5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニコラウス・アーノンクール

1 :名無しの笛の踊り:2006/08/04(金) 07:46:40 ID:wzxETfQ+
旧スレッド
【アーノンクール】ウィーン好き?【VPO】
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148365173/

599 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 10:55:33 ID:g1WH+A7N
>>588
アーノンは今回日本では一切サインしないよ。
去年京都のホテルに押しかけて30枚もねだった有名な
サインヲタクにアーノンが怒ったことが原因。

600 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 11:06:27 ID:tQe2jikQ
>>523
何も分かってない低脳ヴァカ乙

601 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 15:17:06 ID:5p4Q0bEB
8日の「ライン」ベト7行くんだけど、やっぱりどっちも小編成かな?

602 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 15:31:24 ID:E3r+kQOO
ああ、やっぱり東京から西宮まで行く人もいるのか。
俺も金があればなあ。

603 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 16:25:43 ID:vDSNWk3U
3日のブルックナーのテンポが速かった件について、

やはり今日は関西ですか。
移動スケジュールの関係と、一曲目にモーツァルと楽団長のお話を入れた為に、早く終わらる必要があった様な気がしてならないね。
一曲目が済んだら「哀悼の意で余韻を残すため拍手を入れないで下さい」と楽団長自ら言ったのも、時間を節約したかったからじゃないかな。
冒頭は素晴らしかった。ただ第一楽章から異常にアップテンポで、5番のこの様な解釈は初めてでした。
2004年録音の、同じくアーノンとVPOのブル5CDの内容も同じ様な解釈なんでしょうか?
それで分かると思いますが。

604 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 16:36:30 ID:TaOnxjXN
自分も東京から大阪に来ました。
ホテルで仮眠を取って、これから出ます。
移動のために時間を節約したかった、というのはいくらなんでも勘ぐりすぎだと
思いますけどね。
ブルヲタ(ヲタじゃない人も)は、もしかしてチェリとか朝比奈のスローテンポが
デフォルトになってる人が多いのかな?
とりあえず、昨日、きょうと2回聴いてどうなのか楽しみです。

605 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 17:01:37 ID:6R08kcNH
シンフォニーホールならオレも遠征してたんだが。
まあ今日は昨日の余韻に浸っておく事としよう。

606 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 17:02:06 ID:OZSHl5fX
移動のためにテンポを上げるなんて馬鹿な真似をアーニンクールは絶対しません。
昨日のテンポが彼の意図通りの演奏です。古楽系指揮者にロマン派以降の演奏を求めてはダメです。
ブル9を生で聴いた時もがっかりはしませんでしたが、全然満足できませんでした。
それに引き換え、モーツァルトやベートーヴェンは素晴らしいです。こちらには賛辞を惜しみません。

607 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 17:07:14 ID:OWK1bqEo
>>603
あれがその場凌ぎのテンポ設定なり解釈と感じたのなら
あんたコンサートには行かない方がいいよ。

608 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 17:27:11 ID:E3r+kQOO
生とは感興が違うのは承知の上だけど、CD出ないかなあ。

609 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 17:38:05 ID:0LBTCIht
西宮、会場内で3000円のシャンパンハケーン。俺は1200円の普通のにした。
今からホールに入ります。

610 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 18:27:26 ID:6y3ofMPM
あたすは福岡から頑張って東京に行くぞ。
でも正直きっつ〜

611 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 18:41:25 ID:6R08kcNH
>>610
ガンガレー(^O^)/~~
オレも横浜から大阪と豊田の二度の遠征があるんだなこれが。


612 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 18:52:41 ID:6y3ofMPM
>611

アリガトン、ガンガル。

613 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 19:38:16 ID:Ya7qjGGL
今終わった。昨日のほうが良かった。


614 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 19:43:08 ID:Ya7qjGGL
ヨタったり、もたついたり、結構酷かった。
特にシュルツは戦犯級の乱れぶり・乱しぶり。
終楽章後半はなんとか気合いで乗り切った印象。
ホールも良くない。直接音は聴こえるが、響きが聞こえない。
ウィーンフィルらしい弦の鳴りをイマイチ堪能しきれない感じだ。

615 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 19:46:40 ID:6R08kcNH
ん?シュルツ乗ってたの??

616 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 20:08:49 ID:ieLixk+v
私も昨日のほうが、ずっと良かったと思う。
一生懸命演奏していたけれどね。
演奏だけでなく、聴衆も集中力に欠けていた。
初めて入ったホールだけど、音響もオーケストラを聴くには問題あると思う。

617 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 20:26:55 ID:R5bOci1K
明日の広島が楽しみ。

618 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 20:27:28 ID:r/rt2MQM
http://hasaoka.12.dtiblog.com/

619 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 20:49:47 ID:E3r+kQOO
守留津は昨日も微妙だったような…

620 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 22:01:18 ID:nuRYQx/t
Flやっぱりそうだったのか。今夜、かなりやばかった気がした。
木管全体にが微妙だったかも。クラも。
ホールはね、しゃーない。でも2楽章の弦は良かったとおもた。

621 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 22:32:48 ID:TaOnxjXN
関西人って、とか2ちゃん的お約束は言わないが、
・第1楽章の序奏が始まってるのに遅れてきた客を席に誘導する。
・途中でしゃべっている人がいる。
・もちろん咳、モノを落とすなどは無法地帯。
・最後の音がなってアーノンがまだ手を握っているのに拍手する。
はどうにかしてくれ。
特に1つめはホールの運営の問題。

集中できなかった分、自分の場合前日との比較がしにくい。
ちなみに自分の隣の老夫婦、夫がこのホールがいかにいいか熱弁をふるっていて
うるさくて、帰りにも扉の木を叩いて、妻に「ほら」とか言ってて、痛かった。

622 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 22:41:10 ID:EpaNIiiV
>>621
自分、関西人ですが全面的に同意。
隣に居たばばあドモなんかアンコールがないと知るや、悲鳴上げとった。
ブル5の後にアンコールは有り得ないし、要らない。
思わず乞食っと叫びそうになった。

前の席の老夫婦は真摯に聴いて、スタンディングも自然だった。
全員がそうであるのは無理かも知れないが、
演奏者への敬意というものを持てないひとは何万も払ってまで来て欲しくない。

623 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 22:43:38 ID:Ya7qjGGL
>>621
まったく同意。意義無しです。

624 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 22:55:03 ID:55T3ikw/
関西人としては今日のマナーはマトモな方だったな。
















ていうか、そんなにマナーいいか東京?

625 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:06:54 ID:Ya7qjGGL
>>624
どこにでもそういう人はいるんだけど、
比率の高さが違った。
服装に構わない人の比率も高かった。
ヨレヨレのチノパン・スニーカー・トレーナー・デイバッグで来るのやめて欲しい。
特別な気合いは不要だけど、だらしない格好はチョットね・・・
服装は、演奏者への敬意でもあることを知らないのだな。


626 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:07:39 ID:28jaIEts
>>624
東京人のマナーは最悪。今日の方が数段マシ。
捏造情報に騙されてはいけない。

627 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:07:45 ID:btF7Wi/J
アバディアンとして証言しますが、10月13日サントリーホールの
アバド/ルツェルンのマーラー6番は、ほぼ完璧な静寂さでしたよ。
なにしろ、最後に30秒の完全な沈黙つきでしたから。
みんな、自分の鼓動とか血液が流れる音を聴いていたでしょう、その間。

628 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:17:41 ID:ZupmJ8aC
オレは3日にサントリーに行ったがいつも以上にマナーいいと思った。
安席が買えなくてやむなく高額チケットで1階平戸間に座ったせいも
あるかもしらん。周囲のほとんどの客は集中して聴いていた。

演奏後の静寂を破ったブラーヴォは >>545 と違って外人風の
発音でごく自然に感じられたよ。

629 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:25:56 ID:3W5fYguQ
>>628

外人風ブラボはよくて、和風はダメなのか?
このバナナ野郎が

630 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:26:34 ID:nuRYQx/t
今日は確かに1楽章序奏で客席に誘導すんなよと思った。
でも、私の周りの客はかなりマナー良かったと思う。
演奏中にしゃべってる人なんて、周囲にはゼロだった。
拍手のタイミングもそんなにひどかったかな?


631 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:27:44 ID:ZKCTTcHD
確かに木管はヘタリ気味だった
金管の凶暴なまでの爆演には呆然とした
ティンパニの助演のオッサン乙

632 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:33:36 ID:9yFgJ5Ej
和風ブラボーーーはキモイよな。恥ずかしくないの?ww

633 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:42:23 ID:cZzaidqL
ルツルエンマラ6確かに静寂は良かった。
演奏は3日のブル5の方が感動した。
高いチケット価格の方が求める物が厳しくなる。

634 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:50:34 ID:E0lpuc80
西宮組は厳しい意見が出てますね。

でも正直感動したけどな今日の演奏。
もう当分これ以上のブル5演奏には出会えないとすら思った。

確かに雑音とかホールの響きの問題とかは同意。
管は危なっかしいところもあったけど
金管と弦はもう熱演というどころではすまないぐらいのすごい集中力を感じたけどな。

東京の方はこれよりすごかったんだろうか。だとしたらうらやましいな。
でも俺は満足したよ。


635 :628:2006/11/04(土) 23:59:11 ID:ZupmJ8aC
>>629
ブラーヴォって叫ぶんじゃなくて演奏者に語りかけるように、でも声に
芯があって遠くまで通る発声ができる人が特に外人にはいるんだよね。

636 :627:2006/11/05(日) 00:03:23 ID:btF7Wi/J
そうそう、10/13の人も多分外国の人で、言葉としての意味のあるbravoでしたね。

日本人のブラボは、「ひゃ〜〜ほ〜〜」なんだよねw
やめてくれ。

637 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 00:11:03 ID:AnlWjKib
関西人です、かなりの。
東京での演奏中マナーはあまりわかりませんが、関西でもホールによってずいぶん温度差があります。
たとえばいずみホールへ室内楽やピアノの独奏をききにくる方々のマナーは、
ほんとうにすばらしくて、嫌な思いをしたことがありません。
それに比べて、西宮の芸術文化センターは、かなりひどいと思っています。
今日のウィーンフィルは、まだまだいい方です。
ここを本拠地にするオーケストラの定期演奏会など、まだほんの1年しかたっていないのに、
何度嫌な思いをしたことでしょう。
お客さんだけではなく、ホールスタッフの指摘されているような基本的な対応にもです。
また、今日の演奏については、昨日のサントリーは知りませんが、やや期待はずれでした。
ウィーンコンツェントゥスムジクスが演奏する京都のメサイアと、
いずみホールのモツレクに期待します。特に後者に。

638 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 01:00:28 ID:R7sSa29X
2000年11月27日、東京文化会館
アバド/ベルリンフィル他による「トリスタン・・・」
第1幕のクライマックス、二人が媚薬を飲んで抱き合う直前の静寂の時、
座席後方で、携帯がけたたましく鳴った。チケット代65,000円と
新幹線代とホテル代を返せ、と瞬間思ったが、すぐに舞台に集中した。

ところで、西宮公演、結構良かった。
CDでは、速いテンポ(特に第2楽章)に大分違和を感じたが、生で
聴くとそれほどでもないのは不思議。
第2楽章、オーボエは、CDと同じく鄙びた音色を奏でていた。
第1Vnによる、第2主題の対旋律、非常に綺麗。
第3楽章では目まぐるしくテンポを変えていたが、非常に面白い。
こういうブルックナーもあるのだ。
第4楽章、トゥッティでのアクセント付けもユニーク!コーダは
最高の盛り上がり。
98年10月23日、名古屋で聴いた、アバド/ベルリンフィル
よりもはるかに良かった。


639 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 01:03:48 ID:XP0+Xjqz
京都か〜〜〜〜
あの甲高フラブラ野郎が来なければよいが・・・・・・・。



640 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 01:18:46 ID:ozMytyiw
真羅6後の静寂…なんか芝居じみてて鳥肌。

以前、アバドの「復活」大詰めピアニッシモで誰かさんの携帯が鳴って
演奏がブチ壊れた件、語り草となってますなぁ〜

以来、圏外シールドに・・・

641 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 01:24:59 ID:0bzby3Uq
マナーではないが、
いずみホールで、はっきり「ぶらぼー」って叫んでる人がいた。
来日公演だっただけに恥ずかしくなった。

642 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 01:44:40 ID:eZKskfHy
おい関西人共、いずみのモツレクでは分かってるだろうな?
余計な事は一切しないでくれ。少しでも変なマネしたら後でぶっとばすぞ。
こちとら、万難を排して今年はこれに賭けてるんだからな。

643 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 02:15:29 ID:Hopb12Jc
マラ6の沈黙は、呆れてものが言えなかったので、誰かが何かやるのを待ってたんだと思ったが。

644 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 02:15:52 ID:by+GQYWz
正直いずみホールよりも京都の方が客質は悪いと思われ…

645 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 02:33:25 ID:h6hExNAu
拍手するよりも暫く余韻に浸っていたい演奏も稀にあるもんで
まあ>>643には解らんだろうがなw

646 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 02:41:35 ID:by+GQYWz
>>642
現場であんたがぶっとばしている姿を見届けてやるよ。
特にオバハンは要注意だぞ。


647 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 03:05:19 ID:JgqpQAXQ
明日の広島公演、ヤフオク20万で出品した1階6列19番の席に座る
ヤシの馬鹿ズラを拝見して来ます。

648 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 03:31:05 ID:h6hExNAu
>>647
レポ頼むわw

649 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 04:31:33 ID:fz+VM0Gi
>>621,>>642 etc
この場を借りて言わせてもらうが、
「関西が〜」とかそんなこと言うなよ。
第一、住んでいる所なんて自分の意思だけではどうにもならないことだし
そのようなこと根拠に批判するなんて人間の程度が知れるぜ。
それから、東京に住んでいれば偉いとでも言うのか?
そんな訳ないだろ。過去にも現代においても各分野で
中心となって活躍している人のほとんどは地方出身だぜ。

・・・四国出身で現在東京在住の俺の戯言でした。

650 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 06:38:03 ID:fAdTF05m
>>649
だから、「関西がとは言わないけど」と、もちろん昨日の状況だけについて書いてるん
ですけど、わかりずらかったらすまんです。
621でした。


651 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 07:08:40 ID:YOJHwqTO
昨日の西宮は、そりゃ30秒もの静寂はなかった。
でも最後の音が鳴り終わったあと、観客が息を呑んで、叫ぶことも拍手も
できない(しようとも思わない)「時間」は確かにあったと思う。
そして、「もう拍手してもいいぞ」の合図みたいな傲慢なブラボーの雄叫びが
出る前に、いきなり観客の万雷の拍手が沸き起こった、ってのはとても感動的だった。
621さんは、うるさいジジババの横とか座った環境が悪くて、もう会場の空気に拒否感
みたいなのを感じちゃったんじゃないかな。お気の毒だった。
しかしあのホールで、あの弦楽器の音色が聞けるのは奇跡だ。

1楽章冒頭での客の出入りについては、呆れはてて言葉はない。
その辺の床に座らせとけよと思った。
笛は確かにへたれだった。
アーノン先生、2楽章だったかで1小節早く間違って振ったようにみえたが。


652 :649:2006/11/05(日) 08:50:38 ID:fz+VM0Gi
>>650
別に、あなた個人の書き込みを批判したわけではありません。
私は、色々なスレで見られる安易な関西叩き、東京至上主義(?)
とも取れる姿勢を批判しているのです。

上京してくるまで関西でよく演奏会を聞いていた私としては
それほど客のマナーなどに不満を覚えた経験はないですけどね・・・。
東京の方が悪いとは言わないけど、自慢できるほどの聴衆レベルでは
ないと思うが。

653 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 10:12:13 ID:2iu/pToE
サントリーのフラブラオトコの声はよくラジオ中継で聞く声だったよ。
あれは日本人のキモオトコですた。

サントリーの日はマイクが降りていたから、フラブラされたんだよね。
放送されるのか、単なる記録用途か知らないが、どうしてマイクを見ると
フラブラしないと気がすまない香具師が出るんだろう。

透明マイクを開発するか、フラブラ・ジャマーを開発するまで放送収録はやめてくれ。


654 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 11:07:35 ID:/S3IkoeR
ジュピターやべト7終演後に30秒間の沈黙・・・があったら途中で我慢できずに吹き出しそうw


655 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 11:15:45 ID:SAPOUzaK
ブル5は最後に1小節休止があるんだよね。

656 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 11:45:17 ID:dM5yEuQk
3日の静寂を破ったのは
「ブラーヴォ」ではなく
「うん!・・・ブラーヴォ!」と私には聞こえました。

657 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 12:52:33 ID:frL2kvUR
関西在住だけど、マナーはまあいいときもあるし悪いときもあるな。
999人お行儀がいい人でも一人ダメな人がいれば雰囲気がガラッと
変わることもあるから、関東がどう関西がどうというのは無理があると思う。
ただ、マイナーな曲や現代曲でもそれなりに演奏会が成立する東京と
超有名曲ばかりのプログラム以外はなかなか客の入らない関西という
違いはあるなあ。もちろん客の質だけじゃなく数の違いもあるわけだけど。

658 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 13:11:42 ID:6f9xIfpp

曲目変更?


659 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 13:20:24 ID:YEDQrGMB
>>658
kwsk

660 :ロヴァイン:2006/11/05(日) 14:53:27 ID:Q16GT/G0
皆さん、演奏会行き過ぎです。
ちゃんと仕事しなさい。
オマンマの食いあげですよ。

661 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 16:52:39 ID:6f9xIfpp
一曲目に
ジョン・ケージ作曲

3秒の沈黙が追加になったそうです

662 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 17:25:38 ID:7TqHEnIG
成る程

663 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 18:10:08 ID:2iu/pToE
今日は広島だからなー。何か記念演奏するかと思った。
っで、3分の沈黙の後に、盛大な拍手があったの?それはそれで結構すごいかもね。


664 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 19:02:56 ID:LKNq3YTl
んで、
どうだったのよ、39とべと7は?

665 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 19:32:44 ID:Q16GT/G0
どうだったのよ〜〜!!!

666 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 20:42:06 ID:dEYF3Ath
良かったよ。
途中の楽章の終わりに拍手するのがいたのが残念だったけど。

特にベト7は圧巻。気合入ってた。
アンコールはベト8。

667 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 20:58:55 ID:SAPOUzaK
>>666
ベト8何楽章?
テレビ放送日発表ありましたか?

668 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:04:34 ID:dEYF3Ath
>>667
第二楽章。アンコールも良かったよ。

ごめん、放送日は言ってなかったと思う。
いつだろうね。知ってる人いたら報告お願い。

669 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:21:23 ID:5+fK2wb/
広島公演よかったですね。観客が演奏中や楽章の間で拍手するなど、T芝グランドコンサート状態でした。あれはひどい。招待券ばら撒きすぎ。サインまでしてくれてありがとうございます。

670 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:23:56 ID:jkDpqUIw
ベト7良かったの?
川崎が楽しみになってきた!

671 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:24:05 ID:SAPOUzaK
>>668
Thx
2楽章ってピチカートのやつですね。
7番に対比させての選曲ですな。
それにしてもアーノンクールがアンコールを演奏するのは珍しいんじゃないでしょうか。


672 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:49:06 ID:ozMytyiw

古典派シンフォニーの中間楽章は一部例外を除いて、原則的にリピートは辛いモノがある。
退屈至極。


673 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:54:44 ID:i20i8PhY
>>671
ID違うが>>668です。家に帰ってきて調べたら
11月25日の15時過ぎぐらいから広島テレビで放送。
ハイヴィジョン放送らしい。

これ永久保存だね。

674 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 21:59:19 ID:KsXCvqJZ
やはり全リピートなのね

675 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 22:05:11 ID:vMGoU0yK
>>669
サイン?

676 :671:2006/11/06(月) 00:18:13 ID:FMEh/V5J
>>673
ありがとうございます。
早速広島の知り合いに予約頼む事にしました。


677 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 02:14:29 ID:EmOgOmw3
647です。例のヤフオク20万の席に座ってたバカタレは年の頃は20代
後半から30代前半くらいの細身の兄ちゃんでした。
茶系のシャツジャケットを羽織って汚いGパンを履き、自分で散髪したよう
な変な髪形をし、貧相なツラをして一人でポツンと座っていました。
私以外にも近くでヤツの姿を見てニヤニヤしていた人がいたので、
きっとここのスレの人でしょう。

678 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 03:54:52 ID:eCJ/rO9O
待ってました!ほかの人の目撃&観察談もお聞きしたい

679 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 03:58:21 ID:RE3UxHKN
>>677
レポ乙
どーせなら「20万の席」って張り紙でもしときゃ良かったのにw

680 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 06:45:06 ID:Jy/6givz
>> 673 多くのファンがサインを貰っていましたよ。

681 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 08:48:23 ID:FMEh/V5J
ttp://www.htv.ne.jp/news2/mov/20061105191900_1162722131_19518_h_1.ram

682 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 11:29:19 ID:DGZALGv+
地方公演の方がサインもらいやすいよね。
東京はとたんに警備が厳しくなる。

683 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 14:26:41 ID:qnQTJVEw
>>671
メトロノームのやつだよ。

684 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 15:19:31 ID:zCxpelax
>>683
オオ!ピチカートフェスティヴァル!

685 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 21:30:24 ID:+dM64qkQ
ベト7の4楽章は快速?鈍行?

686 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 21:41:33 ID:uv+7z1+V
通勤急行

687 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 22:01:33 ID:/G8bKeDu
あーダメだ、のだめで変なベト7刷り込まれちまったよw
8日までに早く忘れよう。


688 :名無しの笛の踊り:2006/11/06(月) 23:41:30 ID:f+mKrQ2Q
>>685
息も出来ないくらい畳み掛けてきた。
悶え死ぬ。

689 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 06:41:01 ID:a6mP1L3E
朝刊にU氏の感想が載ってたので転載します。タイプミスあったらスマソ。
アーノンクールのブルックナー(上)

ぼくは、アーノンクールが作り出す音楽にいまひとつ馴染めずにいた。
それはどこか彼の音楽に、人工臭を感じずにいられなかったからだ。
ベートーヴェンにしろ、モーツァルトにしろ、まったく魅力を感じない。
威嚇するようなフォルテ! モーツァルトが悲しんでいる気すらした。
ブルックナーも同様で、金管がうるさすぎたりして、ブルックナー特有の神々しさが消し飛んでしまうのが常だった。

最近、ぼくの周りではアーノンクール、アーノンクールと騒ぐ人がずいぶんと増えた。
わざわざ、海外まで聴きに行く人がいるほどだ。
そういう人たちは口を揃えて「アーノンクールは変わった」と言う。
折しも、今年のウィーン・フィルの来日公演はアーノンクールが振るということなので、思い切って聴きに行くことにした。
ぼくはCDだけで演奏家を判断しないように気を付けているが、近頃はコンサートに行くのも億劫になってきた。
なかなか気がすすまなかったが、周りの勧めもあり、サントリーホールまで足を運んだのだった。

演目はブルックナーの5番。ぼくは7番よりもこちらを好む。
終楽章の大フーガなど、ブルックナー以外には決して書けない音楽だろう。
アーノンクールはウィーン・フィルとCDを出していて、それはまったく感心しなかったが、実演はどうなのだろうか?
こんなに聴く前に不安な気持ちになるコンサートも珍しい。

そんな事を考えていたらアーノンクールが出てきて、演奏が始まった。
その瞬間、ぼくはのけぞった! なんという深淵なひびき!
常に外面的な音楽を演奏してきたアーノンクールだったが、ここに来てついに、精神性を獲得したのだとぼくはすぐにわかった。
ピアニストではアラウやルービンシュタインがいるが、指揮者でこれほど大きな変化を遂げた例はぼくは知らない。
強いて挙げるとするならばヴァントだろうが、アーノンクールの様な人間がこうも純真な音楽するとは!
ぼくは本当にたまげてしまった。
(下に続く)

690 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 06:52:33 ID:GLXxXL1i
>>689

宇野まで絶賛してんのかよ
宇野信者がアーノンクール評価しだしらうざいなー

691 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 09:23:21 ID:FONZZihF
同意。
宇野には拒否されたいし、
晩年のヴァントみたいに祀り上げられるのはごめんだ!!

692 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 09:24:00 ID:5HpxQprP
有難迷惑

693 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 10:08:53 ID:kccS4c+8
>>689
ネタじゃなくて?
つうか、文章が拙劣さがすごくイイ味わいw

694 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 12:15:19 ID:YjfgQ2ct
どこの朝刊?いますぐ買ってくるだっちゃ☆

695 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 12:31:10 ID:WLHPBDFH
8日は皇太子夫妻もご鑑賞だと。ビミョー。
妃殿下はまた直前キャンセルか。

696 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 12:38:07 ID:UwJBTxGI
深い精神性ねぇ。随分理知的なブルックナーだった訳だが。

697 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 13:40:33 ID:vTVXAkdj
後追い、後付け、こじつけ、迎合・・・
自分に審美眼(耳)がないことを自ら認めてるようなもんだね。

698 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 13:48:30 ID:0d3+ape5
>>695
それ本当?席は?

699 :名無しの笛の踊り:2006/11/07(火) 13:59:49 ID:aryGcyvE
皇室の方はいつもRBの最前列にお座りです。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)