5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピエール・ブーレーズについて

1 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:35:37 ID:8emPaHcm
ピエール・ブーレーズ Pierre Boulez (b.1925)

マターリお願いします。

2 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:36:28 ID:jWMefrmn
とりあえず、乙。

「運命」を聴いていない奴はモグリと断定してみる。

3 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:36:48 ID:8emPaHcm
【過去ログ】

指揮者ブーレーズ
http://piza.2ch.net/classical/kako/972/972586634.html
ブーレーズ逮捕!
http://music.2ch.net/classical/kako/1007/10075/1007567716.html
ブーレーズ第二ソナタスレ
http://music.2ch.net/classical/kako/1018/10186/1018622470.html
【レポン】ブーレーズ氏にノーベル賞を【幻想】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1034653719/
ブーレーズのマラ3が12月に発売?
http://music.2ch.net/classical/kako/1035/10355/1035564594.html
【PIERRE】ピエール・ブーレーズ 【BOULEZ】
【もうすぐ】ピエール・ブーレーズ 【来日】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1049371598/
【海】怒りのブーレーズ【夜想曲】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1061188555/
【  】 ピエール・ブーレーズ 【  】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1115649269/

4 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:38:17 ID:uvNO4HXm


             いまや過去の人。






****************** 終     了 ****************** 

5 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:38:46 ID:8emPaHcm
【  】 ピエール・ブーレーズ 【  】
はゲソオソ板の現行スレッドでしたね。すいません。


6 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:40:41 ID:MgQYTQBA
うお遂にゲソ来たか、と思ったら、指揮者としてか

7 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 20:47:02 ID:8emPaHcm
マラ3がずっと苦手だったのですが、
この人のを聴いて初めて良いなと思いました。
というか、他のもと比べて曲の印象が変わりました。
妙に静けさがあって、かなり好きです。

8 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 21:17:12 ID:wlhaO7LI
とにかく結婚の新録を出してくれ

9 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 22:38:26 ID:V5wpopQ7
今日、ユニオンでウェーベルンのCD買ったら
95年ブーレーズ/シカゴ響のチケットの半券が入ってた。
そういえば俺、生ブーレーズ一回も観たことないな。

10 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 00:03:50 ID:5S3mBAsL
10シュテット

11 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 00:12:30 ID:Liwq2Ctm
指揮は引退したというのは本当ですか?

12 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 01:50:24 ID:a/o7iQiF
ブーレーズって「運命の力」を振って引退するんだろ?

13 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 01:59:33 ID:ja/7CN+x
ヴェルディやプッチーニは振ってほしくないな。残された時間の無駄だ。
ショスタコやプロコには冷淡だけど、なんでなの?Rシュトラウスもツァラとティル以外を聴いてみたい。

てかルルの全曲再録音ってないの?密かに心待ちにしてるんだけど。
ルルをシェーファーでやってくれないかなあ。ケルンでのDVDが出た頃から期待してまつ。

14 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 02:07:41 ID:ZsuaR9Bx
昔やった「ノタシオン」の自演には、がっかりした。
アバド・ウィーンpoの方が、全然かっちょいい。

15 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 02:35:45 ID:eFLG3ZCk
>>13
>ショスタコやプロコには冷淡だけど、なんでなの?
「ショスタコーヴィッチ、プロコフィエフ、ヒンデミットは確かに各々重要で
興味深い面を持っています。けれども、私の考えでは彼らはシェーンベルク、
ストラヴィンスキー、そしてもっと後のベルクやヴェーベルンの世代のレヴェルには
達していません。」

まあ、反論の余地はないな。そんな時間があるなら、作曲するか、真に価値のある作品を
振るか、新しい世代に力を貸したいということだろ。
でも、プロコフィエフはScythian Suiteを振ってることは振ってるよ。

16 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 02:49:15 ID:ja/7CN+x
>>15

深夜のレスサンクス。スキタイの音源を探してみまつ。ないかな〜。
私の敬愛するアルバンベルクQもあのあたりの音楽には冷淡なんです。
そんなに意味ないのかなあ。

17 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 04:41:38 ID:5jpoGRDq
今度いつ来日するんだ?

18 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 07:45:09 ID:2PFiZcut
来ないだろう。来年4月のベルリンのマーラー演奏会
2,3,4,6,8を聴きにいけ。一説によると大植
をバイロイトで聴いて評価、大フィル客演話が出たが
これはガセだろう。

19 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 07:48:24 ID:ja/7CN+x
ベルリンでの8番は録音する可能性があるかな。

20 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 08:29:59 ID:W7I7M0Bq
5年後マーラー生誕100周年ですが損時マラでもやってもらえませんか?

21 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:35:23 ID:2PFiZcut
ベルリンでは今月23,24日にやるのでそこで録音かな。
来年は再演になる。ついでながら来年1月に3番もやるぜ。
全部シュターツカペレだ。

22 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:36:38 ID:aWTo91LM
対称性から8番は維納のはずだっちゃ。

23 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:41:37 ID:R0aBq6FY
こいつも現代音楽の旗手ぶってたが結局作曲では泣かず飛ばずだったな。
指揮稼業に憂き身をやつすようになって、本当はグルックやブラームスや
フォーレが振りたくて仕方ないのに昔のイメージに縛られてやせ我慢してるんだろうなwwww

24 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 13:05:36 ID:eFLG3ZCk
>>21
>ついでながら来年1月に3番もやるぜ。
来年の来日を期待しちゃダメですか?お願いだからもう一回来て。

25 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 13:22:40 ID:NmxHTIBj
>>22
おお、こんなところに僕の説を支持してくださっている方が。ありがたや。

26 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 13:25:41 ID:RkvT5n4n
>>16
アルバンベルクとブーレーズ好きって・・・メディアに遊ばれ杉

27 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 13:40:29 ID:eFLG3ZCk
>>26
メディアに遊ばれないあなたは何が好きですか?

28 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 14:07:34 ID:UHoHJ42/
>>21
シュターツカペレ・ベルリンはテルデックの専属オケと言っても
いいぐらい、今はテルデックと親しい関係にあるし、DGとの
録音キャリアもほとんどない(戦前はありましたっけ)ので、
どうなんでしょうね。
まぁ、シュターツカペレ・ベルリンとの8番で出るなら、それは
それで興味はあるんですけど。

私もやっぱり対称説を言われていた人を支持して、VPOで
出るんじゃないかと期待しているところです。
それと、今までのDGのマーラーシリーズはすべてスタジオ録音で
出ているので、ライブレコーディングではなく、「スタジオ録音での
全集」という点にも拘っているような気がします。
スタジオ録音ならコンサートの予定に合わせることなく出来る
でしょうし(とはいっても、今までのレコーディングはコンサートに
平行して入れてきたようですが…)、私、個人的にはぜひVPOで
入れて欲しいです。
…でも、録音のためだけに8番を演奏すると、レコード会社に途方も
ないほど費用が掛かりますから、どうなりますかねぇ。
VPOでも定期で8番を組んでくれればいいんですが…。

29 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 14:49:07 ID:JldVrTQS
プロコはsym5あたり演奏しても良さそうな気がしてるんだが、なしですか。

シベリウスもスルーしたのには残念。仕方ないでしょうけど。

30 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 15:03:18 ID:eDO98kLD
マラ10全楽章はやらないのですか
ブーレーズが補筆すれば、現代音楽風の、クック版とはちょっと違ったのが出来て、それはそれで面白そうなんですが。

31 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 15:20:38 ID:ja/7CN+x
メディアに遊ばれ杉の>>16です。悪かったね>>26。プンプン。

でもABQのベルクOp3(新盤)はホントすごいよ。スレ違いだけど。

32 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 15:50:33 ID:AxREogkK
>>29
BBC時代にシベリウス「4番」をやってます。ちなみに

シベリウス:交響曲第4番(1911)
シェーンベルク:月に憑かれたピエロ(1912)
ストラヴィンスキー:春の祭典(1913)

というプロ。聴きたい・・・

33 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 16:28:44 ID:2PFiZcut
なんせお年ですから、ウイーンとマラ8はありません。
最近はどの会社も専属オケなんてありませんよ。時代が
かわってます。それとスタジオ録音なんてもう出来ない。
経済的に無理。

34 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 00:42:57 ID:4wR3ZxeF
マラ8ができるのならその勢いでグレの歌もお願いしたい。
「是非また演奏したい」と言ってたはず。

35 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 00:46:11 ID:w0pzG6Ov
自分の持ってるCDはブレーズになってた。

36 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 00:54:36 ID:1isKYDE1
>>35
そっちのほうがフランス人の発音に近い

37 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 12:47:17 ID:4Z2iVex5
ブーレーズと書くなら最初の「ー」は半分の長さで、とか無茶言ってた。

できるかい!

あ、ブ-レーズとすればよいのか…。

38 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 12:55:26 ID:VAoC6iTe
ブレブレ萌え〜

39 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 13:02:48 ID:fmnXVDZ5
>>37
それじゃ
ピエール・ブ=レーズみたいだ。

半角を使ってブ゙ーレーズ

40 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 13:08:16 ID:5lqVLEzA
ピエール・ブーレ〜ズとかw

41 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 13:11:08 ID:izf37FRM
ぶぅれーず

42 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 14:39:24 ID:1isKYDE1
>>37
仮名表記も知らないのに
んなこと言うわけ無かろう
記者の作文だありゃ

43 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 14:43:03 ID:dBkQJQOD
ブーレーズが「書いてみろ」と言うから書いたらそう言われた、と書いてあったぞ。

44 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 15:23:10 ID:1isKYDE1
全ては「ou」の音が日本語に存在しないことからくる。
日本語の「ウ」は仏語の「e」に近い音であり、ouは「ウー」ではない。(仏語に長母音は無い)
棒をのばそうが縮めようがなんの解決にもならない。

カナ表記を知らない仏人にカナを書いて見せてもただのコンニャク問答。落語だな。

45 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 15:42:30 ID:1isKYDE1
もちろん「le」も「z」も対応するカナは無い。そこで妥協点を探ることになるわけだが、
ブとレとズはもう諦めるとして、これを使って仏人の発音に近いのを選択することになる。
ブレズ、ブレーズ、ブーレーズ、現状この三択となる。

leは仏語の抑揚のため持ち上がって聞こえる。
カナ表記で一般化している、アクセントに「ー」を当てはめる方法は、
字面と実際の発音にあまり矛盾を感じさせない妥協策である。
従って、レをレーと強調する表記は受け入れても矛盾を来たさない。

さて問題のbouだが、このouは抑揚に関わらず音素としてそれ自体が非常に強いものであり、
小林秀雄の世代ならば「ブゥ」と書くところである。ブゥ表記は戦前の翻訳などで
かなり流行ったが、長母音と勘違いする者が後を絶たず、却って混乱を拡大した。
したがって、戦前の轍を踏まず、実際との矛盾を最小限に抑えるためには
ブゥレーズ、ブーレーズは除いたほうが良い。
昔のCBS/SONYの表記「ブレーズ」はそのあたりを考慮した結果であろう。
私個人としてはブレズでもブレーズでも良い。

46 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 15:49:00 ID:1isKYDE1
許し難いのは、頭に思いっきりアクセントをつけて
「ぶぅーレーズ」と呼ぶ輩である。
ヒョットコかお前は。本当にアホに見えるぞ。

紳士の皆さんは由緒正しく「レ」を強調しましょう。
長文駄文失礼。

47 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 15:54:52 ID:dBkQJQOD
というかこの話は、拍子にうるさい人が、
まさに拍子の部分を指摘したことが面白いんだと思うが。

細かいことをグダグダ言ってる奴は、
なんというかユーモアのセンスがないな。

48 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 16:00:42 ID:1isKYDE1
>細かいことをグダグダ言ってる奴は

細かいことをグダグダ言うからあの演奏が出来るんだよ
あと、拍子だけじゃない、ピッチにもうるさいんだ

49 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 16:02:23 ID:dBkQJQOD
いやだからそれはこの話に関係ないし。

50 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 16:21:02 ID:kOpligy4
ID:1isKYDE1
お願い、どっかに行って

51 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 18:12:41 ID:4Z2iVex5
でもこんな細かい話、好きだよ

それがなきゃクラオタは続かない

52 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 20:29:22 ID:PYF351WA
???固有名詞でモメるスレ???  
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120962884/

53 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 21:51:48 ID:zfpgenPE
>>51
お前の好みなんか知らないから

54 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 22:14:11 ID:dFheGgS4
無礼図でいいやん

55 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 22:20:12 ID:m00Cx4wN
いっそのこと「ブッレーズ」ではどうなんだろ?
こんなところにアバドを持ち出して悪いが、
促音を入れるのが明らかにまちがいではあっても、
「アッバード」ならほぼ間違いなく「バ」にアクセントを置いてくれるから、
アにアクセントを置いちゃう「アバド」や、アをろくに発音しないで「1羽の鳥」みたいになっちゃう「アバード」よりは
まだましなんじゃないかと思う。
「レ」にアクセント、「ブ」も音としては明確に発音するというのならぴったりじゃないか。

56 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 22:58:55 ID:XF9qgbpI
めんどいからブレズで汁

57 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:05:43 ID:FqTI336F
伊語では促音もあながち間違いとは言えないのでは?

58 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:14:48 ID:YFoeQkKP
ルシアンの青春
主演 ピエール・ブレーズ
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD12545/index.html?flash=1

59 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:23:33 ID:1isKYDE1
>「アッバード」ならほぼ間違いなく「バ」にアクセントを置いてくれるから、
その綴りだとかえってアを強調してしまうかもしれない。
なぜなら「おっぱい」「しっこ」はいずれも語頭アクセントだ。

「ブーレーズ」を「ずうとるび」と同じイントネーションで読む人が多い。
座布団持った山田君がちらついてしまうじゃないか。
私の抗議はそこから始まっている。

といって「ブッレーズ」だと「おっぱい」同様勘違いを呼ぶ怖れがある。
むしろ 「ブレーッズ」・・・・うむ、これだ。仏人の言うのはこんな感じだ。

60 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:26:48 ID:MqKY/USA
>>58
ルイマルのクソ映画

61 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:28:21 ID:2ERDFUsU
そりゃ、パスカルの方のブレズだ。
しかし、なつかしいな「ラコンブ・ルシアン」
ルイ・マルはあんまり好きじゃないし、これも好きか嫌いかと問われると
好きとは正直答えにくいんだが、妙に印象に残る映画だった。残るというより
まとわりついてくるって感じだ。

62 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:32:11 ID:eo6ka5Zn
わたし、フランス在住20年ですが、フランス語が出来ないひとほど
ブーレーズ表記を気になさるようですね。

ブーレーズのレにアクセントが来るというのは論外です。
フランス語は言葉の終わりにアクセントという誤解がありますが、
アクセントはどこにも来ません。

言わせていただきます。

堂々ブーレーズと表記するべきです、と。

63 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:36:33 ID:1isKYDE1
>アクセントはどこにも来ません。
そんなこたぁわかってる。
単語単位のアクセントが無いことぐらい常識だ。
でもアントナシオンでレが少し強くなるだろ?
それが聴き取れなくては20年住もうが30年住もうがツンボ。話にならん。

>堂々ブーレーズと表記するべきです、と。
根拠を書いてごらん。

64 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:37:17 ID:dFheGgS4
ピエーゲ ブルェヅ

と表記するべきです

65 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:44:19 ID:2ERDFUsU
>>63
>それが聴き取れなくては20年住もうが30年住もうがツンボ。話にならん。
日本人でも20才、30才にもなって、まともな日本語をしゃべれないない人は
少なくないんだから、つんぼ扱いは酷いと思います。

66 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:58:55 ID:eo6ka5Zn
63様

すくなくともブーレーズと書けば、
フランスきどり、本場物信仰がないことをお見せできるでしょ。

アントナシオンだって!「少し強くなる」だって!どこが??
ぷっぷっ!笑っちゃうわ!

あなた、そんなことよりブーレーズ本人と会話したことすらないわけでしょ?

あなたの負けよ!!

67 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:59:49 ID:LVnDSGbk
盛り上がってまいりました!!

68 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:06:28 ID:R+X7z06/
>>66
イキのいいオバチャンだな〜それとも巨匠のお稚児さん?

まあ良く読んでくれ。
俺の言ってるのは
「ブーレーズ」と書くと「ずうとるび」になっちゃう、これをどうするかってことなんだよ。
まさかそのアントナシオンであんたもトレビアンとはいわんだろ?

69 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:07:35 ID:Af/itJFS
生きがいいというより釣る気満々で萎えてくる

70 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:08:20 ID:adDfDvDD
???固有名詞でモメるスレ???  
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120962884/

71 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 01:06:16 ID:L29ude0I
なんだか子どものけんかになってきたね。

てか>>64にバカウケしたわ。

言いたいことはよくわかるけど、誰のことかわからんぞ、その表記では。

72 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 01:45:17 ID:R+X7z06/
いや、ギリギリわかる。

73 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 03:11:10 ID:hcavg2Wa
>>59
>といって「ブッレーズ」だと「おっぱい」同様勘違いを呼ぶ怖れがある。

アッバードと同じく、日本人なら第2音節の長母音にアクセントを置くのが普通。
「おっぱい」と比較するのが間違い。

74 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 04:11:39 ID:R+X7z06/
じゃ長母音をつけて

おっぱーい

・・・やはり「お」にアクセントが着てしまう・・・

75 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 05:31:44 ID:R+X7z06/
閑話休題。

ロスフィルとのブル9が出てるようだね。
http://abruckner.com/newreleases/

76 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 06:00:47 ID:xQUO8KVR
で、この人のお薦めは?

77 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 07:33:34 ID:OpN/jrUg
>>76
昔の録音


78 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 06:41:50 ID:ksj7eu+7
ブーレーズのシェーンベルクコーラス集はどうなの?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0000026O6/503-8807245-2622318?v=glance&n=561956

シェーファー以前は駄目という見方もあるんだけど。

79 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 22:14:46 ID:TRNWbPPY
>>78
いや、悪くないと思うけど。
試聴してみれば良いじゃん。

つか、DGから出てるエボニー協奏曲って
フツーに売ってないの?

80 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 22:36:54 ID:Z4ldz19C
>>76
マーラーの3番や、最近でた2番は素晴らしい。
パルジファルも、好き嫌いはあるにせよ、凄い演奏であることには間違いない。
昨年のバイロイトでの演奏、一部映像収録されてるそうだし、発売されないかな。

81 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 03:59:40 ID:7UTeXAWL
>>80
秀同。
マーラーは最初に出た6番からずっと気に入って聴いてきたけど、
3番、そしてこないだ出た2番は、優しさと温かさが一際増してきて
本当に素晴らしかった。
残すは8番のみ。
でも、個人的には密かに10番の補筆完成版までやってくれないかと
期待してる…。

82 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 05:30:17 ID:ORptrVoF
9番は?

83 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 07:31:01 ID:VuQM/BMp
微妙

84 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 07:37:56 ID:Am9kknxP
9番も、オケがウィーンだったらどうなってたかね。

85 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 08:19:53 ID:c2wehsiw
そうなんだ・・・9番だけは近所の図書館にあるんだけどな、残念。

86 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 15:08:14 ID:7UTeXAWL
>>83
これまた秀同。
音楽の内容はテンポ設定、テクスチュアの読み、全体構成の組み立て
など、完全に読み込まれていて揺らぎもなく、「ブーレーズのマラ9」として
説得力がある。
演奏の精度も高く、美妙に交わる音色が聴ける。
完成度の高い、素晴らしい演奏で、個人的には愛聴している。

ただ、トランペットパートとの間で、ブーレーズの音作りに関する意思疎通に
甘さがある。
簡単に言ってしまえば、トランペットの吹き方が下品で、音楽の精妙さを
ぶち壊してしまう瞬間もある、という感じ。
まぁ良くも悪くもあのトランペットはシカゴ響のウリだから、仕方ないか、とも
思うが…。

シカゴ響との録音から、10年が過ぎた。
ウィーン・フィルと一緒に今のブーレーズが演奏したら、上記したような部分に
優しさと温かさも加わって、もっと良いものが出来るに違いないと思う。
ぜひ聴いてみたい…。

87 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 19:35:48 ID:jvKz0mrq
>>85
借りるだけ借りてみたら?どうせタダなわけだし。
素晴らしいとは思わないが悪くない演奏だと思うし、
ひょっとしたら気に入るかもしれんよ。

88 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 04:11:04 ID:28dQDBCr
 

89 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 08:54:52 ID:OCf5Xml5
>>87
そうですね、せっかくなんで借りて聞いてみます。

90 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 09:29:11 ID:I98gU+dH
 かつてに比べるとおとなしくなってしまった。これだったら、あえて
彼でなくても良かろうって感じになりました。

91 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 05:55:29 ID:RH7nsuW0
>>90
彼でなくても良いけど・・・・彼以外にいないから。

92 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 10:59:31 ID:jrlQVNph
昔クリーブランドの春菜聴いて、本当に凄い指揮者だと思った。
NYPの一連の録音も彼らしいと思う。
しかしCD時代になってオケの芳醇な響きの中にBoulezの刻印を
見つけるのが難しくなった。確かに美しいと思うが。
これではオーマンディや混ぜーると変わらないような気がする。


93 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 11:48:39 ID:5nFxpkZi
春菜まい、いいよね

94 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 11:52:23 ID:5nFxpkZi
かつてのブレーズがやってたような過激で度肝を抜く演奏は、古楽系の連中が担ってますな。


>>92
春菜まい、いいよね。

95 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 11:55:42 ID:Mz72CiUb
OH! ピエール!!

96 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 06:47:09 ID:Ofn1CJ4l
5 mars 1955にマリニー小劇場で演奏された
ウェーベルンとシェーンベルクの曲が何か、
ご存知の方がいらしたら情報をください。

大事なことなのです。

97 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 07:50:26 ID:Ofn1CJ4l
書き込みが質問だけではちょっと申し訳ないものがあるので連投します。

関心をもったのが比較的最近のことなので、
ディスコグラフィを網羅するのはちょっと無理がありますが、
ひとまず指揮者として彼が録音を残した作曲家の名前を連ねておきますね。
欠けている名前に気づきましたら補完をお願いいたします。

バルトーク、ベートーヴェン、ベルク、ベリオ、ベルリオーズ、
バートウィスル、ブレーズ、カーター、ドビュッシー、ドナトーニ、
ドゥフール、グリゼー、ファーニホウ、ヘンデル、ヘンツェ、ヤナーチェク、
カーゲル、クルターク、リゲティ、マーラー、メシアン、ノーノ、プスール、
ラヴェル、シェーンベルク、スクリャービン、シュトックハウゼン、
シュトラウス、ストラヴィンスキー、ヴァレーズ、ワーグナー、
ウェーベルン、クセナキス……

作曲家不明の『トゥルネーのミサ』なんてのもありますね。

ウィキペディア(JP)にある記述、ノーノの曲を採りあげないというのは、
どういったところから出てくる情報なのでしょうね。
インコントリ一曲は去年あたりにも指揮したんじゃなかったかな、とか、
録音も残っているのになぁ、とか、思いますが執筆者の方、この書き込みに
気がつきましたら、ぜひ訂正してくださいな。

98 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 08:07:31 ID:c/FCMj/H
ウィキペディアはウィキを採用しています。保護されていない項目なら誰でも簡単に編集でき、
変更は即座に反映されます。

99 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 08:11:45 ID:Ofn1CJ4l
そうなんですか。知りませんでした。
当り障りない程度にいじった文面を考えないとだめかな。それもめんどいよ。笑
まあクラ板で書き込んだからいいとしよう。うん。

もひとつ質問すいません。シテ・ド・ラ・ミュジックってどんな都市なんですか。
行ったことある人、ちょっと教えてくださいな。

100 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 08:13:38 ID:Ofn1CJ4l
半死のスレッドで100いただき!

少なくとも、この人にはカーターの倍の歳まで生きてほしい。

101 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 09:41:42 ID:cF2w5PT6
>>97
ブルックナーが抜けてない?

102 :97:2006/05/31(水) 11:05:24 ID:Ofn1CJ4l
間違い探しみたいになっちゃったか。
グラモフォンに第八番(ハース版)のライブ録音がありますね。
管弦楽曲に編曲されたものの原作曲者をふくめるとバッハ、ヴォルフの名前も加えられる。

それにしても傘寿記念盤のひとつ、シカゴの自主盤いいですよねぇ……、
去年から何度も繰りかえし聞いていますよ。

103 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 12:26:48 ID:Pm65AFjv
MozartとNeuwirthが抜けてるな。もうひとり抜けてるけど名前が思い出せない。
あとで棚見ておくよ。

でも何のためにリスト作ってるんだ?

104 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 12:33:46 ID:Pm65AFjv
ああ、デュカス、ルーセル、ジャン・クロード・エロワ、ファリャも抜けてる
エロワはドメーヌのCDには入らなかったんだよな。惜しい

105 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 19:56:29 ID:4rIYIQ8U
この人って作曲もしてたの?

106 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 19:59:07 ID:pL+/HVnN
ガチョーン!!

107 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 20:12:49 ID:xad7Z7dE
指揮者だけと思ってた。
ポリーニのCD買ったらブレーズって書いてあったにょ・・
ペトルーシュカが目的で買ったからカップリングなんか気にもとめず買った。
作曲してたのね。
まだ聞いてないけど。

108 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 20:29:42 ID:cF2w5PT6
ぶっ飛ぶぞ(^^)
あ、ぶっ飛ばすぞ、の方がよかったか (^o^)

109 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 21:55:22 ID:BEnKAn7R
>>107
つ【  】 ピエール・ブーレーズ 【  】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1115649269/


110 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 22:05:22 ID:RVIppXjW
この人、死後は、リアルで>>107みたいな認識の存在になっていくと思う

111 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 22:52:30 ID:zkq2Dv0h
レポン 100回程聞いてみて下さい






でもやはり理解できません

112 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 23:16:07 ID:ywImhxwt
ル・マルトー・サン・メートルぐらいなら、
結構聴きやすいんじゃないか?

113 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 23:21:42 ID:ISlKvBMN
マーラーユーゲントときた時のマーラー6番は超かっこよかったぞ

114 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 00:53:25 ID:ShDWLpxH
>>97
正規の LP/CD で出たものだけだし,それすら網羅してないと思うけど
(Bruckner が入ってない!?)

ANDaNTE のまとめたディスコグラフィー
http://www.andante.com/profiles/boulez/boulezdiscog.cfm

>>113
> マーラーユーゲントときた時のマーラー6番
BS で観ましたが,WPh 盤と解釈は同じでしたかね?

115 :102:2006/06/01(木) 08:12:35 ID:SDLERBUA
>>103
ありがとう。今年ザルツブルクでNeuwirthのトランペットと管弦楽のための楽曲の初演を行う予定のようです。
その前後にはMozart(「グラン・パルティータ」とト長調ピアノ協奏曲K.453)とのことです。どうなるかな。
http://www.salzburgfestival.at/spielplan_werk.php?lang=2&id=3813
録音があるとは存じませんでした。せっかくですし、よかったら教えていただけますか。

> 何のためのリストアップか
ひとつには譜読み構築の変遷、態度姿勢の転回の様相をたどってみたいという欲求があります。
おそらくは彼のような作曲家の場合、往還する指揮業⇔作曲業それぞれに反映があるのでしょう?
曲を読むから曲を書くのだと感じさせるような。
もうひとつには録音の蒐集です。存命のあいだに聞けるだけ聞いておきたい。たんなる物好きです。

> ドメーヌミュジカルのボックス
全貌を伝えるというのは商売文句としてのものであって、やはり記念CDなのでしょうね。
聞けてよかった曲・演奏がたくさんありますし、よく編集したんじゃないかと思いますが、不満ですか。

>>114
ありがとう。中古屋を覗くときの参考にします。たしかに斑があるようですね。
対象は正規盤のみでもなさそうだ。> かの有名なトリスタンとイゾルデ来日公演全曲の海賊版VHS
ベルリオーズの夏の夜/マーラーの第八番、BBCSO, 1975年のライブ録音って正規盤じゃあないですよね?
ダルバヴィっていうのは耳に新しい名前です。どんな作曲家なんだろ。

116 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 08:15:28 ID:SDLERBUA
もっと実演の機会が持たれるとよいなと思っています。(こちらは門外漢もいいところなんですけれど。)
もう先月のことになりますが奏楽堂で「マラルメによる即興I」を聞くことができまして、
私情をはなれてうれしく思いました。特に、その粛々とした打楽器奏者の動作がつよく印象にのこっています。
プリスロンプリは喪の音楽なのだろうなと、じつに感慨ぶかいものがありました。
いつか――近いうちに全曲日本初演の日が来ることを願っています。

演奏会初日の管弦楽曲は録音されたそうですから、いずれNHKFMで放送されるでしょう。お楽しみに…

117 :116:2006/06/01(木) 08:27:12 ID:SDLERBUA
あちゃー演奏会は先月じゃないや、二ヶ月前。ごめんなさい。

118 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 10:04:12 ID:gk6amsmi
Pli selon pli は若杉弘指揮で全曲演奏されてますが?
(もう10年くらい前になるのかな?)

119 :116:2006/06/01(木) 10:29:18 ID:mmzgyyhA
若杉弘指揮だったのですか。
レクチャーでは伝聞形で芥川也寸志指揮とか笠羽さんが言っていたような覚えがあるのですが、
たぶんそちらが正しいのでしょうね。
全曲版での演奏だったのですか。10年前ならそのときわたしは小学生……、
もちろん釣りってわけじゃないんですよ。(処女非処女判定みたいな書き込みをさせてすいません。)

いいなあ、実演を聞きたいなあ。圧巻だったでしょう?

120 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 12:51:10 ID:gk6amsmi
委細は忘却の彼方だけど、その演奏会ではマラルメつながりで
ドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」とラヴェルの「マラルメの
3つの詩」も演奏された。
ブーレーズは不確定部分をすべて作曲者が確定した譜面を使った
とかいう触れ込みだったような。


121 :119:2006/06/02(金) 04:59:52 ID:pMcFHIbu
ラヴェル作曲「マラルメによる3つの詩」って、たしかソプラノと室内楽のための楽曲でしたよね。
ピアノ、2フリュート、2クラリネット、弦楽四重奏でしたか。
どんな演奏会だったか興味のつきないところです。ちょっとでも思いだしたらお話しを聞かせてくださいな。

> 不確定部分をすべて作曲者が確定した譜面
その触れ込みはPli selon pliやピアノソナタ第三番に適用されたalea trickのことを言っているのですよね。
ホントに全曲演奏だったんだなあと半分歯噛みする思いです。
1957年に発表された「即興 I & II」の第一番ではそのような記譜の操作はまだないのでしたよね。
alea trickについてはノンブルなしのルーズリーフの生前の遺稿集みたいなものを想像すればいいのかなと、
個人的に合点しています。(順序にこだわった男パスカルなんてのもフランスにはいたりして……。)
仏の知識人が現代につうずる「JEUXの詩人=マラルメ」の像をつくりあげた時代って50年代ですよね、たぶん。

122 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 06:03:49 ID:J3BJIN0F
>>115
>録音があるとは存じませんでした。せっかくですし、よかったら教えていただけますか。
NeuwirthはKairosのCD、MozartはBBCのやつはまだ手に入るんじゃないかな。pf協奏曲の26番ね
ベートヴェンの皇帝とのカップリング。ピアノはカーゾンだし、いい演奏だよ。

それとAndanteはまだアップデートされてないみたいだけど、うえで思い出せないと言っていたのは
Read Thomasの作品。

あとAndanteはStockhausenのGruppenも抜けてるな。Harmonia Mundiのボックスに入ってる。

ドメーヌのボックスは商業レーベルからのリリースとしては驚異的だと思うよ。ただ、エロワの
エキヴァランスはいい作品だし漏れてるのは残念だというだけで。

123 :120:2006/06/02(金) 09:00:45 ID:xMHkq0sb
>>121
alea trickじゃなくて Aleatorik(独)ね。
(仏語に aleatorique という語形があるかどうか未確認、英語には
aleatoricという形容詞はあるみたい)
一口に不確定性といってもいろんな方法があるが、pli...の楽譜を
見たことがないので具体的にはわかりません。
ピアノソナタ3番では、Trope では楽譜がリング綴じになっていて、
どの部分から始めても一回りでき、また楽譜の一部はカッコに入って
いて省略可。Constellationでは楽譜がいくつもの断片から成っていて
一定の規則のもとで順序を変えられる。


124 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 13:14:25 ID:i+XJ1QXo
alea trickって・・・普通にカタカナ使えばいいのに・・・

125 :115/121:2006/06/02(金) 19:25:00 ID:E5gffVMQ
アレアトーリクってカタカナで覚えていたんですがaléaを辞書で引いたら元ラテン語とあったんですよ。
トーリクに近そうな仏語がほかに思いつかなかったのでtrick。
以後「alea trick」封印。aleatorische(独)で形容詞と。名詞形aleatory(英)も可と。(不出来ですいません。
向学心と好奇心はあるんですよ。というかそれだけ。笑)

>>122
親切にどうもありがとう。
週末に店頭を覗いたとき在庫になかったようなら、ネット通販を活用してみます。楽しみです。
このふたつも聞いてみますね。
Augusta Read Thomasの作品集(演奏CSO)、ノイヴィルトの作品集(演奏LSO)

>>123
愚問を承知で訊きますが、楽譜ってどこで取り扱っているのですか。
ピアノソナタ3番のような書式のものを、お店が普通に置いているとはちょっと思えないのですが、
専門店に取り寄せてもらえるのでしょうか。
真面目な話し、Pli selon pliくらいは楽譜を参照しながらCD聞きたい……。

126 :107:2006/06/02(金) 19:55:00 ID:j4pnafN8
何か、ワケワカメだった。ヴェーベルンのも・・・・
10回我慢して聞いたが・・・???

127 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 23:36:51 ID:xMHkq0sb
>>125
ピアノソナタ3番はヤマハの店頭で見たことあり。Pli selon pliは未見。
ヤマハやアカデミアなら店頭になくても取り寄せは可能だと思う。
しかし相当高いだろうな・・・

>>126
はっきり言ってモーツァルトやショパンみたいな意味で「分かる」音楽じゃない
と思う。ゲソに親しんでなければなおさら。
(これは悪口ではない)
・・・と言う俺も実を言うとほとんど資料として持ってるに近い。
曲によっては(pli...もそうだし、>>112の言うmarteauとか)普通に楽しんでるけど、
ソナタ2番はね・・・

128 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 01:31:46 ID:1tIef5n7
プリスロンプリの最後のやつは銀座のヤマハでみかけた。
全曲そろえるとなると、たしかに相当高くなるだろうな。

それと、CD探すのにネット通販を活用できるならどうして楽譜探すのに活用できないのかと

129 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 02:27:40 ID:o/DCzTDW
>>125
ttp://uemusc.at/
ここで買えると思われ(出版社のHP)
ただしサイトが独語と英語だけ、カードないと買うのはつらいかも…
ちなみに届くのが遅い>約1ヶ月半

プリ・スロン・プリは全曲
第3ソナタは「トロープ」「星座-鏡」だけ出版されている

130 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 04:30:31 ID:VtH0YEXO
>>123
フランス語の形容詞はaleatoireだよ。

131 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 11:03:54 ID:q/MFFUfG
その昔の『春の祭典』は凄かった。
それを思うと、リングなどは全く凄みが無い

132 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 12:08:03 ID:3oWOoKRc
きつね

133 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 12:42:52 ID:R41GpwPc
>>121
>>123
>alea trick
>aleatorique
>トーリクに近そうな仏語がほかに思いつかなかったのでtrick。

シッタカDQN共が恥の晒し合い

134 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 16:53:01 ID:+TY55u6p
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1387134
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1387133

持ってる人いる?

135 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 22:00:45 ID:Ymj1eRXD
最近出たマーラーの「復活」は初回ゴールドCDでしょうか?
ずっと追っかけていたのにちょっと遠ざかってるうちに出ちまったんです
田舎では現物が確認できないので。

136 :125:2006/06/04(日) 03:57:47 ID:H0C28f3S
みなさんどうもありがとう!
合算して眩暈がするくらいの高値でしたから毎月一万円ずつ貯めながら気長に構えてみます。
(でも、その前にドイツ語の辞書を買ったほうがいいかな。trickはホントに赤面した。笑)
ほとんどの曲がUniversal Edition Ltd.から出版されているのかな?
近々「カミングズは詩人である」が新しく録音されそうな予感を持っていますが、どうでしょう。

> 楽譜を探すのにネット通販活用
一度はこの目で確認してから註文したいというのもありますし、肉眼で接したときの感激に
まさるものはないでしょうから。もちろん不馴れだということもありますし、敷居が高いので
適度に店員にごまかしてもらおうという魂胆です。

>>131
フランス国立放送管弦楽団との録音の以前に国外のオーケストラで春の祭典を指揮しながら
試行錯誤していた、なんて話を聞きましたが、それにしても凄い演奏ですよね。
オーケストラが薄っぺらいだけに余計そう感じます。曲で聞かせるということなのでしょう。
指輪はLPとDVDとで使用している元の録音が異なるとか。

137 :129:2006/06/04(日) 17:15:40 ID:UoPcZdxl
× ttp://uemusc.at/
○ ttp://uemusic.at/

申し訳ないです…

138 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 18:50:42 ID:J5i3mjyp
CBS時代の、きちんとDSDで出してくれよ、ソニー。
ストラヴィンスキーだけじゃなくて。


ついでにバンスタなんかも。

139 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 17:30:42 ID:/G2Xli62
ttp://www.youtube.com/watch?v=RxYb44Czv1A
動画。ヴァレーズのオフランズ。

いつのだろうね。

140 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 23:43:27 ID:RHy1tHbH
 

141 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 23:46:03 ID:LxpHW19h
オフランドだろ

142 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 00:16:56 ID:GTU4p0mU
サインをもらう友人についていって、俺は色紙をもってなかったから、
座席表の裏に書いてもらおうとして紙を出したら、凄い嫌そうな顔
をしてた。ごめんなブーレーズ。

143 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 00:26:55 ID:XFqx+fIo
>>142
おまえ、いいやつだな

144 :ブーレーズ:2006/06/10(土) 18:00:43 ID:JcBwGXfd
MOZART生誕200年

ブーレーズが歓迎の表示

http://www.youtube.com/watch?v=Sp16UNojm9s&search=fart


145 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 18:30:01 ID:zyi0Bxh2
ショスタコーヴィチ振ったら褒めてやる

146 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 18:40:16 ID:btCeOlYR
>>145
>>15

147 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 18:45:30 ID:36WT6MKx
「ブレーズが振らない音楽=価値がない音楽」と
頭から信じ込んでいるヲタ。オ○ム信者と同じです

148 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 19:51:52 ID:z7wdhmOn
言いたいことを言う度胸だけは誉めておこう

149 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 19:52:22 ID:z7wdhmOn
あ、ブーレーズのことね。

150 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 21:00:54 ID:zkZ8SQrj
ムソルグスキーとか好きそうだけれど、もう指揮の機会がないんだろうね。

ヴィーラント・ワーグナーがもうちと長生きしていれば
シュトラウスの楽劇作品も指揮する機会があったとか、そんなこと言ってたような。

151 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 00:07:46 ID:bXpJnKnI
>>147
誰もそんなこと言ってないのに、
自分の勝手な妄想を飛躍させているアンチ。
あなたにはオ○ム信者にも様々なパーソナリティがあることさえ
理解できないんですね。

152 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 00:13:01 ID:SkvGQe7G
>>151
>>15

153 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 00:58:20 ID:JXttWHxC
>>150
書き込みの特徴で分かると思うけど、このひとは相手にしちゃ駄目だよ。
>>147みたいな前後の脈絡から浮いた書き込みを他のスレでもしょっちゅうしてる
ちょっと気の毒な人だから。

154 :153:2006/06/11(日) 00:59:36 ID:JXttWHxC
あ、アンカー間違えた。>>150じゃなくて>>>151ね。

155 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 01:55:39 ID:emiWEnMV
ブーレーズはモツのPコン20を振ってるじゃん。

156 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 11:21:00 ID:N9XtcMF4
ブーレーズが歓迎の表示

http://www.youtube.com/watch?v=Sp16UNojm9s&search=fart


157 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 11:50:02 ID:MJQdUZ39
>>156
ブラクラ注意

158 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:58:57 ID:9Tki/Qbp
>>156
それ、プーランクのスレに貼ってあったやつじゃん。
つまらん二番煎じだな。

159 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 22:58:13 ID:ZbQrjT9u
>>158
モーツァルトのスレにも貼ってあった。
何奴。

160 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 07:07:00 ID:5HnCcJbi
 

161 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 22:04:27 ID:rb7HYOGz
ヴァレーズを買うなら、SonyとDGどっちがいいですか?

162 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 22:13:19 ID:7RL8evgB
>>23

タコのジャズ組曲をノリノリで指揮してる最中に心臓発作で
なんてことにならねばよいが。ブーレーズ

163 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 16:07:09 ID:JNp879Vr
ブーレーズみたいな路線で鳴いたり飛んだりした作曲家っているのか?

方向性が違うから、タコとかと比べても意味ないと思う。

164 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:55:56 ID:w+W34/UI
>>161
ナガノにしとけば?

165 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:11:40 ID:Io4IP5Zh
ブーレーズってもう日本来ないの?

166 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 15:19:08 ID:A54n+4qQ
モーツァルトやハイドンを振ってる時間があるのなら、バッハをやってほしいのに・・・

167 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 15:34:58 ID:zsAKJF4V
水上の音楽は2度録音したのにバッハがないのは確かに残念。
バッハの音楽こそは偉大な模範だみたいなことを言っていたから
嫌いってわけではないんだろうが。

168 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 16:12:22 ID:WF+7qkAR
シェーンベルク、ヴェーベルン、ストラヴィンスキーの編曲ものなら振ってるじゃん

169 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 23:49:20 ID:irh8Q3e6
今の風潮ではモダンオケでは演奏しようがないから
オリジナルは振らないだろう。
古楽器は嫌いみたいだし。

170 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:10:16 ID:qhUmCr0x
一発でボロが出るからねw

171 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:23:31 ID:K0XmkzV4
バッハはいいや。それより「結婚」の新録を出して欲しい

172 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:32:21 ID:+8kMIP+G
カトリックの環境で育ったからというわけでもないだろうが、
同じ宗教がかった音楽でもブーレーズにはバッハの質素で禁欲的な
音楽は向いてない気がする。
ゴージャスでケバケバしいブルックナーが似合う。

173 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:47:25 ID:+8kMIP+G
カトリックのヴェーベルンが禁欲的でプロテスタントのベルクが官能的だったりもするから
一概にそうも言えないのかもしれないが。

174 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 06:47:39 ID:sneBbCOh
>>172-173
バカじゃねえの?

175 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 13:14:59 ID:+8kMIP+G
>>174
うっせバカ。死ね。

176 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 13:19:40 ID:XXzYUjRj
よくもそんな恥ずかしい事が書けるな
この馬鹿はw

177 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 13:21:37 ID:+8kMIP+G
そうそう、>>174のバカね。

178 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 13:32:17 ID:AlKAte3G
アホやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

179 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 14:07:47 ID:+8kMIP+G
↑お前がな。

180 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 16:31:14 ID:+8kMIP+G
伝記によるとブーレーズは子供の頃理想的なカトリック信者で、
後に信仰を失ったと聞いて故郷の神父は大変悲しんだという。
一時期マルクス主義に傾いたらしいが、その後は音楽一筋。

その音楽への献身的な仕事ぶりはほとんど信仰に近いものがあり、
聖歌隊で信仰と音楽への情熱を不可分な形で身に付けた過去を伺わせる。
師のメシアンがそうであったように。

今は自身が現代音楽の法王と呼ばれたりするあたり、ブーレーズはやはり
カトリック的な気質が骨の髄まで染み込んだ人なのだろうと思う。

181 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 17:33:00 ID:r97icfl7
>後に信仰を失ったと聞いて故郷の神父は大変悲しんだという。
そりゃゲイだったらカトリックとの折り合いも悪くなる罠w

182 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 00:37:16 ID:ATKyJii/
ブーさんは、マジでゲイなの?なんか嫌だな…。

183 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 07:20:18 ID:/ytNUZM2
別にどーでもいいだろ

184 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 10:42:22 ID:rKR2pxj+
ゲイでもマゾでも、一視聴者に過ぎない俺には
全く関係ない。鳴っている音楽だけが重要

まあ、幼女死姦マニアとかデブ専獣姦オタクとかだったら
さすがに引くだろうがな


185 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 10:43:42 ID:TsAV05Kg
それが関係大アリなんだな
ゲイつながりで若手を登用したり恋敵を抹殺したりするから

186 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 10:47:26 ID:WW/jaRwp
別にいいやん。音楽鳴らしてくれたら。

187 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 11:33:35 ID:VuShjP9L
レポンの初演聴いた。めっさカッコエエ
最初の稿は短かったんだね。

188 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 14:38:24 ID:9HBPmZ1l
>>185
んな不毛な妄想を書き込んでいる暇があったら仕事探せ

189 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 15:47:25 ID:WB2RYEwx
ゲンオン板に逝け馬鹿アホ死ね

190 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 17:30:24 ID:rKR2pxj+
安置も元気

191 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 22:29:20 ID:ETFELAr5
もう来日はナシですか?

192 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 00:14:37 ID:ovZ0zXLh
人稲杉

193 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 14:14:06 ID:toH4OHHt
189の恫喝により皆ゲンオンに行った模様…。テラテラコワスコワス…

194 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 21:26:52 ID:k6Ths4ec
ブーレーズがCSOの名誉指揮者に
http://www.cso.org/main.taf?p=7,1,2,3,94

195 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 23:48:03 ID:EbTKV7l1
それはめでたい

記念にCD出ないの?ルル組曲とか。

196 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:04:22 ID:m6k2Yvf/
アバドを殲滅してくらはい

197 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 01:30:12 ID:spYiPs3W
ていうか,ブーレーズってバレンボイム時代からCSOの首席客演指揮者だったけど
 首席客演指揮者→名誉指揮者
ていう異動(?)はめでたいのかな?(どっちが重要なポストなんだろ?)

# まぁ,バレンボが去っても残ってくれたことはめでたい.

198 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 17:40:51 ID:9g0yPkAp
「Pierre Boulezの成分解析結果」

Pierre Boulezの90%は野望で出来ています。
Pierre Boulezの4%は努力で出来ています。
Pierre Boulezの3%は白インクで出来ています。
Pierre Boulezの2%は心の壁で出来ています。
Pierre Boulezの1%は欲望で出来ています。

今さらだけど、お見事。

199 : ↑:2006/07/16(日) 02:07:37 ID:78JPVcjm
ツマンネ

まだやってる馬鹿がいるとは

200 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 11:55:29 ID:oMhlz7zA
お願い。レポン一曲で帰っていいからもう一回来て

201 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 21:05:47 ID:o4IuT54F
そろそろマラ8の録音をお願いします

202 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 22:18:21 ID:n3JnhkKR
マラ8はCSOじゃなくてVPOとやってくれ


203 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 12:08:13 ID:5/A+BPT5
VPOとやるとヘタレな合唱団が付いてきそうなのでバイエルンで。

204 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 12:14:18 ID:6oliEh8R
マーラーの8番はBBCとの75年のライブがあるじゃん。あれの再発でいいよ。
そんなことより自作の宿題がたくさん残っとろうが。
ソナタの3番せめてもう一楽章、弦楽の書の他の章のオーケストレーション、
力のための詩のテープ部分の改作、それとオペラ、オペラ、オペラ!!!

205 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 12:37:09 ID:k+8buPDu
俺もソナタ3番は完成してほすぃな

206 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 12:22:19 ID:XsbJiqN4
>>204
BBCとのライブは歌手が大事故起こしてる。
ちゃんとした歌手でもう一回きぼん。


207 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 12:34:13 ID:16fmaJ2S
なんとかアバドの寿命を10年くらい移植することはできないものか

208 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 17:44:45 ID:PCbIzU9d
ソナタ2番≠ソナタ1番=構造>>>>>ル・マルト>>デリヴ>>>「越えられない壁」>>>ソナタ3番

209 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 20:27:38 ID:OE2FCHly
>>207
アバドは憎まれっ子だから、死なないよ

210 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 20:35:44 ID:fKmqn2ky
むしろハイチンコとこいつがシカゴゲットって許せん。
アバドの方がはるかにいいだろ。生気のない音楽はいらん。

211 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 20:55:02 ID:ADyG9mvF
>>210
こんなところに書き込まないでCSOに直接メールでも出したらいかがでしょうか?
事務局の方も納得するかもしれませんよ。

212 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 20:56:30 ID:OE2FCHly
アバドほど生気のない死んだ音を奏でるやつは、現役では他にいないと思うが?
オケの力に頼った単なる音の饗宴を響かせるだけの椰子だよ。
ハイティンクやブーレーズには、まだ「音楽」がある。

213 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:01:03 ID:6kEFJ+a8
>>212
コリン・デイヴィス、クルト・マズア、ダニエル・バレンボイム
結構いるじゃん

最近ではデニス・ラッセル・デイヴィーズも有望だ
こいつのブルックナーは本当に死んで腐った音楽

214 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:07:17 ID:JVZ4ASAF
今日久々にアバド/LSOの「ハルサイ」(75年録音)を聴いたんだけど、
いいねえ、これ。この頃のアバドには向かうところ敵なし、の勢いがあった。
明日、あたり、かな、ブーレーズ/CO(新盤、91年録音)を聴いてみよう。

215 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:09:46 ID:ADyG9mvF
D.R.デイヴィスのアメリカモノは悪くない。

216 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 06:06:13 ID:h3RRNdAr
ブーレーズには「マーラー8番はカスだ」みたいな発言してから死んでもらいたい。

217 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 09:28:22 ID:6VV2JCWc
順当にいけばそろそろだよ。

218 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 11:32:37 ID:5jw6ySfG
マラ8を爆破せよ!

219 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 21:41:27 ID:ZwHGm1XN
DVDが出るみたいだけど、どんなかんじですか?

220 :まんこ:2006/07/27(木) 21:42:31 ID:nDZgc46y
予想した通り昨晩娘は勉強をしなかった。「ベッドで寝ながら勉強する」と宣言したものの、少し経って
覗きに行ったら教科書を枕の横に綺麗に積んだまま眠ってた。
今日も勉強をサボったようで、デカパイがカンカンに怒って、娘に夕飯を食わせないと言ったことを
きっかけに大ゲンカになってしまった。デカパイには、夏休み期間中の復習プロジェクトに関して
口出しをせず静かに見守るように指示しておいたのだが、まぁあの女の性格では黙ってるはずが
ないと思ってた。しかし、一週間も経たぬうちにこんな状況になるとはなぁ。

さっき娘と二人だけで話をしたが、「もう復習なんてやらない!」と怒ってる。「やれる範囲でもいいから
がんばりなさい」と言っても「イヤだ!」と激しく拒否。「勉強しないと塾へ行かされるよ」と少し脅したら、
「○○ちゃんと一緒の塾なら行く」と言い出した。塾へ行かれると小遣いが減って困るのは俺だ。なんと
してでも娘に勉強をしてもらわねば。
「1日30分で良いから復習をしなさい。」 「イヤだ!」
「塾へ行くと遊べなくなるぞ。」 「○○ちゃんの行ってる塾はピンポンがあるから楽しい、って言ってた。」
「塾へ行くと旅行へ行けないぞ。」 「行きたくないもん。」
「秋田新幹線見たいんだろ。」 「東京で見れるじゃん。」
娘が計画通りに勉強してくれないとデカパイは夏休み後半から娘を塾へ行かせる気で、そうなると来月
から俺の小遣いが減る。しかも、せっかく計画を立てた家族旅行は中止または変更で、その手続きが
面倒臭いし、中止となればデカパイが怒り出すだろうし、それはそれで厄介な状況になる。
仕方ないので再び娘の部屋に行って、「まずは1日30分で良いから机に向かって本でも読みなさい。
勉強はヤル気が出たら始めなさい」と言ってみたが、俺が言い終わらぬうちに「イヤだ!」

今夜は娘が興奮状態でダメだ。これ以上キツくしたらかえって反発する。明日になって娘が落ち着いたら
もう一度話をしてみようか。
デカパイも明日の抜歯が終われば少しは機嫌が良くなるだろう。

難しい家族だね。

221 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 23:55:28 ID:3ohV+185
>>219
なんのDVD?

222 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 07:17:23 ID:7Kae1o+A
つーか、これのことか?
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1272517

これ、前に出てるヤツだな。

223 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 02:12:26 ID:vVayS4UX
バルトークのPコン買ってきたけど、ひどいね
ユルユルじゃん、ピアノはガンガンやってるだけに浮いてるよ
みんな満足してるの?

224 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 13:36:45 ID:fJX90PCk
してない

225 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 14:03:09 ID:KLdesqf/
結局指揮者としても作曲家としても中途半端だったな。

226 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 15:58:09 ID:YKVCmzb2
で中途半端でない作曲家は誰?


227 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 15:59:20 ID:KLdesqf/
>>226
ノーノ

228 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 16:54:04 ID:aGbe8rCe
ああ、ノーノはいい作曲家だな。信者にはなぜか低能が多いけど

229 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 18:57:19 ID:f1ryBta4
>>223
最新盤のこと?
ブーレーズがこっち見てるジャケットの?
あれはシチョウキできいて、かうのをやめることにしたな

230 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 18:59:57 ID:82fUiu03
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1785418
これ
一人を除いてみんな大絶賛してるね
レコ芸の踊らされてるのか?

231 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 21:17:11 ID:WyfAL1EC ?2BP(18)
つーかそれおまえだろ。
昨年1月発売のものに何で今更レビューなんてしてんだか。

232 :名無しの笛の踊り:2006/07/30(日) 21:18:41 ID:82fUiu03
おれじゃないよ
3枚買ってもう1枚キャンペーンでなんとなく買っただけだもん

233 :名無しの笛の踊り:2006/07/31(月) 06:15:26 ID:Hy/Zsdx4
ブーレーズには、シェーンベルクの声楽曲集を再録音してもらいたい。

234 :名無しの笛の踊り:2006/08/03(木) 02:16:52 ID:O5buhQEe
新曲よろ。

235 :名無しの笛の踊り:2006/08/03(木) 02:54:08 ID:FIB9TVAK
まだ、生きているのか・・びっくりだ>

236 :名無しの笛の踊り:2006/08/03(木) 02:56:23 ID:vhPnlinX
>>234
新曲ってオペラのこと?

237 :名無しの笛の踊り:2006/08/04(金) 19:37:14 ID:DM8D3FG5
ブーレーズのパルジファル良いね。

リングのDVDも買いですか?

238 :名無しの笛の踊り:2006/08/04(金) 19:49:08 ID:u2KOGsE6 ?2BP(2)
>>214
そのあとORTFとの録音(コンサートホール:1963)を聴いたらイメージが変わりそうw


239 :名無しの笛の踊り:2006/08/05(土) 06:06:55 ID:qNQiFb8g
DGと組んでから悪くはないんだけど普通の指揮者になっちゃったなーという印象。

>>237
買いですよ。

240 :名無しの笛の踊り:2006/08/09(水) 21:41:11 ID:oHojV4gu
 

241 :名無しの笛の踊り:2006/08/15(火) 11:06:08 ID:vyzuL6pb
NYPとのバルトーク『4つの管弦楽曲』が好きな録音

242 :名無しの笛の踊り:2006/08/15(火) 21:27:42 ID:Xjrg2ejM
ブーレーズはピアノが弾けますか?

243 :名無しの笛の踊り:2006/08/15(火) 22:03:09 ID:oVkw8Yli
ポリーニが絶賛してました。もちろん非プロにしてはということでしょうけど。

244 :名無しの笛の踊り:2006/08/15(火) 23:42:17 ID:HU9PsG1M
ピアノとオンド・マルトノがうまい、って昔聞いたことあるけど

245 :名無しの笛の踊り:2006/08/16(水) 11:13:27 ID:Z3BMpqn/
たしか構造の一巻だか二巻だかをメシアンと初演したような。

246 :名無しの笛の踊り:2006/08/19(土) 00:54:37 ID:c7Ez77Ib
>>244
オンドの伴奏で飯を食ってたそうだ。

>>245
一巻1aの初演をメシアンとで、二巻はロリオと初演したらしい。

247 :名無しの笛の踊り:2006/08/24(木) 22:33:53 ID:LzopExpR
 

248 :名無しの笛の踊り:2006/08/30(水) 19:10:02 ID:UJvzt+Y7
最近、動きはないのか?

249 :名無しの笛の踊り:2006/09/07(木) 00:34:42 ID:x1SWrApj
このスレッドに動きはないね。

250 :名無しの笛の踊り:2006/09/07(木) 01:46:49 ID:OaX4Df1i
ブーレーズのパルジファルは2004年のバイロイト・ライブが素晴らしい。
CDで出てるのか?

251 :名無しの笛の踊り:2006/09/07(木) 01:49:13 ID:nASwWUpi
・・・爆発・・・固定・・・を聴いた

ひたすら冗長。
こんな曲は15分で切るべし。

252 :名無しの笛の踊り:2006/09/07(木) 12:19:48 ID:JxnHTbCJ
>>250
FMを聞いてて素晴らしいブーイングに驚いた。

253 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 03:33:13 ID:/pAhgX80
こんなのがでるね。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1234569

この調子でマーラー6番、ベルクop.6、ヴェーベルンop.6を出してくれんかね。


254 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 13:54:37 ID:J5mRtLZd
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


ってほどのもんではないか。

255 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 15:05:46 ID:ajHjtZuB
>>253
パリでこのコンサート、リアルタイムで聴いたお
春祭第二部でフルートが一小節フライングしてたお

256 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 19:18:05 ID:IdY2D+rQ
自作品音源は少ないね。全部集まってしまった。
やはりこの人は、指揮者としてのほうが残っていくのか。

257 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 19:32:20 ID:/pAhgX80
>>255
いいなぁ、羨ましい。このメンツでのノタシオンはラジオ音源で
聴いた事があるんだけど、熱気に満ちたいい演奏するよね。

258 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 19:36:47 ID:eNcfij3L
>>256
作曲家として→残らない
指揮者として→残らない
煽り発言の数々→残る

259 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 21:22:24 ID:IdY2D+rQ
>>258
hahaha.
発言、過激ですものねぇ〜

260 :名無しの笛の踊り:2006/09/10(日) 22:09:34 ID:7acFO9yx
>>256
正直、作曲家としては主なき鎚1曲だけで残るのではないかと

261 :名無しの笛の踊り:2006/09/11(月) 00:02:24 ID:7RXiDtlS
3bが残らなかったらあの時代の何が残るのか、という疑問が。
ていうとノーノとかいうのが出てくるんだよな

262 :名無しの笛の踊り:2006/09/11(月) 00:45:31 ID:iyQdcRBn
ゴミクズのような人間が出来の良すぎる人間に対してコンプレックス全開にしてるだけだから

263 :名無しの笛の踊り:2006/09/11(月) 23:24:23 ID:tqws3wHh
>>256,260
ノタシオンも案外定番化すのでは?

264 :名無しの笛の踊り:2006/09/11(月) 23:29:16 ID:n2/EdInm
>>263
信者の妄想乙

265 :名無しの笛の踊り:2006/09/12(火) 00:34:12 ID:8DyqtKzc
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1234569

あらら、いつの間にか完売になっているね。
本当に入荷するのかしら・・

266 :名無しの笛の踊り:2006/09/12(火) 00:46:44 ID:h3526nUx
>>263>>264ノタシオンです7がラトルBPOで聴きましたが
素晴らしかった
下手オケでは真価発揮できない曲
好きな曲ではないが認めざるを得んな

267 :名無しの笛の踊り:2006/09/12(火) 00:53:03 ID:lGxIZgTY
おい、>>265を予約したやつは悪いこと言わんからキャンセルしろ。
つまらん演奏だ。
わかったな、いますぐキャンセルするんだ。

268 :名無しの笛の踊り:2006/09/12(火) 01:51:00 ID:fjHuqDoK
>>267
m9(^Д^)プギャー
まあどうせすぐにヤフオクで転売厨が出すよ。
どうしても欲しければ少し金を払えばいいだけ。

269 :名無しの笛の踊り:2006/09/12(火) 23:20:32 ID:1tJJZ98K
ウイーンのニューイヤーを一回でいいから振ってみてホスィ

270 :名無しの笛の踊り:2006/09/13(水) 20:13:51 ID:zMyQSDlG
>>265の発送通知キター

271 :名無しの笛の踊り:2006/09/13(水) 20:22:42 ID:dX272W96
>>265のやつ、復活してるね。


272 :名無しの笛の踊り:2006/09/13(水) 20:28:44 ID:zMyQSDlG
>>271
してねえよ。カートに入れられないからw

273 :名無しの笛の踊り:2006/09/14(木) 18:33:07 ID:oO6w7JZ1
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=609080059

〜改装記念特別仕入れ品〜

・ストラヴィンスキー:『春の祭典』
 ブーレーズ指揮マーラー・ユーゲント・オーケストラ
 Salzburger Festspiel SF007
 値引き後特別価格1,990円(税込)
 限定100枚!

注文し損なった奴は明日池袋へ走れ!
セドリのみんなも仕事だぞwwwwwwwwwwwww

274 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 11:13:38 ID:QhmEZ9NJ
池袋犬、すんごい人。
入った正面に例のCDが並び
どんどん減ってゆく。
下手すれば今日中に完売かも。

ちなみに再入荷は、あまり期待はしないで欲しいとのこと。

275 :戌神家 ◆NGzyRWXtvk :2006/09/15(金) 13:44:51 ID:9rVN3hei
昼休みに買ってきただっちゃ。
一人で5枚ほど買うセドリ屋、ご苦労さんだっちゃw

276 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 14:18:16 ID:qesFZpPm
>>275
てか、再入荷はないよ(確認済み)
版元も品切れ(確認済み)

277 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 14:34:24 ID:qesFZpPm
てか、アラートかけておいたら
さっそくヤフオクに出ているし

278 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 14:34:59 ID:Ar6CKDWI
四時半頃に池袋へ寄ろうと思っているけれど、それまで残っているといいな。
店頭在庫どうですか。厳しそう?

279 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 14:40:19 ID:qesFZpPm
>>277に追加
これね↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b69609168

また出てたら貼ります

280 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 15:41:05 ID:BxbTIIuE
お一人様一点限りとかにすりゃいいのに

281 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 16:06:56 ID:NPifGdg8
で、糞犬がまだ発送してこないんだけど演奏どうよ?
言うほど大したことなさそうw

282 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 19:05:10 ID:UG3hSf7T
買ってきた。
明日聴く。楽しみ。

283 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 19:51:06 ID:NPifGdg8
糞犬がやっと発送済みになってたけど実際に出荷されるのは明日の夕方なんだよなこれがw
糞犬死ね

284 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 20:24:46 ID:nHMc+DRi
>>283
まあ、モチツケw 犬はいつもそんなもんだ。

すんませんが、聴いた人レポよろ。

285 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 22:42:20 ID:12yBExle
>>279
終了してるw
様子みて、再出品かな?

286 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 22:52:23 ID:bJRV4ryl
うちの会社のウェブサイトを作る話が本格化している。小人数のちっぽけな会社だからメンテを
続けるのが難しいだろうと思って、俺はあまり乗り気でなかったんだが、社員たちが盛り上がっち
まって、今日企画書を出してきた。社員たちがそこまでヤル気なら俺も前向きに考えようかと
思って企画書を眺めると、俺のブログなんていうのがあって「今日のひとこと」とタイトルが付け
られてる。「ひとこと」だから「あぁ、くたびれた」とか「痩せたぜ、ヨッシャ」などと書けば良いのか、と
冗談言ったら、ブログなんだから日記を書いてくれ、と言う。
最近、ベンチャーの社長や著名人が日記を公開してるが、俺はあれが大嫌いで、プロだったら
言いたいことは仕事で全て語れや、と考えている。演奏家ならマスコミの前でグチャグチャ語るの
ではなく、演奏で自分の世界を全て表現しろ、というのと同じ。「ブログに日記書くのも仕事の一つ
だよーん、文句ある?」と言われれば別に文句無いし、「経営者の考えをダイレクトに伝えるのに、
ブログは一つの重要な手段ですがな」と言われたら「それもそうですね」としか答えようが無いけど、
とにかく俺はブログっていうのが嫌いだ。会社のウェブサイトに日記なんか絶対書かん。却下だ、
こんな企画書!
「他社のホームページでブログ良く見かけますから…。」 他社のマネすんな。ウチはウチだ。
もうひとつシロ専務とクロ相談役の「シロクロ写真館」なんてものがあって、なんだか品位が落ち
そうだからそれもボツにした。「我が街紹介」っていうのも区役所のウェブサイトでも見てもらえば
良いわけで、わざわざうちの会社で紹介する必要はない。それもボツ。

結局、会社概要、事業内容とリンク集ぐらいしか残らなくて、そんな乏しい内容でウェブサイトなんて
作る意味はほとんど無い。リンク集と言ったって、うちの事業に関わるリンクは公開できないから、
近所の馴染みの店とか、俺が良く行くホームセンターなどのウェプサイトへのリンクがいくつか挙がって
いるだけ。
社員たちのヤル気は認めるが、こんな企画を通すワケには行かん。

とは言うものの、考え直して再提出してくるのを待ってんだよね。考え直すだろうか、うちの社員たちは。

さっきデカパイにこの話をしたら、「意地悪な人!」だってさ。そうかなぁ。

287 :名無しの笛の踊り:2006/09/15(金) 22:55:55 ID:HP/X7QaA
うちの会社のエロサイトを作る話が本格化している。小人数のちっぽけな会社だからメンテを
続けるのが難しいだろうと思って、妹はあまり乗り気でなかったんだが、商人たちが盛り上がっち
まって、今日答申書を出してきた。商人たちがそこまでヤル気なら妹も前向きに考えようかと
思って答申書を眺めると、妹のエログなんていうのがあって「今日のひとこと」とタイトルが付け
られてる。「ひとこと」だから「あぁ、くたびれた」とか「痩せたぜ、ワッシャ」などと書けば良いのか、と
冗談言ったら、エログなんだから日記を書いてくれ、と言う。
最近、古便チャーの社長や著名人が日記を公開してるが、妹はあれが大嫌いで、プロだったら
言いたいことは仕事で全て語れや、と考えている。演奏家ならマスコミの前でグチャグチャ語るの
ではなく、演奏で自分の世界を全て表現しろ、というのと同じ。「エログに日記書くのも仕事の一つ
だよーん、文句ある?」と言われれば別に文句無いし、「経営者の考えをダイレクトに伝えるのに、
エログは一つの重要な手段ですがな」と言われたら「それもそうですね」としか答えようが無いけど、
とにかく妹はエログっていうのが嫌いだ。会社のエロサイトに日記なんか絶対書かん。却下だ、
こんな答申書!
「他社のホームページでエログ良く見かけますから…。」 他社のマネすんな。ウチはウチだ。
もうひとつエロ専務とグロ相談役の「アナル写真館」なんてものがあって、なんだか品位が落ち
そうだからそれもボツにした。「我が街紹介」っていうのも役場のエロサイトでも見てもらえば
良いわけで、わざわざうちの会社で紹介する必要はない。それもボツ。
結局、会社概要、事業内容とリング集ぐらいしか残らなくて、そんな乏しい内容でエロサイトなんて
作る意味はほとんど無い。リンク集と言ったって、うちの事業に関わるリンクは公開できないから、
近所の馴染みの店とか、妹が良く行くホームセンターなどのウェプサイトへのリンクがいくつか挙がって
いるだけ。
商人たちのヤル気は認めるが、こんな企画を通すワケには行かん。
とは言うものの、考え直して再提出してくるのを待ってんだよね。考え直すだろうか、うちの商人たちは。
さっきうなぎパイにこの話をしたら、「意地悪な人!」だってさ。そうかなぁ。

288 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 00:28:49 ID:UW32nWMH
おーい、誰か聴いたヤツはいないのか?

289 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 00:40:49 ID:Pl73W5qY
>>287
うなぎパイは受けたw

290 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 10:20:08 ID:E8FpJmWt
ブーレーズのラヴェルを買おうと考えています。
DGとソニー、どちらから買うといいでしょうか。

291 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 10:22:31 ID:WRl8qV6D
エラート

292 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 10:26:48 ID:W4Pr2wRp
リングCDが再発よかたね

293 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 11:00:34 ID:bL7GU7/n
CD再発されたの?

294 :名無しの笛の踊り:2006/09/16(土) 12:03:18 ID:A85SXlFR
これから

295 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 08:14:59 ID:2Rep5l1v
おーい、くだんの1997年ザルツブルク音楽祭の自主盤、
いない聴いた人は誰かー?

296 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 09:46:19 ID:mWOcM+v/
今届いた。
あんまし聞く気せんけどw

297 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 11:00:37 ID:RKV8R6Um
聴いたよー

298 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 12:53:40 ID:64qzusc4
池袋は
もう完売?

299 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 16:25:54 ID:X0R5M/l6
ソースが古いので既出かも試練が
ノタシオンVIII 作曲中(というか編曲中)だが遅れているらしぃ
http://classic-japan.cocolog-nifty.com/news/2006/08/post_ee84.html
てか,まだ作曲やってたのか.指揮の方が楽でギャラがいいから(ry

いずれにせよ初演はバレンボ&SKBだろうね.バレンボが監督の間に
完成しなかったら知らないけど.

ていうかオペラまだー? (チンチンAAry

300 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 17:02:11 ID:cRo3jXYm
>>299
そういう情報はとてもありがたいです。ありがとう。

〔ブーレーズの宿題〕
・pfソナタ3番の完成
・オペラの完成
・ノタシオンVIIIの完成
・弦楽のための本(合奏版)の完成
・マーラー8番の録音


301 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 17:48:48 ID:DFZ9Qcfd
8番を録音するブーレーズは想像しにくい

302 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 20:29:20 ID:n4etb//A
マラ10の録音も頼みたい。

303 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 21:12:58 ID:iHNjaGR9
8番は過去に録音してるから、可能性がないわけじゃないが。

304 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 21:45:34 ID:KmJnHphh
ロマン派を演奏する暇があったら自分の未完の作品を仕上げてほしい。

305 :名無しの笛の踊り:2006/09/17(日) 21:51:39 ID:cRo3jXYm
指揮は健康にいいんだよ?

306 :名無しの笛の踊り:2006/09/18(月) 16:37:26 ID:anA16e3U
>>302
ポリシーとしてやらないだろ

おそらくだがw

307 :名無しの笛の踊り:2006/09/18(月) 16:54:44 ID:FzabQ7sY
ブルックナーまで振っておいてポリシーも何もあるまい。
ベー全完成キボンヌ。

308 :名無しの笛の踊り:2006/09/18(月) 18:38:28 ID:RRQnotBA
8番を指揮マネするブーレーズ

309 :名無しの笛の踊り:2006/09/18(月) 19:14:46 ID:azSS0vKt
で、結局、ザルツの自主盤は…

310 :名無しの笛の踊り:2006/09/19(火) 02:06:45 ID:QNd6uJtY
それは比較的極秘です。

311 :名無しの笛の踊り:2006/09/23(土) 01:41:59 ID:i/LnBNDx
 

312 :名無しの笛の踊り:2006/09/24(日) 01:32:01 ID:XfsMjQea
ヤナーチェクの死者の家を、来年の3月アン・デア・ウィーン、7月エクスでやるみたい。
アン・デア劇場のスケジュールっていつごろ発表だっけ?

313 :名無しの笛の踊り:2006/09/24(日) 02:23:25 ID:ndd/Ksc5
また宿題さぼってそんなことをやってるのか

314 :名無しの笛の踊り:2006/09/24(日) 10:59:36 ID:F1yNa2gM
宿題はあの世へ持って行くつもりだな。

315 :名無しの笛の踊り:2006/09/27(水) 20:01:38 ID:bbuGikyR
やっぱ買いですかね?
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1227715

316 :名無しの笛の踊り:2006/09/28(木) 19:00:42 ID:7pgrrCOl
DVD より音良くなってるのかな?HMV では
> 解像度に勝るストレートなCDの音質
とあるけど,普通に考えれば DVD の方が僅かに高音質にしやすい
はずなんだけどな.(量子化周波数が 44.1kHz と 48kHz の違い)
勿論,DolbyじゃなくPCMの話だけど.

ミキシングの違いとかなら解像度と関係ないから,DVD ではワザと
音質おとした?


317 :名無しの笛の踊り:2006/09/30(土) 16:05:10 ID:STah4Ud/
>290
個人的にはブーレーズのラヴェルはソニーのNYPとクリーヴランドのほうを薦める。

318 :名無しの笛の踊り:2006/09/30(土) 16:27:26 ID:nBupM6Up
DG=貴乃花 SONY=朝青龍 どちらも堂々たる横綱相撲。

319 :名無しの笛の踊り:2006/09/30(土) 16:46:50 ID:U+mxQCGX
気持ち悪い喩えをするな。

ところで、宿題の進捗状況はいかがかね?ブーレーズ君
ヤナーチェクという作曲家はよく知らなかったが、いい作曲家であることに
最近気付いたという発言は読ませてもらったが、君には優先的にやるべき宿
題が残ってるのだよ。再掲しておこう。

【ピエール・ブーレーズの宿題】
・pfソナタ3番の完成 ・オペラの完成 ・ノタシオンVIIIの完成
・弦楽のための本(合奏版)の完成 ・マーラー8番の録音

他にもある。君は"Poesie pour pouvoir"のテープ部分をIRCAMで作り直しますと
言ってなかったかね。


320 :名無しの笛の踊り:2006/09/30(土) 17:41:19 ID:WW4MpXjx
ブーレーズの宿題ってブルックナー全集完成だろw

321 :名無しの笛の踊り:2006/09/30(土) 19:28:31 ID:rMKAjULk
その未完成のオペラってオペラと呼べるものなのですか。すごく気になるのですが。
作曲は措いておいても、リブレットはできているのでしょうか。原テクストはジュネの屏風?
留保にいたった経緯に詳しいひとがいたらぜひ教えてほしいですね。

今回の件でノタシオンVIIIの披露が作曲家の編曲の完成をまって延期になったということは、
来年初演する予定のあったデリブ2の完成版も延期になるのかな。
それにしてもおかしな仕事をするひとですよね。

322 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 00:27:43 ID:v6LoKqsn
「運命の力」の録音まだ?

323 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 00:29:55 ID:4ScywOpX
ホルストの惑星はいつ?

324 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 00:32:50 ID:ldciemR6
>>321
>留保にいたった経緯
詳しくは知らないが、まさにそのリブレットを頼んだひとが次々に死んで
何度も計画変更を迫られたという事情はあるらしい。
留保してるのか、投げ出したのか、作る気マンマンなのかどうかは知らない。

325 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 04:05:12 ID:v6LoKqsn
>リブレットを頼んだひとが次々に死んで


(((;゚Д゚))))

326 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 09:46:43 ID:LWEQ/zRv
死に神ブーレーズ

327 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 10:11:23 ID:mQ+b7GOB
ブレズならすごく合理的に死なせてくれそうだな

328 :名無しの笛の踊り:2006/10/01(日) 10:14:32 ID:GynltUDd
>>326
爆殺されます。

329 :名無しの笛の踊り:2006/10/09(月) 14:53:51 ID:zpi6KwCF
>>316
>ミキシングの違いとかなら解像度と関係ないから,DVD ではワザと音質おとした?

音質落とす方がめんどくさいだろw
15時間も掛かるオペラで、わざわざそんな無意味な手間かけるか。
ブーレーズのリングは、昔出たCDでもCDの方が圧倒的に高音質だったな。
良く知らずにDVD買ってすぐCD売り払ったらDVDの音が悪いんでがっかりした。
DVDの音は編集後の、ビデオマスターのサントラ音源をそのまま流用してるのだろう。
映像編集する前の音のマスターテープ(残ってれば)を使えばCD並になるはずだが、メチャクチャ大変だしそこまではやらんだろう。
CDは録音年代が違う事からしても別テイクで繋いでるはずだから、CDのマスターテープをそのまま繋いでも画と合わない。

330 :名無しの笛の踊り:2006/10/09(月) 23:08:32 ID:pILxURcE
ふきげんそうな顔でウィーン・フィルのニューイヤーコンサート振ってホスィ

331 :名無しの笛の踊り:2006/10/09(月) 23:18:56 ID:sMtNCyXh
このおっさん「ドイツ・レクイエム」までやっておいていまさら節操もなにもないだろ。
さっさとニューイヤー登場汁。

332 :名無しの笛の踊り:2006/10/09(月) 23:51:39 ID:pjXH4Aik
「冷徹なまでの深い譜面読みに基づく」ピチカートポルカ…

なんかイヤンw



333 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 00:56:16 ID:DUgnaO96
つまらなそうな新年を迎えることになりそうだな。

334 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 01:06:09 ID:QUU/w94a
しかめっ面で
「はっぴー・にゅーいやー」とか言うのが見たいです。

335 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 01:17:44 ID:n4IvVeS/
ニューイヤーで自作を振れ。ゴネれば通るぞ。

336 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 01:42:00 ID:zgKZ5VdB
前半の最初に「ワルシャワの生き残り」をやり、後半の3曲目くらいに自作「弦楽の本」


337 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 07:38:14 ID:b2y9sGU7
マラ8はベルリンで入れたのとちゃうか?エクスの
ヤナーチェックのビデオも可能性ある。今年の
ファリャ、ストラビンスキー、シェーンベルクは撮った
のでは。

338 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 14:05:38 ID:cRQ3oc+N
マーラーのSACDってええの?

339 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 14:21:31 ID:JTjSkx/p
「爆発ポルカ」は止めさせた方がいいな

340 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 14:24:55 ID:n4IvVeS/
「・・・爆発−固定・・・」で頼む

341 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 21:37:35 ID:CWmvJjmQ
最後はノタシオンIIで。

342 :名無しの笛の踊り:2006/10/10(火) 21:43:39 ID:zgKZ5VdB
途中で「ラ・ヴァルス」、最後はラデツキーやめて「ボレロ」で手拍子。

343 :名無しの笛の踊り :2006/10/11(水) 19:59:16 ID:g5WHupmG
例によって「青く美しきドナウ」で冒頭に拍手が入り
生真面目な表情を崩さず聴衆に振り向くブーレーズ




「楽友協会を爆破せよ。」




放送事故によりスタジオ映像に切り替わる。
戸惑いの表情を見せる森田美由紀と黒田恭一。


344 :名無しの笛の踊り:2006/10/11(水) 22:16:21 ID:Wdfdh2O3
「オーストリア警察、著名な指揮者を拘留」

テロ関与の容疑で、オーストリア警察に世界で最も著名な指揮者の一人が
拘留されたことが明らかになった。

報告書によると、92歳になるフランスの指揮者ピエール・ブーレーズ氏は
ウィーン市内のホテルでベッドから警察に引きずり出された。

警察は3時間ブーレーズ氏を拘留し、一時的に彼のパスポートを没収した。

BBCの特派員によると、警察はブーレーズ氏がかつて
2008年のニューイヤー・コンサートで「楽友協会を爆破せよ」という、
潜在的テロリストのリストに 名前を連ねることになった発言を行った
という情報に基づいて 行動していたと言う。

345 :名無しの笛の踊り:2006/10/11(水) 22:38:32 ID:kLDh54aF
>>343-344
それまじで見たい!

346 :名無しの笛の踊り:2006/10/12(木) 22:37:48 ID:vqtt4IRW
>>345
4年前のほぼ実話だが。


347 :名無しの笛の踊り:2006/10/12(木) 22:49:38 ID:qzFOrBAj
>>344
このニュースの笑うところは「指揮者」と報道されてるところだと思うが。

348 :名無しの笛の踊り:2006/10/15(日) 13:53:47 ID:MrQFJdyM
リングの再発が入荷したらしいですね
購入しましたか?

349 :名無しの笛の踊り:2006/10/17(火) 15:08:02 ID:83khRqJo
買う気ない

350 :名無しの笛の踊り:2006/10/18(水) 21:45:07 ID:8OVrlQ6K
これって単なる詰め合わせ?持ってる人いたら教えてほしい。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1073152

351 :名無しの笛の踊り:2006/10/18(水) 21:51:39 ID:5W40AiGI
多分そうじゃね?

352 :名無しの笛の踊り:2006/10/22(日) 19:11:17 ID:DnWmb9Gm
リング,DVD では DG だけど CD では Philips なのね.
ジャケとか一緒だけど.まぁ両方 Universal だからいいのか.


353 :名無しの笛の踊り:2006/10/22(日) 19:16:12 ID:DnWmb9Gm
連投スマソだけど

ブーレーズの本で読んどくべきなのはどれ?
・標柱 音楽思考の道しるべ
・エクラ/ブーレーズ 響き合う言葉と音楽
・ブーレーズは語る―身振りのエクリチュール
・ブーレーズ‐シェフネール書簡集1954‐1970
これ以外だと…本屋で見かけないなぁ…

「全部」って回答でもいいけど(スレのためには)
個人的には時間的にも経済的にも二冊が限度…


354 :名無しの笛の踊り:2006/10/22(日) 20:08:05 ID:cLWJapYB
まあ、最初に入るなら「ブーレーズは語る」が良いんじゃないかね?
これが一番読みやすいし。
つか、まずは図書館で試しに読んでみたら?
俺は「ブーレーズは語る」と「エクラ/ブーレーズ」、
「ブーレーズ‐シェフネール書簡集」は買ったけど。

355 :名無しの笛の踊り:2006/10/29(日) 21:33:40 ID:gFasvDOz
 

356 :名無しの笛の踊り:2006/10/30(月) 19:04:32 ID:e6plK1ch
ブーレーズって最近何してんの?

357 :名無しの笛の踊り:2006/11/02(木) 07:35:34 ID:2SIvwMum
・ブーレーズはリストを振らないのはなぜなのか

358 :名無しの笛の踊り:2006/11/02(木) 07:56:56 ID:Ry7kDKOJ
>357
振ってたろ?ニューヨーク時代にカンタータとか 録音はないようだが

359 :名無しの笛の踊り:2006/11/02(木) 08:11:51 ID:g+TxhJT5
>>356
CSOスレで見たけど、今度マラ7振るらしい

360 :名無しの笛の踊り:2006/11/02(木) 12:52:03 ID:EjH7RVmz
また宿題をさぼってそんなことをやってるのか

361 :名無しの笛の踊り:2006/11/02(木) 22:48:37 ID:UHi1+lvn
>>358
録音がほしいところ。
シノーポリは、「ファウスト」も振ってくれたのに。

362 :名無しの笛の踊り:2006/11/03(金) 01:46:07 ID:O4VAxrwA
CSOと日本に来てくれ。
曲は何でも構わんから。

363 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:03:48 ID:j1fb7vkB
なんでショスタコ振らないの?
ソ連音楽には冷淡だねぇ

364 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:15:00 ID:Zb0T0687
振る価値なし
と思ってるんですお

365 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:21:41 ID:x9QggLDU
このスレの人は、
作曲家ブーレーズの曲も聞いたりすんの?

366 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:24:49 ID:j1fb7vkB
ショスタコのヴァイオリン協奏曲第1番とか
4番あたりはいいと思うけどねぇ。
いまだにプロパガンダ的音楽としか思ってないのかな

367 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:27:25 ID:j1fb7vkB
一度N響定期公演で聴いたきりだ。
それ以降は聴いていない

368 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:28:37 ID:JQyp6OuC
この人は古楽にも偏見むき出しですからね
ちょっと視野が狭いと思います

369 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:36:47 ID:OCrl6PJF
>>368
>古楽にも偏見むき出しですからね
そうか?たとえば?

370 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:40:54 ID:JQyp6OuC
>>369
著書を読めば分かります

371 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:42:04 ID:gHKg9FkK
>>365

オレは「主のない槌」から入門したが、意外と聴きやすくてびっくりしたよ。


372 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:47:37 ID:OCrl6PJF
>>370
いやいや、具体的に頼む。
読んだなら知ってるだろうが、彼はこれからの教育はバッハ以前に
より力を注ぐべきだとかなり早くから主張してたような人だし、
実際に自分でも古楽を振ってる。
ただ、ある種の古楽研究・解釈・演奏の傾向に対しては幾分辛辣な
態度をとってるようだけど、そのことを言ってるのかな?

373 :名無しの笛の踊り:2006/11/04(土) 23:56:31 ID:JQyp6OuC
つ【参照点】を参照
遠回しにイヤミたらしく書いてある
要するにピリオド派が気に入らないらしい

374 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 00:27:47 ID:mrS8LZag
古楽器派=田舎のおばあちゃんの家で屋根裏部屋を見つけたと言って喜んでいる子供
と言ってたな。

昔の音楽家が不満を持っていたから楽器は進化したのに、
それをわざわざ元に戻してどうするんだと。

375 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 00:36:26 ID:wK4LXCMZ
>>373
だから、それは古楽に対する偏見じゃなくて、演奏解釈の傾向に対する態度だろ?
古楽だけじゃなくて、バッハ、モーツァルトの演奏についても同じ態度を取ってるし、
もっというならその手の原型フェティッシュについては古楽、古典派、ロマン派を
問わず昔から彼はイヤミたらたらだよ。
それにアレは遠回しには見えん。誰が見ても誤解の余地がない程ズバリと言ってる。

376 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 00:41:09 ID:0Yii2os4
「ピリオド楽器派のもたらした古楽運動」と言えば満足か?
ブーレーズ並に面倒な奴だ

377 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 00:43:25 ID:wK4LXCMZ
そうそう、それならよく分かる。

378 :名無しの笛の踊り:2006/11/05(日) 16:41:20 ID:wrURT7rf
>>377

>ブーレーズ並に面倒な奴だ
おい、誉められてるぞ。

379 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 07:00:06 ID:uCwYNp2J
たった今シテドラミュージックでブーレーズ見て来ました。
デリベ2を聞いてきたんですがよくわからないけどカッコよかったよ
それより2曲目のマントバーニのストリートって初演がたのしくてよかったなあ。
このおぢいちゃん80過ぎとは思えないくらいタフだったよ。

380 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 08:55:02 ID:OxcmaBcd
羨ましすぎて絞殺したい

381 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 09:02:44 ID:5U8WMcgM
ポル・モリアと同い年だったね
まだまだ演れそうか

382 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 12:48:17 ID:eQ8iy84x
>>380
素直なあんたにホレたよ。

383 :379:2006/11/08(水) 14:04:11 ID:uCwYNp2J
デリベ2は40分ぶっ通しで振りまくってましたよ
オンソンブルコンテンポランは最高に上手い集団だなって実感しました

それにしてもこの人いなくなっちゃうと現代音楽どうなっちゃうんだろうっていう不安が
メトロの中で急に襲ってきて怖くなったよ

384 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 19:49:37 ID:9cSSEoeZ
ラトル、メッツマッハー、ノット、カンブルラン、ナガノ・・・


ちょっと考えただけで、現音が得意で人気のある指揮者がこれだけいる。なんの問題もないでしょ。

385 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 22:13:49 ID:eQ8iy84x
問題は、指揮者に人気があっても現音自体に人気がないことでしょうか。

386 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 23:01:03 ID:cUzaDms9
リング最高です

387 :名無しの笛の踊り:2006/11/08(水) 23:23:46 ID:uEpqYjsx
>>385
逆に考えるんだ

388 :名無しの笛の踊り:2006/11/09(木) 22:20:06 ID:Zzla7znC
『ブーレーズさんはかわりもの』って絵本、あってもおかしくないよね。

389 :名無しの笛の踊り:2006/11/09(木) 22:39:43 ID:eEXxQsgl
くまのブーレーズさんシリーズ 好評発売中

390 :名無しの笛の踊り:2006/11/12(日) 14:12:24 ID:Bn34c7dR
一日でも長生きしてくれればいいよな…

391 :名無しの笛の踊り:2006/11/12(日) 19:52:12 ID:ZpFs4BHo
何気に癒し系のブーレーズ。
あの丸い顔と柔らかそうな体形を見るとほっとします。

指揮棒持たないから攻撃的な印象を受けにくいのもあるかも。

392 :名無しの笛の踊り:2006/11/12(日) 20:18:11 ID:kS5zl9mZ
横山ノックとかアホの坂田系の顔だからね。

393 :名無しの笛の踊り:2006/11/21(火) 23:38:48 ID:LYU0H3SK
死ぬ前に、一度で良いから日本に来てくれ。

394 :名無しの笛の踊り:2006/11/21(火) 23:57:46 ID:Wr6i8Nr5
アバドはブーレーズの爪の垢を煎じて飲め。

395 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 01:58:30 ID:SYW6PPzD
>>393
きただろ、何度も。

396 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 02:53:10 ID:3JHb2byL
DGから「千人」早く出ないかなぁ

397 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 03:03:28 ID:lAVx/Zn9
        __-==≡≡≡≡=-__
      /彡           ミ
     /:::彡    ___    ミ
     |:::::彡  .,,,,,,,    ,,,,,,,   ミ
     |::::::彡  ''''''''''    ''''''''''  |ミ
     ∩'''  ≡≦⊇ ::  ::⊆≧≡|
     |(        :: ..      ||
     .し      /( __ ,._)\  |
      i   :::__./    ̄  ヽ_ |
       、    i <三.三> /
       ヽ           / /
         \  \     /
          |        |

      ピエール・ブーレーズ(1925 〜


398 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 03:05:28 ID:lAVx/Zn9
             __,,.-‐''''''''''''''''''''ー:-、_
          ,,.-'";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`ヽ:、_
         ,/;:;:;:;;:-'"~~''ヾ/~~~'''''--、;:;:;;:;:;:;;:\
        /;:;:;:-'"            `ヾ;:;:;:;:;:;;ヽ、
      /;:;:彡                ヾ;:;:;:;:;:;;:ヽ
     /;;::;:三                  i;:;:ミ;:;:;:;::ヽ
     ,i";:;:彡         - ''   -  、.  ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;i
     /;:;;:;彡         ,,...:-'"  ,,,.....   ミ;:;:\;:;:ミ|
    /;:;:;:;:;:彡    - ' ''""   - ''"      ミ;;;;;;;;ヾ;;;;|
    i!;:;/;:;:;彡             ,,;;;;;;;!!!!!:、  ヽ、;:;:;:;;::、
     !i;:;:;:;:;:;:;| ,,;;;!!!!;;;;::::  :::.    '"" _   ノ i  /  |
     ヾ;:彡/     _ _  :::  :::: ,,.ィゝ-''ヽー ' ヾ/ゝ |
      !;:;:;:| ゝ_,.-''"ゞ-'ゝ,;:  ::::;:;:;::ー= '"    :::ノ |
       i、/ ,.-‐>ゝ: : ' "   ::::;:;:;:      : : :;  /
       :|        ..:/   :::: '⌒ヽ       ;::‐'
       ゝ、    ..::::: ゝ - 、  ,:-‐-' `ヽ、  ..  :|
          i   ::::/::    `''''       i::::    |
         ヽ   !:::: __,,,..::;;;;;;;;;;;::::‐-っー      ,!
            ヽ  `::: `ーゞL:L:L:Ll.-'~ノ  .::   /
           \  `  `ー-、二二,.:''   .::  ,ィ"
      ,,...--;'''"";:ヾ, :..           ,;: /
   ,..:-'"        ー:、  .....,,,,,,....    ,.::'"
                ~`''''ー--―''''""

             ピエール・ブーレーズ(1925 〜

399 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 04:20:01 ID:WiOws5an
    /    : : : : : : : ::/: : : //::/     ヽ::ハ
    / ..: : : /: : : : : : : /: : :://::/       i: ::ハ
   /..: : : : /: : : : : : 〃: ::/ //        l::l: ::l
   /: : : : :/: : : : : : 〃::/‐.〃- 、        |::| |:|
   l: : : : /: : : : : :〃/ --z─,==`ヽ  ,-‐─ l/ l: l
   |: : : :l ,--、 /──┐ ヽ_;;ソ  ,___, テz、 //: ::|
  l: : : : / ヽ、ヽ    l ___ /  l ヽ-' ヽl: : ::|
  /: : : : l   (              l ` - __/: : : l
  l: : : : ::ヽ、ヽヽ            /    |: : : :|
  |: : : : : : : :ヽ○                l: : : l
  ヽ、: : : : : : : : :ヽ、        __     /: : /
   ヽ、: : : : : : :| ヽ、          イ: ::/ 
    /ヽ: : : :ヽ: :l    `ヽ 、   , イ: : :/
    /: : l: : : : :ヽノ       `「 ̄: : : : /
  /: ::::::|: : : : : ::ヽ       |::::::: : : : (
  /: : ; ; l: : : : : : : ヽ、     lヽ::::: : : : :\
  {/  l: : : : : : : : :ヽ     lヽ\: :: :: :: ハ
/    ヽ、: : : : : :l i     ヽヽ、\: : : : l
       |` -、: : : i l ─ 、 _ヽ<i: : : :}
\      ̄ ̄/|: : / \       i  l |: :/\
  ',   l   / l/   \-‐==-l 〃l/  \
   |      \      \   |        ヽ

        Pierre Boulez (1925 - )

400 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 07:20:31 ID:5O7lnB4W
>>395
いや、なんか昨日「もう二度とブーレーズを観れなかったらどうしよう」
とかいう考えが急に浮かんで、いてもたってもいられなくなった。
まあ、今では割りと冷静である。

401 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 18:11:00 ID:WiOws5an
ブーレーズって今健康なんだっけ?
だいぶお年なのは知ってるけど…

402 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 18:25:11 ID:3JHb2byL
少し血糖値が高いけど、血圧はまずまず正常かな

403 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 18:37:57 ID:WiOws5an
やけに詳しいな

404 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 18:43:39 ID:1XZnVHYJ
1000人はBBCの海賊が出ていたから急死してもバラで全集が作れるけど、
ちゃんと作ってほしいなぁ

405 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 18:45:41 ID:WiOws5an
日本公演でマラ8
これで完璧じゃね?
俺頭いいな

406 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 19:02:47 ID:OcmAt+i1
マーラー第8番を録音するブーレーズを想像できないな
シンセつかって合唱やるならわかるg

407 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 19:10:51 ID:b4WJB95N
ベルリン・シュターツカペレとの演奏会は録音しないのかな?

408 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 19:32:10 ID:vYn/cW4q
あれ、千人て糞ニーから出てなかったっけ?
正規盤のマーラーってDG以外どのくらいあるんだ?


409 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 20:12:35 ID:3JHb2byL
千人は正規盤ないよね。
このまま千人だけ欠けるのはあまりに落ち着かない。どうにかしていただきたい。
バーンスタインみたいに少し前のライヴ録音で埋めるなんてことのないように…。

410 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 20:16:44 ID:omz1ZW9Q
しかしブーレーズは歳なのにコンサートを沢山、
しかもいろんなオケとやってるよな。ほとんど神出鬼没と
言っていい。なんで80過ぎてそこまで働く?
遺産をのこしてやる必要があるのか?お稚児さんにw

411 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 20:24:07 ID:WiOws5an
好きなんだろ。

412 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 21:12:20 ID:hgPjRdJE
ブーレーズ=VPOでマラ8、ベト9、ウインナワルツ

究極すぎ。チケット30万円でも瞬時に完売。

413 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 21:23:08 ID:eYe0+ZXo
ブーのベーはどちらでもよいな。

最近DGからも新譜が出ないね。

414 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 23:17:07 ID:1XZnVHYJ
ブー先生のベト5はかなり好きだ

415 :名無しの笛の踊り:2006/11/22(水) 23:40:35 ID:WiOws5an
30万は出さないが、3万なら出すんだけどなぁ。

416 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 00:21:34 ID:WxrjF7Bx
いくら歳をとっても才能と気力があるってことは素晴らしいな。
親子孫3代でこの人のファンだって家もあんだろうな。

417 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 00:38:12 ID:/d8oeg12
祖父 現代音楽マニア(ブーレーズの新古典直撃世代)
父  前衛ヲタク(ブーレーズの自作自演世代)
子  マラヲタ(DG録音世代)

こんな家系、嫌すぎるwwwwwwww

418 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 00:46:00 ID:EUtKTtWi
最高じゃん
俺なんて音楽の理解者がいないからCD買うだけでも目線が怖い

419 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 01:43:42 ID:UJgI2RSM
うちの爺さんはル・マルトーの日本盤10inch持ってる。
それ、くれって言ったらこれは愛聴盤だからやれんと言われた

420 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 06:06:01 ID:xi4l6het
>>417
十分ありえるなそれww

421 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 10:21:42 ID:UZH8vOsF
>>419
かわいい孫にもディスクだけはやれん。
クラヲタの鑑だ。

422 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 13:39:11 ID:WxrjF7Bx
>>419

まぁ、後何年かしたら、あなたのものだな…


不謹慎な事いってスマソ

423 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 14:15:30 ID:P23PUUL0
最後にニューイヤーコンサートに出て、はにかみながら「実はこーゆーの大好きだったんですよ」とか言って、嬉々としてウィンナ・ワルツを振ってくれる夢を見ました。
クライバーも顔負けの超名演「こうもり」序曲。
クラウスも色焦る「ウィーンの森の物語」。
サービスでR・シュトラウスまでやったりして…。
最後のラデツキーでは飛び跳ねながら手拍子要請。
素敵なコンサートでした。

424 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 14:16:13 ID:P23PUUL0
失礼。「色褪せる」だ。

425 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 17:05:04 ID:WxrjF7Bx
そしてニューイヤーお約束のコントをやってくれたら、世間のこの人に対する見方が変わるだろうな。『愛すべきピエール』

426 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 17:27:19 ID:UZH8vOsF
プロージットノイヤールと言いながら楽友協会ホール爆破してくれたら
やはりこの人は真の前衛だったんだと後世高く評価されるだろう。

427 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 17:33:57 ID:EUtKTtWi
今年のニューイヤーはメータだろ?
ってことは最低でも2008年まで生きてもらわねば…

428 :名無しの笛の踊り:2006/11/23(木) 18:52:20 ID:IVtRBBo2
ブーレーズもハッピーニューイヤーとか言っちゃうんだろーか。
マジで見たいぞニューイヤー。

429 :名無しの笛の踊り:2006/11/26(日) 08:42:54 ID:1FzM/de+
>>419
じいちゃん、かっこいいー

430 :名無しの笛の踊り:2006/11/26(日) 08:59:05 ID:FTAYRErb
ぬるぽ

431 :名無しの笛の踊り:2006/11/26(日) 12:09:42 ID:RcCMi2UZ
ガッ

432 :名無しの笛の踊り:2006/12/02(土) 02:54:51 ID:T9A3+vfh
何か語れhoshu俺は何もない

433 :名無しの笛の踊り:2006/12/02(土) 13:41:55 ID:Hf+ezakp
俺のおじいちゃんになってほしい。

434 :名無しの笛の踊り:2006/12/06(水) 22:47:38 ID:7POPapvH
最近のブーレーズは何かと言うと旧盤旧盤と言われて、
DGの再録ものなどを評価する声が少ない。
そこで、新盤の良いものを挙げてもらいたい。

435 :名無しの笛の踊り:2006/12/08(金) 22:43:15 ID:3Afd3ClI
新盤に悪いものなんてあまり見当たらないけどな。
マーラーなんて完璧だし。

他の指揮者がブーレーズのような解釈をするようになったので
以前程、目立たない演奏になってしまっただけのような気がする。

436 :名無しの笛の踊り:2006/12/09(土) 05:43:44 ID:PiKSUPL7
クリーヴランドの春祭旧盤はジョージ・セルが鍛え抜いたオケの絶頂期の録音だけに
他をもって代え難いだけで、それ以外なら新盤も70年代録音に劣らない。

437 :名無しの笛の踊り:2006/12/09(土) 10:09:59 ID:7BN3izvp
DGから出てる一連のバルトークは、個人的には好きだ。
マーラーは全部好きとは言いがたいが、3番がとても素晴らしい。

438 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 07:53:49 ID:HSoZ2501
 

439 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 09:53:04 ID:bYXOE7Vl
(゚Д゚)ハァ?ただのユルフン音楽に成り下がっただろ
聴く人間もユルフンのぬるま湯を求めてるだけ

440 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 10:41:17 ID:TfOQjByu
>>434
ヴァレーズ

441 :名無しの笛の踊り:2006/12/12(火) 20:08:20 ID:ngd0TnAn
ヴァレーズ、DGのも良いのか。
買ってみようかな。

442 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 18:37:07 ID:c1K3Eptr
>>439
おまいは時代が変わっていくことすら判らないのか。
ブーレーズが古楽器を否定するのは
演奏解釈は変わっていくべきだとの考えからだろうに。

443 :名無しの笛の踊り:2006/12/13(水) 19:40:01 ID:JFWOAUxZ
グラモフォンに移った頃から、
ハーモニーをより重視するようになったと思う。
それとも、ハーモニーをより重視するためにグラモフォンに移ったのか。

いずれにしても、この人は「響き」のスペシャリストだと思う。

444 :名無しの笛の踊り:2006/12/16(土) 23:25:25 ID:0uQVVg8j
ブーレーズ作品は11枚で全部集まってしまう

445 :名無しの笛の踊り:2006/12/16(土) 23:50:15 ID:TzCI6giB
>>444
自作自演のこと?そんなもんだっけ?

446 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:07:01 ID:7Ku9W7lm
ブーレーズの作品って50個ぐらいあるから
ピアノソナタ、マルトー、プリ・スロン・プリ、レポンみたいな代表作だけなら収まるかもしれんが
全部は無理だろ。

447 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 14:57:44 ID:KpguM+EH
浄夜の再録音はないのでしょうか?

448 :名無しの笛の踊り:2006/12/17(日) 20:41:45 ID:JauuVpeS
>>447
数年前にウィーンフィルの定期でやってなかったっけ。

449 :名無しの笛の踊り:2006/12/18(月) 00:25:47 ID:InU+NlIT
>>448
本当ですか!
聴きたい・・・orz

450 :名無しの笛の踊り:2006/12/19(火) 18:33:49 ID:uAZowDJu
>>446
発売された音源に限れば、そんなもんだよ。

451 :名無しの笛の踊り:2006/12/22(金) 17:33:22 ID:48Tsly4W
ブーレーズの自作音源何枚あるの?

並べよ

452 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 13:15:20 ID:Hw5RR+nT
デリーブ2の完成版ってレポンよりちょっと長いんだな。
いつのまにそんなに成長したんだ。

453 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 21:20:57 ID:nLHNlyxz
長く成長するのはいいんだが、いかんせんメリハリがないんだよな

454 :名無しの笛の踊り:2006/12/23(土) 21:26:34 ID:wd5MaQvJ
早くマラ全買いたいです
出してください

455 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 02:16:11 ID:ze6yGOlt
あと8番と10番だなあ。もう80歳だっけ?間に合うのかなあ。

456 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 04:13:04 ID:1kZHkzah
残念ながら、作曲家としてはもう終わった感があるけど、指揮者としてもう少し頑張ってもらいたいね。

457 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 04:42:02 ID:G6plF+9w
>>454
先に作曲の宿題を仕上げてからです。ですからもう少しかかりますね。
心配しなくても彼はバラケとマデルナの分まで長生きするので大丈夫です、
あと30年くらいは生きてます。

【宿題】
・pfソナタ3番の完成 ・オペラの完成 ・ノタシオンVIIIの完成
・弦楽のための本(合奏版)の完成 ・マーラーsym8、10番の録音

458 :名無しの笛の踊り:2006/12/24(日) 09:31:15 ID:VGKiykQ/
レポンももうちょっと改訂してくれないかな。
好きな曲なんだが、だんだん盛り下がって終わるのがさびしいと思ってるので。

459 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:18:14 ID:ScbTXWkO
マーラー8番は録音しなくてもいいきがする

460 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:32:32 ID:O7etVvlD
マラ6がでたときの衝撃は忘れられません。

461 :名無しの笛の踊り:2006/12/26(火) 21:34:17 ID:O7etVvlD
その後ユーゲントオケで生で大阪で聴かせてもらいました。一生忘れられません。

462 :名無しの笛の踊り:2006/12/27(水) 02:03:20 ID:gb60F3Rp
マラ8、最後にサントリーでやってよ。
ベルティーニだってやったんだしできるでしょー
んでその音源出して、全集としてくれればそれで、俺はすっかり満足です
でもサントリーは改修工事あるんだよね
ブーレーズ8月まで生きていられるかな?

463 :boulez 自作音源:2006/12/28(木) 03:02:58 ID:uhsEzwCk
http://www.hmv.co.jp/product/detail/920147
http://www.amazon.co.jp/Pierre-Boulez-selon-Livre-cordes/dp/B000002C06/sr=1-12/qid=1167242057/ref=sr_1_12/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=music 
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Rituel-Eclat-Multiples-Pierre/dp/B000002703/sr=11-1/qid=1167242141/ref=sr_11_1/250-8517580-0260225
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Sonatine-Piano-Son-1/dp/B00009EPWM/sr=8-1/qid=1167242172/ref=sr_1_1/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=classical
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Pli-Selon-Pierre/dp/B0007DAXXO/sr=1-5/qid=1167242301/ref=sr_1_5/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=music(2回目)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BA-%E5%A9%9A%E7%A4%BC%E3%81%AE%E9%A1%94/dp/B00007M8TJ/sr=8-2/qid=1167242263/ref=sr_1_2/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=classical
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Pli-selon-Pierre/dp/B0000630Q9/sr=1-4/qid=1167242301/ref=sr_1_4/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=music(3回目)
http://www.amazon.co.jp/20-21-Dialogue-Ensemble-InterContemporain/dp/B00000IIZ3/sr=11-1/qid=1167242422/ref=sr_11_1/250-8517580-0260225
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Sur-Incises-Messagesquisse-Anth%C3%A8ms/dp/B00004XPU4/sr=8-3/qid=1167242466/ref=sr_1_3/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=classical
http://www.amazon.co.jp/Boulez-conducts-Pierre/dp/B0006OS5YI/sr=8-9/qid=1167242466/ref=sr_1_9/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=classical
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Explosante-fixe-Pierre/dp/B0007404HI/sr=8-2/qid=1167242551/ref=sr_1_2/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=classical




464 :boulez 自作音源:2006/12/28(木) 03:07:24 ID:uhsEzwCk
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Structures-pour-deux-pianos/dp/B000025R10/sr=1-1/qid=1167242688/ref=sr_1_1/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=music
http://www.amazon.co.jp/Boulez-Three-Piano-Sonatas-Pierre/dp/B0006TN8IQ/sr=8-7/qid=1167242830/ref=sr_1_7/250-8517580-0260225?ie=UTF8&s=classical

465 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 11:05:21 ID:5G447vp8
やっぱりこの人が現代最高の指揮者ではなかろうか。
この人がいなくなったら、近現代音楽の演奏水準が相当下がってしまいそうだ。
元気で長生きしてくれることを祈るばかりだ。

466 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 14:20:26 ID:Jok9Hlpj
>>463-464
アフィリエイト噛ますなゴミ

467 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 15:11:26 ID:LNlbu6Bp
アフィリ報告スレに通報済み

468 :名無しの笛の踊り:2006/12/28(木) 23:43:27 ID:BSpU2ytM
>>465
>この人がいなくなったら、近現代音楽の演奏水準が相当下がってしまいそうだ。

サロネンがいれば大丈夫っしょ。ブーレーズがまだいるにも関わらずDGが抱えるだけのことはある。
その気になりゃシャイーだって結構やってくれるし、見様見真似の天才ラトルもいる。
しかもこの3人は指揮の技術に関してはもうブーレーズを越えている。
大体ブーレーズ自身が商売に走ってガキ相手にマーラーなんか振ってんだから
彼一人で現代音楽を背負ってるなんて状況ではもうない。

469 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 05:02:18 ID:HzKUSba4
うふふ

470 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 06:51:49 ID:q/sbDgJ2
ブーレーズ自身、そのあたりの名前を挙げて「ゲソはこれからも大丈夫」って言ってるよね。

471 :名無しの笛の踊り:2006/12/29(金) 10:50:26 ID:B6JsJRf0
カラヤンの末期みたいな感じなのかな

472 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 17:08:40 ID:JnOhpw27
メッツマッハーとか・・・ ノット、カンブルランとか・・・ このあたりはだめですか・・・

473 :名無しの笛の踊り:2006/12/30(土) 17:35:36 ID:b3Nv04TI
そう名前を挙げられると有望なの結構いるじゃんw

474 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 01:42:54 ID:IWz28fSA
逆に古典派とか初期ロマン派は安泰なのかと問いたい

475 :名無しの笛の踊り:2006/12/31(日) 01:46:54 ID:FWbiUJ6z
沼尻竜介でOKだ。あいつは耳が良い


476 :名無しの笛の踊り:2007/01/01(月) 00:12:05 ID:OMs4clAd

  Λ Λ
( ΦωΦ)つ あけおめ!ことよろ!

ブレーズのニューイヤーコンサートはまだかね!?


477 :名無しの笛の踊り:2007/01/03(水) 16:08:36 ID:RNUe96Uv
つまらなそうに三角形の指揮してるの見てみたいなー>ニューイヤー

478 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 17:14:44 ID:rT2JnoKs
楽しそうに振ってたら、それはそれで気味が悪い。

479 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 17:21:09 ID:Ina1Si6s
ブーレーズのニューイヤーか・・・・。

ベルクの「3つの管弦楽曲」の「輪舞」とか「ラ・ヴァルス」入れたりして。
アンコールは「ラデツキー」のかわりに、ベルクの「行進曲」。


480 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 17:37:44 ID:OguECw8w
ちょうどその行進曲のリハーサルの動画をみてたところだ。
この曲はオーケストレーションが不十分でベルクの意図を実現するには
いろいろな調整が必要だとブーレーズは言ってたが、たしかにむかしの録音より
はるかに明晰ないい響きになってる。これはCDにして出して欲しいな。

481 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 21:55:40 ID:Ina1Si6s
>>480
え?そんな動画あるの?見たい!!

482 :名無しの笛の踊り:2007/01/05(金) 23:19:38 ID:OguECw8w
>>481
つ http://www.amazon.com/Pierre-Boulez-Rehearsal-Orchestra-Notations/dp/B0000648XN

483 :481:2007/01/05(金) 23:41:14 ID:Ina1Si6s
>>482 ありがとう!でもドイツ語・・・?

484 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 00:08:07 ID:IZNYs2FE
ベルクの意図って・・・
作曲者が一度仕上げて出版した曲なんだから
それですべてOKなんじゃないのか?
ブーレーズの勝手な主観なんじゃ・・・?

485 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 00:17:54 ID:oZWbZUqy
「3つの管弦楽曲」にはオーケストレイションが混乱していて、声部が明瞭に聞こえないところがある。
モデルとなったマーラーの第6番はその点完璧だし、同じベルクでもアルテンベルク歌曲集は素晴らしいのに……
ヴォツェックは良いけどルルはだめだ……。

こんなことをブーレーズが書いていた。

486 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 11:51:14 ID:pDfYymdU
確かに混乱してる。録音が悪いと音の塊のようになっちゃう。
でも、それがベルクの音楽だと思ってた。

487 :名無しの笛の踊り:2007/01/06(土) 15:51:16 ID:mT4ZbUkM
シューマンの交響曲についての昔の議論みたいな話だな

488 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 03:56:24 ID:Xo9llP1b
http://www.amazon.co.jp/Rehearsal-Boulez/dp/B0000648XN

489 :名無しの笛の踊り:2007/01/07(日) 10:43:07 ID:so/kMZ9e
CSOが自主レーベルはじめるみたいだけど、
ブーレーズも何か出るのかね?

490 :名無しの笛の踊り:2007/01/11(木) 13:45:14 ID:ey9EqY/z
>>489
どうもブーレーズはダウンロード対応のみの模様・・・
CDはハイティンク「マーラー:3番」

491 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 18:10:46 ID:sMCCy5/f
なんで彼は武満を指揮しないんですか。

492 :名無しの笛の踊り :2007/01/14(日) 18:16:17 ID:WVnht58F
指揮してますよ。ただし馬鹿にしてますけどね。

493 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 19:21:14 ID:/f2UDxId
「武満を採り上げる前に、もっともっと演奏されるべき作曲家がいます」

みたいな発言をしてましたわな

494 :名無しの笛の踊り:2007/01/14(日) 19:31:07 ID:/aden8Xx
「どうして日本の作曲家がプログラムに含まれてないんですか?」
「取り上げるとすれば武満氏でしょうが、そこまでやるとなると半年間
フェスティバルをやる必要がありますね」

495 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 14:52:20 ID:oiuPy5W6
NYPを振ったベト7が良い

496 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 15:02:06 ID:2mxLdL9u
>>495
え?そんなのどこで聴けるの?レコードかCDになってる?

497 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 15:04:09 ID:oiuPy5W6
FirstClassicから出てる海賊版

498 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 17:59:12 ID:2mxLdL9u
ありがとう

499 :名無しの笛の踊り:2007/01/15(月) 23:18:01 ID:VY9uCdQb
ブーレーズ≧シュトックハウゼン=リゲティ>>>>>>>>>>>>>>>>>>ノーノ≧武満>>>クセナキス

500 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 00:23:08 ID:x6u8N85K
ツィンマーマン>>>>>その他大勢>>>ブーレーズ

501 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 08:48:24 ID:sQ6IfuJA
不等式厨ウザイ

502 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 12:42:32 ID:x6u8N85K
じゃあ等式で結んでおきましょうねw
ブーレーズ=シュトックハウゼン=ノーノ=タケミツ

503 :名無しの笛の踊り:2007/01/16(火) 22:43:24 ID:TqIgNT7f
等号で結んだと言えよ

504 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 17:14:17 ID:d+4EhD0y
等式wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

505 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 18:45:58 ID:HomUPNIb
んなこたどうでもいいからいいから、生きているうちにマラ8録ってくれよ。
死んでからでもいいけどさ。


レコ芸で宇野先生の評価を読めるうちにさ。

506 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 18:57:15 ID:tLfqF2I+
リムスキー≧コルサコフ

507 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 19:08:18 ID:HJ9xR5AW
アンサンブ〜〜ル・アンテルコンタンポラ〜〜ン

508 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 19:09:02 ID:d+4EhD0y
>>505
海賊だけど、BBC響を振った8番があるから、補填は出来るなw


他にマーラー2、3、5、9番が海賊で出てた。
ぜひ、正規盤で出していただきたい

509 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 19:14:28 ID:KCuHRGqs
>>483
英語のサブタイルもついてるよ。

510 :名無しの笛の踊り:2007/01/24(水) 20:50:03 ID:v0eYYf3p
8番、今年のフェストターゲでは録音しないのか?

511 :名無しの笛の踊り:2007/01/25(木) 20:32:39 ID:FnE88N7c
シュル・アンシーズの簡略版を書いて欲しい
現状では楽器が多すぎて声部が明瞭に聞こえない

512 :名無しの笛の踊り:2007/02/03(土) 09:48:31 ID:SJc2X4aR
スカラのクリスマスでストラヴィンスキーの結婚、スト(?)で流れたんだよね。
スカラはいつもこれだからこまる。

513 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 20:56:33 ID:Yb04mIOD
スカラに行けるブーレーズヲタか。
幸せ者。

514 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 20:42:37 ID:12aD2QCU
作曲家としては二流でつね

515 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 20:45:53 ID:bIc8aPgb
作曲家としては、みんなに翻弄されまくって、結局自分というものが何も見えなかった感じがする

516 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:34:39 ID:E2q71ZOV
作曲家としてはフルトヴェングラー未満だけど指揮者としてはフルトヴェングラーよりいいよ。

517 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:58:07 ID:6uTMonPA
>>512
俺もストで流れちゃったよ、またかよとか言って困ってみたいよ

518 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 21:58:53 ID:undYszF7
>>515
結局アドルノの建てたパラダイムに乗っかってただけだよな

519 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:20:23 ID:QcLgfJk1
ブーレーズも指揮なんぞに手を出さなければこんな事書かれまいに(w)

520 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 22:59:44 ID:1/YcgpbL
まあ、今となっては何もかも懐かしい思い出だな・・・・・・

521 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 23:44:40 ID:84XZwzFC
スレ違い承知でちょっと書かせてくれ。

ブーレーズのドメ−ヌ・ミュジカル時代の演奏を集めた2ボックスのCDを買った。
若き日のブーレーズの勢いに満ちた演奏満載で、とても楽しい。
ところが、ストラヴィンスキーのアゴンが入っているので、
おっブーレーズのアゴンとは珍しいと思ったら、
よく見たら、ロスバウト指揮南西ドイツ放送交響楽団の演奏ではないか。
この演奏は、中古LPで買って非常に気に入っていたが、盤面が歪んで聞けなくなり、
悲しい思いをしていたものと同じものだった。
聴いてみると、LPでは霞の向こうから響いてくるようだった音が鮮明に蘇り、
1950年代末の録音とも思えぬ鮮度だ。
演奏は、全盛期のブーレーズでもここまで出来たかどうか分からないほど自然で、
演奏芸術のお手本のような名演。なんともすがすがしい。
この演奏は、「美しき諍い女」という映画のテーマ曲に使われていた。
日本では、ヘアヌードの場面があると不当に話題になったが、真面目なとてもいい映画だ。
ちなみに、元のLPにカップリングされていたベルクとウェーベルンの作品6も、
このCDのセットに収録されている。
元のLPは、1959年度のA.C.Cディスク大賞を受賞している。
ブーレーズの演奏集になぜロスバウトの演奏が入っているのか?
解説が読めず詳細不明だが、嬉しい買い物だった。
http://www.musicweb-international.com/classrev/2006/Dec06/Boulez_Domaine_4769209_4768862.htm

522 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 00:05:16 ID:p3T1Q8Br
>>521
>ブーレーズの演奏集になぜロスバウトの演奏が入っているのか?
これはブレーズの演奏集じゃなくて、ブレーズが監督をしてた時代の
ドメーヌミュジカルの記録集だよ。
まあ、指揮が必要な曲はブレーズ指揮がほとんどだけど。
アゴンはヨーロッパ初演もドメーヌミュジカルの枠で行われたしね。
指揮はストラヴィンスキーだけど。

523 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 00:15:23 ID:agWgvGPl
>>522
ドメーヌと、南西ドイツ放送交響楽団は関係があるのでつか?
つうか、ドメーヌ・ミュジカルという演奏団体があるのかと思ってました。
折角なのでもうちょっと詳しく教えてください。

524 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 00:58:54 ID:p3T1Q8Br
>>523
南西ドイツ放送交響楽団とロスバウトをブレーズがドメーヌミュジカルに呼んだんです。
ドメーヌミュジカルは一種の演奏団体だけど、一連の音楽会を主催するグループでも
あるわけです。その演奏シーズンにたとえばストラヴィンスキーを呼んで指揮してもらったり、
ロスバウトを呼んだりしたわけです。
もしそのアゴンのLPをお持ちならジャケットのどこかに
LES CONCERTS DU DOMAINE MUSICAL
   SAISON1958
と書いてあると思います。
ルマルトーサンメートルの初演も本当は南西ドイツ放送交響楽団のメンバーとロスバウト
にやってもらうつもりだったようです。でもロスバウトの都合がつかなくて、ブレーズはもう
演奏会は予告されてるし、代わりになるひとはいない。だから「勇気を奮い立たせて」リハーサルを
自分で始めたそうです。

525 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 01:06:19 ID:agWgvGPl
>>524
うおー、そうでしたか。勉強になりました。ありがとうございます。
LES CONCERTS DU DOMAINE MUSICAL
   SAISON1958
確かに書いてありました。気付かなかった…orz

お詳しいですねー。
もしもHPとかお持ちでしたら誘導してくださいな。

526 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 01:31:44 ID:p3T1Q8Br
>>525
いえいえ、HPは持ってません。それにうえに書いた事はすぐ手に入る本に書いてある事です。
「ブーレーズは語る」青土社 ISBN4-7917-6075-1
って本はとても面白いですよ。彼がどのように指揮にかかわるようになったのかという
ところから始まってIRCAM創設を経て最近の活動に至るまでの作曲家・指揮者としての
ブレーズの軌跡をたどるように構成されたインタビュー集です。
彼の理論書や論文集と違ってかなり読みやすいですし、自分からは進んで話さないような
こともインタビュアーが聞き出してます。おススメですよ。

527 :525:2007/02/13(火) 17:57:21 ID:7xijNWU4
>>526
d
注文して読んでみたいと思います。^^

528 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 08:43:53 ID:pOZtVJ9M
ブーレーズさん、バレンボイムがVPOをキャンセルした急な代役で
バルトークとブルックナーを振るなんて、とても82になるなんて考えられないエネルギーですね。


529 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 10:01:20 ID:bdCEnVSQ
ブルックナーは何番?

530 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 21:00:20 ID:JessRBKx
Bela Bartok: Music for Strings, Percussion and Celeste
Anton Bruckner: Symphony No. 7, E Major, WAB 107

531 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 22:21:28 ID:5718KR6f
バレンボごときの代役で登場なんてもうこいつも完全に指揮者稼業だな(ワラワラワラ

532 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 00:16:07 ID:4a+CtLZc
>>530
7番振ったのか。たいして評価してなかったブルックナーだけど、
最近は結構振ってるな。

533 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 03:35:58 ID:BVyzuz5I
ようやくピエールの奴もブルの価値が分かってきたか

534 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 16:04:05 ID:Il7HjMOC
ブルックナーの楽曲は大変貴重な存在です。なにしろ鼻くそほじっていても指揮できてしまうんですからね。

535 :名無しの笛の踊り:2007/02/19(月) 18:51:36 ID:SFia0tu9
ブーレーズとクリーブランド管弦楽団でブル6を精密に演奏して欲しい。
今あるどの演奏もあの付点と三連符のリズムがあいまいで我慢ならない。

536 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 22:15:27 ID:fwbKYI99
そんなものが欲しいなら自分でCubaseとQLSOでも買って打ち込めばいいだじじゃないか

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)