


38 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 14:37:02 ID:FZ0x/BgQ
ttp://www.timesonline.co.uk/article/0,,3-2500138,00.html
Tenor who stormed off La Scala stage vows he will return

ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/world/europe/6169177.stm
Booed tenor quits La Scala's Aida

ttp://today.reuters.co.uk/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-12-11T123937Z_01_L11714466_RTRUKOC_0_UK-ITALY-TENOR.xml&WTmodLoc=Entertainment-C1-Headline-8
Booed tenor walks off stage at La Scala

ttp://www.metoperafamily.org/operanews/news/pressrelease.aspx?id=1328
Roberto Alagna Walks Out of La Scala's Aida After Jeers, Whistles From Crowd

39 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 14:39:28 ID:+4T6heiV
友人のメールによると、ヤジというより国会での野党の罵声・ざわめきっぽいとか。
あちこちにムーティが何ちゃらというプラカードもった人がいたとか。

確かアラーニャもゼッフィレッリもムーティ追放の黒幕だったような。。


ちなみに演奏は重くてかったるいアイーダで、とてもシャイーとは思えない
凡庸なものだったらしい。

40 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 17:43:07 ID:q9UQlhP+
イタ公の素行の悪さは異常( ´_ゝ`)

41 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 18:29:52 ID:PRcqAvzD
>>37
高名な歌手がヤジりとばされるなんて
スカラ座も1950年頃のような熱気w
コレルリだっけ?
客席に槍を投げたの
なんの演目だったっけ
ポリウト?

42 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 21:23:55 ID:OevJ7KOF
ちょww 「清きアイーダ」で退場って、それ殆ど歌ってないww

アラーニャってアホみたいに神経質らしいからな。
METで自分が歌う同じ日にドミンゴがサイン会するってだけで、キャンセルしたとかね。

43 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 01:51:15 ID:nAEJ+CEe
2ちゃんで荒らしをやって自分を慰めてるクチの奴が野次るんだな
それに反応するってのもどうかと。
事前になんかあったとしか思えん。

44 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 02:49:41 ID:1W1m5kKb
事前にスカラ座の客を闘牛場やローマのコロッセオの客に例えたテノールがいるとかなw

45 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 06:39:34 ID:telxFhwJ
>>36
ブダペストもひどいよ。俺の経験では世界最悪。

46 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 09:39:43 ID:v3MYEYc4
>>45
漏れ、ウィーン在住だからたまにブダペスト行くけどそんなにマナー悪かった事ないぞ?
国立歌劇場だよね?演目によるのかな?
ウィーンも、大衆劇場とか年末の国立歌劇場はあんまりマナーはよくないけど、袋ガサガサいわせる日本のばばあよりはまし。

47 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 09:50:47 ID:0zr/h+gX
アラーニャがサクラに金渡すのけちっただけだろw

48 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 10:00:39 ID:TVN9GjDC
中国って、公演中に物を食べたり、立ったり座ってりで、
もっとマナーが悪いよ。

49 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 11:51:06 ID:QExnAbwt
今TBSでニュースになってた>アラーにゃ

いやはや、いやはや。スカラだからなぁ。
アラーにゃがラダメスというのもなかなか面白いのにw

50 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 19:25:17 ID:4f8AnV8N
こないだ、キエフの最終日、東京文化会館見に行ってきた。
リューと皇帝は良かった気がするんだけど、他は…どうだったんだろうか。
ちなみに、
トゥーランドット リジヤ・ザビリャスタ
カラフ      アンドリィ・ロマネンコ
リュー      リリア・フレヴツォヴァ
皇帝       オレクサンドル・ジャチェンコ

3大臣      ミコラ・シュリャーク
         セルヒィ・パシューク
         ヘンナージィ・ヴァシェンコ

でした。 
評判など少し教えていただけると嬉しいのですが。

51 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 19:45:46 ID:2MIQba7J
アラーニャのウンコっぷりは異常だから別に驚かない

52 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 20:41:18 ID:dEaV6Lkw
アラーニャは好きな人はとことん好き、嫌いな人はとことん嫌いってタイプみたいだね。
漏れは何が良いのかさっぱり分からん。

そんなに嫌いなら聞きに行くなよ!とは思うけど、野次飛ばすのも楽しいのかもねえ。

53 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 22:29:20 ID:+qCIwXzb
>アラーニャは好きな人はとことん好き、嫌いな人はとことん嫌いってタイプみたいだね。

アラーニャの声は良くも悪くも癖がないから、強烈なアンチはいないのではと思っていた。
見た目が優男だから一部の御婦人方には熱烈に支持されそうだが、いつも奥さん同伴だとそうでもないか。

>そんなに嫌いなら聞きに行くなよ!とは思うけど、野次飛ばすのも楽しいのかもねえ。

開演前から野次る気満々で張り切っている人と隣り合わせになったたことがあるよ。
自分は野次ったりはしないけど、極端に悪評高い公演には怖いもの見たさで行きたくなることがあるw

54 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 01:04:01 ID:8AMCL0QM
アラーニャって、3大テノールのような人気あるのかな?
いわゆる千両役者のようなカリスマめいた所ないように思えるんだけど

ジーリ、スキーパ、ラウルビルピ、デル・モナコ、ステーファノ、コレルリ、そして3大テノール
こういうテナー達からみると小粒に思えてしまう(自分にはね)
だから、途中で帰っちゃうなんてw

カラスのグロンキ大統領の御前公演だって1幕までは歌ったのにw
清きアイーダまでじゃw
たいした人物だよ

いろいろアラーニャ

55 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 01:17:03 ID:iNP49iFt
>>54
> いろいろアラーニャ


何の恥ずかしげもなくこんなツマラン事書けるバカって凄いな・・・いい意味だけどw

56 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 01:31:44 ID:OubruUy4
>>55
ひがむなよ・・・いい意味だけどw

57 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 17:34:37 ID:zQ0ZG4r5
>>55
お前、性格悪いな...悪い意味で

58 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 18:02:29 ID:iuelJM5y
前にゲオルギューもトスカで叩かれていたけど、
今回のアラーニャの騒動は奥方の比ではないな

59 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 18:33:01 ID:8AMCL0QM
それほど大型の歌手じゃないのに、カラスのような行動取るからだよ

60 :名無しの笛の踊り:2006/12/14(木) 18:57:48 ID:ck4w0Ajc
3大テノールって、せめて「いわゆる」つけようよ。


61 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 00:44:09 ID:kzxmc/Co
当日の動画(長い奴)を見てきた・・・・ヌゲー
一番ダメポなのは舞台放棄したアラーニャ゚だけど
容赦のないスカラ座ブーイングはマジ怖ぇぇぇ!!

62 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 09:07:38 ID:FQXI7Zdo
動画、どこにあるんですか?ヨウツベ?

63 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 09:19:04 ID:W/Dlh8NV
いま、というか小一時間前に、ミラノのスカラでアイーダを聞いてきた。
昨日アラーニャが、ブーイングに怒って途中で降りちゃったんで、ニュース
になってたんだが、それを意識してか今日は全体的に緊張感のあるかなり
出来がいい舞台だった。もちろん、今日のラダメスはアラーニャじゃなかったよ。


64 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 10:47:17 ID:wCPIgsXN
違うのかよ! 本人は出るって言ってたのに。   へたれめ。

65 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 11:23:01 ID:W/Dlh8NV
つーか、契約残ってるから歌わせるか、歌わなくてもギャラ払えってごねてた。


66 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 15:10:07 ID:LI4MHww2
>>63
年末、年始、急遽海外行くことになったんだが、スカラにダフ屋は相変わらずいましたか?
最近ミラノにご無沙汰なもので。

67 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 18:07:47 ID:4ReeEBXB
昔のスカラ

カラスのカーテンコールで
  花がいっぱい舞台に投げられるのと混じって、じゃがいも、にんじん、ピーマン等が投げられた
  目の悪いカラスは、一つ一つ取り上げて香りをかいで、花なら自分の腕に野菜ならオーケストラボックスに投げいれたw
なんというw

アラーニャのときはどうだったんだろうw
シリアスな喧嘩ならごめんだ

68 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 19:23:01 ID:W/Dlh8NV
>>66
キャンセル分で十分見れるからダフ屋はいないですよ。
地下鉄駅ドゥオーモのチケット販売所で買えるかと、ただ早めに行かないと
当日分はすぐうまっちゃいます。
といってもそんなにシビアじゃないから普通に見られると思います。

69 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 21:21:40 ID:u2VwBzQt
>>67
馬鹿だな!

シリアスな喧嘩じゃなかったらさらに悲惨だろうが!

70 :名無しの笛の踊り:2006/12/15(金) 22:21:07 ID:TpZwXNdi
>>67
見たいなら、62が挙げているサイトで「歌手名 劇場名 abandon」で検索汁
13日の清きアイーダ全曲〜代役登場wまでがノーカットでゥPされてる

>>68
スカラ座のレベルからすると今回のアラーニャはどうなのだろう
動画ではブラボーもかなり聞こえるが・・・?
つかスカラ座のブーイングはさすがに迫力が違うねタマゲマスタ

71 :名無しの笛の踊り:2006/12/16(土) 02:09:46 ID:oKMAUIld
>>70
実は私、今回アラーニャのほうは聞いてないので、スカラに入り浸りの
マニアおじさん(かれこれ60年は聞き続けてる)
に聞いたんですが、アラーニャが歌ってたときはものすごくゆっくり
のテンポで、かなりテノールにはつらかったんじゃないかと言って
ました。
昨日の舞台は、割と速めのテンポでちょうどよかったですけど。
アラーニャと差し替えになったテノールはワルターフラッカーロって
テノールで、知らない人だったんですが頑張っていてなかなかいい
テノールでしたよ。オープニングの配役表に載ってない人ですが。

72 :名無しの笛の踊り:2006/12/16(土) 02:51:23 ID:8TyEJ95K
じゃテバルディやデル・モナコ聞いてるんだ
いいなあ
ステニャーニやフィリッぺスキまで聞いていたらすごい!
ギリンゲッリ時代のスカラって豪華だったろうな


73 :HOO:2006/12/17(日) 00:20:08 ID:8Q5QUi9U
今年6月のMET来日時にも、このスレで話題になった、
ホルビー氏退任ガラコンがNHK・BShiでOA中午前2時25分まで。
主な出演者は次ぎの通り
デボラ・ヴォイト、テノール : フアン・ディエゴ・フローレス
プラシド・ドミンゴ、フレデリカ・フォン・シュターデ、ナタリー・デッセイ、
ルネ・フレミング、ワルトラウト・マイアー、ベン・ヘップナー、
キリ・テ・カナワ、スーザン・グレイアム、トマス・ハンプソン、
ドミートリ・ホロストフスキー、ルネ・パーペ、ラモン・ヴァルガス、
マシュー・ポレンザーニ他

74 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 01:40:01 ID:IBZGtLt2
ようつべで見てきた
アラーニャの歌がよっぽど酷いのかと思ってけど
別に全然ブー飛ばされるような歌じゃなかった
ブーははじめからやるつもりの確信犯だね
でも突然私服のラダメスが現れて客も指揮者も驚いただろうけど
一番驚いたのはアムネリス役のメゾだろうなw

75 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 01:44:49 ID:TcPUsVtK
歌手が次々と怒ってぶん投げちゃって・・・Gパンの代役で埋め尽くされて
ゼフィレッリ「ああ、私の舞台が前衛になっちゃう・・・」


76 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 02:25:25 ID:+LkWD5cR
大人気ない

77 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 09:52:10 ID:d3zopFnl
>>74
ヨウツベで判断するな。
おまい自体そもそもスカラの客の半分も聞く力を持ってないだろw

78 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 11:38:55 ID:xjHb733p
>>73
相当短くなってるっぽい。NHK見てないけど番組表見ると
レイミー、アラーニャ、ザジーク、クロフトの名前が見当たらない。
歌う順番も変わってる。

79 :73:2006/12/17(日) 11:51:37 ID:xjHb733p
>歌う順番も変わってる。

歌う順番も変わってるような気がする、でした。
他にも割愛された歌手がいる模様。

80 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 12:11:31 ID:MdqKfU0Z
>>73
全員の歌ったDVDとかでるのでしょうか?


81 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 12:45:49 ID:w4jQ3peT
>>74
ようつべで漏れも見たけど、同感だよ。アリア一曲でしか判断出来ないけども。
アラーニャは特に好きでは無いから比較が難しいんだけど、テノールとしては十分な気がする。

スカラはこれでもブーな程なのかね。
決して悪くないでしょ。中立で見ても。

82 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 13:59:38 ID:MdqKfU0Z
ところで、スカラ座のチケットっていくらぐらいなの?
日本の引越し公演ぐらいだ(6万)ったら、がまんできるが。

83 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:09:21 ID:75Hf9RFS
>>71
現地からの情報dです!
60年スカラ座に通うマニア氏にもどうぞよろしくお伝え下さい

来日公演でアラーニャがあれぐらいの歌を披露したら拍手喝采だろうな
日本はヌル杉なんだろうけど、スカラ座は色々な意味でヌゲー・・・

84 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:09:44 ID:2peRoZ+7
昔から
スカラのブーに根拠ナシ(音楽的な)
なことが多いでしょ

ただ近年稀に見る面白い事件ではあったw

85 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:19:28 ID:VRu+vuz5
上で出てる闘牛場発言やらムーティ絡みのことが原因じゃないの?
まあアラーニャがラダメスってのも微妙な気がするけど。
声に男臭さが全く無いもんね。
もともとイタリアではアラーニャってどう評価されてるんだろう?

86 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:22:58 ID:+LkWD5cR
そういえば、ロジーナ・ストルキオもブーイングで泣き崩れたんだった
かわいそうなバタフライ

87 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:42:37 ID:RstUFqSX
アラーニャはスカラの外からスカラに向かって歌ってました

88 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 15:06:44 ID:cx1ZzSp6
>>74
http://www.youtube.com/watch?v=D-U1_pDfT1w


コレか?
音悪いので聞き苦しいがアラーニャにしては調子いい方だろ。
ちょっとクセ強いがヘタクソというほどじゃねえな。
少なくともこれでブー出たらほとんどのテノールはスカラじゃ歌えねえよ。
結局85のいうムーティ退陣で批判的だったのが桟敷のオペオタの反感買ったって事なのかな。

89 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 21:38:56 ID:IBZGtLt2
>>77
お前が言うなよw

90 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 23:39:50 ID:hjsU5sfF
アラーニャってムーティに認められて、スカラでアルフレート歌って有名になったんじゃなかった?

91 :HOO:2006/12/17(日) 23:49:41 ID:8Q5QUi9U
>>90
スカラでのムーティ=アルフレードは抜擢で、
アラーニャのスカラ・デビュー。時は90年。
実質的に注目されたのは、パヴァコン後の
89年グラインドボーンのアルフレード役。

92 :中村功:2006/12/17(日) 23:50:21 ID:DlIgau/C
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。


93 :中村功:2006/12/18(月) 03:11:19 ID:brjOmPhU
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。



94 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 14:52:35 ID:plGLPvP5
アラーニャは日本でも佐藤しのぶの「椿姫」で歌ってたよな。
アノ上演のライブLDやCDでも出てたが佐藤がダメになった今ではDVD化も難しいだろうな。
今と比べられたら困るw

95 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 20:22:10 ID:9BmlBrYN
一番高いチケットでも3万くらいかな?
プラテアの席で1万〜2万、ガレリアだったら1500〜6000円くらいですかね。
私はいつもガレリアでみてます。

96 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 21:25:58 ID:QIJ5oENS
3万円てイタリアの物価水準からしたら安いの?高いの?

てゆうか、現地の相場が3万なら、引越し公演のS席5万超というのは
案外良心的な値段に思えてくる…もっと安くなってほしいのになぁ

97 :95:2006/12/18(月) 21:51:43 ID:9BmlBrYN
ごめん、さっき演目案内読んだら高くても170ユーロ(いまだと2万ちょい)でした。
要するにS席が2万くらいってことですね。
たしかに、高いチケットはイタリア人でもちょっと高い感じですが、年間割引とかで
買う人も多いです。人気がある演目でも、170ユーロ超えるってことはほぼないので
気軽にみられますね。まあ、私はせいぜいだしても5〜6千円の席でみてますけどw

98 :中村功:2006/12/19(火) 11:31:09 ID:LU4bizrE
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。



99 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 13:39:36 ID:vvQYbhTw
スカラの現地価格が出たところで
たまたま最近、割高割安が気になりいろいろ調べた
おかげでドイツ語、イタリア語あたりも少しわかるようになった、かな?
オペラハウスのほかにオケ、バレエも調べたが
スレ違いにならないようオペラハウスだけ
演目や曜日によって価格が違う場合、演目は最多価格で曜日は平日ソワレで
ウィーン国立   178ユーロ
スカラ      170
ベルリン国立   160
パリオペラ    150
ローマ      130
フェニーチェ   130
サンカルロ    120
ボローニャ    120
ドレスデン    110
バイエルン    100
MET        175ドル
ロイヤルオペラ  135ポンド
といったところ
来日価格と比べるともともと高いせいか
ウィーン、スカラ、ベルリンが倍くらいで割安?
あとフェニーチェ
ロイヤルオペラはバレエも含め高すぎ

100 :中村功:2006/12/19(火) 14:30:18 ID:LU4bizrE
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。



101 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 16:05:06 ID:YNVdwpmf
>>99
バイエルンの安さに驚愕

102 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 17:37:04 ID:DWhfPR1b
>>99
metは日本流sだと300は楽に越えるよ


103 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 19:42:03 ID:owZsud29
ローマ
なんでそんなに高いのかw

104 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 20:14:05 ID:L65GIQDH
>>102
おっしゃる通り
平日ソワレです

105 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 22:16:49 ID:XrhkUcDF
いかにルツェルンがべらぼうな値段にしてたかがよくわかる

106 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 22:19:29 ID:BX9TFh5R
ルツェルンはオペラじゃないでしょ。

107 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 22:46:25 ID:uw5fITtw
だから余計べらぼうなんだろ

108 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 22:56:43 ID:VELugqVS
>105,107
だいたい現地でも祭典やイヤープロは高いのよ
もう少し仕事頑張るよう祈ってます

109 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 23:22:00 ID:ZZCgAqCX
>>99
バイエルンの最多価格帯は€100以上がデフォと思われ。

110 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 23:29:46 ID:aAw0lEAF
つか、オペラハウスの比較してんだろ?
なんでルツェルンとか出てくんの?

111 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 23:49:39 ID:M1MfjG/h
バイエルン・ドレスデンも安いね
ドイツは税金とか寄附とかの負担がどのぐらいなんだろう
イタリアは助成金が6割だっけ?

112 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/21(木) 09:41:16 ID:tH719byS
 ベルリンのドイツオペラは18日夜、イスラム教徒の反発を恐れていったん中止した
モーツァルトのオペラ「イドメネオ」を特別上演した。「神への冒涜(ぼうとく)」か
「表現の自由」かをめぐって激しい論争になった、イスラム教預言者ムハンマドの切られた
首を示す演出は、修正なしで演じられた。地元警察はテロなどに備え約100人の警察官を
投入する異例の厳戒態勢を敷き、会場内外は物々しい雰囲気に包まれた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    上演に当たってきれい事で飾り立てているが、米の対外
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    政策に乗じた演出である事は明白だな。バカナ ヤツラダ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 音楽家トップが業界を私物化して
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 戦争に協力する実態はツブさないといけませんね。(・A・#)

06.12.21 NHK「ベルリンのオペラ、『ムハンマドの首』異例の厳戒」
http://www.asahi.com/international/update/1219/008.html

113 :中村功:2006/12/21(木) 16:52:11 ID:SgfTa2M+
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。



114 :名無しの笛の踊り:2006/12/21(木) 23:08:06 ID:xPeaipfS
今週の週間新潮に、荒ーニャ出てるね

115 :名無しの笛の踊り:2006/12/22(金) 23:33:41 ID:EFGMcwZ/
”海外”でないのでスレ違いなのは分かってるけど、聞きたい。
秋山雅史っていうテノールを生で聴いた人いる?
TV番組に出てるのを偶然観て、聴いて、吃驚したんだが・・・

116 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 01:08:51 ID:ojM+AZqY
>115
吃驚って、良い意味と悪い意味、どっちの意味で?

この人は全幕オペラには出ないから、自分は聴く機会がない。
店頭でCDを目にしたことはあるけど。

117 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 01:24:19 ID:ojM+AZqY
日本人歌手話題に便乗。スレチ&連投スマソ。

アサヒ夕刊に藤村美穂子さんのインタビューが載ってた。
以前に比べてすっかり垢抜けて綺麗になってて、失礼ながら驚きますた。
来年はスカラ座とドレスデンで歌うそうだ。ヌゲー。

118 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 02:17:13 ID:cXT1d5ba
>>116
悪い意味でw
自分はCDすら見た覚えなくて初めて知ったんだけど、
あれはちょっと酷すぎないか・・・
紅白に出るらしいけど、クラシック知らない人がこんなの聴いて、
これが本物のテノールか〜、とか納得して欲しくない。

>>117
藤村さんって実際歌どうなん?
・・って、スレチだ、スマソw

119 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 04:43:41 ID:GrejGiGQ
夜の女王のアリアを男が歌うのは可能か?
誰か男性歌手がこの曲を歌ってるのを聞いたことがあるやつはいないか?

120 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 10:53:19 ID:qKK5thvg
>>118
欧米の歌劇場でワーグナー上演に欠かせない存在となった日本人は
過去現在を通じて彼女だけ、という事実で実力がわかるだろう。

自称“世界的オペラ歌手”はあまた存在するが、彼女はその呼称に
最も近い位置にいる。

121 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 11:13:56 ID:t/HNVRb1
藤村さんはそもそも海外で育って来たわけで、
舞台での立居振舞とか言語感覚が抜きん出て優れていると思う。
その点が何よりも「世界的」たるゆえんかと。
(それが出来てない世界的歌手は何人もいるけどなw)
声ももちろん素晴らしいが。

122 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 11:54:42 ID:6Z06MVBy
>>119
昔、高校のころの同級生でテノールやってたやつが、カウンターでむりやり
歌ってたw
一応、音は出てたよ

123 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 12:10:20 ID:27OOC/Ay
>>119
名前思い出せないけど、ソプラニスタの人なら歌えるんじゃない?


124 :中村功:2006/12/23(土) 13:56:50 ID:GZgumSAc
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。



125 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 14:22:23 ID:R0sg8XiD
日本人テノールでは、ヤス中島なんてどうだろ。
前に真珠採りのDVD見てなかなか良いナディールだな。と思ったんだけど。

日本人として、って色眼鏡では無く、普通に見て普通に良い感じに聞けた。
表現力が弱いのは若さのせいもあるかもしれないけど、ちょっと将来的に楽しみなのだ。
ダメぽ?

126 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 14:28:45 ID:qEkYJBA5
ルツェルンの、公演の出来に比しての値づけは確かにひどかった。
ローマ以上に今年一番の「金返せ」公演。

127 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 16:53:25 ID:d5EEB81w
>>121
海外で育った人なんだ?
それならなんでわざわざ芸大に行ったんだろ?
声楽に関しては器楽よりよっぽど
日本人教師に教わるより本場で学んだほうがいいに決まってるのに・・
小さい頃だけなのか?


128 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 23:22:51 ID:MP4knyJx
>>111
平均で85%とか聞いたことがある。
ドレスデンは興行成績がいいのでそれよりぐっと低いとか。
人口さほど多くない街なのにがんばってるなあ。


129 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 03:22:15 ID:yLrKCUDI
>>127
ごめん、書き方が悪かった。「歌手として」という意味だった。


130 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 20:57:55 ID:BvwfV2ML
>>127
日本とは関係なく海外に出て勉強したという意味だ!

131 :111:2006/12/24(日) 23:21:23 ID:jIY3LCO2
>>128
d
ドイツの環境テラウラヤマシス
それにしてもドレスデンて偉い、つか凄いな
来年の来日が楽しみだwktk

132 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 13:19:58 ID:XykadRE+
http://www.mirror.operabase.com/listart.cgi?lang=de&name=mihoko+fujimura&loose=E&acts=+Terminplan+

このスケジュールが日本人歌手の中でどれだけ飛び抜けてすごいことか。
スケジュールが密に入っている日本人歌手を探すほうが大変なくらいだ。

133 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 20:57:59 ID:fHHkcFoE
>>132
来年の予定みてびっくり、アムネリス歌うんだね。
アイーダは余好きではないがこれは見てみたいなあ

134 :名無しの笛の踊り:2006/12/25(月) 23:54:00 ID:QLwk3dTc
自分、藤村美穂子さんが歌っているのを聴いたことなかったけど、
このスレ見てたら訊いてみたくなった。
今日の分は聴き逃したけど、水曜と木曜のバイロイト音楽祭2006放送分に
出演しているから聴いてみよ。

135 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 00:28:53 ID:cG+OH5Fh
「実」穂子さんね
何かのインタビューでご本人が美穂子と間違われるのが嫌だと言っていたから
この機会に覚えてね♪
自分は藤原で客演したカルメンしか聴いたことないけど
この役に関しては正直可も無く不可も無くといった出来だったように思う
期待しすぎてたせいもあるのかなあ
あと個人的にはもう少し深い響きのメゾが好みかな
結構ソプラノよりなメゾだから

136 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 01:04:44 ID:X0Ts+umL
海外=外人を連想して来てしまいますたん

137 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 06:21:43 ID:ZOCdj49m
海外の大きな劇場にコンスタントに出演してる日本人、
今は、藤村さん、森麻季さん、
甲斐栄次郎さん、中島康晴さんぐらいじゃない?

もっと小さな劇場で活躍してる人は
他にもたくさんいると思うけどね。

もっとも、藤村さんはドイツ人と結婚してるから、
色々と仕事がしやすくなる面はあるだろうけど。

みんなすごいよね、更なる活躍を期待するなり。


138 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 08:04:57 ID:CVuWJ1Td
中島康晴は最近スランプだと聞いたんだけどどうなの?

139 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 08:21:44 ID:ZOCdj49m
中島さんね、スランプかどうかは知らないけどさ、
レパートリーをここ2,3年で、
ロッシーニとか、かなり軽い役に変えたみたいだね。

でも1976年生まれ、まだ30歳だよ。若っ。
日本であんまし聞けないのが残念だけど、
まだまだ海外で頑張ってほしいですな。


140 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 12:46:13 ID:1+1WfsRA
>>137
藤村実穂子と他の三人を同じに括るのは相当に乱暴な話。

141 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 15:08:09 ID:ZxCe4vzp
中島さん・森麻季さんは小さい劇場やリサイタル向きの歌手に感じる
甲斐栄次郎さんは生で聴いたことがない、つか知らない…



142 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 15:23:54 ID:zNTZ1qBW
>>140
たしか2000年の11月にウイーンにいったとき、歌劇場でイル・トロバトーレを
聞いたとき、アズチェーナの役を急遽代役で藤村さんが歌っていた。
2回のバルコニー席だったけど、他の歌手はちっとも聞こえない(響いてこない)
のに、藤村さんだけはよく響く声だった。一度、彼女のワグナーを聞いてみたい
です。ニューイヤーでは、ワグナーを歌うのですか? それとも、カルメンなの
かしら?

143 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 16:46:16 ID:X0Ts+umL
>1
>>海外のオペラ歌手の話題、作品や来日公演の情報・感想用にお使いください

来日される日本人歌手の方の話題で持ちきりw

144 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 17:01:58 ID:gyHsqB2U
となると、日本人歌手スレ総合はあってもいいよね
今あるのって藤原や二期とかのでは?

145 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 17:49:56 ID:AblNxbtM
じゃ

おまいらイタリア・オペラについて語って下さい。
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1166511871/l50
ドイツオペラ(&オペレッタ)
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1166614407/l50
はあるから、後は
「日本人オペラ歌手総合」
「フランス・ロシアその他の国のオペラ」
かな?

146 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 20:23:15 ID:X0Ts+umL
>>144


>日本人歌手スレ総合はあってもいいよね
そう思う人が日本人歌手スレを立てればいいんじゃないかと
だって、ここは海外のオペラ歌手の話題、作品や来日公演の情報・感想用

147 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 23:04:01 ID:p4LElrJn
>>142
オマエ、頭悪いだろ?

148 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 16:49:26 ID:fYTBtFhr
チューリッヒの来日公演に行く人いる?
詳細がよく分からないんで知ってる人、教えて欲しいんですけど・・

149 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 22:38:55 ID:LfvteLGQ
詳細なんか書くの面倒だよ


150 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 22:44:32 ID:mlFif0NQ
チューリッヒのオペラ
なんとなく想像できる

151 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 22:58:15 ID:pHIi1CUw
一言で済むなw

>>147
オマエ、頭悪いだろ?

152 :148:2006/12/29(金) 09:07:58 ID:Kfa2OBrX
>>149
面倒だよね、ごめんw
具体的に言うと、
カサロヴァを生で聴いた事なくてどんな歌手か教えて欲しかった。

153 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 11:50:42 ID:FH4PM9qB
>>152
http://www.fujitv.co.jp/events/operazurich/rose/cast.html#vesselina

154 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 11:54:58 ID:Kfa2OBrX
>>153
ありがとう

155 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 13:39:06 ID:/QjyMFGS
カサロヴァと言えば、アゴだな

156 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 17:49:46 ID:beKHbYh+
アゴといえば、ルチオ・ガッロだな

157 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 18:15:37 ID:nkKIm73A
サザランドをお忘れか?

158 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 20:57:07 ID:hI6h6Beb
>>152
ヴェルディやプッチーニは向いてないがロッシーニ、モーツァルトそれからシュトラウスの軽めのメゾでは最高の歌手だよ。
人気ではバルトリの方が上だが実力では伯仲してる。
ルックスはイマイチだが演技力はあるので舞台でも映える。

159 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 16:31:50 ID:k/Ggd6p7
カサロヴァはおすすめ!! 2002のセビリア・・・のロジーナ、来日公演でみた。
東京に住んでたら、来春のオペラアリアのリサイタル行くのになあ。
バルトリは昔、ミュンヘンでオペラみたけど、予想ほど(すごいのを想像していた)声量はなかったぞ。
それでもすばらしかったが。

160 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 17:39:19 ID:mJiEpdpu
ガランチャのDG第一弾が◎

161 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 21:41:34 ID:CC0+1CfJ
歌舞伎座に行ってMETライブビューイングを観てきた。
俄仕立ての装置にしては画像も音声も良好だった。
難を言えば、残響を減らしたいところ・・・
レヴァインは老けて、さらに太った。

162 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 08:41:27 ID:dt7K9ln4
最近のカサロヴァは、
独特な歌いまわしの癖が極端になってきていて、
そうとうやばいことになってるよ。
音楽も自分勝手。
少し休んで勉強しなおしたらいいのに・・・。


163 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 09:39:27 ID:h8to8YCr
なるほどー。
自分に酔ってしまった事が原因ぽい?

164 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 15:07:09 ID:I5OFL4ta
森麻季は声量がぜんぜん足りない。

165 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 17:37:37 ID:U1hx+b/5
誘導
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1155140190/l50

166 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 20:27:42 ID:1xwP/9J/
カサロヴァのこと答えてくれた人ありが?
>>162
そうなのか・・・やっぱチューリッヒ行くのやめw
全然変わるけど、マリア・バーヨってどうなの?
BarbiereのDVDで初めて聴いたんだけど、発音悪くないか?

167 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 20:55:36 ID:UZRW+jAk
>>162
そうなのか…2月の来日楽しみにしてたんだけどorz
それを聴いてからチューリヒに行くかどうか決めようかな

>>166
10年くらい前は凄い美声だったけど、今はどうかな

168 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 22:16:51 ID:VpF7ZwPc
>>166
162がアホなだけだがw
一人の文句で意見変える位なら質問なんてスンナ低脳。

169 :名無しの笛の踊り:2007/01/02(火) 22:47:13 ID:1xwP/9J/
>>168
いや、「やめ」とは書いたけど別にまだ決めてないよ。
自分の予定や予算と相談しつつ決めるから、
まさかここで相談しただけで決めるほど低脳にはなっていないかとww

170 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 09:21:15 ID:QWXuhdvi
貧乏ヒマなしは、必死になって「自分が行かない言い訳」を
探して、「○○は本当は大したことないから見に行かない」
とか言おうとするんだよな
「低学歴で、最底辺の職に就いているから、長時間労働の割に
年収は雀の涙程度で、数万のチケット買うのはまったく無理。
だから見に行かない」って、素直に認めろよ。人間のクズどもが

171 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 13:33:52 ID:pIOtkOX+
こんなこと書いて誰がハッピーになるわけ?┐(´ー`)┌

172 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 14:14:20 ID:upOYH2v8
遅ればせながら、あけおめことよろ!

オペラ当たり年と喧伝された去年は、過ぎてみれば今一つビミョーですたw
引き続きオペラ当たり年と言われている本年
良いオペラにたくさん巡りあえますように

173 :名無しの笛の踊り:2007/01/04(木) 21:43:54 ID:kGH3E+12
NHKBSハイビジョンでMETガラコンサート始まった
3時間放送の長丁場で12時30まで。

174 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 14:56:00 ID:6xu8Iy2c
それって昨年末もやってたやつと同じだよね?
録画したけど見るきしない

175 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 18:17:22 ID:jSnMse3n
METのパンフレットみたら、ジョンケンヌッツォのほかに、日本人の名前があった。
そのなかに、中島康晴、デビューとかいてあったけど、何の役で出るか知っている人
教えて? たぶん脇役だと思うけど。

176 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 18:42:21 ID:k8enExVX
ヤフーのニュース見たけどイルディーヴォのファンって最低w
偽チケットなんてほんと低脳ですねw

177 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 19:19:27 ID:Ff5v42fL
そもそもイルディーヴォって、クラシックなの?

178 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 20:59:35 ID:HMVpkOyV
>>175
中島康晴、現役の日本人テノールではトップじゃないか?
漏れの中で、ナディールの好演にて評価抜群です。

179 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 22:19:20 ID:5KArG2sf
ペーター・アンダースJr.って何年生まれ?

180 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 22:32:15 ID:4JSHM4ET
>>177
イルディーヴォは…キンキン声がダメ

181 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 22:51:02 ID:HMVpkOyV
まぁあれだ。
ボッチェリとかサラブライトマンをソリストって呼ぶくらい無理があるって事じゃね?

182 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 01:18:22 ID:dHYv2iPM
どっかの女子アナが、オペラ歌手で好きなのはフィリッパ・ジョルダーノって言ってマスタ

183 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 01:29:13 ID:/MLPR7Sv
まあ世間一般ではそんなもんでしょ

184 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 10:12:26 ID:nZugUFHx
オペラ歌手で好きなのはマルチェロ・アルバレスやデジレ・ランカトーレです。

アリアをたまに歌う歌手で嫌いなのは、サラ・ブライトマンです。


てっかよー、オペラ歌手ってあんな程度なんだー。って認知されるのが寂しいよな。
ホフマン物語のアントニアでも熱演して、感動させてくれるなら別だが・・・。

185 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 10:17:29 ID:dHYv2iPM
>>183
世間一般ならいいんでつ
民放だから許されるのかも知れないけど
女子アナがTVで言うからそういうイメージ消えないんでつ

(ほんとは、セレブ気取りでツンとすまして話す女子アナにむかついただけでツw)sumaso

186 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 12:03:24 ID:b0krkW1/
>>184
キャサリン・ジェンキンスは、アリアをたまに歌う歌手に分類されるの?
マイク使って歌ってるから…オペラ歌手じゃないのかな

声量あるなら、カルメンとか見てみたいんだけど

187 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:18:28 ID:nZugUFHx
舞台立って演じるのがオペラ歌手じゃないかな。

歌えるだけじゃなく、演技力が無いと話にならない。
歌声に演技力を乗せて歌うのがオペラ歌手、と言いたい。
表情も身振りも兼ね備えて無いと、一流じゃないよな。

1舞台演じきる体力も声量も無い奴らがさ、オペラ歌手をバカにする風潮が許せない。
舞台で演じてから悪態付け。と言いたいです。

パヴァロティがガラコンサートで歌謡曲(?)歌ったりってのとは訳が違うだろうな。
別に出身がCDで歌謡曲でも良いけどさ。違うもんだと認識してほしいよね。

188 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:52:41 ID:PCtuUBTg
それを言い出すとかなりの数が淘汰されちゃうぞw
基本的には同意だが。

189 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:57:51 ID:HMOFJaUn
>>187
良く言うて下さいますた。有難う!

190 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 13:59:01 ID:dHYv2iPM
>>186

フローレンス・ジェンキンスのことかとおもたw
アリアの録音を残していますがw

191 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 18:53:08 ID:8Aa9GUBy
チャールズ・ロバート・ジェンキンスのことかとおもたw

192 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 19:08:43 ID:a/5kE6rD
なんだ、まだマリオ・ランツァの方がマシなんだな

193 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 22:35:56 ID:b0krkW1/
>>190
ttp://www.katherinejenkins.com/
この人

194 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 00:01:52 ID:/MLPR7Sv
>>186
まあ分類的にはブライトマン的な存在じゃないかな
でも結構イイ声してると思うんだけど
正統的なキャリアを積もうとは思わなかったのか
ああいう路線のほうがお金になるからなのか
イギリスってああいうポップとクラシックの中間みたいな歌手が好まれるのかな
ブライトマンもそうだしちょっと前にはシャルロット・チャーチって少女歌手もいたよね

195 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 00:46:40 ID:wuH0Sr3V
マリオ・ランザ!
でも彼はRCAのレッドレーベルww
舞台には一度も出た事無いのに


196 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 00:49:49 ID:jnVwx3Vr
>>194
イギリスはほんと、なぜかああいうの好きだよな
レスリー・ギャレットも初めはENOとかに出ていたちゃんとした
オペラ歌手だったが、すっかりそっちの方に行ってしまった


197 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 01:12:41 ID:CIQ1oRp7
突然失礼します。
フィガロの結婚、魔笛、ラ・ボエームのお薦めDVDを教えてください。
・・・というのはここじゃだめですか?

198 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 08:27:13 ID:m8hdTSxx
構わないんじゃない?

フィガロのDVDは持ってないから分からない。
魔笛は・・・うーん、映画版で良いならニコライ・ゲッダの奴が大当たり。
ボエームは、パヴァロッティのは良いんだけど画質と音質が悪い(その分安いけど)
最近買ったのでは、マルセロ・アルバレスのボエームが大当たりだった。

アルバレスのは胸を張ってお勧め出来る。

199 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 08:54:39 ID:DLI2SPI5
古典的ですが(古い録音なので画質,音質はちょっと悪いかも)
フィガロ…ショルティ指揮,ルチア・ポップのスザンナのもの
(限定版だったので現在店頭にあるか不明)
魔笛…レヴァイン指揮,シュライヤー,コトルバシュ,グルヴェローヴァ
(ザルツブルグ音楽祭の録画.ポネル演出)
ボエーム…結局はカラヤンの映画版に戻ってきてしまう.

200 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 11:06:28 ID:i0V1Exck
>>194
お金になるからでしょうかねぇ〜
音楽の勉強代を稼ぐ為に、小学校の教師をしていたらしいし
お金持ちの子女じゃなさそう

>イギリスってああいうポップとクラシックの中間みたいな歌手が好まれるのかな
そうなんでしょうね〜


201 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 12:21:15 ID:bO4k5oH/
イギリスってミックやポールがサーになれるぐらいだから、
ポップ(ロック)に対していい意味で差別意識(クラシッ
クのほうがポップより上)が希薄なのかもね。
日本だと、そうはいかない。


202 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 13:46:23 ID:aHBe9Ys3
まあ海外ではミュージシャンどうしならけっこう喜んで一緒に酒飲んでたりするけどね

203 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 19:14:33 ID:qzamsjEj
カバリエがフレディやヴァンゲリスと共演していたりするしね

204 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 19:23:11 ID:CLiEEc7p
>>197
フィガロの結婚のケルビーノはショルティ指揮オペラ座のフォン・シュターデが抜群。
魔笛の夜の女王はレヴァイン指揮METのセッラが抜群。

205 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 22:04:51 ID:WSIvJfuD
今日は神奈川県民ホールでベルガモ劇場。
エスポージトってのはBキャスト扱いだけど、すばらしかったよ。
この人は有名なんですか?


206 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 22:14:17 ID:4Y7EhC/f
ずーっと前に藤原の「椿姫」か何かに出ていたように思う。
BBCのコンクールで優勝して、結構話題の人だった時もあった。
でもちょっと地味な感じのする人だね。


207 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 22:31:43 ID:4DLKHk6L
>>206
ググってみた
2000年の藤原ルチアに名前がある。自分は未見

ところで、ベルガモ公演が随分評判良さげだね
ローマ歌劇場wスレが落ちる前に下記のランク表をサルベージしてきたんだけど
(ついでに前後のレスを参考に、ボローニャ1ランクup&ボリショイを追加した)
観劇された方、ベルガモ劇場はこの表だとどの辺でしょう?



546 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2006/10/05(木) 17:13:26 ID:qAMM5zHh
【歌劇場日本公演チケット“これなら払ってもいい?”料金ランキング】
Sランク……ウィーン、ミラノ、ベルリン国立、メト
Aランク……ゼンパー、ミュンヘン、コヴェントガーデン、ボローニャ、フィレンツェ
Bランク……ハンブルク、シュトゥットガルト、ケルン、キーロフ、ボリショイ
Cランク……ベルリン・ドイツ
Dランク……ローマ、プラハ、ブダペスト、ソフィア
ランク外……?

*このところ来日した目ぼしい歌劇場でもって勘案。もちろん指揮者、演目等で変化あり
来日してないオペラ座あたりの位置をどこにするか

*あくまで思いつきの試案。訂正&補完よろ

208 :206:2007/01/08(月) 22:33:46 ID:4DLKHk6L
すみません、訂正

×ボローニャ1ランクup
○フィレンツェ1ランクup

209 :208=207:2007/01/08(月) 22:36:52 ID:4DLKHk6L
206じゃなくて207です…重ね重ね申し訳ない…orz
ルチアに刺されて逝ってきます

210 :名無しの笛の踊り:2007/01/08(月) 23:54:10 ID:wuH0Sr3V
なに?
狂乱の場?


211 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 01:55:19 ID:UMA/JjU9
誰が上手いこと言えとww

ところで、前にここで少し話題になった紅白歌手アキヤマさんがブレーク中だそうですよ。
2ちゃんの人気≠世間の人気という奴ですかね。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000046-nks-ent

212 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 13:04:54 ID:3j/lyE/Q
>>197-199
さいきんのものでは、Colin Davis の指揮した Covent Garden の DVD がいいと思うのですが。
演劇的にしっかりとしているし。
あとドラマとして重要なパミーナと夜の女王の会話も省略なしで演じられています。
Keenlyside, Ro¨schmann, Selig が歌も演技も完璧に演じています。

213 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 13:46:09 ID:DPKP3J3P
>>207
サンカルロとフェニーチェは?

214 :197:2007/01/09(火) 18:59:24 ID:lcONsh5F
>>198,199,204
皆さんありがとうございます!参考になりました。

>>212
それ今度観てみます。Keenlysideが好きなので。。ありがとうございました。

215 :名無しの笛の踊り:2007/01/09(火) 19:09:33 ID:QX12smYl
そして、フィオレンツァ・コッソットはまだ歌うのであった

216 :HOO:2007/01/11(木) 01:43:09 ID:i1qe3VWe
1/10ベルガモ・ドニゼッティ劇場(文化会館)
▽ドニゼッティ:歌劇「ランメルモールのルチア」
タイトル・ロールはデジレ・ランカトーレ。

エドガルドは当初予定のサルトーリは病気降板。
終演後は何度もコールがあり、ランカトーレも満足そうだった。

東京初日。装置・演出は簡素なもので、劇的ストーリーより、歌唱に
重点を置いたもの。大した場面転換は無く、モノリスが目立つ程度だが、
7場構成は踏襲していた。
ランカトーレは若干29歳。昨年もNHKでパリオペラ座のホフマン=オランピアが
放送されていた。どちらかと言えばシコフの熱演が目を引いたのだが、
個人的にはこのときのオランピアの衣装は全くNGで、振り付けも
いまいちだった。ライモンディ、スコーラと共演したDVDも持っているが、
こちらの方が好み。

1幕の"あたりは沈黙に閉ざされ"は結構あっさり目で無難。
オケ、男性歌唱陣とも2幕以降調子が上がってきて、終幕の
"こんな今、邪魔するのは誰だ"(六重唱)はアンサンブルも良く
聞き応えがあった。
15分以上に渡る、聞き所の狂乱の場(ささやき〜香炉〜苦い涙)は
高域も綺麗だったが、ややサッパリ目で叙情的だった。カラスに
代表されるような悲劇的表現とは対極に位置するもの。

ともあれ、ランカトーレは今年ドリーブ「ラクメ」でも再来日するが、
今回のルチアはお披露目舞台だけに東京では12日にも出演するので、
都合が付けば一聴することを勧めたい公演。
その他の歌手陣は大きな凹みがなく良く言えば、バランスが取れている。

217 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 04:30:24 ID:P9diwVIR
ボディスーツ?
ttp://www.bayerische.staatsoper.de/upload/media/200610/26/01/rsys_20822_454150865da8d.wmv

218 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 18:57:20 ID:bC2ubEV5
>>216
>若干29歳

(´・д・`)ーЗ

219 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 20:19:29 ID:f2vbJVI/
>>216
ランカトーレねぇ
確かに巧かったんだけど、声が全然伸びてなかった
二階席で聴いてもこれだから、四階や五階じゃほとんど聞こえなかったんじゃない?

220 :中村功:2007/01/12(金) 00:17:43 ID:ZvjS78ON
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。




221 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 00:03:25 ID:0AlM+qkf
ルテアトル銀座でメトのライブビューイング清教徒を見てきますた
音響はまぁまぁ。思ったより悪くもなく、かといって感動するほどでもなくw
映像は非常にクリアで美しいです
正直、気分的には家でTV中継やDVDでオペラ見るのとかわりありまへんですた

幕間・終演後の舞台袖の様子とビバリー・シルズの解説が面白かった
ネトレプコテラカワユス
メトの平土間が、日本での外来公演の客席より
高齢者率がメチャ高そうなのと服装がものっそカジュアルなのが印象に残りますた

222 :名無しの笛の踊り:2007/01/13(土) 23:59:16 ID:H6a8aEL6
7/4、セヴィリアの理髪師行ってきまふ。
ヤスの奴

223 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 11:49:14 ID:KQ6YYMC5
>>221
>高齢者率がメチャ高そうなのと

マチネーだから。
世界中どこでも年寄りは朝が早くて夜が苦手。
NYフィルの定期の金曜は午前11時開演だったような記憶がある。
付き添い(雇い人っぽい)まで伴った金持ちの婆さんだらけだった。


224 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 13:21:43 ID:ecHfZqVa
>>222
それって、伯爵(テノール)、最終幕の長大なアリア歌うやつ?

225 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 00:30:02 ID:WfJo+kqF
>>224
d!
そういう事情がわかってなかったもんで
勝手にちょっとしたカルチャーショックを受けてたw

>NYフィルの定期の金曜は午前11時開演だったような記憶がある。

日本でもそういうのがこれから増えるのかな
そういや、ちょうどベルガモが昼夜公演やってるっけね

226 :225=221:2007/01/15(月) 00:33:03 ID:WfJo+kqF
ごめん、レス番ミスった
225は>>223さん宛です

227 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 15:24:54 ID:lI7KQNvJ
ベルガモのルチア、ランカトーレじゃないと、チケットだいぶ安いけど
そんない差があんの?

228 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 18:30:12 ID:PNy+njd2
ランカトーレのネームバリューが大きいからねぇ。

229 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 18:51:08 ID:90OedR6R
それでランカトーレはどうなの?
ラクメ行くかどうか迷ってる。

230 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 03:19:02 ID:hlrJX7Pf
>>229
テクニックはすごいよ
ただ音が伸びて来ない

231 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 09:31:36 ID:gNH+6nCX
>>230
そうなのかぁ・・・
まだ聴いた事ないんだけど、どういう感じの声?
あんまり軽すぎないと聞いたが。

232 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 19:12:49 ID:exUQq34F
ぶっちゃけた話して良いか?怒られるかもしれないけど率直な意見。

ランカトーレはDVDだと素晴らしい。舞台だと、、、って感じの歌手。

マイクで声拾ってくれる状態だと、久々に凄い歌手が出たなぁ。と思ってたんだけども、
実際の舞台だとみんなが言ってる通り、声が伸びないと言うか突き通って来ない感じがする。

ただ、現役ソプラノでは頭抜けてるとも思う。
意見は色々でしょうな・・・ランカトーレ。

233 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 21:26:29 ID:CWWVAmiV
4階で聴いた7日愛知のルチアは声がよく伸びてたぞ。

234 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 22:28:41 ID:hlrJX7Pf
>>233
同じ日に1、2階で聴きましたけど、声は全然伸びてませんでしたよw

235 :名無しの笛の踊り:2007/01/17(水) 00:45:37 ID:97+glOry
愛知はやはり空席が目立ちますか?
イメージ的に観客マナーが悪そう。

236 :中村功:2007/01/17(水) 15:53:09 ID:peNkSDGi
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。




237 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 22:00:57 ID:VocxY8xH
チューリッヒ歌劇場の来日公演、椿姫でレオ・ヌッチがジェルモン歌うそうで楽しみ。

238 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 22:44:13 ID:TIvYoQn2
>>237
ヌッチがここまで息の長いヴェルディバリトンになると、正直想像できなかった。
(フィガロがお似合いかな、なんて思ってた時期がありました)

今じゃパパジェルモン、ナブッコ、レナート、リゴレット、マクベス・・どれもいい。
ザンカナロにも期待してた時期があったのだけど、最近はどうなんだろ?

239 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 23:32:36 ID:g7ZP89rG
息は長いが、そろそろ厳しくない?>ヌッチ
チューリヒならいいけど、日本のホールではどうだろう…

240 :名無しの笛の踊り:2007/01/18(木) 23:56:03 ID:pA5myC1R
ヌッチ来日できるのかなあ.前回新国立劇場にリゴレットで来る予定だった時
狭心症発作か何かでドクターストップかかっていたと思うが.

241 :中村功:2007/01/19(金) 06:41:18 ID:5GMHgdLU
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。




242 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 15:12:25 ID:dx84s4N6
>>240
それって平成12年の時のこと?
だとしたら2002年にボローニャの来日公演で来た時、セヴィリアのフィガロと清教徒のリッカルド
歌ってたから、今回も大丈夫…と思いたい。

243 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 18:27:12 ID:k3FcDjtw
こわいね
「運命の力」のワーレンみたいな事になったら大変だ

244 :名無しの笛の踊り:2007/01/19(金) 21:07:40 ID:sEDai7jI
>>243
3幕のアリア「これは私の運命を決める箱」のとこだっけ?

245 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 00:03:05 ID:mf4iFwKC
お薦めのテノールの2重唱ありませんか?ベルモンテとペドリロの2重唱以外でお願いします

246 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 10:07:20 ID:158ZLx2F
テノール+テノール?

247 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 11:06:13 ID:mf4iFwKC
Yes

248 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 17:20:37 ID:L9gws2qD
No

249 :名無しの笛の踊り:2007/01/20(土) 21:03:04 ID:zXQHinJj
S席より高いドレスデン最前列券ってのはなんなんだ?
オペラで最前列って音的にも視覚的にもあんまり良い席じゃないよなぁ?

250 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 18:05:18 ID:i+7wicj0
カバリェって今どうしてるの?

251 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 23:44:27 ID:5jXZrpHk
スコットって今どうしてるの?




252 :名無しの笛の踊り:2007/01/22(月) 23:47:45 ID:KgMjF2bI
>>249
ヒント↓
ttp://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1152499141/


253 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 09:11:27 ID:66pQkxpt
>>249
>> オペラで最前列って音的にも視覚的にもあんまり良い席じゃないよなぁ?

オペラ劇場の場合オケピット分の距離があるので、
最前列の席だからと言って目前に歌手の足元が
あるわけではない。音的にはともかくビジュアル的には
歌手の表情や息遣いがよくわかり、舞台装置の細部まで
よく見えて、最前列の席は私はけっこう好きですけどね。

254 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 18:31:01 ID:0tU6bCDP
>>249
サロメ対策

255 :名無しの笛の踊り:2007/01/23(火) 19:58:47 ID:KiNdFeaQ
今ヴンダーリヒのオペレッタ・アリア集を聴いてたんだけど、
この人ここまでドラマティックな声出せるんだって感心した。
こりゃモーツァルトテノールじゃないよ。本当惜しいね。

256 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 23:41:07 ID:/vDfxkMW
魔笛

257 :名無しの笛の踊り:2007/01/27(土) 23:06:03 ID:fAeSz4eZ
ラクメって観に行く価値ありますか?

258 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 12:12:44 ID:u24PMWcw
アクメはどうですか?

259 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 13:30:41 ID:EhlDra8I
>>257
そんな個人的なこときかれてもね?

260 :名無しの笛の踊り:2007/01/28(日) 17:56:04 ID:94tIodmY
7/4上野のセヴィリアの理髪師が楽しみでならん。

261 :名無しの笛の踊り:2007/01/29(月) 03:15:31 ID:qOfE+1Li
歌手スレ

262 :名無しの笛の踊り:2007/01/30(火) 23:20:33 ID:F03h009U
今年の4月ウィーンのプレミエ 連隊の娘に
な、なんとモンセラート・カバリエ様出演!!
大丈夫なの?

263 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 00:02:24 ID:GVUeQUS5
初心者なんですけど、
海外の歌劇場来日でドレスデンとかチューリッヒとかベルリンとか、
色々来るんでどれに行ったらいいか分からなくて・・・
お薦め公演教えてくれませんか?
スレ違いだったらごめんなさいw

264 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 00:09:06 ID:JlYVhjnc
予算はいくらくらい?

265 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:09:36 ID:JEQwapPA
いろいろ迷うくらいなら、全部観にいってみれば。
どれもちゃんと勉強していけば、観て損はないものばかりだと思うよ。

266 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:19:20 ID:GVUeQUS5
>>264
2万円以下でしょうか・・・少なくてすいません。
他のコンサートなど出費が多いのであまり予算多くないです。

267 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:41:09 ID:U0Xayeue
その予算なら、個人的にはラヴォーチェの公演をお勧めするなあ

268 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 01:47:08 ID:JlYVhjnc
ドレスデンとかベルリンはE席でも19000円くらいだっけ?
しかもEF席はまず取れないので、この時点で予算オーバーだなあ。
チューリッヒもEF席完売でD席18000円がとれるかどうか?

新国でいいんでね?国産だけど。
来年はアイーダやるし。

269 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 07:28:42 ID:V0nHdU56
新国、たしかにコストパフォーマンスは悪くないよね

270 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 16:01:39 ID:6PxL/f4w
>>267
でも今年のラボーチェはね...

271 :名無しの笛の踊り:2007/01/31(水) 17:25:44 ID:yoVI6lZA
>>268
漏れはフランス・オペラのファンなんだけど、何せ昨今のユーロ高じゃね。
でも、欧州中央銀行やその他の中央銀行総裁の最近の発言からして、
向こう6ヶ月以内に日本の利上げが実行されると思う。そしたら少しは円が持ち直すかも。
それまで我慢してる。ホントは5月のパリ・シャトレー座のカルメン観たい!

272 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 08:53:07 ID:BXpaEuei
今年のらヴォ〜チェなにやんの?

273 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 11:28:37 ID:Xvd5RLLF
ここ本当に歌手スレ?

274 :名無しの笛の踊り:2007/02/02(金) 15:14:41 ID:OTo29pDY
>>273
>>1

次スレはタイトルに「歌手」だけでなく「公演」も明記しておくといいかもね。
【歌手】海外オペラ総合3【公演】
みたいに。

275 :中村功:2007/02/03(土) 01:35:29 ID:Ux/fcwUK
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。








276 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 01:05:40 ID:eKRswPGm
ちょっとスレ違いですが、最後のカストラート、アレッサンドロ・モレスキの
録音が入ってるCDってありませんか?

277 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 08:49:36 ID:tKs/emL6
ありますよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000000WYS
ただし、音は悪いしかなり癖があるから心して聞いてね。

278 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 10:36:08 ID:fq1NQTmL
Angelika Kirchschlager の新作(ソニー)ヘンデルのアリア集聞かれた方いますか?
もしいましたら感想をお聞かせください。

279 :名無しの笛の踊り:2007/02/06(火) 22:43:27 ID:+KNBsIAE
>>278
彼女の声はちょっと高くて細めで、やっぱり少年役が似合う感じがする。
男女アルトのヘンデルと比べると弱く見る向きもいるだろうけど、
これはこれで自分は好き。安心して聴ける出来。

280 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 00:10:52 ID:yMdDsu0G
>>279
ありがとうございました。
あの中にヘンデルのアリアの中でも一二をあらそって好きな曲
Scherza infida がはいっていたので,買おうかどうか迷ったんです。
ふだんは、von Otter のと D. Daniels のを気分に合わせて聞いています。
でも,個人的に一番なのは,コンセルトヘボウでみた,Kozana のライブが一番でした。
体が,居合いで斬られたような感じで,聞いたあと体温が二三度下がったような震えが走りました。
Kozena はまだあの曲録音してないですよね?


281 :276:2007/02/07(水) 01:58:46 ID:7SAoJTK+
>>277
ありがとうございます

282 :名無しの笛の踊り:2007/02/09(金) 23:06:37 ID:EyV/rn+Q
自分いけなかったんすが、カサロヴァどうだったんすかね?
どなたか聴いた方ありましたら…

283 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 02:49:32 ID:H6gqC5LW
カサロヴァ、8日のリサイタルは信じがたいほどひどかったよ。
あれじゃあ、秋のオクタヴィアンは思いやられる・・・11日にリベンジしてくれればいいけど。

284 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 03:41:52 ID:Hpga18BT
>>283
3,000円だから文句なし

285 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 03:47:59 ID:8X77EKz1
ドミンゴが好きになりました。

ドミンゴがセビリアで一人二役(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=MCXjhNB4Gm8

ドミンゴの冷たき手
http://www.youtube.com/watch?v=qq-F3SgwVoA

絶好調時のドミンゴによる清きアイーダ。衣装が…(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=5T2YOepsOYY

マエストロドミンゴによる「人知れぬ涙」個人レッスン。たまに歌うお手本が神がかり的。。
3:45前後がオススメ。
http://www.youtube.com/watch?v=Mi3L4qIfk1U

ドミンゴマスタークラス第2弾。途中からは日本の音大(?)での特別授業があります。ここでも思わず完成がw
http://www.youtube.com/watch?v=LgNsGFeaJSI


ドミンゴマスタークラス第三弾。それにしても解釈の深さが凄い。
http://www.youtube.com/watch?v=YXWTZTyFSbw

同じく第四弾。よく喋りますねえ…
http://www.youtube.com/watch?v=rbutHzfjxQA

第五弾。ジュリエットのアリアより。こんなレッスン受けてみたい笑
http://www.youtube.com/watch?v=wx2VSVXRxHA

第六弾。惚れました。
http://www.youtube.com/watch?v=53w3AaQtVGg

286 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 03:49:35 ID:8X77EKz1
上からの続き。

ここからはドミンゴのドキュメンタリー。ひたすら彼の驚異的な発声練習が聴けます(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=Np1-nhpHwCE

ドキュメント第二弾。ローエングリンの練習をするマエストロ。ワーグナーも似合うなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=17-q6XIv1cY

同じく第三弾。イドメネオに挑戦するドミンゴ様。どんな役でもしますね(汗)
http://www.youtube.com/watch?v=WE3dj3JW_Rc

第四弾。彼の十八番、オテロのリハーサル風景。
指揮者はダニエル・オーレン氏。レナータ・ブルゾン氏も共演。
http://www.youtube.com/watch?v=3ZG2i9hcPW4

続いて第五弾。オテロの公開リハーサル。もはや彼に演出家はいらないような…。
何気にドイツ語を喋っていたりします(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=9o2WzZaDD7g

リハの続き。
http://www.youtube.com/watch?v=_EawKgJyxdk

第六弾。フランス語でミニョンの中のアリアを歌うプラシド。フランス語でフランス語の指導を受けています。
http://www.youtube.com/watch?v=scHZvTkp854

音楽への誠実さと愛に満ちた人柄に惚れました(笑)
紳士でカッコイイ。。

是非一度視聴してみて!惚れるかもよ〜

287 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 04:14:45 ID:8X77EKz1
おまけ(個人的趣味)

ゲッダの清らかな住まい。最後のハイCはもはや人間じゃないです…
http://www.youtube.com/watch?v=9Jna9hX5Xw4

クラウスの清教徒。サラッと難曲を歌ってくれはります。これは残念ながら映像無し。
http://www.youtube.com/watch?v=_I1fmLZ7JqY

ドイツの天才ヴンダーリッヒ。職人芸、タミーノのアリアを披露。
http://www.youtube.com/watch?v=cxnuq-hW9-4

288 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 04:33:22 ID:OJnd0B3g
ドミンゴドンブリ

289 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 08:36:07 ID:1OHhmE6f
ゲッダに関して言えばロンジューモのハイDとかギョーム・テルのハイC連発に比べたらまだまだ序の口。
クラウスの清教徒はすばらしいと思う。連隊の娘とかルチアもいいけど。
ヴンダーリヒのタミーノはたしかに美しいけど、オペレッタのアリアとか聴くと
彼の向かおうとしていたドラマティックな方向性が垣間見れていいです。惜しい

290 :中村功:2007/02/11(日) 09:18:31 ID:p3Jo+FJQ
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。





291 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 09:30:44 ID:uC0/brk1
>>286
貴重な映像有難う。
「ミニヨン」のオペラCDを持っているので、ドミンゴの練習風景を見て笑っちゃいました。
あの大物が、微笑ましいですね。(しかし、ひどい発音!)
私が持ってるCDはアラン・ガブリエルという美顔の若者が歌っていて、若い声
と繊細さでもって「アデュー・ミニヨン」を歌います。フランスの尼から買ったのですが、
小冊子も付いて来て、歌劇の歌詞全部と背景に、英語の対訳もついて、80ページ
以上に上るものです。結構いいですよ。

292 :中村功:2007/02/11(日) 09:35:33 ID:p3Jo+FJQ
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。





293 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 09:41:06 ID:sZPQr4kE
>>282-283
コピペだけど他スレに感想あった。
34 :名無しの笛の踊り :2007/02/10(土) 11:16:45 ID:u7dzHn7u
カサロヴァのオール・ロッシーニ・リサイタル初日聞いてきた
主な曲は
「タンクレディ」君はわが心を燃え上がらせ、こんなに胸騒ぎが
「セミラーミデ」私はバビロニアで見た、ああ、いつも憂い
「セビリャの理髪師」今の歌声は
「アルジェのイタリア女」愛する彼のために、皆さん、あなた方を信じます
祖国を思い

この人の歌唱技術は凄いね!。おやっと思うところは、ほんの少しで
そういう部分も難なくカバーするし、声も良く通るし、なんと言っても
「上手い」と言うのが感想。
NHKでもメイと共演したティトゥスでの熱唱がみれたが、落差なく
グルヴェと来日したときなどよりも、表現力の多彩さには舌を巻く出来。

アンコールはケルビーノの「恋とはどんなもの」だったが、東フィルが
序奏を奏でると会場からはドヨメキがたった。2曲目はカルメンの
「恋は野の鳥」。現役でバリバリ活躍しているだけに、全てオペラ曲を
披露した"力"は流石だった。

294 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 18:44:17 ID:6QGdDU/y
ゲッダ様は高音歌手と言われがちではあるけれど、真髄は中音域の響きと演技力にあるのですよ。

ウェルテル ”オシアンの歌”
http://www.youtube.com/watch?v=Ty4tcuFjgg0&search=werther

トスカ ”星も光ぬ”
http://www.youtube.com/watch?v=HYdHJp5y2L0

この2曲は是非とも聴いて欲しい。


〜おまけ〜
微笑みの国 ”君こそ我が全て”
http://www.youtube.com/watch?v=5dGU4c_7ZcI

→外見からも分かる通り、確か75歳前後での歌だと思う。正しい発声の重要性を知りました。


295 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 20:11:32 ID:1OHhmE6f
>>294
その微笑みの国のアリアはたしか1997年のものなので72歳ですよ。

296 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 22:20:50 ID:RIx5SQow
カサロヴァ逝って来た。
この人ってこんなにディクションひどかったっけ?
前にどこかのスレで最近歌い方の癖がひどいって書き込み見たけど
なんか納得した。
フランスもののほうが聴かせたなあ。

297 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 02:47:45 ID:wrBe6V/a
>>296 わかる。ミニョンよかったね。技巧物は確かにすごかったけどドタバタしすぎな感があります。
今回初めて聴いたのですが、以前から体があんなに動いてしまう人だったんですか?
アンコール2曲は暗譜がとびそうで、なんだかハラハラしてしまった

298 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 10:28:01 ID:JRZ3FkT5
ドレスデン先行販売で安席があっさり買えた…
どうやら秋の来日ラッシュはベルリンドンジョの一人勝ちだね。

299 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 18:45:42 ID:7FcHWU/t
バーバラ・ボニーの来日って消えたの?

300 :中村功:2007/02/13(火) 18:51:42 ID:oJtsqRS+
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。









301 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 19:24:50 ID:l7Uo6jXD
>>299
バーバラ・ボニーは引退しました。


302 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 20:52:32 ID:SyP9aJ3i
クリスティーネ・シェーファー、来ないかなあ。
できれば新国でルル歌ってほすぃい。
無理だな。。。。

303 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 22:54:36 ID:+d+fKNqE
エヴァ・メイのオペラ・アリア聞いてきました。
選曲は意外な曲も多かったけど、
やはりドン・パスクワーレ、夢遊病の女は秀逸の歌唱で
アンコールは「私が街を歩くと」「フニクリフニクラ」に
続いてなんとレハール「微笑みの国」まで歌ってしまいました。
これで、カサロヴァとメイが歌い、もチョイ待てば姉御のグルヴェ様が
お出ましです

304 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 23:35:39 ID:o9ctNLt0
>>301
彼女がクライバーの薔薇に出てるの観たなあ…。

305 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 00:19:57 ID:sEYF+zjC
>>289
ヴンダーリヒのオペレッタアリア集,私も愛聴しています.
「スタンブールのばら」と「小鳥売り」のアリアがものすごく素敵です.
あと,カールマンは相当重い声が要求されますが,しっかり歌いこなしています.
もう少し長生きしていればすばらしいローエングリンを聴かせてくれたでしょうに.
残念でなりません.(ちなみに彼の録音では「詩人の恋」が一番好きです)
 
ゲッダ・ウンダーリヒ・コロを「微笑みの国」で聴き比べると
一番軽量級は意外なことにコロなんですね.で,一番ずっしりしているのがゲッダ.
結構重い声でHiCまで楽々出してしまうゲッダは良い意味で化け物テナーだと思います.
「わが心のすべて」のアリアがリフレインする場面までわざわざHiCに上げてるし.


306 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 01:14:28 ID:JlwyZtdc
>>299
マジで!?
シルヴィア・マクネアーにしろ、ボニーにしろ
最近のアメリカ人ソプラノはまだ若いのに引退早いなあ
ステューダーあたりも引退したのかな?

307 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 01:28:12 ID:aW/pmTM3
ステューダーはヴュルツブルグ音大で教授をしてるそうです。
全盛期は5年ほどしかなかったんじゃない?
あれこれ歌いすぎで、結局潰してしまった。
でも長けりゃいいってもんではないけどな。
4月ウィーンに出るカバリエにはそう云いたい。




308 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 03:51:14 ID:eVKGtvtD
>>106 マクネアー引退してたのか…
一番好きな歌手のうちの一人だったからショックだ...

309 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 06:42:16 ID:vsi5dQPb
>>307
カバリエって!!70年代に活躍した人でしょ

310 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 09:34:09 ID:9yV03Nd9
>>307
ステューダー、本当にショック。
彼女には,若いソプラノ(ジークリンで,エルザ,皇后)から
次第に重い方(ブリュンヒルデ、イゾルで,バラクの妻)に移ってもらいたかったのに。
ガブリエレシュナウトあたりがまだ歌っているというのに。
残念です。


311 :289:2007/02/14(水) 13:47:18 ID:oJTOD5vA
>>305
ローエングリンしか歌わなかったゲッダとすべてのヘルデンテナー役を歌ったゲッダ。
ワーグナーは重さではないですね。ヴンダーリヒはレパートリーとしてはシュトルツィングか
パルジファルくらいは採用したかもしれませんね。ヴンダーリヒの遥かなる国にを聴きたい……
余談ですが、ペーター・アンダースの声を聴いたときにコレだ!ヴンダーリヒの進む道は!と思いました。
声質も似通っているし(高音域の伸びは断然ヴンダーリヒが上ですが)

312 :311:2007/02/14(水) 13:56:42 ID:oJTOD5vA
ごめんなさい、すべてのヘルデンテナー役を歌ったコロの間違いです

313 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 14:04:09 ID:9yV03Nd9
間違ゲッタ
おじさんぎゃぐで、しつれい。

314 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 15:50:08 ID:vsi5dQPb
そういやアバドのロッシーニ「ランスへの旅」新盤にステューダー
とマクネアーは一緒に出てるね

315 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 00:06:53 ID:yzc/vd5b
コロ…最後の頃のローエングリンを観て
「白鳥のお爺様…」とつぶやいてしまったアテクシが居る…。
水色のオメメが素敵。

316 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 02:57:37 ID:tzAgyJfm
>>314 あれいいよね。
端役にフリットリが出てるのに最初驚いたw(Rec.のみ)92年だもんなぁ…

317 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 06:26:41 ID:GNFDtu3H
アバドがステューダーを乱用しすぎた

318 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 08:39:02 ID:EDwrptpu
マクネアー、ステューダー 、優等生だもんね。使ってて危険がないというか。
それで潰れたら、アバド

319 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 19:12:45 ID:8e3RoCHe
>>294
オシアンの歌、凄いね。凄まじい。
ここまで心に響くのは初めて聞いたかも。


そのサイトで映画版?の珍しい奴がアップされてた。
ttp://www.youtube.com/watch?v=zlpOA1wvAMQ

ロンジュモーのドイツ語版かな。

やっぱりゲッダは超一流テノールに違わないですね。

320 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 16:06:05 ID:3SRYgg6L
2006年にゲオルギューのモーツァルトアリア集が出ると思ったら、出なかった
むき〜(怒)

321 :名無しの笛の踊り:2007/02/16(金) 20:15:55 ID:1woHmbjN
ナタリー・デッセイのCD注文したお。
"Natalie Dessay - Le miracle d'une voix"

322 :中村功:2007/02/17(土) 00:37:13 ID:gcwBCJ8x
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。







323 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 10:14:20 ID:MqVW1NG9
ステューダー潰したのはエロ爺のメータじゃなかったっけ?

324 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 10:14:23 ID:LWRjTDqP
デッセイはそんなにいい声と思わなんだ

325 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 11:33:12 ID:SSgY0cZk
>>324
321より
そりゃ、ちとショックでつ。でも、いいアリアが一杯入ってる↓。

http://www.amazon.fr/gp/product/B000IMVNGK/ref=pd_rvi_gw_1/402-0646472-1701729


326 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 18:40:01 ID:YjYojP4p
ラヴォーチェは席割りが良心的だね。
今年の公演はイマイチというレスがあったけど
中劇場でこの値段であの席位置で観れるなら
ローマみたいなトンデモ騒動が勃発しない限り、自分は文句ないっす。

327 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 20:44:26 ID:eOrKm7SZ
>>325
声も美声だしテクニックも凄いと思うよ
ちなみにこのCDはこれまでの録音の寄せ集めなのかな?

328 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 21:24:23 ID:SSgY0cZk
>>327
尼サイトの情報不足で、これまでの録音の寄せ集めなのか否かは不明です。
在庫有りだと、早いですね。発送したよ、と今朝メールが入ってました。

本当は「地獄のオルフェ」DVDが欲しかったけど、オルフェ役がヤン・ブーロンでは...あまりにも不足。
しかも、台本が英語みたいだし。

329 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:10:50 ID:mQFGEjDL
>>324
手術する前,バスティーユで何回か実演みたんだけど,彼女のよさは演技力かな。
普通コロラトゥーラ歌手って言うのは声だけに頼って観客の拍手を得ようって言うのが多いけど,
彼女の場合は高い知性に裏打ちされた役の解釈と役になりきる集中力
DVDだとリヨンでのオランピア役にその片鱗が伺える。

330 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 08:09:22 ID:0xHVEa/E
>>329
もともと俳優を目指してて、声楽始めたのが遅かったからねえ。

331 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 09:15:49 ID:xz/PU7TE
>>330
やっぱり。
バスティーユで運よく、「ホフマン」デッセイのとスミ・ヨーのとを見比べることができました。
演技は,大人と子供の差ぐらいありましたね。

332 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 09:21:18 ID:QRABAyg3
まーいわゆる軽い声とか細い声とも言われるようなソプラノ(K.バトルもそうだー!)は好みは別れるね
レパートリにもよるが

333 :HOO:2007/02/18(日) 11:30:58 ID:cK7o7dQy
ナタリー・デッセイ - Le miracle d'une voix

これは、是非お勧めしたいディスクです。
内容はデセイのライブ音源を集約したもので、20代の時の歌唱も聞けるので
希少性は高いです。

1.J.SU:「こうもり」〜春の声
  @1993ウイーン国立歌劇場=ゲスト歌唱
2.オッフェンバッグ:「ホフマン物語」〜森の小鳥は憧れを歌う(1幕オランピア)
  @1996ウイーン国立歌劇場
  A1993リヨン国立歌劇場
  B2000オランジュ古代劇場
3.ドニゼッティ:「ランメルモールのルチア」〜狂乱の場(3幕2場ルチア)
  @2002リヨン国立歌劇場
4.モーツァルト:「魔笛」〜若者よ恐れるな(1幕4曲夜の女王)
  @1994エクサン・プロヴァンス音楽祭
5.モーツァルト:「魔笛」〜復讐の心は地獄のように(2幕14曲夜の女王)
  @2000パリオペラ座
6.トーマ:「ハムレット」〜遊びの仲間に入れてください[狂乱の場](4幕・オフェーリア)
  @2003バルセロナ・リセウ大劇場
7.R.シュトラウス:「ナクソス島のアリアドネ」〜偉大なる王女さま(1幕ツエルビネッタ)
  @01ザルツブルク祝祭小劇場
  A03パリオペラ座
この他に、ラヴェル(子供と魔法)、バーンスタイン(キャンディート)、オッフェンバック
(天国と地獄)が収録されている。

デセイは舞台も頻繁に姿を現すタイプではないが、長期休養明けの
第二シーズン目だった39歳のときに唯一来日しただけで、この時には
本プログラム終了後、40分近くに渡るアンコール(4曲)を披露してくれた。
比較的小柄で華奢だがコロラ・レッジェーロ系としては力強さも併せもっているので
聞き応えは十分。上記の収録曲はライブなので、なかには、現地で生を聞いた方も
いるでしょうから、良いプレゼントになることでしょう。

334 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 11:40:39 ID:nCIHkGR4
>>324
俺も、90年代の頭角をあらわしはじめた頃に欧州で数回接した。
デセイは今、手術する前の4割くらいの限られた能力で必死に
歌いつづけていて、俺もある意味、凄い根性と感じる。
日本公演は、オペラシティの観客のほとんどが絶賛したが、手術した直後だったんだなあ。


335 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 12:20:33 ID:enpYYZ0O
ルチアやジュリエット(グノー)を彼女が最高と思う奴は残念ながら素人

336 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 12:59:11 ID:O0P5eIJj
>>333
328より
有難うございます。私が注文したのは仏尼のだけど、内容的にはたぶん同じですね。
今週末には届くと思いますので、とても楽しみです。

337 :HOO:2007/02/18(日) 14:30:10 ID:cK7o7dQy
>>336
欧州フランス盤CDは既発からの曲も含まれているようです。
当方は映像音源を主に集めており、タイトルは同じですが、曲の内容は
だいぶ異なりますね。参考までに曲目は下記の通りです。
CD-1
・ドリーブ:『ラクメ』〜鐘の歌
・オッフェンバック:『ホフマン物語』〜森の小鳥はあこがれを歌う
・マイアベーア:『ディノラ』〜影の歌
・マスネ:『マノン』〜私が女王のように町を行くと…彼らの声が甘い恋に誘うとき
・グノー:『ロミオとジュリエット』〜私は夢に生きたい
・シャブリエ:『いやいやながらの王様』〜ジプシーの歌
・ドニゼッティ:『連隊の娘』より
・ドニゼッティ:『ランメルモールのルチーア』〜狂乱の場
・オッフェンバック:『天国と地獄』より
・オッフェンバック:『ロビンソン・クルーソー』より
CD-2
・モーツァルト:『魔笛』〜夜の女王のアリア2曲
・モーツァルト:テッサリアの民よ
・ヘンデル:『愛の妄想』より 
・R.シュトラウス:『ナクソス島のアリアドネ』〜偉大なる王女さま
・J.シュトラウス:ワルツ『春の声』
・ラフマニノフ:ヴォカリーズ
・アリャビエフ:夜うぐいす
・ストラヴィンスキー:『ナイティンゲール』〜ナイティンゲールの歌
・アヴェ・マリア〜映画『戦場のアリア』より
・モンク/ヌーガロ:ラウンド・ミッドナイト
・バーンスタイン:『キャンディード』より

338 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 14:55:16 ID:O0P5eIJj
>>337
タイトルが同じでも、そういうことがあるのですか。
有難うございました。

339 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 22:11:26 ID:04UuxDQQ
コッソットってボロボロに弱ってたカラスをここぞとばかりに打ち負かして有頂天になった人だよね
相手がずたぼろなのをいいことにやりたい放題やるなんて小物だよね

340 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 03:45:41 ID:R15MogQO
いや大物だw

341 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 04:24:47 ID:4LDk0PWJ
デッセイって、何の手術してるの?

342 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 05:27:09 ID:VSi29X14
>>341
喉にポリープができて手術したんじゃなかった?2年ぐらい前

343 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 20:30:01 ID:Rm/kWzLq
>>328
ミンコフスキ指揮リヨンオペラ「地獄のオルフェウス」は歌詞もセリフもフランス語。
ブロンは役不足でペリーの演出はとんでもないという328のことだから
興味も無いだろうが、誤った情報で迷惑する方がいるかもしれないので念のため。


344 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:24:01 ID:N9duOiPd
ジェローム・ハインズの「名歌手の名歌唱」日本語訳版出してほしい。

345 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 21:57:10 ID:XIJixyHE
>>343
エッ、そうなのですか。この↓ページ見てたんですけど、台本に関する情報は、
Langue: Anglais  となっていたので、そのまま信じていました。
ただし、このDVDを鑑賞していないので、ペリーの演出はわかりません。

http://www.amazon.fr/Orphee-Aux-Enfers-Jacques-Offenbach/dp/B00006SKW7/sr=1-1/qid=1171889459/ref=pd_bowtega_1/402-0646472-1701729?ie=UTF8&s=dvd

いずれにせよ、主役テノールに不満ありなので、手だしません。
ご指摘ありがとうございます。

346 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 22:11:35 ID:qJDHH02c
>>345
あなたがここでくさしているエレーヌもジェロルスタンもペリーの演出だよ。

223 :名無しの笛の踊り :2007/02/18(日) 23:56:38 ID:O0P5eIJj
>>221, 222
有難うございます。(実は、フランス語字幕があればOKなのです)

>変に現代風にアレンジした演出ってのは、ビギナーには、つらいですね。

私も全く同感。特に、大好きなオッフェンバックものは最近のはとんでもない
現代風アレンジで、「エレーヌ」が洗面台でうがいをしたり、「ジェロルスタイン」
では、"陛下、ファックスが入っています"のようなセリフがあったり。


347 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 23:36:48 ID:R15MogQO
夕べコッソットのインタビューやってたね

富士山!富士山!ってw

348 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 02:20:01 ID:D3ela/b/
>>334
他のスレにはってあるのを見つけたんで、お借りしました。
Spargi d'amore - Dessay (after surgery)
ttp://www.youtube.com/watch?v=qSTDdGQZSCE
ちょっとつらそうですが、でも応援したい。

349 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 20:04:16 ID:FgRifzFD
コッソット太っちゃったw

350 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 20:26:50 ID:SlIdXyuL
ばばあにんなこともとめんな
D.ロスじゃないんだから

351 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 11:16:22 ID:J2yIx62l
にんなこと?

352 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 17:01:56 ID:hmYgZdbp
>>301
オペラからの引退じゃなかったっけ?
完全引退?

353 :名無しの笛の踊り:2007/02/21(水) 18:10:32 ID:KTk0YAsR
>>352
http://www.playbillarts.com/news/article/5065.html

この記事では、今後の予定をすべてキャンセルし、IMGもマネージメントを
やめるところまでしか出ていませんが、その後、引退みたいなことが
書かれていたと思います。


354 :中村功:2007/02/21(水) 21:54:48 ID:WU8nfKuG
前田○勇喜夫のカミさん(妻)の口をついてでた言葉は
「○○ちゃん凄くきれいになったね!」でした。 

柄にもなく、見栄を張るんじゃねぇ。
前田○勇喜夫のカミさんって、<<< 部落朝鮮人の売春婦 >>>だよな?
それも、超・ド・ブ・ス !!!

前田○勇喜夫のカミさん= ドブスの売春婦 を連れて
銀座4丁目の鋪道を歩くなよ。











355 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 13:47:50 ID:0xpZD4go
クラウスはもう少しドラマティックなレパートリーを歌っても
よかったんじゃないかと思うんだがどうよ?特に最近のベルカント歌いがかなり軽いからそう思う。

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)